会社の親睦会への不満

レス17
(トピ主2
お気に入り8

生活・身近な話題

ぴっころ

私の会社には親睦会というものがあり、慶弔費やイベント(ボーリング大会、花見、飲み会、慰安旅行など)が開催されています。
社員は自動的に会員となり、毎月1000円給料天引きされています。
みなさんの会社でも同じようなシステムはありますか?
また不満はありませんか?

私は、慶弔費に使われるのは納得いくのですが、イベントの補助金として使われることに非常に疑問を感じています。
イベントが嫌いな人、家庭や仕事の都合で参加できない人、出張や出向中で参加できない人、などなどさまざまで、親睦会の恩恵を受ける人と受けない人の差がありすぎるからです。
昨年度の会計表を見ると、最も多い人で、15000円、少ない人は0円親睦会から補助を受けており、その差は15000円にもなります。

先日、親睦会役員に不満を言ったところ、「参加しない方が悪い」と一喝されてしまいました。
他の方にも意見を聞いたところ、「社員間の親睦を深めることも仕事の一部。補助金を出して参加率を上げる事は重要」との話でした。

私は全く理解できません。
飲み代、遊び代ぐらい、参加者本人が負担すべきだと思います。
また、うちの会社は年に何回か会社行事の飲み会(忘年会、退職祝い、歓迎会など)は、会社が全額負担するイベントがあり、それなりに社員が親睦を深める機会はあります。

補助を認めるとしたら、会社行事以外の飲み会(研修生や派遣社員の歓送迎会など)の主賓分の会費ぐらいだと思います。

ちなみに、私は昨年は妻が妊娠、出産と慌ただしかったこともあり、一度も親睦会のイベントには参加していませんし、今年度も、あまり参加しないと思います。

ユーザーID:2751066301

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 考え方次第ですよ。

    ぴっころさんはイベントに参加されないので無駄に感じるかもしれませんね。

    同じように 独身で今後も結婚するつもりがない人やご両親がまだお若く健康な人が
    「慶弔は個人的なこと、会社の人間にお金を使うべきだ。」と考えているかもしれません。

    税収とその使い道と同様に
    すべての人が完全平等、万人が納得する使い道はないと思いますよ。


    こう言う考え方はできませんか?
    自分は参加しなくとも、各種イベントを楽しんで参加している人達が存在している。
    その人たちの楽しく会社での生活を送っているのなら
    それが自然と業績に反映して、自分も含めたすべての社員に恩恵をもたらす。
    自分は家族と英気を養う。
    彼らはイベントで元気をつける。人それぞれみんな満足ならそれでいい。

    ユーザーID:8136460977

  • RIさま返信ありがとうございます。

    残念ながら、私はそのように考えることはできません。

    私は、親睦会自体を否定しているのではありません。
    社員の親睦を深めるためのイベントは重要だと思っています。
    ただ、会費ぐらい参加者が負担しましょうよ、と思うのです。

    他人の(イベントに参加しない人)の金を使って飲み食いしたり遊んだりするのは、どう考えてもおかしいです。

    また、会社には、登山、ゴルフ、ミニバレー、など、定期的に活動を行っている方がいますが、それらは、親睦会からの補助がなくても成り立っています。
    なぜ、ボーリングだけ?と首を傾げてしまいます。
    参加者が社員の1/3程度にしか満たないのに、社員全員から徴収した会費を使うのはおかしいと思います。

    多分、私は次期(2年後)は、役員になるようなので、その時は、規定を改定したいと思っています(かなりの反発が予想されますが)。

    ユーザーID:2751066301

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 親睦会費

    親睦会費を自腹で払っているという考えが、間違えて居ます。全員強制加入で給料天引きなんだから、会社もその分給料にのせているものだと思って、元々無かったものと考えてはどうですか、主様の計算も間違って居ますよ、去年は誰も慶弔費を貰わなかったんですか、誰かが貰ったんなら、その分は親睦会よりという事で、支払われているわけですから、貰ってない人も親睦会がなければ、その度に徴収されていたわけですから、恩恵を受けた事になります。主様も結婚や出産で貰わなかった?

    ユーザーID:2446200813

  • わかります。

    大手企業に勤めていた時は、イベントは全て参加者の自腹でした。
    その代わり参加費用(特にお店での宴会)は少々高かったです。
    強制せずとも、人間関係を潤滑に、と考える人は多くてある程度の人数は集まってました。
    (慰安旅行費は積立。不参加の場合返金)

    主さんの会社は小規模でしょうか?
    でも役員とかいうくらいだからある程度大きな規模ですか?
    小規模の会社にありがちな慣習ですね。

    忘年会、歓送迎会、退職祝い。
    これらは全員に対して「今年もお疲れ様」・全員が関わる(関わった)人に対するイベントだから全額会社負担なのでしょ?
    ならばその他は、全員対象ではない。だから出張中でもお構いなし。
    なのに全員から徴収はおかしいです。
    慶弔費だって会社が払うべきもの。就業規則にもいくら払うと規定されてるはず。
    それ以外に社員全員からって事ですか?
    個人的に親しかったりすれば、仲間内でやればいい話だと思うし。

    一度だけ試しに自腹でやってもらう提案をしてみては?
    さて、どれだけの人数が集まるのか。
    親睦=仕事と意識してる人がどれだけいるのやら。

    ユーザーID:2786988410

  • 同感です

    40人に満たない田舎の中小企業で中途入社半年です。同じく自動的に慶弔費として月500円給料天引きで、歓送迎会や忘年会は随時集金です。
    今後旅行やイベントをするため天引き額を上げる、と先月決められてしまいました。(社長がイベントしたいだけなのです…)
    私も慶弔費はかまいませんが、イベントは反対です。
    参加する人が払い、参加したくない・できない人は払わない、でいいのでは?と言うと…まさに「社員間の親睦を深めるのが目的で参加率を上げるため天引きUP」との事で、経験上不参加と言えば皆の前で理由を追求されます。
    うちは特に親睦を深める機会はありませんが、シフトの関係で休日が土日でない場合もあり、本心では積極的に親睦に時間を割きたい人などいません。(賛成は社長のたいこもち数人のみ)
    でも反対すれば仕事に支障が出るほど長時間の社長の説教(恫喝含む)の標的になるので誰も逆らいません。
    うちにぴっころさんのような方がいてくれたらいいのに!と思いレスしました。親睦の機会が他にも多い会社なら今更不要ですよね。根回しが肝心だと思います。頑張ってください。

    ユーザーID:0684135845

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 人生いろいろありますね。

    ・私も親睦会では、多くの思い出、思いがあります。

    ・考え:1基本的に、参加不参加は自由。人間関係がうまくいっている職場では、特に親睦会(飲み会や食事会、職場旅行、歓送迎会等も含む)を重視することが多く、波風立てず断るのは工夫を要します。→ 飲み会が嫌だとか金が惜しいとかの理由では、許容されにくい場合もある。2給料天引きやその都度徴収が多い。また区切りのいい時に会計報告を出す場合が多く、厳正に扱いたい。これができない職場は、要注意? 3会社や上司によって強制参加を求める場合もあり、楽しく過ごすことが望ましい。しかし職場も人間関係渦巻く組織なので、不満等が見え隠れすることもあり、慎重謙虚でありたい。4勤務時間外の大人度チェック機能が、親睦会にはあるかもしれない。そこでメンバーと楽しく過ごせる人は、人間関係調整力があると見なされる?そこで損しないことも大切?

    ※「長いものには、巻かれろ」的ムードをうまく使ってみては?

    ユーザーID:7777913821

  • ご提案。

    主さんが金額の問題じゃない話をされてるのはわかってますが
    金額での妥協案をご提案させて頂きます。

    どなたか税金の話をされてましたが
    この世に生まれおちた以上、恩恵にかなりの差はあれど平等に税金を取られる。
    この会社にいる以上会費を徴収される、と腹をくくる。

    トピだけではよくわからなかったのですが
    会費は補助に使って、あとは会社負担ということですか?
    それなら
    ・天引きは全員月300円。
    ・参加者はその都度1000円徴収。
    1000円で楽しめるんですから参加する人は集まると思います。
    もし補助金以外は個人負担なのでしたら、今までよりは参加者の負担は増えるでしょうが
    それでも割安でしょう。

    イベント嫌いではないけどたまたま不参加の人ならまだしも
    お酒が嫌い・大勢の飲み会が苦手という人だっていますしね。
    私はのんべえですが、飲めない人・苦手な人を悪とするような風潮は嫌いです。
    そういう人にとっても、ただ人のため年12000円はしこりが残るけれど
    3600円なら円満に支払える額だと思います。

    ユーザーID:5015534556

  • 物は考えようと言いますよね


    (忘年会、退職祝い、歓迎会など)は、会社が全額負担する

    って、恩恵を受けてる部分もあるんじゃないですか?

    年間1万2千円の積立と差し引きしたら、トントンじゃない?

    この不景気な時代、わが社は会社負担のイベントなんてゼロです。

    歓送迎会、忘年会などは1回に4〜5千円かかりますよ。

    主さんがうらやましいです。

    主さんが親睦会の役員をするときに、規約改定を提案して

    一致の人数の賛同が得られるかもしれませんよ。

    時が来るのを待ったらいかがでしょう。

    ユーザーID:0746451427

  • 不満でした

    今はなくなりましたが、過去に同様のシステムがありました。
    存在理由も同様で『社員間の親睦を深めることも仕事の一部。補助金を出して参加率を上げる事は重要』
    という考えだったと思います。

    私自身は、会社のイベント事が嫌いですし、少しでも収入が増えたほうが嬉しいですが
    上記の考えは理解できるので「まぁ仕方がないか」と思っていました。

    私の部署では使用格差が出ないように
    『家庭や仕事の都合で参加できない人』や『出張や出向中で参加できない人』が
    なるべく出ないように開催日を調整し、参加率が低いときは延期していました。

    私が不満だったのは、収支報告がなく使用状況が不明瞭だったことと
    部署間でイベントの開催格差が大きかったことです。
    どうやら一部の部署だけがおいしい思いをしていたようで、解決のために一端積立金は社員に返還されました。
    納得できない理由で少し差し引かれたため不満でしたが、システムがなくなることで良しとしました。

    『イベントが嫌いな人』については『参加しない方が悪い』と思いますが
    「参加しようにもできない人」のことは考慮すべきですよね。

    ユーザーID:2851030496

  • 会社の規模にもよりますが

    トピ主さんの会社規模がわかりませんが、例えば現在のスタイルでの補助対象となる行事を減らして、多くの社員が利用しやすい補助制度を提案されてはいかがですか。

    例えば私が勤務する会社の親睦会には、チケットの補助制度があります。
    年間の利用回数に上限はありますが、コンサートや観劇など自分で取ったチケットの半券を持って行くと、1000円を上限として料金の1割を補助してくれます。
    また、近隣にあるシネコンと契約をしているので、通常料金の半額程度の負担でどの映画でも観れる入場券が買えます。
    TDRのマジックキングダムクラブにも加入しているので、会社で手続だけすれば割引料金で入園出来ます。
    TDRと映画は同居の家族分も利用可能です。

    勿論、トピ主さんの会社と同じ様にイベント等への補助もありますが、プライベートや家族で利用出来る物があれば、より多くの方が恩恵を受けられるのではないでしょうか。

    色々な人がいますから、今あるものを全く無くしてしまうのは無理があると思います。数を少なくして利用しやすい制度に改める、というのであれば異論も少ないと思うのですが…。

    ユーザーID:4401021089

  • そもそも補助がなぜ必要なんですかね?

    いろいろなご意見ありがとうございます。

    同様なシステムがある会社にお勤めの方が結構いらっしゃるようですね。
    映画やコンサートにまで補助が出る方もいらっしゃるようですね。

    そこで疑問なのですが、そもそもどうして補助が必要なのでしょうか?
    自分たちが補助をもらって遊んでいる間も、仕事に汗を流して参加できない人がいる、と思うと、心が痛みます。
    そのような参加できない人のお金を使って遊ぶのは、すごく抵抗があります。
    会社が福利厚生の一環で補助を出すのとは訳が違います。
    社員の親睦を深めるためのシステムが、逆に溝を深めているような気がしてなりません。

    ユーザーID:2751066301

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 何をもって公平とするか

    慶弔費って、結婚や出産のお祝いも含まれますよね?

    「私は産みたくても産めないのに、産んだ人だけお祝いされるなんて不公平!」
    「私は結婚したくても出来ないのに、なんで結婚した人だけ祝われるのか?」
    っていう意見も世の中にはあると思うんです。

    「私は仕事でイベント出られないのに、出られる人だけ補助が出るなんて!」
    という意見と並べて、どう思いますか。

    結局、すべての人の人生が同じじゃないんだから、すべての人に平等な仕組みなんてないと思いますよ。

    イベントに出席しないのは自分の選択。結婚したのも自分の選択。
    それに関してお金がどう出るかはその会社の方針次第だと思います。
    その会社を選択したのも自分でしょ。

    ユーザーID:7911508570

  • 葬り去り方ってあると思いますよ

    まず、「全体のために」とか「公平」を重んじて話を進めた方がいいです。

    朝礼とか、そういう場ってありますかね?

    そういう場では、出た意見に対して即座に反対する人はいません。
    さらに、全員が発言を聞いているので、「聞いてなかった」とも言えません。
    これを逆手にとって、「親睦会費が社員全体の負担で成り立っているなら、月々ではなく参加の度に支払っても負担額は同じはずだし、『参加したい』と思わせるイベントであってこそ真に親睦を深められるわけだから、その都度参加したい者の負担ではどうか?皆が参加したいと思う良いイベントを考えていくことが大事だと思います。反対の者はこの場で手を挙げてください」とやればいいのではないでしょうか?

    僕は、似たような感じで親睦会費を葬り去りましたが(直接はタッチしていませんが)、その気のある方たちは自発的にイベントを企画していましたよ。
    「あの時誰も反対しなかった」というのは、結構無言の圧力になります。
    まあ、皆の前で発言するという重圧を利用して反対できない空気を作るので、邪道ではありますが。

    ユーザーID:3269405686

  • 親睦会

     私は現在3つ目の職場におります。いずれの職場にも親睦会はありました。
     最初の職場では、給料天引きで、慶弔や所の歓送迎会や新年会の費用は親睦会から出され、歓送迎会や新年会は所内で行われました。
     2番目の職場では、最初の職場と同じ。しかし、真夏のテニス大会とビアパーティは全員強制参加。この行事が嫌だと内心思っている人は少なくなく、職場の不満分子がぶち上げた親睦会廃止動議はあっさりと可決されました。
     現在の職場の親睦会は課単位で、毎月幹事が親睦会費二千円を集めます。最初は飲み会の大好きな課長が作り、慶弔や歓送迎会の費用が親睦会から出るのですが、有志が行うイベント打ち上げの費用や一部の有志対象の飲み会の費用も親睦会から出ていました。課長が代わり、慶弔や歓送迎会や忘年会の費用は親睦会から出るが、それ以外の費用は親睦会から出なくなりました。現在親睦会費の残高は余り過ぎだから親睦会費を安くしてほしい、という潜在的な希望は若手を中心にあります。
     トピ主様も、不満分子としてくすぶるよりも、いっそのこと親睦会役員になって「合法的に」親睦会の規約を改正してはどうでしょうか。

    ユーザーID:3541148541

  • こういうのは・・・・

    業界や企業によるから、そういう企業に入ってしまったのなら
    ある程度の諦めが重要だと思います。

    自分はそういうのが大嫌いなので、就職する時点で、そういったイベントが
    多そうな業界、企業は避けました。必要最低限以外の集団行動が大変苦手なので。

    現勤務先を含めて3社(全て業界は同じ)で働いていますが、
    元々業界自体、個人主義傾向が強いため、仕事の結果が全てという感じで
    慶弔費以外の集金はありませんし、所属部署主催の飲み会等に行かなくても
    全く問題ありません。私は飲みやイベントは、気の合う人としか行きません。

    まあ寄付金だと思って忘れた方が、精神衛生上いいと思いますよ。

    どうしても嫌なら転職するしかないですが、それだけの理由で
    このご時世に転職は無謀でしょうね。

    #個人的には、歓送迎会はともかく、全員参加前提の親睦会とか花見とか気持ち悪すぎます。そういうイベントがないと親睦が深まらないという発想が理解できません。

    ユーザーID:1314284984

  • 所詮出所は同じ(会社の収入)

    > 会社が福利厚生の一環で補助を出すのとは訳が違います。
    私はもう既にそういった社員がお金を出して参加するけど、会社が主催っぽい集まりのある会社にいないので、わかりませんが、会社の売上げが、そのまま親睦会費に使われるか(会社持ち)、一旦給料として支払われて、そこから集めるか(一旦所得になりますので、所得税はかかってしまいますが)、実は大差がないように思います。

    それをいいだすと、「私はこれだけ会社に儲け指しているのに、アイツ(隣の事業部でもいいですが)は、赤字ばかり出して。私の稼ぎで食べられているようなものなのに給料がたった50%違わないなんて」となります。
    これもよくある不満なので、まあ気の持ちようです。

    ユーザーID:9173448756

  • 以前そういう会社に勤めていました。

    しかもそのイベントやら親睦会の報告書?レポート?を上司まで提出させる有様でした。もちろん会社から一銭も出ないにも関わらず。表向きは社員が自主的に幹事を立てて参加不参加は自由・・実態は参加しなければ犯罪者扱いにされて社交性ぜろのレッテルを貼られます。幹事をやりたくてやっている人は皆無です。社内BBSがあり「とても有意義な時間が過ごせました〜」とか「とても楽しかったです!」とかを感想として書かされる気持ち悪い会社でした。社長崇拝のちょっと痛い会社だったので半年で辞めましたが。

    ユーザーID:9672616587

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧