ご飯を「よそう」?「つぐ」?

レス158
(トピ主0
お気に入り80

生活・身近な話題

さく

常識的な事でしたらすみません。                  
ご飯をお茶碗に入れる事をなんて言いますか?            
私は子供の頃から「よそう」で育ちました。             
主人は「つぐ」と言います。                    
どちらが正しいとか間違いとかではなく、地域によるものでしょうか? ちなみに私は群馬県・主人は埼玉県です。              
子供に言う時にどちらがいいのか迷っています。           
関東だけでなくいろいろな土地の言い方を聞いてみたいです。     
みなさんはなんて言ってますか?    

ユーザーID:6269700100

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数158

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 我が家は

    よそう!かな
    頼む時には

    [よそって]

    [つぐ]は
    お茶ついで、かなぁ

    ちなみに[三重県]です。
    県内でも、北部、中部、南部で結構違いますけど

    ユーザーID:0025163681

  • 千葉県北東部

     千葉県北東部で生まれ育って住んでます。

     ご飯は「よそう」ですねぇ。
     「つぐ」っていうと、お茶のほうですが…。そもそも「よそう」というのが標準語なのかどうかさえ、考えているうちあやふやになってきてしまいました。
     標準語だと信じていた方言が多数あるものですから(笑)

    ユーザーID:0716272449

  • よそう

    岐阜市育ちです
    ご飯は「よそう」もの
    汁物やお茶は「つぐ」ものです

    つぐ、そそぐで変換すると「注ぐ」が出ることからしても、ご飯をつぐは変なような気がしますが、どうなんでしょう?

    ユーザーID:1436460889

  • よそう

    ご飯はよそうです。

    つぐは、飲料のイメージです。

    夫婦共、三重県出身です。

    ユーザーID:0938966355

  • 我が家も!!

    私は、両親が関東出身の東京育ちで「よそう」
    夫は、両親が九州出身の東京育ちで「つぐ」

    私も以前気になって「NHK放送文化研究所」のサイトで調べたら
    北海道・東北は「盛る」関西は「よそう」九州で「つぐ」が優勢なんだそうです。
    そのサイトにもあるのですが、私は「つぐ」と言うのは液体に対しての言葉だと解釈していたので
    固体であるご飯を「つぐ」のは違和感がありましたね。

    でも、夫は「つぐ」で育っているし、それも正しい文化なので
    我が家はそれぞれが自分の言い方で通しています。
    子供たちも普段は私に言う事が多いため「よそう」ですが
    夫の実家(東京なんですが…)では「つぐ」と使い分けています。

    ユーザーID:7884631624

  • 広島出身です

    ごはんは…「つぐ」です。

    お茶も「つぐ」

    極めつけはガソリンも「つぐ」です(笑)

    ユーザーID:3654883668

  • やっぱり「よそう」ですね

    私も「よそう」派ですね、お茶は「つぐ」ですけど

    あ、でも味噌汁やご飯は「盛る」って言い方もするなぁ…

    子供の頃母親に、味噌汁汲んで!とお願いしたら

    汲むのは肥溜めだけだ〜!と言われた事ありました(笑)

    汚い話ですみませんね

    ユーザーID:2049634727

  • よそう

    生まれも育ちも神奈川県です。

    ごはんは、「よそう」です。


    改めて考えてみると。

    ごはんやおかずなど固形物は「よそう」
    味噌汁などの汁物、お茶など、液体のものは「つぐ」

    かな、と思います。

    ユーザーID:9457945137

  • 我が家も正に!

    そのやりとりがありました。

    主人→北陸生まれ大阪北摂育ちで舅は大阪、姑は高知
    私→宮崎生まれ大阪北摂育ちで両親は宮崎

    私が「ご飯ついで〜」と言ったら主人が「ご飯はつぐとは言わへん。よそうやろ」と。

    それ以外にも・・
    主人家族はオールシーズン「涼しい」を使います。
    秋口や初冬の肌寒い時とかに「今日はちょっと涼しいね」って感じで。
    私は汗かいた後に爽やかな風がふいたら「涼しい」を使うものだと思っていたので未だに違和感大アリです。
    でも学歴は主人家族の方が明らかに上なので自分が間違ってるのかも・・

    あと・・
    主人家族は「台ふき」という言葉を使わず台ふきも食器を拭くふきんもどちらも「ふきん」を使います。
    なので「ふきん取って」って言われるといちいち「どっちの?」と聞いてます。
    一度主人に「これは台ふきッて言うねんで」と言いましたが「うちではふきんやった」と切り返され結婚13年経っても未だに、です。

    私が片付ける事を「片して」って使った時は「宮崎弁か?」と舅に言われました。

    いやぁ日本語って難しい・・

    ユーザーID:2829620775

  • ご飯を「つぐ」って初めて聞きました

    宮城県民です。

    私はご飯は「盛る」ものだと思っていました。
    もちろん「よそる」とも言いますが、
    さすがに「つぐ」とは言わないです。
    「つぐ」のはお酒とかお醤油とか水物ですよね。

    地域差か年代差かなんだかは知らないですが。

    ユーザーID:5492934602

  • どっちでも意味は分かるけど

    東京都下です。

    ご飯は「よそう」で、お味噌汁は「つぐ」と言います。

    ユーザーID:0590301131

  • つぐ

    私は埼玉出身。
    母は北海道、父は東京。

    「つぐ」は、母の影響だと思います。
    父はなんて言ってたかなぁ。覚えてないや。

    ユーザーID:7244537275

  • 漢字にしたらわかる

    「つぐ」は「注ぐ」と書きます。
    飲み物の時に使います。
    おかずやご飯のときに「よそう」と言います。
    スープはどっちでもいいかもしれませんが、飲み物ではなくおかずにあたるので「よそう」と言うことが多いと思います。
    「つぐ」には、ポットなど細い口から「そそぐ(これも注ぐと書きますね)」イメージがあるので。

    よそう、は大辞林によると「装う」と書くようです。
    ご飯や汁物を器に盛ることを指すとのこと。
    知らなかったので今調べました(笑)。

    しかし、方言で違うようですね。
    ご飯を「つぐ」と言う地方もあるそうなので、頭から間違いだとも言えないようです。
    せっかくだから将来的には全部教えちゃいましょう(笑)。
    お父さん地方、お母さん地方、辞書の意味はこう。
    色々知っておくのが一番重要かな、と思います。

    ユーザーID:7869421298

  • 私も『よそう』

    主さんと同じく群馬出身です。

    携帯内蔵のモバイル辞典でも『よそう』で『汁や飯を器に盛る。よそる。「ご飯を装う」』とあるので、標準語だと思います。


    岐阜出身の友人は『つける』って言ってました。

    ユーザーID:3860328885

  • つぐ

    私の周りでは「ご飯をつぐ」と言います。
    生まれ・育ち共に九州です。

    ユーザーID:9038511145

  • よそう

    夫も私も「よそう」です。
    夫は東京都、私は埼玉県です。
    子供の頃母から「ご飯よそって〜」と言われていました。

    ユーザーID:9863235145

  • しゃもる

    我が家弁です。

    私はおかずの仕上げをしていることが多いので、夫にごはんをよそってもらうことがたびたびあったのですが(お、私は「よそう」ですね)、ある日夫が「そろそろシャモるか?」
    なんだかツボにはまって、菜ばしを取り落とすほど大爆笑。

    それ以来、我が家ではご飯をつぐことを「シャモる」と言います。由来はシャモジから来ているのだと思います。

    ユーザーID:3748246869

  • 盛る

    その名の通り北海道人です。

    万葉集にも、有馬皇子の
    『家にあれば けに盛る飯を 草枕 旅にしあれば 椎の葉に盛る』
    という句がありますから、 北海道弁ではないと思います。
    (『け』は竹冠に司で、器の意味ですが、漢字が出せなくてすみません)

    そういえば姑は「よそう」と言っていますね。
    でも「つぐ」は聞いたことがありません。
    つぐは漢字にすると「注ぐ」ですから、液体の時に使うように思います。

    でも、「よそう」にしろ「つぐ」にしろ「盛る」にしろ、この動作を言葉にする機会は少ないですね。
    「おかわり!」
    「どのくらい?」
    「半分くらい」
    「このくらい?」
    「もうちょっと!」
    というように、動作を示す言葉を省いて会話しています。

    ユーザーID:7241372471

  • 面白いですね

    岐阜県出身の私は、
    子供の頃からご飯は「つぐ」と言っています。
    父の影響なのかもしれません、ちなみに父は長野県出身です。
    個人的には「ご飯をよそう」のほうが品を感じます。

    ユーザーID:0293023900

  • 大阪です

    ご飯は「よそう」です。

    ユーザーID:2393729981

  • つぐ または つける です。

    名古屋です。両親が岐阜なのですが、つぐというよりはつけるって言いますね。
    ご飯よそう?は確か東京の子が言っていたような・・・
    家では、ご飯つける?ですね。
    きっと全国的にもつけるはおかしい気はしてますが(笑)

    ユーザーID:4344392360

  • 北海道ですが

    ご飯は「よそう」または「もる(盛る)」とも言うかな。
    お味噌汁は「つぐ」です。

    ユーザーID:2483280820

  • 大阪です。

    ごはんは「よそう」です!!

    ユーザーID:8495636079

  • 中部地方ですが・・・

    ご飯は「よそう」を使います。

    「つぐ」は液体系(お茶・お酒・ジュースなどなど)の時に
    使っています。

    ユーザーID:7471685042

  • よそう


    私と父は大阪、母は鹿児島ですが、「ご飯、よそって」と言われていたと思います。

    私は最近あまり使わないですね。気にもとめなかったのですが、思い返すと「入れて」と言っていることが多いです。

    ユーザーID:6488886706

  • つぐのはお茶かな

    愛知県出身です
    ご飯は「よそう」、お茶は「つぐ」でした。そうそうお味噌汁は「つける」でしたね。
    同じ愛知の主人はご飯は「つける」、お茶は「つぐ」、お味噌汁は「よそう」でした。
    反対じゃん!

    ユーザーID:4294393852

  • 福岡です

    ご飯は「つぐ」です。

    「よそう」という言葉があることは知識として知っていますが、子供の頃から私の周囲では「つぐ」以外は使う人がいませんでした。

    ユーザーID:4428895761

  • よそう

    基本的には、

    ご飯を『よそう』

    味噌汁を『つぐ』

    ですが、混ざる時も多々あります。

    父母共に東京生まれ育ちです。

    『つぐ』はコップにお茶を『つぐ』とか液体に使う事が多いかな?

    ユーザーID:8498987035

  • 九州です

    つぐに1票。

    ユーザーID:6259395044

  • 神奈川です

    ご飯は「よそう」です。
    「つぐ」はお酒を「つぐ」などに使いますね。

    ユーザーID:3549613119

レス求!トピ一覧