6年前のプチ整形の罪悪感

レス4
お気に入り3

global

健康

私は6年前,高校生の時にプチ整形をしました。

高校生になるまで不登校ぎみで,小学校の時は自殺未遂もしたことがあります。ですが,周りの多くの人に支えられ,高校はがんばって進学校に合格し,新しい自分で新しい生活を始めたいと思い,悩んだ末に目をプチ整形しました。その時はただただ自分を変えるのに必死で,将来のことには考えも及ばずプチ整形などしてしまいました。

痛くて,恐くて,そうやって手に入れた新しい顔ですが,一時期は前向きになれたものの,年を取るごとに罪悪感が増してきました。

高校時代は目をこすったり,押したりして元にもどそうと必死でした。幸い数年で元の奥二重に戻り,正面を向いているとほぼ一重に見えます。手術痕もないのですが,流し目をすると不自然にきれいなラインがくっきり表れます。手術は恐いですが,糸を抜いて元の顔にもどそうと思いました。しかし体に吸収される糸だったらしく,糸はもうなく瞼の皮膚が完全にくっついており,元に戻すことは不可能なようです。

目はほとんどもとにもどりましたが,“整形をした”という事実にとても罪悪感を感じています。
若い頭での甘い判断を恥じ,もう二度と隠しごとをつくらず誠実に生きようと決めています。
罪悪感のため,これまで彼氏もつくれませんでした。将来は結婚して,家庭をもちたいという願いは非常に強いです。

だけど,6年前でもプチでも,整形は整形です。私がこれからどんなに誠実に生きたとしても,6年前のプチ整形の事実ですべてが壊れてしまいそうな不安を抱いています。
同じような体験をした方いらっしゃいますか?
今,どのように生活していますか?

ユーザーID:3035596297

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • こだわりすぎかも

    気にしてしまうのは、少し病的な主さんの性格かもしれません。
    周りでも、整形した人がいますが、隠し通して明るく生きている人や
    話してしまって、開き直って生活している人もいます。

    でも、たとえ整形したと言っても、その時だけ注目されるだけで
    他人の事は、大して関心がありませんよ。
    友人で、二重にした人がいますが、その事自体忘れてしまうぐらい馴染んでいて、本人も周りも普通に生活しています。殆どの人がそうだと思います。

    主さんは、気にしすぎです。
    時間がもったいないですよ。今の時代、二重はもちろん、しみとりとか
    なんかを含めると、相当な人がプチ整形している気がします。
    じゃなきゃ、あれだけの美容外科が儲からないと思いますよ。

    彼氏が作れない、将来が不安、これらはいい訳だと思う。
    もっともっと、ずうずうしく生きて大丈夫ですよ。

    ユーザーID:0215893753

  • 大丈夫!

    美容整形は、落ちないお化粧って思えばいいんです。内面の心は整形しようが、しまいが変わりませんので、あなたの心を見てくれる素敵な人を探せば問題はありません。前向きに行きましょう。

    ユーザーID:7628506017

  • 気にしないで!

    1月に成人式を済ませました。
    久しぶりに会う友人達は別人のように変わって、綺麗になってました。

    当然ですよね。
    一重だった友人は二重にプチ整形してましたから。
    かなりの数ですよ。
    それも堂々と「大学デビュー前にプチしちゃった!」「私は高2の夏休み」
    「私は高校入学直前」って。

    トピ主さん、ぜんぜん気にすることないですよ。
    今はとっても多いですから!
    内面を磨いてお互いステキな女性になりましょう。

    ユーザーID:6287159898

  • 罪悪感って


    何も悪いことしてません。
    そんな考えは早く捨て去って、前向きになって欲しい。

    ユーザーID:2402971396

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧