励ましたら怒るお嫁さん

レス154
(トピ主2
お気に入り326

家族・友人・人間関係

つくし

息子の嫁のお母さんが入院されました。
かなり深刻な状況らしく、息子が嫁から報告を受けた後すぐに私に伝えてきました。
息子夫婦と、うちとは車で3時間ほどとはなれているので、4日ほど経って落ち着いた頃に励ましのメールを送りました。
嫁は3歳の男の子がいるのに、仕事を辞めず働いていて、
「辛くてもお母さんと○○くん(孫です)の前ではいつも通りしなさいよ。私はいつだってそちらに助けに行くよ」
と送ったら、すぐ返信が来て「私に一言も無くそちらに**さん(息子)が連絡したみたいですが、母も私も大丈夫です」というそっけないものです。
息子に連休に見舞いに行きたいというと、
「今の時期、あちらのお母さんも気を使って他人と話せる状況じゃないから来ないでくれと嫁が言っている。それに嫁は母さんにいつも通りしなさいよ、といわれたことを怒っている」といわれました。
はっきりいって、何で怒るのか、好意を無碍にするのか、分りません。
世代の差、うちのような田舎と都会の風習の差でしょうか?

ユーザーID:3929906112

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数154

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 一言余計

    >いつも通りにしていなさいよ。

    これは余計な一言ですね。
    入院しているのはお嫁さんの実の親ですよ?
    義理の関係のトピ主さんが命令口調で言うことではありません。
    これを言っていいのは実の親だけです。

    「私はいつだってそちらに助けに行くよ」

    これだけで充分ですね。

    ユーザーID:2457864333

  • そうですね

    > 嫁は3歳の男の子がいるのに仕事をやめずに働いていて。。

    このへんにトピ主さんの本音が見えますね。

    お嫁さんはそういう価値観とはもともと合わないかたなのでは。

    ユーザーID:9916495938

  • サラッと流しましょうよ

    トピさんの息子さんが重病のとき、お嫁さんが
    「お義母さま、普段通りにしてなさいよ。私が力になりますから」
    っと言われると微妙じゃないですか?
    怒る程でもないかもしれないけれど・・・・。

    ユーザーID:6515673396

  • 嫁の立場です。

    励まし方ってあると思うんです。そんな落ち込んでいる時にいつも通りにしなさい。って言われても、全く励ましになんてなってないですし、なぜそんな事を言われなきゃいけないんだー!って思います。
    いつも通りにしなきゃだなんてお嫁さんが一番分かっているでしょうし、そうしていると思います。そんな言葉なんていらないです。
    落ち込んでいる時に声をかけてほしいのは夫だけで十分です。なぜそっと見守ってあげなかったのでしょうか?
    田舎とか都会の違いかどうかはわかりませんが、私も同じ事言われたら怒ると思います。そんな事言われたくないですし、何よりもしっかりしなきゃ!って自分が一番分かって頑張っているからです。
    たまにはそっとしてあげてもいいのでは?気になるのであれば息子さんから状況を聞くだけでもいいと思います。余計な言葉はいりませんよ。

    ユーザーID:7428205312

  • なぜなら、つくしさん、ショックかもしれませんが……

    お嫁さんにとって、つくしさんは「赤の他人」だからですよ。
    最近のお嫁さんのほとんどは姑の事を「赤の他人」としか思っていませんよ。

    だって、十月十日お腹の中で育んでくれて痛い思いをして産んでくれた母親では無いですもの。

    物心つく子供の頃や、青春真っ只中の多感な時期に一日たりとも育ててもらってないですしね。

    可哀そうですが、「間違いなく真っ赤な他人さま」なんですよ、姑なんて。

    もちろん息子さんにとっては母親ですよ。
    だから、夫の母親としてはもちろん認識してます。
    つまり……○○君(夫のこと)のおばさん。って認識です。
    可哀そうかもしれませんが、これが間違いない事実です。


    ○○君のおばさんに、自分がお腹を痛めて産んだ3歳の子供と世の中でたった一人の母親の前ではしっかりしなさいよ! と他人のおばさんに言われても、(はぁぁぁあ〜〜??? 自分と血肉が通っている子供と母親の前ではしっかりしろと、ナンデ他人のおばさんに偉そうに言われなきゃならないの?? なんでこのおばさん、調子に乗ってんの??)としか思えないんですって。

    息子が結婚したからって、あなたの娘ではないんですよ(苦笑)

    ユーザーID:8235107535

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • なんとなくわかります。

    お嫁さんのお気持ち、なんとなくわかります。
    きっとお嫁さんはお母さんのことで辛くて動揺しているけれど、
    いつも通りにしっかりしようと努めていると思います。
    育児も家事も仕事も看病も。
    それは誰に言われるでもなく、当たり前に、「今頑張らないと」と
    気を張っていると思うのです。
    そこへ

    >辛くてもお母さんと○○くん(孫です)の前ではいつも通りしなさいよ

    と言われると・・・なんというんでしょうか、
    ギリギリまで頑張っている人に対して「もっと頑張れ」と言っているようで、
    「いつも通り振舞うことぐらいわかってるわよ!
     私はこんなに頑張っているのに!」と怒ったのだと思います。

    トピ主さんの励ましの気持ちはわかりますが、言葉が悪かったのだと思います。
    「お母さんの具合はいかがですか?
     育児も看病もで大変でしょう。
     無理しないで、私はいつだってそちらに助けに行きますよ」
    こんな感じでメールをしたら、少しは怒らせないですんだのではと思います。メールでの気持ちの伝え方ってなかなか難しいですよね。

    ユーザーID:7344091140

  • なんでこんな人ばっかりなの?

    それは励ましになっていません。普通は「息子からお母様のこと聞きました。お母様もあなたもおつらいでしょう。なにか手伝えることがあったら、遠慮なく言ってくださいね。」ぐらいにとどめるべきですよ。

    あなた、おいくつ? 人生経験をここまでふんでないのでしょうか?
    「いつもどおりしなさいよ」って・・・。
    なんでそんな無神経な言葉をかけるのでしょう?

    まあ、でももともとお嫁さんのことが気に入らないのでしょうね。
    >嫁は3歳の男の子がいるのに、仕事を辞めず働いていて
    この書き方にひっかかります。

    ユーザーID:3993704452

  • そりゃ、怒るでしょうね

    >「辛くてもお母さんと○○くん(孫です)の前ではいつも通りしなさいよ。私はいつだってそちらに助けに行くよ」

    せっかくの気遣いだったのに残念ですが、これは励ましの言葉とはいえないですよ。
    「いつも通りしなさいよ」が特に無神経なところです、どうしたらこんな言葉を仰れるのでしょうかと、外野の私もトピ主様のその感覚が信じられないほどです。
    嫁さんが、怒るのもごもっともです。

    「お母様のご様子はいかがでしょうか。息子からの連絡によればかなり深刻なご様子とのこと、貴方も大変辛いでしょうけれどどうかお気を確かに持ってね。
    それから、こちらで出来ることがあればどうぞ遠慮無く何でも云ってね。私はいつだってそちらに助けに伺わせていただきますから。」なら怒らなかったと思います。

    だから嫁さんは悪くないです、好意を無碍にしたわけでもないのです、
    貴方の気遣いの方向がちょっと勘違いだったということがいえます。
    ここで世代の差や田舎と都会の風習の差といったものとは全く関係ないと思います。

    ユーザーID:3384282899

  • メールじゃイラッっとしたんじゃないですか?

    お嫁さん、小さいお子さんを抱え、ましてお仕事をしながらご自分の母親の

    事で頭がいっぱいなのに、そんな簡単にメールで励ましなんて・・・

    イラッっとしたんでしょうね!!せめてTELでお話すれば良かったですね。

    多分、嫌われていると思います。

    ユーザーID:3810294252

  • そりゃ当然怒るでしょ

    深刻な状況の病人に「いつも通りしなさいよ」ってあまりにも酷、というか無神経だと思いませんか?

    病気の辛さ、今後のこと、小さなお子さんをかかえて先が見えない不安さに本人ですら耐えがたい状況だと思います。

    他人にあれこれ説明する余裕などないと思いますし、余計な心配をかけたくない、というのもあるでしょうが、

    何も知らない人から見当違いな励ましや同情をされると、「あなたに一体何がわかるの」といいたくなると思いますよ。

    ユーザーID:6110698933

  • 出た!

    どうして、実の母への対応を姑であるあなたが指図するの?
    指図したわけではない、”励ました”だけと言い張るのでしょうが、それは”さしず”というのです。
    ましてや”しなさいよ”ですって?
    どんだけ偉い姑じゃ!

    ユーザーID:0646162606

  • うう〜ん…

    30代既婚女性です。

    わかりませんけど…
    こういうのって、文章からは読みとれない普段からの小さな気持ちの行き違いが、積もりつもって噴出したりしますからね。

    本文だけを読むと、トピ主さんの「励ましの言葉」は冷たく、お嫁さんの辛く悲しい気持ちにまったく寄り添えてない印象です。


    お嫁さんは今、お仕事や育児をこなした上でお母様の介護にあたっているのでしょうか。とにかくいつもとはかなり異なる精神状態でしょう。

    それなのに、気に入らない対応をされたことをチクチクと指摘するのは酷ではないかしら。

    お見舞いも、たいがい年輩の人って相手の気持ちも考えず義理を果たしに行く感じですよね。
    トピ主さんからもそういう思いがにじみ出ているのでは。

    辛い時は肉親以外とは会いたくないこともあります。
    具合の悪い人の気持ちを尊重して差し上げてください。

    若輩者が失礼しました。

    ユーザーID:6959745298

  • ん〜

    当方男性。40代。

    ん〜
    これは「言葉の受け取り方」と「受け取る人の性格」にもよりますね。

    気丈な人であれば、トピ主の送ったメールの「いつも通りにしなさいよ」を「励まし」と捉えるでしょうが、それ以外は「何でそんな事言われなきゃいけないのよ!」となるでしょう。

    「お母さんの容態はどうですか?心配しています。何か困った事があったら遠慮なく言ってね。喜んでお手伝いするから」とでも書けばよかったですね。ま、結果論ですが。

    「世代の差、うちのような田舎と都会の風習の差でしょうか?」

    いえいえ。「性格の差」ですよ。
    そしてそれはどちらが良いという問題でもありません。

    ユーザーID:8352606581

  • 風習、世代の違いではない

    励ましの言葉になっていないです。
    「しなさい」は指図、命令でしょう。

    「私が出来る事あったらいつでも言ってね」だけならまあまあ。

    お見舞いも来て欲しくない人も居ます。

    私の母はガンで苦しんでいるところ、やつれた顔を他人に見せたくない人でしたが、近所の一人の老女が見舞いにどうしても行くと一人押し掛けました。あまりの母の変わり様に驚いていましたが、こちらはとても不愉快でした。本人は義理を果たしたつもりでも他は誰も喜んでいなかった。

    ユーザーID:0573176774

  • うーん。

    お嫁さん、お母さんが深刻な状態と言う事で気が高ぶっているのではないでしょうか。
    トピ主さんのメールの内容、まあ怒ると言うほどのものではないかと思います。
    けど「余計なお世話」と思ってしまうような内容ではありますね。
    トピ文に掲載したメール内容だけが全文かどうかはわかりませんが、
    「大丈夫?無理しないでね」というような労わりの文は送りましたか?
    こういう時に欲しいのは激励の言葉じゃなくて労わりの言葉なんじゃないかな。
    トピ主さんの文章ではお嫁さんを追い詰めてる感じがします。
    なんと言うか上から目線な感じがして面白くなかったのかな。
    もちろんトピ主さんに悪気はないでしょう。でも言われた方には
    その言葉を良い方に(励ましてくれてるんだな、と)取れないほど心に
    余裕がないのではないでしょうか。

    私がお嫁さんの立場だったら、自分の親の事で精一杯なので
    義理のお母さんからの連絡などは夫にすべて任せたいところです。
    自分の親の事に集中したいと思うので、正直、お見舞いなど来られて
    気を遣うことを増やして欲しくないかな。
    すいません。でも正直な気持ちです。

    ユーザーID:0791177873

  • メールですか。

    「いつも通りしなさいよ」は余計なお世話なひと言ですよね。
    人が弱っている時に、なんでわざわざ指示するような言い方をされるのか理解不能です。

    多分お嫁さんにしたら、いつも通りにして息子や孫に迷惑かけないでよねと聞こえますね。
    「何か困った事があったら知らせてね」ぐらいで終わらせればいいのに、「○○しなさいよ」は無いと思います。

    お見舞いは行かない方がいいですよ。一旦嫌がられたらそんな場に、のこのこ出掛けて行くとずーっと恨まれますよ。

    ユーザーID:7367630297

  • お互いの性格を少しは理解し合っていますか?

    40代、夫の両親と同居しております。
    ですのでトピ主さんのお宅とは環境が違いますが、私もどうしてお嫁さんがそんなに気を悪くされるのか、ちょっとわかりません。

    私がお嫁さんの立場で義母から同じようなメールをもらったら嬉しいと思います。数年前実父が闘病の末亡くなったのですが、その時の義父母の心遣いには本当に感謝しています。
    でもお嫁さんはお怒りなのですね。

    これまでのお二人の関係に原因がある、とは考えられませんか?いまだに他人行儀な感じなのでは…?
    お嫁さんの性格をある程度は理解なさっていますか?トピ主さんの性格をお嫁さんはある程度理解なさっているでしょうか?

    トピ主さんは気遣っているつもりなのに、お嫁さんは無神経と感じているように思えます。この行き違いは悲しいですね。

    お母さんが入院されてナーバスにもなっておられるでしょうから、この度はこれ以上直接連絡はなさらない方がいいと思います。
    息子さんにご自分のお気持ちを伝えて、お嫁さんの言い分も聞いてみましょう。

    ユーザーID:6655387535

  • こりゃまた批判されそうなトピ。

    そりゃトピ主さんの言動に悪意はないのはわかるんです。
    「なにかあったらすぐいくからね」
    といっているわけだから。
    でも、
    小町的には反感買うかもですね。

    嫁さんにしてみたら、
    「精一杯」なんですよ。
    わが親のことで頭がいっぱい!

    考えるのも辛いほど最愛の実母の深刻な病気。
    子供もいる。仕事もある。
    そんな精一杯のときに、
    のんきな励ましメールを送ってきた他人(その名は姑)
    にカッチーンときたのでしょう。

    壮絶な心境なんだろうということです。

    トピ主の時代と違い、
    いまの女は、
    姑より実母をはっきりと大事にしますから、
    とにかくあなたに出来ることはなにもありません。

    あなたも消耗してしまいますよ。

    ユーザーID:1548087170

  • なるほど、

    息子さんからそんな重大な連絡が来たのに
    何もせず知らん顔してるわけにはいきませんよね
    トピ主さまが急いでメールを出されたお気持ちよくわかります。

    しかし、いまお嫁さんは突然のことで悲しくて辛くて
    お姑様の言葉の本当の意味までを
    正確に汲み取れなかったのかも知れませんね。

    また「励ましのメール」と理解してもらえなかったのは
    お姑様の簡潔すぎる文章が誤解を招いた原因だと強く感じます。

    「辛くても・・」と否定で始まるよりも
    「辛いよね」と辛い気持ちを肯定してもらってからの励ましのほうが
    優しい気持ちが感じ取れますし、文例集で見ても正解のようです。

    「いつも通りしなさいよ」も、押し付ける命令形ではなく
    「いつも通りがんばれると信じてるよ」と励ましの文章に変えると
    よりトピ主さまの本当の気持ちが伝わるように思えます。

    今回のことは 気持ちの行き違いと捉え、
    深く追求せず「言葉が足らなかったみたい。ごめんね」などと
    メールを書き直して再送してあげると、誤解も解け、
    お嫁さんを責めずに本心が伝えることが出来て良いのではないかなと考えます。

    ユーザーID:2286135989

  • やはり他人

    親が自分の子供に「よその家に行ったらちゃんとしなさいよ」と言われても不愉快なものです。
    「私は言われなくてもちゃんとするわよ」と思っているからです。
    ましてトピ主さんは血の繋がらない夫の母親というだけ。
    言われたくないと思うのは普通のことでしょう。

    またそういうことは内々にしたいものです。
    トピ主さんが見舞いとかに来られると迷惑なものです。
    無断で告げてしまったご主人(息子さん)にも腹が立っていることでしょう。
    お嫁さんからしたら、息子さんが教えたこともトピ主さんのメールも気の重い余計なお世話です。

    ユーザーID:9166539217

  • デリカシーのない人

    >辛くてもいつもどおりにしていなさいよ
    というのはもうすぐお亡くなりになるということを前提にしたセリフですよね?

    息子さんがどんな話をしたか分かりませんけど、
    実際の病状は分からないのに今すぐ死ぬようなニュアンスで話をするのは
    デリカシーがなさすぎなんじゃないですか?

    それに気づかなくて怒るあたりからしても、
    「自分が絶対正しい」という感覚の人の陥る落とし穴にはまっています。

    あなたは配慮の出来ない人なんです。
    そう自覚して行動された方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:4720006799

  • 余計な一言

    「嫁は3歳の男の子がいるのに、仕事を辞めず働いていて」、これって今回の件に必要な情報ですか?
    3歳の子供がいて働いている人は今時珍しい事ではないでしょう。
    わざわざそう書くところに、普段からトピ主さんがお嫁さんに対して不満を持っていることがわかりますね。

    そして「普段通りにしなさいよ」は余計な一言でしょう。
    病床のお母さんが「私のことが心配だろうけど○○(お孫さん)が不安がるから家ではいつもどおりにね」とおっしゃるならともかく、トピ主さんが言うことではありません。
    「困ったことがあったらいつだってそちらに助けに行くよ」の言葉だけで十分でしたね。

    ユーザーID:7743525196

  • 残念ながら

    「いつも通りしなさいよ。」

    このお言葉の前半部分のおかげで、せっかくの励ましが誤解されたのですね。

    ほんとうは、ほんの少しの助言と、いつでも手伝うからという気遣いだったのだと思いますが
    お嫁さんも心に余裕がない時は、きつく受け取ってしまったのでしょう。

    直接言うとこじれる可能性もあるので、まず息子さんとしっかり話して
    お嫁さんの誤解を解いてもらうのが円く収める方法だと思います。

    ユーザーID:6523202150

  • 励ましなんだ・・それ。

    普通、励ましっていうと
    「大変だろうけど、大丈夫?」「疲れが出ないようにね。」みたいな言葉だと思うんですけどね。

    まあ、そこら辺の言葉選びのセンスがトピ主さんとお嫁さんとでは違うんでしょうね。
    お嫁さん、もしかして、母親のことでただでさえ神経がすり減っている時に、姑からの
    ”悪気は無いかもしれないけど、こっちの神経を逆なでするような言葉”は貰いたくなかったので、
    意図的に今回の件を内緒にしてたんじゃないですかね?それを何を思ったか夫が言ってしまったと。
    トピ主さんというより、夫である息子さんにお怒りなんじゃありませんか?
    「お義母さんは、ああいう人だから、事態が落ち着いてから事後報告しようと思ったのに、
    なんで言っちゃうかなあ、空気読みなよー、ってか、自分の母親の性格くらい把握しときなよー。」
    っていう感じかと(わたしなら、確実にそうですね)。

    多分、お見舞いも行かない方がいいでしょう。向こうで舌禍事件でも起こしたら大変です。
    「嫁が怒っている」に対しては、息子さんに「私に教えるアンタが悪いのよ!」と怒っておきましょう。

    ユーザーID:0095793644

  • なぜ命令口調?

    もし、トピ主さんのお父様が深刻な病気で入院され、そこにお嫁さんから「辛くてもお父さんの前ではいつも通りしなさいよ。私はいつだってそちらに助けに行くよ。」というメールが来たらどうですか?

    あなたが、「なんて優しいお嫁さん。ありがとう。」と思うのなら何も言いません。


    お見舞いはある程度元気になられてからでしょう。
    気を使って他人と話せる状況じゃない人のところに行くなんて、負担でしかありません。

    ユーザーID:3156607605

  • そりゃあ

    何故、血縁じゃないあんたが偉そうに、自分の母と子への接し方を指図する?

    こんな気持ちじゃないですかね。

    ユーザーID:4759582996

  • トピ主さんはお母様が入院された事ございますでしょうか

    36歳主婦、小学生の母です。

    私は長女(第一子)を妊娠中に母が癌になり入院、そして亡くしました。

    入院は数ヶ月になりかなり辛いものでした。そんな時主人の母はトピ主さんのような事を言いませんでしたね。

    今より心の距離といいますか、まだ他人行儀とでも言うのでしょうかそんな感じでした。
    「大変だろうけど何かあったら言ってね。手を貸すから」

    こんな感じだってでしょうか。決して「〜しなさい」的な話し方ではなかったと記憶しています。

    トピ主さんも誰かから正論だとしても「そんな事今言わないで」なんて思った事
    ありませんでしょうか。お嫁さんそんな心境なんじゃないでしょうか。
    「言われなくてもわかっています」って。

    ユーザーID:4824701058

  • 前半は励ましとは受け取れない(悪気がないのは分かります)

    何人か仰っていますが、
    お嫁さんにとっては、姑であるあなたより、実の母&実の息子(あなたの孫)との方がはるかに結びつきが強いのです。
    文字通り血を分けた「身内」ですから。
    対して、姑であるあなたとは、もちろん名目上「身内」ですが、そこまで強い結びつきではありません。

    その実の母&息子への接し方について、姑から指示されたら「???」となります。
    母や息子のことは私の方がよく通じているのに、と。
    ましてや、実の母が深刻な病状という精神的余裕がないであろう時、かちんとしてしまうかも。

    私も以前似たようなことを姑に言われたのでそう思います。
    さほど深刻な場面ではなかったので、「???」と思っただけでしたが。

    主さんには無意識にしろ「結婚したから嫁はウチの人。嫁の実家は嫁にとってもうヨソの家」という
    日本の古い考えがどこかに残っているのでは?お嫁さんは行間にそれを感じ取ったのかもしれません。

    もう一つには、お嫁さんとしてはもう充分すぎるほど気を張っているでしょうに、
    それを気遣うどころかいつも通りにしなさいよ等と言われ、かちんときたというのもあるでしょう。

    ユーザーID:0042569995

  • お気持ちは分かります。でも・・・

    トピ主さんもわかっておられると思うのですが、
    深刻な時というのは、自分に対しても人に対しても余裕が持てません。
    緊張状態が続いて精神的にも疲れデリケートになります。

    その様な時に『〜しなさいね』など人から期待されたり、行動の要求と受け取れるようなことを言われたら、どう思うでしょう。

    特にお姑さんに対しては気も遣いますし、お嫁さん自身も、もっとしんどくなってしまうと思うのです。

    又、病状の心配でいっぱい、子供のことも仕事のことも一番わかっているのは自分自身(お嫁さん自身)で、既にプレッシャーを感じ気丈に振舞っていたのではないでしょうか。
    倒れたとか連絡があったわけではないのですよね?
    旦那さまも見守っていますし、お嫁さんも病気のお母様に迷惑かけたいと思っているわけないのですから。(お子様に対してどのように振舞うかは、お嫁さんがどのような教育方針を持っておられるのかここではわかりませんので何ともいえませんが)

    病気などの場合、嫁姑の関係だけでなく一般常識的に、直接関わることよりそっとしておいてあげることがお見舞いや励ましになることがあります。

    ユーザーID:2997485886

  • 我慢してあげて

    メールの「いつだってそちらに助けに行くよ」って言うのを見て
    ありがたいと思うかどうかですよね。
    まだお嫁さんも若いしご自分のことで
    いっぱいいっぱいなんですね。
    実のお母さんが重病ということですし、
    動揺しているのもあるのでしょうね。
    どうか今回は心優しい大人なトピ主さんが少し我慢して
    あげてはどうでしょうか。

    ユーザーID:9524915437

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧