家族・友人・人間関係

私の人生、誰かに助けられているかなと思うとき

レス3
お気に入り10

まく

ひと

私の人生、実母が助けてくれているような気がしてなりません。
10年前も、卵巣癌と言われ、後6ヶ月の命と宣告されました。誤診がわかるまでの1ヶ月は辛かった。結局、開腹手術をしてわかったのですが、今でも傷口が痛々しいです。今思うと一番辛かったのは、実母でいつも私のそばにいてくれました。
昨年になって、入退院の繰り返し、この1年足らずで4回の手術。それも、死にそうになったことも何回か・・・
そして、今年になっても、自分では普通の生活をしていたのですが、血液検査の結果、死にそうな値が・・・・というよりは死んでもおかしくない値がでました。(正常値の100倍)
こんなに別の病気で何回も死に損なうことがあるのでしょうか。
そんなときも実母に助けられました。
実母は今、寝たっきりです。しゃべることもままならず、食事も胃ろうです。でも、私が行くと、目にいっぱい涙をためているのです。そして、必ず、私の名前だけは言うのです。頑張ってといってというと、頑張ってといってくれるのです。ちなみに父がいくと目をつぶってしまい、兄がいくとそっぽを向くのです。兄はわからないみたいです。看護師さんとも話しはしません。

今、私は爆弾を抱えている状態で、いつ再発するか、手術をしない限りは今度は命が・・・でも子供が産めない身体になることが・・・今まで不妊治療をしていましたが、母になることはできませんでした。もう年齢的に無理であっても、辛いです。今は両親、義祖母の介護があるので、手術はしない方向にしています。(自分で逃げているのかもしれませんが・・・)
ちなみに癌ではありませんが・・・

私の母をみていると、たとえどんな状態でも常に子供のことを思ってくれている。母のところに行くとほっとする。自分は母になれなかったけれども。
今は死ねません。母からのエールでこの命を乗り切るぞ。

ユーザーID:3895437585

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数3

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • かつて私の尊敬する人はこう言った

    私の尊敬する人は
    いつでも死ねるように最善の事を行え。と言った
    つまり
    いつ自身が死んでも良いように
    あなたが思う最善の策を今すぐやりなさい
    という事

    あなたは後悔したく無いでしょう?
    なら
    今すぐあなとの考えている最善策を行いなさい

    ユーザーID:0149557086

  • 母の祖父

    私の母の祖父は、母が大学に上がる前に他界しましたが、何かあるといつも夢に出てくるようです。今でも何かあると助けてくれているそう。母も大病を患い、4人部屋に入院していた間、同様の難病にかかっていた、部屋を一緒にしていた方々総数11人の方全てが助からなかったのですが、母は克服して、社会に復活しています。これも母の祖父がいつも励ましてくれていたと、話を聞きました。

    そういうことってあると思います。科学的に証明できれば言い訳ではなく、また説明できないことってあると思います。私自身、別にオカルトに興味があるわけではありません。でも人の心や気持ちって、なんらかの作用があるものだと、私も信じています。

    誰もが信じてくれるわけではないかもしれませんが、お母様がいつもトピ主さんのことを想ってくれているのは明白。心で返してあげて、また出来ることで対応して差し上げて、想ってあげるのことが最良のことなのでしょうね。

    ユーザーID:6661084673

  • そう思います。

     宝くじ、テストなどは、駄目ですが、生命の危機にあるとき、いつも、見えない力が、おそらく亡くなった父が、私を守ってくれていると思います。

     例えば、山で、川に落ちそうになった時、ぱっと、枝をつかめたり、海外旅行で、危ない時、無事に元の場所にたどり着けたり。。。

     いつも、諸々の大きな存在に感謝して眠りにつきます。

    ユーザーID:6693826320

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧