歯磨きをしてきたのに虫歯

レス19
(トピ主0
お気に入り51

心や体の悩み

まゆみ

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 歯磨き指導

    私は受けたことがないです。地域差とか時代の流れとかあるのかな??

    ユーザーID:7208165004

  •  ふらさんへ

    かなり時間が経ってしまいましたが、もしご覧になっていたら・・・

    ふらさんは、歯科関係者ですか?

    >実際には歯磨き指導はほとんどの歯科で行われていません
    この根拠は?沢山(数十以上)の歯科医院の実態を知っているというのは、どういう立場でしょう?

    私は、いくつかの医院に勤務・研修に行きましたが、
    どこでもほとんど、歯磨き指導をしていましたよ。(染め出ししたりして)

    でも、教えても教えても  「たかが歯のこと」「痛くなけりゃOK」
    みたいな患者さんが結構いらっしゃり・・・
    結局通院が終われば、元の木阿弥に。。というのがあります。

    現実的には患者さん本人の意識が高い・低いで、治療結果がかなり違います。
    高いお金を払ったから!なんて、見当違いの感覚を持つ人もなかにはいらっしゃいます。。

    ユーザーID:3316220105

  • 最近虫歯が出来ない

    ガムをやめて、あと虫歯とは別件で水をたくさん飲むようにしたら、めっきり虫歯が出来なくなりました。
    ただ、歳をとると自然に虫歯が出来にくくなるという説もあるようなので、偶然かもしれません。

    ユーザーID:7208165004

  • フロスは確かに大事ですが

     トピ主さんのおっしゃる通り、歯磨きしていれば虫歯にならないというのは嘘です。
     ですが、歯と歯の間の汚れをとっていれば大丈夫というわけでもありませんよ。

     私は17歳のときにフロスの存在を知り、トピ主さんと同じことを考えました。
    「もっと早くに知っていれば……!」
     その時にはすでに、大臼歯はほとんどC2処置済み。上の前歯も結構虫歯になっていたし、昔の詰め物の下が虫歯になったりでとても悔しかったです。
     
     さらに勉強していると、汚れをとってるだけでは駄目なのだと知りました。
     他の方も書かれているように、間食のコントロールなども頑張ってくださいね。
     私は「飴やキャラメルのたぐいは一切食べない。三度の食事以外のときは水とキシリトールガムしか口にしない。甘いもの(ジュースや砂糖入りコーヒー含む)はなるべく一日一回」を実行しています。これは効果があると思います。
     あとは、唾液が少ないらしいので食後にキシリトールガムを噛むことが多いです。

    ユーザーID:0634520671

  • ご指摘について

    実際には歯磨き指導はほとんどの歯科で行われていません
    もちろん丁寧に指導してくれる歯科医さんもなかにはいますが、三度三度磨いてくださいとごく当り前のことをいう歯科医さんはいても、多くの歯科で磨き方をみて指導するような本人がきちんと磨けるようになる指導はしていないので、指導後もきれいに歯を磨けず現実として多くの人が虫歯の治療にきます

    インレーとCRとどちらがいいかは本人の希望に沿うようにすることがいいはずですが
    ほとんどの歯科でどちらがいいかを提示することはありません
    歯科医によってはCRが虫歯になりにくいとする方もいますし、審美的にCRは優れています
    インレーは接着時に本人の噛みしめや噛合が影響する部分がありますがCRにはそれがありません
    またCRのほうが治療回数、治療費が少なくすむメリットもあります

    ユーザーID:0869861607

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 言葉が足りなかったようなので

    『プラークが形成されてから「酸」や「毒素」を産生するようになるまでは24〜48時間かかるため、1日1回しっかりと歯磨きやフロッシングを行なえば虫歯、歯周病を予防することが出来ます。』
    http://www.ha-channel-88.com/jiten/plaque.html

    これは歯科医の意見です。同様の記述を書籍でも読みました。
    ですからこれらの歯科医の意見に従えば、一日一回磨けば虫歯、歯周病を予防するのに「充分」と言えます。
    kazzさんの「3食後推奨」結構なことかもしれませんが、意味の無いことかもしれません。
    つまり1回より3回の方がよかろうという自己満足程度のものかもしれないという事です。
    1回より3回のほうが虫歯に罹りにくいというevidenceがあるのでしょうか?
    歯科医の間でも意見が分かれていることなのでしょうか?

    ユーザーID:2234480925

  • 歯は命

    毎日歯磨きをしてるとありますが、磨き方や歯の質にも原因があるかもしれません。
    虫歯が出来るのは飲食をすると葉の表面や隙間に糖が残り、虫歯菌が糖を摂取することにより作られる酸が原因です。
    酸によって表面のエナメル質が溶かされるからです。

    虫歯の原因となるのは、主に歯質の弱さ・食べかすの量・虫歯菌の量の三つです。
    これらの条件が揃った状態で、ある程度の時間が経過すると、虫歯になっていきます。
    ブラッシングの時は、虫歯になりやすい部分を重点的に磨く。
    前歯であれば歯と歯の間、歯と歯茎の境。奥歯は噛む所・歯と歯の間です。

    磨いていると磨けているは違います。
    私も、二度と虫歯にならないように、治療をしながらしっかりとケアしていこうと思っています。

    ユーザーID:2566788277

  • 虫歯

    歯磨きは嫌いな方です。
    朝、5分ぐらい磨くのみです。
    今40歳ですが中学以来虫歯は無いです。
    何度か歯医者には行っています。歯石を取りに。
    先日の診断でも、前歯付近が汚れてますねと言われました。
    虫歯より歯槽膿漏が心配な年頃です。

    歯医者には虫歯なりにくいい歯だねと言われました。

    ユーザーID:6331255790

  • 3点、指摘します。

    現役の歯科医です。

    皆様のレスに対して、3点ほど指摘します。

    1 プラ−ク形成、、云々   1日で一回だけの歯磨きで充分ということは、推奨しません。
      基本的に、3食事されるならば、食後に歯磨きをすることをお奨めします。
    2 歯磨き指導には、保険点数がないから、歯医者があまり、してくれない。 これは
      間違いです。 歯磨き指導には、低い点数点数ですが、ちゃんとあります。虫歯予防、歯肉炎予防
      の為に、治療と平行して、普通の歯科医院では行われているはずです。
    3 金属の詰め物が再度虫歯になりやすく、CR充填が虫歯になりにくいということはありません。
      どちらの治療にしろ、適切な治療を行えば、2方法の再虫歯の頻度は変わらないと思います。
      むしろ、厳密に言えばCR充填のほうが、再虫歯になる可能性が高いかもしれません。

    こういうネットでは仕方ないですが、一部誤った情報がありますので、話半分ぐらいの目線で
    見られたほうが良いと思います。

    ユーザーID:9110296779

  • 歯磨きの仕方にもよるし……

     いくら歯磨きしていたからって、それがきちんとできていなければしていないのと一緒だし、
    がしがし磨きすぎてたら、むしろ自分で虫歯をつくっているようなものだし……。
     それ以前に、一人目以降の子って歯が悪くなりがちなものです。
    私も、エナメル質が全くない歯がはえてきたことがあるぐらい、歯自体が弱いです。
     出っ歯の場合、唾液によるカバーがきかないのでさらに弱いです。

     大切にしたいけれど、中々難しいものですね。

    ユーザーID:6939064392

  • 勉強になりました。

    そんな商品があったんですね。
    私も早速買いたいと思いました。

    ただ・・・
    「歯磨きをしていれば虫歯にならない」とは
    専門家は言いません。
    「プラーク(歯垢)をきちんと除去すれば虫歯になりにくい」と言ってるはずです。

    動物に虫歯はあるか。
    答えは野生の動物にはないが、飼育されてる動物にはある。です。

    虫歯予防は歯垢除去だけではありません。
    6歳までの食生活も大きな要因となります。
    私は子供のおやつにスナック菓子やビスケットなどは与えませんでした。
    おやつとはあくまでも食事の補助なので
    するめいかで顎を鍛えたり、硬い物を食べさせて顎の発達を促し
    永久歯がキレイに並ぶように努力しました。
    決まった時間に食べさせてダラダラ食べさせる事はしませんでした。

    その甲斐あって19歳の長男は、虫歯知らずです。
    歯医者に行ったのはたった1度だけ。
    乳歯が抜けていない後ろから永久歯が出て来てしまった時です。

    歯磨きを過信してはいけないという意見には多いに賛成ですが
    食生活も大事である事も知って頂きたいです。

    ユーザーID:3444881534

  • 歯磨きの仕方

    歯磨きの仕方を教えてくれる歯医者さんが少ないんですよ
    なぜかというと診療報酬にならないからで、虫歯を治療した方が歯医者さんは得なのです

    歯磨きは、必ず、歯を一本ずつ鏡をみながら磨いてください
    これがとても重要です
    隙間のあるところや歯の凸凹したところは先の細い特殊な歯ブラシで磨くといいです
    最後にフロスや歯間ブラシで歯の間の食べカスを確実に取ってください
    食事の後は必ず歯磨きをするか、できないときはせめて口をゆすぐことが大事です


    金属の詰め物は歯と接着する部分が時間が経つとだめになってそこから虫歯が入り込んでしまいます
    ですから、CRとかレジンとかいう樹脂の詰め物をしたほうがいいです
    これなら色も歯の色に近いので目立ちませんし、歯にびったりつくので間から虫歯になることが少ないです
    金属と違い、場所によっては使っているうちにすり減りますがそうしたらまた足せばよいです
    金属の詰め物をするには削って型を取って1回、1週間ぐらい食べ辛い思いをしながら
    次の時に詰め物をはめるという2回の治療が必要ですが、CRの治療は神経までいかない虫歯なら1回で治療が終わります

    ユーザーID:0869861607

  • 歯磨きってどうなんでしょうね

    朝1回しか磨かない子供でした。
    気になった時だけは寝る前にも磨く程度です。
    虫歯は1本もありませんでした。
    1年半前までは虫歯はありませんでした。
    その頃からお昼も歯磨きをはじめました。
    (夜は相変わらず気になった時だけです)
    今年始めに上下左右の奥2本ずつのとても小さな虫歯が発覚しました。
    (広がるのは嫌だったので軽く削ってもらってレジン充填してもらいました)

    歯磨きの回数が少なくても虫歯にならない人はならないんです。
    虫歯菌が大きく関わっているんじゃないかと思います。

    歯並びは割りと綺麗なのに、歯磨きもしっかりするのに(フロスも使う)
    虫歯じゃない歯が1本も無い人も知ってます。

    私の歯並びは少し出っ歯で少しだけ磨きにくい部分もあります。
    でも生まれて20年以上、虫歯はなかったんです。
    会社では「彼氏の虫歯菌が移ったんじゃないか」と笑われました。
    その可能性も否定出来ないかも?!

    歯磨きと虫歯の関係ってよく分かりません…。
    確かに、歯を磨いていれば虫歯にならないというものでもないですから。

    ユーザーID:1295554350

  • ついでに

    口の中の酸性度と細菌の状態も関係があるらしいです。
    特に何もしなくても歯磨きだけで虫歯なしの人もいます。
    よく言われるのは、子供のころ、
    親からの口移しの食事で感染するとも聞きます。

    リステリンもお勧めです。すごく良かったです。
    他メーカーの商品も探してみてください。

    ユーザーID:5844679043

  • 歯磨きの方法だけでなく生活習慣も大切

    私は歯列矯正をきっかけにいろいろ調べて、磨き方を変えました。
    生活習慣はなかなか直らないんですけどね(笑)
    ちなみに三十七、虫歯一本です。

    ○軽い虫歯は自然に治ることがある。
    ○一度削った歯はいくら奇麗に治してもミクロの隙間ができるため虫歯になりやすくなる。
    ○歯ブラシをグーで握って研磨剤入りの練り歯磨きを使用するのは、歯がすり減ってよくない。強すぎると、毛の横が歯をなでるだけで、毛先が歯垢を突っつかない。100g位、はかりに押し当ててみるとわかります。
    ○フロスは必須。
    ○フッ素は虫歯予防に効果的なので、歯磨き後なるべく濯がずに口の中に残す。
    ○プラーク(歯垢)の膜が形成されるのに24時間かかるので1日1回歯を磨けばよい。
    ○プラークを破壊するために必要な歯ブラシの硬さがあり、毛先が柔らかすぎるのはよくない。硬すぎるのも歯ぐきを痛めるためよくない。
    ○食事、おやつの回数が多い人は常に口内の糖度が高いため虫歯になりやすい。
    ○ストレスを抱えていると虫歯になりやすい。

    ユーザーID:8390177006

  • 体質によるらしいです

    生活習慣だけでなく、唾液や歯の質など体質にもよるらしいです。私は虫歯になりやすいです。以前テレビで、ささっと磨くだけなのに虫歯にならない人が出ていました。羨ましいです。私が同じ磨き方をしたら、たちどころに虫歯だらけになるでしょう。
    成人してから歯の矯正を始めたとき、歯科医で染め出し剤を勧められて使いました。濃いピンク色のです。磨いているつもりでも磨けていない部分があるのがよくわかりました。以後は新規の虫歯は殆んどありません。もっと早くから知っていれば良かった、と思います。

    ユーザーID:1035801334

  • 唾液から感染します

    昔テレビで歯科の虫歯特集を見ました。

    哺乳瓶を母親が口つけてからあげると母親の虫歯菌がうつり、虫歯になります。

    ずっと虫歯が出来なかった人でもキスをして恋人からもうつります。

    ユーザーID:9807132696

  • 同意です

    私も歯磨きを必死でしていましたが虫歯になったりしました。

    歯医者で指摘されたときは崩れ落ちそうなくらいとてもショックでした。


    今は毎日隅から隅まで必死で磨いてフロスを通しています。


    歯は健康の入り口です。

    歯が無くなったら死ぬくらいです。

    歯こそ命そのもの。大事にしましょう!。

    ユーザーID:7664930918

  • 虫歯の原因

    歯磨きがというより(歯磨きも大事ですが)口の中のミュータンス菌によって虫歯になります。
    トピ主さんの場合はこのミュータンス菌が多いんじゃないでしょうか。
    あと、口を閉じずに寝ているようですが、
    これも口内環境としては条件が悪いです。
    もし口呼吸をしていたらますます悪いです。

    一度歯医者でミュータンス菌はじめ口内環境の改善を相談してみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:0700801544

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧