毒親へ対決の手紙を書きます

レス87
(トピ主34
お気に入り111

家族・友人・人間関係

yuka

レス

レス数87

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 反応を期待しないこと

    顔を合わせて直接対決は、絶対苦しくなるだけだと思います。
    どんなことを言っても、そんなことは言ってない。
    覚えてない。お前が悪い子だったからだ。
    の繰り返しでしょう。

    手紙を送りつけて、返事があろうとも無かろうとも、
    送ったことに意義がある!前へ進めたんだと
    自分に言い聞かせてください。

    返ってきた手紙や、電話には最初のうちは手紙を読んだり、
    電話に出たりしないほうがいいように思えます。
    まず、謝罪の内容では無いように思うからです。

    どんなことが書かれていようとも何を言われようとも、
    ブレない心が出てきたら読んだらいいと思います。

    ユーザーID:8337622308

  • 昔読んだきりなので自信がないのだけど

    対決と書かれているけど、実際の意味合いは「決別」ではなかったでしょうか?

    毒親の子供は、いつか親がわかってくれるのでは?
    かわってくれるのでは? 私を見てくれるのでは?
    という期待を持ってしまい、毒親の呪縛からのがれられないので
    その思いを断ち切って気持ちに区切りをつけるために
    対決するのだと思います。

    手紙を書くことでまだ「親がわかってくれるのでは?」
    「かわってくれるのでは?」と期待していますよね?
    だから心に響く書き方を模索したり、
    小細工しようとしてるように感じましたが・・・違いますか?

    対決して、親からのリアクションを期待、あるいは警戒してるうちは
    まだまだ時期ではないのではと思います。
    リアクションが改心だとしても逆襲だとしても
    それをトピ主さんが待っているという現状がだめなのです。

    対決の手紙を出して終わり!
    なにか連絡が来ることは期待しないし
    そもそも気にならずどうでもいい・・・くらいにならないと、
    手紙を出す意味はないでしょう。

    もう一度、本を読み返してみてください。

    ユーザーID:0775721129

  • レスありがとうございます23

    むぅ様
    >毒親に寄り添う言葉を入れてみようかとのレスもありました。
    それはトピ主様が本心から伝えたい言葉なんですか?

    「寄り添う言葉を」とのアドバイスをいただき手紙に書こうと思いましたが、ペンが進みません。
    本心から思っていないからなのでしょうね。「あなたも辛かったでしょう」と書いても、その後に
    「だからといって私を虐待してきたことが許されると思ったら大間違いです」と書きました。
    手紙に優しい言葉を綴るのは、今の私には無理なようです。思ったままを書くとスッキリします。
    しばらくは書いて気持ちを整理することに集中しようと思います。

    コナン様
    >貴女が期待しているようなことは
    微塵も起こらないと思います。

    反省とか後悔を期待することはやめました。ただ自分の気持ちを整理し、母に言いたいことを
    ぶつける気持ちで書いてスッキリするために今は書いています。

    >主さんにもそういう仲間が出来たらいいのですが…。

    そういう仲間はいますが、毒親の悪口を言い合っていても解決にもならないし同じような話の
    堂々巡りで前に進めないので、「対決」を決意しました。

    ユーザーID:1751392569

  • トピ主のコメント(34件)全て見る
  • レスありがとうございます24

    くすのき様
    わざわざ返信用の封筒まで入れてお手紙を送られたのですね。私にはそれはできません。
    だいたいの反応が予想できるので、手紙を送ったらそのあとは絶縁になると思います。

    >姑は、母とうまくいっていない私を敏感に感じ取って私のことを面白がっています。

    お姑さんは意地悪な方なのでしょうか。面白がるなんてひどいと思います。

    >母に愛されなかった子はどこの群れにも入っていけない。
    私が悪いんでしょうね。実の母でさえ私のこと粗末に扱いますから。

    自分が悪いと思うことはありませんよ。悪いのは毒親なんですから。越智先生の本は
    私も読んだことがあります。前世のこととかは半信半疑ですが、お会いしてカウンセリングを
    受けてみたいとも思います。

    とろりん様
    >送ったことに意義がある!前へ進めたんだと
    自分に言い聞かせてください

    はい。そうしたいと思います。送るかどうかはまだ決められませんが母からの謝罪は期待せず
    書きあげたいと思います。手紙を送った後は母からの連絡には一切応じないようにしなくては
    と思っています。おそらく反撃してくるでしょうから。

    ユーザーID:1751392569

  • トピ主のコメント(34件)全て見る
  • レスありがとうございます25

    みつば様
    対決は毒親の呪縛を断ち切るためです。それが虐待の連鎖を止めるために必要だと思います。

    >手紙を書くことでまだ「親がわかってくれるのでは?」
    「かわってくれるのでは?」と期待していますよね?
    だから心に響く書き方を模索したり、
    小細工しようとしてるように感じましたが・・・違いますか?

    最初は反省を期待しようとしましたが、今は違います。そんな期待もしませんし、心に響く
    書き方も模索しましたが、今はまだ母に優しい言葉を伝える気になりませんので手紙にも
    心に響く言葉などは書けずにいます。

    みつば様は「毒になる親」を読まれたのですか?それとも違う本のことでしょうか?
    「毒になる親」には「わずかであっても親が理解を示した場合」「親が理解を示さなかった場合」
    「自分の正気と健康のため関係をきらなくてはならない場合」の3パターンに分けて書いて
    あります。必ずしも「決別」ではないと私は解釈しました。理解を示す毒親は毒性が低いと
    書かれています。私の母は毒性が強いので関係を切ることになる可能性が強いと思いますが。

    ユーザーID:1751392569

  • トピ主のコメント(34件)全て見る
  • ひとランキング

    その他も見る
  • お返事にいくつか疑問があるんですけど

    >>親は死んだと思うのが一番です

    >それができればどんなに楽かと思います。私もそのように思った時期もあったのですが、
    遠方に住んでいるにもかかわらず、私の心の中では死んだはずの毒母が我が家へやって来たり

    なんで住所を教えちゃったんですか?
    自宅に上げて、そのあと気持ち悪くなかったんですか?
    (うちの家は家にあげず、追い返します。(夫に相談済)

    >電話をかけてきたりメールを送ってきたり・・・。よけいゾッとするので死んだと思うことは
    難しいのです。

    何で電話番号かえないんですか?
    携帯電話も着信拒否にすれば済む話ですよね?

    >今でも母からの着信を見ると「うわっ」と思ったり、実家に用があって電話をしたときに
    母がでると「出たぁー」と思ってしまいます。父が出るとホッとします。

    どうして独立して家庭を持っているのに実家に用事があるんですか?
    お父さんに用事があるとして、ちゃんとお母さんと相性が最悪なこと伝えて理解してもらっていますか?
    理解してもらっていないなら、お父さんに気持ちをわかってもらって、配慮してもらったほうが良くないですか?

    ユーザーID:6206815982

  • レスありがとうございます26 

    mumu様
    >なんで住所を教えちゃったんですか?
    自宅に上げて、そのあと気持ち悪くなかったんですか?

    母が毒親だと分かったのが最近だからです。本を読んで毒親だと分かりました。
    自宅にあげて気持ち悪くなことはありませんが、母のやること話すことに
    いらっとすることはあります。

    >何で電話番号かえないんですか?
    携帯電話も着信拒否にすれば済む話ですよね?

    今後の母の対応次第では電話番号変更、着信拒否にする可能性もありますが、
    今のところは父と縁を切るつもりがないのでまだそこまではしません。

    >どうして独立して家庭を持っているのに実家に用事があるんですか?

    父に用があります。父からの電話に折り返しかけるなどです。父は携帯電話を
    持っておりません。父には母とのことを相談していますが、理解してもらえる
    までに時間がかかりそうです。

    mumu様はご両親、ご兄弟とも絶縁されたのですか?私の場合は父とは交流を持ちたい
    し、脚の悪い父に子供を会わせるために実家に行くことも考えています。母には
    会いたくないですが。

    ユーザーID:1751392569

  • トピ主のコメント(34件)全て見る
  • 無理する事はないのでは?

    トピ主さんが本当に酷いめにあっていたいたのはわかりますが、毒親には、「あんな事言われて傷ついた」
    と言っても、
    ・言われる様な事をする子だった。
    ・察しが悪くて、強い言い方をしなければわからない子だった。
    ・今もそうだけど、ひがみっぽくて陰険だから母親である私の方が謝って欲 しいくらいだ
    ・今後は妹を見習って、少しでも妹に近づけるように努力して欲しい
    くらいの言葉しか返ってこないと思います。
    毒親とはそういうモノです。
    私もトピ主さんの親そっくりの毒親に育てられたのでわかります。
    でも、無理に自分への区切りとか、世代連鎖を防ぐ為なんて理由をつけて手紙など書かずに、気の向くままに意地悪を仕返ししましょう。

    ・お母さんが話している時に「ちょっと黙っていて」とか「後でいい?」と 言って聞かない。
    ・帰省の約束や旅行に連れて行ってあげる約束をしておいて実行しない。
    ・母親の嫌いな人を「○○さんがお母さんだったら良かったのに〜」

    トピ主さんがされてきた様に、相手を大切に扱わないに限ります。
    あとは…揚げて落とすと効きます!

    ユーザーID:1903702424

  • 昔読んだきりなので自信がないのだけれど2

    レスをいただき、ありがとうございました。
    タイトルの通り「毒になる親」は数年前に読みました。
    その後、毒親を持ち自らも我が子を些細なことで叩いてしまう知人に
    本を譲ってしまったので、今は手元に本がない状態です。
    なので記憶があいまいな部分もあることをご容赦ください。

    決別・・・という言葉は少々キツすぎましたね。すみません。
    トピやレスを読み、親の理解を期待しつつ手紙を書かれるようだったので
    理解を得られない場合、yukaさんが大きなダメージを受けるのではと
    心配になってしまい、レスの語句が強くなってしまいました。
    ですが今は違うのですね。少しほっとしています。

    レスの中で3つのパターンを書いていただいたのですが
    yukaさんのトピを読む限りでは3番目の
    「自分の正気と健康のため関係をきらなくてはならない場合」
    に当てはまるように感じましたので
    なんだかすごくすごく心配になってしまったのです。

    でも自分で読み返しても、私のレスは感じが悪いですね(汗)。
    本当にごめんなさい。

    ユーザーID:0775721129

  • 手紙はどうかなぁ・・・

    手紙って、後にも残るから、変な意味で、証拠になってしまいません?
    うちの親もそうなんですが、私からの嫌な事が書かれた文章を取っておいて
    死後とか、こんなに子供に嫌な思いをさせられた、という証拠に、親戚に誇示しようと
    取って置く計算高い人もいるので・・・
    それを妹さんとの遺産相続の差に使われたりして。

    結局、もう凝り固まった人に、何言っても駄目だと思いますよ。
    私の場合、言葉にして実感したのですが、自分自身が疲弊して疲れまくりました。

    スピリチュアル的に自分で選んだとか考えるのもどーかと・・・
    現実的に、母親自身が、イライラを抱え、子供に当たるしかなかったトラウマや苦悩を持っていたに過ぎないと思いますよ。
    トピ主様が、自身の子に対して繰り返したくない、引き継ぎたくないなら
    その、哀れな母親を哀れんでやる事しか無いのでは?
    ケアするとかいう意味では無く、もう放って置く。

    なんとなく、手紙で対決と言いつつ、私を認めて!と叫んでる様に感じました。
    それなら会って話すしかないかな?

    でも、「私も悪かった」と母が涙しハグしてくる・・・なんて事は無い。

    ユーザーID:7803767355

  • 私も毒親を持つ既婚30代女性です。

    そして連鎖を断ち切るために、子供を持たない選択をしました。

    私の場合は毒親に対し時々口頭で、更には手紙でも伝えた事はありましたが、
    わかってもらう事はできませんでした。
    その流れから、ここ数年関係を断っています。

    関係を断つ事により、もう傷つく事はなくなり、平穏に暮らす事ができています。

    ただ私の場合は毒親の本は読んでおらず、みなさんの書き込みを読み、
    対決?は既に済んでいると推測しました。

    更に最近気がついたのですが、父親も毒親なのだという事にも気がつかされました。
    そんなんで私は実両親の死を、遠くから願う日々です。
    まぁしぶとく長生きしそうな人達ですが・・・



    >>横レス失礼します。
    あおさんへ

    意地悪の仕返しは、他にどんな方法がありますか?

    あおさんが書き込んだ方法は、とても効果的だと思いました。
    私は毒親とは関係を断っている為、行動に移す事ができず残念ですが、
    こんな方法があったのだと目から鱗です。
    もっと早くに知っていれば・・・。

    ユーザーID:5961107644

  • 岩堀美雪さんをおすすめします!

    岩堀美雪(いわぼり・みゆき)●福井県鯖江市立待小学校教員。
    2000年秋「パーソナルポートフォリオ」に出会い実践。日本中の子どもたちに『自信、思いやり、やる気』を持ってほしいと願い、実践記録を『心がぐん!と育つパーソナルポートフォリオ』として自費出版。また実践の模様を『日刊 中・高講師用ニュースマガジン』で執筆し、合わせて2001年、2002年の夏の「霧島プロジェクト」で発表。

    http://joy-healing.jp/readings/special/04.html←パーソナルポートフォリオをわかりやすく解説している対談です。岩堀先生のクラスはどんなに素敵か。すぐに自分も実践できる内容をコンパクトにまとめてあります。

    愛して認めて褒める。この手法を使えば負の連鎖は毒親と対決しなくても絶対大丈夫というメソッドです

    おとなにも応用できますが毒親には無理かと。

    でも貴方にも絶対有効です。

    貴方の家庭でもポートフォリオを実践してください。

    私も毒親に育てられて苦労していっぱい勉強実践しました。

    だから人事ではありません。

    がんばってね。

    ユーザーID:6675803060

  • お手紙、書けましたか?

    あなたの心が悲鳴をあげている。
    子供のころからずっと虐待を受け続けて
    体も悲鳴をあげている。

    でも、あなたはそれに気付いて
    負の鎖を断ち切ろうと決意をした。
    今、あなたが書こうとしている手紙は
    『決意表明』だ。

    この言葉があなたにとって
    適切ではないかもしれないと分かっている。
    でも、送ります。

    踏ん張れ!
    そして
    がんばれ!!

    あなたがこれから(あるいはすでに)
    踏み出す一歩が
    あなたの未来への糧となりますように。

    ユーザーID:9131130156

  • レスありがとうございます27

    あお様
    毒親から返ってくる言葉はだいたいそんなものだと思います。私の妹は定職にもつかずフラフラ
    しているのでい「妹を見習え」と言われることはないでしょうが、私の母の場合は「覚えていない」
    「自分はもっとひどい環境で育った」「昔に比べたらあんたは恵まれている」などの言葉も加えて
    言ってくると思います。

    >気の向くままに意地悪を仕返ししましょう

    例を読んで笑ってしまいましたが、もし実行できればスッキリするでしょうか。母と会ったり
    するときに意地悪を思いつくといいのですが・・・。

    みつば様
    ご心配いただきありがとうございます。「毒になる親」は数年前にすでに出版されていたんですね。
    知人の方がこの本を読まれて何か変わるきっかけになっていれば良いなと思います。

    私の気持ちが言葉で説明するには複雑で、しかも文才がないので上手く文章にできておらず、
    読んで下さる方にご迷惑をおかけして申し訳なく思います。母とは決別覚悟で対決をする
    必要があると思って手紙を書くことにしましたが、皆様のレスを読んでまた気持ちも変化しつつ
    あります。厳しいご意見も感謝しています。

    ユーザーID:1751392569

  • トピ主のコメント(34件)全て見る
  • 「毒になる親」読みました。

    手紙はかけましたでしょうか?
    必ずコピーをとっておくことをオススメします。

    毒親が読まずに処分するかもしれませんから。
    私なら何度も何度もコピーした手紙を送るかもしれません。
    内容を推敲しながらしつこく送る気がします。

    ユーザーID:8954816503

  • 私の親も毒親です 1

    その為、非常に不安定で辛い10代、20代をおくることになりました。

    私の話が主さんのご参考になるかどうか、わかりませんが、レスをさせていただきます。

    私は未だに親と対決していません。言ったところで、改心したり反省したりする親ではないと知っているからです。
    主さんは、お母様を愛していらっしゃいますか?私は愛してはいません。ですが、母に愛されたいと思っていました。その矛盾に気づいた時、母を母としてでなく、一人の人間として見つめ、分析ができるようになったのです。
    今、思い返してみても、母のいう事は支離滅裂で、躾などというものからはほど遠いものでした。なぜ、母がそうしたのか。それは母自身が家族に支配されて育ったからです。
    だからこそ、母は娘の私に支配されることを恐れて、自分を恐れるように、徹底的につぶしにかかったのです。
    そのことに気づいた時、私は「自分が悪いわけではなかったんだ。私はダメな人間なんかじゃなかったんだ・・」と、自分を肯定できるようになりました。

    ユーザーID:7745797156

  • 私の親も毒親です 2 

    母は恐れています。この先、私に見放されて、一人老後を過ごすことを・・しかし、私が手を差し伸べても、母は不満をぶちまけ、罵るでしょう。かといって、放っておけば、おいたで、それもまた不満なのです。
    母はどのみち、不幸なのです。そして、そうしているのが自分だと気づかない、愚かな人間です。周りの人を不幸にしておきながら、周りのせいで、自分は不幸だと嘆いているのです。

    私は母から解放されたと思っています。母は私を愛していない。私も母を愛していない。
    母は私を今も支配していると思っていますが、私はできないものはできない。いやなものはいやだとはっきり言います。それでも、私を支配していると思い込んでいる母はいわば「裸の王様」です。

    人を支配し、バカにし、体の不自由なひとをあざけっている母。今では哀れな人だと思っています。

    主さんに一番、申し上げたいのは、対決するのが不安なら、無理してする必要がないということ。親と無理に和解する必要などありません。
    親に愛されなかったのは、あなたのせいではないのですから。

    ユーザーID:7745797156

  • むぅさんに同意

    ここまでのトピ主さんのレスを拝見いたしましたが、その上で。

    「今 親に手紙を書くのは時期尚早」

    トピ主さんは一見 意見がブレずしっかりしているようにみえますが「親に手紙を書く」ということに固執し過ぎているようにも見えます。
    むしろ親にお手紙を書いて渡したい幼子のようです。
    親に読んでもらう手紙を書く理由を一生懸命探しているような そんな哀れささえ見えてしまいます。

    手紙は書いてもいいでしょう。
    ですが その手紙は約1年懐で温めてみませんか?
    1年後 書き直さずに親に渡そうと思ったのなら渡しましょう。
    いっそ日記なりブログなり書いてみませんか?
    1年でも半年でも書き綴って まずは自分を見つめてみるのもいいでしょう。

    一番毒親に効く魔法の言葉をいくつか差し上げます。

    「ふーん」
    「へー」
    「ほー」
    「それで?」
    「あっそ・・・」

    親はエスカレートするでしょうけれど 淡々とこれを繰り返します。
    相手の言う内容はいつも同じですからね。
    バリエーションは必要ないでしょう。

    ユーザーID:0381258661

  • レスありがとうございます28

    うーん様
    手紙が後に残るからやめたほうがいいというご意見は他にもありましたが、私は
    親戚に手紙を見せられても、遺産相続を「すべて妹に」と遺言を残されても
    かまわないと思っています。私と仲の良い叔母などには「将来遺産相続のことも
    あるし、今はお母さんを上手に持ち上げて利用するつもりでいるくらいのほうが
    いいんじゃない?」と言われていますが・・・。

    手紙を親戚に見られたとしても、母の味方ばかりではないと思います。手紙の
    内容を読んで母がどんな酷い言葉を私にあびせ続けたかが分かる機会になるのでは
    ないでしょうか。

    >手紙で対決と言いつつ、私を認めて!と叫んでる様に感じました

    そういう気持ちも含まれているのかもしれません。その気持ちを書くことで昇華
    できるのではないかとも思います。

    >でも、「私も悪かった」と母が涙しハグしてくる・・・なんて事は無い

    そんなこと想像しただけで気持ち悪いです。毒親のハグなんてゾッとします。
    言葉尻を捕えるようですが、「私も悪かった」ともし母が言ったら「も」ってなに?
    あなたが全面的に悪いです、と言いたくなります。

    ユーザーID:1751392569

  • トピ主のコメント(34件)全て見る
  • レスありがとうございます29

    イエロー様
    子供を持たない選択をされたのですね。決断をされるまでに悩まれたことと思います。
    私も子供を持つか持たないか、カウンセリングを受けたり夫と話し合ったり、さらには
    占いに頼ったりもしました。その結果「私は虐待をしない」と自信をもつことができました。

    でも「毒になる親」を読み、虐待の連鎖を止めるには対決が必要と書かれていて、私も
    対決する必要があるのではないかと思い、手紙を書くことにしました。
    イエロー様がご両親に言いたいことを口頭やお手紙で伝えられたのならそれが「対決」
    だったのでしょう。わかってもらえなくても伝えられたことは良かったと思います。

    がんばれ!様
    アドレスを張り付けていただいてありがとうございます。時間があるときにじっくり読んでみたいと
    思います。とりあえず手紙は書きあげて、そのあと出すか出さないかは考えようと思いますが
    その間にポートフォリオを実践したいと思います。夫にも読んでもらって家族で実践したいです。
    こういう手法があるとは、今まで知りませんでした。毒親を持つ方にもそうでない方にもお勧め
    したいです。

    ユーザーID:1751392569

  • トピ主のコメント(34件)全て見る
  • レスありがとうございます30

    ぽーすけ様
    手紙はだいたい書けました。手紙の文章としてはまだ読みにくいし誤字脱字もあると思うので推敲を重ねて清書したうえで出すか出さないかはゆっくり考えます。母に言いたいことを書きながら思ったのですが、ぽーすけ様のおっしゃる通り手紙は「決意表明」なのかもしれません。
    母に対してではなく自分に対しての。思うままに書いたらスッキリしました。清書したらもっと気持ちに区切りをつけられると思います。

    グリーン姉さん様
    >必ずコピーをとっておくことをオススメします。

    そうですね。手紙を送ることを決めたらそのときに忘れずコピーをとっておきたいと思います。手紙を書いていて思ったのですが、手紙は出すか出さないかは別として、書くだけでも気持ちの整理ができると思うので、これだけでも一歩前進かなと感じました。

    >私なら何度も何度もコピーした手紙を送るかもしれません

    何度も送るのはちょっと意地悪な気もしますが・・・。あと切手代がもったいないかな。
    読まずに処分される可能性も確かにありますよね。読んでも読んでないフリをする可能性もあると思います。

    ユーザーID:1751392569

  • トピ主のコメント(34件)全て見る
  • レスありがとうございます31

    ほうれんそう様
    >主さんは、お母様を愛していらっしゃいますか?

    どうなんでしょう。考えてみましたが、愛情は感じないことに気付きました。
    愛されたかったとは思いますが、愛されなかった。自分に愛情がないと分かっている人を
    愛せません。父や亡くなった祖父母、私を理解してくれる身内には愛情を感じるのですが・・・。

    ほうれんそう様のお母様と私の母はよく似たタイプなのでしょうか。レスを読む限りでは
    そっくりです。母は私をいまだに支配しようとします。ここ数年、ようやく母の言うことを
    無視してやりたいようにやっていますが、何かと口を出してくるのでうんざりします。

    >母はどのみち、不幸なのです。そして、そうしているのが自分だと気づかない・・・

    そうなんですね、私の母もそういう愚かな人間なんだと分かりました。
    私はそんな人間になりたくないです。毒親と和解することは無理だと思います。
    ほうれんそう様のレスを読んでいろいろ納得いきました。老後は手を差し伸べても放って
    おいても罵られるならいっそ縁を切ったほうがいいと思いますが、それは罪にならないのか
    気になります。

    ユーザーID:1751392569

  • トピ主のコメント(34件)全て見る
  • レスありがとうございます32

    もか様
    >トピ主さんは一見 意見がブレずしっかりしているようにみえますが「親に手紙を書く」ということに固執し過ぎているようにも見えます

    そうですか?レスをいただき、手紙を書いてもすぐには渡さない方向へ変化してきましたが・・・。
    固執しすぎているでしょうか。手紙はすでに書き進めていますし、中断するよりは一度きちんと
    書きあげたほうがいいと思います。

    >親に読んでもらう手紙を書く理由を一生懸命探しているような そんな哀れささえ見えてしまいます

    なぜそのように思われますか?

    >その手紙は約1年懐で温めてみませんか?

    数年になるか数日になるか分かりませんが、書いてから考えるつもりです。日記やブログとは
    思いつきませんでしたが、毒親のネタをブログに書くということでしょうか?難しそうです・・・。

    毒親に効く魔法の言葉、ありがとうございます。私の母ならすぐに「なんだその態度は」
    などと言ってくるでしょうが、それに対しても「それで?」「へー」などを返せばいいのですね?
    あお様からの意地悪の仕返しのアドバイスに似ていますね。これならできるかもしれません。

    ユーザーID:1751392569

  • トピ主のコメント(34件)全て見る
  • 手紙は途中ですが

    母と話しました。子供のことを聞いてきたので質問には返事をしました。
    話の流れで母が妹の話をしてきました。妹は現在引きこもりのようです。
    友達が誘ってくれるときは出かけるが、仕事も習い事などもしていないそうです。
    妹は携帯電話を持たず、友達からの誘いは家の電話で受け、帰りが遅いと
    母が妹の友達の携帯に「まだ帰りませんか」と連絡をすると聞き、驚きました。

    妹は20代後半です。妹が中学生になったと同時に私は1人暮らしをはじめ、
    妹とは歳が離れていることもあり、あまり仲良くしてきませんでした。母が
    妹を溺愛し、私をないがしろにしていたことを妹も感じていたようで、妹は
    私を姉と思っていないような態度でしか接してこないので私も昔から妹とは
    距離を置いていました。

    母は妹の将来が心配なようで、「将来は実家に帰ってきて妹の面倒もみてほしい」
    ということを言われました。もし妹が結婚もせず、この先ずっと仕事もせずに
    いて、親が先に亡くなったら私が面倒をみないといけないのでしょうか?

    母には「妹次第だ。私を姉と思わない態度でいるなら面倒見ない」と言いましたが・・・。

    ユーザーID:1751392569

  • トピ主のコメント(34件)全て見る
  • トピ主です。ご報告です。

    トピを立ててから何カ月もたってしまいましたが、母と対決することができました。
    本来なら面と向かって対決すべきですが、電話で話しました。手紙に書いた内容を
    冷静に話したところ、一応はきちんと聞いてくれ、謝罪してくれました。

    ただ、私に吐いた暴言を「そんなことを私が言ったの?」と信じられたい様子でした。
    あまり覚えていないようです。それでも私は冷静に「これは事実。覚えていないなら
    仕方ないけど私は子供のころずっと嫌な思いをしていた。私は自分の子供に同じ虐待を
    しないためにカウンセリングを受け、本を読み、日々闘っている」と言いました。

    母は「私は母親になる資格無かった。自分の母親にされたことを絶対にするまいと思って
    いたのに同じことをしてしまったのか。私はもっと酷い育ちだったから無意識にして
    しまったのだと思う」と多少言い訳めいたことも言っていましたが、以前とは違い
    反省している様子でした。といっても電話なので声で判断するしかありませんが。

    続きます

    ユーザーID:3051530766

  • トピ主です。続き

    母もニートの妹をかかえ、いろいろと考えることもあったのでしょう。
    妹を引きこもりに育てた自分を反省しているみたいです。

    母の方から「あんたには迷惑をかけないようにする」という言葉が
    出たので少しホッとしました。多少年老いて弱くなったのでしょうかね。
    私が感情的にならず冷静に話したので母に私の「本気度」が伝わったのかも
    しれません。

    言いたいことを言ったら本当にスッキリしました。絶縁してもいいと
    覚悟の上で言ったし、今後もいつでも絶縁してもいいと思っています。

    母も私とはある程度距離をおいて付き合いたいようです。「これからも
    またこんなことを言われなきゃいけないのは苦しい」と言っていました。

    私は「あーそう」とだけ返事をし、別の話題に変えて電話をきりました。

    手紙は書いたものの出さずに電話での対決となりましたが、以前は謝罪など
    考えられなかった母から謝罪の言葉が出たのでとりあえずはよしとします。
    今後は皆さまからのアドバイスを参考に母と付き合ってみます。

    ユーザーID:1751392569

  • トピ主のコメント(34件)全て見る
  • 昨日初めてこのトピを拝見しました

    yukaさんの最新レスを拝見してから、遡って経緯を追ったところです。

    ほぼ対決と言える事をなさって一応の手応えを得られた、と受け取ってよろしいでしょうか?

    お母様とお話しになった(『対決』)が4月、次の書き込みが8月とかなりの間があり、その間のyukaさんのお気持ちの変化や状況の変化などが気になります。
    その後、お母様との接触はありましたか?
    yukaさんご自身の対決後の変化は?


    私は50代で、80代の『毒性ある親』がいます。
    私の場合「自己評価が低い」とか「親に愛されたかった」などは当てはまらないので、『毒親』と言い切っていいのか迷います。
    しかし、自分が親(という忌まわしいもの)になるのが嫌で、結婚も子供を持たないという条件でしましたから、毒性は高いと思うのですが…。

    年と共に私に浴びせる怒声・罵声はむしろ悪化。
    でも、記憶力・理解力の低下でもはや対決などありえません。

    yukaさんの『対決』を、私の疑似体験として見守りたいと思います。
    詳しい書き込みをお待ちしております。

    良い結果を得ていらっしゃるように!

    ユーザーID:2895639054

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧