飛行機(渡欧)の中の子供

レス14
お気に入り23

5時からママ

口コミ

こんばんは、5時からママです。
2歳前後の子供を連れてヨーロッパへ向かいます。

0歳の頃は静かに寝ているだけで助かりましたが、2歳前後となるとどうなんでしょうか?
立ち、歩き、大きな声を出すのが好きなやんちゃな年齢になっていますよね。
我が子が飛行機の中でどうなるのか見当がつきません。
行かないという選択肢が出来ないのですが、おとなしく遊んだり、寝ていてくれるものでしょうか?

2歳前後のお子様を連れて渡欧された経験のある方、また偶然その飛行機に同乗された方。
お子様がどのようだったか様子を教えてください。
また持って行った方がいい物、やっておいた方がいいこと、これで乗り切ったという言動などありましたら、ぜひ教えてください。
困っています。

ユーザーID:6145150036

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 比較にならないですが

    飛行時間が比較にならない近場でしたが、機内での過ごし方にはあれこれ考えて乗り込みました。

    お腹がすいたり、喉が渇いたり、退屈が大敵ですよね。
    私は
    1機内で眠くなるように起床時間を調節(可能なら)
    2搭乗前にしっかり遊ばせて疲れさせる。睡眠モードに…

    3事前に内緒で静かに遊べるものを用意して、いよいよという時に出す。

    私はシールブックを用意しました。
    貼ったり剥がせたりできるので数回利用可能。夢中でシール貼りをしていましたよ。
    貼り終えたら騒ぐかもしれないので他に静かに遊べるものをご用意下さい。

    ポイントは、内緒で用意しておくことと、小だしにすることでワクワク感を出すことです。
    がんばって下さい。

    ユーザーID:5311343165

  • うちの場合です

    海外駐在で子供が小さい頃から飛行機を利用していました。うちの子の初ヨーロッパは2歳7カ月。泣きやまなかったらお手洗いにこもる覚悟でいましたが、予想に反して行きも帰りもとても静かでした。一番大きかったのがシートTVをかなりの時間見てくれたことです。
    また2歳ちょうどの時は3時間程の飛行機でしたが、このときも大人しくシートTVを見ていました。ちなみにどちらもJ○Lのディズニーチャンネルです。
    機内にはポータブルDVDプレーヤーと初めて見せるDVD、普段寝るときに使うお気に入りの毛布、あまり与えていなかった甘いおやつや100均で用意した見たことのないおもちゃをたくさん用意しました。男の子ですが元々おとなしい方で、歩き回ったり大声を出すこともあまりなかったので、その辺は性格によるかもしれません。飛行機利用で一番大変だった時期は、1歳3カ月から2歳手前ぐらいの時です。この時期は眠い時間にかかると、眠いけれど興奮して眠れない状態になり大泣きしました。ベルトサインがついていたので席を立てず、冷や汗を流した事が2度ほどあります。2歳ちょうどあたりから眠いと自然に寝てくれるようになっていたので助かりました。

    ユーザーID:2529519294

  • 大変ですね

    もう20年も前ですが、息子を連れてアメリカに行きました。2歳でしたがお菓子でごまかしながら、どうにか行って来ました。機内ではよく寝てくれたからたすかりました。たまたま時間対が寝る時間と重なったからだと思い
    ます。子供が海外に住んでいるので、よく飛行機に乗りますが、10時間以上は大変ですね。

    あちこちで泣いたり、大声はりあげていますが仕方ないと思います。回りの方には頭を下げておきましょう。席はエコノミーがいいですね。

    ビジネスだともろに嫌な顔されますから。ちなみにヨーロッパのかたは寛大だそうです。

    家も孫が海外にいるから人ごとではありません。5時からママがんばって。

    ユーザーID:6627799362

  • 座席有り?無し?

     国際線は2歳から子供料金がかかり、座席も1席占有しますよね。
    ですから、「2歳前後」と書くのではなく、2歳になっていて子供のために1席あるのかどうか(もしくは、1歳でも座席を確保するために子供料金を払うのかどうか)、
    また、そのお子さんと同行する大人は何人いるのか(トピ主さん一人だけ?)も書かれた方が、良いアドバイスがもらえるのではないかと思います。

    ユーザーID:4517618444

  • 欧州ではなくロスですが

    2歳になったばかりの子をつれて、赴任しました。

    欧州便と違い夕刻〜夜発なので、寝てくれるかと甘い期待をしていましたが、離陸までに大興奮。

    離陸直後に寝てくれたのに、すぐ起きてしまい、親は食事もできずに機内をウロウロ。

    小児科で眠くなる薬を貰っていて飲ませたのに、朦朧としながら通路をハイハイ。

    かなりしんどい思いをしました。


    そんな私のオススメは、あまり参考にはならないかも知れませんが、飲み物(離着陸時に必須、FAに頼んでもいいタイミングで貰えないかも)、音のでない『目新しい』オモチャ(飽きてきたタイミングでだす)、おやつはあるといいと思います。


    眠くなる薬や常備薬は小児科に相談して貰っておくと安心です。


    国際線は満2歳までは膝上OKですが、もうすぐ2歳なら残席がないとツラいです。

    ユーザーID:3193179921

  • シールブック

    こんにちは。ヨーロッパ駐在歴3年の働く母です。息子が2歳の時に渡欧しました。以来しばしば子連れで日本との間を往復しています。

    2歳児といえども飛行中は外に出られないと分かるようで、大きくぐずることはありませんでしたが、飛行機のエンジン音に負けないようにしゃべろうとして、どんどん声が大きくなるのを押さえるのが一苦労でした。暇つぶしに良いのはシールブックです。当時電車に凝っていたので、電車のシールブックを延々と・・・。それからパズル、ぬりえ、ブロック、粘土など、小さめの玩具で遊ばせました。空港で新しい玩具を買うというのも手です。もちろんシートテレビにも釘付けでした。
    他にはポータブルDVDかパソコンを持ち込んでDVDを見せる親御さんも多いですね。風邪薬等を飲ませて寝かせる、という話も聞きます。

    これは個人的な感想ですが、ヨーロッパ人の方が子供に寛容な気がします。というか子供の暴れっぷりはヨーロッパ人の方がすごくて、相対的に日本人の子供は大人しく感じます。日本人以外の乗客が多いヨーロッパ系の航空会社を利用すると、気の使い方が少し楽だ、というのを最近発見しました。ご参考になれば幸いです。

    ユーザーID:2185451135

  • 睡眠薬服用

    それぐらいの年頃の子供と隣り合わせになり、正直ついてないなと思ったことが二度ありました。イギリス人とフランス人でしたが、どちらも医師に処方された睡眠薬を飲まされていて(親に聞きました)殆ど眠ってました。時たま目覚めていてもぼーっとしていて絵本を開いて眺めているんだかいないんだかといった様子で至って静かで助かりました。

    フランス人の子が隣だった時には、前列に男の子を二人連れたフランス人のお母さんもいました。こちらは二才ぐらいの下の子がすきがあればだーっと通路を走って行ってしまい、母親は苦労してましたね。私の隣のぼーっとしている子供にちょっかいを出そうともするので、それもうっとうしかったです。

    不思議と日本人の小さな子どもと遭遇したことはないですが、今まで遭遇した小さな子達は多少ばたばたしたとしても幸いなことに大声をあげて騒ぐようなことはなかったです。

    思い出した! 後列のフランス人の子供に座席の背もたれをがんがん蹴られ非常に迷惑したことがあります。親は構わず熟睡。フランス語で子供に何度も注意しました。隣席の親の気を引きたくてやっていたのでしょう。そういう事も要注意です。

    ユーザーID:6173470724

  • これをご参照ください。

    「元気すぎる2歳児と長時間飛行機・・・。」
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0222/296830.htm?o=0&p=0

    飛行機に乗る時間帯で大変さは変わります。
    我が家の場合、昼頃の便なので、子供が寝るのは、飛行機に乗って7時間〜8時間過ぎた頃。
    (うちの子は普段昼寝なし。もし夕方の便なら、飛行機の中で寝てる時間も増えます。)
    それまでが大変ですが、対策は上のトピに色々載ってます。
    寝てしまえば到着までかなりの確率で起きません。(個人差あり)

    我が家の場合は、ヨーロッパ内で乗り換えがあるので大変です。日本時間でいうと、普段寝てる時間に無理に連れ回されている状態なので、目が覚めると大泣きします。
    可能であれば、乗り換えなしで一気に目的地に行く飛行機を選んだ方が楽だと思います。

    個人的には、ポータブルDVDが一番オススメです。(イヤホンを嫌がる子もいるので確認)
    うちの子の場合は、幼児雑誌が好きなのでこれは必ず準備します。

    ユーザーID:7093496753

  • 時間帯は?

    飛行時間中が日本の夜にあたるようであれば、寝てくれる可能性が高いです。はじめは興奮気味でしょうが、途中で機内の電気が消されればうちの子は寝ています。

    うちは子どもが1歳半、2歳1ヶ月、2歳7ヶ月で国際線を経験していますが、大きくなるほどに確かに手がかかってきています。
    必需品はオモチャ。おえかき道具、本、カード、シール、折り紙など。音を出さずに静かに遊べて、持ち運びしやすいものが中心です。
    座席前方のモニタでディズニー番組を見せておくのも少しは効果がありました。

    それでもぐずってしまった場合は、乗務員の方が気を利かせてくれて、子どもを抱っこして機内のお散歩をさせてくれることもありました。子どもと2人旅だとトイレにもいけないので、乗務員の方の配慮やお手伝いはとても助かります。

    事前にやっておくべきは、「子どもをとことん疲れさせておく」です。機内食を食べたらすぐに寝てくれるように。。

    ユーザーID:3810965128

  • 我が家の場合は…

    海外在住です。
    普段からよく飛行機に乗る機会があります。
    子供と一緒というのは子供が1歳半の時が初めてでした。

    最長で15時間のフライト経験がありますが、搭乗前にしたことは、
    できれば空港等で前もってたくさん遊ばせ、疲れさせる。
    子供も初めての場所で興奮してますが、すぐに寝ないようにしてました。

    あとは塗り絵、シール本、絵本、クレヨン(無くなっても良いような)ゲーム機を持参。
    食べ物は食べ慣れてるお菓子、スナック、キャンディ等。
    チェックイン後に買って持って行きます。
    好きなオモチャと、新しいオモチャも持って行きます。
    DVDプレイヤーもいいですね。

    出発して1時間くらいで寝てしまった場合もありますが、
    そのうちいつかは起きますので、眠ったら親も眠るようにした方がいいでしょう。
    起きてる時は持参したもので遊んで、動きたがるかもしれませんが、
    できれば座席に座ってられるように言い聞かせた方がいいと思います。
    普段車の中で、おとなしくできる状態なら大丈夫でしょう。
    夫婦で一緒に乗る場合は、交代で睡眠を取りつつ、相手をしたり様子見たり…ですね。

    続きます

    ユーザーID:6756157189

  • 我が家の場合は… 続き

    10時間近くなって来るとさすがに、飽きてきますね〜。
    ネタも尽きて、疲れも出て来る頃でしょうか。
    最終手段として、機内を散歩というのがあります。
    これは最初からやると、大変ですので、最後にどうしてもという時です。
    後部の方に行ったり、通路を歩くしかできませんが、長いフライトになると、
    歩いてる親子がよくいます。
    私も子供が3歳くらいまではやった事があります。

    あとはトイレのすぐ後ろの席だと、若干スペースがあるので、
    その席が取れた時は、子供は床に座って遊んでました。
    大きくなるとさすがにこれはありませんが、親はラクでした。

    頑張って乗り切って下さいね。

    ユーザーID:6756157189

  • DVD

    今みたいにポータブルDVDやパソコンが主流では無い時でしたので、テープ式のビデオカメラを持参し、あらかじめお気に入りのアニメなどをこのテープに録画した物を見せて過ごしました。今ならポータブルもパソコンも可能ですよね。うちは母子で日本〜ヨーロッパ移動をしてたので、機内持ち込みの荷物は大変でしたが、騒いで心苦しい思いするよりは…と。

    食べ物も持参した方が良いです。機内サービスの時間と子供の食べたい時間が同じとはいかないので、軽食も持参してました。

    後、空港で新しい本や雑誌を購入。(毎回購入してました)時間的に…でしたら事前に購入し、飛行機の中で初めて見せる状態が良いかも。音の出ない物で。

    シートテレビの無い時代でしたので大変でしたが、最近の長距離線はありがたや〜です。
    何度も往復していますが、子供が大騒ぎの場面に何故か遭遇しませんヨーロッパ線。逆に日本の長期休暇時のハワイ線は凄かったです。夜のフライトなのに、幼稚園の自由時間かプレイルーム状態。8時間のハワイより12時間のパリの方が疲れないのはこれのせいかしら?

    ユーザーID:9805656711

  • 気圧の変化

    私の娘が3歳の時欧州駐在しました。

    退屈しのぎに我が子には空港で子供向けの雑誌を購入しました。付録の工作に夢中になり、一切ぐずりませんでした。

    子供が泣く原因の一つに、飛行機の上昇、下降に伴う気圧の変化に対応できないからです。
    大人は気圧差の耳痛を取り除く方法を習得していますが、2歳では難しいですね。水を飲んだり、鼻をつまんで抜いたり。
    上昇、下降中はコップでの飲み物提供も終了していますから、ペットボトルか、こぼれない構造のストローつきの容器などに飲み物を準備しておくと良いですよ。

    ユーザーID:3897425920

  • ポータブルDVD

    1歳半の時と1歳10ヶ月の時にアメリカ(乗り継ぎありで計16時間前後)に行きました。
    そのときには、ポータブルDVDが大活躍しました。
    だいたい1ヶ月前にTUTAYAで事前にピックアップしちょこっとだけ見せて、お気に入りの物を見つけてから購入し旅行の日まで見せません。あとは、乗り物が大好きなので新幹線などのDVDも持参し、計4〜5枚は持って行きます。
    あとは、お気に入りの本1冊、シールブック1冊、お菓子数種類、見せたことのないミニカー数個でうまく繋いで過ごしました。
    途中、通路を歩かせたりもしましたが、泣き喚くことは無かったです。
    うちは来月で2歳3ヶ月になりますがヨーロッパに行きます。その時も上記のグッズは持参して行くつもりです。
    皆さんがおっしゃるように空港に早めに行って、歩かせたり遊んだりして体力を消耗しておくのも大事かと思います。
    また、あまりお菓子などをあげすぎてしまうと、体調やその子供の体質にもよると思いますが、機内でもどしてしまう事があるので気をつけてください

    ユーザーID:5569780756

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧