• ホーム
  • 子供
  • 子育てしながら、素敵で魅力的な生活って本当にできる?

子育てしながら、素敵で魅力的な生活って本当にできる?

レス61
(トピ主3
お気に入り160

妊娠・出産・育児

ruru

30代の専業主婦、子供は幼稚園児ともうすぐ2歳児です。
子育て中だから?と言い訳してよいかわかりませんが、私は毎日疲れて精神的にクタクタになります。
私の理想としては、余裕をもって子育てしながら、お家は綺麗に、いつも笑っている明るく優しいお母さん!
でも現実は・・・子供はドタバタ、掃除しても掃除しても、たった一日でほこりだらけになるリビング、片づかない家。
「子育て中は散らかっていて当たり前」とアドバイスしてくれる友人もいますが、私にとっては散らかっていることがストレスなんです。
家にいるときは子供を追いかけるように片づけばかり、家事ひとつにしても中断、中断の繰り返しでイライラ、子供の昼寝のリズムに合わせていると結局外出もできません。
育児の悩みも多く、下の子は食が細くて準備したご飯を食べてくれたためしがありません。毎食準備し、食べてもらえずブルーになり、イライラしてして、どなったり・・・。下の子の世話が大変で、手のかからない上の子にまで余裕のない接し方をしてしまうこともあります。本当に嫌な母親だと思っています。
そんな自分が嫌で変わりたいですが、変わるエネルギーを子供に全て吸い取られているような気がしてなかなか変われません。
休日は主人が子供を連れだしてくれたりします。家事の協力もしてくれます。なのに「数時間後には帰ってくる・・・また食事の準備か・・・」と憂鬱になって、一人時間も楽しむことができません。
 子育てしながら素敵にイライラしていないお母さんって、どうしてそうやっていられるのでしょうか。
雑誌などを見てると、どのお母さんも素敵でキラキラ、ニコニコしていて、お家も綺麗、きっと子育ての悩みなんてないんだろうなぁ・・・とついつい思ってしまうときがあります。
実際、皆様はどうですか。

ユーザーID:5131047063

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数61

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も同じですーーー

    トピ主さん、大変な思いをされながらも
    がんばっていらっしゃいますね。
    ほんとうにお疲れ様です。

    私も2児の母(育児休業中)ですが、
    お気持ち本当によくわかります。

    子どもに対して一生懸命になればなるほど
    かわいい<ストレス になってしまって
    全てが悪循環。
    がんばってもがんばってもひとりで空回りしている感じです。

    なんとかこんな状況から脱出しようと
    今必至でもがいています。

    ひとつ気付いたのは、精神的な余裕のなさと
    体調の不調がとてもリンクしているということです。
    漢方薬局で相談し、漢方薬で体調を整えたり
    DVDを買って一日10分程度ヨガをしたりしだしたら
    少しずつですが子どもに対しても余裕が生まれました。

    あとは、誰かに話を聞いてもらうことも効果的でした。
    「こんな状況は私だけかも・・・」と言い出せなかったことも
    市の保健師さんや友人、ネットに話してみると
    案外同じような状況の人が多くて、不思議と安心しました。

    子育てにまじめで真剣だからこそ、悩みが多いのだと思います。
    どうか笑顔のママになれるよう、応援しています。

    ユーザーID:0707824582

  • 家事はひとりでやらない!これに尽きます。

    私もこれから子供が生まれるので、トピ主さんの散らかりたくないという気持ちよくわかります!

    おっしゃっているような雑誌に出ている子たちと友達なので実際に彼女たちのお宅にお邪魔しているのですが、言えることは誰もひとりでは家事していない、そしてお金を子供だけでなく自分にも使っているということです。

    ベビーシッター、実家のお母様、家政婦、おい○っくすなどの宅配、外食、クリーニング、お掃除ロボットル○バくんをうまく組み合わせて、いつもおうちも本人も綺麗です。
    今妊娠中なので家政婦さんに来てもらっていますが、当方都心ですがそれでも案外安いですよ。週1で2時間月2万5千円からあります。プロは仕事が早いので2時間でも充分かも。お小遣い削ってでも来てもらう価値があります。お掃除はもちろんベビーフードや冷凍冷蔵お惣菜をいろいろつくってくれたりもします。

    あと、どんなに子どもが大切でも自分の時間だけはみんな死守しています。ベビーシッターや実家を利用して夫婦だけで食事に行くなどして、精神的に余裕を作っていますよ。

    必要経費を計算してご主人と話し合われてみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:4746851728

  • 思い出しました♪

    幼稚園児と0歳児の二人の子育て中に「優雅ねえ〜」とか言われていました

    何故だか分かりますか?
    その生活が欲しくて欲しくてたまらなかったものだからですよ。
    私は結婚してすぐに婦人科の疾病が見つかり、一人目の子が8ヶ月の時に手術。
    二人目欲しくても病気が再発して二歳の時に二度目の手術。
    病室で親子三人の生活に憧れては枕を濡らしました。

    周りは「一人っ子でも良いんじゃない?」と慰めてくれましたが、どうしても
    もう一人欲しくて三度の手術をして二人目を授かりました。
    産後の肥立ちも良くなくて病室で親子四人の生活にどれだけ憧れたか…

    幸い時間はかかりましたが結婚5年目にしてやっと親子四人水入らずの生活を
    始める事ができました。
    体力も少しずつ戻って毎日子供たちと夫と暮らせる生活が宝物のように思えました。

    夜中に目が覚めて病室の天井ではなく、両隣に子供たちが寝ている姿を見ては
    嬉し泣きしました。当たり前の生活がどれほど幸せな事か…

    あの頃の毎日、本当にキラキラしていました。
    トピ主さまも今の可愛いお子さんとの毎日、大切にしてくださいね!

    ユーザーID:3384338099

  • 申し訳ないですが

    笑っちゃいました。

    あなたがイライラするのはきっと「自分一人だけ」が満足することだけを追求して生活しているからですよ!
    下の子がいるから上の子に当たってしまうんじゃないでしょう?

    あなたは「いつも小綺麗でニコニコしてお家もお洒落で片付いている素晴らしい私」が好きなんですよ。
    だからそれを邪魔する(思い通りにならない)子供に苛つくんじゃないかなぁ。

    悩みなんか無いからにこにこしているんだろうなぁ(私の子供は問題だらけ!)みたいな思考から抜け出しましょうよ。
    同じくらいの悩みがあってもイライラする人とニコニコ解決出来る人がいますよ。
    まず自己満足追求を止めてたらどうでしょう。

    ユーザーID:3114112318

  • 雑誌でみるママ達が

    キラキラニコニコしているのは当然です。
    トピ主さんも子育て雑誌に親子で載ると分かったら、
    美容院行って、丁寧にメイクして、カメラの前では素敵な笑顔を見せる事と思います。

    私はとある育児雑誌で、編集者の友人に頼まれて家の中をお披露目したことがありますが、
    数日前には某有名お掃除屋さんに来てもらってワックス掛けましたし、
    いつもは平置きのクッションを奇麗に並べてみたり、
    いつもは庭の花なのに買った花を飾ってみたり…
    そんなものです。(自称オシャレな家ですが)

    部屋が片付かないのは主に子供の物ではありませんか?
    奇麗と自負する我が家では、子供のおもちゃは容量が決まっていて、
    それ以上に増えてきたら子供と相談し、捨てるかリサイクルか、屋根裏に片付けるなりします。
    そして遊ぶエリアを決めて「ここが遊び場」と言い聞かせていたら、
    いつのまにか色々な場所でおもちゃを広げる事はなくなりました。
    食事に関しては、私は食事は好きなものを食べさせてます。
    で、おやつのミニおむすびやお好み焼き(大好物)の中に、きらいな野菜を刻んで食べさせてます。

    ユーザーID:7280415676

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 悩みないんじゃないですか?

    独身時代事情があって仕事を押し付けられて彼氏も作れないと愚痴ばっかり
    の暗かった同級生が劇的に変わっていました。
    5年前に結婚をして「ずっと欲しかった子供もやっと生まれた」と
    キラキラオーラ。マンションに招待されたので出産祝いを持って
    お邪魔し、また仰天しました。カタログみたいな綺麗な部屋に
    子供のキッズルームまであって幸せオーラむんむん。元々美人な顔だった
    けどもっと綺麗になって幼児教室やら習い事で忙しいらしくお洒落な服も着ていました。
    「掃除が好きなので一日に3回も雑巾がけするのー」と言っていましたよ。
    (またまた。新居が嬉しいんだよねぇ)
    綺麗好きな人は何回でも掃除していますよ?性格とか子供の数を言い訳にしたら
    可哀想です。
    あと彼女は本とか雑誌をこまめに読んで色々研究しているみたいです。
    友人を見てると描いたライフスタイルと違う生活をすると暗くなるんだな〜って思いますよ。今の方が明るく美人になったから。あれこそ女の理想です。

    ユーザーID:4555234953

  • 理想と現実

    あくまでも私の印象ですが、「いつも笑って明るいお母さん」の家は結構散らかってるように思います。
    逆に言うと、「綺麗なお家」を維持してるお母さんはガミガミうるさくイライラしてることが多い(雑誌なんて取材中ニコニコしてればOKですよね?)。

    >雑誌などを見てると、どのお母さんも素敵でキラキラ、ニコニコしていて、お家も綺麗、きっと子育ての悩みなんてないんだろうなぁ・・・とついつい思ってしまうときがあります

    私はそういう雑誌をみると、「ああこの家の子かわいそう〜家の中で子供らしく過ごせないんだー」と思ってしまいます。

    実は私もそういうのに憧れた時期がありました。でも、子育てってぐちゃぐちゃでとっ散らかってるもんなんだと思い知りました。
    でも、子供はいつまでも幼児じゃない、そのうち身の回りのことができるようになりやがては家事の手助けもしてくれる。
    まあそうなるように育てるのがまた大変ですが。

    ユーザーID:0745571602

  • 「素敵で魅力的な生活」の定義にもよるでしょうが。

    「幼児がふたり」と「お家は綺麗に」がそもそも両立しませんよね。
    子供と一緒にいる母親が「いつも笑っている」わけにはいきませんよね。
    勝手な理想が実現しないからと言って子供にイライラするなんて、
    子供に
    とってはいい迷惑です。

    > 変わるエネルギーを子供に全て吸い取られているような気がして

    子供は「親のエネルギーを無条件で吸い取る」ことで
    育っていくものだと聞いたことがあります。
    あなたが「吸い取られて」いる分お子さんたちは大きくなっていますよね?
    少しずついろいろできるように、分かるようになっていますよね?

    「子育てしながら」というなら、子育ての期間はまだまだ長いのですから、
    お子さんに手がかからなくなってからの楽しみにとっておけばいいのです。
    あと何年かすれば、遊んだ後は片付けられるようになるし、ひとりで外へ
    行くこともできるようになるし、何より友達といる時間の方が楽しくて
    お母さんべったりではなくなるでしょう。

    雑誌の「素敵なお母さん」は仮の姿。
    本気にしなくていいのです。

    でも、それが悩みだというのはある意味幸せなことかも。

    ユーザーID:2648187073

  • 参考にならないかもしれませんが・・

    幼い子供を育てている時期って、
    本当に疲れた表情&雰囲気出してますよね。

    その時期の写真を見ると、本当につくづくそう想います。

    私もそうですが、周囲の人たちの子育て時期の写真なんかを見てみると、
    歳をとった今よりもずっと老けてますよね。

    子育てから離れた今のほうが、むしろ若々しいと言うか・・・

    もう、仕方ないんですよね、子供を育てるって・・・一人の人間を、
    全うな人間にするため、健全な人間にするための労力って・・・

    ユーザーID:0589211975

  • 虚構の世界

    雑誌なんて、虚構ですよ。
    それくらいは知っていたほうがいいと思います。

    あと、「にこにこのママ。綺麗なお部屋」が理想というのは
    少々子供っぽい理想だなと思ってしまいます。
    地に足が付いていないというか。
    もっとこう肝を据えるというか、しっかり今を生きるようにした方が自身のため、お子さんのためになると思いますよ。

    ユーザーID:0550179433

  • 雑誌に何度も載りました

    4歳と1歳児がいます。6回雑誌に載りました。インテリア特集で2度、ファッションで4度です。

    雑誌って、ほとんどヤラセですよ(笑)撮影がある前には綺麗にしますが、
    うちの場合はインテリアは元々趣味なのでこだわりがありますが、普段は今リビングを見渡しても子供の脱いだ服、郵便、空き缶、ゴミ、色鉛筆…いろいろ散乱しています。

    雑誌に書かれていたことは「綺麗好きなので毎日ワックスかけてますし、子供たちの物は収納をきちんと…」などなど、言ってもないし、してもいないことで笑えました。
    ファッションも雑誌のライターさんから指示が来ますし、向こうが準備したものを私物として掲載されます。

    もちろん外出するときはきれいめな格好でフルメイクで出かけますが、
    予定のない日はUNIQLOのスエットで髪はボサボサ…宅急便の人が知り合いなら腰を抜かすことでしょう。

    なので雑誌やメディアで見ることは鵜呑みにしないほうがいいですよ。

    ユーザーID:6679363241

  • 部屋を決めました

    私は7歳、2歳の子がいます。
    同じように綺麗な家にあこがれていたんですが現実は…。
    そこで、割り切るようにしました。

    リビングだけはインテリアコーディネートさんにおしゃれな家具を選んでもらい、総取換えしました。

    おもちゃ部屋は隣。

    リビングに子供達はおもちゃ等をもって遊びに来てましたが、寝たらすぐおもちゃ部屋へ置き、毎回やっていたらあまりリビングに持ってこなくなりました。
    おもちゃ部屋は数日に1回のみの掃除にし、リビングを常に綺麗にし、私自身リビングにいる時間が多く、子供達は隣で遊ぶことが多く、家事の合間に紅茶を飲んだり、幸せ感を味わっています。

    また、おもちゃって増えていませんか?おまけや、壊れたもの、もう遊んでいないもの等々、うちは半年に1回、そういうおもちゃを「かえっこバンク」に持っていっています。
    どんなものでも引き取ってくれ、ポイントにしてくれます。また他の子がもってきたおもちゃをポイントを使って交換でき、いつも1/3位の量になり、目新しいおもちゃに変わって子供達は大喜びしています。

    ユーザーID:1828887807

  • 髪振り乱している母ちゃん、素敵です

    雑誌に書いてある事を真に受けていたら、
    自分が不幸に見える典型的な例ですね。
    雑誌など、所詮雑誌です。
    雑多な記事が書いてあるだけで無責任なものです。

    30代半ばまでの日本女性は、マスコミから、特に女性誌からの影響が大きいなと感じますが、
    皆カメラの前では「理想の姿」を演じているだけで、
    実際はそんなものじゃありません。

    人一人育て上げて社会に出すのですから人生の最大事業。
    子育ては本当に大変だと思います。
    日々責任のある大きな仕事をなさっているのですから、
    イライラするのも、基本的に仕方ない場合もあります。

    「余裕」をかまして見せている母親も、いないとは言いませんが、
    私は髪振り乱して「母ちゃん」をやっている人、好きです。

    ご自分を否定しないで、そして、お子さんに恵まれた事にいつも感謝なさって、
    毎日全力投球で「生きている」ことを誇りに思って下さい。

    ユーザーID:0925414187

  • 正直・・・意外でした(トピ主)

    皆様のご意見、丁寧に拝見しました。

    正直、ほとんどの皆様に共感をもらえるだろう・・・と思っていました。
    ところが!子育てに理想を描いていない方も多数いらっしゃるのですね。
    子育ては生優しいものではない!と既に割り切っていらっしゃる方が多い気がしました。

    そして、やはりこう思ってしまうのです↓
    「周りのお母さん達は子育てに疲れていないはず」
    ↑このことは日頃から思っていたのです。

    例えば、友人は気軽にお家に呼んでくれるし、いつ遊びにいっても余裕。
    私は、友人が遊びに来るとなると、朝から準備に大忙し。
    子供にカリカリ、イライラ!朝から疲れています。
    仲良く語り合えると、私はついつい共感が欲しくて愚痴をこぼしてしまいますが、周りのママはパワフル!私が「毎日疲れるよね〜」なんて冗談っぽく言っても「そうだね」くらいで、それ以上の愚痴は出てきません。

    そしてまた「子育てで疲れているのは自分だけ?」と、自信までなくなってきます。
    愚痴をこぼさない人って頑張って努力して、そうしているのでしょうか。
    それともそもそも、マイナス要素がないってことなのでしょうか。

    ユーザーID:5131047063

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 私なりの結論

    無理です。
    子供に合わせた生活は、子供中心なのだから、ストレスとの戦いです。
    そういう私も、子供っぽい性格からの脱皮で、大変な試練を受けた感じでした。
    夫と一緒に成長の毎日です。
    子供の成長のスピードは早いです。
    子供は3人いましたが、以外にも末っ子に一番梃子摺りました。
    付いていけません、と、何度さじを投げたくなったことか。
    でも、綺麗なお母さんよりも、子供の身長にあわせて小さくなっていたお母さんの子供さんの方が良い子みたいでしたよ。
    子育てが心配なく卒業を迎えたら、ここからが女の勝負だと思います。
    女性は、昔に比べて若くなったし、
    精神的な安定と、子育てでつかんが自信は、大きいです。
    魅力的な生活は、あとまわしでも掴む夢を持ってほしい。
    楽しみは、後にのこしたりしませんか?
    今、楽しんでしまって、後で後悔のないように。

    ユーザーID:1676627178

  • 区分けするとか。

    散らかって当然の部屋と、散らかさない部屋。
    全部綺麗な状態をキープしようとすると破綻しやすいから。
    あとは子供がいると雑然としてしまいがちなので、可愛いカゴとか、収納ボックスとか整理しやすくする。
    いらないものは即捨てる、整理する、後回しにしない。
    できない時は開き直って、見ない振りも。できるときに片付ければいいじゃないですか?それすら楽しみましょうよ。
    綺麗な部屋より、健康的な食事とお母さんの笑顔がなにより、それさえあれば子供は幸せなんだと信じてます。
    小さな子供は母親のエネルギーで構築されます。当たり前でしょ?
    男の人も、女の人のエネルギーで生かされています。
    女の人は、花や宝石や美味しいもの、美しい音楽や言葉で充電されるものです。(個人的価値観ですが)

    ちょっと、小さなお花を生けてみませんか?

    足りなければ、美容院でもエステでも、コンサートでも、ハウスクリーニングでも、御主人の許容の範囲内でエネルギーをチャージ。

    日頃の自分にちゃんとごほうびしましょう♪

    で、笑顔を。笑顔が一番です。

    ユーザーID:6332888851

  • 母の性分・子供の性格・人数

    トピ主さんのレス読みました。

    みんなたいていはイライラガミガミしてる時期があると思いますよ。
    特に幼児期は。
    でも、元気で優しいお母さんもいるでしょう。実際私の友達にもいましたよ。子供の我儘にイラつきもせず、根気よく関わってました。
    でもそれってその人のもって生まれた性分では?
    あと重要なのが、子供の性格と人数。
    我の強い子・やんちゃな子を持ってるとやっぱり余裕はなくなります。

    それから、友達が来る前はなぜイライラするのですか?
    格好つけようとしてませんか?
    「子供がいても綺麗なおうち」に無理やり仕立て上げようとしてませんか?
    これは子供にとってはえらく迷惑な話だと思います。

    ところで、トピ主さんはなぜ、キラキラなお母さんを目指すのですか?
    「子供の心を健康に育むため」ですよね・・・!?
    まさか、「それが私の理想の子育てだから」とか言わないでくださいね・・・。

    親の役割は、健全な人間を育成することです。

    ユーザーID:0745571602

  • 理想にしばられるのはつまらなくないですか?

    > 子育てに理想を描いていない方も多数いらっしゃる

    違うと思います。
    でも、それなりに理想があったとしても、実施に経験してみれば「そんな
    風にできるはずがない」と分かりますよね?

    トピ主さんが子育てへの「理想」を持ち続けてきたというのはある意味
    すごいなと思います…が、毎日「こんなはずじゃなかった」と思いながら
    すごすのはつまらなくないですか?

    > 友人は気軽にお家に呼んでくれるし、いつ遊びにいっても余裕。

    その人は「そういう人」なのです。
    家に人を呼ぶことに対する抵抗感が少ない人は存在するのです。
    トピ主さんは、いいところを見せようと思うから疲れるんですよね。

    > 共感が欲しくて愚痴をこぼしてしまいます

    愚痴って美しくないですからね。
    言うなら「お互いに言いあえる」相手に限った方がいいですよ。
    ご友人たちも、愚痴を聞かされるのは嬉しいことではないでしょうし、
    受け流すすべを身につけているだけのことかもしれません。

    ユーザーID:2648187073

  • してますよん

    まだ新婚で(といっても5年)夫に綺麗だね、と言って貰え嬉しいので綺麗な生活維持しています。
    5時起床赤ちゃんネンネ中ホットカーラを巻いた間にお化粧10分その後朝食&お弁当を作り送り出し赤ちゃんミルク、離乳食。しばらく遊んでご機嫌になったら横で洗濯、拭き掃除、
    子供がまたネンネ、今の内、とスコーンを焼いて、昼に妹と友人来客、
    ランチは3人で食べて娘が起きて隣の子供部屋で子供同士
    遊んでいる間に優雅にお茶しています。これがたまらない。
    1〜3時間×3回ネンネします。これで十分掃除とお茶、ビデオ、音楽鑑賞、
    出来ますよ。
    可動木製ゲイトの仕切りで部屋を区切って大人の部屋はいつでも夫や来客の
    方が寛げるようにしています。
    (キャビネット一つで80万したのでキズつけたくないのもありますが
    子供がおもちゃを投げてガラスで怪我防止の為)
    私は両親が綺麗好きで3歳の頃には整頓箱を与えられていて自分で
    分別していました。
    同じように部屋もすればいいだけです。ご参考に。
    夫も綺麗だと喜んでくれるし子供は可愛いしニャニヤですよ私は♪

    ユーザーID:5465644426

  • 理想が高いのはいいことだよ。

    高い理想を持っているし、その理想の実例がすぐそばにあるから焦っちゃうんですね。

    いいことですよ。
    でも、理想は理想。
    自分が、本当に望んでいることって、意外と分からないんです。
    私が理想を望む理由は何?みたいな。

    虐待に至るとか毒親のレベルじゃなければ、イライラしてもいいんじゃ?
    私も「こんなの(私)が母でゴメンねっ料理も下手だしっ」って良く思いますよ。
    愚痴、言いませんよ。だって、愚痴って、聞かされるのは辛いだろうって思うから人や言葉を選んでするもん。
    今日初めて友人の一人に、子どもの病気の愚痴を飲んだ勢いで愚痴を言えました。
    愚痴言うの、上手な人も下手な人もいるんですよ〜。愚痴いわない人にはそういう面もありますよ。


    自己満足に浸っている親より数段良いよ自分、って自分を褒めてあげてください。

    ユーザーID:6948837507

  • 私も同じです

    3歳児を抱える主婦です。私はトピ主さんの悩み、すごく分かります。
    私も(虚構といわれてますが)家がキチンと片付いててお母さん自身も綺麗にしてて、
    子供にも優しいママを目指していながら、
    自分自身がぱつぱつになってイライラしてしまっているからです。
    よく、家なんて片付かなくてもしょうがないとか、
    そんなに完璧にやろうとしないで…とアドバイスされますが、
    汚い部屋に汚い身なりで一日中外出もできないでいると
    情けなくて惨めになってきませんか?それともお子さんを見てると幸せで満たされてくるのでしょうか?
    私は最低限子供に当たってはダメだと必死に押さえてますが、
    我慢のし過ぎからか全く笑顔が出なくなってしまいました。
    街中でオシャレで子供にも優しく語りかけてるママを見ると、
    どうして私はダメなんだろうと激しく落ち込んでしまうのです。
    自分語りになってスミマセン…。

    ユーザーID:1910754411

  • ミラノさんのレスに感動。

    私も、トピ主さんのように、子供が散らかしたり、
    3人の子の面倒でイライラして、怒鳴ったこともあります。
    そんなときもあります。

    でも、子供がいる日常、私にとって、本当に、幸せで、ありがたいことです。
    そこに存在してくれるだけで、嬉しい。
    という事実を忘れないで日々過ごして行きたいと思います。

    ミラノさん、ミラノさんの辛かった経験のことを書いてくださって、ありがとうございます。
    今の幸せは当たり前のことではないということ、忘れずに楽しみたいです。

    トピ主さん、時には疲れてしまうけれど、雑誌に載る素敵な奥さんを考える前に、目の前の子供がいてくれてよかった!ということのほうを考えるようにしませんか??
    だから、私たちは頑張れる!!

    ユーザーID:4583107415

  • 共感します。

    私が愚痴らないのは、私の愚痴を聞いた人が全く同意してくれず、うちの旦那は○○してくれるよ〜!うちの子供は○○だよ〜!って自慢?されるからです。私の愚痴聞いてあそこよりマシね…なんて思われるからなんです!だから言いません。
    けどここで愚痴っていいですか?
    うちは両親義両親ともに遠方な為に手助け期待できません。旦那は仕事が不規則で何時に帰ってくるかもわかりません。

    妊娠中から出産〜四歳になる現在まで夫婦で頑張ってきましたがやっぱり自分ひとりでやってきたっていうのが正しいですね!旦那はあまり協力的ではないし力になりません。
    続きます。

    ユーザーID:9207223032

  • 共感します。2

    妊娠中に抱いてたイメージとかなりかけ離れた自分にうんざりしてます。とにかく心に余裕がありません。
    ボロボロのヒステリーのぽっちゃりブスのダサダサ女になった自分が悲しいです。

    すごく稀に二時間ほど旦那は子供と出かけてくれますが、私は散らかりまくった部屋を綺麗にするだけで自分に手をかける時間なんてありません。
    一人なら数秒で出来る行動に子供が迫ってきて危ないのでイライラします。何度も邪魔されると理性が利かなくなって「じゃまあああああ!」って叫んでしまいます。
    そして自己嫌悪です。

    ユーザーID:9207223032

  • 共感します。3

    しかも私は子供ひとりでこれです。
    夫には当たり散らすしイライラして涙が出てきたこともあります。
    本当は私はこんなやつじゃないのに…なんて。

    綺麗なお母さんになりたくて鏡に向かっても、子供に鏡を占領されて化粧品いじくり倒されてプチって切れます。
    痩せたくてブートキャンプしたらぎゃん泣きされるし昼寝してたら起きてしまいます。
    たまにはほっといてくれって思います。

    夫もこんなイライラ女に可愛いなんて気持ちが湧くわけありません。

    でも、自分で乗り越えるしかありません!頑張ります!

    ユーザーID:9207223032

  • そんなもんよ、と割り切る

    もうすぐ3歳の息子がいます。反抗期だわエネルギーがあり余ってるわで、毎日大騒ぎです。
    トピ主様はお子さんを二人育てていらっしゃるのですから、私なんかよりももっと大変ですよね。

    「素敵で魅力的な生活」は人それぞれで違いますよね。
    やっぱり子供は散らかす・汚すのも仕事のうちですから、これを気に病んでいるときりがないですし。
    私は捨て魔で、物が何も無いぐらいすっきりしている部屋が理想ですが、散らかっててイライラする事は無いです。
    ふと気付くと部屋が子供の散らかした物で脱水後の洗濯機みたいになっていますが、その後一緒に片づけをしてきれいにし、そしてまた子供が散らかして・・の繰り返しです。
    ちなみにうちの場合は、子供よりも夫の物が溢れかえっているので、夫の方が問題ではあります(笑)。

    今の私にとっての「理想の生活」は、やっぱり「子供がすくすく元気に育つ生活」ですね。部屋は清潔で安全ならそれでOK。
    子供が小さくて毎日お祭り状態なのも、あっという間に過ぎ去ってしまうと思います。きちんと一人前に育てないといかんですよね。
    かけがえのない、大事な時間だと思って過ごしています。

    ユーザーID:6339640594

  • 子育ての理想って....

    部屋が汚いよりは奇麗な方がいいでしょう。
    でも、それが子育ての理想かなあ。

    私の理想は全然別の所にあるので、部屋が汚くても良しとすることをもってして「理想を描いていない」って言われると心外かも。

    ユーザーID:4632923166

  • 振り返ればあっという間

    優雅に湖水を行く白鳥も、水面下ではものっすごい勢いで水かきバタバタさせてるそうです。
    表面だけではよそのおうちが毎日優雅で余裕があるかどうかなんてわかりませんよ。

    上の子が魔の二歳児で毎日ヒイヒイ言っていたころ、通りがかりの知らないおばあさんに「毎日大変でしょう。でも、かわいいでしょう。今振り返ると、この頃が一番素敵な時間だったな〜って思えるの。子どもって、3歳までに一生分の親孝行をしてるって私も昔姑に言われたわ」と声をかけていただいたことがあります。
    あれは嬉しかった。

    思うようにならないのが当たり前、と思って、一生に今しかない、この不可思議な生命体を思う存分観察してみては如何ですか?

    ユーザーID:0716995327

  • これで幸せか分かりません(トピ主)

    共感していただける方がいるだけで涙がでるほど嬉しかったです。
    きっと同じ環境、状況でもニコニコ過ごせるお母さんっていらっしゃると思いますが、私はもともとがマイナス思考、心配性です!
    実は私達夫婦には第二子の計画はなかったのです。しかし宿った命をどうすることもできず、二人目誕生となりました。
    そういう経緯もあって育児に余裕がないとき、自分がつらいとき、ついつい「やっぱり二人目なんて産むんじゃなかった」と酷いことを思ってしまうのです。性別も希望の性別と違って「泣き面に蜂」と思ってしまいました。二歳の子に向かって直接言ってしまうときもあります。自分でも鬼のような母親だとおもいつつ(涙)・・・
    子育ては辛いことも多いです。この先、何かあるごとに「この子はいらなかったのに」と思ってしまうのかと思うと、自分を変えたいです。
    こんな甘えた考えの自分に渇を入れていただきたいです。
    二人目が欲しくてたまらない友人もいるというのに・・・自分が二人目を予想外に授かって自分が幸せなのかがわかりません。むしろ不幸に思えてきています。(暗くてごめんなさい!)

    ユーザーID:5131047063

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 横ですが、ハイジさん

    まだ1歳代の昼寝をこまめにしてくれる間は、
    部屋は片付いてるもんですよ。
    問題は次から次にちらかす2歳代の子供がいる場合です。
    3.4歳になれば片付けも出来るようになりますが、
    2歳頃は攻撃的な宇宙人を相手にしてるようなものです。

    トピ主さん、
    AERAbabyに子供の叱り方が載ってましたが、
    私にはとても参考になりましたのでおすすめします。
    部屋の片付けに関する事ではありませんが、
    イライラが減るんじゃないかと思います。

    ユーザーID:4523741656

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧