キャリア・職場

会社をやめる勇気がない…

レス8
お気に入り6

さゆぽん

働く

みなさんはじめまして。

標題の件ですが、社会人の先輩であるみなさんからの意見を
ぜひ聞かせていただきたく、投稿しました。

私は中堅大学を卒業し、新卒で就職して現在1年目です。
EC事業を行う会社に就職し、顧客サポートの仕事をしています。

この1年間、がむしゃらにひたすらに仕事に打ち込んできました。
うれしいことに頑張りが評価され、今では新卒採用の仕事など、
いろいろな仕事をまかせてもらっています。

社会人になって1年経つんだなぁ〜と、最近ふと振り返ってみたんです。

私は高校生のころからずっと編集者になりたかったんです。
ファッション誌の編集です。
就職活動中も、雑誌社はすべて受けました。が、うまくいかず。。

インターネットやECにも興味があったので、今の会社に就職したことは後悔していません。

ただ、今になって、やっぱり自分は企画やデザインがやりたい、そう強く思うようになりました。
将来は、自分で企画し、デザインも行えるような人材になりたいんです。

今はいろんなWEBデザインの専門学校を見ているところなんですが、
仕事と両立して通うことは、今の会社では時間的に不可能で。

そうなると、会社をやめて勉強に集中し、再就職することになりますが、
会社を辞める、ということにすごくためらいがあるんです。

せっかく新卒で入社したんだから、もったいないよって友達には言われたりするんですが。

私が考えているのは、会社をやめ、学校に通い再就職なんですが、
みなさんはこの意見にどう感じますか?
それ以外にも、気になる点があれば、ご指摘いただければと思います。

社会人1年目でまだまだ甘い私なので、みなさんの意見をいただきたいと思います。

ユーザーID:7612949745

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数8

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 会社を辞めて勉強はお勧めできません

    それに、1年で辞めてしまうと、「やってみたかった業種」が自分に合わなかった時に圧倒的に不利になる職歴になってしまいます。

    WEBデザインに興味があるとの事ですが、基礎はありますか?
    もし基礎がばっちりで後はデザインだけ・・・という状態ならまだ急ぐ必要はないと思います。

    今の会社で認められているなら、やはり3年は頑張った方が良いと思いますよ。
    WEBデザインの勉強は本屋さんへ行けば専門の書籍もありますし、独学で頑張ってみても良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:7213434928

  • 編集者=WEBデザインの専門学校?

    はじめまして。以前、ちょっと堅めな内容の雑誌の作る仕事をしていました。
    気になる点があれば…とのことですので、トピ主様の整理に役立てればなぁ、とレスします。

    本文を読んでまず、編集者になりたいのになぜWEBデザインの専門学校へ行くのか?と疑問に思いました。
    大手の出版社であれば(大まかなレイアウトやデザインの方向性を決めるのは編集者ですが)、実際の雑誌やWEBのデザイン作業はデザイン会社に外注されるかと思います(ちなみに私はデザイン会社にいて、レイアウトデザインをする立場でした)。

    トピ主様が本文で書かれている「デザイン」は、「ファッションのデザイン」なのか、本の「DTPデザイン」なのかわかりませんが、なんとなく後者っぽいので申しますと、編集と誌面のデザインの両立はまず難しいかと…。
    と言うのも、編集者は、デザイン会社に誌面のデザイン作業させてる間に、収録の立ち会い・原稿の内容の確認・来月号の企画&ライターさんとの打ち合わせ…等をします。めちゃくちゃ忙しそうでした。

    すみません、続きます。

    ユーザーID:3055521725

  • 編集者=WEBデザインの専門学校?(続きです)

    まずは、編集者の具体的な仕事内容(特にご自身が希望される出版社)を調べてみては?
    「編集者 ファッション誌」で検索しても色々出てきますね〜。今少し調べてみましたが、狭き門ゆえ「熱意」の有無が重要そうです。
    あとは、ハローワークのHPで、
    『希望する職業』で「専門的・技術的職業」を選び、さらに、『詳細条件入力』で「文芸家、記者、編集者」を指定し検索をかけると、求人内容が出ますので、編集者になるにはどのようなスキルを求められてるか、少しはわかるかなと思います。

    ユーザーID:3055521725

  • 会社内で職種転換は?

    EC企業だったら、あなたのやりたい仕事の部署がありますよね?

    だったら、自分の将来的な希望はこうなんです、
    と会社に伝えて、異動させてもらうのが1番いいと思います。

    でもWEBデザイナーってあまり満足してはたらいてる人いませんよ。

    社内の人にどうか聞いてみたらどうですか?

    ユーザーID:7856669205

  • 1年では早すぎる

    最低3年は、会社にいなさい。
    自分では、頑張って仕事が出来るようになったつもりでしょうが、あなたはまだまだヒヨッコです。

    1年目では、後輩もいませんよね。
    5年経てば、数人の部下を使う立場になるでしょう。

    企画編集の仕事は、デザイン・知識ももちろんですが、コミュニケーション能力が非常に重要です。
    クライアントが望むものを的確に理解し、先方が期待する以上の企画を提出。最適なデザインとユーザーインターフェイスで提供する。
    コミュニケーション能力を磨くには、人を指導し人を使う経験をするのが一番です。

    WEBデザインのノウハウなんて、学校に行かなくても学べます。

    複雑な人間関係の中で、どちらも建てて意見をとりまとめる折衝能力は企業の中にいなければ経験できませんよ。

    ユーザーID:5556642893

  • いちばん好きなものを目標に

    > 私は高校生のころからずっと編集者になりたかったんです。
    > ファッション誌の編集です。
    この夢を追いかければ良いじゃない

    中途半端な妥協点なんて見つけないで
    一番やりたかった事をやりなよ
    もっかい履歴書書きまくって
    毎年でもチャレンジしたら?

    会社を辞めて学校ってのはあまり宜しくないかと思うよ
    社会人になったら社会人なりの学習方法があるって
    切り替えないと
    忙しいなら忙しいなりに時間を作ろう
    もしくは定時できっちり帰ってしまおう
    辞めるつもりで働いてる会社の査定なんて
    気にしなくて良い

    ユーザーID:5817020596

  • せめて数年働く

    一年で今の仕事を辞めたら、評価されません。
    むしろマイナスではないでしょうか。
    今のお仕事も、夢の為に役に立つと思うし、続けたほうが良いです。

    社会人になったら、仕事と勉強は両立させないと。
    お休みがまったくないわけじゃないですよね?

    あと、学校にいけば就職できるわけじゃないのでは?
    仕事を辞めて学校にいくというのは、
    よっぽどの資格職を目指す場合だけだと思います。

    ユーザーID:4500960913

  • じゃあ今すぐやればいい

    あなたのようなことを言う人の話を聞くと、いつも思うのですが、
    ネットが普及してから自己表現の場が、以前とは比べ物にならないくらい広がりましたよね。
    やりたいと言うのなら今すぐやればいいでしょう。
    あなたが自分のメディアをたちあげ自分で運営すればいいのです。
    ブログでもなんでもいい。ファッションについて語り、企画し、デザインも行って、いろんなことを実現し追求すればいい。そのやり方だって全部ネットで検索できます。
    かくいう私も、私の周囲の人々もネット上での自発的情報発信をやっています。
    みなさん、ほとんどが忙しいサラリーマンですよ。でも、プロとなった方もいます。その業界のオピニオンリーダーと見なされるまでになった方もいます。本を出版した方もいます。
    そりゃ、最初は誰にも注目されませんよ。でもコツコツと、アイデアをひねり、腕を磨きながらやれば、けっこう見る人は見てくれるものです。夢や野心のある若い人には、ほんとにいい時代だと思います。
    なのに、今やらない人が、1年目でまだ何もわかってないのに会社やめて学校で仕事を変えて自己実現できるかって?何か、ただの甘い夢じゃないですか?

    ユーザーID:5706307910

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧