母の存在は何よりも偉大

レス6
お気に入り16

ペネロペ

ひと

初めてトピをさせて頂きました。
私の実母は、先週急性心不全で他界しました。
実父も昨年の3月に肺炎で他界し、実父の一周忌が終わって間もない出来事でした。
実母と最後に会ったのは、実父の一周忌の時。
携帯で話はしてたものの、それも亡くなる5日前の事です。

何も話さないまま・言われないまま突然逝かれ、何をどう解釈していいのか解らないまま、1週間過ぎた感じです。

実母が他界してから解る事・痛感する事って、本当に数知れないですね。
まだまだ沢山話がしたかった・お互いに愚痴や相談・悩み事・喧嘩もしたけど、それはそれで本当に良かった。

産んでくれて育ててくれて有難うも言えなかった。

私には同性の姉妹がいないので、実母が支えだったし、何よりかけがえのない存在でした。

我が子2人の成長をこれからも一緒に見守ってて欲しかった。
もっともっと長生きして欲しかった。

毎日毎日慌しさで、気は紛れていますが、ふとした時に実母の事を考えるとやはり泣いてしまいます。

トピのタイトル通りです。
母の存在はやはり凄いと痛感しました。

ユーザーID:6013004872

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お悔やみ申し上げます

    36歳主婦、小学生の母です。

    私も第一子妊娠中に母を亡くしました。トピ主さんの様に急にというのも辛いでしょう。我が家の場合は入院から七ヶ月でした。

    最初は三ヵ月ということでしたが私の妊娠、妹の結婚報告という事柄が続き母が頑張ったのだと思います。

    私も子供を見せたかったし、一緒に出かけたり、入園入学など共に祝いたかったけれど叶わぬ夢となりました。

    その第一子、娘も今年で11歳になります。○周忌を数える時娘が何歳かで数えてしまいます、悲しいですよね。

    今はまだ辛いですね、悲しくなりますね。お子さんに笑ってお母様の思い出話が出来る様になるといいですね。

    ユーザーID:7887001421

  • 私も今、全く同じ心境です

    私もつい先週、一人暮らしだった母を亡くしました。

    トピ主さんのお母様と同じく心不全、
    私も最後に話したのは携帯で亡くなる6日前でした。
    連絡が取れなくなり、心配になって実家を訪ねると部屋で倒れていて
    後でわかったのですが、既に一日経過していたとの事です。

    子供の頃から苦労続きの人生で、最後すら、誰にも看取られることなく
    一人で逝ってしまうなんて…なぜこんな終わり方になってしまったのか。
    私はまだ子供がいないので、孫を抱かせることすらできませんでした。

    毎日電話していれば、家が遠いと言い訳せずもっとマメに訪ねていれば、
    具合が悪いと言った時も、いつもの事と軽く考えずに病院に付き添うなり
    していれば、、、後悔は一生尽きる事はないと思います。

    ユーザーID:1993381447

  • 私も今、全く同じ心境です(続き)

    トピ主さんと同じように、この1週間はとても慌ただしく過ぎ
    悲しみに浸る間もありませんでした。
    でも、お風呂に入っている時、布団の中にいる時、
    一人でいるふとした時に涙が溢れます。

    今、実家に通って少しずつ母の遺品整理をしています。
    賃貸でしたので、いずれ明け渡さなければなりません。
    片付けが全て終わった時、子供の頃から過ごした
    思い出が詰まった実家も無くなってしまいます。

    離れて暮らしていても、結局私は母に守られて
    生きていたんだと、亡くして初めて気付きました。
    母親の存在は、本当に何よりも偉大でした。

    これからしばらくは、泣かない日はないでしょう。
    でも、どんなに悲しくても辛くても、前を向いて生きて行くしかないんですよね。

    ユーザーID:1993381447

  • とても温かいお言葉を有難うございます。

    輝さん、ぷっちーさん、お礼が大変遅くなりすみませんでした。

    そして、とてもとても温かいお言葉を頂き、有り難く思っています。

    辛いものは辛い。
    悲しいものは悲しい。
    恐らく月日が経っても、日が浅いからそう思うのかどうかは解りませんが、実母がいない事だけは、どんな事より・どんなものより代えられる事が出来ない事と、思っています。

    ある友人に言われました。
    「悲しければ我慢せず泣いたっていいんじゃない」
    ふっと力が抜けたお思いをしました。

    確かにその通りかな。
    泣きたい時は泣くのが一番いいかなと・・・。
    自分の母親の事だもの。
    悲しいのは淋しいのは当たり前だもの。

    上手く言葉でお伝え出来ませんが、輝さんもぷっちーさんもまだまだこれから先、お互いに前を向いて歩いて行けたらと本当に思います。

    有難うございました。

    そしてお二人方もお身体を大事にして頂きたいです。

    ユーザーID:4210231128

  • みなさんのお気持ち、手に取るようにわかります

    もうしめられたあとかと思いますが…
    自分と同じ気持ちでいる方々がいると知り、嬉しくなって書き込みます。

    私の母も今年のはじめに急死してしまいました。
    少し体調を崩しているという話は聞いていましたが、
    軽く聞き流していたところ、ある日突然の訃報。
    死因は結局はっきりわからないままです。

    私はひとりっこですが、それまで実家にはろくに帰らず、
    日常生活では母の存在なんて忘れていました。
    母はいつだって私のことを考えてくれていたのに。

    もっとたくさん話を聞いてもらえばよかった。
    プレゼントをしたり、食事に誘えばよかった。
    最後にありがとうってちゃんと伝えたかった。

    人ってほんとう、いつどうなるかわからないから、
    今を大切にしなくちゃって思いました。
    今あるもの、今そばにいる人に感謝して…

    母がいなくなってさびしいけれど、
    最後にとても大事なことを教えてもらいました。
    みなさまがこの先心健やかにお過ごしになれますよう、
    また、故人様のご冥福をお祈りいたします。

    ユーザーID:1511477028

  • 有難うございます。

    幸さん、レス有難うございます。

    そして、まだまだお辛い事と思います。

    本心を言えば日に日に実母への思いは募るばかりです。
    実は、私は他界するその日の昼間に、実母へ携帯をかけてました。
    ・・・けど当たり前ながら出なかった。
    既に倒れてから数時間経過してたから。

    もっと早く気がついた人がいれば助かっていたのか・気がついてあげられなかったのが悲しくて、自分を責めさえもしました。

    母が他界して淋しいのは事実。
    けど、母も母で追いて逝く方もさぞ辛いだろうと考えると、何とも言えない気持ちが込み上げて来ます。

    お互いにまだまだ辛いですね。

    それは大事な人を亡くした痛みだから忘れる事が出来ない事だから。

    上手く言葉に言い表せられなく申し訳ないです。

    幸さんもお身体を大事にして頂きたいです。

    有難うございました。

    ユーザーID:4210231128

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧