海外リタイアで何処がお勧め?

レス10
お気に入り41

将来海外リタイア

口コミ

ネットにはそれぞれ、どこそこの国が良いかと情報が出ていますが、私達夫婦に取り、何処が良いのか迷っています。

東南アジアは実は第一希望、タイランドのビザの更新はスムーズに皆さん行ってるのかとか、インドネシアは最高6年迄リタイヤメントビザが延長できても、その後は無理なのかとか、考えれば考えるほど、いえ、調べてもいますが、混同するばかり。中米には興味ありでも(エクアドル、コスタリカ)英語だけではやはり難しいのかとか、アジアンの食事に困るのかとか、ヨーロッパのイタリアの審査基準が得に表立ってないのも、どうなんでしょう?

実際各地数年住んだ方の御声とかを聞きたいです。住んでみてしか判らない様な問題点等もあるかと思います。ポイントはハイクラスの医療、アジアンもウエスタンもある食事、安い物価、安全面。

当方夫婦で世界は色々回りましたが、実際に住んだのは日本、アメリカのみです。アメリカ人主人は60代、妻は40代後半で、英語、日本語、基本タイ語、タガログ語OK。

ユーザーID:9317836978

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • アジアなら

    アジアに限って言えば、タイ一択でしょう。

    生活面の快適さは他の国の追随を許しません。

    日本の地方都市を凌駕するぐらいの質と種類がある日本食
    割と安価で東京並に豊富な世界各国の料理
    外国人向けの高度な医療
    安くても、プール、ジム、メイドが付いてる快適な住宅環境
    そこそこ速いインターネット
    お金さえあれば、何とでもなるビザ
    英語、日本語、タイ語の内どれか一つできれば問題無くできる生活
    ダウンタウンなら夜中でも一人で歩ける治安の良さ
    外国人に対して、総じて好意的なタイ人

    欠点はと言えば、渋滞と上昇する物価ですかね。

    食べ物が合えば、物価の安いマレーシアもいいと思いますが
    やはりタイの全方位的な快適さにはかなわないでしょう。

    個人的には、日本とアメリカには住みたくないです。

    ユーザーID:7305188509

  • カナダのバンクーバーが世界一住みやすい都市とか、
    オリンピックの時に聞きましたけど、
    寒いところは年配の人にとってどうなんでしょう。
    同じく住みやすいといわれるオーストラリアの方がいいのかな。

    僕は引退後はフィリピンのマニラに移住します。
    実はもう家も買ってあります。
    僕がフィリピンに住んでいたのはラモス政権の頃で、
    経済成長が著しく、治安も安定していました。
    いまはインフレと治安の面で、
    少々注意が必要かもしれません。

    それでも、マニラは僕にとっては住みやすいところですね。
    英語でほぼ全ての用件が済みますし、日本人も多いです。
    日本食の食料品店もレストランもたくさんあります。
    中華街があるし、フレンチもイタリアンも一通りは揃ってます。

    MMC(Makati Medical Center)には、外国帰りの優秀な医療スタッフがいます。
    治安の面でも、現地の人も近寄らないような場所に行かなければ、
    そんなに心配はいりません。

    誰にでも勧められるわけではありませんが、
    日本から近いのも魅力ですね。

    ユーザーID:8946732131

  • やはりタイでしょうか

    私は2003年末からバンコクでリタイヤ生活を送っています。
    決め手は、
    1)アジア:マレーシアは土地が買えるのが魅力ではあるものの、刺激が無さ 過ぎ。シンガポールはマンションも含めて物価が安くないし、無国籍的な ところが嫌いです。タイはまだエキゾチックな感じが残っているのも好  感。
    2)気候:4,5月は暑過ぎですが、11月から2月は最高。
    3)物価:物価高(インフレ率4%?)により、実感としては5年前の倍かも!?
    4)日本食:ス−パーの食品からレストランまでほとんど不自由なし
    5)国状:これが問題でしょうか?今日から赤シャツの大規模デモが始まるら しいです。それでも身の危険を感じたことは全くありません。


    いわゆるリタイヤメント・ビザを毎年更新しています。
    更新も全く問題なく自分で手続きできます。ただ、待ち時間がひどく長いのが難点(3-4時間!)

    詳細については英語ですがThaivisa.comという掲示板サイトが有益です。ビザ問題だけでなく、生活全般を網羅しています。

    Good Luck!

    ユーザーID:6618467044

  • 私たちはフィリピンかな

    リタイヤ後の定住地、いろいろ迷いますが考えるのも楽しいですね!

    私たちは、現在フランス在住6年目です。夫の仕事の関係上、恐らく定年までここになります。が、今のところリタイヤ後はフィリピンを第一候補に挙げてます。(夫がフィリピン人です)

    フランスにも日本人でリタイヤしてきてる方いらっしゃいますよ。ビザは通常ビジターズビザで滞在許可証を毎年更新。フランスで不法労働しなくてもいいようにある程度の貯金額の提示を求められますが、それをクリアしていればビザ取得はそう難しくないのでは。

    生活面での利点は、治安面(もちろん日本の比ではないですが)、福祉の充実、大陸なので気軽に他国に足を伸ばせる点と、あとこちらは南仏なので、気候が申し分なく新鮮な野菜や果物が豊富です。

    難点は、仏語の習得なしには周りとの交流がかなり限られることや、日本帰国の際の距離(年をとってもこのフライトに耐えられるか??)、物価高・不動産高、食事が全般的に高カロリー、美味しいアジアンレストランがあまりないこと・・・でしょうか。

    続きます。

    ユーザーID:3558240800

  • 私たちはフィリピンかな 2

    私たちは友人知人の輪を広げるベースがフランスになるので、その点も含めると老後もこのまま・・・と惹かれるところではありますが、一番のネックはアジアへの距離!

    そこで考えられるのが夫婦どちらにとっても母国への帰国が容易な日本またはフィリピンですが、夫は日本語を話せないので年とってから日本に移るのは気の毒・・・。プラス、同じ貯金額なら日本よりフィリピンの方が有効に使えるのでこの点でもフィリピンが優位です。

    ただ、フィリピンだと健康保険が当てにならないので、いい医療を望むとなるとかなり高額な負担がかかりますよね。治安も良いとは言えませんので、住まいのセキュリティーも厳重にしなければいけなかったり。物価は安いですが、その分日本やヨーロッパでは不要なお金が必要になってくるので、どちらがより生活の安定に繋がるかは本当に一長一短で悩むところです。

    あと私はタガログ語を話せないので、英語だけでスムーズに地域に溶け込めるかなという不安も多少あります。トピ主さんたちはタガログ語OKなんですね。住まれた経験があるんですか?私はもうこれ以上外国語を習得する意欲は湧き出そうにありません。。。

    ユーザーID:3558240800

  • 度々失礼します・・・

    トピ主さんの文を再度読んでみると、「住んだのは日本、アメリカのみ」とありましたね。フィリピンにも住んでいたんですか?という質問は的外れでした。すみません。

    ということは、住んだ経験がなくタガログ語を話せるんですね。素晴らしい!

    ユーザーID:3558240800

  • やはりタイかマニラでしょうかね?

    レスありがとうございます。

    とむやむ様、渋滞と上昇する物価が気になったのですが、確か空港からダウンタウン辺り迄特急列車が2009年には繋がってという話をきいたのですが、違うんでしょうね。物価は去年の旅行ではそれ程気にならなかったのですが、食料品、衣料品、レストラン、医療、家全体的にという事ですね?下がったものなんて無い様な、残念。

    背胡瓜亭様、引退後はフィリピンのマニラに移住って良いですね。私達が気になるのは医療費、保険関係に迷っています。物価に関して以前マカティーのモールに行けば、アメリカより全て高かったんで驚きました。マニラも物価上昇?

    タイ在住者様、バンコク良いですね。インフレ、ウーン。去年日本食ス−パーの食品がとても高かったと覚えていますが、私の足を運んだ場所が悪かったのかもですね。御指摘の通り、レッド対イエローの政治的問題から、もし国王様に何かあればと考えると飛びついては現在行けませんが、将来候補の一つです。バンコク郊外で医療の優れた病院迄遠くない場所も考えています。

    かたつむり様、 私も医療費が気になります。保険とかどうしたら一番なのでしょうね。

    ユーザーID:9317836978

  • 続き

    タイ在住者様、リタイヤメント・ビザの毎年更新が自分で出来て、でも3-4時間かかるのですね?弁護士入れなくて住むなら、それは良いですね。タイに住むならやはりレンタルした方が家を買うより(土地は買えない?)ベストと思っています。バンコクは好きですが、空気が悪いので、郊外でバンコク迄それ程遠くなくて、優れたクラスで外国人にも慣れている病院があり、かつ田舎過ぎない所も捜しています、フアヒンは高かったので残念ですが、ビーチなしでも何処かと思っています。

    先程、Thaivisa.comという掲示板サイトを読みました。とても良いサイトなので、ブックマークしたので後でまたチェックします。

    バンクーバーとトロントは各1年程住んでいました。しかしトロントの冬で懲りて、カナダを退散しました。バンクーバーも税金高かったですね。リタイアしても外国人にはどうなのかと思います。

    東南アジアは仕事関係で少しだけ昔住んでいましたので、実際に住んだとは言えない半年以下です。タイ、タガログ語も、優しい日常会話程度ならで、流暢ではありません。戻る度にドンドン忘れていってる実感です。

    ユーザーID:9317836978

  • 経済成長なきインフレ

    MMCのことは先のレスで触れましたが、必要な書類さえ整えれば、
    会社の健保でバックが受けられます。
    一時的には立て替えになりますが、それほどバカ高くはありません。

    MMCは富裕層、外国人向けですが、
    PGH(PHILIPPINE GENERAL HOSPITAL)という庶民向け?の病院もあります。
    サイトを見るとフィリピン大学の文字も見えますので、
    UPの付属病院ってことになるんでしょうか。
    大学付属病院なら技術は高いと思われますし、
    中流以下のフィリピン人も出入りしてますので、
    医療費もそれほど高くないと思います。

    引退後は国保になるでしょうから、その時も同じく適用されるかは不明です。
    そんなに遠い未来の話じゃないので、僕も調べてみます。
    いい問題提起をありがとうございました。

    物価についてはアロヨ政権になってから、上がり続けてるようです。
    東南アジアの国には珍しく地下資源に恵まれていないようで、
    石油始め全て輸入に頼っているのが原因みたいです。
    庶民の足であるジプニーの運賃も、僕がいた頃の3倍くらいに跳ね上がってるようです。

    ユーザーID:8946732131

  • もっとご意見伺いたいですが難しいのでしょうか。

    トピ主です。

    出来ればもっと多くの方々から、生の声を御伺いしたいのですが、こういう話をきいたとかでもあれば是非ともおしらせください。

    背胡瓜亭様、私達も今は健康でも年と共にいつどうなっても困らない様、着実に制度を研究してと思っております。マカテイーで良く見る富裕層クラスではないので、MMCもPGHも保険の面で調べなければと思います。

    当方は国保ではなく、アメリカのメデイケアと海外旅行保険かアメリカの保険会社かと思っていますが(在米なので)この保険に関しても頭を捻っている所です、というのも、フィリピンのある島に住んでる知人が、皮膚ガンの手術を病院で行った所、ブルークロスは理由を付けて殆ど支払わなかったらしいので、保険を持っていても本当に支払って貰えるのか等も気になる所です。国が違ったら保険支払いに問題が生じている見たいなので。

    また他に皆さまご存知でしたらおしらせください。ありがとうございます。

    ユーザーID:9317836978

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧