子が巣立つ事を自立ではなく、見捨てられたと感じる親もいる?

レス6
お気に入り18

ひと

私がしたい事をすると、すぐに、「一人で大きくなったと思ってる」と言われたり、
個性も感情も尊重されずに育てられて来ました。
挙句の果てに、私は抑圧され、それに従った良い子だと思っているのに
「いつでも逆らって来た」とか言われ、遺産相続も、兄弟と差を付けると。
指摘したら「親の心情で格差を付けるのは当然な事だ」とも言われました。

大人になっても、親とスープの冷めない距離にでも住んで、親の老後を面倒見る
近くに住まないまでも、そうやっている親戚も多く(母自身がそんな感じでした)
結婚以外での自立や自分の世界を持つ事を良しと出来ない(心情的に)親って
よくいるのでしょうか?何がそうさせるのでしょう?

ユーザーID:8918526943

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 姑がそんなでした

    姑がその様な人でした。自己愛が強すぎて、周りを見ようとしない、子供は自分にしてくれるのが当然、まず自分が最優先です。自分で地球を回しているのです。姑自身が親の愛情を受けて育てられていないので、人を(子供を)愛せないのだと思います。愛し方を習っていないから愛せないのです。
    産みっぱなしで、自分だけが可愛くて自分だけ満足すればそれでいいのです。本人は当然その異状な性格に気付く筈はありません。全く思いやりはありませんよ。どの人間関係も基本は相手への「思いやり」で成り立つものです。その姑にも35年間接して来ました。勉強させて貰いました。
    80才半ばの年になった今でも産まれ実家を最優先している姑ですから、トピ主さんの親の様に、兄弟従妹親戚の繋がりの世界だけにどっぷり浸かっていますよ。だから、我が子にも同じ様に強制するのではないでしょうか。
    身内だけの世界なら悪く言う人はいないから、住み心地は最高ですよね。
    トピ主さんは若いのですから、抜け出る努力をして見てください。
    親を裏切る事にはならないと思います。

    ユーザーID:2114993701

  • いると思います。

    理由は色々あると思います。
    伝統的にそうだった、ということもあるのかもしれません。
    つまり、親も自分もそうしてきた、とか、この辺りでは皆そうする、など。
    異なった価値観があることを想像できないというか、理解できないのでしょうね。
    異端と見なされているのかも。

    まあ、単に子離れができていないだけなのかもしれませんがね。

    ユーザーID:0262814956

  • こういうことかなぁ?

    ときどきというか、けっこうというか、いるようですね

    おそらく、
    子どもとの関係以外に、自分の存在価値を見出せない
    (育児が人生のすべてだったり、他に生きがいがない)
    操れる対象がいないと、心理的に立っていられない
    →子どもを操作することで自己効力感(自分には力があるという手ごたえのようなもの)を得ているので、
    やめられないというようなことではないか、と思います。

    こうした親の背景には、親自身が愛情不足で育ったとか、
    夫婦間の愛が不足していることも考えられます。

    愛(他者からの関心)をじゅうぶん得た(得ている)場合、
    自我にこだわりすぎず、
    無条件に(無我の境地で)子どもを愛することができ、尊重できます。
    しかし、不十分な場合は、自我が敏感になり、「自分が重んじられているか」が、
    重要事項になり、とても気になります。
    結果、自分が望んだ形以外の、子どもの自立を、
    軽んじられた=裏切り=自信の危機と感じるのではないでしょうか。

    いわば、満たされない愛を、子どもに乞う側面があり、
    忠誠を誓わせないと自分を保てないのではないか、
    と思います。

    ユーザーID:0737011438

  • 兄弟とは仲が良いなら

    親の心情で兄弟の遺産に差をつけるなんて発言する自体、まともな親が口にすることではありません。

    兄弟で今のうちに話し合っておけば、平等にしてくれるのではないですか?

    見放されるような親のくせに、見離されないよう、お金をちらつかせるなんて人格疑いますよね。

    これではお嫁さんにも逃げられたのでは?

    ユーザーID:8432349209

  • 何がそうさせるのか?

    精神的に自立していないからでしょうね。一人で泣かずに遊べないからだと思いますよ。

    ユーザーID:7313346866

  • ありがとうございます!

    >ikenn様>奈良の都は咲く花の様>その様>台風様>ローズ様
    レス遅くなり申し訳ありません。ありがとうございます。

    >自己愛が強い>自我が敏感
    でも、母親自身は、自分がいつでも我慢して来たとばかり言い、
    子の為に仕事をし続け自分を犠牲にし、安月給の父も、こき使った社長も
    恨んでる様な人です。
    仕事に関しても、認められる事で自信を得てた感じなので、その時は家族を無視
    仕事にのめりこんでいた感じだったのに、退職時にはこき使いやがったと・・・

    >不十分な場合は、自我が敏感になり、「自分が重んじられているか」が
    >重要事項になり、とても気になります。
    これだ、と思いました。
    仕事も、軽んじられた=裏切り=自信の危機、という感じですよね?

    >満たされない愛
    今も、高齢の兄弟たちの介護に走り回り、自尊心を得ようと奔走してる感じがします。
    かつても、「子供がいたから生きられた。お前も結婚せずとも子を作れ」と
    言われました。それだけ、子が愛情の元と自信の全てだったんですね。

    でも母が恐ろしいです。不甲斐無い人生の仕返しを私にしてると感じます。

    ユーザーID:8918526943

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧