おしゃべりな美容師さんの対処法

レス30
(トピ主3
お気に入り51

生活・身近な話題

ちょびび

こんにちは。
ここ数年ばかりお世話になっている美容師さんのことでご相談です。
月に一度ほどカットとカラーリングで通っています。

彼女は、30代前半の明るい女性で、ヘアカットの技術にはセンスもあり、彼女の施術には基本的に文句はありません。しかし、ものすごくおしゃべりなのです。いわゆるマシンガントークといいますか、自分の趣味や友人の話、最近の出来事など自分のことをずーっと話し続けます。その内容もどうでもいい話で、全く興味の持てないものです。ただ、無視するわけにもいかないので、適当にいつも話をあわせながら、雑誌に目を落としつつ、時間を過ごすようにしていますが、帰る頃には、彼女のおしゃべりパワーでいつもぐったりしてしまいます。

本音では、黙ってもくもくと仕事をして欲しいのですが、今更、彼女の話を拒絶して、気まずい思いをするのも嫌なので、いつも「どうしたらいいのかな・・・」と美容院に行くたびに憂鬱になります。おしゃべりな美容師さんの対処法をアドバイスしてください。お願いします。

ユーザーID:4908608546

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 提案

    無視と生返事をところどころ盛り込みましょう。
    それでもわからないようだったら…

    いい美容師は他にもたくさんいるはずです。

    ユーザーID:0120491441

  • わかります

    美容師さんってしゃべるのも仕事だと思われている方がいるみたい・・・
    お客側としては必要最低限しか話したくない場合もありますよね
    なのに根掘り葉掘りこちらのプライベートまで聞いてきたり・・・

    もう寝た振りしちゃうか、雑誌に夢中になってるってアピールします。
    顔に近づけて他のことは目に入りませんってな感じ(写真などの記事ではなく文章など)

    それでも私は美容院行った後 ぐったりです
    は〜出来ることなら理容店に行きたいくらいです(技術的に不安なので実行できず (笑))

    ユーザーID:0380288926

  • 本を持ち込む

    「最近忙しくて読めなくて〜」「続きが気になって〜」とかなんとか言って
    本を持ち込むのはどうでしょう?
    文字主体の本なら相手も遠慮してくれるかも…
    しばらく何かに集中するそぶりを見せてはと思います。

    ユーザーID:3448731587

  • 直せません

    これは性格からきてますから無理だと思います。相性の問題ですから、静かにしてほしいと言えばどこか気まずくなりますね。美容師さんを変えたほうが良いと思います。相手の気持ちをつかめない方ずいぶん多いですね。小町見てますが定期的にこの問題でてきますね。

    ユーザーID:4415521995

  • 牽制しておく。

    はじめに


    寝不足で、カットとかしてもらってる途中に寝ちゃってカクッとしちゃったらごめんなさい


    って言っておきます。
    すると、目を閉じれば話しかけてこないですよ。

    ユーザーID:6297833386

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 言うしかないでしょう

    疲れるほどのマシンガントークなら、「雑誌を読むので・・・」などとやんわり伝えたらどうでしょう。

    相手に合わせて話をするのがプロなのでしょうが、空気の読めない美容師さんなのですね。

    ユーザーID:1410066567

  • わかるわー。

     何のお役にも立てなくて申し訳ありませんが・・・・・。

    私も美容院は客商売なんだから
    客に合わせるものじゃないか…と言いたいです。

    静かなのが好きな人には静かに接して、・・・
    美容師さんの話を聞くのが好きな人にだけ
    しゃべればいいのにと思います。
    もっとも、そんな人はまずいませんが、・・・・。

    接客の基本じゃないかと常々思っていますが、
    美容業界の常識は違うようですよね。

    愚痴や自慢や悪口やうわさや
    それでなければ、どうでもいいことを延々と・・・
    私には何の関係もないことを・・・

    素敵な音楽でも流してくれていたら十分なのに・・・

    ちゃんと仕事はしているのだろうかと心配してしまうほど
    舞い上がってしゃべる人もいます。

    あーあー、それが嫌でどれだけ美容院を変えたことか。
    でもね、どこも似たり寄ったりで
    今のところ正解には到っておりません。
    イスにくくりつけられて、首にはタオルを巻かれ、
    身動きとれない状態で、
    ある種の拷問と感じてしまうときが多いです。

    ユーザーID:5748235607

  • 聞き上手なのかもしれません

    月一は多いほうだと思うので、喜ばれてると信じているかもしれません。
    これを機会に別の人やお店を試してみるのは嫌ですか?

    私も似たようなことがありましたが、高いお金を出して出掛けて疲れたく
    はないので後味の悪いお店はやめています。
    雑誌を読んでもダメということは、トピ主さんの受身な返事が上手で
    快適なのかもしれません。

    厚かましい人は、イケると思ってるうちは反省しませんから、
    聞きべたになりましょう。今は相手が返事を欲した瞬間にばっちり返事
    をしてあげてるのかもしれませんから、切れ目には、雑誌を読みふけり、
    間が空いたり、ねえねえ?と催促されたりしてから、「は?あ?
    え〜とすみません。興味深い記事が載ってたから全然聞いてませんでした。」
    とか、なんでしたっけ?とずれた反応をしたり。

    図太くないとなかなか出来ない手かもしれませんけれど。
    慣れればこちらはラクになります。
    あと、初めに体調不良と言っておくとか!

    ユーザーID:5055762417

  • 私も嫌です

    何度か行って、打ち解けてからないいんですけど、初対面なのに、恋愛の話されたり、
    ドライヤーしてる時にまで、何か言ってる人もいるんですよ、呆れます。
    寝てしまえばいいと思います。眠いので寝てもいいですか?とか言って。
    よく聞かれるんですが、「お仕事何されてるんですか?」なんて、このご時世デリケートな話題をしてくるのも、お客さんに不愉快な思いさせるんでは?って思わないんでしょうか。口ばかり動いて、手が止まってる人いますけど、一体お客さんをどうしたいのか…。

    ユーザーID:1732631725

  • 私なら店を変える

    いくら彼女の腕が確かでも、私なら店を変えます。
    高い料金を払ってマシンガントークを聞かせていただく義理はないからです。
    美容室は癒しの空間でもあると思います。
    私は今までにも、トークの相性が悪いという理由で店を変えたことがありますよ。
    トピ主さんのようにヘンに優しいお客さんがいるから、いつまで経っても彼女は気付かないのだと思います。
    常連さんがいつも離れていってしまう理由に気付けば、反省するのでしょうけどね。

    ユーザーID:0611886504

  • イヤですよねー

    美容師さんの、マシンガントーク。。
    しかも、ぐったりに気づかないだなんて。

    匿名でHPなどから意見を書くのはいかがでしょうか?
    メールで。

    ユーザーID:7000881649

  • あるある。

    中にはおしゃべり好きな美容師さんもいます確かに。
    自分の趣味とかは良いですが中には「あなた、どこから来たの?」って聞かれることもありますが
    心の中では「はぁ?」ってついツッコミたくなることもあります。
    あんまりおしゃべり好きな美容師さんだとついついそこの美容室には行きたくない気持ちになるかな…
    私だったら。なるべくお客さん相手におしゃべりしてもらいたくないものです。
    手が止まるし…。

    ユーザーID:8824169684

  • 雑誌ではなく

    わたしも、美容院での雑談が苦手です。
    私は自分で小説や文庫本を持ち込んで、没頭します。
    だいたい、邪魔はされませんよ。

    ユーザーID:3801029497

  • これはどうですか?

    私なら「キミ、しゃべり過ぎ」とハッキリ言いますけどね。
    それがムリっぽいのなら、これはどうですか?
    まず、何かの教本を持って行って下さい。
    TOEICとか、エクセルとか、何でも構いません。
    できれば自分の仕事に役立つ教本が良いと思います。
    そして、さも超勉強してるように読んで下さい。
    さすがに美容師さんも勉強の邪魔はできないでしょ。
    それでもガンガン話すのなら、
    「すみません、会社命令でこれ勉強しなきゃならないんで、
    ちょっと集中させて下さい」と言いましょう。
    これで角は立たないでしょう。
    この際だから、勉強のフリでなく、本気で勉強したらいかがですか?
    一石二鳥ってことで。

    ユーザーID:1211812618

  • 私もです

    美容院に行くのが辛いです。

    相手は気を遣って話してくれているのだと思いますが、
    こっちは、静かにまったりと本を読みたいのです。
    そこらへんを理解してほしいですね。

    ところで、対処法ですが、私は強攻策に出ます。
    最初に言っておくのです。
    「いつも楽しいお話をありがとうね。
    あなたのお話を聞くのはとても楽しいんだけど、
    私はいつも忙しいので美容院に来た日くらいには、まったりと優雅に本を読みたいの。ごめんね。」

    これです!
    このセリフを言うと、みんな借りてきた猫みたいに静かになってくれます。

    ぺらぺらしゃべるだけが商売じゃない。
    本当の商売とは「相手が望んでいることをさりげなくできること」だと、
    商売人の父から教わりました。

    ユーザーID:8162974802

  • 文庫本を持っていく

    こんばんは。
    私も美容室でお話をするのが苦手なので、
    いつも文庫本を持参しています。
    雑誌だと声を掛けられますが、さすがに文庫本に集中していると
    美容師さんもあまり話しかけてきませんよ。

    ユーザーID:8607691893

  • 二度と行かない

    私もおしゃべりな美容師さん超超苦手です。
    というか…黙ってやってください。みたいな。
    わかります。本当にドッと疲れますよね。

    酷い人はドライヤー中にも話しかけてきて、
    聞きたくもない話だというのに、それが聞こえなくてイライラします。

    そういう人に当たったら私は二度と行かないです。
    気に入った所を探すのに地元の美容院は網羅してしまいました。

    今は2カ所の美容院行ってるんですが、
    家から徒歩数分のお安い所でカラー、
    技術に惚れたもう一カ所でカットとパーマしてます。

    そこの美容師さんがちょこっとお話する事は
    パーマの維持方法や髪のお手入れの仕方などのアドバイスです。
    こういう話は歓迎です。

    カラーに行くお店の方は完全無言で黙々とやってくれて
    非常に快適です。
    トピ主さんも自分に合った美容師さん探しの旅に出てはどうでしょう?

    極々たまに行った事のないお店に行く機会もあるのですが
    (どうしても火曜日にカラーしたい時など)
    初めての美容院に行く時は「私に話しかけないで」オーラを全開に放出しております。

    雑誌に没頭・そっけない返事・愛想笑いしないなど、暗〜い客を演出してます。

    ユーザーID:5890008501

  • 技術を取るか、無口を取るか。

    私だったら、美容師が煩ければ、
    ひたすら雑誌に目を落として返事もしないけど、
    トピ主さんのような「気を使い型」の優しいタイプは、悩むでしょうね。
    美容師を職人とみなして、気が合わなくても「技術」を受けるか、それともサロンとして気に入る所を選び直し、技術はそこそこでも「癒やし」を重要視するか、だろうと思います。
    私個人は、あまりに煩いのは苦手です。
    マシンガントークなんて問題外。
    「黙ってて」とまで、言ってしまうかも。
    サービス業としてもなってないと思いますけどね。

    ユーザーID:5016732361

  • 多分

    あなたがしゃべらないので焦ってどうでもいい事でも次々しゃべってしまうのかと。私はそういう人には、真剣な顔して真面目に素朴な質問とかをぼそっと聞いて突っ込んでみた事があります。そうしたら相手が考えてる間は口は止まってました。凄いしゃべるなーと思ったらそのまま、喋るの得意なんですね昔からなんですか?とか色々ずーっと質問すれば最後には疲れて落ち着いてくれて黙りますよ。

    ユーザーID:1992436453

  • 雑誌じゃなくて小説は?

    没頭して読んで、何か話しかけられたことに気付いてもすぐに返事をせずに、ちょっとおいてから
    「あ、ごめんなさい、今何か言いましたか?」と聞きます。
    何か言うと思いますが、それに対して
    「そうなんですかー。今ちょっと本に夢中になってて、すみません」

    これを3回くらい繰り返せば話しかけてこなくなると思います。


    それにしても、自分の話をし続ける美容師さんって、美容師失格ですよね。
    普通は、美容師さんってお客さんにたくさんしゃべってもらおうと、話を引き出して聞き役に徹するものだと思います。

    ユーザーID:8787335577

  • 困った美容師さん

    普通お客が雑誌見てたら話しかけないモンですけどね。

    よく座ってすぐ雑誌を見る客は話しかけて貰いたくない客という見分けをしているそうなんですが・・・おしゃべり好きなんでしょうね、単に。

    いくら腕が良くても、幾たびに憂鬱になるほどなら店を変えるとか他の方を指名するとかすればいいかと普通に思いますが。それを我慢してでもその美容師さんにかかりたいものですかね?

    寡黙すぎる店員さんはともかく、おしゃべりすぎる店員さんがいるって、いい悪いじゃないけど充分客を行き難くするポイントかと思いますが。

    ユーザーID:8160451227

  • 愛想いいのかな?

    美容師さんとのおしゃべりにホスピタリティを感じる人もいるので、喜んでいる人もいるのかもしれませんね。
    私も嫌な方ですが。

    私の場合はおしゃべりが苦手なのを美容師さんも察してあまり困ったことはありません。

    愛想悪いからかな(笑)

    たまにアシスタントの方が鬱陶しい位。


    せめてどうでもよい話にならないようにヘアケア関係のお話しをするのはいかがでしょう。

    市販の商品の話やアイロンやドライヤーの話、最近出てきた新しいパーマについて等々。
    プロなんだから研究しているだろうし、いろんなお客さん(髪質)の体験談もあるでしょうし。

    私は話しかけられると大概髪の話してます。

    ユーザーID:7343599401

  • 文庫本持参

    待合室?からずっと、没頭している風で。

    読みふける。
    話しかける隙を与えない。

    もし「なに読んでるんですか〜」とかいろいろ振ってきたら、
    ちょっと迷惑そうな表情で言葉少なに返す。

    すぐ本に戻る。

    聴こえないふりも。

    うるさかったら「これ読みたいんで、、」っていう。

    あれってサービスなのかなんなのかわかりませんね。

    あとは、寝てしまう。目を閉じてしまう。

    ユーザーID:0254978021

  • 一言宣言する

    雑誌でも本でもなんでもいいから持参して 「ちょっと気になる内容だから集中して読んでもいいですか?」とか、「最近こうやってゆっくり読書できる時間が好きなんです。」とか、先に一言言って牽制するのはいかがですか?

    ユーザーID:1890881433

  • 残念ながらチェンジです。

    私としてはおしゃべりなだけで大減点だから、チェンジ!ですけどね。
    お客様の要望にこたえるサービスをするのが美容師なわけです。おしゃべりなお客さんにお付き合いするのも必要だし、必要以外話さないことも必要です。

    とはいえ、対処法を必要とされているということですので、以下提案いたします。
    あらかじめ文庫本(字がいっぱいで集中力を必要としそうなもの)を持っていきます。そして、席に着くなり「今日はこれを読もうと思ってるんです!なかなか一人の時間が取れないので。」とにこやかに宣言して、読み始めます。これで普通の人は必要以外話しかけてきません。
    もちろん「しみてませんか?」などの必要な声かけには答えましょう。それ以外は基本無視(というか気付かないふり)をします。

    これでだめならチェンジした方が良いですよ。腕のいい美容師はたくさんいます。

    ユーザーID:5552562734

  • ご意見、ありがとうございます。

    サンク508さん、かえでさん、amiさん、hanaさん、うわわさん、アレンさん、ミチ子さん、みそじさん、みまさん、ありがとうございます。

    そのおしゃべりな美容師さん、基本的にはとてもいい方なのだと思います。他にも美容師さんが数名いらっしゃるのですが、その美容師さん指名で来ているお客さんがほとんどだと思います。ですので、人気も技術もある美容師さんであることは間違いないのですが・・・。

    他のお客様にも同様に、ハイテンション・マシンガントークでどうでもよい話を老若男女にかかわらずしているようですので、ご指摘の通り、彼女の性格なのだと思います。

    今まで、なかなか思ったとおりのヘアスタイルにしてもらえる美容師さんに出会えず、美容院の渡り鳥をしてきたので、やっと納得できる美容院に出会った・・・と思ったけれども・・・この苦行のようなおしゃべり三昧。最近は、生返事をしながらかわしているつもりなのですが・・・おしゃべりはやまず・・・疲れます。もうそろそろ美容院に行かねばならない時期なので憂鬱です。粋な音楽だけ流してくれる、そんな心落ち着く美容院ってないのでしょうか?

    ユーザーID:4908608546

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 口コミに書く

    そういうの困りますよね。

    これからも出来る限りその人に担当してもらいたい、でもおしゃべりは苦痛。
    その場限りの対処法では困るわけですよね?

    その美容室がそこそこ有名どころでネットにも載っているようであれば、そこに口コミとして書くのはどうでしょう?
    ○Zモールとかそういうやつです。
    他にも地元密着型の色んな情報(口コミ)サイトがあると思うので調べてみては?

    本人が気づかなくても、お店の誰かの目には触れるはずです(自分のお店の評判が気にならない人はいないでしょうから)。

    匿名だし、変な気を遣わなくていいし、とりあえずやってみて損はないと思います。

    改善するといいですね。

    ユーザーID:8761698333

  • 思い出しました

    思い出したことがあるので、2度目のレスをします。
    体の疲れがたまるとマッサージやエステに行きますが、どこも一長一短でした。
    去年素晴らしい指圧の先生に施術してもらい、やっとめぐり合えたと思ったのもつかの間、
    先生に食事に誘われたので行くのを止めました。
    施術後は飛んで聞けそうなほど体が軽くなったのですが、
    毎回誘われるようになったので、泣く泣くよそを探しました。

    マシンガントークとお誘いは違うか・・・失礼しました。

    ユーザーID:0611886504

  • ご意見ありがとうございます・2

    さきさん(2度もありがとうございます)、minamiさん、キラキラさん、はるさん、とれたまさん、わかりますさん、hanaさん、mamiさん、セルフカットさん、ももさん、きっちゃさん、K谷さん、きりんさん、おやまあさん、くるみぼたんさん、GGFさん、まいまいさん、ご意見、ありがとうございます。

    ピシッと「話しかけないで」光線が出せればいいのですが、なかなか難しいです。今までずっとおしゃべりに付き合ってきてしまったので・・・。急に態度を変えるというのはなかなか勇気の要ることですね。文庫本を持参して・・・という案を一度チャレンジしてみようかと思いますが、毎回だと無理かな・・・とも思います。

    そのおしゃべりな美容師さんの過去の言動を思い出すと、お客さんの話にはあまり乗り気ではないのです・・・つまり自分の話をしたくて仕方が無いのですね・・・根っからのおしゃべり好きということかしら。彼女の技術は惜しいけれども、新たな美容院探しの旅に出るべきなのか・・・とも思っています。

    ユーザーID:4908608546

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 美容院に行って来ました!

    ご相談していた件の美容院に行って来ました!

    皆さんのアドバイスに従って、本に集中している振りをして美容師さんのおしゃべりに巻き込まれないように頑張ってみました。さすがに、長い施術中、無言は通せませんでしたが、いつもよりはかなり静かな環境でいられました。ありがとうございます。

    でも、どうしてもしゃべらなくてはいけない状況に陥った時には、彼女におしゃべりをさせずに、わたしが代わりにしゃべってみたところ、彼女のマシンガントークが抑えられたようです。他人の話には興味がないのですよ、彼女。彼女が、「わたし、この間、小学2年生の漢字が書けなかったの」などという話をしてきたので、驚いてしまったのですが、中学にもまともに行っていなかったことが判明・・・もちろん高校にも行っていないとか。(美容学校は通信で卒業したらしい)そういえば、以前、会計の計算が間違っていることがあったり、割引率の計算も全く出来ずにパニックになっていたことがあったっけ・・・。

    美容師さんは、技術を提供するお仕事なので、学歴は関係ありませんが、必要最低限の「知性」と「常識」は欲しいな・・・と思いました。

    ユーザーID:4908608546

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧