現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

流産したけど、幸せよ!

とろろ
2010年3月5日 22:42

もしくは、幸せになりました、という方いらっしゃったら、
幸せの経緯を聞かせて下さい。

はじめまして。
昨年、心拍確認後に流産を知った27歳です。

流産を知った時は、ボロボロ状態も激しかったですが、だいぶ元気になりました。
それでも、あれからだいぶ時間が経っているにも関わらず、
(妊娠・出産関係のないところでも)沈みがちになったり、
(流産前より)どこか消極的になったりする自分をみると、
人生がこのまま悪い方に傾いてしまうのではないか・・、
と考えてしまいます。

流産後は妊娠しやすい、という噂(?)の裏腹に、未だ赤ちゃんには
出会えてないことも、拍車をかけているのかもしれません。

妊娠・出産だけが人生の全てでないことは分かります。
ですので、何でも構いません。
流産を経験しましたが、
「今は○○で幸せになりました、○○なので、幸せです。」
というお話があれば聞かせて下さい。
(それに至るまでの、努力や工夫なども教えていただければ嬉しいです)

流産で辛い思いもしたけれど、
もっともっと(精神的に)強くなって、そして希望を感じたいです。

ユーザーID:7691729696  


お気に入り登録数:8
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:14本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
当たり前のようで気がついていない
ca
2010年3月6日 11:00

とても当たり前のことですが、、、

トピ主さんは生きている。
普通に御飯が食べられる。
ネットを見たり書いたりできる。
街を歩いていて突然の爆弾テロに巻き込まれる可能性は、ほとんど無いといえる安全な環境。
(たまに物騒な事件もおきますが)

…とまぁ、いくらでも挙げられますが、世界的に見ても歴史的に見ても、とてもとても幸せで良い場所・良い時代に生きている、と思います。

欲にはキリが無いってことです。

ユーザーID:9761314121
神様から選らばれた特別な子、だよね?
通りすがり
2010年3月6日 11:50

赤ちゃんがかわいくてしょうがなくて
だから神様がどうしても自分の手元においておきたくて
ママの元にいっちゃだめー!って

そういう特別な赤ちゃんだったと思います

一般の人とは違う、とってもとってもかわいすぎる赤ちゃんだったので神様がほっとけなかったみたいです。

だからぜーーーんぶ悪いのは神様です!!

と、私は聞いています

ユーザーID:9226848570
柔軟性な思考
テルテル
2010年3月6日 11:51

精神的に強いとかじゃなくて、思考に柔軟性があるかどうかがカギのような気がします。

私は経験があります。その後不妊治療もしました。
もちろん流産はガッカリしたけど、ボロボロになるとかネガティブなほうにすすむことはありませんでした。

理由は以下です。

まず、確率的には初期流産自体珍しいことじゃない。
初期流産は受精卵の問題で、母体が何か禁忌をしたから、というわけじゃない、とお医者さんに言われませんでした?

だから誰もが起こりうるよくある問題だし、弱い受精卵は淘汰されるっていう当たり前の自然の摂理だと思います。


また少なくとも、流産した、つまり一度は妊娠した、ということは排卵できてないとか、卵管に問題があるとか、男性に問題がある、という妊娠に対する大きな問題の可能性が少ないと言えるわけです。
(ただし絶対ない、とは言えない。また、不育症など別の可能性はありますが、一度の流産で即不育症を疑うわけではない)

つまりたとえ流産でも妊娠経験があることは、後々不妊症治療時にポジティブな検討材料になります。

(続きます)

ユーザーID:5335549057
柔軟な思考2
テルテル
2010年3月6日 11:58

続きです。

また、天使になった、云々のメルヘンチックな考え方はしません。それを言い始めたら、毎月の生理だってどうなの?と思います。受精はしてないけど、限られた個数の貴重な卵子だし・・・。もしかしたら、受精卵がいたけど、着床できてなかったのかもしれないし。

というわけで、生物の授業のようにイチ生物として自分の体で起こったことをとらえていたので、過剰にネガティブになることはありませんでした。

だから、大きな悩みととらえず、普通に夫婦仲良く過ごせたので、その期間もそれまでと同じようの幸せでした。
最終的には自然妊娠しました。妊娠には精神の安定も大事、といいますから、この思考でよかったな、と思います。

というわけで努力も工夫もないのだけど、物事の捉え方一つで幸せはキープできるハズです。

ユーザーID:5335549057
まだお若いのだし大丈夫
hana
2010年3月6日 14:24

私も先月流産を経験しました。私は心拍確認前の流産だし、初期の流産はよくあるという話を聞いていて常に覚悟をしていたせいかショックは殆ど感じなかったのもあるのですがトピ主様も十分お若いのだしそんな悲観することないのではと思います。逆にストレスを抱えてしまうとホルモンバランスが崩れて妊娠しにくい状態になってしまうみたいですよ。(もちろん一時的にです)
私は妊娠、出産したらしばらくできなくなることがたくさんあるので次妊娠するまでにめいっぱい楽しもうと思いますし、母親になるにはまだこの部分が未熟かなと思うところがあるのでそこを補いつつ次はもっといい親になれるように妊娠をまったりと待ちたいと思ってます。
なにより大好きな旦那様あっての子供だし今の幸せを大事にしたいです。
トピ主様も考え方一つで人生変わって見えますよ。

ユーザーID:6839209743
何か理由がある携帯からの書き込み
ナムル
2010年3月8日 3:01

と思うようにしました。

実際、婚姻届は提出していたものの式はまだだったので『これは、思いっきり今好きなことをやっていいと言うことなのかな?』と思うようにし、お金は掛かるけど自分達の納得できる式をしました。
あと、新婚旅行も大奮発。たくさん遊び、たくさん仕事をし人生を楽しみました。

あと、たった1ヶ月でしたがそれでも私のお腹に来てくれたことを感謝しました。
その1ヶ月間は本当に幸だだったので…
母にしてくれてありがとう。幸せを教えてくれてありがとうと。

現在2人子供が居ますが、ずっと見守っていてくれていると思っています。あとはやっぱりこれです。


『神様は乗り越えられない試練は与えない』

ユーザーID:0223213547
続き携帯からの書き込み
ナムル
2010年3月8日 3:10

あっ、今は幸せですよ!
流産も辛かったけど、それにより主人との絆も深まりました。


私には無くてはならない経験だったのかなと今でも思います。
ただ、周りの人には経験してほしくないと思いますが…


あと、話してみると思った以上に周りに流産や死産が多いことに驚きました。


大丈夫ですよ。いつかまたきっと赤ちゃんが来てくれるでしょう。亡くなってしまった赤ちゃんも何も苦しめたくて来たのではありません。

自分が産まれることは出来ないけれど、それでもあなたのそばに来たかったんですよ。
パパとママが幸せになること、それを一番に願っているはずです。

ユーザーID:0223213547
皆さんは強い、、、と
とろろ(トピ主)
2010年3月8日 10:27

はじめ思いましたが、違うのですね。
お返事ありがとうございます。

物は考えよう、捉えようなのですね。お返事をいただいてから、
数日自分なりに考えてみました。
いつもは下っていく思考が、少し和らぎました。

caさんの発言して下さった中にあったように、
私は元気で、夫も両親も健康です。それが、私の今の幸せだと思っています。

皆様の幸せ自慢を拝見するつもりでしたが、逆に慰めていただき、
ありがとうございました。見方を変えて生きていきます。

ユーザーID:7691729696
幸せです
Ananas
2010年3月8日 17:17

一人目は33歳の時に出産。その1年後また妊娠。長男に兄弟が作ってあげられた!と飛び跳ねて喜びました。そしたら直後に主人に海外留学の話があったのですが「二人目ができまして。。。」とお断りしました。それからすぐ私に異変が。流産でした。その事実を会社に報告するとまた留学の話が。主人は「あの子が自分の為にいかせようとしてくれてる」と解釈し、留学を受け入れました。それからは子作りを中止。
もうすぐ帰国の時期になりました。先月子作りを再開したところなんと1周期だけのトライで妊娠しました。いま36歳です。ただでさえすでに高齢の枠に入り、健康な男女でも1周期の妊娠の確率は20%程度というのに。「あの時の子が本当に待っててくれたんだ。この子は絶対生まれてくる!」と信じてます。長男の時も不妊治療するほどでした。でも長男の時も年末年始で病院のお休みから治療のリズムが乱れるので、一旦治療を停止した期間に授かったんです。
やはり当人達の思い入ればかりではなく「運命」ってあると思うんです。
「子作り」ばかりに人生の重きをおくような生き方をせず明るく楽しく生きていて下さい。きっと「その時」が来ると思いますよ。

ユーザーID:6532493521
私の場合は
Rumi
2010年3月8日 17:32

2人目流産がきっかけで、それまで単純に亭主関白だと思っていた夫の本性が見え、離婚を決意しました。
とても戸惑ったけど、でも本性が分かったことは良かったと思っています。

あの時の子が無事に成長してくれていたら、嬉しかったけど、きっと私と子供達の未来は暗かったと思うのです。
ボロボロになっていたと思うのです。


だから、流産してしまった子が身体を張って教えてくれたんだと思うんです。
私と、上の子に幸せになってほしいと。

だから今、私は幸せです。

こう思えるまでに1年以上かかってしまいましたが、流産という経験は色々な痛みを教えてくれました。
痛みを知った分、やさしくなれました。

ユーザーID:3640455981
私も27歳の時だった。
七紙
2010年3月8日 20:55

私も初めての子を流産したのが、27歳の時でした。
なので少なくとも、トピ主さんのお気持ち少しは分かるつもりです。

私も流産後は妊娠しやすいと聞いて、待ってましたよ。
でも全然でした。
で…自分の誕生日をきっかけに何かが吹っ切れたんですね。
「別に赤ちゃん待たなくても他にする事あるじゃん!」と。
ウジウジしてた私アホらし〜勿体ない〜と、
他に目を向けた途端に妊娠しました(笑)

その妊娠は違う意味で本当に辛かったです。
重度妊娠悪阻で倒れました。
でも流産した時の子は、悪阻が全くなかったので、
これはこの子が必死に生きてる証だ!と頑張りました。
もし…この悪阻が最初の子だったら、
不謹慎ですが中絶しようと思ってたかもしれないくらい、
壮絶な悪阻でした。(一週間で10キロ簡単に痩せました。元から細いです)
でもあの流産経験があったからこそ乗り越えられたと、
本気で思います。

今は一男一女の母です。あの時の経験があったから、
今の私がいます。幸せです。

もうね!今の時期は変に待たない事!元気が一番!

ユーザーID:0474708493
・・・聞いてもいいですか?
人生疲れた
2010年3月8日 21:59

すごく失礼な質問なんですが・・・。

流産、特に初期流産って、子ども側の理由(染色体異常など)っていいますよね。
トピ主さんは、流産より、そのまま、妊娠を継続して、障害のある子どもが生まれたほうが幸せだったと思いますか?

私は、異常ありで、妊娠継続したものです。
子どもは、ものすごく可愛くて、宝物ですが、死ぬより辛いです。
障害による問題は、私にではなく、愛する子どもにあるからです。

私には、トピ主さんがとてもうらやましいです。
こんなこといったら、恨まれるかな?
でも、本心です。

ユーザーID:4765511900
今ある幸せを数える携帯からの書き込み
はるまき
2010年3月8日 22:55

一昨年にけいりゅう流産経験しました。
欲しかった子供だったのでショックでしたし、しばらくは気持ちも沈みがちでした。
でも、少しの間でもママになれた時間は幸せだったし、赤ちゃんは空からいつも見ていてくれてると思うことにしました。
だからいつまでもクヨクヨしないで今ある幸せを大切にしようと。
夫も両親も健康、幸せじゃない!と。
仕事して貯金して大好きな旅行の計画を立てて友達と遊んで。
少しずつ気持ちを紛らせながら元気になりました。
私の気持ちを一番切り替えてくれたのは仕事でしたね。
子供以外に夢中になれるものを見つけるといいかもしれません。
そのうちいいタイミングでまた来てくれると思います。

ユーザーID:6566552623
時間が経ってしまいましたが・・
とろろ(トピ主)
2010年3月13日 21:49

皆さま、レスありがとうございます。久々に覗きました。

皆さんの幸せ聞かせてもらえて、嬉しかったです
Ananasさんの様に、時期がきて妊娠されたこと(おめでとうございます!)、
Rumiさんの様に、流産の経験で優しさに気付かれたこと、
七紙さんの様に、体調の苦難を精神的に乗り越えられたこと、
(自分偉そうですが)どれも、悲しさを知ったうえでの幸せに感じました。

始めの投稿時より、気持ちが随分落ち着いてきました。
はるまきさん仰るように、少しづつ気分前向きです。

人生疲れたさん、レスありがとうございます。
でもごめんなさい。今の私にはどちらが良かった、と答えられないです。。
なぜなら、楽しみ・苦労含めてどのような生活が待っているか、
想像できないからです。親というのは一生なので、生半可ではないですよね、きっと。
産めてたら、産んで良かったと思えるかもしれないし、思えないかもしれないです。正直ですが、失礼申してたら、すみません。

いつの間にか、私の視野が狭くなってたんだな、と気付きました。
前を向いて、生きていきます。ありがとうございました(礼)

ユーザーID:7691729696
 
現在位置は
です