出産の手伝いの際に気遣うべき事

レス16
お気に入り31

デンデンムシ

子供

 出産を控えた共働きの31歳の次女を持つ60代の母デンデンムシです。
夫婦で相談の結果、里帰り出産ではなく何週間かわたくしに手伝いに来て欲しいそうです。
今は仕事も辞めて主人と二人暮らしなので、手伝いに行く(遠方です)のは構わないとして、わたしも最初の出産の時ナーバスになりましたので、初孫だからと言って舞い上がらないよう必要以上に出しゃばらないよう次女夫婦の意向を汲んでいこうと思っています。
また、次女の夫は月の半分は出張のため留守なので、出張も無くどうやら二人でやっていける時は、その場合わたしは少し離れた処に住む独身の長女の処から通うか手伝いを遠慮させて貰う事になっています。
 わたしたちの世代の当時は「スポック博士の育児書」が主流だったので、実母や姑の助言と何かと食い違って迷いましたが、今では「スポック博士」も遺物ですね。図書館に行って今の育児書を読んでただいま勉強中です。
 お聞きしたいと思うのは、わたしが次女の夫やその親御さんに対して気遣うべき事があると思うので教えてください。今は良好にしています。
因みにわたしは気が利いているようで間抜けな人間で、次女はぐうたらです。

ユーザーID:7125475619

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いいお母さんですね!

    今の育児書を読んだり、次女夫婦の意向を汲もうとしたり、トピ主さんはとてもいいお母さんだなと思います!

    私も現在妊娠中で里帰り出産しないので、遠方から実母に手伝いに来ていただくのですが、育児する気満々でちょっと困っています。
    私の希望は、育児全般は私がして、買い物などを母に手伝ってもらえたらいいなと思っています。
    私の母は赤ちゃんの夜泣きの対応などは母がするつもりでいるのですが、それは私がしたいと言っても分かってないようです。
    母は赤ちゃんの面倒を見に手伝いに来たいようですが、私はもともと人に手伝ってもらうのが嫌いな性格なので、育児は全部私がしたいのです。
    赤ちゃんは生後一ヶ月は外に出せなくて買い物に行けないので、母にはそれを頼みたいだけなのです。
    私の気持ちはなかなか母には伝わっていないようですが…

    トピ主さんの次女さんはぐうたらなそうなので育児も手伝ってもらいたいのかもしれませんが、一度、どんな手伝いをしてほしいか本人に聞くのが一番良いですね!

    ユーザーID:4529832469

  • 基本

    基本は、「次女さんが赤ちゃんのお世話だけすればいいように」してあげることだと思います。
    だからトピ主さんは、家事全般をされれば十分だと思います。
    あとは次女さんが手伝って欲しいと言われたことをして差し上げればいいと思います。
    実の娘さんだからそのあたりのコミュニケーションは大丈夫ですよね。

    ユーザーID:8367929506

  • 娘さんに感謝されるには

    お孫さんの誕生、楽しみですね。

    さて、トピ主さんは育児の手伝いに行くのではなく、家事の手伝いに行くのです。
    娘さんは初めての出産で体をゆっくり休めたいし、
    また、お子さんに掛かり切りになることが予想されるので、
    母親には家事をやってもらいたいのです。
    母親に、子どもの面倒を見てもらいたいわけではありません。
    育児書を読んで勉強するのは結構ですが、その知識を役立てようとするのはよくありません。

    知人は、母親に手伝いを頼んだものの、
    母親が子守りばかりして、出産直後の知人自身が母親の食事の世話までするはめになり、
    ひどく疲れたそうで、母親を呼んだことを非常に後悔していました。

    なので、トピ主さんは「育児については手も口も出さない。次女が自身の体をいたわり子どもの面倒を見れるよう、家事を手伝う」という心構えを持ち、
    育児についてのアドバイスを求められたときだけ、口とお金を出すのが、
    娘さんにいちばん感謝されることでしょう。

    娘さんの旦那さんと親御さんについても同じです。
    娘さんが、彼らとの関係で困って助けを求めたとき、
    いつでも手助けができるようにしておくのがいいと思います。

    ユーザーID:4852868341

  • 素晴らしい心がけだと思います!!

    初のお孫さんの誕生、おめでとうございます!

    私の場合、姑でしたが、何の為に来て頂いたかのポイントがずれてしまい
    ギスギスしました。

    私としては家事のみをお願いしたかった。初の育児と言う事で、赤ん坊関連は
    全て自分でやりたかった。
    姑としては念願の初孫だったのと、自分自身4人の子供を育てたので自負もあり、
    赤ん坊の添い寝も辞さないという勢い。

    当然、日を追うごとにイヤなムードに(苦笑)

    結局、帝王切開で退院後、義母は10日程で帰宅してしまいました。
    あの時の後味の悪かった事!意固地だったと反省もしました。

    本来浮かれがちな状況で、非常に冷静かつ理性的に物事を捉えておられ、
    素晴らしいと思います。
    ここは一つ、娘さんに「何をしに来て欲しいのか」を率直に聞いてさしあげ
    てはいかがでしょうか。家事を担当なのか、赤ん坊の世話も含むのか。
    その代わり、聞いたからにはお嬢さんの意向に添って差し上げないといけなく
    なりますけど☆

    良い距離を保とうとされているトピ主様、素敵なおばあちゃまになられると
    思います!お手伝い頑張っていらして下さいね♪

    ユーザーID:1065896405

  • 合わせる

    産後は赤ちゃんに合わせて娘さんも動きます。娘さんの生活サイクルに合わせて下さい。望む補佐をすべきで、よかれと思って勝手な意見を押し付けたりしないこと。相手が求めた時だけアドバイス。話し相手を求めてきた時だけ相手をする。
    母乳だととにかくお腹空きます。和食を中心に。豚汁など根菜類沢山のスープなど。母乳に良いメニューは本で調べておきましょう。
    特にお米は大事です。夜中など、いつでもすぐに食べらるようにおにぎりが常備されているとありがたいです。私は乳腺が詰まりやすく洋食やパンでもダメでした。
    また母乳だと脱水がおきやすいです。便秘や痔に繋がるので普段より多めに取りましょう。常温か温かいのルイボスティーなどいいですね。
    神経過敏になっているので睡眠が浅いですし、細切れ睡眠、できるだけ静かに。私は近くをうろうろされたり気配を感じるだけで目が覚めてしまいました。
    一番有り難かったのは夜中におむつがえしてもらえたこと。初めは授乳に30分などかかります。少しでも寝たいですからね。
    娘さんの仕事は授乳のみに。

    ユーザーID:0992482439

  •  私の時

     50代ですから、昔話ですが、
     2人姉妹でそれぞれが、出産後1ヵ月ほど実家に世話になりました。

     別段、仲悪いということもなく、
     かといって性格的(生来)にベタベタした仲良しでもない親子です、いまも。
     それぞれの里帰り中、それぞれに煮詰まったようで、両親と言い合いになり、険悪なムードになりました。
     娘として甘えているくせに、赤ちゃんの母親として生意気にもなり、
     母としてつくしてくれていますが、母として言いきかせたいこともあり、
     そこに、父親も加わって、、、、。

     早く自分の家に帰りたいと思ったものです、世話になっているのに。

     トビ主さんのお話だと、途中は長女さんのところに行かれるとか、
     丁度いい、ガス抜きになるかもしれません。
     
     ただ、私の母は、姉の愚痴を私に言い、私の愚痴を姉に言ってるようで、
     時として、姉が私に意見して、私は私で母から聞いた姉への不満をぶつけて、
     ケンカになる事がありました。
     愚痴もいいですが、ソフトにその場限りで済む程度でお願いします。
     何はともあれ、無事のご出産をお祈りいたします。
     

    ユーザーID:0719445025

  • お子さんのお世話はママに

    出産後のお手伝い、ついつい赤ちゃんかわいさに赤ちゃんのお世話をしたくなりますが、お手伝いする方は赤ちゃん以外の家事、ママが赤ちゃんのお世話をしっかりやる、という風にされるといいと思います。

    赤ちゃんをとられた、みたいな妙な嫉妬がでることもありますが、あまりにお世話係のおばあちゃんが甲斐甲斐しくやりすぎて、おばあちゃんが居なくなったら赤ちゃんのお風呂どうしたらいいの!となる方もいますから…

    赤ちゃんが寝たら少し気分転換に近くのカフェにでもいっておいで、といった気配りもうれしいと思いますよ。

    あとは、育児について口は出さないこと。聞かれたことに答えるだけ、くらいにしておいたほうがいいです。一生懸命やってる時に何か言われたら、それがたとえ有用な話でも感情的になってしまいますから。

    お孫さんの誕生、楽しみですね。頑張って下さいね。

    ユーザーID:0814553136

  • 産後は攻撃的になってしまう

    産後、実母も義母ももちろん夫も協力的にしてくれて、ありがたかったのですが・・・。
    とにかく産後1ヶ月はイライラして攻撃的になってしまい、そんな自分自身に自己嫌悪してしまいました。
    何か手伝ってくれるのはありがたいけど、いちいち
    「○○しようか?」
    「▲▲はどうしたらいい?」
    「◇◇食べる?それとも◆◆がいい?」
    「◎◎がなくなったよ。買ってこようか?」
    など聞かれ、返事しなければならないことにもウンザリしてキレてしまいました(反省)。
    もちろん全て私のために気を使ってくれてるのはわかってますが・・・。
    家事や赤ちゃんのことで気がついたことは、いちいち報告や相談せずに、勝手に判断して動いてくれたほうがありがたかったです。
    産後はどうしても疲労困憊してますし、寝不足だし、慣れないことばかりです。新米ママは赤ちゃんの存在だけで、いっぱいいっぱいなのです。
    頭を使って考えて返事しなければならないのが苦痛でした。

    ユーザーID:9367021998

  • 娘婿さんと仲良く!!

    まさに現在進行形で、母に不定期に手伝いに来て貰っている30代新米母です。
    私の経験からのトピ主さんへのお願いです。

    ・婿姑の争いを起こさない
    良好な関係でも、他人同士が一緒に暮らしてみると、何かしら気に障る部分が目に付いてしまうと思います。
    ええ〜っ!?と思っても、決して娘さんにだけは愚痴らないで下さい。
    出産直後の不安定な時に、婿姑の板挟みにはしないで上げて下さい。

    ・娘婿さんの抱っこチャンスを奪わない
    お仕事がお忙しそうですし、新米パパが赤ちゃんと触れ合う機会はそんなに多くは無いと思います。
    「夫婦の会話をさせてあげよう」等と気を利かせて赤ちゃんの面倒を見過ぎてしまうと、逆に摩擦の元になってしまう可能性が…。

    ・知識をひけらかさない
    今の育児書を読んで勉強されているというのはご立派だと思いますが、今の育児書と一口に言っても内容は様々です。
    余程の事が無い限り、勉強された内容は胸にしまわれて娘さんのやり方に任せてみて下さい。

    最後に、もし娘さんのぐうたらに呆れてもあまり叱らないで上げて下さい。多分娘さんより酷いぐうたらからのおまけのお願いです。

    ユーザーID:4976458743

  • すばらしい!

    すばらしい!
    トピ主さんは理想の実母です。

    その気遣いと行動力があれば、もう既に完璧です。

    いいな〜。
    トピ主さんの次女さんがうらやましいです。

    これだけでは何なので、強いて言うなら…お金で解決できることは、ちょっともったいないと思ってもお金で解決しちゃうと楽ですよー。(例:タクシーやデパート、宅配便やマッサージなど)時間やお金、体力にゆとりがあると余裕を持って過ごせます。

    全部、トピ主さんがしようと思わないで、行政や民間のサービスも利用して、今の円満な関係を続けてください。

    トピ主さんのご健康と次女さんのご安産、そしてお孫さんの健やかな成長をお祈り申し上げます。

    ユーザーID:1807824206

  • 楽しみですね

     昨年7月に出産しました。私の場合、里帰りで、週末に主人が実家に泊るという生活でした。
     私の母は、主人がいる時には『○○さんに(主人の名前)任せてゆっくりさせてもらいます』と赤ちゃんの世話は一切手を引いて見守るスタンスでいてくれました。そして主人が帰るときには『○○さんが上手に赤ちゃんの世話してくれるから安心してゆっくりさせてもらえるわ、ありがとう』とよいしょしてくれたので、主人は赤ちゃんの世話全般を進んで行い、自宅に帰った後も積極的に育児に参加しています。
     食事については主人がいるときには気合いを入れて作ってくれましたが、週末だけだったので出来たのであって、続けて何日もというと慣れない台所で疲れると思いますのであんまり頑張りすぎない方がよいと思います。
     娘さんや婿さんだけでなく、デンデンムシさんもストレスを溜めない程度に適当にお手伝いしてあげてください。

     それからご主人の両親が来られた時には、嬉々として赤ちゃんの様子を話すと嫉妬されるといけないのでほどほどにされた方がよいと思います。『見守ること』を徹底していることを告げると相手への牽制になって娘さんも助かると思います。
     

    ユーザーID:1931188844

  • 私の場合

    素敵なお母様ですね!

    私は里帰りをしなかったので、仕事で忙しい母が1週間くらい来てくれました。入院中に近距離にすむ義母が毎日午後中来て赤ちゃんにべったりし、眠くても寝れないどころか私が動く羽目に…という状態が続いてたので、実母が来てくれたというだけでありがたかったです(笑)。
    「赤ちゃんに合わせて寝てなさい」と言ってくれて、買い物・掃除・食事の用意など動き回ってくれました。初孫だったのでもっと赤ちゃんと遊びたいんじゃないかと、「たまには座って休んで〜」「初孫と触れ合って〜」と言いましたが、「このために来てるんだからいいのよ」「泣き声聞いたり顔見るだけで嬉しいわ」と言ってて、その愛情に涙が出ました。
    私の慣れない母親業に口出すどころか褒めてくれたり、帰るときには日持ちする料理を作ってくれたり冷凍してくれたりと、私のことを考えて動いてくれたのが嬉しかったです。

    母乳だったので夜泣きは私だけおきてましたが、ミルク混合だったりしたらたぶん起きて作ってくれたんだろうなぁ。
    夫は気を遣うタイプではなく母がいてものんびりくつろいでたので、よかったと思います。

    ユーザーID:7055904500

  • ありがとうございます

     実は初めてトピをたてたのですが、沢山レスを頂いて本当にありがとうございます。アドバイスとても役にたちます。
     家事全般の手伝いが望ましいというみなさんのレスを読んで本当のところ気が楽になりました。

    どうも昔と違うようなので育児書を読んで見たのですが、当時は良いとしていた事が今は否定されていたりするので…聞かれもしないのによけいな口出しや手出しは控えますね。

    どちらかと言えば次女は遠慮無く意見をはっきり言う方なので、頼まれた内容を手伝うようにします。
    あと「親の顔が見たい」ようなグウタラな次女ですが、産後はあまり刺激しないようにその件に関しては貝のように口をつむろうと固く決心しています。

     レス頂いた次女の夫や親御さんに気遣うべき事参考にさせていただきます。他にもありましたらどうぞよろしくお願い致します。


     

    ユーザーID:7125475619

  • 母親がいてくれて良かったと思いました。

    私も出産のときに母親に手伝ってもらいました。
    小さくてふにゃふにゃの赤ん坊、昼も夜もない生活、母乳のトラブル、安産とは言われていても体はぼろぼろ・・・。
    最初の三ヶ月はとても不安定だった記憶があります。

    うちの母は「床上げまではとにかく体を大切にしなさい」と徹底してくれて、
    食事と洗濯と掃除全部を引き受けてくれました。
    生まれる前に何度かうちへ来てゴミ出しのルールや台所などの使い方を覚えていてくれました。

    育児のことは「30年も前のことだから忘れちゃったわ」と言いながら、
    新米ママの私よりも赤ちゃんの抱っこは上手でした。
    ひっきりなしに母乳を飲みたがる赤ん坊にまいっていた私の変わりに抱っこを引き受けてくれて、
    「30分でも寝てなさい」と寝かせてくれたこともありました。
    夜は自力で乗り切りましたが、昼のちょっとした時間にオムツ替えと抱っこを変わってくれたのはとても助かりました。

    退院、お七夜、床上げ、月誕生日など、理由をつけては私の好きな和食のご馳走を用意してくれました。

    母も60過ぎ・・・。疲れたと思います。
    今は感謝の気持ちしかありません。

    ユーザーID:0642047212

  • 母親に感謝しています…が

    出産後、1ヶ月実家に帰り実母にお世話になりました。
    私の母も子供のことは、ほとんどせずに
    食事や掃除、洗濯、オムツ・ゴミ捨てなどをしてくれました。
    父親は、オムツを買ってきてくれたりしました。
    (100枚入りのパックでも5日と持たなかった…)

    寝不足で、昼間は子供を抱いたままボーッとソファに座っていたりして
    今思えば甘えすぎてぐうたらな生活だったかもしれません。
    言い訳をすれば、初めての育児で途方に暮れていたのですが…。

    ずっと母には感謝していました、、、が…。
    未婚の姉と母が、私の育児方法の悪口を言って笑っているのを
    聞いてしまったときは、とてもショックでした。
    (抱き方が悪い、母乳の出が悪いのにおっぱいを吸わせて可哀相だ、
     あんな沐浴じゃ風邪ひかせそう…とか些細といえば些細かもしれませんが)
    大変さがわからない姉はケラケラ笑ってました…。

    2人とも暖かく見守ってくれていると思っていたのに…と。
    気が立って過敏なときだったため、裏切られたようなショックで
    自然と実家から足が遠のき、1年経っても連絡は最低限しか取らなくなってしまいました。

    ユーザーID:1936025876

  • 夫の親

    私は車で30分の近距離ながら実家に里帰りしたのですが、
    自宅の近所に住んでいた義母が、快く思っていませんでした。

    私としては、大人しかいない平穏な家庭に突然赤ちゃんと共に
    お世話になるのを、とても申し訳なく思っていました。
    実家の家族の生活を少なからず犠牲にするのですから。
    母は私が自宅に帰るまで、趣味や習い事での外出は一切取りやめて
    文字通り、お世話係に徹してくれました。
    料理は1人前増えるし、洗濯物は新生児の物は別洗いの二度手間…。
    本当に大変だったと思います…。

    ところが、そんな母の苦労も知らずに義母は
    まるで私と私の実家が、自分(義母)から赤ちゃんを取り上げたかのように言いました。
    「あなたが実家に帰っている間、私は孫に会えないのよ!ひどいわ!」
    と、逆ギレされました…。
    さっさと帰ってこないのは、私の両親が孫を離したくないからだとも…。
    その反動か、自宅に戻った後は問答無用の押しかけ訪問攻撃に遭い
    精神的に参ってしまいました。

    こんな事もありますので、夫の親には気をつけたほうがいいですよ。
    毎日孫を見れる事だけで妬む人もいます。

    ユーザーID:5321724358

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧