娘を想う母親の気持ち

レス19
(トピ主2
お気に入り15

恋愛・結婚・離婚

キムたこ

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • レスありがとうございます

    先日彼女の両親の所へ結婚の承諾を頂きたく、彼女の実家へ行ってきました。
    結論から言うと結婚する事は認めてもらいました。しかし終始お母さんの言動が気になりました。
    「ウチの娘は33(34)才位で結婚してもよかった」※彼女は28才です。
    「夫婦別姓もあるからそうしてみても・・姓が変わる事は容易いことではない」
    「籍を入れる日なんてどうせ後で忘れるからテキトーでいいのよ」
    「結婚式は親戚集めたり面倒だからやらなくてもねぇ・・」
    口に出る言葉は否定的な意味合いばかりで、最後の方はバカにされている気分になり悔しい気持ちでいっぱいになりました。
    嬉しいおめでとうという言葉は一切なく、抵抗しているのかも知れませんが若僧だからといって失礼に思いました。
    文章だけで説明するとお前がおかしい人だからとか指摘されそうですが、彼女に聞いてもあなたは恥ずかしい人なんかではないと言ってくれます。
    新卒入社してから定職に就いていますし、スポーツもしていて身長は高めで健康も問題ありません。
    こんなに露骨に言うものでしょうか?

    ユーザーID:4383372909

  • トピ主

    とりこっとさま
    >彼女母さん自身の結婚が、幸せなものではなかったのかもしれません。

    気が付かなかったのですが、そういう事もあるかもしれませんね。
    普段は明るいお母さんで、彼女もなんでそんなこと言ったのか分からないと言いました。
    ここからは推測ですが、お見合い結婚だったそうですが自分の意思と反した気持ちがずっと引きずっていたのかもしれませんね。
    感情が自分の事と重なって、自分の事を言っていたのかもしれませんね。
    そのような捉え方をすると、僕も発言の意図が理解できるので聞き流す事が出来ます。

    皆さまご意見ありがとうございました。幸せになります!

    ユーザーID:4383372909

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧