静岡の方言

レス164
(トピ主0
お気に入り204

生活・身近な話題

ぷりおす

レス

レス数164

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 調べたら出てきますよ

    同じ職場に静岡出身が2人いますが、
    時々イントネーションが違うし、全然違う言葉を言ったりします。
    静岡は広いので地域によっても違うみたいですが…

    「静岡 方言」「静岡弁」で検索するとたくさん出てきますよ。

    「静岡は東京に近い」っていう感覚にびっくりしました。
    私は、東京に接している県しか「近い」とは思わないです。
    たしかに、全国地図で見れば近いですが…。

    ちなみに、神奈川・千葉・埼玉でも方言はあるし、
    東京にも方言はあります。

    ユーザーID:9469571815

  • 浜松に来てびっくり

    浜松ですけどいいですか?
    浜松出身の友人は、方言なんてないよ♪と言っていたのです(笑)。
    でも来てすぐに気づきました。
    『お会計』『ご注文』『お名前』これらがすべて第2音にアクセントがあります。
    共通語では、専門用語は分かりませんが平坦な感じに言いますね。
    文章自体のイントネーションは共通語とあまり変わらないのですが、それらの単語だけ方言なので、非常に目立ち(耳立ち?)ます。
    また、『○○だもんでぇ〜』とか、けっこう男性的な言葉を女性も使いますよね。
    バリバリの方言だと思います。
    方言だと気づかず使っている人が多いのも興味深いです。
    前述の友人も、私が指摘しても???でした。
    そんな私は、東京出身の父と東北出身の母のもと横浜で育ち、夫は北関東出身で義父は大阪出身です。
    東京と東北の言葉を使い分けています。
    北関東の言葉もだいぶ覚えました。
    方言って面白いですね。

    ユーザーID:8489900274

  • ありますね

    したべろ・・・浜松出身の友人が言っていました
    〜ち・・・私は「○○さんの家」と言う意味で使っていましたが、
    よく聞いてみたら「○○さん達」という複数で使うと御殿場出身の
    方が説明してくれました。

    ユーザーID:8284506540

  • 東京出身ではありませんが

    神奈川出身の静岡(東部)在住8年の私が気が付いたのは、
    有名どころで「〜だら」「〜ら」ですね。
    「ずら」も有名みたいですが、未だ聞いたことはありません(笑)
    それと、「〜さぁ」という語尾の使い方もこっちの人に多いかな。

    あとはアクセントが微妙に違います。
    前の方を上げてるのかな? 話すと分かるんですよね。

    でも、東部はそんなに方言があるとか訛ってるという感じはしませんよ。
    (伊豆は分かりませんが)
    中部、西部だと、もっと違いがあるかもしれませんけどね。

    ユーザーID:7684963053

  • みやげ物屋で売ってる「静岡方言番付てぬぐい」風で

    「横綱」「大関」クラス

    …「ぶしょったい」「おぞい」「ごせっぽい」「やっきりする」


    「三役」クラス

    …「おとましい」「くろ(=隅っこ)」「きゃある(=カエル)」「こば(=脇)」
    「飛ぶ(=走る)」「みるい」「うっちゃる」


    「前頭」クラス

    …「ええかん」「かまう(=いじめる)」「ひどろしい」「ぶっさらう」
    「まめったい」「線引き(=定規)」「上靴(=上履き)」「しょろしょろする」
    「いただきました(=ごちそうさま)」「〜の衆」

    こんな感じかな?
    「ケンミンショー」なんかを見てると、長野や山梨が結構静岡と近い言葉を
    使ってるみたいですね。

    ユーザーID:3897054886

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • なつかしい!

    一時期、ほんの数年だけ静岡にいました。
    懐かしいです。

    そのときにできた友達も、同じように「方言なんてないよ」と言っていました。
    でも、かわいい方言、私は聞きましたよ。

    ら:「食べるら」「何だら?」
    さ:「行くさ」

    私は習得できないまま、静岡を離れました。
    うーん、他に何があったかなあ・・・。

    今、神奈川の西側に住んでいますが、こちらのおばあさんたちの言葉を聞いていると、何だか静岡を思い出してしまいます。

    ユーザーID:3175113143

  • バカ○○

    静岡の人は、やたらと“バカ”をつけませんか?「バカうまい!」とか「バカおもしろい」などなど。それから“くつ”と“ふく”のアクセントが違うのには驚いた。

    ユーザーID:7397460158

  • 静岡産まれ東京在住です☆

    静岡に産まれました〜。

    トピ主さんは、西部、中部、東部のどこでしょうか?
    それによっても、方言が違ってくると思いますが、
    私は、普段遠州弁でしゃべっております。
    旦那さんに言って通じない言葉集です。一応
    他の方にもわかるように解説つきです。

    1おじぶっつぁま 書いてて笑えました。
     仏壇の意味です。
    2どえらいら〜 全部が方言…
    ど=超 えらい=つかれた ら=でしょ的な…。
    3〜しただよ。=〜したんだ全体的なトーンで
    4みるい あの人みるいよね
    5行ってごう 行ってきなよ
    6食べない=食べなよ これはよく誤解されます…。

    アクセントもいっぱい違います。

    にし(西)は、遠州弁だと「に」を強くいいます。
    でも標準語だと「し」を強くいいます。

    あと全体的なしゃべり方のトーンも
    なまっていますので、静岡の人がしゃべっていると
    すぐに静岡弁だとわかります。それが実家に帰ってきたなーって感じでなごみます。


    ジュビロ磐田だった中山選手のお父さんが
    岡部の人ですが、すっごくすっごく静岡っぽい方言をしゃべる人だなぁと昔思いましたよ〜。

    ユーザーID:5201560852

  • 兄が静岡に住んでいます

    ・○○だら〜
    ・○○だもんで
    などの方言を使います。

    ユーザーID:8569687293

  • 5年住みました!

    静岡県中部に、転勤で5年住みました!方言おもしろかったです。
    覚えているのは、わたしっち(わたしたち)、いくら〜(行こうよ)、〜じゃんねー(〜でしょ?)など。
    子供がいたので、めーめー(虫?)、メロメロ(ぐちゃぐちゃ?)。
    うーん、もっといろいろあったはずなのに思い出せない!
    他の人のレスに期待します。

    ユーザーID:0383132876

  • 知り合いにいます静岡の人

    印象的だったのは・・・
    語尾に「ずら」「ら」をつける。
    「これ、ここに置いていいら?」とか。
    「ど寒いら〜(めちゃくちゃ寒い)!」とか。

    あと、「わたしは先に行くだよ」とか普通に言ってました。

    ユーザーID:0543513006

  • 職場の静岡出身の方は

    「○○ら〜」とおっしゃいます
    その方は静岡県東部の出身だと思います

    ほかの静岡の言葉もっと知りたいです!

    ユーザーID:7993479457

  • ばっちり、ありますよ〜!

     私は、大阪出身で、2年ほど静岡市で働いていました。
    西部と東部でもかなり違うようですが、語尾の「だに」「だら」とか、「そうら?」とか、「だもんで〜」とか、もう20年ほど前のことですが懐かしく思い出します。それから、傘のことをこうもりという人が多かったように思います。

     でもなんといっても、「できる」のアクセントが「で」にあることです。言い回しでなく、アクセントだけなので静岡の人はこれを方言だと思っていないな、と確信してますが、トピ主さんはいかがでしょう?

    ユーザーID:5690554054

  • いいら〜

    いいら〜。
    やばいら〜。
    かわいいら〜。
    あれだら〜。


    ○○ら〜。


    お年寄りは、『○○ずら』ですかね。


    好きです!
    静岡の『○○ら〜』って!!

    ユーザーID:8878687756

  • ありますね〜

    昔静岡出身の友達が言葉の語尾に「ら」をつけてました。
    「行くら〜」「するら〜」みたいな感じです。
    気を抜くと出ちゃうみたいでしたね。
    その後友達は静岡に戻り、一度だけ遊びに行きましたが
    地域の人達はやっぱり「ら」をつけてましたね。

    ユーザーID:9676127630

  • 標準語じゃんね

    ぷりおすさん こんばんは♪

    私も静岡生まれ&育ち、今は東京にいます。

    指摘されたのは・・・



    〜じゃんねー

    だもんで〜

    やっきりしちゃう


     
    です。







    ひとりで「標準語だよ!」と言い張ってます・・・。

    ユーザーID:6146549082

  • ありますよ

    大学が静岡(静岡市)だったのですが、方言ありました。

    語尾が「〜するだら」や「〜するだよ」。他には「ばか〜」(→すごくという意味らしい)とか。

    住んでいて思ったのですが、静岡の人って東京志向(都会と思っている)な気がしました。だから、主さんの言ってること、ちょっと分かる気がします(バカにしてません 素直な感想です)。

    ユーザーID:2780312036

  • じゃん

    子供の時に住んでいたから、今は使わない言葉かもしれませんけど・・

    「〜じゃん」というのは、今では横浜弁と言われてるけど、もとは静岡あたりの言葉だったらしいです。

    走ることを「とぶ」って言いませんか?
    小学校でかけっこのことをとびっこっていう先生がいました。

    ユーザーID:5871398910

  • 実感しましたよ

     私は生まれは静岡の中部、結婚してからは西部に住んでます。西部の方がすごいあると感じます。最初の頃は戸惑ってばかりでしたが今では遠州弁にどっぷりつかってます(笑)

    一例ですが

     ☆ もう、行くよ〜 → はぁ、行くに〜!

     ☆ そうだよ → そうだに・・

    とにかく ○○だに〜ってよく使うみたい。実家に帰ってつい出てしまう様で、兄貴に

     「だにだに言うな〜!あちこちかゆくなるわ」って言われます(笑)

    あと、方言とは違いますが西部に来てから道を説明される時とか、会話の中で東西南北がよく使われる事に驚きでした。 
     
    「あそこを北に行くと西の方にあるに!」と説明されるとあせります。

    「あの〜 左右上下で言ってくれん?」っていまだに言ってしまいます。

     

    ユーザーID:9013642579

  • だもんで

    当方、関西人です。大学の友達(静岡出身・男性)がタイトルの言葉をよく発します。
    「〜だもんで、〜。」と使います。標準語でいう「〜だから」のようです。

    逆にトピ主さんのような静岡県民の方に聞きたい!だもんでって実際使いますか?それとも彼オリジナル語なのか…

    ユーザーID:9289899352

  • いくつか

    まったく方言を持たない地域なんてないんですよ。情報発信地・東京でさえ他地方には知られていない方言が未だにあります。

    私が遠い昔に住んでいた頃に知った方言では、高齢者だけでしたが「〜ずら」があります。「〜だっけか」は子供も使ってました。ちょっとうろ覚えですが、捨てるという意味で投げるって言いませんか?

    ユーザーID:0229757453

  • 〜っち

    トピ主さんはじめまして。私も生まれも育ちも静岡で、現在は中国地方に嫁いでいます。

    こちらに住んでいて言葉が通じないことがよくあるのでなるべく標準語で話をするのですが、どうしても直らないというか直せないのが、「〜っち」です。
    大学時代は近畿に住んでいたのですが、これ、静岡人以外に伝わったことがありません。

    「〜っち」を言い換える言葉がどうしても出てこなくて…私っち、私っち、言いまくりです。

    ユーザーID:2211681729

  • だもんで〜

    会社に静岡県人が何人かいますが、「だもんで」をよく使いますね。「ですから」、「なので」くらいの意味だと思うんですが、誰か正確な意味を教えてください。気になってしょうがないです。

    ユーザーID:6680553016

  • 方言強いと思います

    ・〜だっけ(過去形で)
    ・〜さ
    ・だもんで
    ・「〜が必要」を「〜がほしい」
    ・〜かしん?
    ・会話の途中に「ね」をやたらいれる
     ぶりっこかと思いました

    ユーザーID:3386176075

  • みるい

    静岡在住の姑の言葉。

    みるい=柔らかい。
    飛ぶ=走る。
    豆ったい=ちょこまか落ち着かない。

    などなど。

    静岡を出て長い主人は、こういう言葉は使いませんが、イントネーションが少し違うことがあります。
    例:去年(きょねん)を「ねん」にアクセントを置いて言う。

    でも、主人自身は「俺は標準語だ」と主張しておりますが・・・

    ユーザーID:4884096403

  • ありますねぇ

    ・・・・だけんね。
    ・・・・だっけだよ〜。
    など、語尾に特徴がありますよね。
    「今日、スーパーに行っただけーが、みかん売ってないっけだよ〜。」
    などと言われると、の〜んびりした感じがしてとても和みます。

    あと、イントネーションが違うかな。
    「電車」「いちご」なんかは最初にアクセントがつきますね。

    あーなつかしいなぁ。
    しぞーか。

    ユーザーID:2651189724

  • 静岡の友達

    言葉のおわりに「だら」とか「ら」をつけますよね?
    「そうだら〜」「そうら」などです。

    ユーザーID:7375364783

  • 方言はあります

    静岡の方言関連の他トピにもレスさせていただきましたが・・・。

    やはり語尾に「だら」「ずら」「ら」「にゃあ」がつくのが一番大きな特色ではないでしょうか。
    語尾の特徴以外には、「ずない」(強情)、「じちなし」(だらしがない)「おっかい」(怖い)とか言います。
    さっき思い出しましたが、地元ではひっかくことを「かじる」と言うのですけれど、数年前東京育ちの夫に「それは『ひっかく』って言うだろう」と指摘され、その時、「『かじる』って方言なんだ!」と初めて自覚した・・・なんてこともありました。

    私は伊豆育ちなの県東部に属しますが、中部・西部では多少の違いがあるようです。

    ユーザーID:7625618997

  • 実は静岡方言って色々あるんです

    高校卒業までの18年間は静岡県在住(HN通りの藤枝市出身)で、大学入学を機に上京しました。

    実は標準語と思っていたのが、静岡限定だったケースは多いです。以下思いつくままに列挙してみます。

    「〜ら」(語尾につける。「今日の帰りは○○に行くら(今日の帰りは○○に行くでしょう)」)
    「〜しん」(疑問形語尾?:「明日は雨だかしん?(明日は雨かなあ?)」)
    「おぞい」(〔「古い」+「役立たない」〕÷2)
    「筆入れ」(筆箱)、「線引き」(定規)、「こぞむ」(沈殿する)、「はあ」(もう、「はあ、時間だかしん?(もう時間かなあ?)」)

    静岡県といっても東西に広いので、県内でも言葉が違いますが、中部地域ではこんなところでしょうか。今でも首都圏在住ですが、藤枝の実家に帰ると両親の喋る言葉がとても懐かしくて暖かいです(首都圏育ちの娘は「静岡のおじいちゃんとおばあちゃんの言葉って、たまに分からないね」と言っていますが・・・)

    言葉以上に驚愕したのが、「はんぺん」が黒くない事でした。あれはショックでしたね。

    ユーザーID:2747550980

  • 舌べろ(舌べら)

    「舌べろ」が方言だと知って驚いた、伊豆地方出身者です。

    上京してしばらくし「舌べろ火傷した…」とつぶやいたら聞きなおされましたよ。
    ”舌”か”べろ”のどちらかが標準、とのこと。
    遠州のお友達に尋ねたらその方は”舌べら”と言うそうです。
    舌だけじゃ”下”みたいで分かってもらえないのでは…という気がして、上京10年超えた今でも舌べろと言いたい。したべろ。したべろ。

    ユーザーID:8507478401

  • 方言

    静岡より都心に近い神奈川・千葉・埼玉にも方言は
    ありますよ。
    この辺りに住んでいる人は自分は標準語を喋って
    いるつもりですが、標準語ではなくひっくるめて関東弁
    を喋っていると思われます。
    静岡の方言ですが、よそ者の私でも知っているのは、
    語尾に「だら〜」とつける表現ですかね。
    静岡東部の人から聞いたのですが、静岡も東西に長いので、
    もしかしたら西部の人は使わないかもしれませんね。

    ユーザーID:2718706130

  • いま静岡に住んでいます

    静岡の方言…北陸出身の私からすれば、方言はないと言っても過言じゃないですけどね。
    東部、中部などで違いそうですけど、ポピュラー(?)なのは、このへんでしょうか。

    まるさら(丸ごと)
    ○○するら〜
    ○○しただよ
    ○○しただけど
    ○○だもんで
    がんこ(たくさん)
    鍵をかう(かける)

    他県の人に「ん?」と思われるのは間違いないと思います。

    ユーザーID:2627434444

  • 元清水市あたりでは

    ずら? = だろ?
    だら? = だろ?
    ら? = でしょ?
    とぶ = はしる
    しょんない = 仕方がない
    〜しただっけーが = 〜したのだけれど
    じゃん = でしょ
    ぶしょったい = だらしない
    しぞーか = しずおか
     

    ユーザーID:3548250302

  • 方言ありますよ〜!

    夫が静岡県出身なのですが
    夫の両親や夫の地元の友人は
    語尾に「だら〜(正確には「ら〜」?)」が付いています。

    例)「そうだら〜」
    「そうだろ」「そうでしょ」って意味みたいです。

    トピ主さんのお住まいの地域では使ってないですか?

    夫は静岡県から離れてだいぶ経ち静岡の方言(静岡弁)は全く出ないですが
    義父母や地元の友人と話すと自然に方言が出ます。
    私も静岡県って東京に近いからそんなに方言って無いと思ってたので
    モロ方言で会話してる夫を見て
    最初はすごくびっくりしました(笑)

    ユーザーID:4400845505

  • あるら

    トピ主さんは東部の人け?

    静岡県って横にばか広いじゃんね。
    だもんで場所によってだいぶ違うと思うに。
    もうちっと詳しく書かにゃわからんでね。

    地元のしゅうらにちゃっと聞いてみな。

    ユーザーID:7479613295

  • 食べる前は「いただきます」。食後は…

    ご飯を食べたら「いただきました」 って言ってます。
    標準語は「ごちそうさま」しか使わないって聞きましたが、真相はどうなんでしょうか?

    あと、大学の時、プリント等の配布物を「分ける」って言ったら、全然通じませんでした。
    これはどうなんですかね

    ユーザーID:4692865750

  • 方言ありますよ(笑)

    夫は静岡(東部)出身、私は東京出身です。
    静岡といっても広いから、地域によって方言が違うみたいですね。

    夫と話していると、たまに「ん?今なんて言った?」ということがあります。
    たとえば、「のっくむ(飲み込む)」と「かじる(掻く)」
    何回聞いても聞き取れなくて、私の耳がおかしくなったのかと思いました・・・(苦笑)

    他で夫がよく使うのが「くれてやる(あげる)」という言葉。
    悪気はないみたいだけど、あんまりいい感じはしません。関東でこの言葉を使うのは止めた方がいいです。

    あと、語尾にも特徴がありますよね。「〜らぁ」「〜だらぁ」はカワイイと思います。

    前にTV番組でもやっていたのですが、
    静岡の人は電話番号「0××」を発音するとき「0/××(ゼロで一回区切る)」らしいです。
    夫が電話番号を言うときに発音が変だなぁと思っていたんですけど
    どうやらこれも方言のようです。

    ちょこちょこ方言が混じるので、探すのが楽しいです(笑)
    また見つけたらご報告しますね。

    ユーザーID:3289553075

  • ありますよ!

    初めまして。
    静岡に住んでる恋人がいる東京人です。
    方言、私も無いと思ってましたが、たくさんありましたよ!
    たとえば「肘をかく」→「肘をかじる」
    「俺の家」→「俺っち」
    「捨てる」→「うっちゃる」
    「少なくして」→「ちょんぼりして」
    あとは語尾に「さ」や「ら」を付けて話すことが多いです。
    たまに通じなくてへ?となることがあります(笑)

    ユーザーID:6473008645

  • あるある!

    「○○さ〜」って語尾に付けますよね。
    しかも、「○○さー」ではなくて「○○さ〜」なんですよ。


    ずっと気になってたんですが、県民ショーで見て納得しました。

    ユーザーID:0320664268

  • だら?

    私は静岡の方言と言われたら「〜だら」が思い浮かびます。特に西部の人がよく使う印象です。でも方言って特定の言葉が違うだけじゃないんですよね。カラーが違うっていうか話し方に特色があるっていうか。静岡は言葉が強いとか話し方がきついって表現する人もいます。「〜だら」を使うのは静岡以外にもあると思うけど、話していると、ああこの人静岡だなって話し方がある。それは文字では表せない。どこの地域にもあるその地域で育った言葉。耳の良い人なら東部、中部、西部や山側、海側の違いもわかるでしょうね。静岡は広いから。

    方言って地元から離れてみないとわからないと思います。当たり前に無意識に使っているのが方言だから。その町特有の言い方だって、その言葉を知らない人が聞くからこそ気付く事ができる。



    昔、「おっぺす」が方言であると東京で指摘され(これはかなりびっくりした。本当に標準語だと思っていたので。)、静岡ではなまってるねと言われた元千葉県人でした。

    ユーザーID:1099899467

  • 東京出身ではありませんが・・・

    縁あって、湘南から静岡西部に嫁入りしました。
    全く通じなくて困るような方言はないですが、「だもんで」「〜だに」「〜だら」の嵐ですよね。主人の祖母に至っては「〜ずら」と、若い人からはまず聞かれない語尾も出てきます。

    しばらく分からなかったのは、「はだって(わざわざ)」「うっちゃる(すてる)」「とぶ(走る)」くらいだと思います。

    方言とは違いますが、道案内等で方向を方角(東西南北)で説明されて、戸惑いました。関東では前後左右で、「信号を右?」と聞いて、「西だに」と言われた時には、正直イラッとしました。今はだいぶ慣れました。

    イントネーションも、関東では靴やイスを「→→」と発音するのが「→↓」と語尾が下がることが多いですね。B`z(→→)を「→↓」と発音していたのには、軽く驚きました。

    あと、静岡では「〜じゃんね?」が関東では「じゃん?」です。

    といった感じで、微妙に違いがあります。

    ちなみに、東京出身(江戸っ子)の人には「ひ」の発音が難しいときいたことがあります。たしかに、板橋出身の親戚は「ひ」が言えず「日の出」を「しので」と言っていました。

    ユーザーID:4281108248

  • 私も静岡ですが

    解りやすい独特な訛り(言葉がまるで違う)ではないけれど、
    語尾につく「だら」「ずら」「〜ら」は有名では?
    まぁ静岡でも東西中でも少しずつ違うのでしょうが。
    あ、静岡ではない人に「少しっつ」って言ったら、笑われました。
    (嘲笑じゃなくて微笑まれた感じで)
    これは私の周りの訛り?なのか静岡(東部)のものなのか??ではありますが。
    多分(単なる私見ですが)東海道筋だから、江戸弁や湘南弁?やら
    山梨からとか色んなコトバが落っことされた感じかなぁなんて思っています。

    ユーザーID:9517045498

  • 西部と東部でもちがいます。

    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0312/301165.htm?g=01

    最近の小町トピ。これにも出てます。

    同じ静岡でも浜松方面と富士方面でも違いますが。

    語尾に「ずら」「だら」「ら」「さ」がついたり、イントネーションが違うのもあります。

    お年寄りのが顕著なので、身近にいらっしゃる年配の方にリサーチしてみてはいかが?

    ユーザーID:4773826765

  • 静岡の友人は…

    たまに会話で「〜だら。」といってました。言ってから、あっ!しまったみたいな感じで言い直してましたけど。

    静岡にも方言あるんだなあ〜、と思いましたよ。

    ユーザーID:1988443844

  • 方言だらけ

    静岡生れの静岡育ち、大学から東京に出ている者です。
    静岡って方言あるんですか?どころじゃなくって、方言だらけですよ〜!
    単語もそうだし、語尾やイントネーションが全然違う。
    一例を挙げれば、標準語では走ることを「とぶ」とは言わないし、「誰々の家」という意味で「○○っち」
    とは言いません。(その場合「○○君達」という複数形の意味になる)
    「おぞい」も典型的な静岡弁ですよね。
    「靴」の発音も標準語は語尾を上げます。

    以前、静岡の会社の東京支店で働いていた時は、みんな(静岡出身の人達ばかりでした)
    わざと静岡弁使ってたりしました。
    静岡に帰って静岡弁聞くと和みますけどね。

    ユーザーID:8249994088

  • 逆だった

    >「誰々の家」という意味で「○○っち」とは言いません。(その場合「○○君達」という複数形の意味になる)

    すいません。これは逆でした。

    ユーザーID:8249994088

  • さら 活用

    あまり目立ちませんが、「さら」

    用例:
    そのティッシュ、箱さら取って。

    => 箱ごととって

    もちろん。「皿さらちょうだい」 => 皿ごとちょうだい もいいます。

    が、しかし。

    例えば、お皿に切ったリンゴを載せて出された時に

    リンゴっさら食べるからいいよ。
    =>りんごだけで食べるから、お皿はいらないよ。

    の意味になります。
    この場合、りんごごと の ごと が だけ の意味に転用されています。

    ユーザーID:4499766967

  • 愛用する静岡弁

    ・やっきりする
    ・こずむ
    ・おちゃんこ
    ・ぶしょったい
    ・おぞい
    ・ちゃんちゃん
    ・ちょびちょび
    ・みるい
    ・おとましい
    ・まめったい
    ・いってきました
    ・いただきました

    ※語尾
    〜っしょ
    〜だら
    〜〜〜ら

    ユーザーID:4499766967

  • かじって

    静岡県東部の出身で、今は東京在住です。

    大学生の頃、友人に
    「背中かじって」
    と言ったらすごくびっくりされました。
    標準語では「掻いて」って言うんですね。

    あと使ってたのはタコる(サボる)とか。
    ら、だら、ずらはデファクトです。

    ユーザーID:3826155782

  • バカ=とても

    父が静岡(しぞーか・と発音する)出身です。

    「あいつはバカ頭いいら」とかよく言います。

    もちろん会話の中では「あいつはとても頭がいいから」と、
    意味を変換できています。

    が、字にすると、バカなのか頭がいいのか、よくわかんないですね(笑)。


    親戚との会話の中で、

    そうだら、とか、ナントカ「ら」は良く聞きます。
    ナントカ「だもんで」という接続詞も良く出てきます。

    あとは、

    「大きい」が「いかい」
    「かたい」が「こわい」

    とかはよく耳にします。

    ユーザーID:9207006088

  • そういえば ハーチャットダラーというホテルもあったなぁ・・・

    浜松出身です。

    私も遠州弁がひどいので よく指摘されます。
    だら・だに はさておき、とにかくアクセントの違いが多いようです。

    SUZUKI
    YAMAHA
    半袖
    いちご
    うさぎ 

    南 etcetc

    うん。 とにかく頭アクセントです。

    ユーザーID:5783613163

  • 夫に指摘されます(汗)

    生まれも育ちも東京山手線内の夫に、「お前は、自分では訛ってないと思ってるだけろうけど、時々訛ってるよ」と笑われます。
    最近の事ですが、朝起きたら彼の鼻の頭に傷があったんですね。寝る時にはなかったのに。
    そこで私が「あ〜〜、鼻の頭から血が出てる!かじったでしょ!」と言ったら、彼がビックリして「あり得ないだろ!」と。
    私は彼の言葉に「え?」彼はそんな私に「ん?」。
    かじるというのは静岡東部の方言なのか「(爪などで)ひっかく」という意味があるのです。
    彼の場合、かじるとは「歯を使ってする行動」しか無かったらしいです。
    確かに鼻の頭は歯でかじれません。
    朝から二人で爆笑。私の父親は、かじるの最大級(傷が酷い場合使用)「かじくる」もよく使います。
    あと、東京在住歴のほうが長い私には、数年前から地元の友人の会話の語尾に「さぁ」が激しく付くのが気になってきました(笑)。
    「わたしらさぁ、これからさぁ、買い物に行くさ」みたいな。
    上京2〜3年頃に神奈川出身の友人に「あんたはいつも、さぁさぁ言ってるねぇ」と言われて「??(自覚無し)」と思ったんですけど、その気持ちが今はよ〜〜く理解できます(笑)。

    ユーザーID:2382524434

  • だだよ〜

    そぉそぉ。語尾に、だだよってつけるっしょ。
    「そうだだよ〜」っていうら?

    例えば、どっかにいくら? とんで戻ってきた時は「行ってきました」っていうっしょ。
    御飯食べる時は「いただきます」で、終わったら「いただきました」っしょ。

    まめったいは、ちょこまか落ち着かないじゃないっしょ。けーと編んだり、おつけもん漬けたり手仕事してっと、「まめったいねー」って言われるら。ずーっとやってると、えらいけんね。

    畑で取ったきゅうりはみるくて美味しいじゃん。
    味噌汁をついでおいとくと、味噌がこずむっしょ。

    方言ばっかだとつうじんけんやっきりするっけしゃーないねー。

    ユーザーID:4499766967

  • 東京に近いと思ってる理由

    さっきも投稿しましたが、東部(伊豆)出身です。
    中西部はわかりませんが、伊豆は確実に東京に近いと思いこんでいるような気がします(笑)。
    私なりに考えてみると、子供の頃のテレビ、静岡ローカルがまったく写らず、東京と同じ放送を見てたんですよね。
    もちろん、テレビ東京も見ていました。チャンネルの数も番号もまったく同じ。
    つまり、東京発のニュースばかり流れてくるんですよ。
    天気予報も「首都圏の天気図」の端っこに、伊豆半島だけ入っていました。NHKでも。
    そんなだったので、静岡市内や浜松はすごく遠く感じるのに、横浜や東京はすごく近く感じるんです。
    静岡って、東部・中部・西部でまったく違いますよね。
    だから、新製品の販売テスト地域になる事が多いんでしょう。

    ユーザーID:2382524434

  • 中部出身です

    静岡の大学に通っていた夫と知り合い、結婚して他県へ引っ越しました。
    家族が方言丸出しで話しますが、地元の友達に聞くと「何それ?」と言われることもありました。
    夫にも思わず出てしまうと、本人は否定しますが、ばかにされてる感じがします...。
    帰ると、やっぱりホッとしますね。私がよく聞いていたのは...
    ○○だけん→○○だけど
    はー、えーわ→もういいよ
    こすい→小さい
    おぞい→悪い
    おまっち→お前達
    見せてご、貸してご→見せて、貸してごらん?ですかね。これは私も言っていました。
    俺んち(アクセントは、おです)→俺たち、自分たち。小学校の時、男子がよく言ってました。
    そういえば、祖母は自分のことを「おれ」と言い、近所のおばあさんをキクさんならおキクさんと呼んでいました。

    ユーザーID:4771508097

  • まだ在住2年目ですが。

    結婚を機に都内から静岡市に引っ越してきました。
    方言?と思うのは…
    ・語尾が、〜じゃんね。
    ・語尾が、〜ら。(年配の人が多い)
    ・「午後」の後ろの「ご」が下がる発音。
    ・疑問形ではなく、語尾が、〜だっけ。〜したっけ。
    例文:今、知らない人に間違えて挨拶しちゃったっけ。

    ちなみに静岡は人ものんびりしていて、気候も温暖、とても暮らしやすいところです☆

    ユーザーID:1751364744

  • 磐田に住んでまーす!

    実家は長野寄り、職場は浜松、遠州弁が強いです。
    浜松は特に方言が強いと個人的に思います。

    高卒後、東京に住んでましたが「〜だに」「〜だら」は頑張って封印!
    でも発音など色々言われました。

    例えば、「靴」を「く」↑「つ」↓、「シチュー」を「シ」↑「チュー」↓
    「スリッパ」を「ス」↑「リッパ」↓
    上がり下がりが逆!と言われてましたが・・

    これだけは言いたい!
    「ハウスのシチュー」って「シ」↑「チュー」↓って言うじゃん!
    だから間違って・・ないはず?

    ただ、生粋の東京人は周囲に居なかったのでどの発音が標準なのかは結局よくわかりませんでした。
    (友人は埼玉寄りだったし)

    職場には色んな地方からの人がいて
    中でも北海道出身の方が「だもんで〜」と言ってて驚きました。
    うつった・・?

    後、同じ静岡人でもイントネーション違うと感じる時があります。

    書きこみついでですが、SMAPの中居君が「〜だべ!」って言いますよね?
    あれを冗談語としてよく使うんですが、あれ言うと「どこ出身?」って言われます。
    冗談語としては一般的じゃないのかな?

    ユーザーID:5365603232

  • 主人が笑います

    関西に移り住んで18年、方言は抜けたと思っていたのですが、帰省するとすっかり元通り。
    以下は主人が気付いた事。

    ◆語尾の『ら』で疑問も肯定もする。『○○するら(短)』【疑問】と『○○するら〜』【肯定】と長さだけで会話する。

    ◆ばかを付ける、〜の長さで上級、最上級となる。
    うまい(普通) < う〜んまい < ばかうまい < ばかう〜んまい < ばかう〜〜んまい(最上級)

    他、おぞい <<< ばかお〜〜〜んぞい


    最後に、主人が一番驚いたのは、服から下着がはみ出していたのに対して私が言った『ぶしょったい』だそうです。
    これだけは全く何を言っているか解らなかったと今でも言います。
    もちろん、実家の母は孫に対して今でもよく使っていますよ

    ユーザーID:0131926972

  • 少しだけね〜

    縁あって、湘南から西部に嫁入りしてきました。都内出身ではありませんが、おなじ関東なので、参考になるかと・・・。

    全く分からない方言はありませんが、「はだって(わざわざ)」「とぶ(走る)」「うっちゃる(すてる)」は理解するまで、知ったかぶって生活していました(笑)。

    会話は「〜だら」「〜だに」「〜だもんで」のオンパレード。祖父母世代では「〜ずら」を使う方もいるようです。

    自分の経験や過去を話す時「自分は○○だったじゃん」といいませんか?関東では、自分と同じ経験をしている人に「○○だったよね」と確認の意味で使うので、これを理解するまで「初対面のあなたの過去なんてしらないよ!」と、正直イラッとしたことが多々ありました。

    方言とは違いますが、方向を方角で説明しますよね。前後左右が当たり前だったので、「次の信号を西」と言われても「?」でした。

    あとはイントネーションが違うかな。

    そんな私も嫁いで8年。静岡出身の主人より遠州弁が上手になりました。

    ユーザーID:4281108248

  • あるじゃんねー

    あるじゃんねー、するじゃんねー、あるですよ、いくですよ、あるもんでね、いうもんでね…

    なにより静岡の人は述語を曖昧にしますよね。〜だからどうした、〜だからどう思うの部分がすべて曖昧です。もうひとことあるのかと相手が話した後はいつも一拍待っちゃいます。静岡生活半年目です。

    「言うもんでねー。」
    (言うもんで、で、なに?)

    ユーザーID:0190571063

  • いろいろと

    読んでいて、これはそうだったのか!としみじみする内容がたくさんです。
    私は静岡中部の出身ですが、これも使いませんか?

    かわいい、こわい、おいしい 等々の形容詞
     →か〜んわいい、こ〜んわい、お〜いしい(”ん”は小さいかんじ)
      ”か””こ””お”など前にアクセントがくる

    だもんで=ほいだもんで(なもんでと同意味で)

    こぞむはこずむと使ってましたが、例えばお茶を飲んだ時とかお茶の粉(?)が湯のみの底に残っていたりする時の表現に、「こずんでる」程的確な表現はないと思ってしまいます。

    ユーザーID:9966382196

  • 〜してこ?

    〜してごらん?

    〜してこ?
    って言いますよね。

    他県の友人に「かわいい〜」って言われました。

    ユーザーID:9981862527

  • ちっと読んでくりょおや(少しお読みください)

    ・雨んなってきて、ヒャッコカッタ(冷たかった)。・今、幾時(何時)ごろだら。
    ・そこのコバ(端)へ、これをケケトケ(乗せておけ)
    ・センコロ(この間。コニャーダともいう)、○○にデッカシタ(出くわした)
    ・こんなウンミャー(うまい)もんニャア(ない)
    ・ヒゾロッテヤー(まぶしい)、バカ・ノクテエ(とても暖かい)
    ・犬にゴーヤカセ(からかう)すんな。
    ・エリャー、エリャー(多すぎる。ご飯の盛りが多いときによく使う)
    ・ソケラにアルラ(そのへんにあるだろう)

    以上、1分で思いついたものです。
    もちろん、若者はそんなに多用しませんが、「会ったら?行ったら?」など、勧誘の意でなく過去形での確認形は日常普通に使うようですね。

    ユーザーID:9674890027

  • 長澤まさみさんが

    静岡県出身の長澤まさみさんが(磐田市出身)
    「ちんぷりかえる」を東京に行くまでずっと標準語だと思っていた
    というのを聞いて、私も大学行くまで彼女と同じこと思ってました。


    ちなみに、「ちんぷりかえる」とは
    拗ねるとか、ふて腐れる様子のことです。

    ユーザーID:6991740314

  • 静岡西部です

    とんじゃかない→無頓着

    列につく→列に並ぶ

    よさりかかる→寄り掛かる


    ん〜。また思い出したらレスします!

    ユーザーID:2444430078

  • そういえば

    大阪から見ると静岡って、東京の隣なんですよイメージ的に(苦笑)
    神奈川とどっちがどっちだか、地図を見てやっと「あ〜そうやった!」みたいな。
    静岡の人に「関東の人って・・・」と言って怒られたことがあります。
    「静岡は東海です」と。
    東の方の、大阪に比べたら東京に近い場所、くらいの感覚で「関東」と言っていたのですが。

    そうそう、「えらい」は関西弁にもありますよ。
    「エライコッチャ〜」=「大変だ〜」です。
    しんどい、つらい、という意味でもよく使います。
    あんまり若い人は言わないけど。

    ユーザーID:0543513006

  • 愛の告白(静岡編)

    二度目のレスです。

    >「もとよしだちょうみん」さん、「今は関東人」さん

    形容詞の「〜」(語間伸ばし)による程度の表現ってありますね。大好きな人への告白はこうなりますよね。

    東京(標準語):「○○のこと、とても愛している。付き合って欲しい」

    大阪(関西弁):「○○のこと、めっちゃ好きやねん。付き合ってくれへん?」

    しぞ〜か:「○○のこと、好ぅ〜きだもんで、付き合ってくれないかしん?」

    嗚呼美しい哉、静岡弁。

    ユーザーID:2747550980

  • ど・がんこ・だら・だに・だもんで・はー

    これをマスターしたらあなたも立派な遠州人!
     ど・・・・・すごい 「ど嫌」「ど寒い」
     がんこ・・・同じくすごい  「がんこ暑い」「がんこだら〜」
     だら・・・・でしょ 「そうだら〜」
     だに・・・・だよ  「そうだに」
     だもんで・・だから 「だもんでさ〜」」
     はー・・・・もう  「はー寝る?」「は―行った」
     ちなみによくある間違った遠州弁は 「そうら〜?」
    「ちんぷりかく」「持ちー来て」を使いこなしたら上級者です。
    「ちんぷりかく」・・・拗ねる  「持ちー来て」・・・取りに来て

    ユーザーID:5018345042

  • あるある!!

    朝子供を送りだす時「はぁ時間がないでしょろしょろしてんこーがっこーにいきな」
    もの欲しそうにするさま「ひろひろする」
    つねる・・・・・・・・「ちみくる」
    表通り・・・・・・・・「かいど」
    裏通り・・・・・・・・「せどっかた」
    みかん・・・・・・・・「みっかん」
    へび・・・・・・・・・「へーび」
    ごきぶり・・・・・・・「げんじき」
    ぬかるんでいるさま・・「じゅるい」
    さっさとしなさい・・・「ずんずんするさ」

    ユーザーID:5793817281

  • こんな会話?(中学生編)

    A:「今日プールないら〜?」
    B:「△△先生、あるって言ってたらー?」
    C:「Aちゃん、水着忘れたんだらー。とんで帰って持ってきたらー?」
    A:「とんで帰っても時間ないらー」
    B:「△△先生やさしいから、遅れてきても怒らないらー」
    C:「多分大丈夫だら」

    書いていてどの「ら」が方言かわからなくなってきました。全部? 「らー」の抑揚が微妙に違います。

    私が中学生の頃なので30年前としときます。

    ユーザーID:1894411308

  • あさ様、私も「いただきました」

    生まれも育ちも(高校まで)静岡市です。
     
    あさ様、私も食事の終わりは「いただきました」だとず〜っと信じていました。
    大学の合宿で食後の挨拶をする当番になった時に、
    元気よく「いただきました!」って号令をかけたら皆に爆笑されました。
    どうして笑われるのかわからず、とてもビックリしたのを覚えています。
    わかってくれたのは同じく静岡出身の先輩だけでした。

    生まれも育ちも静岡(東部)の父が電話口で
    「そっちの衆はどうずら?」と言ったのを聞いたときには、
    家族全員、引きました。

    同じ静岡でも方言ってたくさんあるんだと、軽いショックと共に実感しました。

    こんな楽しくも懐かしいトピがあったなんて。
    トピ主さま、皆さまありがとう!

    静岡は私の大切な故郷です。
    いつかまた暮らしたいです。

    ユーザーID:1871484051

  • 東部出身

    静岡県東部出身ですが、名古屋生まれの母の影響か、ほとんどそのあたりの言葉を使いませんでした。

    生粋静岡生まれ静岡育ちの両親を持つ友人たちの言葉を、いつも面白いと思って聞いていました。
    例えば……

    ◇ずつなし(だらしない・手抜き 「ずつがにゃあ(ない)」とも)
    ◇ひずるい(まぶしい)
    ◇そののう(「それ」例文・あの人がそののうを言うの?
          バリエーションとして「あののう」も)
    ◇こん(こと「事」例文・けっこうなこんだじゃ。
             意味・けっこうなことではありませんか)

    「さ」の発音が「しゃ」になる場合もあります。
    例・うるしゃあ(うるさい)
    裏の家のおばさんが、騒ぐ息子たちに「しゃらうるしゃあ!」と怒鳴っているのが聞こえたことがあります。この場合「しゃら」は接頭語でしょうか。研究不足です。

    誘う言葉の語尾が「〜なん」になる。ソフトな命令形?
    例文1・うちに来なん(うちにいらっしゃい)
    例文2・たくさん食べなん(たくさんお食べなさい)

    「くれる」が「あげる」の意味で使われます。
    例文・おばあちゃんにご飯くれてから出かけます。

    ユーザーID:3671301190

  • 人騒がせ?な方言

    こんにちは。地元民です。

    私は静岡県西部の大手企業に勤務していて、
    チームスタッフは他県・他国出身者も多いので、
    言語・文化にまつわるギャップ伝説は多々あります。
    最近、会議の席で実際にあったやりとりを一つ。。。


    A「○○はしておいた方が…」(他県出身)

    B「いや、それはどうかな…」(他県出身)

    C「うん、しんでもいいよ」(地元民)

    A「…し…死んでもいい???」 ←凍りついた表情

    C「うん。必要ないでしょう」

    A・B「………」 ←目を白黒させている…


    一瞬の静寂の後、爆笑でした。
    “しんでもいい”とは“しなくてもいい” という意味です。
    人騒がせですみません。。。


    あと、寮で部屋をシェアしている知人が、ある日、ルームメイトに
    「雨降りそうだから洗濯ものをよせといて〜」とメールして帰宅したら、
    物干し竿にかかった状態のまま、隅っこの方に寄せてあったそうです。

    “洗濯ものをよせる”=“洗濯ものをとりこむ”です。

    そういえば“隅っこ”=“くろ”っていいますよね。
    なんでだろう。紛らわしいなぁ…

    ユーザーID:0308313938

  • 静岡中部

    「ちみくる」
    つねるという意味です。

    静岡市出身で現在は神奈川県に住んでいます。
    友達の家で、子どもが兄弟げんかをして、
    下の子が「お兄ちゃんが、ちみくった」と私に言いに来て、
    私が「弟をちみくったらだめでしょ」と上の子を叱りました。
    そうしたら、友達に「ちみくるって何?」と聞かれ、
    方言なのだと気が付きました。

    夫も静岡市出身なので、普通に使っていました。

    「定規」は、私は「線引き」と言い、子どもは「定規」と言います。
    夫も私も、「定規」は「三角定規」で、線を引くのに使うのは「線引き」
    の方がわかりやすいじゃんねー。
    と話しています。

    「ばった」は、〜陣取ると言う意味で
    子どものころに「このブランコ先にばった〜」とうように使っていました。
    学生時代(埼玉県)に、学食が混んでいて授業に遅刻しそうになり
    先にお昼を済ませた友達に
    「私の分も席、ばっといて〜」と言って通じませんでした。
    この言葉は大人は使わないかもしれません。

    ユーザーID:0355592680

  • かみなりさんのレス読んでぞっとした

    夫の実家の人々の顔が鮮明に頭に浮かびました…うぅ…。

    最初の頃は「いくにー」とかかわいいなー、と思っていましたが(今でも友人の子どもとかが言うのはかわいいと思う)、義母がいちいち「これって遠州弁?面白いでしょ?」って言ってくるのが鬱陶しくて…。

    今思いつく「あれ?」と思った言葉はこれくらいかなぁ。
    ・したべろ
    ・鍵をかう
    ・くすがる
    ・こどもっち(こどもら、のこと?)

    友人の子どもが「いや」と言うときに「い」にアクセントを置くのがたまらなくかわいいです。
    つい嫌がらせしたくなる(くすぐったり)。

    全体的にのんびりしてるなー、と思うのは、「喧嘩してる?」って心配されるほど
    激しい栃木弁のネイティブスピーカーだからでしょうか。

    ユーザーID:5624958048

  • 伊豆出身です

    私も18で上京するまで、自分は訛ってないと信じてました(誰かがおっしゃっていたように、テレビも東京と同じだったし)
    でも東京に住んで早20年!今考えると沢山ありますね〜。
    自分も使ってたのは、「〜だら」「かじる」「っち」とかの定番(?)くらいかな。
    同居していた大正生まれの祖母はもっとバリバリ訛ってました。

    ・〜ずら
    ・(自分のことを)わし
    ・みるい(果物などが熟してない)
    ・あからむ(熟す)
    ・つめをかう(鍵をかける)
    ・つんむる(漏れる「おしっこつんむった」とか)
    ・あかんない(開かない)
    などなど。

    イントネーションは比較的標準語寄りかもしれません。中学の時、静大出身の先生に「おまえらこのくらいできるだろ〜」と怒られたんですが、「お」「こ」「で」が上がったイントネーションだったので、つい皆で笑ってしまい、先生を更に怒らせた事がありました(先生ごめんなさい!)

    ユーザーID:9160039963

  • 机をさげる

    夫が浜松出身、私は東京出身です。
    浜松は「静岡」とはちょっと違うかもしれませんが同じ県なのでレスさせていただきます。

    浜松実家に帰った時、「これ(机)さげて〜」と言われて、
    「えっ、どこにしまうの? 一人で?」と思っていましたら、
    「一緒に持ちあげて運んでくれ」という意味でビックリしました。

    それと「血が死んだ」(ぶつけたりして内出血した状態のこと)という表現にギョッとしました。
    救急車呼ばなきゃいけないかと思った…。

    前述の通り私は東京出身ですが、東京にも方言はありますよ。
    (さすがに「てやんで〜」みたいなのは今はあまりないですが…)
    方言って面白いですよね〜。

    ユーザーID:4091142984

  • 生まれも育ちも浜松

    色々ありますね〜。

    「だら」「だに」はよく言われるので方言と認識していましたが、アクセントの違いがそんなにあるとは・・・


    そういえば昔、浜松には地名の発音が変わったものが多いといわれたことがあります。
    「高町(た↑かまち↓)」の発音は本当に面白いと・・・

    それ以外でもアクセントって随分違うものなんですね〜。
    「靴(く↑つ↓)」なんて・・・全く、普通だとおもってましたよ・・・

    勉強になりましたが、この地域から出る予定もないので、方言でいっか(笑)

    ユーザーID:8788812341

  • えらい=成績がよい

    ぼっこのずっくはいてみるいうらっぽとりにいくだら〜

    静岡は、お米とお茶と水、とっても美味しかったずら〜
    いかだーよー

    富士の近辺で聞いた言葉です。韓国語と似てると思った事もあります。

    ユーザーID:9432539996

  • 浜松の山奥出身です。

    ぶつけたりしてできるアザ(青アザ?)ができちゃったって言うのを、
    「くろじがしんだ」(漢字でどう書くかは不明)って言います。
    私の勝手な漢字のイメージとしては、黒血が死んだ ですかね・・・。

    ユーザーID:4849600010

  • 1番驚いたのが東西南北

    転勤族の父について以前掛川に住んでいました。

    何しろ最も驚いたのが、
    場所を説明する時、東西南北で言うところ。
    わたしは方向音痴なのでとっても困りました。

    道を訊くと「そこを東に曲がってしばらく歩いて信号を北」とか。
    「そこを右に曲がってしばらく歩いて信号を左」の世界で生きてきたので
    いつも???でした。

    言葉はおばあちゃんが「・・じゃん」「・・じゃんね」「・・さ」と
    使っていて「おお〜カッコイイ」と思ってたら方言でしたね。

    近所の遊び仲間の「そうだら〜」「そうだに〜」には驚き。
    鱈?ダニ?
    でも気候が温暖で良い所でした。

    私の親は茨城なのですが、横浜の高校時代に
    大声で「ごじゃっぺ言わないでよ!」と言ったら
    クラス中がし〜〜〜んとなった後、爆笑となりました。
    ずっと標準語だと思っていたのに・・・笑
    ごじゃっぺ=でたらめ、いい加減 です。

    つっぺる=(池や川などに)落ちること
    でんげる=ころぶ
    などもけっこう大きくなるまで標準語だと思い込んでました。
    我が家ではあくまで標準語でしたから。汗

    でもいい感じですよね。

    ユーザーID:5507312578

  • ものすごくありますよ

    ごめんっけ〜。
    ○○するら?

    と、大学時代の静岡出身の友人に良く言われます。
    イントネーションもなんとなく違いますし。

    ユーザーID:1024523738

  • ねむりねこさん

    なぁにいってるだか
    他のひとんちにはわからんけんが
    うらっちしぞーかのひとんちにはよーくわかるで笑っちゃったっけ
    私がいるトコは志太榛原弁だもんで
    あの人→あんてー
    この人→こんてー
    その人→そんてー

    喧嘩した日にゃ
    「あんてーワル生意気だで一回しめてやらんと気が悪いで呼び出してやらすかな」
    「あの人はとても生意気なので私は嫌な気持ちなる だから一度キッチリ話を付ける為に呼び出してしまおうかしら?」
    となるだだよ〜

    …書いていてド田舎なのを再認識致しました…

    ユーザーID:7168891897

  • 懐かしくて泣けてきます

     静岡弁のオンパレード、懐かしくてたまりません。
    焼津出身で、今はアメリカに住んでいます。

     ネットだったと思うのですが、昔の飲酒運転防止の
    ポスターで

    「飲まざあ、車だで!」

    という標語があったと読んで、大笑いしたことがあります。

     車で来てるから、お酒飲むのはやめとこう!みたいな
    感じですよね。焼津にいる伯父がこんな感じの
    話し方をする人なので、余計に面白くて…。これは
    バリバリの焼津弁かもしれませんね。

     悲しいことがあったら、このトピを読んで
    ふるさとのパワーをもらうことにします。

    ユーザーID:7169141433

  • 方言って気付かないんですよね…(笑)

    浜松出身です。
    主さまの気持ち、よ〜く分かります。
    方言教えて、って言われても、どれが方言か分かんないんですよね(笑)。あまりに自然に使いすぎてるので。
    東京に進学した際、明らかに方言と分かる言葉は使わないようにしたんですけど(だら、だに、じゃんけ〜など)、それ以外は方言と思ってないのでポロっと出ちゃう…。

    今までの中で出てないので、共通語でなくてショックだったのは
    「めーめー」
    です。「虫」の意味の幼児語。幼児語まで方言あるんか!ってショックでした…。

    あと「ちゃっと」とか。
    「ちゃっと来て!」
    ネット上のチャットと勘違いされたよ…。「急いで来て」の意味です。

    戸をたつ(戸を閉める)
    鍵をかう(鍵をかける)
    洗濯物をよせる(洗濯物をしまう)
    この辺も夫に指摘されて気付いたですよ…。

    しかし、このトピみてると、皆さんの挙げる方言の大半の意味が分かってしまう自分がいます…。

    ユーザーID:0561578311

  • 県中部の焼津市出身です。

    焼津市は漁師町なので言葉づかいが荒くけっこう方言が多いです。

    男言葉ですが あいつを「あんてー」こいつを「こんてー」といいます。父などは「あのてい」と言ってたのでたぶん「あの大将」というのが訛ったんだと思います。

    あと あの人達というのを「あのしゅうら」といいます。これは同じ中部でも静岡市で使うとかなりバカにされました。
    今は西部の磐田市在住ですがこっちでも「あのしゅうら」は使われるのでちょっとうれしかったです。

    やっぱり西部はアクセントもちがうし独特です。名古屋の影響もあるのか「ど」とか「がんこ」をつけますね。
    あと「頭にくる」ことを「おこれる」と言うのもいまだになじめません。

    ユーザーID:1083394372

  • そうそう!

    静岡を離れてはや数年。懐かしく「そうそう!」と思いながら読ませて頂きました

    私も ごちそうさまでした=いただきました
    と静岡を離れるまで信じていました
    標準語ではなかった、と知った時のショックといったら!

    知人が進学で東京に出た時、駅の券売機でその友人と

    知人「○×まで行くら〜?(=行くでしょう?)」
    友人「420円(料金)だよ」と言われ会話が成立しなかったと話してくれました

    私は東部の出身なので、中部、西部の方言は知らなかったのでここで新たな発見があって楽しかったです

    ユーザーID:2376755860

  • かなり前の話ですが

    学生時代、静岡出身の友人から留守電に「明日ケッタで行くから!」と伝言が入ってたことがあります。
    「ケッタ?下駄?」とかなり混乱しました。

    確認したら、自転車のことを「ケッタ」とか「ケッタマシン」と言うそうです。

    関東では「チャリンコ」とか「チャリ」とは言いますね。

    ユーザーID:7383020161

  • う〜参加します

    中部に生まれ、西部の短大に進学、中部に就職、西部に嫁に来ました。
    短大時代は下宿で、同級生は東部出身でした。

    東部は「さ〜・さやね」
    例:今日さ〜○に行ったさ〜そしたら休みだったさやね〜
    中部は「っち」
    例:あたしっち仲間よね 
    転校してきた友達がいちいち「私たち」というので「口疲れない?」と聞いちゃいました。
    西部は「に〜」
    毎日愛用です。

    短大に入りたての時、西部の友達とサンドイッチ食べて後で「(サンドイッチ)からかったよね」と言われ、イントネーションが違うのでいつ馬鹿にしちゃったんだろうと思いました。

    全国放送のテレビで「ジュビロ磐田が・・」と言うたびに夫が「発音が違う!」と叫んでいます・・

    西部はやはり 食べない(食べなさい) やらなんだ?(やらないの?)おいしかりそう(おいしそう)とんじゃかない(気にしない)などですね。

    一緒にバイトしていた中国からの留学生が「私、4時で帰るでね」と言っていたので方言までマスター!と思いました。

    ユーザーID:6634781167

  • え〜〜〜

    静岡県民歴40年と11ヶ月(産まれも育ちも嫁ぎ先も)
    「いただきました」と「いってきました」ってしぞーかの方言だっきだ?
    しらんきやぁ
    藤枝に住んでて浜松の学校へ通ったっきもんで中部と西部の方言がちっと違うのは知ってたけえが


    質問がありました「だもんで」は「なので」「だから」で良いと思います

    「ちんぷりかえる」私の周囲では「ちんぶりかえる」でした
    同義語?に「ぶそくる」ってありませんか?

    10歳年下の義弟は焼津弁です。

    ユーザーID:3371302199

  • これは方言ですか?

    生まれも育ちも静岡市出身(夫婦ともに)の茜といいます。

    父は静岡市出身ですが母は浜松市出身です。

    小さい頃からお湯が沸騰することを「ちんちんになる」と言っていました。
    たとえば「お風呂のお湯がちんちんになっちゃった」とか
    「ヤカンの水がちんちんになった」というように。

    同じ静岡市出身の夫は使いません。

    ですからこれは浜松市出身の母の影響かな?と思うのですが 今までのレスには出ていませんよね?

    お湯が沸騰する=ちんちんになる

    これは静岡西部の方言でしょうか?
    どなたかご存知の方いらっしゃいませんか?

    ユーザーID:7147727426

  • 黒ずみ

    harunoさんのレスを読んで思い出しました

    東部ではぶつけたりして出来るアザは

    黒ずみ

    と言います

    てっきり標準語だと思っていました

    アザといえばなんとなく「生まれつき」あるアザを思い出すし
    内出血と言えば大げさな感じだし

    こんなにぴったりな単語は無い、と今でも思っています

    ユーザーID:3139850655

  • 旧磐田郡出身です

    磐田郡出身(現在浜松市ですが)、現在関西在住の者です。
    外に出たり、違う土地出身の方と接しないとわからないですよね?
    半そで・靴・イチゴ・ヤマハ・・・のアクセント
    洗濯物をよせる(とりこむ)・ぶしょったい(だらしない)・お湯がちんちん(熱々)・ねがる(食べ物が腐る)・持ちに行く(取りに行く)・かなん(嫌だ)・箱さら(箱ごと)など
    亡父は原付バイクのことをポンポンと言ってましたが、これは我が家だけでしょうか?

    地元にいるとわからんかったけど、テレビのニュースやなんかで「遠州弁」を聞くと、あっ!と反応するだよね。
    見ると静岡県西部。
    やっぱし、アクセント独特だら?

    ユーザーID:3422357028

  • 「〜ら」「〜だもんで〜」

    身内の葬儀で「よばれた?」と親戚に言われて、誰に呼ばれるっていうのよって思っていたらお清めの食事をすませたか?の意味でした。「いただく」意味もあるようで、和菓子をお土産に差し上げると、お茶の時によばれるからと言われた事もありました。西伊豆地方の言葉は方言だらけです。主人の親戚とはフェードアウトしたので何年も聞いてないですが、亡き義父の「〜だもんで」はもう一度聞きたいです。

    ユーザーID:1101637758

  • 東西南北

    東部在住です。
    poppoさん、東西南北で場所の説明、
    私も東京の友達に指摘されて初めて気付きました。
    きっと富士山の見える方角が北、という感覚があるからですね〜。
    東京に住んでた時は富士山が見えなかったので、
    東西南北で説明できませんでしたよ(笑)

    ユーザーID:3114502824

  • 参加させてください。

    中部に10年強住んでました。
    楽しそうなので遅ればせながら参加しまあす。
    藤枝のローカル新聞に藤枝弁と島田弁の違いが載ってたりして、隣同士でそんなに違うんだあ、と感動した事が有ります。
    それで気になって良く聞いていると、焼津、藤枝、島田で言葉の違いが有るのがわかりました。

    今は東部に住んでいますが、中部とは言葉が全く違います。
    やはり関東の言葉に近いですね。

    ユーザーID:1626622371

  • ありますね、確かに。

    語尾に「だに」とか「ら」。をつけるのが、静岡特有の方言でしょうか。
    京都弁(「おおきに」など)も個人的に優しく聞こえて、耳触りが良くて素敵だと思いますが、静岡弁も、癒される特有のしゃべり方があるんだな、と思います。
    関東圏内に近い静岡県ですが、やはり、方言を言うんだなと思いました。

    あとは、アクセントです。
    うしろ(後)を、千葉や東京では、カレー(カ(↑)レー)と普通に言う時のイントネーションにて、「う(↑)しろ」と言うのに対し、静岡では、「う(↓)しろ」と「う」の字だけにアクセントをつけて、「う」だけを上向きに言います。
    *静岡弁と言うよりも、静岡以西の土地では、そうらしいです。

    それと、駐車場を、モータープールと言う事もです。
    千葉や東京では、その様な遣い方は、しないですよね。

    ユーザーID:7155305232

  • 長野ですが

     だら、だに、だもんで。すべて使います。 チンチンになる。言いますよぉ。洗濯物をよせるも普通だと思ってました。いただきました、行ってきました。何が問題?って感じです。長野も南のほうだからかな?でも県最南端の飯田地域よりもうちょっと北の伊那地域の方が共通点が多いような…。不思議。

    ユーザーID:4243977051

  • 茜さんへ

    >お湯が沸騰する=ちんちんになる


    これは愛知県の三河地方(東部)でも言います。

    あとはこれも参考になると思います。

    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1013829640

    ユーザーID:4179355360

  • 大河俳優ピエール瀧さんの所属する

    電気グルーヴが静岡出身です。
    ラジオで喋ってるのを聴いて印象的だったのが
    「○○があるですよ」

    昨年、静岡を旅行しました。
    犬の散歩中の方に道を尋ねたら
    「この道ずーっとまっすぐ行くと信号があるですよ」
    うわー!生で聞けたー!とちょっと感動してしまいした。

    それとゲストに
    「いつも二人して不思議なイントネーションで喋ってるなと思う」
    とも言われていました。

    ユーザーID:4356517598

  • むーむー?

    むーむー?(記憶が定かではありません)、確かお地蔵さんに向かって言っていたような…、仏壇だったかな?
    誰か正しい答えを教えて下さい。
    当時、静岡中部に転勤になり、よそ者扱いされるのがいやなので、質問できませんでした。でも、今でも気になっています。
    茜さんの、お湯がちんちん、聞いた覚えがあります。

    ユーザーID:0383132876

  • 茜さん

    私は東部出身なのですが、『ちんちん』使ってましたよ!
    沸騰の意味もそうですが、何かものすごく高温のものにも使っていました。
    イントネーションは、平坦ですよね?

    でも愛知出身の祖母が近所に住んでいて、その影響もあるのかなぁ。
    まだ覚えているのが、小学生の頃真夏でアスファルトが火傷しそうなほど熱くなっていて、友達に『道路がちんちん!』と言った途端、
    近くを通った中学生男子に大笑いされたんです。
    つまり東部ではあまり言わないのかな・・・と。謎です。

    ユーザーID:0797424254

  • ヨコですが茜さん

    岐阜で使いますよ〜。岐阜は三河(浜松)エリアとも名古屋(某市長)とも違う関西テイスト(関東の方が聞くと)ありつつ…。な、方言です。
    『お湯がちんちん』使ってましたが、年頃になり止めました(笑)

    静岡といえば、昔、南部に住んでいました、バイト先のパートさんが『〜じゃにゃ〜て』(○○じゃなくて)とにゃ〜にゃ〜言ってました。
    名古屋のおばあちゃんと一緒だ〜と思ったんですが、静岡南部も使うんですね〜。
    私は住んでいてマスターしたのは語尾の『さ〜』です。地元出身の同級生には『今はあまり使わない』と言われました。
    南部は関東に通勤、通学してる人も多くて、コテコテの方言はバイト先で聞くだけでしたね。

    ユーザーID:6926979307

  • なつかしい!

    生まれ育ちが静岡市内、大学が東京、その後ずっと海外在住の者です。
    こちら(海外)に来て、あるとき「ふろ」とか「くつ」などの発音の仕方が違うから一体どこの出身ですか、と日本人の方にいわれ、え!違うんだ!と驚いたことが。
    大学のときは、「ちょびちょびする」という言葉が通じず、方言と気づきました・・。
    私の母は「まめったい(非常に活動的に行動すること?)」、「おぞい(古い、物が悪い)」「ぶしょったい(汚い、野暮ったい)」「やっきりする(頭にくる)」などを多用してます。
    静岡に帰省して中学高校時代の友人と会うと、静岡の方言がなんだか懐かしく楽しいです。

    ユーザーID:6225960388

  • ぶそくる

    ありましたね〜「ぶそくる」。
    懐かしすぎて泣けてきます。
    小学校の先生がよくそう言って怒ってました。「みんな何をそんなにぶそくってるのっ」って。

    それから「ばった」。
    「一番、ばった〜」っていうふうに、幼稚園のブランコの順番取りなどで幼い頃より普通に使ってました。
    大学時代に「この席、ばった!」と使ったら皆に笑われ、「じゃ、私はこの席カマキリ」「私はコオロギ」などど言って遊ばれました。

    そうか、「行ってきました」も方言だったんだ・・・

    ユーザーID:1871484051

  • 祖母は方言の宝庫

    前回、正常にレスできてないないと思って、同じようなレスを送ってしまいました、すみません。

    主人の祖母は、方言の宝庫でした。

    「ちんちん」=「沸騰」
    「してごんない」=「してごらん」
    「ねがる」=「腐る」
    「しておくんない」=「してください」
    「よばれる」=「(食事を)いただく」
    「こそばい」=「くすぐったい」

    「本屋(ほんや)」=「本家(ほんけ)」
    「新屋(しんや)」=「分家(ぶんけ)」
    「在所」=「実家」

    幼児言葉で
    「ぶ(ん)ぶ」=「水」
    「おぶー」=「風呂」
    「ばば」「おっこ」=「大便」

    などが気になりました。

    「なに(→↓↑)?」を「なに(→↑)?」と聞かれた時は、「なんだと?もういっぺん言ってみろ」と相手がイラついているか、喧嘩うられているのかとビビりました。
    どなたかがおっしゃっていた「くれてやる」と「なに(→↑)?」は、関東では相手の気を悪くするかも。それ以外は、ほんわかしてて好きです。

    ユーザーID:4281108248

  • 言ってご

    〜してごらん、を、〜してご と言ってました。
    (前出のお茶犬さまご指摘の変化形でしょうか?)

    例えば、

    言ってごらん→言ってご
    やってごらん→やってご
    見てごらん→見てご
    行ってごらん→行ってご

    他県出身の夫はこの言い方が大好きです(?なぜ?)
    なので時々わざと使ってます。

    ユーザーID:1871484051

  • 私も静岡人だもんで!

    他の方も書いてましたが、静岡県の人って自分の事都会の人だと思ってるフシがありますねー。
    よく学校で先生に言われたのが「東京に行くとすぐ静岡人ってバレるよ、君達それ方言だからね」って。
    それでも中心部の人は標準語に近いですね。
    私、結婚して少しイナカに越したら再就職した会社の20代の人たちが「〜だもんで」って連呼するのでびっくりしましたよ!
    仕事の真面目な話してるときに使うんだ!?って。
    ウケ狙いとかじゃなくて普通に使うんですねー。

    まあ、静岡県民はおとなしいというか印象薄めなので、こんな感じでたまには表に出してやってください。

    ユーザーID:0540584877

  • まだ出ていないようなので。

    「こぼす」も言いますね。
    例としては、お湯のみに残ったお茶を捨ててと伝える時に使用します。
    「もう、こぼしちゃって!」など。
    大阪から嫁いだ当時に、「こぼしちゃって!」と言われ、
    「えっ?テーブルにお茶をこぼすの?」と思った事があります。

    あとは、「いや…困る〜」
    例としては、「昨日、財布落としちゃって…」という話に「いや…困る〜」って返事をする事もあります。
    自分は何にも困っていないんですけど、なぜか困るんです。
    ただ、若い人はあまり使わないかもしれません。

    ユーザーID:1381906900

  • 納得!

    兵庫から静岡にやってきて10年。
    静岡の方言にはまだまだ慣れませんが、色々あります…。
    最初に驚いたのが
    「〜だら?」「だもんで」
    小学生の子まで「〜だら?」
    いまどきの高校生の女の子も「〜だら?」
    って言うので、びっくりする以外に何もなく…

    でも、周りのお友達や親族は
    「静岡の方言?無いと思うけど。標準語よ」
    って言います…。
    「だもんで」が気になりすぎて、話が出来なくなった時期があります…。

    他の方がおっしゃってましたが「バカ○○」もよく聞きます。

    10年経っても、まだ慣れません…。
    恐るべし静岡弁です。

    ユーザーID:1600886644

  • 三波春夫か?

    いや〜懐かしいです!涙出そうですよ。
    当方藤枝出身。現在アメリカ在住。周りに同県人はおりません。

    既出ではありますが、「あの衆(あの人たち)」を普通に使って、
    関東出身の夫に「皆の衆みたいだね…」と絶句されたことがあります。

    世間でははんぺんが白いのも、しばらく許せませんでした。
    黒はんぺんの方が絶対おいしいよね?

    ユーザーID:7613410720

  • まだあります

    いちおう全部読みました。
    私は清水生まれで神奈川在住のものです。
    静岡の方言は心が和み、大好きです。
    静岡中部の方言で登場しなかったものをあげると(再登場も多分あると思いますが)

    いやこまるー  女性の言葉でそれはたいへんという意味
    やいやい、しょんねえなあ  それはしょうがないなあ
    ほーかー  そうか
    ほいだけんさー  そうだけど
    おまっちゃーたんと食えよ  あなたがた、沢山食べなさいよ
    いやくなっちゃう  いやになる
    やっきりしちゃう  腹が立つ
    とっぽい  かっこいい
    ふんとうに  本当に
    なにやってるだか 何をやっているのか
    言いもしんに  言いもしないのに
    この紙こわいね  この紙硬いね
    お風呂もしといて お風呂沸かしといて
    頭切る      理髪店に行く
    ちいっとでいいからちょうだい 少しで良いから下さい

    ユーザーID:9200917957

  • お〜〜〜っ!懐かしい!

    地方はどこもそうかもしれませんが、大きい川を渡ったり山をこえると少し言葉が変わりますよね。
    富士川、安倍川、大井川、天竜川が境になってた気もします。
    ニャンコさん、原付のことを「ポンポン」てよく言ってました。
    めちゃ懐かしいです。

    よく「が」という助詞が「ん」になりますね。
    例えば、雨が降ってきた→雨ン降ってきた 足が痒い→足ン痒い のように。
    語尾が「にゃあ」と猫のようになることもあります。
    例えば、寒い→さみゃあ 痛い→いちゃあ しょうがない→しょんにゃあ など。
    うちのばぁちゃんは、「あ〜しゃん嫁っ子ン、しょんにゃ〜あだよ。」(うちの嫁はしょうがない)、じぃちゃんは「わけ〜しゅう、そこんとこ、へしゃ〜といてくりょ〜」(若手、そこを押さえておいてくれないか?)みたいな会話でした(笑)
    他の方も指摘されていましたが、アクセントの位置が変わっているのも特徴だと思います。
    出来る、飽きる、服、靴などは頭にアクセントでその後下がる。
    お土産は「み」にアクセントで、そこだけ上がる、等々。
    静岡弁いろいろと思い出させていただいて楽しかったです。ありがとうございました。

    ユーザーID:8520324269

  • かじる!!!

    昔、東部地域の人と付き合っていたときのこと。

    相手のお家におじゃまして、ご家族と楽しく会話していたところで突然相手に

    「ごめん!背中かじって!!」

    と言われ、どうしていいかわかりませんでした。
    当然ご家族もそんな私の顔をみてクスクス笑ってるし・・・

    背中をかじる=背中をかく ということだったのですね。

    「かじる」のほかにも「こばっちょにあるものを取って」と言われて、わけわからん顔をしたらまたも周りにクスクス笑われました。

    こばっちょ=はじっこ だったかな。

    生まれも育ちも東京の私には真新しいことづくし。付き合ってた相手の他、中部・西部在住の「しぞーか」な仲間たちもみんな地元が大好きな人たちばかり。そんな彼らにすすめられて「しぞーか弁」の本も買いました。まだ売ってるかな?!もちろん買ったからといって、マスターできたわけではありませんが・・・。

    そして浜松ネタですが、大好きな言葉です。外国語に聞こえることもあるみたいですね・・・「やらまいか」。

    ユーザーID:1615308022

  • おぞい・・

    静岡に2年住んでいました。
    「〜だもんでぇ」は、定番中の定番ですね(笑)。
    あとは、「おぞい」とか・・。

    それから、静岡中部のおばちゃんはよく「かわいいだね〜」とか
    形容詞に「だね〜」って、よくつけてたと思います。
    「今日は寒いだね〜」とか・・。
    静岡の人って高校生ぐらいまでは、自分たちが使ってるのは標準語だと思ってるみたいですね。
    外部の人間から見たら、バリバリの静岡弁です。
    でも、静岡の言葉も静岡の人たちも、大好きですよ!

    ユーザーID:5835866986

  • 懐かしい〜

    横浜出身、主人の転勤で掛川に5年住み、横浜に戻ってます
    引越してすぐ、社宅の幼稚園のお子さんが語尾に「○○だに〜」とつけて話しているのを聞いて「今、テレビではやっているアニメの言葉なの?」と思わず聞いてしまいました(^^ゞ
    その時、語尾に「ら〜」「に〜」とつき、彼女のキャラクターそのまま、かわいらしくのんびりしたしゃべり方だなぁと思っていた遠州出身の大学の同級生を思い出しました

    5年いると「○○ら〜」「○○に〜」「だもんでね」「○○するだよ〜」と馴染んでしまいましたよ〜
    イントネーションが違うのもすっかりうつってます
    み↑なみ、に↑し、ひ↑がし、く↑つ…久しぶりに横浜に戻ってきてイントネーションがどこだったか混乱…
    メールで「了解」を「はいね」とよくうってたけど、イヤイヤ了解しているように聞こえるかも?、横浜では「じゃん」で「じゃんね」じゃない?、とか
    小学生のうちの子達は、学校でイントネーションを指摘され「ん?」と思うことがあるようです

    黒はんぺん!食べたい!おでんにフライにソテーに…重宝しました
    「いわしのつみれ」とは、ちょっと違うんですよね〜

    ユーザーID:6384735789

  • 犬にやる飯はあってもおみゃーにやる飯はにゃーずら!

    昔『細うで繁盛記』と言うドラマがあり母親が見ていたので一緒に見ていました。ドラマの舞台が伊豆だったのですが、あまりの方言の違いにびっくりしたことを覚えています。

    ちなみに当方、伊豆ではない富士山寄りの静岡東部出身です。
    海外に永住しており実家を離れてから既に30年近い年月が経っているので方言は出ませんが(と言うか日本語も怪しい・・・)、まだそこで暮らす親兄弟との電話で心和ませてもらっています。
    でも、皆さんの書き込みを読んで気付いたのですが、静岡東部は西部や中部より方言が少ないと思いました。

    静岡を知る外国人は少ないのですが、山、川、海、温泉もあって東京からも1時間、亡き黒澤明監督を始め有名人の別荘も多数ある(あった)ところだと自慢しております。

    ユーザーID:6775693919

  • 「お湯がちんちん」について尋ねた茜です

    長年の疑問にお答え頂き ありがとうございました。

    「お湯がちんちんになる」って静岡の方言ではなかったのですね。

    だから主人も同級生も使わなかったのですね。
    たぶん浜松市出身の母がどういう理由かはわかりませんが子供の頃から使っていて それが我家の日常語になったのでしょう。

    そんな一つの言葉ですが 母は浜松から静岡に嫁いできたんだな・・・なんて(現代では遠くはありませんが 当時はちょっと遠くに嫁ぐ感覚だったのだと思います)ちょっとしみじみします。


    言葉って本当に面白いですね。

    夫婦ともに静岡市出身なので方言に気づかないことが多いのですが それもまた何だか心が和みます。

    私の長年の疑問にお答え頂きほんとうにありがとうございました。

    ユーザーID:7147727426

  • じょんじょん

    何だと思います?

    海水浴場に「じょんじょん500円」とかって書いてあります!

    ビーチサンダルのことです!

    あとは、
    すびる=(腫れが)ひく、
    かんからかん=空き缶、
    きぃないの=黄色の、
    しょんない=仕方ない、
    しゅらくさい=憎たらしい…とかですかね。
    すでに出てたらすみません。

    ユーザーID:5263463914

  • あるに

    少しだけ

    けっこいよめっこンきただに〜。 / 綺麗なお嫁さんが来ましたよ。
    そこンさーの壁ンとこン、いみりンいってるら〜。 / そこの壁のところにヒビが入ってますね。
    皿さらもってきゃぁいーじゃんねぇ? / 皿ごともって行けばいいですよね?
    子供らンくるっちゃっていかんだよ〜。 / 子供たちがはしゃいぎまわってしまっていけません。
    とーたって、鍵ーかって、ちゃっといくかぁ。 / 戸を閉めて、鍵をかけて、すぐに出かけましょう。
    ふんだもんだでやりゃーせんだよ。 / そういうことでやらないことにしました。
    そりゃぁ〜、やらんじゃいれ。 / 当然やりますよ(当然やりましたよ)。
    おとついさーたれまわってたらぁ? / 一昨日騒ぎまわっていたでしょう?
    宿題やっとかんとぶっさらわれるにい。 / 宿題をやっておかないとぶっとばされる(殴られる)よ。
    ささほーさじゃんね。 / 乱雑な状態ですね。

    東西南北で道案内するのは普通じゃなかったのかぁ。気付いていませんでした。
    カーナビは地図が回転しないノース・アップ(北が上)がデフォルトです。

    ユーザーID:8675711539

  • 「ゆるせくない」??

    京都から静岡市に引っ越してきて、言葉の違いが面白い毎日です!

    既出の方言(だら〜等)はもちろん最初は驚きましたが、
    最近「ゆるせくない」(=落ち着かない様)と言う言葉を新たに聞きました。

    「○○の衆」も静岡弁だったのですね。
    主人やその周りの人も使っていて、なんだか渋い言葉だな〜と思っていました。

    年配の女性たちがリズミカルに話していると内容がもう分からなくなってしまいます(笑)

    ユーザーID:1319272961

  • 目からウロコ!

     くるりんさんのレスを読んで、「やだ、困るぅ〜」って言ってるって気がついた!
     東京に出てきて20年も経っているというのに! ぜんぜん意識してなかった!
     友達からちょっとしたミスの話とか聞かされると言ってる!!
     地元の友達も、相づちのように「困るじゃ〜」と挟んできます!
     そーいえば、困るをあんなに相づち代わりに使ってる人、東京では見たことないかも。
     方言とは言いがたいけど、ちょっと独特ですよね。
     私がどーしても抜けきらないのは、やっぱり「じゃんね」です。
     静岡市内の学校に通っていた友人が「どーゆーこん?」って言っているのを聞いて、
     かわいかったので、それは意識して使い始めたら、癖になってしまいました。
     今の若い子って使うのかな? 「おっかにゃー(怖い)」とか。
     

    ユーザーID:0280493317

  • 黒ずみ

    三島出身です。

    東京で3年ほど勤めていたのですが、同僚に
    「膝ぶつけて黒ずみになっちゃったよ〜。」
    と言ったら、
    「…黒ずみ?なんで?」とその場にいた東京出身者3名から同時に聞かれました。
    まさか、黒ずみが通じないとは思ってなかったので、
    「これだけど…。」
    と、ぶつけた所を見せたら
    「あ〜!青あざのこと!?」
    と返されて、ようやく『黒ずみ』が方言だと気づきました。

    確かに、一般的に『黒ずみ』と言うと色素沈着のことですよね。
    でも子供の時からぶつけてできた痣を黒ずみと表現していたので、まさか方言だったとは!とけっこうショックでした。

    ユーザーID:5416838574

  • ばぁかびっくりだに

    まさかこの小町で静岡弁トピに出会えると思ってなかったもんでびっくりしたっけよぉ
    西部生まれで現中部在住だけんが、同じ県内でもちーっと違うだよねぇ
    自分じゃぁ意識してないだけんが「〜らぁ」「〜だらぁ」「〜だにぃ」は
    相当連呼してるらしいだよねぇ

    最近じゃぁ
    「鼻のてんこちょについてるに?」
    「ひずるしいでカーテンしめといて」
    「こずんでるでよくかき回してよ」
    なんてさらっと言っただけだに、同僚の目は???になってたっけやぁ

    若い頃は発言する前に、方言出ないように気ぃつけたけんが
    今じゃ突っ込まれても
    「だでなに???」
    ってかわしちゃうけんがね!

    ユーザーID:4446048178

  • 確かに「標準語しゃべっとる!」と思っとった

    県外から転勤で静岡県内で数年仕事をさせていただいておりました。

    転勤族なので、方言は大好きで差別する気持ちは全くないのですが

    静岡の方々は、よその県の方に比べて
    「自分達は標準語をしゃべっている!」という意識が強いようです。

    県外出身で県庁勤務の方も同意されておりました。

    どうしてそのように思うのか根拠を知りたくて今でも興味深いです。

    ユーザーID:3451507683

  • なつかしい

    富士宮に4年間住んでいました。山梨の人も大勢働きに来ていました。
    「〜ら」はごく普通で、何だか人がよさそうな印象でした。
    幼稚園のことを「お幼稚」と言っていました。
    あと、「肉を食わざー」とか言われると、ものすごくガツガツ食べそうな
    イメージでぎょっとしました。
    「目がパカランパカランするですよ〜」(眠れないときに使う?)は
    笑ってしまいます。
    「ありがとっ!」と早口で言うのも面白いです。
    「いただきました」というのも方言だったんですね。
    東部はなごみ系の言葉が多かったきがします。

    ユーザーID:8077325970

  • 真っ赤い

    東京育ちで浜松に来てずいぶん言葉が違うなと思いました。
    いろいろありますが、いかにも方言というのはそれはそれでいいと思います。しかし標準語のようで実は違うというのが意外に面倒なのではないでしょうか。静岡の人が東京に行った場合、俗っぽい表現が許される場面では方言丸出しで何も問題ないのですが、ちょっと改まった席などで標準語のつもりで話していて実は方言だったという時に戸惑うかもしれません。

    その例が「真っ赤い」です。標準語では「真っ赤な」という形容動詞でしか使いませんね。
    それと可能を示す場合、「見えれる」、「言えれる」、「立てれる」、それを否定する場合に「見えれない」、「言えれない」、「立てれない」というような言い方があって、非常に違和感を覚えました。名古屋などでもこのような言い方があるようですが、何となく文法の間違いのように感じてしまうのです。

    ユーザーID:3992117335

  • しぞーか歴3●年

    「こればった〜 」と、いう言葉を使います。

    使い方の例  この席ばったー。  
            この次ばったー。

    意味は予約したとかkeepしたという感じですかね。

    ユーザーID:0497382496

  • ごめんなさい ななかさん 横です

    憎らしいと言う意味の言葉は
    「しゃらくさい」
    では無いでしょうか?

    じょんじょん…
    方言だったんですね…
    小さい頃
    「じょんじょん隠し〜じょん隠し〜」
    と歌いながら靴を隠す遊びがあったんです。
    まさか方言だったとは…
    確かに「ゴムじょんじょん」は東京では通じませんでした。
    神奈川の湘南でも通じなくて高校の頃泳ぎに行った時に波にゴムじょんじょん流されたので
    「すみませ〜ん!そのじょんじょん取って下さい〜」
    と頼んだら思い切り不審な顔されました。

    ふと思い出しました。

    ユーザーID:7168891897

  • ぬくとい

    まだ出ていないところで「ぬくとい」。

    暖かい というよりも、もう少しぬるい温度で柔らかい語感が好きです。

    お布団に湯たんぽいれてあるから、ぬくといよー。

    ユーザーID:4499766967

  • しゃらくさい

    「しゃらくさい」は憎たらしいというよりも、小生意気ってニュアンスだと思います。

    方言って微妙なニュアンスが含まれているから、共通語に置き換えるのが難しいですね。

    やっきりする
    ちょびちょび
    おとましい
    まめったい
    やいやい

    など。皆さんの通訳も、「そーそー」って納得できるんだけど、ほんのちょっぴりのニュアンスがねー。伝わると方言の愛着が倍増するのになー と思います。

    ユーザーID:4499766967

  • 歩って

    静岡出身の人と、長野出身の人が「歩いて」を「歩って」って言うのがどうしても気になって。。

    2人とも付き合ってしばらくは特に気になる方言はありませんでしたが、1年くらい付き合ってから言うようになりました。

    イントネーションもちょいちょい?と思いますが気にしないように努めてます。

    歩って、は直らないみたいです(涙)

    静岡じゃなかったらすみません。

    あと、もし他の地方で「歩って」と使う方がいらっしゃったら教えて欲しいです。

    ユーザーID:8817773085

  • ポンポン

    皆さんの発言楽しく読ませていただいてます。まだ出てない様なので…ポンポンたしか、原付バイク中でもカブをさして、そう呼んでいた記憶が。浜松あたりでききました。

    ユーザーID:4327926918

  • 発音が違う

    夫・義父母が静岡出身です。

    義母の親戚の多くは、静岡は東京と同じ習慣・言葉だと思っていてびっくりしました。

    言葉が同じでも発音が違う、というものがけっこうありますよ。

    静岡県内でも場所によるかもしれませんが、義父母は静岡市出身です。

    姑は「見える」「食べる」などの3文字の動詞の1文字目にアクセントがあります。
    「くつ」は「く」を高めに発音しています。
    東京では「見える」「食べる」は最初の2文字は平坦に、最後の1文字を低めに発音します。「くつ」は平坦です。

    また、姑は視覚障害者のために朗読ボランティアをやっているのですが、方言があるために利用者が理解できない、と録音のときに何回もやり直しになってしまうそうです。
    本人は方言だと思わずにしゃべっているそうなんですけどね。

    ユーザーID:1879821454

  • にゃあ

    東部ですが、
    「ない」→「にゃあ」「にゃー」
    です。

    例:
    「危ない」→「あぶにゃあ」
    「時間がない」→「時間がにゃー」

    この地元に行った時に、女子高生の女の子二人が、
    「私、400円しかにゃー」
    等とにゃあ、にゃあ話していて印象深かったです。

    ユーザーID:7705984021

  • 既出でしたら、すみません

    茨城(方言・アクセントの独特さ、及びそれに気がついていない人の率、静岡の比では無いと思います)出身東京在住のものです。
     学生時代に、静岡県(焼津、静岡、浜松等)出身の彼と数人の友人がいました。
    語尾に「〜ら」や「〜だら」をつけること、「本棚」のアクセントが独特なこと、何時(なんじ)?というのを「いく時」と聞く事(これは彼のお母様から聞いた覚えしかないので、若い方は言わないかも?)などが特に印象的でした。
    また以前に、東京在住が長くほとんど標準語を話されるおじさまと長話する機会があったのですが、彼がぼそっと話された「舌べら」という単語で、私は彼が静岡のご出身であることを当てて、たいへんに驚かれたことがあります。

    以下トピ違いですが、聞いてください。
    学生時代以来、私はそれまでのある習慣というか方法を、静岡流に変えました。それはみかんの剥き方です。それまではヘタの無い方から剥いていたのですが、静岡流に、ヘタの方から剥くようになりました。
    なんだか気に入っちゃったのです。
    今は静岡出身の友人はいませんが、去年から仕事で静岡に行く機会ができました。とても嬉しいです。

    ユーザーID:2485981415

  • ワクワクしてきたにー!

    実家は浜松です。
    面白く読ませていただいています。

    私は愛知県東部で生まれ育ちました。
    基本は静岡西部の方言と良く似ているんですが、ほかの方も仰ってるように、小さいとき、母親(両親は静岡西部出身)の名詞の発音は気になりました。

    何でも初めにアクセントを置くんですよね。
    例えば、ガラスを「ガ」ラスみたいな。「カラス(烏)」の発音で「ガラス」と言うんです。ウチの母は。

    やだなー、こうなりたくないなー、と思ってもうつってしまうもんなんですね。
    学校(愛知時代)で先生に「東」を「ひ」がし と発音したら、その発音は「干菓子」じゃん、と言われてしまったのを今でも覚えてます。

    あ、あと祖母がよく言う「ひょんきんでない」は、当時愛知っこの私にはさっぱり分からない言葉だったなー。


    成人してからは西部にある実家に住み、現在は海外にいます。
    そして今週末、浜岡に住んでる友達が12日間遊びに来ます。

    皆さんのレス読んだら、方言で話しまくるの、ど楽しみになって来たにー!!

    ユーザーID:1945561143

  • こんにちは

    あるていどの年齢以上のおばさんの会話を聞いていると、
    持ちにいく(取りにいく)
    かやす(返す)
    という言葉をよく使っています。

    「去年」の発音のアクセントの一番強い部分が、きょ、になく、ね、に来ます。これは私が都会に出て人前でスピーチするときに指摘されたことです。田舎に帰ったときに、それを友達や周りの人にいったのだけど、
    ぜったい間違いではない、とゆずりませんでした。
    ほとんどの人が標準語だと思っているみたい。

    ユーザーID:4693200970

  • これもそうかな?

    おこれる→頭にくる
    東京育ちの夫と喧嘩した時に
    「ばかおこれるらー!!」と言ったら??な顔をされました。

    ユーザーID:9045695240

  • これもそうだら?

    ビーチサンダルを「まんねん」って言いますよね!?
    義父だけかと思ったら、若いママさんたちも「まんねん」って言っているので、ちょっと驚いた・・・

    西部だけかしら??

    ユーザーID:4281108248

  • 青ずみる

    富士山ナンバーさん、三島のご出身との事ですが、
    こちら中部では同じ使い方で「青ずみる」と言います。
    黒も青も、痣ができた状況を的確に伝える表現ですよね。便利ですし。

    静岡県民に方言を意識している人が少ない理由についてですが、
    私は、あまり標準語に執着心がないからではないかと思っていました。
    東京から適当に距離があるので、東京に強い拘りをもつ人が少ない、
    東京の人間に対して劣等感を抱く状況に遭遇しにくいのではないのかと。
    関心が薄い事に人はあまり気が回りませんからね。
    (逆に関東の県では標準語⇔方言の葛藤が根強いですよね)
    方言だと分かっても、あ〜方言だったっけ?えへへへ〜で済ませてしまう、
    のんびりとした県民性も上手く働いているのかもしれません。

    最後に、静岡県民か否かを判断するには「ジュビロ磐田」を発音させる事。
    スポーツ番組を観ているとつくづく思います。

    ユーザーID:7073169538

  • 質問してもいいですか?

    昔、静岡県静岡市出身の友達に聞いたのですが
    「せーの、で、持ち上げるよ」と皆で一緒に重い荷物を持ち上げる時のタイミングが
    静岡と東京では違う、というのです。(ちなみに私は東京出身です)

    「せーのっ、」で持ち上げるのが東京

    「せーのーでー、」の次で持ち上げるのが静岡、だとか。

    「でー」まで待って、その次で「よっ」と上がるのだ、と・・・・
    ・・・・そしたら東京人と一緒に荷物持ち上げられないじゃない!
    と、大笑いしたのですが・・・。

    本当ですか?彼女以外の静岡出身者にまだ確認した事がないので
    トピ主旨とはちょっと違いますが便乗して質問させてください。
    よろしくお願いします。

    ユーザーID:0820306473

  • ひっちくどいって言いますか?

    私は名古屋生まれ名古屋育ちなのですが、祖父母が磐田出身です。で、名古屋の人は言っていなかったことばで「ひっちくどい」という言い方、静岡の言葉でしょうか?「しつこい」みたいな意味のはずですが。

    祖母(祖父は既に他界)が「ずら〜」言っていましたね。

    方角を教える時の東西南北、沸騰のちんちん、「どえらい」もっと強調すると「どえりゃあ〜」(とてもすごい)名古屋でも言います。

    大学で東京に行っていたのですが、静岡市、元清水市、掛川、袋井出身の人たちの言葉をなつかしく思い出しました。地方出身者ばかりで、方言談義で盛り上がりました。こういうトピ好きです。

    言葉とは違うのですが、この地方のひとは、納豆食べないんですか?昔の人だから?塩辛とかなめことかヌルヌルしたものが苦手とか...私の知り合いだけだったんでしょうか。

    ユーザーID:5521618506

  • ポンポン乗ってジョンジョン買いに行かざぁ。

    これがわかったら貴方も静岡人!(笑)

    私も生まれも育ちも静岡県静岡市です。
    大学で初めて地元静岡を離れて「静岡弁」の存在に気づきました。(汗)

    友達に指摘されてちょっと恥ずかしかったのは、

    「私の席ばっといて」(取っておいて)

    大笑いされて初めて方言だと気づきました。今ではいい思い出ですね。

    静岡弁・・・じゃなくて、「しぞーか弁」大好きです!

    訳:オートバイ(ホンダのカブ)に乗ってビーチサンダルを買いに行こう。

    ユーザーID:2554189251

  • もす

    静岡に限りなく近い神奈川県の出身です。

    miiidoさんのレスで納得しました。
    実家に行くと、ごみ集積所に「燃せるゴミ」の看板があります。
    いっしょにいた子どもと「燃やせる」の間違いだよねぇと突っ込んでいました。
    あれは方言、だったんですね・・・失礼しました。

    わが実家地方、静岡の方言は少なからず影響を与えているようです。
    近所のおばあちゃんたちは

    おまっちらぁ・・・(おまえさんたち)
    おらっちらぁ・・・(わたしたち)

    と呼びかけあっていました。

    じゃんね・・・これも静岡だったんですね。

    少しずれるから、どんぴしゃじゃないけど、
    なんだかとても懐かしいです。

    ユーザーID:1305393387

  • 弁じゃないけど

    ちからもちさんの「せーのーでっ」をやってみました。
    意識していると、よく判りません・・・
    が、私の場合は、「いっせーのーでっ」 の 小さな【っ】で力を込めているようです。

    せーのっ と、せーのーでっ は、っ の位置が違うのでは? と考えます。

    このレスを読みながら思い出したのは、友達の話です。
    信号がない四つ角で、直進車と右折車が鉢合わせした時、
    静岡ナンバーは道を譲る気があるのか、自分が進みたいのか判らないそうです。
    静岡人同士なら、阿吽の呼吸で判るのに、
    他から来た人が静岡を走っていると、タイミングが取れないと。

    これも、県民性なのかなー と思い出しました。

    ユーザーID:4499766967

  • 息子が静岡弁しゃべっている!!

    清水出身、関西在住です。
    懐かしくって笑いながら読んでいましたが、いくつも、標準語だと思い込んでいた言葉があってびっくりしています。

    なので、私の言葉をまねる息子は、関西弁に静岡弁が混じっているということに、さっき気付きました。

    息子がタイムリーに”背中かじって〜”と叫び、”え、これ方言なの?”と夫に聞いたら、普通は”掻く”じゃないのと言われてしまいました。
    まだ、ありそうです。う〜〜ん、どうしようかな。

    話は別ですが、九州出身の同僚が”せからしか〜”といったとき、意味を聞いて”ああ、しゃらくさいっていうような感じね”と返したんだけど、それって、方言対方言の応酬だったわけですね。

    ところで、出てなさそうな方言
    ”いみり”-> ひび  いみりがいった(ひびが入ったということ)
    ”はぶけ”-> 仲間外れ
    両方とも夫に、それ違うと言われた言葉です。
    はぶけって標準語じゃなかったんですか?

    ユーザーID:6425682365

  • 「せからしか」と「しゃらくさい」

    momoさんのおっしゃる、九州の「せからしか〜」と静岡の「しゃらくさい」ってちょっとニュアンスが違う気がします。「せからしか〜」は目の前にいる人にいらいらした場合などに使用する言葉で、「しゃらくさい」は陰で誰かのことを「あいつほんとしゃらくさいら」という感じだと思います。

    もうすぐ百歳になる祖母がよく使う言葉
    「ほぉ〜そうかね」(あら、そうなの)
    「わしゃ知らなんだだよ」(私は知らなかったわ)
    「いやったいやあ」(いやねえ)

    既出ですが「やいやい」は親世代はよく使いますねー。
    「燃す」は私も使います(笑)。
    あと父が「ぶっさらうぞ」って昔よく言っていました。怖い。

    とてもという意味あいで
    「ばか」や「ど」や「うんと」を言葉の前によくつけますね。
    「ばかいやだら」「どいや」「うんといや」
    「ばかしょんない」「どしょんない」「うんとしょんないに」など。

    あとは「ばかに」という言葉を、やけにというような意味で使いますね。
    (あれ?これも方言ですよね・・・?)

    ユーザーID:7479613295

  • しぞーかじゃんね〜

    懐かしい話題に、つい出てきました。私も高校卒業後上京した組です。

    まず静岡の人は静岡を「しぞーか」と言いますね。最近では「しぞーかおでん」という表示を目にするようになりましたが。あ〜懐かしいな、駄菓子屋で食べたあのおでんの味。

    あと、「今行く」を「今来る」って言いますよね。

    それと「大変だった」「きつかった」「疲れた」を”えらい”っていいませんか?例えば「昨日の山登りはえらいっけだよー」とか。

    私は静岡市の安倍川を渡った焼津寄りに住んでいたので、高校生の時「川向こう」といって差別されてました(笑)高校に入って「〜だら?」と言ったら友達に爆笑されました、へ?

    既出ですが「去年」をきょねんの「ね」にアクセントを持ってきますね。
    あと「〜言うから」を「言うもんで」などなど、あ〜いくらでも出るなぁ。

    NACK5のパーソナリティーのバカボン鬼塚氏が好きで良く聞いていますが彼は浜松の方の出で、自転車のことを「けった」って呼んでたって番組で言っていました。そういう私は今では立派な?埼玉都民です。

    ユーザーID:7304960220

  • まだあったっけだよー

    追加です。

    「あげる」を「くれる」・・・「おばさんがこれくれるよ」
    「しょうがない」を「しょんない」・・・「しょんないじゃんねー」
    「はぶっこ」「はぶせ」・・・仲間はずれ
    あと言葉と言葉の間に「ん」を入れる
    「雨ん降ってきたで気をつけてかえんないとかぜんひくよ」・・雨が降ってきたから気をつけて帰らないと風邪ひくよ
    既出ですが、「ここばった!」はよく言いましたね〜。
    「きのう」は”の”にアクセントがあり、本棚は”だ”にアクセントですよね。標準語ではきのうは平坦、本棚は”ほ”にアクセント。

    標準語(?)の「えんがちょ」に相当する静岡弁が確かあったと思うのですが、うーん思い出せません。誰か知ってるら〜?

    ユーザーID:7304960220

  • 楽しいです


    私は伊豆出身で、東京在住です。

    「〜だら」「〜ら」はあまりにも有名ですね。

    私の祖母や母は、お風呂に肩まで「つかる」を「こさる」といってました。
    あと、「多い」を「えらい」
    「嫌になる」を「やだくなる」
    「意気地なし」を「じちなし」


    ここを読んでいて思い出したのが
    「まめたい」「とぶ」「よばれる」「持ちにいく」「あかんない」「黒ずみ」でした。


    読んでてとても楽しいので沢山レスがついてほしいです。

    ユーザーID:6845160795

  • ぶしょったい

    みっともないことを「ぶしょったい」って言いますね。
    「やっきりする」は既出ですね。

    同じ静岡でも方言に伊豆・東部・中部・西部で微妙に違いが、あると思います!

    ユーザーID:7304960220

  • 追加です

    思い出したので追加です。いずれも静岡にいた頃は、もちろん全国共通
    の言葉と思っていました。
    意味は省略します。
    いいっけじゃん  わるいっけねえ 偉いっけじゃん
    いやだよおこの子は
    ええかんにしぃよ
    ほっときゃあいいだよ
    ばかみたいじゃん
    そうばっかじゃあないだよ
    やるせんないねー
    かんだるい
    最後の「かんだるい」は県外に出るまで標準語と思っていました。
    ですから関東の「かったるい」を聞いたときは、なんて田舎くさい言葉と
    思いました。

    ユーザーID:9408172146

  • 先日静岡に帰省しました

    静岡の方言って普段気づいていないだけでたくさんありますよね。
    静岡の駅で新幹線から東海道線に乗り換えると、一気に静岡の方言満載になって帰ってきたーって気になります。
    現在海外に住んでいるんですが、先日静岡に一週間帰っていたら言葉が静岡の方言&イントネーションに一気に戻ってしまいました。
    東京に15年も住んでいたのに標準語には戻りません。方言恐るべしです。もう開き直って日本語は静岡弁で通そうと思います。
    ここでも「しぞーか」って入力してしまって変換できないし、メールを書けば「日本は寒かったです」と書きたいのに「さぶい」と打ってしまいます。

    このトピをみるまで「じょんじょん」が方言だったって知りませんでした。幼児語だと思っていました。
    たまに東京出身の主人に通じない言葉があるのは、方言を無意識に使っているからでしょうかね。

    ユーザーID:1964093145

  • やくたいもないけんど

    出身は県東部です。
    「わざと○○する」を
    「はざって○○する」
    「うっかり悪気なく○○する」を
    「がらいで○○する」
    と言っていました。
    例→「脚ふんじゃってごめんねぇ。はざってしたじゃないだよ。がらいでしちゃっただよ」
    ちなみに…他人の脚を踏んでおいて、知らん顔してとぼけてる人は、「そらつかい」です。こういう人を見ると、業が煮えますね。
    「業が煮える」→とても腹立たしい。

    ユーザーID:7354125770

  • 誰か標準語になおして

    それどういう意味?と聞かれても、どうしても標準語になおせない言葉があるんです。

    「おおぼったい」

    他の「○○ぼったい」はたいてい説明できるのですが・・・。

    友人にカワイイと言われたのが

    おまんじゅうを手に持ち
    「買おっかなぁ・・・買わないっこしようかな・・・どうしよっかなぁ」
    でした。

    静岡市でもかなりディープな静岡弁使いの父(海側)母(山側)を持っています。

    最近夫は静岡人を見分けるのが得意になりました。
    「午後・○○曜日・くつ・服・食べる」と言わせるとわかるそうです。

    ユーザーID:8124680951

  • 今は古都人さん、「おおぼったい」の意味は。

    一言で説明するのは難しいですが。
    「体の一部が何かに覆われているような違和感がある」ということだと思います。特に、目の周り(まぶた)に使われることが多いかも。例として…
    「前髪が長くて、おおぼったい」 「帽子を目深に被り過ぎておおぼったい」など。
    お年寄りは、「昨日はあちこち歩いたから、膝のあたりがおおぼったいだよ。ついつい膝をどうずいちゃうだよ」などと言いますね。「どうずく」は「いじる」という意味です。
    「おおぼったい」を標準語にすると、「鬱陶しい」が近いかな、と思いますが、あの「目の前に薄い幕が掛かった感じ」は「おおぼったい」としか言えません。そして、「おおぼったい」の鬱陶しさが、動きのない「静」だとしたら、「動」の鬱陶しさを表す方言が東部にはあります。
    「めぐらまったい」です。目の前を何かが絶えずチラチラ動き回るような鬱陶しさを言います。「テレビの前を何度も横切らないでよ!めぐらまったいじゃ」のように使います。

    ユーザーID:7354125770

  • よそ者ですが、し<な>い  市>役所などなど

    東部に来て4年目です。
    主人は地元の人なのですが帰ってきてからどんどん言葉が変わっていきました。
    まずタイトルに書いたように、言葉は同じでもイントネーションが違うことが多いですね。
    ちょっとした違いが多いと感じます。

    例えばよく義理の弟が「金んねぇ。」と言います。お金がないということですよね。「が」が「ん」に置き換わりますね。
    あと、「そんなことしないし。」しないでね。って意味ですよね?
    それから疑問文で「なんでそういう事する?」標準語では最後に「の」が入りますよね。
    どなたかもおっしゃってた「やだ困る!」って私は好きでよく使っちゃってます。

    また、どなたか教えていただきたいのですが、「足をくじいた」と言うと、「骨折した」という意味になるのですか?標準語では「捻挫」と言う意味ですよね?

    ユーザーID:0570626136

  • 追加。。。

    一番気になっていることを忘れてました。

    「もういいにしな」って「もうやめなさい」って意味ですよね。
    あと、語尾の「な」が「な>ぁ」って伸びて下がりますよね。

    「行かないにしよ」「やらないにする」などよく言いますよね。
    しかもアクセントが「な」に来ます。

    東部の方言はイントネーションが優しい感じですね。
    子ども(幼児)に言い聞かせる時など、標準語よりやわらかい感じがするので使わせていただいてます。

    ユーザーID:0570626136

  • サッカーも、野球もバスケも相撲も好きです♪

    静岡生まれ静岡育ちで、大学から神奈川・東京に住んでます。
    「靴」「服」は大学時代に東京っ子から指摘されましたが、頑として直さず、とうとう友人の一人は影響を受けて私と同じイントネーションになりました♪
    ところで昨年夏くらいまで私も「じょんじょん」が方言とは知らず、友人に「ゴムじょん、売ってないかなぁ」と訊いたところものすごく怪訝な顔をされ、「…ゴム草履」と言い直したことが。
    通じないことにひそかに衝撃を受けてました。

    母がよく使うのは、「せずよーんない」(どうしようもない)ですかね。
    文字にすると確かに何だか分からない。

    個人的には「ぬっくい」「ぬくとい」「さぶい」「さぶらっこい」はお気に入りでよく使います。
    ところで「半分こっつ」も方言ですかね?

    ところでどなたか静岡の人は特に標準語を喋っている意識が強いと思うとありましたが…うーん、どうでしょう。
    「訛ってる」と指摘されるのが、どことなくバカにされてる感じで嫌なのかなーとは思いますが。

    ユーザーID:9127024614

  • むさしさんへ

    栃木ですが、「歩って」っていいますよ。
    「さっき○○の方に歩ってったよー(歩いていったよ)」とか。

    神奈川出身の同僚に「ずっと気になってたんですけど、それって『歩いて』ってことですよね?」と言われて衝撃を受けたことを思い出しました。そうか、栃木オンリーじゃなかったのか・・・少し安心しました。でも静岡出身のうちの夫は言いません。広いですもんね、静岡。

    ユーザーID:5624958048

  • 歩って

    県中部出身ですが、「あるって」って言いませんねー。
    群馬の友達がいますが、その人が言ってるのを聞いて、かわいいなーと思ったことはありますが、静岡の方言じゃないと思いますよ。

    ユーザーID:3373725077

  • だにだら活用

    昔、友達が

    そうだに。
    そうだら。

    を”だにだら活用”と呼んでいたのを思い出します。

    ”だにだら”と離れて暮らすようになって15年。
    といっても結婚後中部へ引越しただけですが、
    こちらでは”だにだら”は使わないので、たまに
    「そうだに」「やるだに」「行くだに」と

     にぃ にぃ

    言っているのを(特に男の子)聞くと、ど可愛いと思います。

    あと「わーわー言う」も方言ですよね?
    実家の母がよく使うのですが、

    「あんた、こないだ○○の事をわーわー言ってたら」

    と言われると

    「わーわーなんて言ってないじゃん!」

    て言い返してしまいます。素直に聞けない・・・。

    ユーザーID:9899303544

  • 歩って

    misoさん、栃木県民さん、レスありがとうございます!

    静岡出身の人は大学時代を群馬で過ごしていたので、ひょっとして長野〜群馬〜栃木ライン?!と思いました。

    静岡トピからはずれてましたが、ちょっとすっきりしました!ありがとうございました。

    ユーザーID:8817773085

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧