赤ワインを飲むと、下痢をします。

レス12
(トピ主1
お気に入り12

心や体の悩み

ボルドー

表題のとおりです。
赤ワインを飲むと、1〜2時間後に水のような下痢をします。
腹痛などはなく、ただ飲んだワインがそのまま体内から出て行くという感じです。(汚い表現ですみません)
量はボトルで三分の一くらいを、ゆっくりと飲みます。
外で楽しく、友人や家族とフレンチやイタリアンを楽しんでも、帰宅途中でおなかがグルグルしてくるので、本当に困ります。
もし、赤ワインのアレルギーというのがあるのなら、これから控えなくていけないので、経験のあるかた、体験談を教えてください。
ちなみに、ブランデー・ウォッカ・紹興酒などの強いお酒は飲めません。

ユーザーID:2705854399

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ???

    ワインアレルギーは聞いたことがありませんが、下痢をしてまで飲まないといけないのでしょうか?
    下痢をするのは体が拒否している証拠。
    無理に飲むのは辞めましょう。

    ユーザーID:3044699192

  • 私も・・

    酸化防止剤のせいかもしれません。
    無添加のものを飲んでも同様の症状はでますか?

    ユーザーID:4875451816

  • 私もそうです

    私も赤ワインを飲むと下痢気味になります。ただ、ボルドーさんよりは反応が遅くて翌朝から午前中一杯トイレに行くたびにそういう感じです。その上、湿疹も出るようになってきました。ビールや、白ワインは大丈夫なようです。強いお酒は飲まないので分かりません。

    私の場合は40代で加齢によるものもあるのかもしれません。お酒を飲んでも酔わなくなって翌日疲れだけが残ります。若いころのような二日酔いもないので、体がアルコールを消化できなくなっているのかなとも思います。

    ユーザーID:6731027339

  • 私と同じなら

    私もワインは下痢をします。大好きなシャンパンは特にひどいです。
    私の原因は酸化防止剤です。ほぼワインに入っています。
    国産の無添加ワインなら大丈夫だと思います。試してみてください。
    ただ外食のときはお店で無添加ワインは見かけないので、外食でワインはあきらめたほうがいいかもしれません。

    ユーザーID:9023499205

  • 体質に合わないのでは・・・?

    私も成人してからずっとワインを楽しく美味しく飲んでいましたが、どうも30歳を超えてからワインを含む食事をした後2−3時間以内に腹痛がしていました。私自身はその腹痛をワインや食事のせいだとは思っていなくて、「またいつもの腹痛だー、寝てしまえ〜!」と(笑)。

    主人とつきあうようになってから、彼の観察の結果、ワインを控えてみたら?と言われて、好きなワインを飲めないのはつらかったのですが、代わりに上質な日本酒を飲むようにしたところ、まったくあの腹痛がなくなりました。 主人は「もともと日本人は長い間かけてお米を食べてきたのだから米から作った日本酒はおなじアルコールでもまだいいんじゃない? ワインはヨーロッパの人には合うかもしれないけれど、、、」と言っていますが、真偽の程はわかりませんx 

    ボルドーさん、しばらく赤ワインをひかえてみるか、それではつまらないので、ちょっと譲って代わりにシャンパーニュで通すかして、様子をみてみるというのはいかがでしょうか。 赤ワインに限らず下痢をする食物を口にするのは基本的に体に良くないような・・・。(余計なお世話だったらごめんなさい)

    ユーザーID:1362630796

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • ああ、私もです。

    私の場合は次の日の朝です。
    あと、グラス2杯も飲むとお腹が気持ち悪くなって来て吐き気をもよおしますし、なぜが頭とか身体がムズムズして、リラックスできなくなります。
    お酒は強い方で何でも飲める方なのですが、赤ワインだけはダメみたいですね。白は大丈夫で1本は軽く飲めます(それなりに酔います)。

    海外のワイナリーに行った時に、食事と共に飲んだ比較的高級な物でも同じ症状になりました。
    よく赤ワインは身体にいいと言われてますし味も香りも好きなのですが、私には合わないようなので、ここ数年は飲まないようにしています。残念。

    こんなトピがありましたよ。
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2005/0930/060824.htm?g=03

    ユーザーID:8736665849

  • 同じく

    わたしも25位からそのようになりました。ビールとかちゅうはいは下痢しません。赤ワイン、ロゼのスパークリングなど必ず下痢しますね。フレンチを食べてもそうなります。下痢は周りに気を使いますから食事どころではないですよね。

    ユーザーID:4149636420

  • 少し同じ

    私も下痢気味になりますが、便通は普通に翌朝にあります。
    白ワインでも同じですが、グラス一杯程度では下痢しません。
    ビールは好きじゃないので飲まないし、日本酒やウイスキーはたくさん飲めるものではないので、酒の種類というより、たくさんアルコールを飲むからかと思っていました。
    他にも1人、お酒を飲むと翌日下痢をすると言っていた人を知っています。

    私は「便秘知らずだから、ま、いいか。」と思っていますが、ほんの1時間後に下痢をするのでは、あまり飲まない方がいいかもしれませんね。

    ユーザーID:2002484811

  • します

    トピ主様ほどひどくはありませんが…
    赤ワイン、2杯以上飲むと翌日頭痛が出てお腹下します。
    同じくブドウジュース、赤ブドウ、巨峰なども食べ過ぎると似た感じになるのでもう10年以上避けてます。特に好きな味でもないですし…。

    もともと下痢体質なのですが、そういえば幼い頃プルーン一粒食べただけで脱水症状寸前の下痢起こしたの思い出しました。
    トピ主様は元の体質とか、赤ブドウ類との相性いかがです?
    あとは水でしょうかねえ。日本の水で作ったワインの場合はどうでしょうか。

    不思議なことに、わたしも白はまったく平気なんですよね…。

    ユーザーID:6423548967

  • トピ主です。

    皆様、丁寧なお返事ありがとうございます。
    赤ワインは、年に数回お付き合い程度に飲むくらいでしたので、自分の体に合うかどうかは、わかりませんでした。
    ネットで調べても、赤ワインでおなかを下すというのは、私のような症状は見つけられませんでした。
    フレンチやイタリアンのときは、当然のように赤ワインが供されるのですが、今後は飲まないように我慢します。残念です。
    そういえば、ぶどう・キウイ・もも・メロン・生パイナップルを食べると喉がイガイガするのも関係あるのでしょうか?(今は、まったく食べません)
    アレルギーのような症状が、食べ物や飲み物で出るようになったのは、40歳前後からです。
    どんどん、食べられないものが増えて、悲しいです。

    ユーザーID:2705854399

  • 身体に合っていないからですよ

    西洋医学で調べても分からない「合わない」食べ物があります。
    お腹を壊す様な物は食べてはいけません。

    お腹を壊さなくても、子供の頃等に嫌いだった物も食べない方がいいです。
    子供の様に感覚が鋭い頃は自然と分かっているので、
    偏食を治したり、野菜が健康に良いとか、
    サプリメント等を取ると却って抵抗力がなくなり病気に掛かります。

    知識より勘に頼る方がいい事も世の中にはあるのです。

    ユーザーID:9977324821

  • オリだと思います。

    醗酵を終えた酵母が沈殿するときや酒石酸という成分が結晶した時に赤ワインの場合は色素を巻き込んでドロっとしたオリになります。沈殿させて上の方を濾過して瓶詰しますが瓶の中でも続きます。年代ものの高級ワインは瓶の底に沈殿したオリをデキャンテイングという移し替え方で上澄みを取りま分けます。オリは便秘の特効薬として用いられたりもします。

    ユーザーID:4101946501

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧