認知症の母に暴力を振るってしまった

レス92
(トピ主7
お気に入り433

男性から発信するトピ

太郎

レス

レス数92

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 横ですが >武蔵様

    おそらく同じようなレスがつくと思いますが、「60歳過ぎの女性」の力をあまりにも過小評価しすぎです。

    特に、認知症という通常とは違う状態であるうえ殺意を持って馬乗り……寝こみを襲われた(と解釈できる状況です)のでは、男性であっても危ういです。
    小柄な女性であっても全体重をかければ絞殺するのは容易です。

    今回の件、奥様に何事もなくてよかった。
    それは奥様&トピ主様と、お母様双方にとって、です。

    咄嗟のトピ主さんの判断と行動は間違っていません。

    ユーザーID:6024401149

  • 辛口です。

    お年寄りの命ってこんなにも軽いのですか。
    非道なレスばかりですね。

    あのね、トピ主さん。
    小町は主婦ばかりなので、介護なんて冗談じゃないって人ばかりなんですよ。そういう人たちの同情を鵜呑みにしてはいけません。

    トピ主さんのお母様は育児が大変だからと育児放棄しましたか?
    お母様の愛情でここまで立派になれたんじゃないの?
    息子に死んで欲しいと思われてるなんて・・・お母様がもし理解できたらと思うと胸がつぶれそうです。

    ただ暴力まで振るわれるとのことなので、施設を利用するのは致し方ないと思いますが・・
    このトピのせいで鬼になってしまわないで欲しいです。
    ご自分の心を入れ替えるのが、最優先事項だと考えます。

    ちなみに私は祖父の介護経験あり。主婦でもあります。

    ユーザーID:2353942089

  • 気持ち悪いのが正常

    誰かが言ってました。
    ある程度の年齢になって異性の親を突然嫌いになったり
    気持ち悪いと思ったりするのは
    人間が近親相姦を防ぐ為にある正常な本能だそうです。

    家族の幸せって人それぞれ違うと思うし
    親孝行の形も人それぞれだと思います。

    トピ主さんの家の家族の幸せはお母様を施設にお願いする事だと思います。
    嫉妬や憎悪の感情なんて誰だって持ちたくありませんよ。
    お母様からも嫉妬や憎悪を取り除いてあげて下さい。
    それが親孝行でもあると思います。

    今のままではみんなが不幸です。

    施設にお願いするのが最善の選択肢です。
    どうかご自身を責めることなくそうして下さい。

    お母様がお元気だった頃はトピ主さんの幸せを誰よりも願っていたと思います。
    今もそうなんだと思います。ただ、ちょっと忘れちゃってるだけです。

    奥様を大事に幸せな家庭を築く事こそが親孝行です。

    もう頑張らないで下さい。

    ユーザーID:4689319289

  • 無理なさらないよう・・・

    心中、とてもお察しします。
    私は、祖母ですが、廃用性認知症です。
    小さい頃から非常に親しんだ祖母なので、段々と性格が変わっていく様子は
    見ていて辛く、優しく接しようと思いつつも我儘勝手な言い分にカチンと
    来てしまう自分がいて、非常に苦しい思いをしています。

    どなたかも書かれていましたが、”自分の大切な人”である程、
    辛さも大きくなると思います。

    心情的に遠い人間であれば、ある意味、割り切った関わり方が出来ますが、
    自分の大切な人であればある程、変わって行く相手にオロオロし、
    またイライラし、そして、負の感情が湧いてしまったときの罪悪感に
    さいなまれてしまう・・・。
    ジレンマだと思います。

    トピ主さんの日々の感情。
    それは、とても自然なものです。
    決して、ご自分を責めたりなさらないよう。

    ただ、介護には限界があります。
    正義感や罪悪感だけで全てを引き受けようとせず、
    ”自分が気持ちよく相手に接してあげられる範囲”
    での関わり方を模索してみて下さい。
    それが、トピ主さんご夫婦、そして、最愛のお母様にとっても
    ベストな方法だと思います。

    ユーザーID:1580369018

  • 1人で面会に行く

    私の母が認知症の祖母と暮らしています。認知症の家族と接するのは、そうとう忍耐力がいるらしく、遊びに来る叔父や叔母が祖母の話についていけず、けんかをする場面を何度か目にしました。

    優しい母は、祖母の事を上手に扱います。例えば叔父(息子)の事を自分の夫だと勘違いしている時は、話を合わせてけんかをしません。昼寝をしたいと言ったら「さっきもお昼寝していたよ」と言って別の事をさせたり。お昼寝が多いと夜眠れなくて、大変な為。牛に水をやっておいてくれ。と言われたら「やっておくからね」と適当に話を合わせています。祖母は昔牛を飼っていたらしい。

    介護のケアマネージャーと相談して、嫉妬の感情やけんかをするのは認知症の進みが早くなると聞き、母が決めた事は「話を合わせる事」嫉妬の原因を作らない。まじめに話をしない。事です。

    週末はトピ主さん1人で面会に行くのはどうですか?奥さんも一緒だときっと嫉妬して怒らせてしまうでしょうから。。。奥さんには面会の間家でのんびりしてもらえば良いのでは?ケアマネージャーもきっと親身に相談にのってくれるはずですよ。

    ユーザーID:3248926076

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • びっくりです

    小百合ちゃんの「認知症の母親の腕の骨を折るまで暴力を振るう?」というレスにびっくりです。
    読解力は大丈夫ですか?妻を殺そうとしてた人を突き飛ばしたら骨が折れたんでしょ?すごい解釈ですね。むしろお母さんが先に殺人未遂を犯してしまったのでしょ。

    新聞で、水分を多くとると幻覚など認知症の症状が改善したという記事が載っていました。
    すでにゆっくりそんな事をできる心身の余裕はないようですが、一応参考までに……

    ユーザーID:4660289357

  • 本当にプロ?

    状況を理解しているのに「傷害ですよ」なんて心ない言葉がよく出てきましたね。
    詳しい状況はわかりませんが、トピ主さんが説明している通りの状況なら緊急なのでそこまで気に病むことではないと思います。
    ただ、今後同じ事が起こる可能性は極めて高いので週末に家に招くことはやめた方が良いと思います。
    というかなんでそんな状況なのに家に泊めてたんでしょうか?
    母親を突き飛ばしてしまった事よりもその事を反省してください。

    ユーザーID:3302658039

  • ひどい様

    祖父の介護経験がおありとのこと。本当にご立派だと思います。

    ただお祖父様なんですよね?でもトピ主さんのお母様は65歳です。
    まだまだお若いです。これからもまだまだ介護は続くことが予想される年齢です。
    もちろん介護されるトピ主さんも奥様も介護に向き合う時期には少し早いですよね。
    私の母も若年性だったので私が10代のときから認知症に向き合ってきました。
    私の経験上、介護が必要になるにしても祖父と母とでは受け止め方が違いました。

    あなたはお祖父様が風呂場に入ってきたり、キスしようとしたり、パートナーに暴力や暴言を吐いてもそれを全て受け止められるのでしょうか。
    何十年もそれをされてきているのであればこれまでの私の発言を謝罪します。
    でもいろんな人がいます。どうか理解してあげて下さい。

    トピ主さん、できれば認知症の勉強して下さい。たくさん本も出ています。私は考え方を変えてだいぶ楽になりました。
    抱きついてきたりはさすがに無理ですが、「認知症の母を受け止める」方法を模索してみて下さい。
    また週末も施設にお世話になれるのであれば是非そうしたほうが良いと思います。プロに相談してみて下さい。

    ユーザーID:3258825148

  • 家族の幸福

    グループホームで介護員をしています。
    トピ主様は十分頑張られたと思います。ご利用の施設は週末はサービスを受けられないのでしょうか?
    家庭での認知症の方の介護は、正直難しいと思います。

    お母様の介護を頑張るより、専門の相談機関に相談し信頼できる入所施設を探すのを頑張られては。
    お母様に対して悪い感情を持ってしまうことや、つい暴力が出てしまうことでご自身を責めないで下さいね。限界なんだと思います。

    介護の専門家に家族の介護を委ねるのは罪でも恥でもありません。家族では出来ない事もありますから。

    奥様やお子様との幸せを守る事を最優先していいのです。
    それがお母様にとっても良い選択であると思います。

    トピ主様の生活が落ち着けば、今のお母様に対する感情もきっと変わると思います。
    そうなれば時折面会に行かれればいいのです。

    良い方向に向かわれることをお祈りします。

    ユーザーID:7262047568

  • 奥様を大切に

    トピ主さん、私は海外で認知症の人たちの介護をしている者です。
    お母さんのことを大切に思う気持ちはわかりますが、
    それは「あなた」が「あなた」の気持ちを気遣っているのですよ。

    お母さんはもうこの「現実の世界」にはいません。
    「夢」の世界にいるのです。
    この「現実の世界」にいるのはあなたと奥様ですから、奥様を大切に
    してください。

    お母さんを喜ばせたいのはわかりますが、週末家に連れてきて
    そのような結果になるなら、結局は喜んでいない、逆に悲しませているでは
    ないですか。(泥棒猫がいる、浮気されていると思って悲しんでいるんでしょう?)
    だから、ほかの方もレスしているように、施設に訪問する形にしましょう。

    それから、60代の女性の力は、すごいですよ。
    下手すると殺されますよ。呼吸困難で済んでよかったですが、
    今後安心できませんよ。


    これ以上お母さんも奥さんも悲しませる必要はないでしょう?

    お母さんにとって、自宅に帰ることは夫の不貞を見せ付けられ、
    その夫も不倫相手の見方で自分を攻め立てる嫌な男
    なのですから、悲しいだけですよ。

    つれて帰るメリットはないじゃないですか。

    ユーザーID:3347842576

  • 自分を責めないでください

    認知症の、義母がいましたのでわかります。
    5年同居してましたが、耐えられずに別居しました。
    何故か、認知症の方は力が強いです。
    主人も、トピ主さんのように力まかせで押さえつけたことがあります。その後の主人の落ち込みようは見ていて辛いものがありました。
    自分を産んでくれた愛してくれた母親が変わってしまったのですから・・・。

    私もよく台所仕事の邪魔をされましたので奥様の気持ち分かります。
    病気だと思えないんですよね〜。わざと嫌がらせをされてるのかと思いましたもん。
    介護をしてると、施設の職員さんの言葉で(正論なのはよくわかっていても)傷つくことあります。
    周りの人の言葉とかね。認知症の人が家族にいない人にはなかなかわかってもらえません。奇麗事ですまないんですよ。

    もう、週末だけでも家で看るのにも限界がきてると思います。
    共倒れになる前に、ずっと施設も考えられたらどうでしょう。
    奥様を、大事に考えてください。

    ユーザーID:8830859297

  • もう自宅介護は限界なのでは?

    これ以上、お母様を嫌いになりたくないのなら
    お母様の病状を受け入れ、共倒れにならないよう
    できることとできないことを冷静に考えなくてはいけないと思います。

    もしも今貴方が選択できないとしても
    このまま週末帰宅を続け、妻が別居または離婚を選択するなら
    もう貴方に選択の余地はありません。

    私なら、今後も週末に義母を帰宅させるとしたら家を出ます。
    離婚を視野に入れての別居です。
    自分を殺そうとする人と同じ家にはいられない。
    私を殺そうとする人を平気で家に入れる人とは一緒にいられない。
    いつ殺されるかもしれない不安に怯えながら暮らすなんて堪えられない。
    寝室に鍵をかけても無理。
    義母がいる限り寝室からは出られないなら、そこは誰の家なの。

    施設の人にはせめて今回のことは「事故」だと言ってほしいですが
    貴方の行為が「傷害」なら、
    母の妻への行為は「傷害」と「殺人未遂」です。
    もし妻が必死で抵抗しての怪我なら「正当防衛」。
    少なくとも「貴方の母」は「貴方の妻の死」を望み、行動にうつした。
    貴方の母だから手加減をして、妻は本気で抵抗できなかったのでは?

    ユーザーID:0514082037

  • 家族だからこそ余計に辛い

    まず、最初にどこかの病院で定期的に受診されているかを確認させてください。
    そしてこの暴力性についての評価がどうなっているのか。

    日本人はすべてを抱え込む傾向があり、介護している家族が疲弊します。
    しかしお母様の状況からすると認知症の周辺症状がかなり激しく、これは素人の手には負えないレベルとなっているようです。
    専門機関にゆだねることは家族の、そして御本人にとってもベストです。
    早急に介護度の見直し、内服調整などを行ってください。

    傷害については身の危険があったため不可抗力であり、施設の主張している意図が分かりません。
    認知症による前頭葉の抑制が取れた状況の人間の力を甘く見ていると危険です。
    また、自分も介護をしていた。私は出来たからトピ主は我慢が足りないという意見は不毛であり無責任です。
    同レベルの認知症症状ではない以上比較になりません。
    なのでそのような意見で気にやまない様にしてください。

    因みに私は医師で、認知症患者も持っています。
    とにかく第三者の手が必要な状況であることを繰り返し申し上げます。

    ユーザーID:4904191549

  • 母を介護の末、看取った息子です

    トピ主さん 頑張っていらっしゃいますね。
    そして、追い込まれていらっしゃる。

    > 心のどこかで死を願っている自分がいます。最低です。

    最低ではありません!ご自分を追い込まないで下さい。

    多くの皆さんが仰っておられるように、週末は施設訪問にされてください。
    お母様に対する息子としてのベストなカタチと、トピ主さんは今まで選択し奥様も協力されてきたのですから。

    ただ、そのことがあった今は違います。今後は、それがベストです。

    私は末期がんで全介護の母を、弟と二人で交代で寝ずの番を3週間しました。
    父は高齢で夜の介護は困難、私の妻は拒否しました。

    昼夜逆転して、夜は15分おきにトイレに行くといって呼びました。
    どんなに説得しても納得せず、ポータブルトイレに座って出ないと納得します。

    ...そんなとき、トピ主さんと同じことを思いました。

    程なく飲食できなくなって入院となり約1ヶ月で母は亡くなりました。

    没後、あの思いに至った自分を息子として最低と思い、墓前に謝っています。

    思いが出たのを契機として環境を変えてください。

    ユーザーID:4493870364

  • 罪悪感は必要なし

    認知症の方の力は強いです、しかもお母様はまだ60代で発症も急激なので体力は落ちてないと思われます、あまりおおやけにはなりませんが介護や医療現場で暴力によって怪我をする職員は少なくないです。

    今のお母様は病気によって脳を侵されてしまった別の人格です、自分が原因で息子夫婦が仲たがいしてしまったら、本来の人格のお母様はどう思うでしょう、とてもつらい思いをすると思います。

    施設側も暴力行為のある方には手を焼いてるはずで、外泊をすすめるでしょうが、しばらくは外泊をさせず、トピ主さんのみが様子を見に行ってはいかがでしょう、できたらその際に変装というか・・・別の人になりすまして(本気で言ってます)
    「あなた誰?○○かい?」などと言ってきたら、その人間になりすましてもいいと思います、本人の勘違いに付き合ってあげるのが大切ですが、お父様になりすますのだけはダメです。

    トピ主さんのように考えるのは当たり前です、罪悪感を持たないで下さい、病気なんだから仕方がないのです。

    ユーザーID:7108916086

  • 特養勤務です

    他の方もおっしゃられているように
    「傷害ですよ」などど脅すようなことを言う施設はどうかと思います。
    担当のケアマネさんがいらっしゃるでしょうから
    このトピに書かれていることを全てお話ください。
    きっとお力になってくださると思います。

    認知症の場合、環境が変わると不安定になることもありますので
    特養、グループホーム等もご検討ください。

    ここからは横ですが・・・

    骨折するまで暴力を振るった!ひどい!
    と書かれてる方いらっしゃいますが
    骨粗鬆症が進んでいる高齢者は驚くほど簡単に骨折してしまいます。
    ご家族が洋服を着せようとしたら骨折してしまった
    という話を実際に聞いたことがある程にです。

    色々な考え方があると思いますが、私個人としては
    育児と介護は違うものであると思います。
    介護は終わりが見えず、状態が良くなることは少ないからです。

    我々は常に利用者さんが安楽に過ごせるよう
    出口の見えない介護に苦しんでいるご家族のお力になれるよう
    日々精進し、誇りを持って仕事しております。
    どうか「施設に入れるなんてひどい!」とは思わないで下さい。

    ユーザーID:8096256030

  • 小百合ちゃんさんの意見に後半は賛成

    トピ主さんより、奥さんがかわいそうだな、という印象です。
    なぜ、ここまでひどい状況になるまで母親を呼んでいたのでしょうか?
    あなたより奥さんの方がよっぽど苦しんでいたのではないですか?
    どうしたらいいのでしょうか?とか言ってる場合なの?

    ユーザーID:2713718976

  • できるだけお母さんが帰ってこないようにしましょう

    我が家は父が認知症です。

    今、健康で未来のある人を大事にすることを優先しましょう。
    自分が大切にしたいと思っていることを最優先しましょう。

    預けることができず、色々な事があるうちに兄は父を毛嫌いするようになりました。今では絶縁状態です。

    我が家は介護保険関係で受けられるケアを父親自身が受け入れられないのが原因ですが、精神科に3ヵ月毎、3ヶ月間お世話になっています。結構、そういう患者が多いようです。

    介護保険と精神科(物忘れ外来)をあわせてずっと、預かってもらうことも可能じゃないでしょうか?とりあえず、家族が限界であることが伝えられればいいと思います。
    家族全員に嫌われたり、邪険にされたり、最後に残った思い出も嫌なものになってしまう位なら会わずにお互いに思いを残せたほうが幸せじゃないでしょうか?

    私は個人的に施設の方は嫌いです。基本医療関係者では無いと思っています。言葉の暴力的なことを介護している人に使ってくる。(デイで帰りたいと直ぐにいうから他の人が帰りたがって困る。家にいたいという人を見てあげないなんてとか)何様だと思います。

    ユーザーID:7563704828

  • 横かもしれませんが

    >武蔵さん

    > 反省しておられるようなのであまり言いたくはありませんが、
    >60歳過ぎた女性。。呼吸困難になるような力ありますか?
    >咄嗟のこととはいえ、母親です。突き飛ばすなんてひどいと思いますね。
    >日頃からお母様の状態はわかっていたはず。避けられた事故だと思います。

     あなたこそ、よくそんなこと言えますね。
     伴侶をなくして変わってしまう事と、認知症になると言う事は全く別です。分かったような気になって、苦しんでいる人を追い込むような事を言う神経のほうがよほどひどいと思いますね。
     60過ぎでも、体力のある人はかなり力があります。理性的なものがない分、力加減もしません。介護施設で働いていると、認知症のお年寄りに暴力を振るわれて骨を折るなんて話もたまにあります。自分の知っている範囲だけで人を責めるのは間違っていると思います。

     血のつながったお母様が豹変してしまって、苦しい事とは思います。
     私の場合は祖母でしたが、やはり認知症で、施設に入ってもらうまでは、階段から突き落とされたり殴られたり、罵られたり、お財布取り上げられたりと色々ありました。
     続きます

    ユーザーID:0728923699

  • ありがとうございます

    みなさまのコメントを読み大の大人が危うく職場で泣くところでした。営業職のため、今はインターネットカフェに寄りお返事を書いているところです。
    私は母の変わりようについていけてなかった。あまりにも急に認知症が悪化し優しかった母の攻撃性をみて現実から目を背けていたのだと思います。
    妻は骨折はしなかったものの右胸の下に握りこぶしほどの青痣を作りました。痛かったと思います。母が馬乗りになった時叫んだのでほんの数秒で私も目覚めたと思います。妻は起き上がることも声を出すことも出来ずにいて私は無我夢中でした。
    ベットから落ちた母を瞬時に助け起こしたのは妻です。私は茫然として妻に救急車と言われるまで動けませんでした。

    ユーザーID:7098940802

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 横かもしれませんが 続き


     認知症が発症すると、発症した本人も辛いと思います。色々なことがわからなくなって、周囲とのコミュニケーションが取れなくなるわけですから。
     でも、トピ主さんは、これから奥様と二人で生活して、家庭を築いていかなくてはいけないのではないでしょうか。
     
     お母様を大事に思う気持ちは、とても痛切に伝わります。
     けれど、このまま一緒に暮らす事が、全員にとって幸せな事なのか、考えてみてはいかがでしょう。

     卑近な例を挙げてしまい恐縮ですが、私の祖母の場合は、施設に入る事で、最初は混乱がありましたが、1年ほどでとても落ち着き、今では非常に穏やかに暮らしています。遊びに行くと、私(女)を、初恋の相手だった祖父の弟と間違えるので、しれっと男のふりをして相手してあげてきます。

     同じように、とは言いませんが、施設や介護支援を利用することをぜひご検討下さい。
     離れてくらすことで、適度な距離を保てると言うこともありますから。

     奥様だって、このままではお辛いことと存じますし、何よりトピ主さんがダウンしてしまっては、元も子もありませんから。

    ユーザーID:0728923699

  • 母は施設をとても嫌がり亡き父と過ごしたこの家を離れたがりませんでした。認知症が手に負えなくなり心を鬼にして施設に入れました。罪悪感から週末だけでもこの家で過ごさせたいと考えてしまいました。
    施設にいる間、母は引きこもり私が迎えに来ることばかり考えているそうで、食事もほぼ取らず施設の人には自宅介護した方がいいのでは?と言われています。私が行くと帰ると暴れるため平日に顔を見せるのは辞めました。

    本当に急激に悪化しました。私が週末ごとに環境を変えたせいなら悔やんでも悔やみきれない。年末はそれでも息子として会話できるときもありました。妻だけで接するときはちゃんと嫁と認識することも多かった。私達夫婦が同時に接しなければ嫉妬のスイッチは入らず、ほぼトラブルなくここまでこれていたのです。それすらも出来ないのかと心の準備をする時間などないのですね。

    施設と他に主治医がいます。おそらく後半年ほどで私のこともわからなくなり嫉妬や暴力も無くなるだろうという見解です。それまで頑張りたいというのは私の勝手でした。目の敵にされる妻が限界なのは当然です。妻の優しさに甘えていたのだと後悔しています。

    ユーザーID:7098940802

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 今の施設は私が預けていることすら非難しているようなので完全入所は出来ないと思います。ネットカフェにいますし他の施設を探します。その前に皆様にお礼が言いたかった。

    老いた母に怪我をさせた私が怖いと言われる方がいて当然だと思います。私がしっかりしていれば母も妻も怪我をすることはなかった。私がいつまでも親離れ出来ていなかったんだとわかりました。

    母に対して鬼にはなりません。母の精神面を一番に考え、妻の命も守ります。最悪の場合ですが妻との別居も視野に入れています。母と息子として会話が出来ないことや妻が私との結婚に後悔はないかなど覚悟を決めなくてはいけないことがたくさんありますが逃げずに向き合います。

    思いつきで投稿しましたが(すみません)相談して良かった。情けない男と思われるでしょうが「あなたはよく頑張った」との言葉に励まされました。良く母が言ってくれていた言葉でもあります。
    3人がみんな落ち着いて私も母の手を引きながら散歩が出来るようになるのが目標です。生理的嫌悪感も克服したいと思います。

    ユーザーID:7098940802

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 何度もすみません。皆さんのコメントを読み返しました。

    結局私は親孝行なんて何も出来ていなかった。後半年で私のことも父のことも家のことも忘れると聞いて、少しでも記憶のある間は家に居させてあげたいと安易に考えたんです。妻が殺させかけるまで私はわかってなかった。

    妻は本当に賢い人です。時に暴力を振るわれているのに「今回は失敗しちゃった」と引っかかれた腕をみて笑う人です。暴言も「昔から人の話を受け流すの得意なんだ」と私におちゃらける人です。私より母に声をかけてくれていました。それなのに私は「後半年だから我慢して」と思っていたことを否定できません。
    早く全て忘れてほしい気持ちと忘れないでほしい気持ちと、私自身が現実を受け止めていませんでした。

    そんな妻が週末は実家に帰りたいと言ったこと、重く受け止めています。

    ユーザーID:7098940802

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 間違ってますよ

    あなたも奥様も十分に親孝行されました。
    お母様の症状が進んだことで、家族で対応できる限界を越えた。
    それだけです。

    よくがんばりました。
    夫婦の努力を否定してはいけません。


    意識を無くしたり、何日も食事が取れなくなったら病院に行くでしょう?
    認知症も同じです。
    症状が特異なだけに周りが混乱しますが・・・


    受け入れ施設が少ない現状や、職員の心無い言葉があなたを追い詰めているようですがね。悲しいことです。
    介護施設は暴力傾向のある方の受け入れが困難です。

    精神科の投薬でぼんやりしてしまう事を嫌うご家族もいます。
    ただ、
    もう限界でしょう?

    まずは主治医に相談してください。(精神科ですか?内科の医師等であれば一度、認知症の専門医受診ををお勧めします)

    もう一度言いますよ。
    あなたたちは十分に努力しました。
    後は専門家に任せなさい。

    ユーザーID:6916027162

  • 認知症について

    レス拝見しました。

    とっさにお母様を助け、救急車と言ったのは奥様なのですね。

    お母様を悪く思っていないからこそ、突然でもできたことと思います。

    お母様は、そんなお嫁さんと限界まで心を砕いて世話してくれる息子がいてお幸せです。

    たとえ認知症で理解できなくとも、わたしは愛情は伝わっていると信じています。(わたしは介護していた当時はそう信じていました)


    認知症についてですが、私見を述べさせてください。

    わたしも認知症の家族を持ち、とても苦しみました。

    大切な人の人格が変わっていってしまう戸惑いと悲しみは経験しないとわからないでしょう。

    わたしは、認知になってしまった家族が暴言をはいているときは、「認知という病気」が言わせているととらえることにしました。

    物忘れの激しさは、つらい出来事(連れ合いを失ったことや持病、友達が次々と亡くなったこと)から逃避するよう、神様が家族に与えたプレゼントと思うようにしました。

    どうぞトピ主さんたち全員が心穏やかに過ごせるようになりますように。

    ユーザーID:2943955259

  • 大変でしたね。でも、これは始まりです。

    あなた達はまだ30代のご夫婦なので、今回の事は仕方なかったと思います。若年性の認知症は、近年注目されて来ましたが、自分の親や配偶者がそうなるとはおもいませんよね。皆さんのアドバイスにある様に『認知症』の勉強をして下さい。

    理解する事によって、あなたの気持ちもお母様との接し方も変わると思います。『認知症』は近い記憶から失われますから、お母様が見ているあなたは『若い頃の夫』で、ご自分も当時の『妻』なのです。

    だから、あなたの奥様を敵視するのは当然であり、もしかしたら、あなたが知らないお父様の過去の女性問題等があれば、お母様の心は一気にその時に戻ってしまいます。皆さんのアドバイスにもありますが、奥様は今はお母様に会わせてはいけません。

    そして、『患者(お母様)さん』の気持ちに寄り添い、『ご主人(あなた)』のふりをして接するのが今は一番いいと思います。一緒に入浴、キスではありませんよ。「お前が一番大切だよ」と安心感を与えて下さい。そのうち奥様の事も、親戚のお姉さんになってしまうかもしれません。

    若くて、内臓が丈夫なら、長期戦になります。福祉の助けを借りながら、お母様のその時の状態にあったケアをしてね。

    ユーザーID:1825666461

  • お疲れ様です

    次に施設を決めるとするなら、認知症の改善に取り組んでいる施設を探されてはいかがでしょうか?
    認知症ケア専門士のリハビリや、食事療法を取り入れたところもあるようです。
    今日もテレビを見ていたら、青魚を食べて、リハビリもして、7歳程度の認知力が一年で30歳になったと言う方が出ていました。その方は80歳の方でしたが・・・

    知らないって悲しい事ですよね。でも、知るまでは知らないことの方が多いのは当たり前ですよね。何するにしても、初めてなんですから・・・私も知らないことが多すぎて・・・。
    私はあなたを責める気にはなれません。明日は我が身ですから・・・
    あなたも、奥様も心も体も大事にして下さいね。

    ユーザーID:4116311535

  • よく頑張りました。本当に、よく頑張られました。

    トピ主さんのレスを読んでいて、PC前で涙が止まらなくなりました。
    トピ主さんも、奥様も、そしてお母さまも、とてもとても、お辛いですね…。

    何が最良で、何が最善で、何が正しいかはきっとトピ主さんにも
    このトピを開いている小町のみなさんにも、わからないことですよね。

    本当にわからない、難しいことですが、トピ主さんは逃げずに現実として
    向き合っていかなければならない…本当に、涙が出ます。

    何も力になってさしあげられませんし、他のみなさんのように良い提案や
    アドバイスを言ってさしあげることもできなくて、ごめんなさい。

    ただ一言、お伝えしたかったんです。
    トピ主さん、よく頑張りました。正しいか正しくないか、
    最良か最善かそうではないか、はわかりませんが、
    それでもトピ主さんも奥様も、本当によく頑張られた。わたしはそう思います。

    トピ主さんがお母さまの手を引きながら、穏やかにお散歩が出来る日が来ますように。
    トピ主さんと奥様が、仲良く日々笑ってお過ごしになれますように。
    こころからお祈り申し上げます。

    ユーザーID:4460531137

  • ご家族みんな、おつらいですね…お母様に合った施設を探しては?

    お母様の入所先は認知症専門施設に変えて、正しい投薬治療対応をすれば、お母様の精神的安定は図れます。
    私は認知症専門施設に数年間勤務していましたが、お家では酷い症状だった方が、専門施設入所後には落ち着きを取り戻す例をたくさん見てきました。

    お母様が専門施設に完全入所することで、お母様も含め家族全員が安らぎを取り戻すのです。
    預けっぱなしに罪悪感を感じるとは思いますが…空いた時間にはお母様の面会に行き、家族の時間を持つことできっと解決できます。
    お母様に合った施設を見つけることができますように…

    ユーザーID:3961790688

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧