• ホーム
  • 話題
  • 夫が海外転勤。。。単身赴任?それとも一緒??

夫が海外転勤。。。単身赴任?それとも一緒??

レス13
(トピ主0
お気に入り20

生活・身近な話題

ももねこ

34歳会社員(現在育休中)、4歳女の子と11ヶ月男の子のママです。

同じ会社で働く夫が、マレーシアに転勤することになりました。
家族一緒に行くべきか、単身赴任で行ってもらうか悩んでいます。

悩んでいる主なポイントは、
1長女がおとなしい性格で、周囲になじむのに人一倍時間がかかる。
 赴任先にやっとなじんだ頃に帰国となり、何度も何度も苦労しそう。
2家を建ててまだ2年。。。任期はおそらく5年ほど。その間どうしよう?
3自分の仕事を辞めるのに未練が。。。
 新卒で入って、ずっと頑張ってきました。子どもを産んでも産休と育休をとって続けてきました。
 まして、このご時勢で退職したら、帰国した時にもう正社員の仕事は難しいのではないか?
 
夫からこの話を最初に聞いた時、「海外赴任は断ってほしい」とお願いしたのですが、本人は行きたいようです。
「オレはこれから大変だ!」と、家族のことにはまだ気が向かないようです。
行っても大変、残っても大変だと思うのですが、この話が出てから1週間 まったく落ち着きません。

だんなさまと海外赴任いっしょに行って子育てされた方、逆にだんなさま単身赴任で子育てされた方、
身近にこんなケースがあった等々なんでも構いません。

幸い、赴任までには数か月あるので、いろいろなご意見を聞いて後悔のないように決めたいと思っています。
どうしよう、いろいろ教えてください。

ユーザーID:2819441925

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 2番と3番について(その1)

    私は婚約者の海外赴任が内定したため、結婚を機に海外に在住しました。まだ子どもがいないので、2番と3番についてだけ書き込みます。トピ主さんが海外に一緒に住むという前提です。

    まず2番。5年と長いので、空き家にするにしても定期的に窓を開けて風を通してもらわないといけないのでは?頼めそうな人はいますか?いなければ、リロケーション会社にお願いして留守宅管理をしてもらう方がいいと思います。その場合、旦那さんのお給料だけで管理料とローンは払っていけますか?
    もし無理なら、分譲貸しですよね。その場合、住宅金融支援機構のローンがあるのなら、必ず届け出をしてください。本人が住むという前提で借りているお金ですので、届け出をしない場合、一括返済を求められるかもしれないのだとか。

    そして3番。私も悩みました。正直、帰国してから正社員の仕事を探すのは無理だと思っていたほうがいいと思います。旦那さんのお給料だけで生活していけるのかどうか、ここでも鍵になると思います。

    ただ、予定が早まって帰国ということもあるかもしれませんので、雇用保険(失業保険)給付の延期手続きはしておいた方がいいと思います。

    ユーザーID:5919906834

  • 2番と3番について(その2)

    家族帯同の場合、旦那さんがまず赴任して引継ぎなどを終えてから住宅を探し、家族は半年後ぐらいに移り住む、というケースが多いと思います。旦那さんも大変ですが、日本で引越しや諸手続きをやらなければいけない奥さんも大変です。なので、

    >「オレはこれから大変だ!」と、家族のことにはまだ気が向かないようです。

    私は、旦那さんの考え方に一番不安を覚えます。最初は確かにそうでしょう。ですが、1週間もたてば、家族のことを考えませんか?

    言葉ができない状態で日常生活を送るのは本当に大変です。
    マレーシアならお手伝いさんを雇うことになると思うのですが、普段接するのはトピ主さんになるんですからね。

    それでも海外で生活できる、という体験は貴重です。旦那さんの態度と子どもさんに関する書き込みを見てからになるでしょうが、私は一緒に行かれた方がいいと思います。
    私が一緒に住むまで、休みの日など、夫は引きこもり状態になってたようですので...。海外にいると特に精神的な支えが必要なようです。

    ただ、奥さんの方が大変なのは間違いないと思うので、よく考えてくださいね。

    ユーザーID:5919906834

  • 5年は長い。帯同を勧めます。

    女性・単身ですがクアラルンプール(KL)に2年間赴任経験があります。

    トピ主さんの条件なら、断然帯同です。
    理由はまず第一が浮気防止。あちらは本当に誘惑が多いですよ。
    実際、単身で来て一年もたたないうちに現地の女性といい仲になり、日本に残してきた奥さんと離婚→交際相手と結婚(ほぼデキ婚)という例が身近で起きました。
    これは極端としても、同僚の独身女性が単身赴任者に「赴任期間だけの交際」を申し込まれたりしてました。
    正直、東南アジアにご主人を単身赴任させる奥さまの気が知れません。(非難覚悟。でもこれは本心。)

    次に赴任先がKLなら子育てしやすいです。
    日本人幼稚園も小学校もあります。人々は日本よりずっとほのぼのと生活していますから、おとなしい性格のお嬢さんもゆっくり周りの環境に慣れればいいと思います。
    (家事や育児のためにお手伝いさんを雇っているご家庭もあります)
    ジャスコやカルフールもありますから、大抵の日本食は手に入ります。

    確かにトピ主さんの仕事はもったいないですね。
    でも、家族が5年も離れて暮らすことには私は反対です。

    ユーザーID:5764809492

  • 慎重に!

    現在夫について来て2度目の駐在中です。

    旦那さんが必要としているときにそばにいてあげたほうがいいと思いますよ。
    駐在先がマレーシアというのも気になりました。

    私は一度目はタイに6年でした。タイやマレーシアなどは男性天国です。
    売春や買春ももちろん現地妻を養うような人はゴロゴロいます。
    もちろん全員がそうというわけではないと願いたいですが…

    ファミリー向けのアパートに住んでいる方は奥さんの目や近隣の目があるので
    現地妻は持ちにくいですが、カラオケ屋といわれる本番以外ならなんでもOKの
    お店に平気で出入りしたりします。
    奥さんはカラオケだからそんな卑猥なことができるって知らない人も。

    地方の単身者向けの物件に住んでいた際には
    毎日飲み屋のねーちゃんをかわるがわる連れてくるおじさんや
    現地の人と結婚しているんだと思っていたら
    半年に一度奥さんが遊びに来るなんて言うのはざらでした…

    魔が差すというのは誰にでも起こりうることです。
    浮気して帰ってきてもOKぐらいの気持ちが無いなら
    一緒がいいと思いますよ。

    ユーザーID:8586207846

  • 一度きりの人生

    夫が仕事でアメリカ赴任したのを機に、泣く泣く正社員だったのを退職しました。
    行こうか行くまいか、私もすごく悩んだのでお気持ちお察しします。
    私は、行ってみて本当に良かったと思っています。子供はいなかったのですが、アメリカでいろいろな経験をして、価値観まで変わりました。一生忘れられない思い出の日々です。
    帰国後、子供ができて今は専業主婦ですが、退職したことはまったく後悔していません。以前と同じような職には就けないかもしれないけれど、新しい目標を見つけました。
    トピ主さんが退職しても金銭的に家族で生活していけるのであれば、行くことをお勧めします。

    1、2年だったら別居するのもいいかもしれませんが、5年は長いですよね。5年あればお子さんもなじめるんじゃないかな。
    海外での家族での経験は、人生にとって大切な宝物になりえると思います。
    もちろん、安定した職やお金のことは大切ですが、一度きりの人生、いろんな経験をした方が楽しいんじゃないかな、と私は思ってしまいます。
    もし今の会社に休職のような制度があれば、まずはそれを利用してお試しで行ってみるのも良いかも知れません。

    ユーザーID:9342119558

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 難しいですね・・

    私の場合は専業主婦でしたので、海外にも二人の子供を連れて迷わず来ました。(欧州ですが)
    でも、問題は3ですよね。仕事に未練があるなら復帰する方がいいと思います。
    海外赴任は自分のできることが限られますので、日本での専業主婦よりもストレスがたまります。

    1についてはどこの家庭でもその国に馴染むのに時間がかかります。
    子供にとっては辛いこともありますがマイナスばかりではないと思います。
    2については、我が家も築2年目で賃貸に出していますが、またいずれ戻れると思いあきらめています。

    例え単身赴任でも年に何回か日本に出張があれば会えますし、夏休みや年末に遊びに行くのもいいかと思います。
    ご自身の実家の助けがあれば尚いいと思います。

    あとは、3の自分の仕事に復帰の問題だけでしょう。それをまずは考えて結果を出すべきだと思います。
    1度やめたら、正社員での仕事を見つけるのは難しいと思います。

    ユーザーID:6604840213

  • 一緒に行くことをおすすめします

    子供の頃父が二回海外に転勤し、結婚後主人も海外に転勤、私の人生で計3回家族が海外に転勤しました。一度目は幼稚園のときで、家族みんなで行きました。二度目は母が病気の治療中で、手術が終わったら向かう予定でしたが父がはやく帰国となり結果単身赴任。主人の転勤はまだ子供がいなかったので仕事を辞めついていきました。
    自分、周りの家族を振り返り、ついていって悪いことはない、と思っています。日本でないため当然家族同士の助け合いが必要ですし日本人同士の結び付きも同様ですので、子供たちも仲良くやっていましたよ。日本から来たときより社交的になりますし、何より父親の家族との時間が増えます。お子さんが高校生くらいなら別ですが、小学生までならぜひ同行をおすすめします。
    お仕事辞められるのがひっかかるようですが、やっぱり家族は一緒がいいですよ。単身赴任は寂しいですし、5年離れるのは今後のお子さんと旦那様の関係によくないと思います。
    うちのローンが残っているなら貸してしまうのも手ですよ。

    ユーザーID:0976415797

  • 専業主婦との違い

    あなた様の一番の悩みどころは
    仕事、ではないでしょうか。

    お子さんが現地に慣れることは時間の問題ですし、
    家は賃貸に出せばいいことです。

    でも、お仕事だけは一度失ったら同じ仕事は戻ってきません。

    あなたが専業主婦であれば
    迷わず一緒に行かれるでしょうけど、
    お子さんがお2人いてもなおお仕事を続けてこられたということは
    お仕事の占める割合が大きい方なのではないかとお察ししました。

    なので、お子さんや家の問題より、
    まずご自分のお仕事についての結論を出さない限り
    他の問題が決まらないと思います。

    赴任先では専業主婦になるわけですから
    駐在妻とのお付き合いも始まるでしょう。

    今までお仕事に割いていた時間を
    お子さんや家のこと、旦那さんのフォローや周りとのお付き合いの時間に
    変わっていくでしょう。

    お子さんの成長にとって家族一緒が一番と考えるのか
    自分の人生において仕事が一番と考えるのか
    その辺りの違いなのかなと思います。

    ご自分の納得する道を選ばれますように、
    頑張ってください。

    ユーザーID:0640029371

  • ありがとうございます

    トピ主のももねこです。
    レスありがとうございます。

    どちらにしろ語学力は必要かと思い、今日から英語を勉強し始めています。

    赴任先はペナンです。
    夫は私が英語の教材を探したり、ガイドブックを読み漁っているのを見て、「気が早い。まだ内々示の段階だし」と苦笑しています。

    あちらは誘惑が多いのですね。ビックリです!
    うちの夫はかっこよくもステキでもないですが、赴任期間だけの交際なんて言われたら、きっとぐらんぐらんきてしまうこと間違いなしです。

    そこはまったく気付きませんでした。。。(汗)

    家については、賃貸に出してしまうと一時帰国時に家なき子になってしまうため、置いておくしかありません。
    留守宅管理会社、探してみたいと思います。

    まだまだ悩み中です。人生の分かれ道のような気がします。ふぅ

    ユーザーID:3016579586

  • 私なら…

    悩みますね、私なら…ですが、一緒に行くと思います。

    私の会社も海外赴任の可能性があり、トピ主さんと同じような環境の方がたくさんおられます。

    最近では、東南アジア赴任(共働きの2児あり、ご主人が単身で行きました)
    欧州赴任(共働きの1児あり、家族で行かれました)
    と対照的な二組の赴任がありましたが…
    東南アジア単身赴任のご主人は早速浮気をされていました。職場で分かるくらいなのでよっぽどですが。
    浮気なんて本人次第ですが、東南アジアは、仕事の延長線上でかなり酒の席の付き合いも誘惑も多いので、日本に残るなら目と耳は閉じて詮索しない位の覚悟がいると思います。

    欧州赴任の家族は、お子さんが就学前にギリギリ帰国出来そうだったので、奥さんは仕事を辞めてついていく事にされたそうですよ。

    マレーシアは日本からの駐在員も多く暮らしやすいところですよね。
    恐らくお手伝いさんを付ける余裕もあるのではないでしょうか?
    そういう意味でも生活しやすいと思います。

    一度きりの人生、悔いの無い選択が出来ますように。応援しています。

    ユーザーID:1796796515

  • 寂しさ

    仕事上、日本に来ている外国人と接します。やっぱり、単身赴任の人はさびしいと言います。会社では明るくても、二人だけで話すと写真見ながら泣いています。
    言葉の違い、食べ物の違い、国民性の違い、気候の違い。ありとあらゆるものが違います。一人で生きていくのは激しい寂しさがあるのでしょう。
    もしそんなときに、同じ寂しさを感じている日本人の異性と出会ったら、一緒にお酒を飲みながら日本の話をしたら…。理性でとめられるでしょうか?

    また、東南アジアでは食べていくために外国人に近づく女性が多いと聞いています。片言の日本語を学ぶのはそういう目的の人さえいます。それだけ、貧しいんですよ。

    裏切るとか、裏切らない、羽目をはずす、はずさないというのではなく、なんともいえない寂しさは理性を消してしまうことがあるというのは事実だと思います。

    そういったことも、考えてみるのはいかがでしょうか?

    ユーザーID:8844144523

  • この状況、5年前の私達そのものです。

    ももねこさん〜悩んでいる項目が同じスペックで驚きです。お話したいな〜主人は単身で海外赴任をしております。
    旦那様の特徴はちょっと違う気がしますが、赴任先では仕事以外はゴルフ、お酒と接待ですが嫌いではないので主人は赴任先ではとても忙しいみたいです。
    私も子供達の学校生活とかで仕事と育児をなりふりかまわず行なっていますが本当に現実は厳しい。
    最近なんとか上の子もしっかりしてきて余裕が出来ましたが涙なしでは語れない日々でした。
    こんな立場と状況にされた事に怒りさえ覚え主人に対して悔しくてイライラしたり休日他の家族の楽しそうな光景をみて涙が出たりと
    自分も仕事していたので何処かで割り切って対応していたつもりが仕事先、友人、親戚、保育園等で自分の信念を折られるような悪意のない発言等で本当に苦しかったです。私の場合は実家が近くなので本当にこれが無ければ無理でした。
    5年前主人自ら単身赴任を決め私の意見は無かったですというよりそんな流れでした。
    今現在でも何が良くて、ダメなのかもわかりません。メリット、デメリットの差が激しくて
    人生一度、女ざかり男ざかりに何をするかを判断するべき。

    ユーザーID:1530978741

  • 帯同!

    数年前、夫のアメリカ赴任で、特に3番の部分で同じ悩みを抱えました。
    真剣に仕事をしてきて、仕事をしない人生なんて考えられなかったです。
    まわりでもご主人が海外に単身赴任しているケースが多かったし。
    でうちも、1年ほど単身赴任してもらいました。

    でも、最終的には家族で暮らす人生を選びました。
    というより、夫と暮らす人生を選んだ感じです。
    お互いに、寂しくて、これ以上はなれて暮らすことができなかったからです。

    結論からいえば、価値観が激変しました。
    正社員、やりがいのある仕事にこだわっていた自分はもういません。
    家族楽しく生きていければいいよね、お金が必要ならどんな仕事でもするし。
    何よりも優先すべきは夫と子供との日々の暮らしなんだと、
    それを当然として生きているこの国の人たちから学びました。

    5年はなれて家族の絆がどうなるかは誰にも予測できません。
    明日、仮に事故が起きて自分が死んでしまっても後悔しない道を選択するのが、
    今日を生きるということなのではないかと私は思っています。

    ユーザーID:8805354677

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧