賢い主婦は手前の牛乳を買う

レス50
お気に入り69

カウカウ

話題

タイトルは、以前新聞広告で読んだものです。
「手前の牛乳は賞味期限短いから賢くないのに」 と思いましたが、賞味期限が切れて廃業される食品を減らしましょう。という広告でした。
目からウロコでした。

私は値段が同じなら、一日でも期限の長い牛乳を選んでました。けれど2日位で飲みきってしまうから、実際は手前の牛乳でも無問題。ウインナーやヨーグルトも、2〜3日古くたって今日食べるなら影響ないし。

お金をかけて作って運んだ食べ物を、さらにお金をかけて廃業するなんて最高の無駄だと気付かせてくれた広告に感動し、無理のない範囲ですが古い商品を買うようになりました。

エコと言えばマイバッグとアクリルたわしが定番?ですが、簡単・地味だけどみんなでやれば意外に効果アリなエコ活動を教えてください。

ユーザーID:8821614866

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数50

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 公的資金注入の銀行

    税金から公的資金を注入された銀行がありましたね、いくつも。

    仕方がないから、(気持ちはイヤだけど)それなりにというより微々たる顧客にすぎませんが、今までと同じように使ってあげました。
    儲けさせて、公的資金を返せるようにしてやらないと、注入した公的資金が返ってきませんからね。
    潰れたら、納税者自身の損です。
    みんな生き返ってよかったです。

    食品も期限が迫っているほうから、買ってあげるのはいいことだと思いますよ(自分に、長く保存するという都合が無い場合に限りですが)。
    廃棄され損失が多くなって、そのスーパーが潰れたら、不便になるのは自分ですもんね。

    世の中は「輪」になってつながってるんです。
    自分が、誰かの首を絞めると、その誰かは別の誰かを絞め、その誰かは別の誰かをと連綿とつながって、何時か誰かが目に見えないかもしれないけど自分の首を絞めてくるのです。
    逆に、誰かにいい事をしてあげれば、それもいつか自分に返ってきます、目には見えないかもしれないけど。

    ユーザーID:0052469677

  • それは売り手の論理

    その前提は、賞味期限内なら、作りたても賞味期限ぎりぎりも
    全く同じ品質である、ということになりますね。

    トピ主さん、どうですか? その通りだと思いますか?

    違いますよね。やはり新しい方がおいしいことは否めないと思います。

    だったら、廃棄商品を減らす一番の方法は
    「賞味期限残り期間に応じた値付けをする」
    だと思います。

    多少品質が低下していても、安い方が良いという人も居れば
    高くても新鮮な方が良いという人もいる。
    買う人の都合によって、商品を選別すればよいわけです。
    これはいわば買い手の論理。


    件の新聞広告は「コストをかけずに廃棄商品を減らしたい
    =儲けを増やしたい」という売り手側の思惑でしょ。

    廃棄商品を減らすのに協力するのはやぶさかでないにしても
    その実現方法として、売り手側の論理に従う必要はないでしょう。

    ユーザーID:3818404581

  • あざとい主婦

    それでも、私は奥から取ってしまいます。

    あ、奥の商品カゴに入れる前に
    牛乳でも豆腐でも何でも
    消費期限・賞味期限近くの物は「値引きシール」貼って売られているので、
    それからカゴに入れちゃいます。

    今ってどこのスーパーも廃棄するくらいなら値引きして売ってませんか?
    野菜も見切り品のコーナーに出てます。

    それと、私の家では事情により毎日スーパーの袋が必要なのですが、
    最近スーパーでエコバック持ってないと白い目で見られるので
    エコバック使用してまして、
    そのため今まで貰っていたスーパーの袋が無いので、
    仕方なく200枚入りのビニール袋をホームセンターで買ってる始末です。

    もう何が何やら。

    ユーザーID:2983362496

  • 曲げられない女で!

    菅野美穂ちゃんがやってました。手前の牛乳。立派だなあ。と思いつつ、新しいのを買っています。だって、古いのを買って悪くなったらショックです。

    でも、例えば、値段が安かったら、買うかもしれません。
    お店の人にも、協力して欲しい!!

    私もエコバッグは持参してます!!

    ユーザーID:8578517584

  • なるほど・・・

    なるほど、

    その新聞広告を見てないので、このトピは価値がありました。(ありがとう)
    確かに賢い選択です。

    賞味期限を見ないで買う訳でなく、
    賞味期限内に消費できるなら、手前にある品で良いと言うことですね。

    ユーザーID:2994585714

  • 協力します

    肝に銘じて実行します。なるべく・・・

    ユーザーID:2082992582

  • 良いテーマだと思います

    私も2年ぐらい前から、手前の牛乳を取るようになりました。
    やはり大量の牛乳を廃棄されているテレビを見てからですね・・。

    ささいな事なので、自分だけでもと思って続けてました
    しかし同じように考えてらっしゃる方がいて嬉しいです。
    チリも積れば・・ですもんね、
    自己満足かもしれませんが、無駄がなくるなら良いでしょう。

    ユーザーID:4346982915

  • 値引きした品を買う人がいる

    消費期限が近づくと値引きしされ、それをあえて買う人もいるのですから、手前の品はそういう人に回せばいいだけでは?

    消費期限まで1日でも長い方が良い人が奥から取るのは何ら問題ないし、賢くない人呼ばわりされるのはおかしいでしょう。

    ユーザーID:1533884198

  • 地産地消

    運賃少なくて済む。
    新鮮で美味しい。

    地元の方に頑張ってもらいたいな、少しでもお役に立てたらと、積極的に買っています。

    ユーザーID:4223443274

  • なるほど!

    これから手前から買おうっと!

    ユーザーID:3822532910

  • エコ

    その通りですね。
    うちもパックの牛乳は二日で飲んでしまうので賞味期限は関係ないです。未開封なら1週間後でも平気です。そもそも消費期限じゃないですしね。

    買い物は車でマイバッグもマイ籠も車の中に置いてあるのですが、レジで清算する段になって持ってきていない事に気づく…って事はしょっちゅうでした。でも最近は慣れてきました(自転車で行かなきゃダメですけどね)。

    私はにんじんも大根もしょうがもじゃが芋もさつま芋も、よく洗って皮は捨てません(玉ねぎ・里芋はさすがに×ですが)。
    きんぴら・カレー・豚汁・煮物料理はもちろんの事、大根おろしでむいた大根の皮は千切りにしてお鍋・豚汁・野菜の味噌汁に使います。「皮がはいってるよ」と家族が文句を言っても、「文句があるなら食べるな」で一喝です(笑)。
    鶏肉団子・豚のしょうが焼き・餃子も、しょうがをすりおろして汁といっしょに使います。

    卵のプラスチックパックや肉・魚のトレーもどんどんたまる一方で、回収箱にいれるのが面倒に感じます。違う容器に代えられないのでしょうか。
    小さな事でもみんなでやれば塵も積もればなんとやら。頑張りましょう。

    ユーザーID:8524617262

  • 私も。

    すぐ飲む牛乳を買う時は一番古いのを買います。 家にまだあってちょっと後に飲みそうって言う時は新めを選んでいます。ちょっとでもエコになりますよね。

    ユーザーID:4240447815

  • 見たことあります

    「なるほど」とは思いましたが、やっぱり新しいのを買ってしまいます。ヨーグルトなんかは賞味期限内であっても新しい物と古い物では明らかに味が変わっています。(お店の商品管理の問題でしょうか)
    夫婦2人の我が家、少しでも賞味期限が長くないと、結局家で捨てる羽目になり、ゴミを買うようなものです。でもできる所はトピ主さんを見習いたいと思います。

    エコ…という程の事ではありませんが、私が普段気を付けていることは、「生ゴミの水切り」です。生ゴミに水気が多いと、焼却する際に余分なエネルギーを使いますし、焼却温度が上がらずダイオキシンが発生しやすくなるそうです。
    生ゴミは極力濡らさない。野菜の切れ端はチラシで作った箱に捨てて濡らしません。また排水口のゴミ受けに使ったネットはぎゅうぎゅうと水気を絞ってから捨てます。
    直接触るのが嫌なら、ビニール袋の端を切った物にネットを入れて、袋ごしに絞るといいです。私は雨の日に新聞が入っているビニール袋を再利用しています。
    一番いいのは生ゴミ処理機だと思いますが、今の賃貸は狭くて置けないので、引っ越したら考えたいです。

    ユーザーID:1348391939

  • 臨機応変

    消費期限の短い食品を買う時、その食品をどう使う予定かで、買い方を変えます。

    すぐに使い切ってしまう予定なら、手前の消費期限の迫っているものを買います。
    時には、当日や翌日が期限で、見切り品シールの付いているものを買います。

    ちびちび使う予定で、すぐには使い切らない見通しの時には、
    手前のものを買ってしまっては、廃棄場所が店から自宅に移るだけなので、
    ちょっと失礼して、奥にある、消費期限が数日先のものを買います。

    ですので、全く同じ商品を買う時でも、手前のものを買う時と、奥のものを買う時があります。

    ユーザーID:6643267043

  • してますよ〜

    明らかにすぐ食べる、飲む物は期日が近い物でOKです。
    スーパーによっては20〜50%オフなので家計的にも助かります。

    ユーザーID:3083909829

  • 手前から買ってます。

    私も前は、奥から買ってたんですけどね。
    食品を扱う、小さなお店で働くようになって、
    いつも賞味期限のチェックをしてるのですが、
    これ早く売れないかなあとか、
    どうやったら目に付いて買って貰えるかなあとか、考えながら並べてるんです。

    何せうちの店では、パートの私は強制ではないけれど、
    社員が、売れ残りを定価で買わされるシステムなんです。
    気の毒な話でしょう?
    だから奥から買われてしまうと、私まで可哀相でガッカリしてしまって…。

    なので、よそのお店で買い物している時も、
    店員さんが困ってるだろうなあと分かるので、あえて期限の近い物から買ってます。
    正直エコまで考えてたかどうかは、怪しいけれど(笑)

    トピ主様、いいトピを立てて下さいました!
    これをお読みになった皆さまには、
    エコとしてでも、店員を助けると思ってでも、
    ぜひ手前からお願いしたいなあと思います。(全国小売店の代弁)

    ユーザーID:4853478078

  • 横ですが…

    廃棄処分費が価格に上乗せされているということですよね。
    このトピを見て、目からうろこ、勉強になりました。
    トピ主さま、ありがとうございます。

    ユーザーID:0413390767

  • 古いものを買うのがエコ…論理は理解できます

    ただ心情としては、同じ料金を払うなら、売れ残った古い商品より新しく鮮度の良いものを買いたいもの。特に子どもがいる家庭はそうだと思います。
    もちろん消費期限以内であれば(若干美味しさは違うかもしれないけど)身体への影響はないとわかっていますけれど。
    そこで、消費者心理も考慮して、消費期限の残り日数が近づくにつれて、価格を下げてもらえたらいいのにな〜、なんて思います。今日・明日の期限のをいきなり半額とかではなくて、1日古いと5%引きとかね。古い物も結構売れるのではないでしょうか。

    あとはリサイクル。紙パック・缶・瓶・トレイなど、最初から上乗せした価格にしておいて、返還時にキャッシュバックとか。(これはすでに実施されているかな。近所ではまだですが)

    買ったものを共同購入のようにご近所さんと分けるのもいいと思っています。不要な分が出なくてすみますしね。コスコとかのパンも、50個近く入って300円前後だけど、消費期限は2日。大家族じゃない限り消費できない量です。

    スーパーの冷房も寒すぎてもったいない気が。保冷棚にカバーをかけたり戸をつけたりすればだいぶエコになると思います。

    ユーザーID:7366217004

  • 店にも協力願いたい

    何日で消費するから、というよりも
    ちょっとでも新しいもの=新鮮=得した!
    ちょっとでも古いもの=損した!
    という感情が強いようにも思います。
    私も新しいものを奥から選んで買う、ということはしなくなりました。
    そうする客が増えれば店にもメリットがあると思うので、お店にも是非協力してほしい!
    消費期限の新しいものを同時陳列するのであれば、
    1日でも古いものは10円引き!!!
    やっぱり客に「お願い」するだけでは推進されないと思うんですよね。

    私の中の小さなエコ活動は「過剰包装お断り」です。極力シールのみ。
    あと、大きめの紙のゴミは面倒でもゴミ箱行きではなく、古紙回収の日に出す。
    シュレッダーは便利ですが、必要個所だけを目隠しできるスタンプ(?)を使えば
    ゴミではなく古紙回収に回せます。
    建築という職業柄、木をたくさん使いますので、紙製品には敏感に「ゴミにしたらダメだ!」と思ってしまいます。

    ユーザーID:5206340631

  • エコではなく、もったいないので

    私は子どものころから、牛乳も野菜も手前のものから買っていました。

    実家が農家なので売れ残りは廃棄されると思うとどうにも悲しくて、古いものから買わずにはいられないんです。
    よほど痛んでいるものはさすがによけますけどね。
    といいつつ、母は何でも棚の奥から買ってます(苦笑)

    エコというと、なんだか胡散臭い感じがして賢いのか踊らされてるのか・・・何もしないよりはマシなのかもしれませんけど。

    ユーザーID:1032734342

  • やっぱり

    値引き商品を買う、でしょう〜。近所のスーパー、菓子パンがよく値引きされてるんですよね。その日のおやつならこれで十分です。

    牛乳もまずは値引きコーナーからチェック。白玉うどんとか焼きそばなんかも良く引いてありますねー。おでんの季節は練り物なんかもまずは値引きコーナーから。

    白菜・キャベツは一玉買っても使い切れなかったらもったいないので、確実にいける算段がなければ半玉とか四分の一とかで買います。

    車がないので、徒歩か自転車移動がメインです。天気がいいと結構遠くまで行っちゃいます。気持ちいいしガソリン使わないし、アリじゃないですか?

    ユーザーID:6764071230

  • お恥ずかしい…

    トピ主です。
    本文中、何度も「廃業」って書いてますね…。「廃棄」の間違いです。すみません。

    レス下さった皆様、ありがとうございます。うれしいです。
    私はただのグータラ主婦なんですけど、そんな私でも出来るエコがあれば、やってみたいな、と。
    たとえ販売側の陰謀?だとしても、悪い事じゃないですよね。もちろん無理はしません。
    皆様にレス頂いて、「ちょっとした事でも多くの人がやり続ければ大きな力になるかも」なんて夢が膨らみました。

    引き続きグータラな私にも出来るエコ、お待ちしています。

    ユーザーID:8821614866

  • 同感です。

    賢い、賢くないというような区別はつけれないと思いますが、私もその賞味期限、消費期限内に食べきる、飲みきるようなものは日付の古いものから買っています。

    品質、という問題もあるかと思いますが、食べて大丈夫なものなのだから全然問題ないので良いかな、と思います。私はグルメでないので、新しいものと古いものを食べ比べても味の違いには気づけないと思いますし。
    逆に古い方が実は熟成され美味しくなるものもあります。

    エコは大いに賛成です。大量廃棄にしても温暖化につながると思いますし、少しでも今の子供達が大きくなった時の世界をこれ以上汚さないようにしたいです。少しでも住みやすい地球を残してあげたいです。

    自分達の子供、罪もない赤ちゃん、そんな小さな子たちのこれからの世界を考えて出来るだけ苦しめる事のないようにエコに取り組んで生きたいと思います。

    ユーザーID:9545082488

  • 賢明な業者は必要分だけ生産する

    タイトルの通りです。
    過剰生産しないことが一番エコなんじゃないかと思いますよ。
    美辞麗句に一々騙されてはいけません。

    それをしないのは飽くまで表向きでエコの意向を掲げているからです。
    エコバッグもあんなに作ったら何がエコなのか本末転倒とはこのことです。

    ユーザーID:9868732102

  • これはエコ?

    エコかどうか分かりませんが、私は賞味期限切れ間近で値引きされたものを中心に購入しています。お肉や魚は、数分の違いで値段が下がるのでもったいなくて。売れ残ったら処分されてしまいますよね?

    値引き購入した食材は、その日のうちに調理するなりして全て冷凍保存しています。たった数時間で処分されようとしていた食材の寿命が、冷凍する事で1ヶ月も伸びます。

    保存できないものに関しては、『食べ残しがない分量を調理する』『食材を腐らせない』に気をつけています。調理方法や保存方法の工夫でもエコになると思います。

    ユーザーID:5572116710

  • 賢くない主婦なので

    確かに、賢い主婦は「いつ食べる」って解るんだと思います。
    家族何人だからいつまでには消費できるってわかるのでしょうね。

    で、私も前から買ってみたんですが、
    そしたら食べてくれずに賞味期限内で消費できなかったことが多いです。
    家族が多ければ早いんだろうけど、家族3人なのでそんなに早く消費できないんです。

    その日食べる惣菜なんかは、値引きしてあるものを買ったりするから、
    値引きするほうがいいと思っています。
    コンビニなんかも捨てるのもったいないですよね。

    ユーザーID:2891816940

  • 別に賢くないですが

    エコブーム以前から手前の商品から取ってます。
    なぜと聞かれても、、、大して変わらないと思うから。

    ちなみに、そのせいでトラブルが起きたことはありません。
    食品が古くなるのは主に我が家の冷蔵庫での出来事で、店のせいじゃありません。

    ユーザーID:9649089165

  • 何年か前からそうしてました

    特に牛乳というのは増産・減産が簡単にできるものではないうえ、生産者の人たちの
    利益率が極端に低いので、なるべく定価で、なおかつ廃棄処分されるものが少なく
    なるような買い物の仕方をしようと思っていました。もちろん他人に強要できるもの
    ではありませんが、そういう考え方が世の中に浸透してきたのは、喜ばしいことだと
    思っています。

    食べ物は“命”を戴いているのですから、できるだけ棄てたくない。とはいえ、私も
    魚の切り身やお刺身だけは、「加工時間」の一番新しいものを選んでしまいます。
    消費期限までまだ何日もある食品を、1、2日古くなったからといってばんばん値下げ
    するのは、エコの観点からもデフレの加速という観点からも慎重に考えたほうが
    いいと思いますが、時間勝負の生魚などは早めに値下げして売り切ったほうが廃棄が
    減るような気がします。私は別に生産者でも小売関係者でもありませんが、
    そのあたりのバランスは非常に難しそうですね。

    ユーザーID:3262655841

  • 目的に応じて

    以前にそういった新聞を見てなるほど!と思った経験があります。
    しかし、基本的に週1回のまとめ買いをしているので、
    野菜は、手前から、牛乳、納豆などは、賞味期限の長いもの。
    って感じですね。お店の方、すみません。
    でも、週の半ばに牛乳が!・・なんてことになると週末までの賞味期限のでいいので、手前からですね。
    値引き商品があったら、ラッキーと思ってしまいます。
    主婦としては、毎日値引き商品を狙いたいんですが。

    ユーザーID:1449074876

  • 一面の理論

    賞味期限があるということは、大抵の場合作り立ての方が新鮮で古い物は劣化しているということです。パンやコンビニ弁当など作り立てが美味しいのは当たり前でしょう。それでもわざと古いのを選ぶのですか?古くてまずい物を子供に食べさせるのですか?
    牛乳とかジュースですぐに飲んでしまうならそれでいいです。それほどの味の違いはないでしょうから。

    ただそれを客に求めるような店はどうせ潰れますね。どれだけの消費があるかを考えて仕入れをすべきです。売れ残りが出るというのはその把握ができていないのです。経営能力の無い店だということです。
    廃棄はもったいないですが、捨てればまたそれだけ多くの商品が動くということです。生産者は潤います。経済は動きます。

    焼きたての美味しいパンを買わずに3日も経ったパサパサのパンを買うのが賢いとは思えません。
    賞味期限が当日までの魚も夜のおかずで買いますよ。ただ2割引とか半額でないと買いません。同じ値段なら今日仕入れた魚を買います。それが正直な消費者心理です。

    世界中の人が平和を願えば世界から戦争は無くなる、というのも一面の理論です。

    ユーザーID:0083312966

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧