世の中不公平…でも、これが現実

レス5
(トピ主0
お気に入り8

生活・身近な話題

せんと

どうしてもトピを立てずにはいられなかったので…
児童虐待のニュースを聞くたびに胸が痛くなります。30代後半の私たち夫婦は高度治療でしか子供を授かる可能性はありません。
諦めずに治療を続けますが、いつかどうしても諦めなければならない日が来るかもしれません。
そんな時、ふと思うのです。

神様は不公平だと…。
欲しくて欲しくてたまらない夫婦のところには授けてくれない。
なのに、簡単に我が子の命を奪ってしまう人には授けてくれる。
中には治療をして授かった人たちがいるかもしれません。
それならなおのこと、大切な小さな命を大事にして、たくさんの愛情でたくさんの可能性を与えてあげなければならないのではないでしょうか?

私の考え方が間違っているのかもしれませんが、罪もない小さな命が、大人の身勝手な行動で奪われていく現実に憤りを抑えることができないのです。

ユーザーID:9174492945

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 仰る通りですね。

    人間的に成熟していて、なおかつ経済的にも余裕のあるカップルであっても
    子を授からないことが多々ある一方で、
    「親」になることの意味も責任も一度も考えたことがないままに、ただ動物と
    同じように本能に従って”行為”をしたらたまたま親になっちゃった、という
    人もいますね。
    そして、生んでみてから「うるさい」「面倒」「金がかかって困る」
    「彼氏(彼女)との時間を奪う憎い存在」といって虐めたり、育児放棄したり...。
    そういうニュースを見るたび、やりきれなくなります。

    「親になる試験」に合格した人にのみ、子作りを許可する世の中にならないかな。
    もちろん、現実的には絶対に無理な話ですけど。

    ユーザーID:3471358049

  • 発展途上国に住んでいます。

    『世の中不公平』というのは私も常々思っています。

    私の住む国ではたくさんの貧しい子供達がいます。
    学校へ行けない、戸籍もない子が多いです。
    親が商売としてそうさせている子も多い。貧しさのあまり生きていけない子たちもたくさんいます。

    一方『海外在住、現地結婚組の人たちへ』で見るように、本当につまらないレベルで競い合って自分がどれだけ恵まれているのか気づかない人が多いです。
    ただ日本人に生まれたというだけでこんなに幸運なんだということを分かってないんですね。

    現地の私の親友は親戚で力を合わせ、この地で小学校を作りました。
    私は子供が大好きなので、その学校でお手伝いをさせてもらえるべく、自分なりに努力している最中です。
    将来的には自分でも二人くらい(経済力が許すならもっとたくさん)養子に迎えて育てたいと思っています。

    経済力もない身勝手な親が勝手に産んだ子をどうして?という人もいますがその親たちには知識がなかったのだし、子供には何の罪もないんですから。

    世の中のすべての子供が幸せになってほしいです。

    ユーザーID:3574927005

  • 不公平ではない

    >欲しくて欲しくてたまらない夫婦のところには授けてくれない
    >簡単に我が子の命を奪ってしまう人に授けてくれる

    我が子の命を奪ってしまった人も、最初は欲しくてたまらなかったのかもしれません。

    言い換えれば、トピ主さんももしかすると我が子の命を奪うかもしれません。

    不公平という問題ではないと思います。

    親のあるべき姿と、それに相反する心のダークサイドをどう解決するかの問題です。

    ユーザーID:1280763902

  • たまたまだと思う。

    本当に世の中に起こることって公平とかそんなものじゃなくて、本当に偶然が重なって、の積み重ねのようなものじゃないかと思っています。
    だからこそ現在の小さな幸せは奇跡みたいなもので感謝しなくてはいけないと思います。

    幼児虐待のニュースを見ると心が痛みます。
    どうして育てられないのなら施設に預けなかったのか、里子に出したら優しいお父さんとお母さんに出会えたかも知れない。どうして愛してくれるはずの親からひどい仕打ちを受けなくちゃならなかったのか…どんなに悲しく辛かったのか、と。

    こう書きながらも私も育児でちょっとおかしくなりかけたことがあり、近所の年配のおばさまが助けて(子と遊んで)くれなかったらどうなっていたかな…と思ったことがあります。本当にこれもたまたま、だと思うんです…。

    周りでそういう不幸に気づいたらまずは児童相談所に相談する、と誓っています。

    ユーザーID:7352691451

  • トピ主です

    トピを立ち上げてからかなり時間が経っていたので、レスはないものと思っていましたが、いくつかレスを頂いているのに気付きました。

    お礼が遅くなってすいません。

    発展途上国で世の中の不公平さを目の当たりにされたことは、とても衝撃的なことだと思われます。
    だからこそ、小さな命を大切にしたいと切実に思い、実行に移された親友の方や親戚の人たちの行動は素晴らしいと思います。

    V4さんへ
    V4さんの仰ることももっともだと思います。
    実際、子供を持ったときに、自分は絶対に虐待しないし、命を奪ったりしないと断言する自信は正直言ってありません。

    ただ、万が一その立場に立ったときに自分の幼い頃を振り返ったときに、自分は両親に愛されて育ったと自信を持って言えます。

    だから、今度は自分が注いでもらってきた愛情を我が子に注ぐだけの話ですが、親になったことのない私には育児の辛さを理解はしていても、実感として持てません。

    それを考えると虐待というのはとても奥が深く、難しい問題なのかもしれません。

    ただ、少しでもいいから虐待という事実が減って欲しいと切に願います。

    ユーザーID:4647223416

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧