• ホーム
  • 話題
  • 銀行の名前変更手続きの疑問/国債関連の手続きを教えてください

銀行の名前変更手続きの疑問/国債関連の手続きを教えてください

レス4
(トピ主2
お気に入り7

生活・身近な話題

しま

最近結婚し、住所と名字が変わりました。
都市銀行とネット銀行で変更手続きを行ったのですが、その内容の違いについて疑問を持ちました。

○都市銀行
住所は事前に変更済み、口座は普通預金、定期預金、投資信託、国債(証券)。
名前だけ変えたいと告げたら、受付の人には「印鑑変更も同時でないと手続きできない」と言われました。
通された窓口で「名前だけ変更、印鑑は変えない」と言ったら、お勧めはしないが名前だけ変更もできるとのこと。
会社の昼休みに行ったため時間がなく、書類だけもらって出直すことに。
受け取った書類は、
A.変更届(私の全口座が書かれている)
B.キャッシュカード発行依頼書
C.普通預金 印鑑届兼暗証届
D.定期預金 印鑑届
E.投資信託取引申込書
F.証券取引印鑑(署名鑑)届兼口座開設申込書

○ネット銀行
口座は普通預金、定期預金、外貨預金。
ネットから名前、住所変更の申し込みをしたら、変更届が郵送されてきました。
1枚で、名前、住所、カードの再発行。
印鑑変更については書かれていません(現在の印鑑を押す欄もなし)

教えていただきたいのは、
1.上記の都市銀行での名前変更の書類は、なぜ何枚も必要なんでしょうか。
A、Bはわかるのですが、C〜Fまでが納得出来ません。
C〜Fは、名前、住所、印鑑欄が1つずつで、変更届ではなく、口座開設用紙に見えます。
Aを書けば、C〜Fはいらないように思うのですが。

2.名字の印鑑を使っている場合、名字が変わったら、印鑑は変更するものですか?
都市銀行の受付の方は「変更必須」、窓口の方は「変更した方がいい」、
ネット銀行では「変更してもいい」という感じだったのですが。
私は、本人がどの銀行用の印鑑なのかを管理できればいいのかと思っていました。

続きます。

ユーザーID:5238935165

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続きです

    3.銀行印は、名字か名前と一致している必要があるのでしょうか。
    認印は、一致していなくてもいいと聞いたことがあります。
    (鈴木さんが田中印を使っても可)
    今後、別の銀行で口座を作る場合には、旧姓の印鑑は使用できないのでしょうか。
    (実際には新姓の印鑑を使うつもりですが、ちょっとした疑問として)

    4.これもちょっとした疑問なのですが、なぜ用途によって口座が分かれるのでしょうか。
    ネット銀行のほうでは、1つの口座で普通預金も定期預金も管理しているようです。
    都市銀行では、新しいことをやろうとするたびに口座開設の手続きが必要になるのですが、なぜでしょうか。

    5.ここの都市銀行を通して買った国債を、別の銀行や証券会社に移すことはできないでしょうか。
    名字、印鑑の話とは別件なのですが、窓口対応の不備が続いたため、全口座の解約を考えています。
    国債の満期まで何年かあるので、国債は解約せずに別の銀行に移したいのですが、どうやったらできるのでしょうか。

    銀行で聞けばいいのでしょうが、昼休みにしか行けないので、時間が足りません。
    ご存じのところだけでも結構ですので、教えていただけると助かります。

    ユーザーID:5238935165

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 店頭金融機関はそんなもの

    店頭銀行、店頭証券は、だいたいどこもそんな感じです。
    だから人件費も経費も余計に掛かり、手数料は高いし、低金利しか
    提示できないのです。
    証券の移管振り替えも手数料を取るところがありますから要注意です。

    ユーザーID:9913179306

  • レスありがとうございます

    やはり、そんなものですか…
    手数料がかかるかもしれないのは、知りませんでした。
    ちゃんと調べてから手続きするようにします。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:5238935165

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 下の名前で印鑑作ると便利ですよ

    トピ主さんが窓口でお金を下ろす時には通帳と印鑑が必要です。
    その筆跡や印鑑があっているかどうやって確認しているか知ってますか?
    もちろんカードじゃないから暗証番号は関係ありません。
    銀行には顧客の「印鑑票」(氏名・住所・届出印が記された物)があり、それを使って顧客が書いた伝票を照合しています。
    名前が変われば新しい「印鑑票」を保管するのです。
    投信の書類も1ページ目はよく見れば申込書じゃなく、兼印鑑票となっているはずです。
    トピ主さんが書いた書類は一枚も余す所なく活用されてますよ。
    銀行の手続きは煩雑で書類も多く、当の銀行員ですら指さしてチェックしても不備があったりする事もあります。
    でも、全ての手続きや書類の形式には一貫して筋が通っており、意味があるものです。
    一般の会社にお勤めの方には堅苦しくて投げ出したくなると思います。
    全てはお客さんの口座を守る為です。
    後、山田さんが「佐藤」印を使っていたら…
    ちょっと変わった方という印象を受けます。ハート型、星形、動物モチーフで遊んでる方はいますよ。

    ユーザーID:1669916947

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧