• ホーム
  • 子供
  • 思春期時代、同性グループに溶け込めなかった奥様方へ

思春期時代、同性グループに溶け込めなかった奥様方へ

レス43
(トピ主0
お気に入り152

妊娠・出産・育児

一匹狼女

まだ子供のいない主婦です。
先日、たまたま手に取った本に、育児ノイローゼや幼児虐待をするような母親は、思春期時代にお弁当仲間など作るのが苦手で、ママ友達がいない人が多いというような話が書いてありました。
もちろん、そういう人がすべてノイローゼになるということではないと思いますが、女性グループにうまく溶け込めるようなコミュニケーションを上手に築いていける人よりも、一匹狼型の方が、可能性が高いのではないかと不安になりました。

私自身、同世代の女性グループには溶け込めず、そんな煩わしい関係を無理して続けるよりも、一人が楽だというスタンスで生きてきました。
最近では、ママ友同士の話を聞くにつれ、自分にはそんな社会で生きていく自信はないと感じていたところです。

しかし、もしこんな自分が母親になった場合、子供に悪影響が及ぶ可能性があると知って怯えています。
いまから性格改善をする自信がありません。
(中学、高校、大学、すべて最初はそれなりに女子グループに入るのですが、どうもしっくりせず、結果的に一人が楽だと思ってしまうのです。いまはその努力さえ放棄してしまいましたが、努力してうまくいくとは思えません)

そこで、この場を借りて、女子グループには馴染めなかった方が、母親になってどのように感じているか、普通に子育てが出来ているか、聞いてみたいと思いトピを立てました。
また、そういった知り合いのいる方など、どんな情報でも構いませんので、お話を聞かせていただければと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

ユーザーID:6745926554

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数43

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 似たような人がいる

    女の群が嫌いな人、結構いますよ。

    あなたのお子さんの同級生のママにも
    きっと似た人がいるはずで
    私はそういった人たちと
    付かず離れず、浅い付き合いしてます。

    育児ノイローゼや幼児虐待は、
    本人の性格や育った環境、
    家族の非協力などの複合的な理由に
    よるものでしょう。

    同性グループに溶け込めなかった
    というだけでは、そんな風にならないと思いますよ。

    ユーザーID:4171023845

  • 社交的なママ&妻

    周りの私のイメージは

    『学生時代から友達いっぱい』らしいです。

    ところが一匹狼でした。

    小中と、母は担任から
    『お嬢さんは精神年齢が高いせいか同級生と話が合わない。
    お嬢さんが話を合わせてる・・・という感じです』と
    言われ続けました。


    大丈夫ですって。

    ママ友って案外「類は友を呼ぶ」という感じですし、
    皆さん忙しいし、
    仲良くなっても、蓋をあけたら「学生時代一匹狼」なママさん案外多いです。

    学生と違うんですって。

    『み〜んな大人』なんです(笑)

    学生時代以上に深い、仲の良いお友達もできますよ〜。

    でも学生時代とは違いますから。

    たまにいますけどね、つるむかた。
    そういう人は、「別物」としましょう。

    基本は「広く浅く」でいいんですから。

    気負わない方がいいですよ〜〜〜。

    ユーザーID:0056199217

  • 心配ないよ

    その事と虐待って直接的には関係ないですよ。
    社会に役立てている実感があれば、どんな性格でも自信を持ってやっていけます。
    要するに子供の為に自分らしさをすてても生き甲斐にはならないということです。だからそういう人が無理をして虐待に走るんじゃない?
    自然体で、なおかつ、仕事や趣味など持って自分だけの生き甲斐を常に持つことが大事です。

    ユーザーID:1505300095

  • それは一匹狼タイプではなくパシリタイプの事では

    >思春期時代にお弁当仲間など作るのが苦手で、ママ友達がいない人が多い

    それはひとりではいられずに、かといって集団に入ってもうまく立ち回れずにパシリ扱いされるタイプではないかと私は読みましたが。

    ユーザーID:6336627188

  • 別に

    考え方で違いますよ。ケースバイケースです。
    私は同性グループは苦手でした。
    担任の先生からも指摘されるくらい、クラスではどこにも属して無かったです。
    が、女性が苦手だという事ではありません。
    つまり、仲の良い親友の女性はいました。男性の友達もいました。

    だから、今もグループにはどこも属していませんが、仲の良いお友達はいます。

    それにね、子供は自分とは別ですよ。
    ノイローゼになるのは自分の子供の事の場合が多いです。
    その親との関係なんて・・・
    正直、それこそ女学生ではないのですから、上手くやっておけばいいのです。
    私は小町ではかなり酷い揉め事を見るのですが、
    実際の生活で二人の子供の母ですが、そんなの見たこと無いんです。
    保育園も子供会もPTAも役員も回ってきてしていますが、そんな酷い人はいません。勿論気に食わない人や合わない人はいますが、
    皆大人ですから当たらず触らずです。
    それに働いてでもいれば、そんな事ばかりに神経を使えません。
    皆忙しいんですよ。

    小町などを信用せず、あなたのリアルの世界を見てくださいね。

    ユーザーID:6549348606

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • うーん。

    私も友達を作のが苦手でした。
    小中の娘二人を育てている今も、ママ友を作るのは苦手です。
    そして我が家の子どもたちが普通に育っているのかどうか・・その子の個性もありますから、他のお子さんと比べたくないです。でもノイローゼっぽくなったことはもちろんありますし(全くなったこと無い人って、逆にいるのでしょうか?)、どこからが虐待になるのか分かりませんが、娘たちに手を上げたこともあります。
    それでも時間をかけて、子どもたちを個々に理解しようと努めています。

    「お弁当仲間を作るのが苦手だった人は・・」云々について思うことは。。
    私自身にも心当たりがあるのですが、「仲間を作るのが苦手」という人は、相手を理解し、歩み寄ろうとする姿勢が少ない様な気がします。自分を貫くことはある意味、簡単なことだと思います。
    子どもを持ってから思いましたが、お互いに歩み寄って理解し合おうという気持ちは、友達に対してだけでなく、子どもを理解する上でも共通の部類の気持ちの様な気がします。
    そういう意味でコミュニケーション能力の高い人ほど、早い段階から子どもを理解できるということは、あるのかもしれません。

    ユーザーID:0405661312

  • 案ずるより産むが易しというじゃないですか

    ちなみに私も女性同士のグループ等苦手です
    ママ友も興味有りません
    でも子育ては人並みには出来ていると思います
    少なくとも虐待等はしていません
    現在2歳の子供と毎日べったり過ごすと気がめいる事も有りますが
    子育ては苦になりません

    まだ産まれていない子供の子育てを案ずるなんて
    何故虐待してしまう可能性があるとご自分で思うのですか?
    本の内容がすべてでしょうか?

    もしご自分にこれ以外の要素で不安が有るようでしたら
    カウンセリングを受ける等
    安心出来るように心の準備をしてみてはいかがでしょう

    ユーザーID:6678578678

  • 出産後も働いてます

    今でも、女グループで行動するのが嫌いです。大人数でダラダラする場に居場所を見つけられないんですよね。
    これではママ友付き合いなんて絶対に無理だと思ったので、出産後半年で職場復帰しました。

    保育園ママはみんな忙しいので、グループ行動は皆無です。送り迎えの時に2,3分、育児やイベントの情報交換程度は出来るので、満足しています。
    子供には友達も出来るし、お勧めです。

    ユーザーID:1473845420

  • 同姓グループに溶け込めなかった母です

    本を読んで、自分には幼児虐待などをしてしまう素質があるのでは?ということで不安になられているのですか?
    育児ノイローゼや虐待など、どういう人がなりやすいかなんて、考えても仕方のないことだと思いませんか?
    子供に悪影響を及ぼす可能性が高いと知ったら子供を作るのをあきらめますか。きっと、それはないですよね。子供ができてからそのような悩みにぶつかってしまったらその時に悩めばいいのではないですか。
    町で行われている子育て相談などもあります。自分が不安になりやすかったりストレスを感じやすいとわかっているのであれば、子供ができた時にでもどこに相談すればいいのかチェックしておくのもいいかもしれません。
    私は今1歳の子供がいますが、子育ての悩みなど相談しやすい環境になっているな、と実感しています。
    友達を作るのが苦手だからといって、子供に影響するのかは私は別問題だと思います。育児ノイローゼや幼児虐待は、もっと深い問題が潜んでいる気がするからです。(虐待を受けて育ったなど、何かしらの心の障害がある、など)
    私も思春期時代は友達はほとんどいませんでした。
    でも、子供は大好きです。

    ユーザーID:8459010437

  • 大丈夫です。

    私も学生時代、まったく同じタイプでした。
    そして、コドモを持つまでは同じ不安もかかえていました。

    でも、案外大丈夫なものです。
    ママ友はあくまで「ママ友」。コドモを介しての「期間限定もの」です。

    公園や近所、幼稚園などで見かける仲良しママ友軍団も
    実は、お互いを貴重な情報源として一緒にいるだけ。
    凄く仲良しグループかと言うとそうでもないです。

    ですが、ママ友はいろんな年代が存在しているので、学生時代とは違い
    同性集団といっても、結構付き合いに幅があり苦痛ではありません。

    コドモ自身は母親がどんなタイプであれ、あまり関係なく育ちますよ。
    社交的なママのコドモが、同じように社交的とも限りませんし。

    トピ主さんの文面から、ご自分を冷静に見つめて、気持ちを素直に表現できる素敵な方に感じます。
    これからも子育てに限らず、いろんな方と自然に気持ちを共有できると思いますよ。

    ユーザーID:2832726584

  • 独身ですが…

    私もそのタイプです
    学生時代は友達も少なく、あまりワイワイするのが嫌いでした
    良く言えばクール、悪く言えば冷めているんだと思います

    はっきり言って面倒くさいんですよね、幼稚だなと思う事が多かったですし

    例えば、あの子キライだから係の仕事したくない!とか
    キムタクのドラマ見た!と聞かれ、興味ないから…と答えれば
    だからうさはダメなんだよ〜!(なにがダメなのか解らず…)
    ねぇ!なんか気付かない?と言われ、?な私
    髪切ったの〜3センチ!気付かないの〜だからダメなんだよ〜!(これも何がダメなのか解らず、こんな事は彼氏とやってくれ〜)

    等な人が多く(たまたまでしょうけど)適当に付き合ってました
    つるむの大好きな人は、幼稚な人が多いのかもね(偏見ですみません)

    幼稚な人はあまり周りの迷惑とか考えませんから、悩む事も少ない!
    つまりノイローゼになりにくいのかも…

    あくまでも私の偏見ですけど…

    ユーザーID:1177221939

  • 大違い

    「溶け込みたいのに溶け込めない」のと「一人が楽だからあえて溶け込まない」のとでは、大違いだと思いますよ。

    私も「そこそこの人付き合いはするけれど、一人が楽だからあえてどの女子グループにも所属しない」というタイプの人間で、
    子供二人は10代半ばになりますが、今まで育児で特別に困ったことは何もないですよ。
    そりゃ、人並みにイライラするとかは、大問題に発展するほどのものではありませんでした。

    ママ友同士でごちゃごちゃと人間関係の問題を抱えている人たちは、
    やはり学生時代も群れを作ってごちゃごちゃやっていたタイプの人たちだと感じます。

    育児ノイローゼや幼児虐待に至っては、親の育ってきた環境、育児している現在の環境、夫婦関係、子供の性格など、
    様々に絡み合って形成されるものだと思うので、一つの記事だけで今から不安に思うのは、先走りすぎだと思います。

    ユーザーID:6780938385

  • 私の母がそうでした

    ママ友同士の人間関係を軽んじ、自分が無理することを避けてきた母を見て子供心に、人間関係ってそんなもんで良いんだぁ。と思っていました。

    高校に入ってから、違うなぁと私の中で結論がでましたが、長い間、母の価値観が私を支配し私は間違ってたなぁ、と反省しそれからを生きています。

    母は、実家から遠隔地に嫁いだのにママ友などを作らなかったので、精神的な拠り所が家族しかなく、家族だけが生き甲斐…のようになっていてかなりヒステリックな育児をされましたし、兄妹はみな成人しましたが子供としてはこの先の人生も心配してます。

    私は子供には悪影響だと思いますね。人間関係を大切にしない、努力出来ない親はいくら自分の子供にだって人付き合いについて口出す資格ないと思います。

    こんなこと、母には決して言いませんけどね。

    私は母を反面教師に子供に手本になるべく愛想良く親切にを心がけてます。

    ユーザーID:4149458265

  • 私は

    小学校高学年の頃から人と馴染めず、常に人間関係に苦労してきました。
    子供を授かった時も不安ながらも世間体を考えて強行した感じです。

    結果は・・産まなければよかった。
    普通の子育てはできません。だって母親が普通の人生を送っていませんから。
    様々なお付き合いの場面で苦労し、もうこんな人生はうんざりです。
    一匹狼でいたくても、あちこちからバッシングを受け、許されません。

    将来子供が結婚することになったら、お相手の家とお付き合いが始まるわけですし
    今から戦々恐々としています。

    こんな話で良かったかしら。

    ユーザーID:9002712409

  • 関係ないです

    40代主婦。子供2人で大卒社会人と大学生
    同じで尚且つ何に対しても少し疑いを持つ考え持っています。
    初めての子育て。助けてくれる人居ても、色々口出す人居ればこれで良いのか?の不安感、焦りでノイローゼ気味には誰でもなり、我が親。「人は、馬牛では無い。叩くな。言葉で納得もしくは体感させろ。」の教育方針で叩かれた記憶無いです。でも我が子幼少の頃つい手が出てしまいました。
    幼稚園時代までは、親の身勝手で子供の友達関係狭めない様に、着かず離れずの、のらりくらりの付き合いし今は見聞を広げる時期と思っていました。
    子供の関係でさまざまな人を知り、知合えた事は良かったです。小学校上がれば益々表面上のお付き合い。子供友達変れば道、授業参観で会えば少しの会話と挨拶程度。全く困りませんでした。コミュ二ケーション能力つくとの思いから幼少期、毎日の様に散歩連れて行き、色々な人を見学、又は触れ合いを心掛けました。子供対人関係普通です。高校時代友人達と話た事ありますが、男兄弟いる人は姉妹で育った人達より群れるの苦手な人多かったです。
    主さん旦那様と色々な会話をしコミュ二ケーションはかり、何時までも幸せに

    ユーザーID:4877281101

  • 平気平気

    私の母はママ友なんかいなかったと思いますが、さらっとした女友達は何人かいましたし、私も確かに「女社会科」の偏差値は悪いですが、明るく生きています!なんか、その本、上から目線で感じ悪いですね。私だったら捨てちゃいますけどそんな本!なんというか、その本を書いた人がグループでお弁当を食べたりしなきゃ気がすまなかった人で、そういう人達に限って排他的なこと(イジメとか)しますよね、それがこの本にも出てきたって事なんじゃないですか?

    ユーザーID:9369174425

  • 一匹狼は平常心

    どちらかと言えば、一匹狼でした。姉もその傾向が強かったです。決して引っ込み思案とか友人がいないって訳ではなく、単に「お一人様」が好きなだけです。
    思うに、一匹狼タイプは常に平常心でいられる人ではないかと…
    仲間外れにされる事への恐怖や疎外感もないし。要は些細な事での心の揺れが無いのです。
    なので、ノイローゼもあり得ないし。
    大丈夫だと思いますよ。

    ユーザーID:6042396065

  • あまり思い詰めないこと

    はい、人間関係の苦手な母親です。娘2人はもう小学校高学年になりました。

    私も中学・高校時代ずっと他人との間に違和感を感じ続けていました。
    高3のときには「仲良しグループ」に入りそびれ、孤独な1年を過ごしました。
    (お弁当だけは混ぜてもらってました)

    一匹狼母で問題になるのは、育児中の孤独や悩みとどう向き合うか、だと思います。
    大人と会話をしない孤独な毎日の中で「ああ、そうだよね」って他人に共感する、
    共感してもらえることが非常に大きな助けになることがあります。
    いざというときに、すぐに誰か(夫でも、ご実家でも、保健師さん等でも)を頼る
    判断が下せればそれでいいんじゃないでしょうか。

    ちなみに我が家の娘は2人とも社交的な性格でおそらく私のような問題を抱える
    ことなく成長できそうです。
    もちろん他にもいろんな悩みはあるでしょうけれど、この部分に関してはほっとしました。
    小学生になって子供が地域の活動を始め、私もある程度のお付き合いをするようになりました。
    期間限定と思えばなんとかなります。共感しあえるのは結構楽しいです。
    (久々なので)

    ユーザーID:4447765817

  • 女子の付き合い、苦手でした

    女性は私のことが好きじゃないと思います。
    女の子が好きな普通の会話ができないからだと思います。
    彼女たちが話していることに全く興味がないのです。
    読んでいるものも男性向け(エロ本じゃないですが)ばかりで
    少女マンガや女性むけの雑誌には興味がないです。
    ずっと女子との人間関係で苦労してきました。
    その反面、男性とは馬が合う人が多く、男友達が多かったです。
    大学は理系、クラスに4人しか女子がいなくて、その数少ない
    女子とすら友達になれませんでした。

    私、子供が二人います。
    手抜きが多くがさつだし子供とラブラブという感じの
    お母様方とは違いますが、虐待なんてしてませんよ。
    もちろん疲れているときについきつく怒ってしまったりも
    しますが、完璧に育児ができる人なんていないと思います。

    あと、なぜかママ友だち多いですよ。それまでは女子の友達は
    ほぼ皆無でしたが、たぶん女性ならではの会話はできなくても
    子育てに関する会話・家族に関する会話はできるからかと思われます。
    出産・子育ては女子同士が一番分かり合える気がします。
    女友達っていいじゃんと人生で初めて思うようになった今日この頃です。

    ユーザーID:4723731364

  • それって、コミュニケーション能力云々じゃなくて

    考えすぎちゃう性格かどうかなのでは?

    学校の女子グループって、凄く仲良しなのにどっか薄っぺらな印象ありませんか?
    (もちろん全てではないけど)
    男子グループの方が、一見乱暴なのに深く繋がってそうな。

    学校時代の女子同士ってある部分では深く考えたらやっていけないのだと思います。
    流行のテレビ見て適当に涙を流して、友人が悩んでいれば無条件に励まし、友人が髪を切れば無条件にキャーキャー可愛いと褒め、オチのない話でギャーギャー騒ぎ、トイレには全員で行く…。
    ここで良くも悪くも真面目で思慮深い人は、そのノリについていけずに脱落しちゃうことが多いんじゃないかな。

    育児の場合、超大変でひどくストレスがたまるのに一人で考える時間だけはやたらあるんですよね。
    だから真面目で思慮深い人は、頑張りすぎたり考えすぎたりして変な方向にいったり潰れたり…って傾向はあるのだと思います。

    私もそういう性格なので自滅することも多いですけどね、でもノイローゼとか虐待とか、そこまでいっちゃうのは極端な例なんじゃないですか?
    ある程度喋れるようになったら、途端に楽になりますし、大丈夫ですよ

    ユーザーID:4050143926

  • 私の場合

    トピ主さんと同じく、高校生の時に仲の良い友人はいませんでした。
    その後、専門学校、就職しましたが、数人の友人はできましたが、
    親友と呼べる人はいません。

    でも、結婚し、2児の母になれました。
    子供を通じて仲の良いママ友もできましたよ。
    あまり気負わずに、自然体でいいと思います。
    そして、広く、浅くのお付き合いが息苦しくないと思います。

    学生時代は世界が狭くて、友人がいないと辛いですが、
    結婚し、今は家族が一番の宝です、
    今も友人は少ないですが気にしてません。

    お互い良い子育てをしましょうね。

    ユーザーID:7215160824

  • みんな大人になってますから

    小中学校は一匹狼でした。馴染めなくて辛かった。
    高校に入って、なんとなく数人と付き合えるようになりました。
    高校って、偏差値別にふるいにかけられるじゃないですか。
    ある程度、価値観の近い人間が集まるから、
    馬の合う人間に当たることができたのではないかと思っています。
    その中で、自然に付き合い方もうまくなった気がします。

    いま主婦をやってまして、主婦友達が結構いますが、
    それなりにうまくやってます。

    思春期時代と比べて、みんな年齢と経験を重ねてきてますから、
    人との距離の取り方も、格段に上手くなっています
    (一度社会に出て揉まれている人は特に)。
    それほど苦労することも無いような気がします。

    時々、難しい人は居ますが
    そういうのも、みんな割と分かってるもので、
    適度にフォローしたり、あしらったりしていますよ。

    あまり構えずに、飛び込んでみてはいかがですか。

    ユーザーID:6785503318

  • 大丈夫!!

    私も あなたと同じような性格かも。
    世間の 一般論や ノウハウ本に 左右されないで!!

    あなたが、子供を愛してやまない気持ち、見つめてあげられる優しさ、そんなものを持ち合わせているなら 大丈夫!!

    だって、こうして自分について悩み 投稿しているのだもの。優しいお母さんに、なれますよ。

    子供を通じて 公園や町で出会うお母さん友達から学ぶこと、たくさんあります。
    あまり人付き合いが得意でなかった私も、子供のおかげで たくさん人と交われる人間に成長させてもらいましたよ。

    ユーザーID:0473875192

  • そんなことはない

    私もあまり馴染めなかった一人です。
    でもトピさんが心配するようなことは、全くないですけど?

    私は基本一人が好きなので、いわゆるママ友の付き合いもほとんどしないし、するのはほんの少人数だけです。女性だらけの職場にいますが、楽しく雑談等はするけど、仕事の付き合い以上はしないし、するつもりもありません。

    そんな私の子供達は、すこぶる評判がいいです。成績もいいし、性格もいいです。友達もたくさんいます。親バカというより、あり難い事に周りの評価です。こちらが謙遜しても「ほんといい子達だよ〜!」と言ってくれます。

    こんな団体行動が苦手な親の子供でも、子供の世界を持ってちゃんと生きています。逆に社交的な親だから、上手くいくのかと言えば、どうなんでしょうか?その子次第だと思います。今からそんなこと考えても仕方がないと思いますよ。

    ユーザーID:4712512825

  • 追記

    そうそう、虐待云々を書き忘れました・・・。

    育児ノイローゼはなかったです。

    虐待?になるのかどうか??3回注意して聞かなかったときは、手やお尻をピシャって叩いてましたが・・・。

    こんなところです。

    ユーザーID:4712512825

  • 多少ヒステリックで厳しいママではありますが…

    幼児虐待やノイローゼとは無縁です。
    わんぱくでいうことを聞かない息子ですが、誰よりも愛しています。

    私も群れることが苦手で、女性づきあいが上手なママはいいなぁ、と思いますが、仕事をしているママはあまりそういう時間がないので女性同士どっぷり話す機会がないですね。

    個人的にお付き合いするママ友達はいますが、頻度の高い人でも数か月に1度くらいですので、あまり困ってはいません。
    子供のことに関しては、いろんなママから情報を集めるので特定グループはいません。でも、「ママは女性づきあいが苦手だからママ友はいらない!」と思っているわけではなく、自分の欠点を認めたうえで、なるべく子供に影響がいかないよう気をつけています。
    保育園児ママはママ友を作る機会があまりないので、結果的にそういうスタイルに収まるママは多いです。

    大丈夫。いろんなママがいていいのですよ。

    育児ノイローゼ・虐待対策は、1対1の関係を避ける時間も大事にする、つまり子供とマメに外出するとか、兄弟を早く作るとかでしょうか。私はイライラするとすぐ息子とお出かけしていました。

    がんばってくださいね!応援しています。

    ユーザーID:6940020984

  • 私は逆

    私は学生時代も友達多く、子供産むまで全く女友達に不自由しなかったし、就職先も女ばかりの職場でしたが楽しくやってきました。今もその仲間達とは続いてます。
    しかし、ママ友達が苦手です。というか今子供12歳ですがママ友達はいたことありません。何話たらいいかわかんないし、子供の話だけだし気の会う人はいませんでした。というか私も嫌だったのでそういう機会をさけてました。
    ママ友いないと困るとか言われてますが全く困りませんでしたよ。子供はもう勝手に友達と遊んでるし。後育児ノイローゼにもなりましたが時がくれば良くなりますよ。

    ユーザーID:6197677192

  • 大丈夫ですよ

    私も、女友達は苦手でした。今も苦手で疲れます。
    子どもは中三と小六です。子どもが幼稚園を卒園するまではママ友とのお付き合いも、ストレスに感じていましたが、なるべく自分のペースを守りながら、どうにか過ごしました。傍目にはドライでノリの悪いママだと思います。でも子どもにはさほど影響は無かったと思います。幼稚園ではお友達がちゃんとできましたし小学校に上がれば親の出番はほとんどありません。
    無愛想と思われたり、とっつきにくいと思われないように、どなたにでも笑顔であいさつを心がけています。

    ユーザーID:7899258358

  • 一匹狼型に育児ノイローゼが多いとは書いてないでしょ?

    本を読まれたとのことですが、そういうのって気を付けて読んだ方がいいですよ。

    その母さん達の間にそういう経験のある人が多い、というだけで、逆に仲間作りの苦手な人(?)の多くが育児ノイローゼになるとは書いてないでしょう?

    そう言うのって、本人が語ったことを参考にしてるので、実際にどうだったかなんて誰も見てないからわからないですし。

    よく考えてみてください。思春期時代にお弁当仲間を作るのが苦手だと思っていた人ってどのくらいいると思いますか? 誰でも思春期時代に女子特有のグループで苦労してるでしょう。

    同様に、ママ友達がいない、といっても、ママ友達がいない人の多くが育児ノイローゼになるわけじゃない。

    確かに母親になると、思春期時代の人間関係の再演があるので、トラウマがあるときついですが、それを乗り越えて少数でも友達を大切に出来る人はなんとかなると思いますが。

    ただ、一匹狼で娘にもそれを強要し、娘の苦労を理解しない親御さんを知ってますが、その娘さんは対人恐怖症みたいになってました。そういうのは心配ですね。

    ユーザーID:9723468224

  • 同じです。

    このトピを読んで、私のことかと思いました。今小学生の娘がいます。娘が生まれたばかりの頃は、強迫性神経症になりました。幼稚園に入るまで海外にいたので、ママ友を作る必要がなく楽でした。幼稚園に入ってからは、娘が仲良くなったお友達のお母さん達とそれなりの関係を築けましたが、元来の性格のせいか人に合わせるのが苦手で、小学生になった今は、前の様なおつきあいはしていません。なので、習い事もなるべく知り合いに会わなくてもいいものを選んだりしています。娘の性格は、他人に人一倍興味があるのに、自分からは積極的に働きかけることはしません。モラリストでシャイで、甘えるのが苦手で愛想がないです。頭は良く、運動も良く出来ます。私には甘えん坊のとてもかわいい子です。家の外では気をはってがんばってるのが良くわかります。親の気質はやはり子供に影響はあると思います。でも、いろんな人がいていいと思います。私は今幸せですから、娘の幸せを願うのみです。

    ユーザーID:2927966959

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧