子ども手当てのことを教えて下さい。

レス71
(トピ主13
お気に入り155

生活・身近な話題

憤怒

子ども手当てが、外国人にも支給されることを、先ほど知りました。
外国に住んでいる外国人の子どもでも、養育者が日本に住んでいれば支給対象になるそうですね。
一体、どういう趣旨で、外国に住んでいる外国人の子どもまでが子ども手当ての支給対象になっているのでしょうか?
ネットでいろいろ調べてみたのですが、内容については書いてあっても、趣旨について書いてあるサイトを見つけることはできませんでした。

ご存知の方がおられたら、教えて下さい。
一体、なぜ、外国に住んでいる外国人の子どもまでが子ども手当ての支給対象になるのでしょうか?

ユーザーID:4634584836

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数71

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うちも

    夫が外国人で、子供はまだ二重国籍ですがもらえます。

    ちゃんと、税金払ってるからじゃないですか。

    ユーザーID:0924165214

  • それは間違い

    外国に住んでいる外国人全員に支給されるわけではありません。そうなれば、世界中の人に支給されることになってしまいます(笑)。

    そうではなくて、日本に住んでいる親には、日本人も外国人もすべて支給されるという考えですよ。外国人も、日本にシンパシーを感じているからじゃないですか。日本の物価で、日本で生活しているし。支給の格差が原因で、在日外国人が、少なくなれば、日本の国力も落ちるという考えではないでしょうか。詳しくは、民主党に問い合わせしてみてください。国会でも討論されるでしょう。自民党公明党は、外国人への支給は反対なのでしょうか?

    ユーザーID:5034863664

  • 友愛の精神なんじゃない?

    総理お得意の。
    財源がないっていってるわりに大盤振る舞いですよね。
    なんか、日本国内の高所得者層よりずっとずっと対象者が増えると思います。
    正直、所得制限うんぬんの議論より日本国内在住の子供に限るという議論のほうが先だろうと思います。

    海外ですからね、偽造も異常な数の養子縁組も増えると思います。
    それで日本にきたら、もうお金持ちですよ。
    50人現地で養子縁組して日本に住むとどうなりますか?
    すごいお金をもらえますよね。
    全部海外に日本の税金が流れていってしまいます。
    どうしてマスコミはこういうことをもっと問題にしないんでしょうか?

    ユーザーID:7241604034

  • トピ主です。

    レス、ありがとうございます。

    ひか様は、家族そろって日本国内で生活されているのでしょうか?もしそうなら、税金を払っていらっしゃる以上、支給対象として妥当かと思います。

    トータルネック様、私が読んだ記事は間違っているのでしょうか?
    私が読んだ記事には、「養育者が日本に住んでいれば、子どもは日本に住んでいなくてもよい」と書いてありました。
    そして、「養育者は実親じゃなくてもよい」とも書いてありました。

    はんにゃー様ご指摘の<友愛の精神>なのでしょうか。
    我が家は<友愛の精神>の恩恵を何一つ受けることができません。
    我が家は、増える一方の税金を黙々と払うばかりです。
    日本国内在住の子ども限定で支給されるのなら、シブシブでも納得いたしますが、なぜ、日本国外在住の日本国籍を持たない子どもにまで…。
    どうしても納得できないのです。
    マスコミがなぜ取り上げないのかも疑問です。
    マスコミが取り上げて、日本国民が納得できる解説をしてくれるといいのですが…。

    ユーザーID:4634584836

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 誰のための政治?

    日本人の納めた税金を合法的に外国人にばらまくため、というのが子供手当の目的のひとつだからでしょう。
    日本国民の利益や国益はどうでもいいんです。
    日本は日本人だけものではないと考えてるような人が首相ですから…。

    ユーザーID:1046839809

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • トピ主です。

    redherring様、レス、ありがとうございます。
    やはり、そうなのでしょうか。
    私が読んだ記事にも、redherring様のレスと同じ内容のことが書いてあり、愕然としました。
    私は非力過ぎて何もできませんが、何もしないでもいられない。
    悔しいやら、歯痒いやらで、悶々としています。

    ユーザーID:4634584836

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • でたらめ

     外国に住んでいる外国人の子どもでも、養育者が日本に住んでいれば支給対象になるそうですね。

     冷静に考えてください。 どうやって現地に家族を残して日本で働いている(学んでいる)外国の方の家族構成を確認できるんですか?
      
     どこで読んだ記事かわかりませんが、この情報過多、個人でも情報発信を容易にできる時代に活字になっているからといって、何でもかんでも鵜呑みにするのは愚か者のすることです。

    ユーザーID:6722968087

  • トピ主です。

    taka様、レス、ありがとうございます。

    私が読んだ記事(0'9 8.8/東京新聞)に『受給資格者は現行の児童手当と同様、国内に住所があり、子どもを養育している人で、結婚せずに育児をしている父や母、外国人にも支給する。』と書いてありました。
    そして、この記事について『養育者が日本に住んでさえいれば、子どもがどこに住んでいるかは関係ない』ということと、『申請された人数が正しいかどうかを確認することはできないので、申請されたとおりの人数分の手当てが支給される』と解説されていました。
    この解説が誤りだったということでしょうか?
    何が本当のことなのか、私にはわからないので、こういう場でご存知の方から教えていただきたく、トピを立てました。

    確かにtaka様のおっしゃるとおり、なんでもかんでも鵜呑みにしてはいけないとは思いますが、同時に、taka様が「でたらめ」ということもまた、鵜呑みにはできないのです。

    氾濫する情報から真実を知るのは難しいものだと、つくづく思います。

    ユーザーID:4634584836

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 私もぜひ知りたい

    子供手当てには該当しない年令の子供がいますが、遣い道を明白にして日本の幼い子供たちのために役立ててほしいと思っていました。
    でも、2/24(20:16)のトピさんのレスを目にしたら私も少々不安になってきました。
    世界中の子供に配布してどうしようというのでしょうか。

    ユーザーID:9775633424

  • 解釈あってますよ

    トピ主さんのご意見の解釈は間違ってません。
    日本に親がいると申告すれば、国籍とわず何人分でも一人当たり月に2万6千円支給という制度です。10人子がいると認められれば月26万円もらえます。所得にもならないのかな?生保関係で。
    つまり手当に関しては所得税も払わなくて済む?

    >どうやって現地に家族を残して日本で働いている(学んでいる)外国の方の家族構成を確認できるんですか?
    一応何らかの書類は提出させるらしいですが偽造なんて簡単でしょう。

    これが日本国籍を持つ子のためならまだわかりますが、どこの誰とも分からない子…いや子が実在するならまだしも、子がいなくても子がいると申請さえすればそれでお金がもらえる制度、それが現行の子ども手当です

    財源があると選挙前は思っていた人も今はその甘さを思い知ってるのではと思うのですが、どうするんでしょうね実際

    ユーザーID:1570705304

  • 記事が古い

    その新聞の記事が古すぎますよね。今法案が審議されていますから、それを調べたほうがいいでしょう。
    抜け穴がないように実際の法案は作られていると思います。

    ユーザーID:5034863664

  • 原文を見てみましたが

    原文読んでみました。
    原文はこちら
    http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g16802014.htm

    日本に在住している親は、日本に納税しているだろうから、子供手当を支払うようですね。外国人が、外国で養子縁組を多数して、親だけ日本に住んで、子供手当を申請するのかどうかは、運用してみてから、支給を検討するのでもいいのではないですか。親が直接監護していないといけないようですから。
    フランスなどにも子供手当がありますが、そういう不正支給のような問題があるのかどうか、外国の例を参考に調べてみるといいかもしれませんね。

    ユーザーID:5034863664

  • 新聞にのっていました

    子ども手当ての支給対象者については2月5日の日経新聞(朝刊)に記事が掲載されていました。

    支給対象条件にていては

    日本国内に住所を有するときに支給

    在日の労働者で自国に子どもを残していても
    子ども人数がわかる自国の住民票などがあれば
    人数分の支給を原則認める

    となっていますので子どもが日本に住んでいなくても支給対象になるとおもいます。

    厚生省では児童手当を基本にしているので問題はないと言っているようですが、そもそも児童手当てと子ども手当ての趣旨が違うのではなかったかな?と私は思っています。

    現在外国人の労働者の方は50万人以上と言われています。

    対象年齢のお子様が日本に居住しているのであれば
    支給対象となるのはまだわかるのですが
    お子様が別の国に住んでいても良いというのは私は疑問です。

    徹底的に無駄の削減を行うといっている内閣ですが
    一方ではバラ撒き政策実施の実施で財源が不足してしまうので増税の話が出ていますよね。

    友愛の精神っていったいなんなのでしょうか・・・

    ユーザーID:2524560144

  • バラマキじゃん

    子供にお金がたくさんかかるのは分かりますが、現金を支給するのって間違い。それだったら扶養控除を手厚くすればいいだけ。今までだって所得制限ありの児童手当があったんでしょ?支給金額だって何の根拠でこの金額になったのか誰も説明してないし。たとえ法案が可決されてもその財源が無いから増税の議論始めようとしてるんじゃ本末転倒もいいところです。少子化対策、景気回復と言ってるけれど結局は選挙対策なだけ。

    100歩譲って日本在住の子供対象とか3人目から支給ならまだしも、外国に居住している子供に手当てを支給するなんて私もビックリしました。そこで平成22年度における子供手当ての支給に関する法律案の議案を読んでみました。
    「第四条 子供手当ての支給ではいずれかに該当するものが日本国内に住所を有する時に支給する」では父母または子供を監護している人となっているけれど、子供が日本国内に住所とはなってないです。とりあえず市町村長の認定が必要になっているけれど、どこまで調査出来るんですかね?提出書類に不備が無ければ支給でしょ?会社の都合で家族で海外駐在中の日本人には支給無しなんでしょうか?

    ユーザーID:6815677611

  • バラマキじゃん 続き

    この法律案の最後の(理由)は

    次代の社会を担う子供の健やかな育ちを支援するために、平成22年度において、子供を養育している者すべてに対し、子供一人につき月額1万三千円の子供手当てを支給する必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

    新聞の解説は合っていると思いますよ。(子供を養育している者すべてに対し)となってますから。
    トピ主さんが言われた様にこういう部分もちゃんと報道してもらわないといけません。”他”国民の生活第一の友愛精神。

    某サイト掲示板に、15歳以下の子供に26000円の子供税を設けると財源不足が解消されると書かれていたのには笑わせて頂きました。

    ユーザーID:6815677611

  • ちなみに現在の児童手当もそのようになっています。

    中国などでは、子どもが多過ぎるために一人っ子政策という産児制限さえ行っています。日本人の少子化・出生率低下を改善することを目的として創出されたのが子ども手当なので、人口過多の外国人にまで支給するのは不思議ですね。

    日本に出稼ぎに出て人数分の手当てを受給すればどれだけ儲かるか。現金支給、という案はそのためのものでしょう。手当てなので返済の義務はありませんから、支給対象年齢の間だけ日本で過ごせば完全な貰い得です。
    また、子どもがいるとの確認方法は養育に関する証明書さえあれば良いので、国によっては証明書の偽造も簡単です。さらには結婚も不要で、養育している事実さえあればいいのです。

    日本はただでさえ財政不足だっていうのに、これでは「日本人の少子化対策」にも「日本の景気回復」にもならず歳出が増えるだけ。これ以上国の借金が増えると、国家としての信用が無くなり、経済が一気に落ち込みます。
    地方を犠牲にしたり様々の問題が長期的に出てくるでしょうね。

    4月までに決めるそうです。半額支給と言った翌日に満額支給と言う、そんな状況なので4月まで待ちましょう。

    ユーザーID:8016537203

  • 私も知りたい

    日本に定住している外国人は、配偶者や子どもを呼び寄せる申請ができます。その申請を全部認めると国や自治体の負担が大きいので、「子ども手当」を渡して自国で子育てをしてもらう、ということなのでしょうか?

     でもその外国人の方達は自国にいずれ帰るのだとすれば、子ども手当=少子化対策という創設の目的からは外れてしまいます。

     既に何人も子どもを産んでいるのに、何の手当もない18歳以上の子どもがいる家庭や、不妊治療で仕事ができない妻がいる家庭の事等を考えると、控除をなくし増税までして子ども手当を出す意味が解りません。
     

    ユーザーID:9749184331

  • 私も知りたい

    私も本当か知りたいです。
    私の住んでる都市では、児童手当が1万円を毎月もらえます、今年の子供手当てで、更にプラス1万3千円となると思ったら、既に1万円貰ってるので、3千円しか増えないそうです。そして子供の扶養控除が無くなると聞きました。
    それって、今までと同等か、最悪マイナスになるのでは?うちの地方が恵まれてるのかも知れませんが。
    これ本当なんですか、また来年度から2万6千円にするために所得税を上げると大臣が言ってる報道をみました。
    どうなるのでしょう、これから。

    ユーザーID:1769616049

  • 親の現住所次第

    例えば中国から出稼ぎで日本に来て日本の住所を得た場合、その子供が10人居れば親の国籍条項が子供手当ての支給要綱に無い為出るらしいです。

    税金は日本の国税によって作られたインフラを利用する為に払っている物です。
    なので税金を払っているから子供手当てを・・・と言うのはナンセンスです。

    全部埋蔵金で何とかなるそうでしたが、結局色んな控除が無くなり全国民の実質増税の上で日本に住むいろんな国の人の子供に手当てをくれるなんて何て太っ腹な国なんでしょうね、日本は。

    ユーザーID:2799150758

  • 私も聞きたい

    聞きたいさんへ

     児童手当は、所得制限があってもらえない世帯もありました。
     
     今後、子ども手当創設に伴い、年少扶養控除(住民税、所得税)は廃止されます。児童手当も廃止、配偶者控除もいずれ廃止予定です。
     児童手当に上乗せという形は来年度だけの予定ですよね。
     
     高校生になると、公立高校無償化に伴い特定扶養控除が縮小されます。

     これによって、専業主婦のいるお子さんがいない家庭は生涯所得が減り、お子さんがいても、世帯主の年齢や収入によっては、子ども手当を支給されても生涯所得が減る家庭もあるのではないかと思うのですが。
     違いますか?

    ユーザーID:9749184331

  • 増税になるとどうなるのかな?

    所得税の最高税率の引き上げが検討されるようですが
    子ども手当てを恒久的に維持する為に
    それだけで足りるとは到底思えません。

    消費税についても4年間は上げないとの話ですが
    それ以降に大増税の可能性もありますよね(消費税15〜20%なんて話もありますので)

    もし増税になった場合
    子ども手当ての受給や高校無償化などの施策と
    控除の廃止や消費税の増税などを全て加味した場合の
    純粋な家計に対する収入増の金額ははたして幾らになるのでしょうか?

    マニフェストでは財源は無駄の削減で全て捻出となっていたはずなのに国会中継でその質問が出ても明確な答弁はされないですし。

    解散総選挙は絶対にしないと思いますので
    「近いうちに増税になるんだろうね」
    と我が家では今から覚悟しています。

    ユーザーID:2524560144

  • トピ主です。

    皆様、レス、ありがとうございます。

    トータルネック様、原文のURLの貼り付け、ありがとうございます。
    審議案というものを初めて読み、大変参考になりました。
    しかし、内容については、やはり私は納得しかねる思いです。

    他の皆様も書いてくださっているように、財源不足のために国民の負担を増やしておいて、多国籍の人にも支給しようとしていることには腹立たしさを感じるばかりです。
    自国民のために、しっかり審議していただきたいと思います。

    それにしても今の首相は、自国民への友愛精神と他国民への友愛精神のバランスが悪過ぎますよね。
    日本国民第一で、日本国民のための政治をしてくれる人が首相になるまでは、私たちは我慢するしかないのでしょうか。

    ユーザーID:4634584836

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • マスコミが乗っ取られているのでは?

    子ども手当の目的が、日本人の少子化・出生率低下を改善することであるなら、日本国籍でない方に支給するのはおかしな話です。

    それを、児童手当や所得税などの絡みからかどうかは知りませんが、親が日本に住んでいれば、本国の子供にも支給するというのは、全く納得できません。

    今まで、、マスコミで、さんざん子ども手当については報道されているにもかかわらず、こんな基本的なことが報道されなかったということに、マスコミに、どれほど外国人が入り込んでいて力を持っているのか、と怖く感じます。

    マスコミでは常に、ただ「ばらまきだ」「もらったら嬉しい」といった能天気な報道しかなされていないように思います。
    日本の報道はどうなっているのか。

    テレビでもお笑い・バラエティばかりで、マスコミが日本人をどんどんウマシカにしていると感じます。

    日本の政治家には、日本人を幸せにするための政治をして欲しいです。けして、他国の為ではなく。
    どこに、外国人の為の政治をする国があるあるでしょうね?

    ユーザーID:6374651317

  • お怒りごもっともです

    子ども手当ての審議が始まったというのにまったくニュースにはなりませんね。
    子どもを母国に残したままの外国人に対して手当てを出すということは止めた方がよいと私も思います。
    このことは2月24日の衆議院厚生労働委員会で民主党の大西健介議員から質問が出ています。
    ただ会議録がまだアップされていないのでどのように大臣が回答したか分かりません。
    非常に残念なことは、本来であればこのことを追求すべき自民党が党利党略に徹していることです。野党らしいといえばそうなんですが、本格保守を自負するのであれば、舌鋒鋭く質問できると思うのですが、期待するのは無理でしょうか。

    マスコミさんについても、その日の大臣との記者会見での質問が、「3万円や2万円ではなくどうして2万6千円なんですか」ですから、記者クラブの弊害が現れています。

    まあ、個人レベルでできることは限られていますが、厚生労働省の「国民の皆様の声募集」、ハトミミ.comで意見を言うことくらいでしょうか。

    ユーザーID:2407939922

  • 残念ですが「子ども手当て」は廃止しかありません。

    根拠不明の楽観論が散見されますが、残念ながら質問主の懸念は現実のものになります。

    まず、
    子ども手当ては鳩山友愛政治の看板で、その精神は「子どもを持つ親に等しく手当てを支給し子どもを持つ親を支援する」と言うものです。この表面的なお題目は非常に素晴らしいので民主党に投票した人も多かったと思います。これは民主党もメンツがかかっていますから、どんな問題があっても22年度は実施するでしょう。

    さて、問題についてですが、
    まず外国人の支給要件として

    1.親が日本国内に居れば、その子どもの国内居住は問われない。
    (手当てはあくまで親に支給される)
    2.養子、非嫡出子に対しても等しく支給される。
    3.在留資格があり、滞在期間が1年以上ある。
    (ただし市町村現場で緩和の可能性あり)
    4.親子関係の証明。
    ・児童の氏名、生年月日、認定者の続柄、請求者が監護していて生計を同じにしていることの証明。
    ・その国の官公庁が発行している書類(戸籍書)監護証明としてその子宛の銀行の送金証明書の提出が必要。


    この4点が支給要件としてあります。

    ユーザーID:9806554616

  • つづき

    次にここから来る問題点ですが、
    1.本国に居る子どもの存在の確認には限界がある為水増しの虚偽申告があっても見抜けない。

    ・身分証の偽装ニュースは枚挙に暇がありませんし、日本と同じ住民管理をしていない国もあります。本人確認、親子確認には限界があるのが現状です。

    2.養子、非嫡出子も認めるとなれば親子関係を偽装し100人分の申請もありえる。

    基本的に人数制限が無い為、必要書類がそろえば支給される。
    ただ、100人など人数が極端に多かった場合は子どもを何人養っているか?の判断に、書類のほか銀行の送金額も判断の材料としています。
    ただ、貨幣価値も違えばその家庭の家計状態も違うため、一人当たり¥5000/月が妥当なのか¥30000/月が妥当なのか、事実上1件1件判断できない。つまりごまかしは可能です。
    事実、現在の扶養控除の申請でも確認に限界がある旨を自治体は認めています。

    ユーザーID:9806554616

  • つづき 3

    また、100人などの大げさな人数は難しくても10人などの場合、地域柄や「子沢山だから」等と言われれば、疑う事も難しくなります。そしてその結果3人分だけ水増し請求に成功したとすれば22年度で¥39000.23年度以降満額支給になれば¥78000/月の収入増になります。

    例えばフィリピンを例にした場合、この¥78000/月がどれだけ魅力的かというと

    フィリピンでは為替:1ペソ(=約2円)で大卒初任給:9000ペソ(=約18000円)が相場です。つまりざっくり日本人新卒の1/10です。
    ですから¥78000/月は私達の感覚でいう780,000円に相当します。

    そして、養子、非嫡出子含めた親子確認については現在の児童手当、扶養控除の実態からも限界があるのは明らかであり、人数を多少ごまかすのはそれほど難しくありません。

    つまり大変魅力的なのです。

    ユーザーID:9806554616

  • つづき 4

    また、日本人の子育て世帯は平均約2人の子供ですが、外国人の場合平均値が高まります。(データは添付しませんがわかって頂けると思います)ということは、この子ども手当ての恩恵は、日本人より相対的に外国人に厚くなることになります。
    しかも、その為に私達は増税も視野に入れているわけです。


    ちなみに、ここに書いた問題は既に「問題点として認識している」と厚労省も認めており、長妻大臣も国会答弁でその旨を発言しています。

    ユーザーID:9806554616

  • つづき 5

    では、よく聞かれる批判として、
    「日本に居ない外国人の子どもは対象外にしろ」「日本人だけに支給対象を絞れ」

    この2つの可能性はどうかというと、残念ながら非常に厳しい状況です。

    日本は1981年に外務省主導で「難民の地位に関する条約」を批准しています。この条約は元々は第2次世界大戦の被害者を救済することが主旨だったようですが、この条約の圧力により、公的扶助については自国民と同様に外国人にも与えることが求められ、その為、現行の児童手当に元々あった国籍条項は撤廃されました。 そしてこの条約を批准している限り子供手当てにも同条件が当てはめられます。

    つまり「日本人だけに支給対象を絞れ」は不可です。


    そして「日本に居ない外国人の子どもは対象外にしろ」についても、日本人にもその条件を適用しない限り無理なわけですが、子ども手当ての思想からすると海外に子どもが留学しているとしても等しく支給し、支援するべきとのことですから日本人の海外にいる子供を対象外とすることは「政策思想上」有得ません。そうすると「外国人も同条件を適用」となり不可となります。

    ユーザーID:9806554616

  • つづき 7

    このように、「子ども手当て」という現金支給政策は、どうあっても日本人より外国人が恩恵を受ける様に既に外堀が埋まっているのです!

    そして、これから「福祉が足りないから消費税増税の理解を!」と
    もっともらしく議論が始まるわけですが
    一体誰の為に?何のための増税論、財源論なのでしょうか?
    まして、借金を残してでも行うべき政策でしょうか?

    女性目線としてもどうでしょうか?
    これでも「子ども手当て」を実施して欲しいですか?

    ユーザーID:9806554616

  • トピ主です。

    レス、ありがとうございます。

    私も、こてん様同様にマスコミの態度にも不満を感じているところです。
    私は、子ども手当ての支給対象に関する疑惑(と言っていいのかどうか迷うところではありますが…)を知ってからマスコミ報道を注視しています。
    どこかに、このことに関する記事は載っていないか。番組の中で取り上げて解説していないだろうか。
    しかし、記事にも解説にも出会うことはなく、一体、私たちは本当のことをどうやって知ればいいのだろう?という思いが募るばかりです。
    きちんと取材し、掘り下げた検討をして、私たちに伝えてほしいと思います。

    自民党に関しても、ホトトギス様のご指摘のとおりですね。
    一体、いつまで、党利党略最優先の政治をするつもりなのか…。

    記者クラブでの質問内容にも唖然としました。
    政治家もマスコミ関係者も、国民の疑念や怒りに気づいてほしいと思います。

    ユーザーID:4634584836

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • トピ主です。

    レス、ありがとうございます。

    今、私は、むろまち様のレスを読んで、頭から湯気が立ち上りそうになっております。
    こみ上げてくる怒りで、体が震えております。
    今朝の新聞に「子ども手当て法案の舞台裏」という記事が載っておりました。
    期待しつつ読んだのですが、外国人への支給に関する問題には全く触れておらず、触れていたのは26000円という金額の根拠についての疑問だけでした。
    このまま、法案は可決されてしまうのでしょうか。
    問題点として認識しているにもかかわらず、法案は可決され、私たちは増税を受け入れるしかないのでしょうか。

    脱税をしようとは思いませんし、できるわけもありません。
    でも、税金を払うことが虚しくなってきます。
    北欧の国のように、高い税金を国民が不満を感じることなく払う、それは日本ではあり得ないことのように思われます。

    ユーザーID:4634584836

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 補足になってしまいますが

    そもそも在日外国人の本国にいる子息まで支給すると、
    不正を使用がしまいが、彼らにとっては非常にメリットになります。

    月26000円はフィリピンの大卒初任給(月18000)を大きく超えているのですから。
    こうなってくるともはや手当てとは言えません。手当て目的に入国者も増えることは想像に難しくありません。
    これを、重税感を感じながら行うべきか?と思うわけです。

    ユーザーID:9806554616

  • 教えてください

    日本在住、日本戸籍、日本で納税をしている私が、海外の恵まれない子供たちを何十人も養子に迎える手続きをして、彼らは海外でそのまま暮らし、私は日本で彼らの分の子ども手当てをもらう。そして、それを彼らに送金してあげる、ということは可能でしょうか。

    もし、それが可能なら、世界中の恵まれない子たちは、日本の経済的援助で救われるんですよね。

    何万人もの日本人が養子を取ることを名乗り出たら、政府はどうするんでしょう。

    私は、可能であるなら、できる限り多くの子どもたちを養子にしますけど。

    それが友愛ですよね。

    ユーザーID:9044535087

  • 親子共日本に住んでなく税金を払っていなくても

    児童手当を貰っている外国籍の社員がいますよ。
    子どもは生まれてから一度も日本に住んだことがありません。
    その国の習慣で、子どもが小さいうちはどうせ記憶もないんだから、親は子どもと離れてしまおうと働いてお金を稼ぐべき。子どもの養育はその祖父母がするのが当たり前なのだそうです。

    親は日本の企業に籍を置いており2、3年日本で働いていましたが、昨年、会社に籍を置いたまま自分の生まれた国で働くようになり、今は子どもと一緒に住んでいます。住民票の住所は会社の寮にして、役所には非居住者という届けをしました。

    非居住者という届けをすると、日本の企業からお給料をもらっていても、住んでいる国に税金を払うので日本に税金は納めなくていいそうです。(住民税も所得税も払っていません)
    でも、児童手当は貰っています。

    不思議です。
    この調子で子ども手当も貰うのかなぁ〜と思って見てしまいます。

    ユーザーID:4329034271

  • トピ主です。

    皆様、レスを下さり、ありがとうございます。

    先ほどは、むろまち様のレスを読むなり怒りがこみ上げてきて、かなり感情的にレスしてしまい、反省しております。

    私がこのトピを立てたのは、「一体、なぜ、外国に住んでいる外国人の子どもまでが子ども手当ての支給対象になるのか」ということを知りたかったからです。
    そして、むろまち様の解説で、疑問は解消されました。
    むろまち様、教えてくださり、ありがとうございます。

    しかし、疑問は解消したものの、怒りが収まりません。
    皆様からいただいたレスのおかげで、子ども手当ての趣旨、問題点、外国人にも支給される理由などはよくわかりました。
    この法案が可決される前に、こういうことを日本じゅうの人に伝える義務がマスコミにはあると思います。
    その義務を果たしていないマスコミに怒りを感じます。
    国民を欺くに等しい政府のやり方にも怒りを感じます。
    今の私は、まさしく≪怒髪、天を衝く≫です。

    またまた、こみ上げる怒りを抑えきれず、文意不明な感情的な文章になってしまいましたこと、どうかお許しください。

    ユーザーID:4634584836

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 勉強になります 3

    やはり、国は子ども手当を満額出せるような経済状態ではないし、
    そもそも、赤字国債をかかえていることを考えれば、子ども手当は廃止すべきだと思います。
    大体、続けられないでしょう、こんなお金のかかること…。
    無理がありすぎ・問題がありすぎです。

    使うなら、以前の子ども手当や、必要な場所での保育園整備などにお金を使ってほしいです。

    ユーザーID:6374651317

  • 可決されるでしょう

    衆議院では与党が圧倒的多数を占めています
    票集めの目玉法案の一つですので間違いなく可決されます。
    そもそもこの問題は今に始まった事ではなく
    マニフェストで子ども手当てが叫ばれ始めていた頃より
    問題視されていた事の一つでした。

    小町でも過去に何度かこの問題も取り上げられていますし。

    選挙に向けてマスコミ各社のTV報道(特にお昼前後のワイドショー)はマニフェストの良い点ばかりの報道が続いていました。
    政権交代=良い生活になると連日報道した結果が現状です。

    確かに子ども手当てや外国人参政権や移民に関する事などの問題点は国民に正しく伝わっていないとは思います。
    しかし元々問題があってもマニフェストの内容をよく吟味せずに今の政権に投票した人が多いのも事実です。

    財源問題などは昨年から国会で何度も野党から質問が出ています。
    しかしその度に「少子化対策だったり景気対策だったり」答弁がころころ変わりますし閣僚の答弁は質問に対する答えになっていません。

    大切な事は先送りか決めない様子のある現政権に見えますので我が家も増税になりますが耐えるしかないと思っています。

    ユーザーID:2524560144

  • トピ主です。

    レス、ありがとうございます。

    まめ母様がおっしゃるように、法案は可決され、バラマキは実行されるでしょう。
    しかし、どんなバラマキが行われるのかを多くの日本国民が知らないままに実行されることに怒りを感じます。

    私自身が大変不勉強だったことを、今さらながら恥じております。
    このことが既に問題視されていたことも小町で取り上げられていたことも私は知りませんでした。
    まめ母様ご指摘のとおり、マニフェストの吟味が足りなかったことも事実であり、反省しています。
    しかし、自分の勉強不足を棚に上げるようですが、マスコミの報道姿勢にも大きな問題があると思います。
    今も知らない人は多いのではないでしょうか。
    このような、一般の人が自ら気づくことは難しいと思われる問題を伝えることはマスコミの責任だと思います。

    法案が可決されることも、それに伴う増税も避けられないのでしょう。
    しかし、知らないままでいるよりは、遅ればせながらでも本当のことを知りたいと思います。
    次の選挙で、自分が納得できる投票をするために知っておきたいと思いますし、多くの人にもそうであってほしいと願います。

    ユーザーID:4634584836

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • お礼と…「養子取ります」さんへ

    むろまちさんのお蔭でこの問題についての認識が深まりましたので、お礼を申し上げます。

    トビ主さん同様、マスコミは、外国人への支給について、もっと大きく取り上げるべきだと思います。
    それはマスコミの義務です。早急にテレビや新聞で取り上げてもらいたいです。

    ところで、養子取ります さん。
    日本の多くの人があえて海外の恵まれない子供たちを養子に取る…政府はどうするのか?
    この、あなたが書かれたことは、政府に対する批判と私は捉えてよいですよね。
    もし、半ば本気でおっしゃっているのであれば、ぜひ考え直していただきたいです。

    子ども手当分の送金、との事ですが、それは貧しい国であれば、余りに大きな
    金額となり、幸せの一方で不幸も呼びます。それに最大15年です。15歳の子どもたちを、
    途中で放り出すような事にはならないと言えますか?
    そして何より、日本にも恵まれない子どもはたくさんいるんです。貧しい国の子どもたち
    とは「恵まれない」の意味がだいぶ違うかもしれませんが、「友愛」とおっしゃるなら、
    どうかまず、足元の日本人の子どもたちの援助を考えて下さいませんか。

    ユーザーID:6374651317

  • 友愛ってなんですか??

    私も事実を知って驚愕しています。

    1.在日外国人への子供手当 → 永住資格者だけではなく 短期滞在者(一年でも)でも支給されます。特に審査要件はありません。

    4.本人の子供であることをどうやって判断するのか?  → 申請書類と子供と定期的にメール等のやり取りがあれば良い事になっています。

    5.母国に子供や養子が何人いようと申請するだけで支給されるのか?  → 特に人数の制限はありません。

    6.例えば一夫多妻制の国民で母国に何十人の子供がいると主張するだけでその人数分支給されるのか?  → はい、支給されます。

    7.ちなみに海外で滞在している日本人家族、子供を日本に残して海外に駐在している家族には 支給されるのか?  → 親が日本に住んでいませんので支給されません。

    8.海外駐在の日本人には支給されず在日外国人には大盤振る舞いにふるまっているがその論拠は?  → 鳩山総理の友愛精神です。

    近所の子沢山を恨んでる場合じゃありません!!

    ユーザーID:9031326827

  • このこと国民は知っているの?

    これらのこと、国民は知っているのでしょうか?
    マスコミはなぜ騒がないのでしょうか?

    そのために増税し、そのために赤字国債ですか?
    外国人参政権についてもそうです。

    うちの子どもが通った園は宗教系です。
    クラスごとに貧しい国に里子をもち援助しています。
    その子の鉛筆やノート、学校費用をまかなうために子どもたちは月1度、質素なお弁当にしそのおかず分を寄付。

    クラスで30人ぐらい、持っていくお金は100円程度。

    それでも円の強さのおかげでその子は学校に行けます。
    写真入りのお便りがきます。

    ということは、クラスの先生がその子を本当の養子に書類上すれば、その子に毎月26000円いく、ということですね。

    でも、そういうことはしないでしょう。
    法を利用したようなことは慈善活動として品がないですから。

    これだけ経済状態が悪く就職できな学生が周りにたくさんいるのに、平気で湯水のように浪費。
    それでも子ども手当欲しい人いるのでしょうか?
    「うちは20万や」と笑った子だくさんのお父さん。今もそう思うのかな?

    ユーザーID:7328662081

  • 養子とりますさん!その手があったか

    もし、この法案が可決したら、私も、今、スポンサーになっている海外の子どもを養子にしましょう。
    期限付きの経済援助となるんですね。
    もう、この手しかないでしょうね、民主党を足止めするのは。

    信じられない国になりました、日本という国は。
    きっと歴史に残る首相になるでしょうね。

    こういう人が続々出てきたら、民主党、どうするんでしょう。
    それでもちゃんと子ども手当て、支給するんですよね。
    友愛だもの。

    ユーザーID:7840621715

  • hadu様

    別トピ「子供手当欲しいな〜、もう諦めてるけど…」で、ken1217さんは「親が海外に住んでいても子供に児童手当が支給されているので、この流れで行くと子供手当が支給されるはず」と主張されています。

    私は海外に住んでいて今まで(児童手当が)貰えず、役所に何度も足を運びましたが駄目でした。(住民票日本、不在届を提出しているので税金は払っていませんが、年金と国民健康保険料家族分は払っています)

    ちなみに私はこのトピ主さん(ともちゃん)同様、海外移転後2年間、日本で税金も払ってました、日本での収入がありましたから。でも(児童手当は)貰えませんでしたよ。

    いったいどちらのことが本当なんでしょうか?結局貰えるのか貰えないのか…?

    ユーザーID:5018399072

  • 子供手当て「貰う」って間違いじゃない?

    だって、赤字国債を大量発行するんでしょ。
    つまり国の借金ですよね。

    その借金を返済するのは成長した子供達。

    つまり、子供手当ては「貰うお金」ではなく、将来返済する「借金」
    子供の名義で無理矢理キャッシングさせられてるようなものですね。

    貰える貰えないで一喜一憂している方達は、
    将来そのお金を自分の子供がひいひい言いながら返済する事を忘れないで欲しいですね。

    ユーザーID:6612887115

  • にゃーさん

    結論から言うと「もらえます」

    ただし、ken1217さんの書込みを読みましたが
    にゃーさんと決定的に違う対処をしてますよね?
    それがヒントです。
    (具体的には控えたいと思います)

    ただし、児童手当は法が設定された時代には想定外だった状況に現在はあり、
    いろいろと問題点が指摘されている状況です。
    率直に言うとken1217さんの手法も合法ですが、
    その不備を突いたやり方です。
    ですから自治体によっては認めない所もあるかもしれません。

    結論は「貰う事は可能」です。後はご判断にお任せします。

    ユーザーID:9570539309

  • 都合の悪いことは・・・・・

    都合の悪い事は 表に出ないのでしょう。
    衆議院は通過したんですよね。。。

    私はほとんど 書き込みをしたことが無かったのですが、たまらなくなって 書き込みしました。

    この事はネットで検索すると いろいろ出てきます。

    親が日本に住んでいればいいのです。住民票があるということ。
    1年日本に住んでたら貰えます。
    海外勤務の日本人の皆さん 残念でした。。。。と、いうことです。
    おかしいですね

    貧しい国の子どもたちを学校に行かせるために・・・・という 優しい心の持ち主ばかりではありません。。。。

    国外の子どもに手当てを出したら・・・その子どもは大人になっても日本に税金など納めませんよね。

    全国の学校の耐震工事の予算は止められたようです。

    小沢さんは中国に団体撮影旅行に出かけました。
    わが国のファーストレディは 友愛!韓流大好き〜!
    オリンピックの後半には テレビは何処を回しても 某国の女子が素晴らしいのオンパレード。
    日本の選手はさらっと。。。。。

    この制度で喜ぶのは 日本人じゃないですよね。。。。涙

    ユーザーID:9031326827

  • トピ主です。

    レス、ありがとうございます。

    昨夜の私のレスは反映されませんでした。
    私の頭が大噴火を起こし、過激になってしまったせいかもしれません。
    冷静にレスしなければ…と思いつつ、皆様から頂いたレスを読んでいると、またまた大噴火を起こしそうです。自重せねば…。

    よーぐると様ご指摘のとおり、財源は借金なのですよね。
    だから余計に腹立たしくなります。
    政府は、莫大な借金でバラマキを実行し、今の子どもたちに借金の返済を押し付けても、国民は納得し、賛同すると思っているのでしょうか。

    バラマキを阻止することは不可能でも、バラマキの実態を知るぐらいのことはしたいと思います。
    政府がすることを知るのは私たちの権利であり義務なので、せめて、その権利を守り、義務を果たせるよう、努力したいと思います。

    ユーザーID:4634584836

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • トピ主です。

    今日、あるテレビ番組の中で、少しだけ子ども手当てのことに触れていました。
    日本じゅうの企業が納める法人税と子ども手当て支給に要する金額は、どちらも年間ほぼ5兆円と少しぐらいだとか。
    子ども手当て以外にもいろんな福祉があり、費用がかかるので、消費税が28%ぐらいにならないと、≪年金破綻、医療費高騰、円(=国債)は紙クズ同然≫という事態に陥るとも説明していました。
    そして、「こんな状況なのに、それでも子ども手当ては支給すべきなのだろうか?」という疑問を投げかけていました。

    こんな状況下で強行実施される子ども手当なのに、支給対象が今後どれだけ増えるのかわからないなんて、恐ろしいことですね。

    ユーザーID:4634584836

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • もらえる外国人、もらえない日本人

    それにしても変な法案です。もらえる日本人の子供たちにしても、いずれは
    未来の日本の子供たち・外国人の子供たちのための借金を背負わされるようなものですから。

    扶養控除・配偶者控除が廃止になるとのことでしたので、
    子供がいない、または子供が高校生以上の専業主婦世帯は必ず増税です。
    影響は2千万世帯、年間7万円以上の増税になる世帯もあるとのことです。

    外国人は毎月15万円まで海外に仕送りは無税でしたよね。
    さらに日本に住んでいない子供の数に無制限に(偽装の場合も)
    子供手当支給とはいったいどういうつもりなんでしょう?
    ちなみに1年以上日本にいる外国人ならだれでも子供手当もらえるそうです。

    ところでタイトルの件ですが、
    ○海外在住日本人の子供(駐在員の方など)---支給対象外
    ○両親がいないために児童養護施設などに入っている日本人の子供---支給対象外

    これっておかしくないでしょうか???

    子供手当、はじめは5兆円と言っていましたが、最近は6兆円て言ってますよね。
    今日も(3/5)自民党が国会で厳しく追及していたそうなのでがんばってほしいです。

    ユーザーID:8722189439

  • 他にも疑問が‥

    外国に住む子供にまで支給される子供手当ですが。
    日本に住む日本人の子供でも、両親が居ない子には支給されないんですよね?
    確か国会の中でそんなやりとりがあって、保護施設には別の方法を云々‥みたいにもごもご言ってたように記憶するんですが。
    両親の居ない子の中には、親戚に引き取られて暮らす子もあるでしょう?
    そういった子にも、やはり子供手当ては出ないんですかね?

    外国に住む外国人の子供にすら支給される子供手当なのに。
    親のない子には支給されない。
    これでは、なんの為の子供手当てが分かりません。
    本当に子供が健やかに成長するための支援だというなら、給食費無料とか、教材費負担とか、そういった部分からアプローチして、親の負担減らす方が確実に効果出ませんかね?

    ‥と。子供手当てについて思う事語らせて頂きました。

    ユーザーID:0297911676

  • 残念ですが

    ここに書いてある事は全部本当ですね。
    こども手当は養子縁組の子にも支給されるし、外国人のお子さんにも
    また母国に残した子にも当たり前に支給されます。
    そのくせ、日本人が海外赴任になり、海外で生活していたら支給されない。
    おかしくないですか?
    海外で暮らしているからといっても、国籍は日本です。
    日本人の心情としていつ母国に帰ってしまうかわからない外国人に
    また日本に来たこともないのにたまたま親が日本で働いているだけの
    外国人になぜこんな手当を出さなければいけないのでしょう。
    それなのに帰国する可能性の高い海外在住の日本人に支給されないって
    全然腑に落ちません。
    こんな事が許されたら、こども手当目当ての外国人が増える一方で
    日本の財政は一気に破綻すると思います。

    もう止める事はできないかもしれないけど、ここに書いている方が
    いろいろな人に伝え、声を大きくする事はできるはずです。
    私はこの事を再三マスコミに取り上げるように要請していますが、
    全くその気配はありません。
    残念ですが、日本のマスコミは既に崩壊しているようです。

    ユーザーID:9025343768

  • 戦後、最大の赤字国債で・・・

    日本の財政は、破綻しそうですが首相の友愛精神に基づいているそうです。

    「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
    平成22年(2010年)3月5日(金曜日)貳 通巻2898号
    (読者の声2)より。
    http://www.melma.com/backnumber_45206_4783024/
    「2/24(水)、在日外国人に対する子供手当てについて厚生労働省に質問し、唖然とする回答を頂きました。以下に列記します。
    1.在日外国人への子供手当ての支給は行われるのか?その際の基準はあるのか?
    【回答】国内に住んで税金を納めていれば分け隔てなく支給されます。永住資格者だけではなく短期滞在者(一年でも)でも支給されます。特に審査要件はありません。
    2.子供を母国に残している親にも支給されるのか?
    【回答】申請すれば支給されます。
    3.養子や非嫡出子でも支給されるのか?
    【回答】支給されます。
    4.本人の子供であることをどうやって判断するのか?
    【回答】申請書類と子供と定期的にメール等のやり取りがあれば良い事になっています。

    ユーザーID:0982402399

  • 本当に必要なところへ

    「子ども手当」とは名ばかりで実のところ「票」が欲しいがための「大人手当」です。施設にいる身寄りのない子供には支給されないんですよね!
    こういう子供にこそ積み立てて高校進学時、大学進学時に渡すならまだしも。
    以上のことを全然報道しないマスコミにも怒り心頭です!

    ユーザーID:0734671943

  • なかなか・・・・

    わたしの昨日のレスも反映されませんでした。

    あまり 突っ込んだ話を書くと 反映されないようです。

    ご自分でネットで検索されるのがよいですね。

    今 正しいことを公共の電波で言ってくれるのは 大阪の橋本知事しか

    いないかも・・・・・・・

    ユーザーID:9031326827

  • 難民条約って・・

    難民条約について検索してみました。

    1951年1月1日前に生じた事件の結果として、かつ、人種、宗教、国籍若しくは特定の社会的集団の構成員であること又は政治的意見を理由に迫害を受けるおそれがあるという十分に理由のある恐怖を有するために、国籍国の外にいる者であって、その国籍国の保護を受けることができないもの又はそのような恐怖を有するためにその国籍国の保護を受けることを望まないもの及びこれらの事件の結果として常居所を有していた国の外にいる無国籍者であって、当該常居所を有していた国に帰ることができないもの又はそのような恐怖を有するために当該常居所を有していた国に帰ることを望まないもの
     二以上の国籍を有する者の場合には、「国籍国」とは、その者がその国籍を有する国のいずれをもいい、迫害を受けるおそれがあるという十分に理由のある恐怖を有するという正当な理由なくいずれか一の国籍国の保護を受けなかったとしても、国籍国の保拠がないとは認められない だそうです。
    日本にいる外国人ってこの難民定義にはあてはまるのでしょうか。疑問ばっかりです。

    ユーザーID:0093061452

  • トピ主です。

    皆様、レス、ありがとうございます。

    本当に腹立たしいこと、この上ありません。
    この問題を取り上げるよう、マスコミに働きかけてもダメなのですか。
    私も、みるく様のように、マスコミに働きかけをしようと思い、どうすればできるのかを思案していました。
    でも、マスコミには期待できないのですね。
    マスコミの存在意義は何なのでしょうか。

    月様の≪本当に子供が健やかに成長するための支援≫、全くそのとおりだと思います。

    こんなバラマキにより、日本がどれほど損なわれることになるのかを多くの人に伝える努力をしていきたいと思います。

    ユーザーID:4634584836

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 児童手当の話

    支給を受ける為には、居住地の市町村長の認定を受けなければいけません。
    大方の自治体では、外国人の場合、必要書類として定められているのは、外国人登録証明書の様です。当然、子供の分も必要。

    >一体、なぜ、外国に住んでいる外国人の子どもまでが子ども手当ての支給対象になるのでしょうか?
    有り得ないでしょうね。
    各市町村の事務要綱や内規、条例等で定められているなら兎も角、出身国の証明書や、メールのやり取り、送金記録だけで支給認定してもらえる程、日本の役所は融通が利きません。

    まぁ、不服申し立てでも行えば、支給されるかもしませんが、
    「申請すれば、支給される」って事にはならないでしょう。

    「不正受給の可能性」を否定しませんが、
    (親の死亡を隠して)親の年金を受け取る
    (目が見えるのに)視力障害だからと、生活保護を受けたりする
    等の前例を無視して、子ども手当だけ話を特化する理由がよく判りませんね。
    それなりに、罰則規定もあるようですし・・・

    「転送」されている時点で、その話の信憑性はZEROだと思います。
    直接、厚生労働省に問い合わせましょう。

    ユーザーID:0398815119

  • 敢えて言わなかっただけかしら

    もしや所得制限か?と迷走していた時には、その額も含めてこの小町でも激論されていましたよね。
     他にも、一番お金がかかる中学生以上の家庭には、子ども手当が支給されないのか? 不妊治療中の世帯の増税になる事はどうなのか?という議論も。

     しかし小町では「財源もないし、少子化対策なのだから、中学生以下の子どもがいる世帯への支給が妥当」「子どもへの手当なのだから、所得制限をつけるのはおかしい」という意見も多かったような気がします。

     でもこうやって日本人同士で牌を奪い合っていても、色々な矛盾(皆さんが指摘されているので割愛)については知らなかった人が多かったのでは。

     従来の児童手当も、片働き1000万円の世帯はもらえないけど、共働きで1400万円の世帯はもらえることがあるということもあったようです(一例)。でもそういう盲点については地方自治体も敢えてアナウンスしませんから、今回の事も同じようなことかしら。事はもっと大きいですが。
     
     

    ユーザーID:9749184331

  • トピ主です。

    レス、ありがとうございます。

    ピエロ様がおっしゃるように、これがデマカセであることを心底願っております。
    でも、今のところは、デマカセであることを証明するような情報がありません。
    厚生省に問い合わせを…と言われましても、何の肩書きもない人間がいきなり厚生省に問い合わせをして、応えていただけるものなのでしょうか?
    また、私個人の問題ならまだしも、国全体の問題を私が個人的に問い合わせをして、私が納得できればいいだけとも思いません。
    国民の誰もが等しく、本当のことを知る権利も義務もあると思うのです。
    ですから、マスコミがきちんと取材をし、根拠を示して、真実を国民に伝えてくれることを望んでいます。

    児童手当では、きのこ様のレスにあるような矛盾や、やってらんないわ様のレスにあるような不正受給があったことを考えると、子ども手当てに関しても、同じようなおかしなことがあり得るのではないでしょうか。

    マスコミが正しいことを伝えてくれることを切に願っています。

    ユーザーID:4634584836

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 物価の違い

    日本より遥かに物価の安い国の人が、とりあえず親戚を一人日本に送り込んで子どもたちをその人の養子と言い張れば大金がもらえるってわけだ。
    まさに友愛。すばらしい。
    で、当の日本人はますます財源不足でヒーヒーいうわけだ。
    消費税20%も夢じゃないね!
    ビバ!友愛!

    ユーザーID:5156221312

  • こんな事も可能

    外国人であれば子供が10人いれば毎月13万貰えます。
    外国人なら別の市町村に登録すれば更に+13万貰えます。
    今の日本の市町村は1,754あるそうですので、法制度上は13*1754で毎月約2億の金が入ってくるようにする事も可能です。

    移動時間や手続きの時間を考えると少し非現実的ですけどね。
    もっと現実的な話をするとこの話を聞きつけた貧困国が自国の子供を全て一人の人間に養子縁組し日本に送り込んでくればそれだけで自国の子供を全て日本の税金で養う事が出来ます。正に世界の財布ですね。

    お金に困っている国はいくらでもありますからジンバブエやソマリアといった諸外国が知れば全力で利用すると思いますよ。
    このままいけば後者は当然のこととして前者も民主党が回答をはぐらかしているので合法になる可能性は高そうです。

    ユーザーID:0983083676

  • 皆、行動して下さい

    民主党は日本を切り売りするつもりでなく、本当に売ってしまうつもりです。

    子供手当て→外国人にとって都合が良い
    参政権→外国人がどんどん政治に入ってくる
    人権保護→ネットを規制し、情報がはいってこないようにする
    朝鮮学校の無料化

    鳩山:韓国に戦後の賠償をさらにする

    どうかしてるでしょう?
    ほんっっっとにヤバイんですよ。危機感を感じたら、友人・家族・親戚に話して下さい。
    できればポスティングもお願いします!
    皆で力をあわせて絶対阻止しましょう

    ありがたい事に、田母神さんや阿部元総理が動いて、保守の受け皿となるような新しい党を作る予定だそうです。
    日本人の日本人のによる日本人のための政治を目指しましょう!

    ユーザーID:7671516378

  • マスゴミに期待してはダメ

    マスゴミに期待するのは無理です。
    電通は在日系ですから、当然自分達に都合が悪い情報は一切ながしませんよ。だから我々は知らなかった訳で。
    この掲示板もいつまで載せてくれるか分かったモンじゃないです。
    言論の自由と日本人のための政治を勝ち取りましょう!

    それから新しい真実を伝えるメディアの媒体が必要ですね!

    ユーザーID:7671516378

  • 外国人にまでなんて、絶対反対!

    本当に子供手当ての内容を知れば知るほど、信じられません。
    私は全面的に子供手当てに不満というわけではありませんが、もっと条件を限定すべきだと思います。

    ・日本在住の日本人にだけの支給
    ・人数制限(4人目まで、とか)
    ・生活保護受給者は非対象(助成金が十分に出ている)
    ・非納税者は非対象
    ・就学児の場合は給食費・修学旅行費などを手当てより天引き

    私たちの納税したお金です。
    もっと私たちの意見が通されるべきではないでしょうか。

    また外国人も納税しているから…と参政権でもこの子供手当てでもなんでも納税をしていれば与えられるかのように考えている人がいますが。
    お金で買える権利ではありません。
    納税なんてその土地で生活する者にとっての当然の義務です。
    義務を果たしていれば権利を得るなんて考えはナンセンスです。

    ユーザーID:1206090584

  • トピ主です。

    レス、ありがとうございます。

    皆様のレスを読みながら、腹立たしさと共に情けなさをも感じております。
    ≪マスゴミ≫とは…。 思わず、「なるほど…。」と思ってしまいました。
    一般の人が情報を得るときに頼りにするマスコミがアテにならないとは、実に情けない話です。
    こんなときこそ、マスコミの存在価値を発揮するべきなのに。
    マスコミには、報道する立場としてのプライドはないのでしょうか?
    プライドがあるなら、臭いものこそ暴き、徹底的に調べあげ、真実を探り、一般の人に知らしめる努力をするものだと思います。
    真の報道を追求する、本来あるべき姿のマスコミって、ないものでしょうか…。

    私たちが上げることができる声の、何と小さいこと!
    こんな小さな声では、国会には到底届きそうにありませんね。
    もっともっと大きな声を上げるためには、もっともっと多くの人に関心を持っていただく必要がありますね。
    そのために、利用できるものは利用して、関心を持つ人が増えるように頑張りたいと思います。

    ユーザーID:4634584836

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 最初はうそだと思ってました。

    このレスをみたとき、最初うそだと思ってました。

    だって、日本に住んでいない子どもに、子ども手当てを支払うなんて、誰が聞いてもおかしすぎますから・・・

    でも、本当なんですね。
    Wikipediaにも載ってましたし、自民党の議員さんのホームページにも、そして新聞にも・・・・

    びっくりしました。
    絶対、一般市民はこのことを知りません。
    知ったら、絶対、怒ると思います。

    無力さを感じます。

    ユーザーID:8538479272

  • 今日の国会中継で

    自民党の大村さんが突っ込んでたような。
    外国人の子どもの件で、鳩山さんに
    「どのくらいそういう対象(日本にいる外国人の親が母国に残してきた子どもと言われる子ども)の人がいるか教えて欲しい」
    というようなこと言ってたような。

    すると首相は
    「知らない」そうです。

    人数や概算など知らないそうですって。
    「調べたいと思います」
    とかなんとか言ってたような。

    そうです。
    何も調べもしないで
    「ばらまきます。外国に住む子どもにも(日本人省く)」
    と言ってるみたいです。

    まじですか?
    です。

    そういう予算というのは前年度があったら前年度比、初めてなら調べますよね。
    うちのマンションの管理組合でも前年度比や出費では見積もりを何社もとりますよ。
    新しい工事をする時は調べあげます。
    国家が小さいマンションの管理組合以下ですか?

    大村さんの突っ込みが甘いです。
    せっかく突っ込んでるのに。
    それに大村さんのHP覗いても全然そんなこと書いてないし。

    マスコミは取り上げないし。
    知らない人多過ぎなのでは?
    なぜですか?
    高校無償化だって橋下さんだけ。田中(マ)さんの学校訪問って?

    ユーザーID:6988434077

  • 日本人も外国の手当てをもらっている人が多くいます。その1

    フランス在住の者です。フランスで税金を払っています。

    私の在住国には昔から子供手当はありますし、それ以外にも様々な国からの援助金のシステム(アロカシヨンと言われています)があります。
    もちろんこれらのお金は全てフランス人及びフランス在住の人達の税金で賄われています。

    様々なアロカシヨンの中に学生向けの物がありますが(家賃の援助をしてもらえます)、これはフランス人学生だけのアロカシヨンではありません。
    外国からの留学生も申請をすれば援助金がもらえます。

    外国からの留学生は、ある程度お金を持っていないと学生ビザをもらえないのでお金はあるのはずなのに、フランス人及び在住者達の血税からアロカシヨンをもらっています。
    もちろん日本人留学生達もこれらのお金をもらっている人が殆どです。

    ユーザーID:5101223888

  • 日本人も外国の手当てをもらっている人が多くいます。その2

    私が何を書きたいかというと、子供手当の様なシステムは欧州では当り前の様に有ります。
    そしてその国在住の人ならば(外国人であっても)、税金を払っていなくてもその手続きさえすればそれらのお金をもらっています。
    そしてその恩恵にあずかっている日本人は多くいます。

    もちろん日本から出た事がない日本人の方はそんな事知った事はないと思うかもしれないですよね。
    でも外国人であってもその国に合法的に住んでいれば、その国のシステムを利用し恩恵を受けれる事は当然でないでしょうか

    レスの中には
    "日本在住の日本人のみ支給"
    と書かれてるのを見かけましたが、これを読んで思ったのは鎖国時代の考え方の人がいると思い大変驚きました。

    でも正直私も外国人の親が日本に住んでいても、子供が日本に住んず他国に住んでいるのに育児手当をあげる事には疑問を持ちますが。
    日本に住んでいる人の血税によって支給される子供手当なので、日本在住の子供達(日本人外国人関係なく)に支給されるのが当然ではないかと私は思います。

    ユーザーID:5101223888

  • 子供自身日本に居住している場合に支給するのが納得いくのでは?

    カナダ在住です。カナダの子供手当ては子供自身が居住者である親と同居していないと受給されません。それから、年収制限があり、毎年7月に審査されています。難民云々は関係ないかと思います。国税を使って支給するのですから、各国が独自に支給要件を決めていいはずです。

    日本国籍の人がカナダに駐在していて、子供が同居しているのなら、所得制限にひっかからない限り、カナダから子供手当てがでます。

    とぴ主さんの場合、父親が駐在していて、母親が日本に子供といるのなら、母親が世帯主になって、日本から子供手当てがでるべきかと思います。

    大体、中学生迄の子供が親と住んでいないという事事態、特殊なケースです。その為に、1年以上居住する外国籍の親が、虚偽の報告をして、本国にいる子供達のために受給できるというループホールをつくるというのは、あまりにも代償が大きすぎると思います。

    友愛はいいですが、日本を、外国から食い物にされないように、しっかり守ってほしいです。

    ユーザーID:1891738646

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧