会社での赤ちゃんお披露目について。

レス133
(トピ主1
お気に入り76

キャリア・職場

あず

レス

レス数133

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ある意味幸せな会社かも

    友人の会社の話ですが、すごく仕事のできる女性なのに、職場で子供の写真を頼まれてもないのに見せびらかしただけで、上長に「ここ、職場だよ」って言われちゃったそうです。

    写真ぐらいいいんじゃないかと思いましたが、そんなとこに赤ちゃん連れて行ったら何を言われることだろう・・って思いました。

    私の今まで働いてきた会社には、お披露目に来る人はいませんでしたので実際どうだかは分かりませんが、確かに忙しいときに相手にするのはうっとおしいなぁ。お世辞でも「かわいい!」なんて言うんでしょう?

    子供好きな人ばかりじゃないし、私も身内の子以外は特にカワイイとか思わないので、連れてこられてもびっくりかもしれません。

    ユーザーID:8101138623

  • 抜き打ちテストは心臓によくない

    他の国の事はわかりませんが、日本ではその外見容姿と全く関係なく花嫁&赤ちゃんに対して礼儀として祝福の形として
    「きれい!かわいい!」と誉めチヤホヤする習慣があります。
    これは心の準備が必要な、善意の行動なのです。

    会社に赤ちゃんというのは、いわば抜き打ちテストです。いくら事前に連絡済みであっても非日常で、心の準備のできていない状態で突然遭遇します。
    ここが事前に日時場所を指定されて出かけて目にする花嫁との、大きな違いです。

    会社で抜き打ちテストを受けさせられるのは気が進みませんね。
    世のお母様方にこの気持ち、伝わるといいんですけど。

    ユーザーID:7045706117

  • こんな人もいました

    社内結婚して寿退社された女性社員が赤ちゃん連れで会社にきました。(ご主人は在職中)
    もう退職したし、一体何しに…?と、かなり不思議でしたが、ちょうど新入社員が入ってきた頃で、
    若い女子社員も沢山入社したから、そのチェックと、うちの旦那にはこんな幸せな家庭があるから
    ちょっかい出すなよというアピールだろうと、その人の同期社員が言ってました。嫉妬深い奥さんだそうで。
    まぁ産休中で、復帰予定ならアリかもしれませんが、退職後の赤ちゃん連れは、ただの見せびらかし・意味不明・ととられても仕方ないと思います。
    実際、仕事の邪魔です。褒めてほしくて、カワイイって言ってほしくて連れてくるんでしょ?
    そりゃ仕事の手を止めて褒めに行かなきゃ悪いじゃないですか。知らんぷりするわけにもいかないし。
    その辺の配慮が思いつかない時点で、ヒンシュク買うって感覚も麻痺してるんだろうな思います。
    仕事モードの人間が、子育て主婦の世界に疎いの同じです。

    ユーザーID:5943752800

  • 絶対的な存在になってしまう

    日本だからなのかわかりませんが、
    女性は子を産むもの、世の子供を可愛いと思うもの、自分はそうは思っていなくても
    肯定意見にしておけば波風が立たないこと、という風潮があると思います。

    確かにネイルは仕事に必要ないですが「そのネイルかわいー」と言わない人を
    「オシャレもしない規則に凝り固まった堅物」と即座に思わないことが大半だと思います。
    息抜きの雑談中に家族の話題が出ても上手に話題をそらしたり
    そんなにテンション上げて反応しなくても「冷たい人」とは思われないかと思います。

    でも、そこに実物(スミマセン変な言い回しで)が登場し、しかも赤ちゃんだった場合、
    席を立って見に行く、かわいいと褒めると言った反応が絶対的に求められる訳です。
    何割かが何となくおかしいと思っていても、そうしておいた方が無難なのです。

    メンバーによっては○○さんはまだなの?とか、言わなくても「産めないのかな?」
    「産めないと思われてるのかな?」などと変な感情に苛まれることもあるでしょう。

    人の感情はひとそれぞれです。でもそれを是としない例外が
    赤ちゃんお披露目なのかもしれません。

    ユーザーID:0246214696

  • その昔、壽退社が珍しくなかった時代

    20年近く前。壽退社した女性が赤ちゃんと会社を訪れ、女性社員達が玄関先に集まり「かわいい!」と湧く姿。
    当時私はその女性が誰かわからず「あなたが入社する前に退職した人よ」と周りの人に教えられ、会釈して通り過ぎた記憶があります。

    思えばあれは「退職後も幸せにしていますよ」という報告であり、彼女達は仕事の邪魔にならぬよう玄関から先へは入ってきませんでした。
    女性社員達が穏やかに対応していたのは、壽退社して子どもを持つことが幸せの形の一つとして確立されていた時代でもあったからでしょうか。

    しかし3年前、産休明け直前の女性社員が赤ちゃんを職場の中まで連れて入って1時間くらいいた時は、彼女が帰ってから微妙な空気が流れました。
    彼女の替わりに来た派遣社員が思いのほか有能で、派遣社員が去るのを惜しむ空気が流れる中、泣きわめく赤子を連れてかわいいでしょ!とやってきた社員。
    時代は変わったなあと思いながら、やはり会釈をして通り過ぎました。

    まあ、もし我が子を会社に連れて行きたいと思う人がいるとすれば
    昔ほど歓迎されないよ!という事でよろしいでしょうか。

    ユーザーID:4650242512

  • なぜなんだー

    産んだら見せに来てね〜なんて、どう考えても社交辞令なんですが
    真に受けてホントに会社に連れてくる人っているんですよね…!!
    驚きです。連れてくる人の心理が知りたいです。

    でもトピ主さんの言う、未婚とか不妊への気づかいっていうのは、
    ちょっと大げさかな思います。が、会社に見せにくるのは理解不能です。
    「お披露目」って(苦笑)。見せて頂けるほどに凄い存在でもないし。
    同僚の子供なんて写真で見るだけで十分です。興味ない、のが本音かな。
    同僚でもあり友人でもある、くらいの距離感なら既に家に訪問して会えるだろうし。
    そんなわけで、社交辞令ってことをわかってほしいですね。

    ユーザーID:5667644213

  • うちは男性社員も連れてきますけど・・・

    東京のど真ん中のオフィスですが、交代制の休日なので、本人が休みの平日に子供を連れてくる人はたまにいます。4ヶ月〜10歳ぐらいまで。とはいっても子供がやってくるのは平均すると全体で年に2〜3回ぐらいで、ほんの短い時間です。

    別に長時間いるわけでもなく、泣いたら出て行くし、仕事の邪魔にはなりません。
    女性の場合は、育児休暇をとる人がほとんどなので、「あの子のためのお休みなのね」って納得できるし、元気にかわゆく育っていると、自分たちも少なからずその子のために協力できているような気がして、ほほえましい気分になります。
    男性社員でも連れてくると、「あの人は子育て中なんだな」ってことがわかるので、たとえば奥さんと子供がインフルエンザで休むとか遅刻早退があっても「仕事が遅れる、どうするんだ!!」ではなく「あの子が病気なの?大丈夫かな?」って普通に思えるようになります。いろいろな面で子育て中の人に自然に配慮できるようになるので見せに来るのも悪くないと思います。

    ユーザーID:9839292104

  • 恵まれた環境

    トピ主さんの会社は女性にとって恵まれた環境ですね。
    そんなに気になるってことは育休とる女性がいっぱいいるってことですよね。
    私の今の会社なんて、妊娠した女性社員に対して、
    「妊娠できなくて悩んでる社員に悪いから、辞めてくれ」
    って、まだ妊娠4か月の段階で強制的に自己都合で辞めさせました。

    私は人事で、退職の手続きは私がしなきゃいけなかったので
    ほんと心苦しかった。
    育休の手続きは、人事担当にとっては勉強にもなるし
    個人的には辞めてほしくなかったです。

    会社の風土にもよると思うけど
    育休明けで復帰するにあたっては、
    時短の制度も使うと思うし、看護休業を使う機会も絶対あるし、
    部署異動したり、育休中代わりの人探したり、
    産休中は保険料負担しなきゃいけないし、
    少なからず会社に迷惑かけます。
    本人は会社が育休とらせてくれたおおかげでここまで成長したっていう気持ちもある。
    その挨拶に子供を連れてくるのはそんなにおかしくないかな、と思います。

    妊娠をきっかけに退職しちゃった人が、なんの用事もないのに
    子供だけ見せに来るのは、なしかな、とは思います。

    ユーザーID:4507642104

  • どっちでもいいかな

    復帰前の人事的手続きで出社する必要がある場合、
    まだ保育園も入園前で預かってくれる人がいなかったら、
    連れて行かざるをえないですよ。
    連れてきてしまえば結果的にお披露目みたいな感じにはなってしまいますけど。

    主さんの会社でもみんな連れてきてるから風習みたいになってるけど、
    連れてこなかった人もいるなら、強制的な規則ってわけじゃないんですよね。

    確かに子供ができない人にはつらい時間かもしれないけど、
    そんな頻繁にあることじゃないし、
    大目に見てあげてもいいのでは。

    ユーザーID:4507642104

  • 会社に家庭を持ち込まないで派の方、

    あなた方だって、一日8時間以上、仕事だけで、プライベートな話を一切持ち込まないなんてありえないでしょ。

    かっこつけすぎ。

    ユーザーID:5985076049

  • 連れてこられも〜

    うちの会社にもいましたよ。わざわざ連れてきて、部長、課長…の席にまで見せに行って「こんにちわぁ」って。
    みんなお仕事中ながら、泣き出しても「あらあら、かわいいね」って…言うしかないんですよ。「今、忙しいの」なんて言おうもんなら「鬼」ですもんね。
    私もなぜわざわざ会社のみんなに見せに来るのか意味がわかりません。
    産休中のお母さんの間では当たり前なんでしょうか?

    ユーザーID:8457367151

  • そもそも仕事に家庭を持ち込まないでほしい

    本人は幸せいっぱいで周りが見えていないんでしょうけど、それって結局、結婚したからって奥さんを連れてきたりするのと同等なことだと思います。

    忙しく働いている人にとっては面倒以外の何物でもないです。

    それでそっけなくすると「冷たい人」というレッテルを貼られたりしそうでいやだから、お愛想で相手したりするだけでしょう。

    幸せの垂れ流し&公私混同もはなはだしいです。

    ユーザーID:8101138623

  • 迷惑だと思う

    正直言って、職場に子供はやはり連れてこないでほしい。
    通勤電車に赤ん坊とベビーカーをもって出勤している母親なんて、迷惑この上ない。

    まだ免疫力もできていない赤ん坊を外の汚い空気にさらすのもある意味、虐待だと思う。
    会社は母親たちの溜まり場でもなければ、家でもない。
    けじめってものがないから、職場に子供をつれてきたり、ペットを飼ったり。
    要するに、子供を大事にしているんではなくて、子供を自分のアクセサリーのように思っているから
    お披露目にくるんだと思う。
    本当に子供のことを思うなら、わざわざそんな遠出はしないと思う。

    ユーザーID:0865568411

  • くわばら、くわばら

    なぜそんなことでカリカリする人たちがいるのか、正直、不思議でなりません。

    興味がなければ見に行かなければいい。
    それだけのことだと思います。

    小町を見て、勉強になるのは
    結婚も仕事もできない女の怨念は偉大だ!
    ということです。

    ユーザーID:9482113472

  • 我が社は

    お披露目(?)というか、3月頃に挨拶に来る方いますよ。
    たぶん、人事異動で復帰後、会えない方たちなどへの挨拶もかねていると思いますが。
    周りで興味なさそうな人もいますが、普段、仕事でピリピリしている中、
    赤ちゃん見ると場も和むし皆嬉しそうですよ。
    今まで私も実際癒されましたし。
    帰った後も、「可愛かったね!」って話したり。
    確かに、泣いている赤ちゃんを職場にというのは非常識ですが、
    社風がそうであって、喜んで迎える人がいるのですから、反対しなくても。

    逆に、年に1度か2度あるかないかの赤ちゃん訪問に、
    「仕事場なのに!」「甘えている!」とか目くじら立てて怒る人、大丈夫かな?
    なんだか、生きにくそう。
    「私、赤ん坊に興味ありません。」なら理解できますが。

    みんな、社交辞令だよって言い切っている方もいますが、
    なんで、そう言い切れるのか。
    連れてくるように社交辞令を言ってしまう人がいるそんな会社嫌だなぁ。

    産休中ですが、産んだらどうしようかな?
    復帰前に連れてきてねって言われたけれど、社交辞令だったかな?

    ユーザーID:0228103903

  • 積極的なんですね

    自分の子供を見せに来たい、って積極的な性格だな〜と思います。
    私は自分の子供を職場の人が見たがっているとは思えないので、連れて行きません。

    ユーザーID:3632059525

  • 真っ向対立ですね〜

    否定派ではありますが、自分の会社にそんな悪習があるわけでもないし、余所の会社の事情に首突っ込むほど目くじら立てる話でもない。

    自分のとこが導入しようとしたら、署名運動でもなんでもやるけどね。

    ユーザーID:6724029770

  • 会社の風習では?

    今まで働いた会社で赤ちゃんを連れてくるような会社はありませんでした。土日の休日出勤やお客様として、たまたま赤ちゃんを連れていたというケースばかりです。

    社風なのではないでしょうか?

    私は子供大好きですが、会社に子連れは迷惑だなと思います。正直いって、よその子って「可愛いね」というのは社交辞令でまったく興味ありません。褒めてほしくて来てるんだなと思うと鬱陶しいなと感じます。子連れを迷惑だ!と表だっていう人はいませんからね。

    姪を溺愛し学生時代は幼児教育のアルバイトまでしていたほどの子供好きですが、自分と関係性のない子供って正直かわいいとか思えません。友達でもなんでもないわけですし。可愛いなぁと思うのはその子と関係性がある場合のみです。

    ユーザーID:8610864766

  • やめて欲しい

    お披露目を喜ぶ人なんておりませんよ。
    それを表すかのように男の上司などは淡々とそっけないじゃないですか。
    女性どもは一応対応するけど。
    パリっと1人で登場する方がかっこいいのに、連れてくるのは預ける人がなかったと考えますね。

    ユーザーID:3796973926

  • 20年ほど前は

    38歳、育休中です。
    高卒で社会に出ましたが、その頃は、
    「いつも主人がお世話になってます。近くまで来る用があったので……皆さんで召し上がってください。」
    と、夫の会社に奥さんがお菓子持って来ていました。

    婚約したら食事会を開き、部課メンバーを誘ってお披露目をしていました。

    出産したら、退職していても子供を連れて無事生まれた事の報告をしに来ていました。


    それを見て育った世代(俗に言うアラフォー?)は、子供(家族)を会社(いつもお世話になっている人達)に紹介するものと思っていました。

    まあ、時代は変わりましたが……

    別に仕事の邪魔だと思う人は、仕事していればいいのでは?
    連れていく方も、自分の采配で席を立つ事が出来る人以外が義理や周りに冷たいと思われるから、なんて理由でイヤイヤ寄ってきても嬉しくありません。

    世の中、個人主義になっただけです。人が結婚しようが出産しようが昇進しようが、心からおめでとうと言えなくなったのは仕方ないかな、と思います。

    ユーザーID:3338186316

  • 見なくても心配にはならない

    例えば、お宮参りなんてのは、その昔乳児死亡率が高かった頃、
    お宮参りができる位成長すれば後はおおむね大丈夫=無事成長してよかったねと周りが祝う、
    お参りをしなければ、ああ死んでしまったのねお気の毒です、と口に出さないようにした。
    ・・などという理由があったかと思うのですが・・・

    会社に見せに来なかったからと言って、死んでしまったのでは?と思う人はいませんよね。

    それから、”かわいい”というのが見せに来る大きな理由になっているようですが、
    今のところ赤ちゃんの容姿によって、産休明けの女性社員の待遇に差が出た例はありませんしね。

    小町でも無いでしょう?”我が子がブサイク!職場に復帰できないかも?!”というようなトピは・・・

    ユーザーID:7876188181

  • ここは日本だし

    ●ななさん

    国ごとに色々でしょう。ま、こんな例もありますっていいたかったのかな?あなたがつれていくのはご自由ですよ。でもここは日本。
    あなたがいつか2人目だか3人目だかを産んで日本でつれていくとどうなるか?ここのトピが答えです。

    例えば感謝祭が休みの外資にいた人が、日本の企業に転職して
    「なんで休みでないの?」といっても、空気読め!って感じでしょ。それと同じです。

    >後は事務的な理由、私の働いている国では産休中は国から失業保険がおります。失業保険の申請の為に出産後に、会社から発行する書類があります。
    それを受け取る時に赤ちゃんを連れてくるんです。
    出産後2−3週間で人に預けるのも難しいですからね


    これはいいわけですよね。人に預ける、うんぬんより、郵便があるでしょ?

    ユーザーID:7101155789

  • 自己満足じゃん。

    >子供が出来ない女性や結婚出来ない女性を傷つけたくないからです

    これって単なる自己満足ですよ。

    仮に、職場であなたや同僚が子供を見せなくても、不妊に悩む方が日常の中で子供を目にする機会はいくらでもあります。
    結婚したいと思っていてもなかなか…という方が、身内や友達の結婚という場面に遭遇することもいくらでもあるのです。

    でも私は傷つけたら可哀想だからそんな事はしない優しい、人の気持ちを慮れる人間なのよって、結局、職場と言う狭い世界の中だけでの事です。
    本当に傷つけたくないと思うのなら究極ですが、結婚も妊娠もしないという選択をするのが、優しさなのではないですか?

    職場に子供を伴って挨拶に来る事の是非はともかく、既に結婚している人間がそうでない人を傷つけたくないなって言うのはおこがましいと思います。

    ユーザーID:5715225695

  • もうちょっと余裕もとうよ……

    別に朝から晩までずぅーっと居座ってるわけでもあるまいし。

    第一「仕事する場所だから」って。じゃあネイル必要ないですね、
    仕事に関係ないし。って言われたらどうするんでしょ?

    うちの会社でも連れてきますよ。
    同僚自ら電話して「復帰前に1回くらい子供連れて顔出しなよー。」って声かけることもあります。
    事前の手続きとかもあるだろうし、預け先がなくて困ってるのを知ってるから、
    あえて連絡してたみたいですけどね。

    「大仕事をした(=子供を産んだ)人のフォローはして当たり前」って社風です。
    「自分も迷惑かけることもあるんだし!」って。
    それを迷惑だなんて私(未婚)も他の人も思ったことないですし、思っている人いたら「余裕ないのね〜」って呆れます。そんなにピリピリ仕事しないとダメ⇒「納涼の無い人」って思われるかも。
    イジメもありませんよ。「そんなヒマないの」が口癖の人ばっかりです。
    ちなみに業界では老舗と呼ばれる経営絶好調、「アマゾネス軍団」なんて陰口を言われるくらい猛烈に働く女性が多いお堅い会社です。

    ユーザーID:7248291073

  • 冷たくて結構

    不妊ですが、別に悩んでいません。
    でも・・なんというか、他人の子供に興味がないんです。

    いままでいくつかの会社に勤めましたが
    中小企業が多いせいか、よく連れて来られました。
    女性は特に既婚、未婚を問わず走り寄って
    抱く人が多いのですが
    私は見たくもありません。
    不妊だから辛いとか・・ではなくて、興味がないんです。全く。
    どうして、仕事の手を止めてまで
    走り寄るのか不思議でたまりません。

    冷たいと陰口を言われているかも知れませんが
    時間の無駄。そんな時間があれば仕事をしていたい。
    職場以外で、近所の子供には相手になったりするんですけどね(笑)
    職場に入ると母性を喪失するみたいです。

    >不妊で悩んでる女性社員や、結婚できなくて悩んでる女性社員もいます

    こんな気遣いは私には不要ですが
    単純に鬱陶しい、めんどくさい。
    だからできれば連れてきて欲しくないです。

    近くまで連れて来られたら、さすがに
    「可愛い」と言わざるを得ないし・・

    ユーザーID:3694220225

  • わたしもするつもり!

    今妊娠中ですが、出産後には最低一回は赤ちゃんを連れて会社に行くつもりです。

    理由とは、これまでも皆一度はつれて来て会社でちょっとしたお祝いをするのが行事です。
    北米ではベビーシャワーという赤ちゃんとママをお祝いしてギフトを贈る習慣があるので、
    それを会社でもします。
    男性社員の場合は、無事産まれましたという報告のために出産後すぐに写真を送ります。
    母子とも無事産まれたか気がかりですからね。それに出産はお祝い事ですから、
    それをみんなとシェアすることは良いことだと思います。

    私ははっきり言って若くないです(笑。
    結婚も遅いですから、なんども人の結婚も出産も祝ってきました。
    一緒にお祝いできて素敵だなと思っていました。出産ぎりぎりまで働く人がほとんどですから
    「この子がこの前まであのお腹に入ってただー」なんて思うと感慨深いです。

    後は事務的な理由、私の働いている国では産休中は国から失業保険がおります。
    失業保険の申請の為に出産後に、会社から発行する書類があります。
    それを受け取る時に赤ちゃんを連れてくるんです。
    出産後2−3週間で人に預けるのも難しいですからね。

    ユーザーID:6716512164

  • 仕事のお礼は仕事で返そう

    女性側に厳しい意見が多いのは、育休中の社員の穴埋めを強いられているのは
    男性社員じゃなくて女性社員だからです。日本の職場はまだ女性と男性の仕事が別れているのが現実。

    私の友人が経営する会社で育休がいますが、不景気で補給人材を雇えません。
    営業事務の仕事ですが、他の女性社員が数人で数時間づつ負担することになりました。
    これで男性の営業員に「事務員が育休なので事務処理は自分でやれ」となったら男性の育児休暇に対する見方も変わってくると思いますよ。男性は所詮ひとごとだから寛大で居られるのだと思います。

    最近は不景気で代わりの人材が補充されずに残りの女性社員に業務が振り分けられることが多いです。
    週単位ならともかく年とかでそれをこなすのは厳しいと思います。

    赤ちゃんを連れて行くのは職場に対するお礼とありますけどなぜそれがお礼になるのでしょう。
    仕事上のお礼というのは仕事で返す以外に無いのでは?と私は思うのですけど。

    復帰後は親になったけれども職場にとってもまだ役に立つ人材だということを業務で証明するのが
    一番のお礼になると思います。

    ユーザーID:6597672121

  • 迷惑のお礼やお詫びが「お披露目」???

    「私達を見て楽しんで」って芸能人のコンサートのアンコールじゃないんだから、
    って感じですね。
    賛成より拒否が多く、2ヶ月も前に誰も書き込まなくなったトピに、
    「お披露目」に行ったことを書き込んじゃうのも幼稚な感じです。
    不妊でも何でもないですが、かなり引きます。
    公私の区別はつけられないの?

    ユーザーID:2828378607

  • こっちだって連れて行きたくなかったけど

    私は最近育休から復帰したばかりです。育休中に子どもを連れて職場に顔を出したことが7〜8回あります。好き好んで連れて行った訳ではありません。
    「渡したい書類があるので取りに来て」(どうでもいい書類でした)
    「仕事のやり方がわからない。レクチャーしに来て」(引継書に書いてありますよね?)
    「○○さんが結婚するので、一緒にお祝いを」(別にさせてもらってもよかったのに)
    などなど…何かというと呼び出されるのです。向こうの都合でしょっちゅう呼び出されるので、そのつど託児なんてやってられません。
    私は用が終わったらさっさと帰りたいのに、同僚たちが娘を連れ去ってなかなか返してくれません。社交辞令で無理に可愛がってくれてたなら逆に迷惑でした。
    先日、今育休中の女性社員が子どもを連れてきました。特に用もないのに来た様子。他の社員に抱かれた子どもはカンが強いようで大声で泣いていましたが、素知らぬ顔で雑談に興じていました。いよいよ泣き声が大きくなり、やっと帰るのかと思いきや『授乳してくる』と言って、更衣室に入っていきました。はあ、理解不能。

    ユーザーID:2652739593

  • 皆さん、心狭すぎます〜。

    なんで、そんなことに目くじらたてるんですかねえ?
    ちょっとくらいいいじゃないですか。

    私は連れてきてほしいですよ。

    まあ、「迷惑」と言っている方もまわりに確かにいますけどね。
    そういう会社とは、、、とか、子どもなんて、、、とかほざいてる女に限って
    仕事もたいして出来ないんですよ。

    だいたい、それを会社の規則にするって、、、、、、

    苦笑、ですね。

    ユーザーID:3648338854

レス求!トピ一覧