何も楽しくない

レス31
(トピ主2
お気に入り36

生活・身近な話題

レス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 分ります

    私も一時期、「何のために生きてるんだろうなー」と思いながら、
    ベッドの上で命の火がスーッと消えていくような感覚というか、
    今そうなっても何とも思わないなー(むしろそうありたい)という感じで、
    起き上がる事すら大変な時期がありました。

    私がこの無気力な気持ちを吹っ切るきっかけになったのは、
    春の日差しをのんびり浴びた時。
    お日様も新緑も鳥も生命力にあふれていて、そういうのを感じて自分からも力が沸いてくるような。
    子供の頃、ただ天気が良いというだけでワクワクした幸せな気分になれていたことを思い出したというか。

    今、私は「まっとうに生きる」という事自体が、日々の目標でもあり、心の栄養にもなっています。
    早寝早起き、綺麗に片付いた部屋、干してフカフカになった布団、毎日のお弁当作り。。。
    目に見える良い事はないけれど、子供の頃は当たり前に感じていた小さな小さな幸せを、再発見できるようになりました。

    ただ、今でも冬は(特に2月)、この暗ーい感覚に陥る予感を感じ、
    色々工夫が必要ですが(苦笑)。

    春さんにも春の日差しが力を与えてくれますように・・・

    ユーザーID:4544811922

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧