• ホーム
  • 口コミ
  • 海外在住のみなさん 私を空想旅行に連れて行って!(駄)

海外在住のみなさん 私を空想旅行に連れて行って!(駄)

レス28
(トピ主10
お気に入り70

旅行・国内外の地域情報

寄り道ガイド

初めまして。30代(女)の寄り道ガイドと申します。

ここ数年になってようやく、海外一人旅の夢を何度か実現することができました。

旅をしてみると、
外国は、老若男女問わず笑顔で挨拶してくれる人が多く
助け合う精神が旺盛だという印象を受けました。
また反対に、日本の豊かさを改めてありがたく思うことも多々ありました。
些細なことばかりですが、もっと早くに旅を経験していれば
私の人生観も変わっていたかもしれないな〜と感じたりしています。


さて、ここで海外にお住まいのみなさんに質問です。
在住国名と人々の様子、その国の自慢(文化・食べ物etc.なんでもOK)を
教えてもらえないでしょうか?
また、海外にて思う日本の懐かしさ(こちらも何でもOK)も聞かせてください。


今年は旅行する予定がありません。
みなさんのレスを参考にして、空想旅行したいと思います(笑)
住むのと訪れるのでは違いがあるでしょうが、どうぞおつきあいください。
宜しくお願いします!

ユーザーID:9218582652

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ここは釜山です 1

    ここに住んで7年越えました。
    新鮮な感動にはちょっと遠くなりましけど、よろしければ
    お付き合いください。
    長くなりましたので、3つに分けます。

    人は一言で言うと「無駄に元気」です(笑) そして良くも悪くも情にもろい。
    案外親切でちょっぴりおせっかいが玉にきず。人と人との壁は低いです。
    日本人は何かと完璧主義ですが「このくらい大丈夫!」の範疇が広くて初めは戸惑います。
    良く言えば大らか。

    食は「食べ物が美味い国だ」が第一印象。日本人には概して味付けは辛いですが、慣れると癖になります。
    それよりもニンニクや唐辛子の消費量が大変多くて初めはお腹も見た目もびっくりします。
    伝統料理と言われるものは「医食同源」と「身土不二」の考えが根強くあり、
    土地の食べ物を強く推奨する向きがあります。

    韓国=焼き肉 との認識が強いでしょうが、普段家庭では焼き魚、キムチなどの漬け物、
    ご飯を包んで食べる野菜、
    ムーッチムと呼ばれる野菜の和え物、みそ汁にあたるテンジャンチゲやクンムルと呼ばれる汁物が並びます。
    日本の食卓より圧倒的に野菜が多く彩り豊かです。

    ユーザーID:1770075393

  • ここは釜山です 2

    ニラ、ニンニク、ネギ、玉ねぎなど生食することが多いのですが、
    香味野菜と呼ばれる物が考えられないほど味がやわらかで美味です。
    いちごや梨、夏に出回るまくわ瓜(チャメ)など果物も豊富でこれも美味。

    勿論、牛肉、豚肉そのものも非常に美味しいのですが、それ以上にその食べ方は理に適ってます。
    パジュレギと呼ばれるサラダ状の付け合わせの野菜といただくと胸焼けを防げます。

    釜山限定メニューもあります。
    ミルメンと呼ばれる冷麺とテジクッパという豚骨スープと豚肉の汁掛けご飯です。
    ソウルにはないです。

    韓国で忘れてはいけないものにキムチがあります。
    これは各家庭の秘伝のレシピがあるそうで、種類も様々。
    お馴染み白菜、キュウリ、シソ、ニラ、ノビル、野沢菜、生ガニ、生カキ、唐辛子などなど。
    もっと種類もあり、
    季節の物もありますが、これらは全てキムチになります。

    キムチを本格的に仕込む時期まで決まってます。
    勿論三度の食事に必ず付きます。お葬式にも結婚式にも出ます。
    彼ら曰く「キムチがなくては食事にならぬ」。

    ユーザーID:1770075393

  • ここは釜山です 3

    事実、移住したての頃は何人もの人から異口同音に「お宅、キムチはどうしているの?」と良く訊かれました。
    最初はキムチがどうした? と思っていたのですが、そうではなく「お宅の食事はどうしてる? ちゃんと
    食べてるのか?」と気遣いとしての言葉だったのです。これを理解するまでだいぶかかりました。
    彼らには キムチ=食事と同義語 の認識になっているので(笑)

    釜山にいらしたら国際市場(クッチェーシジャン)を是非覗いて行って下さい。細々とした生活物資と食料品が
    所狭しと並んでおり、市井の暮らしぶりがかいま見られます。いつか昔見た日本、懐かしのプチレトロを
    堪能するならここですよ。

    日本の便利で懐かしいものはお風呂です。我が家にはシャワーはあっても浴槽がありません。
    では銭湯(沐浴湯_モクヨクタン)はどうかというと、早朝4、5時から開いて夜8時ごろには閉まってしまうので、
    夜に入浴の習慣のある私には辛かったかも。それに日本の銭湯は循環設備があり清潔です。

    真夏に来るとちょっと下水の臭いと蚊の多さに辟易するかも知れませんが、大都会のソウルより長閑な港町です。

    以上、大変お退屈様でした。

    ユーザーID:1770075393

  • 空想旅行って、発想が可愛くていい!カナダ編

    こんにちは。
    過去に住んでいた国でもいいかしらん。今の国は、そこまで素晴らしいと思えなくって…。

    カナダ

    田舎町で、退職者の町のような場所に地域活性化を目的として作られた職場で働いていたのですが、いつも元気で笑顔の若い日本人の娘は大人気(10年前なのでもう娘じゃないけど)。毎晩職場の近所のおばあさん・おじいさん宅に夕食に呼ばれ、アフタヌーンティーや、夕食をいただいたり、18世紀の聖書をもらったり、ソファーで猫と一緒に寝泊りしたり、60歳+の人たちしかいないディスコで同僚と一緒に踊りに行ったりしました。外国人があまりいない田舎では、1個人の印象が、その個人の出身国の印象につながりかねなかったことと、いるのが退職者ばかりでおまわりさんも一人しかいない安全な場所だったので、愛想振りまきまくって楽しく過ごしました。

    先進国の田舎町はおススメです。イギリスも、カナダもそうですが、日本の田舎に残っている社会的つながりや、風習などがしっかり残っていて、心と心の交流が出来るような気がします。

    ・・・台湾編も書きます。書いていて楽しい♪

    ユーザーID:6521370704

  • 空想旅行って、発想が可愛くていい!台湾編

    山が美しく温泉で有名な台北の隣の県で生活しました。

    日本人は印象が良く、日本人と知られると、片言の日本語で嬉しそうに声をかけられます。
    台湾では人懐っこい親しみのある人たちが沢山で、こっちが癒されます。

    食べ物は、どれも美味しいです。
    特に、トロッとしたスープがベースの麺(台湾語でオーアーミソウァ:オーアーは牡蠣、ミソウァは麺)は
    最高。移動屋台に出会えば20元で一杯分を買えますが、
    もれなくビニールの紐で上手に縛られたビニール袋に入った麺を手渡されます。
    とはいえ、売り子のおじいさんは70歳を過ぎ、今は屋台業はやめ、家で店を開き、今も大人気と風の噂。

    気候は冬は温暖で、夏は2日に1度は夕立が降り、地面を冷やしてくれます。
    夕立が上がった後は、夕食を作る時間。
    ちょっと涼しくなった中に市場で買い物へ出かけ「もっとまけて!」と交渉できれば、
    もはや自分がどこの国の何者かなぞ誰も気にしなくなります。
    サトウキビを目の前でつぶしたジュースを飲みながらスクーターで帰宅、
    滞在先の人たちと一緒に夕食を食べた後、台湾茶を楽しみ、
    大げさなテレビニュースをBGMに今日一日の話をして夜を過ごすのも台湾流。

    ユーザーID:6521370704

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • ようこそ、バルセロナへ

    ガウディパークといわれる街ですが、斬新な建築物や現代アートのオブジェが街のあちこちにあって散歩が楽しいです。
    ローマ時代の遺跡も残っていて、歴史の古さを感じさせます。
    ゴシック地区(古い町並みのエリア)に入ると、迷路みたいで楽しいです。

    それから、春から夏にかけての突き抜ける青空には驚かされます。
    乾燥した空気が爽やかで、テラスでのランチやお茶が心地よいです。

    街行く人々は、いろんな格好をしたいろんな人種が混じっていて面白いですよ(観光客が多いかな)。オフィス街に行けば、スーツが本当に良く似合うスペイン男子(紳士)がいます。ネクタイがパステルカラーで、金髪に長身だったりすると見とれてしますます。
    住宅街では、小奇麗な格好をしたマダムが犬を散歩させています。

    移民や出稼ぎが多い土地柄なので、いろんな肌の人たちが一生懸命働いています。彼らのたくましさには脱帽です。

    食事は全般的に美味しいですが、レストランに入ると1人前が多くて、普通の日本人女性では食べきれません。訪れるときは、太る覚悟でお越しくださいね。

    ユーザーID:0042166764

  • トピ主です

    >C1さま

    たくさんの情報、ありがとうございます!!
    嬉しいです。

    「無駄に元気な方が多い」こういう雰囲気が大好き。
    食と生活が深く関わっている様子、興味深く読ませてもらいました。
    豪快なお母さん達がキムチを持って、「たくさん食べなさいよ〜」
    と勧めてくれる想像をしてしまいました(笑)

    日本から韓国は近いので、週末だけでも楽しめそうですね。
    国際市場、メモしておきます!

    ユーザーID:9218582652

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • レスありがとうございます

    >Eraichiさま

    2カ国も情報をくださり、ありがとうございます!!

    ・カナダ
    Eraichiさまが皆さんに可愛がられていた様子が、よく分かります。羨ましい!
    カナダへは行ったことがありませんが、旅行より長期滞在したい所になりました。
    ご近所のお年寄りの手伝いをして、お礼にお茶を頂いている自分が、もうそこにいます(笑)

    「先進国の田舎町はおススメ」次回の旅の参考にさせてもらいますね。


    ・台湾
    一度だけ旅しました。言葉が通じなくても、ここでなら生きて行ける!と確信した国です。
    とても親切で、気分良く旅行させてくれました。 
    日本を旅する台湾人は、日本人にどのような印象を持っているだろうかと考えたこともあります。

    「サトウキビを目の前でつぶしたジュースを飲みながらスクーターで帰宅〜」
    ああ、台湾の夏の夜。暑さやの家の灯り、情景が伝わってきます。 
    このスクーター、実現させてみたいです!
    空想を膨らませてくれる文章、ありがとうございました♪

    ユーザーID:9218582652

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • レス、ありがとうございます

    >かもめさま

    レス、ありがとうございます。
    バルセロナにお住まいなんですね! 私が一番好きな街です。

    現地の友達・かもめさんと待ち合わせ。観光客の来ないテラスでお茶とおしゃべりを楽しむ私達。
    (勝手に空想に巻込んでしまいました。すみません、、、)

    「オフィス街に行けば、スーツが本当に良く似合うスペイン男子(紳士)がいます」
    そういえば、スーツ姿の殿方を見かけたことがないです!
    観光地ばかりでなく、オフィス街&住宅街の散策もおもしろそうですね。
    アドバイス、ありがとうございました。

    ユーザーID:9218582652

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • ここは釜山です 追記

    お返事いただきありがとうございます。いつかいらしてくれることを想定してもう少しだけ追記を。

    南浦洞(ナンポドン)という繁華街の海沿いにチャガルチという海産物の市場も見所の一つです。
    海沿いだけあって新鮮な魚介類がこれまた所狭しと並んでおります。名物はお魚だけはなく、そこで働く通称チャガルチアジュメ。
    正しくはアジュマ=おばちゃん なのですが、訛ってアジュメ。

    私が知る限り世界最強の生物です(笑) 無粋な酔っぱらいなどは4〜5人のアジュメがよってたかってやり込める事が可能です。
    腕っ節ではなく、口撃がもの凄いです。

    そこにお刺身センターがあります。一階に売り物が満載の水槽があり、そこで自分で選んだ魚介類を上階のお座敷でお刺身にして
    出してもらえます。恐らく、ツアーでいらっしゃると案内してもらえると思います。

    そこの手前にあるのがホルモン焼き街。夕方に行くとモウモウと煙ってるのですぐわかります。
    小腸の中の脂肪を取らずに焼くのでもの凄く燻されます。焼いている様はもろ臓物。建物も煤けてますが、でも味はピカイチです。
    どちらも食べ切れないほど出ますので、ご友人と誘い合わせて是非どうぞ!

    ユーザーID:1770075393

  • フランスの地方から・・

    最近ようやく春らしい日差しの日が続き、アパートのテラスから見えるお庭のミモザが満開になりました。
    数種類の小鳥の鳴き声が朝から日が落ちるまでにぎやかです。
    日曜日は教会の鐘の音で起こされ、パンとコーヒーだけの朝食を済ませ蚤の市(ブロカント)に出かけます。
    ガラクタばかりが無造作に置かれていますが、去年1年間で手に入れたホーローのポットは5つです。どれも状態のいいものです。
    今年は手作りの木の椅子や小さな飾り棚を探しています。あいにく、今日はドライブとお散歩で終わり、収穫はありませんでした。

    午後、昨日の夕食の残り(七面鳥のローストとクリームソース)をスライスして軽く焼いたフランスパンに乗せ、スティック野菜、
    スライスしたサラミ、ヴェターブのサラダ、をミュスカデと共にいただきました。
    時間がたっぷりあるので、主人はお昼寝・・娘達は部屋で雑誌を見ている様子・・
    その間に夕食用の紅茶の煮豚を仕込みます。煮てたれに漬込むだけなのでその間、テラスでお向かいで遊ぶ黒ラブちゃんを見たり
    数独をしたり・・春の日差しを満喫・・
    夕食はサラダにスライスしたお肉、メドックだけの簡単なものでした・・

    ユーザーID:4282487574

  • バンコクです〜

    タイのバンコクに住んで10年以上経ちました。こんなに長くなるとは思ってもいませんでしたが。
    先週までは、デモがあって街中緊迫した雰囲気でしたが、今週はもう収まった感じです。普段は微笑みの国と言われてるほど現地の人も穏やかな人が多いのですが、こういう事件が起こると外国なんだと思い知らされます。
    とはいっても、それを含めてもバンコクは諸外国の中でも住みやすい国だと思いますよ〜10年前に比べて日本食も難なく手に入ります。レストランもかなりの充実度。そのためか、最近定年後の移住者も増えているようです。
    私も寒い冬はこちらで、春になったら日本で〜なんて生活ができたら夢のようですね。

    ユーザーID:8780126242

  • レスありがとうございます

    >C1さま
    追記、ありがとうございます。

    アジュメ達の賑やかな声が伝わってきます(笑)
    韓国へは過去に一度だけいったことがあるのですが、肌の綺麗なアジュメが多いですよね。
    食べ物が影響しているのでしょう。

    海鮮もさることながら、ホルモン焼きイイな〜♪
    「うわ〜、服まで燻されているよ〜」なんて言いながら、
    ほろ酔いでお腹いっぱいになって楽しみたいです。



    >マルシェさま
    レス、ありがとうございます。

    のどかな春を感じながら過ごす、フランスの午後。。。素敵!!
    フランスを旅したら、こんな私でもおしゃれな時間を過ごせそうです(笑)
    旅に出るとつい欲張って行動してしまうのですが、こういう時間も大切ですよね。

    蚤の市、私も大好きですが気後れしてまだ購入経験がありません。
    「手作りの木の椅子や小さな飾り棚を探しています」
    フランスは、かわいい雑貨も多いでしょうね。
    マルシェさまのお家のインテリアまで想像できそう!

    ユーザーID:9218582652

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • レスありがとうございます

    >ゴータさま

    レスありがとうございます!

    やっぱり外国はデモが多いですね。
    日本にいると、デモそのものに意識を向けることが少ないです。

    「普段は微笑みの国と言われてるほど 現地の人も穏やかな人が多い」
    タイへは行ったことがないのですが、このイメージは私の中にもあります!
    汗をかきながら寺院を回って、疲れたらフルーツジュース。夜はレストラン選びに悩んでみたい。。。

    季節にあわせて住む国を移動する生活。
    また楽しい空想アイデアをいただきました(笑)ありがとうございます。

    ユーザーID:9218582652

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • ではシドニーから

    最近はすっかり秋めいてきて、半袖ではちょっと肌寒いシドニーです。
    日々の通勤電車の車窓からはオペラハウスを眺め、週末には2歳の娘を連れて近所のビーチへ散歩に行く生活です。

    オーストラリア自体が移民の国ですが、シドニーはまさに人種のるつぼ。
    どこを歩いていても、英語ではない様々な言語が聞こえてきます。
    トピ主さんがもし、シドニーに来られることがあれば、とりあえずLaksaをオススメします。
    フードコートでもレストランでもアジア系ならメニューにあります。
    マレーシア系、タイ系、シンガポール系と色々ありますので。
    簡単に言うと細いライスヌードルを辛い(色も赤い)スープで食します。
    私はタイ系のココナツミルクがしっかり入っているクリーミーなLaksaが好きです。
    お天気の良い日にオペラハウス側からハーバーブリッジを眺め、すぐそばのBotanic Gardenを散歩しつつ、疲れたら芝生の上でごろん。
    お腹がすいたらシティのフードコートでLaksaなど。
    こんな1日はいかがでしょう?

    ユーザーID:5215750315

  • アメリカ、ジョージア州より

    現在は別の州に住んでいるのですが、アメリカに来たばかりの頃にジョージア州の田舎に1年弱住みました。土地柄なのか、住む地域によって白人と黒人の割合ががらっと変わります。私のいた町は黒人の人が半分よりも少しだけ多かったようなところでした。基本的に白人・黒人以外は稀ですので、アジア人がいるー!と注目をあびまくりでした。皆さんアジア人を見かけたら中国人だと思うみたいでしたけどね…。それだけ珍しかったんでしょうね。

    あとびっくりしたのは18,19で結婚したり子供を持つ若者が周りに多かったことです。南部の特徴なのかしら?いかにもラッパー(?)な見かけの大学入りたての知人が自分の子供の写真を学生証と共に財布から見せてくれたときはカルチャーショック(というのだろうか)を受けました。

    基本、3月後半から10月初めまでは夏。かなりの湿気と温度。でも朝方の気温は低い。温度差が激しい。動植物の宝庫。巨大なゴキブリがどこにでもうじゃうじゃ存在。当然家の中にもでまくり(私の家が古かったことも原因なのですが)。教会が乱立。クリスチャンが多い〜!アメリカの中でもワンダーランドでした。いい経験です。

    ユーザーID:2328675527

  • レスありがとうございます

    >どーなっつさま

    レス、ありがとうございます!
    オーストラリアは、日本と逆の季節でしたね。行ったことがないので、今の季節を想像するのも、また楽しいです。

    Laksaをネットで調べてみたら、、、
    うわ〜、めちゃくちゃ美味しそうじゃないですか!
    人種の数だけ、スープの種類もありそう。

    寒さも気にせずショートパンツをはいて、インラインスケートで爽快に風を切る私。(注:両方未経験です(笑))
    お昼はLaksaを食べたら、芝生の上で休憩。
    通りすがりの可愛いお嬢ちゃんに、大きく手を振って笑顔で挨拶してみたり。
    空想旅行って、自分までも素敵に仕上げてしまいます。

    ユーザーID:9218582652

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 北イングランドの田舎より

    自然がいっぱいの北イングランドも魅力的ですよ。
    車で10分も走れば自然保護区に入り、360度見渡しても草原が広がっております。
    家から3分あるけば、牛さんや羊さんにお目にかかることができます。道路は車のためだけでなく、乗馬コースとしても使用されており、警察も馬に乗って巡回することもあります。

    車で10分違う方向へ行けば都会です。
    日本のような高層ビルはありませんが、デパートや美術館などがたちならび活気のあるシティーが広がっております。

    お年寄りは日本と同じくらい元気ですよ。おじいちゃん、おばあちゃんご夫婦が手をつないで散歩する姿はほほえましいです。
    お父さんが幼い子供を一人はバギーに乗せ、一人は手をつないで歩いていたりします。お母さんがいなくても世話が上手。とっても心安らぐ光景です。

    日本の文化で懐かしく思うのは、人々のおもてなし、特にサービス業の質の良さです。あのデパートで無料でやってもらえる綺麗でオシャレなラッピングが恋しくなります。ここは全て自分でやらなくてはいけません。不器用な私はいつも四苦八苦してます。

    ユーザーID:8499191357

  • レスありがとうございます

    >JJさま

    レス、ありがとうございます!
    アメリカへ旅行した経験はないのですが、南部は行ってみたい場所でした。

    同じ国内でも、地域によって人種や人々の生活傾向、天候がずいぶん変わるようですね。
    JJさまが感じた南部の雰囲気、伝わってきます。
    それから、ゴキブリまでもがアメリカンサイズだったとは! 驚きです。

    大きく茂った木の下で、音楽を楽しむご近所さん達。
    飛び入りで参加するものの、子どもたちに「あの人の歌とダンス、変だよ〜」と真面目な顔で指をさされ
    大人たちからは大笑いされる私。 これは空想ではなく、現実味をおびています。。。

    ユーザーID:9218582652

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • レスありがとうございます

    >ななこさま

    レス、ありがとうございます!

    都会と自然が隣り合わせの街って、憧れます。
    警察が馬に乗って巡回するのも、絵本の中の話のようで素敵。

    外国はプレゼントをする機会が多そうなので、
    無料ラッピングが充実してても良さそうなのに。これは意外でした。
    「おもてなし」この言葉に、改めて日本人の細やかな気遣いを見た気がします。

    カメラを片手に平原を散歩する私は、森ガール。。。(変身願望あり(笑))
    道ですれ違う老夫婦や子ども、動物たちの写真を撮って楽しんでみたいです。

    ユーザーID:9218582652

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • NY郊外ウェストチェスター

    マンハッタンから電車で30分以上、ウェストチェスター郡に住んでいます。以前、北イングランドにも住んでいましたし、子供のときはカリフォルニアとヨーロッパ(大陸)にも住んでいましたが、ここの自然は半端じゃありません。

    まず、野生の鹿がでます。ときどき車とあたります。この場合、車は全損だそうです。鹿のせいで、病気もあります。(ライム病といいます。)
    冬には雪が降るので雪かきします。今年の雪は、数は少なかったですが、重かったです。でも、雪が木の枝につもるととてもきれいです。ちょっとだけ、雪かきをわすれます。
    この間の嵐で、家の木が倒れて、5日間停電でした。寒かったです。学校も停電で1日休みでした。他の学校区では、1週間休みのところもありました。
    夏は日本みたいに蒸し暑くて、クーラーなしでは生きていけません。
    ブルージェイや、カーディナルのような色鮮やかな野鳥もたくさんみかけますが、スカンクの歩いた後は、死にそうになります。

    日本人の方もたくさん、いらっしゃいますよ。我が家の息子たちは、年に一回日本に帰ると、日本の忙しさにびっくりしてます。

    ユーザーID:1270155444

  • レスありがとうございます

    るるるさま
    お礼が遅くなりました。すみません。

    色んな国をご存知のようで、羨ましいです。
    今回もいろんなワードを調べつつ、空想旅行を楽しませてもらいました。
    ありがとうございます!

    google mapで飛んでみると、、、
    自然の中にある住宅街が素晴らしいこと! それから、鳥の羽の色にも驚きました。
    NYという響きから、ビルの多い街だろうと偏ったイメージをしていた自分が恥ずかしいです。
    スカンクの後ろを歩いて、現実を知っておく必要があるかもしれません(笑)

    日本にいると忙しく感じる息子さん達の話、おもしろいです。
    私も外国に行くと、ゆっくりのんびり時間が過ぎているように感じます。
    生活の便利さと、人々の忙しさが比例しているのかもしれませんね。

    ユーザーID:9218582652

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 続=ブラジル国サン・パウロ州都です。

    2)気候=サン・パウロ市は海抜800mの高原都市で、気温は年間平均23度4月から10月頃迄が乾季、
    11月から翌年の3月頃迄、雨季となっています。
    サントスやリオ・デ・ジャネイロの海岸地帯の平均気温は30度近いでので、年中泳ぐことが出来ます。
    昼食後、少し海水浴を楽しむことも出来ます。
    交通機関=バス、メトロ、汽車というよりも電車は、相当発達しており、65才以上の人は、
    何十km乗っても、皆タダです。学校=1年生から8年生(日本の小中学校に相当)コレジアル(3年間、日本の高等学校に相当)となっており、公立学校は、タダです。
    大学も公立はタダですが、私立は、相当な授業料を徴収されます。
    日本文化=ブラジル人は皆日本人贔屓で、すし、ヤキソバ、豆腐、もち等、喜んで食べます。
    日本語、煎茶、空手、柔道、剣道、何でも有り。
    ブラジルに移民して、50年が経過しました。
    この間、日本へ遊びに行った時、皆さんの歩くのが早いことにビックリしました。
    もう日本には住めません。

    ユーザーID:8619073454

  • 食傷気味だなんて言わないで。虹の州、ハワイです

    癒しのパワーが宿るオアフ島の東、ワイマナロをご案内いたします。

    太古からの雨の浸食でギザギザに削られた山肌、一年中青々と生い茂った木々や草花たちが、ここに住む人や訪問者のちょっと疲れ気味でとんがっちゃった心を和らげてくれます。

    スコールが通りすぎたこの町でふかーくふかーく深呼吸してみてください。
    たっぷり栄養を吸収した植物たちから吐き出された生まれたばかりの酸素が体中に行き渡るのを感じることができるはず。

    大雨が何日か続くとギザギザの山肌に無数の滝の糸が現れます。
    幻想的な風景にただただため息が出るばかりです。

    よく晴れた冬の日はホノルルからマカプー経由の海岸線をドライブしてみてください。
    海の青さに心が洗われ、そんなに遠くない沖の方で仲良く泳ぐくじらの親子が見られるかも。

    ドライブのお供はIZのCD。
    「UA MAU KE EA O KA ‘AINA I KA PONO O HAWAI’I」という歌詞で始まる「Kamakawiwo Ole’」という曲。この地から醸し出される癒しパワーとマッチして鳥肌ものですよ〜。

    ユーザーID:1297832721

  • レスが遅くなり、申し訳ありません

    >ヤッサンさま

    レスが遅くなり、大変申し訳ありません。
    そして、南米からの情報、ありがとうございました!
    ブラジルも行ってみたい国のひとつなんですよ。

    日差しがキツいので、休憩がてら店に入って、美味しいコーヒーやお酒を飲む。
    BGMは、ボサノバで。。。
    なんて思っていましたが、雨期がこんなに長いとは知りませんでした(笑)
    日本人移民の方が多いので、こちらの様子も気になっていました。
    移民当初の方の苦労があったからこそ、今の日本人贔屓の社会が存在するのかもしれませんね。

    私は大阪人なので、特に早く歩いていると思われます。
    日本人は、なんだかほんと忙しい国民ですね。

    ユーザーID:1317441119

  • レスが遅くなり、申し訳ありません

    >みんみさま

    レスが遅くなり、大変申し訳ありません。
    そして、ハワイからの情報、ありがとうございました!
    実はハワイへは、まだ行ったことがありません!

    動画サイトとgoogle mapを駆使して、
    音楽を聴きながら、マカプーの海岸線(72号線?)をドライブしてみました。
    (ちなみに私は無免許なので、これまた空想)

    まあ、右手に見える海の色がなんとも言えず美しいこと!
    左手の山肌も迫力がありますね。
    これらの景色を見たら、スコールの後の森林浴も想像がつきます。

    あらゆる世代にハワイが愛される理由、分かるような気がしました。
    近いうちに是非行ってみたいです!

    ユーザーID:1317441119

  • アメリカ、シアトルから

    ダウンタウンからちょっと南に下り、橋を渡って西へ行ったところです。

    ここは普通の住宅街。お隣さんは男の人二人カップル。
    この辺には同姓のカップルが沢山住んでいます。皆良い人。
    土曜になるとファーマーズ・マーケットが開かれ、野菜、花、パンなどの焼き物、
    手作りクラフト品などのテントが出ます。
    近所の庭でも野菜作っている人沢山。
    私は今はグレープトマトだけ。前はブラックベリーもありました。それをジャムにしたりね。

    Racoonという日本のタヌキに似た動物、アライグマかな?が時々裏庭に現れます。
    でも近づいちゃだめです。えさをあげてもだめ。
    ばい菌の宝庫です。かまれたり、引っかかれたりしたら大変です。
    コヨーテも近くの森の中に住んでいます。

    いろいろな種類の鳥も訪れます。ハミングバードもおなじみさん。
    朝早くに鳥の鳴き声でおこされます。それも日が昇る前ですよ。
    鳥の声を聞きながら、ベッドでもう少しうとうと…。
    朝起きたらおなじみのス○ーバックスのコーヒーを入れて、ベーグルのトーストか、イングリッシュマフィンのトーストを食べます。

    7月というのに涼しいですよ、今年は。

    ユーザーID:8378418699

  • レス、ありがとうございます

    >たたーさま

    レスが遅くなり、申し訳ありません。
    そして、シアトルからの情報、ありがとうございました!

    今回もまたgoogle mapで飛んで、想像を膨らませてみました(笑)

    ファーマーズ・マーケットが気になります。私はこんなが大好き。
    素朴だけど美味しいものとか、素敵な手作り品が並んでいるのでしょうね。
    自家菜園で食事を楽しんだり、ご近所さん同士でお裾分けしたりする生活にも憧れます。

    今回、アメリカ在住の方々からレスをいただいて印象的だったのが、
    自然の中で遭遇する動物達でした。
    日本で見る身近なそれらとは、ずいぶんかけ離れているように感じました。

    今、コヨーテというオオカミに似た動物を初めて知り、かなり驚いています。
    可愛い顔をしていますが、実際に森で遭遇したら私は腰を抜かしてしまうかもしれません。

    ユーザーID:9218582652

  • トピ主のコメント(10件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧