ジャズのおすすめアルバムを教えてください

レス9
お気に入り40
トピ主のみ1

←たらこくちびる

学ぶ

このトピのレス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 『My Song』

    好きなのがたくさんあって・・・どれにしようかな(笑)。
    既に皆さんが挙げていらっしゃるのも、さすが、素敵な作品ばかりですね。

    キース・ジャレット ヨーロピアンカルテットの『My Song』などいかがでしょう。
    ピアニストであるキースのリーダー作ではありますが、ヤン・ガルバレクのサックスが
    また素敵です。キースの作品で言えば『ケルン・コンサート』の神が降臨したかの
    ような、或いはBlue Note Live(6枚組)のようなトリオの芸風とも趣を異にしますが
    既に聴き込んでいらっしゃる方にもジャズファンへのきっかけ作りの方にも、どちら
    の向きにもお薦めしたい1枚です。

    この盤に収録されている「Country」は、ドイツ映画『マーサの幸せレシピ』のメイン
    テーマ曲として非常に効果的に使われてもいます。ハリウッド映画『幸せのレシピ』の
    元ネタ作品でもありますので、よろしかったらこちらも併せて是非どうぞ。

    ユーザーID:1627594656

  • マッコイ タイナー

    世に知られた名演・名盤は除外…という前提で。

    「トライデント」というアルバムです

    ジャケ写は若くて人相悪いマッコイが睨んでますが、今はジャズメンらしからぬ好々爺っぽいじい様です(笑)

    私のオススメは
    「ワンス アイ ラブド」
    「ルビー マイ ディア」
    この2曲。

    この人のプレイは当たり外れがあると思ってますが、これはイイですよ。

    基本的に手数の多い弾きかたなので、少し目まぐるしいかもです。

    たしか廉価盤が出てます。


    嬉し楽しいトピ、ありがとうございます(笑)

    ユーザーID:0416189865

  • 「ブライト・サイズ・ライフ」

    40代女性です。
    決してジャズに詳しいわけではありませんが、おすすめは

    ●パット・メセニー「ブライト・サイズ・ライフ」

    です。
    一番輝いていた頃のジャコ・パストリアス他による、若々しいセッションです。
    どんな気分のときもすんなり心に入ってくるように思います。
    デビューアルバムですが、一番好きかもしれません。

    あと、レコード会社の分類上はジャズになっていませんが、ジャズのミュージシャンとのセッションの曲で構成されている

    ●矢野顕子 "Welcome Back"

    もおすすめです。特に1曲目"It's For You"はそのパット・メセニー他、錚々たるジャズミュージシャンとのセッションで、心が晴れ晴れするような素敵な曲です。

    ユーザーID:3219972705

  • 早速紹介いただき、ありがとうございます。

    早速ありがとうございます。

    皆様「お持ちでしたらごめんなさい」とか「ご存知でしたら」と書いて下さっていますが、全然大丈夫です。純粋に皆様の「お気に入りアルバム」、「お勧めアルバム」を紹介頂ければ結構です。
    仮に聴いたことがあるアルバムでも、皆様の味のあるコメントを読むだけで、また聴いてみたいという気になれますし、他の方の意外な感じ方や聴き方を知るのも興味があります。ですのでアルバム名だけでなく、是非推薦曲のコメントもお願いします。

    既に気になるアルバムがいくつかあります。早速参考にさせて頂きます(というか、既に次回の購入リストに加えています)。
    どんどんいろんなアルバムを私に紹介してやって下さい。
    楽しみにお待ちしております。

    ユーザーID:3127523747

  • 完全なる私の趣味ですが・・・

    セブンさんが、グレース・マーヤさんを挙げていらしたので、
    その旦那様、荻原亮さんはいかがでしょう?
    そして、荻原さんも含むよく共演している
    私の大好きなミュージシャン(王子様♪)達を・・・。

    坂本竜太さん(B)
      ・・・「Kool mad Groove」
          自らのバンドSpicy Kickin'の「Spice in Space」もお勧め。
    TOKUさん(Vo.&Flgh)
      ・・・最新は「Love Again」
    太田剣さん(Sax)
      ・・・「Swingroove」
    荻原亮さん(G)
      ・・・「Afica」
    小沼ようすけさん(G)
      ・・・最新は「Beautiful Days」
    大槻"KALTA"英宣さん(Dr)
      ・・・「Vertical-Engine」
    鈴木央紹さん(Sax)
      ・・・「Passage of Day」

    順不同。他にもいっぱいいるんですが書ききれません・・・。
    見る方が見れば笑ってしまうような、ラインナップですね(笑)。
    ジャズとは違うジャンルも入ってますが、全員ジャズも演奏する方々です。

    ユーザーID:4979987177

  • サラヴォーン

    女性ヴォーカルが好きです。

    私のおすすめはサラヴォーンのCrazy and Mixed Up 。
    有名な方だと思うので、ご存知のアルバムでしたらごめんなさい。
    サラの音域の広さ、声の揺らぎ、
    低音から高音への声の自在な繋がりはすごいと思います。

    特に好きなのは枯葉です。

    ユーザーID:9184279375

  • ピアノジャズ

    個人的にはジャズの中でもピアノジャズが好きで、

    飽きずに聞いてるのが Oscar Peterson と David Benoit です。

    トピ主さんはCDを100枚ぐらいもっているとの事なので、
    もし既に持ってたらごめんなさい。

    個人的にお勧めなアルバムは、
    Oscar Petersonだったら『Night Train』と『Live at the Blue Note』です。
    でも、Oscar Petersonは、僕もアルバムを6枚持ってますが、全部良いです。
    彼のスピーディー且軽快な弾きと、かすかに聞こえるブツブツな歌声(つぶやき)が何とも言えないですっ!

    David Benoitは、個人的に凄く好きなのは、スヌーピーのテーマソングや
    映画の中で使われた曲を纏めた、『Here's To You, Charlie Brown!』と
    『Jazz for Peanuts - Charlie Brown TV Themes』が凄く好きです。
    他のアルバムは判りませんが...

    もしまだ持って無かったら、是非一度試聴して見てください!

    ユーザーID:9173462990

  • 新ジャズの名演・名盤

    タイトル名の本からのオススメです。

    これは前にジャズ喫茶「いーぐる」のオーナー後藤雅洋さんが
    書かれた初心者向けの本で他の同類本より感覚的に合いました。

    有名作が多いのですでにお持ちの物も多いかもしれませんが、中でも

    リー・モーガン「ヒアーズ・リー・モーガン」

    ウェイン・ショーター「セカンド・ジェネシス」

    をおすすめします。どちらも1〜3までが特にいいですね。

    よくジャズ本ではマイルス・デイヴィスを薦めてますが
    私のような初心者にはビッグネームでも意外と通好みな演奏に感じます。

    私はどちらかというとリー・モーガンの不良くさい音の方が好きです。
    ウェインもこのアルバムですでに異彩を放ってます。

    紙ジャケで入手しましたがまだ大丈夫と思いますよ。

    ユーザーID:1164641992

  • グレース・マーヤ

     Grace・Mahya 『The Look Of Love』

     グレース・マーヤ 「日本人です。」年齢は綾戸○○の孫?くらいですが、新進の実力派シンガー兼ピアニストです。

     選曲は「マイ・フェイヴァリット・シングス」などのポピュラーなジャズから、「マイ・ウェイ」などもはいっています。

     とにかく声がとびきり良いです。天性のジャージイな声は、ジャズボーカルを歌うために生まれてきたようで、とても魅力的です。

     そのうえ、クラシックピアノの本格的素養と、ネイティブな英語力の持ち主で、前途有望な新鋭です。
     まだのようでしたら、どうぞお聴きになってみてください。

    ユーザーID:9350719705

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧