伝統行事をやめさせたい

レス111
(トピ主34
お気に入り126

男性から発信するトピ

ヒラ区民

四十代男性、十年ほど前に今の土地に家を建て妻と二人暮らしです。
地元自治会のことで悩んでいます。

私の住む区では、お盆に大念仏という行事があります。
初盆供養で、手筒花火とカンコ踊りをやります。
運営委員会と保存会がありますが、責任者は区長です。
また班長になると、当日は朝8時から日が変わるまで手伝いをさせられます。
区の予算のほとんどもこれに使われ、
業者を使わないドブ掃除は、朝8時から正午までかかります。

これは宗教行事なので、檀家でやってもらいたいと総会で発言したところ、
「宗教ではなく、伝統行事、文化事業と考えろ」
「寺も檀家も関係ない。これは区の行事だ」
と言われました。

区費は毎月600円払ってますが、この行事に関係ない人には全く還元されません。
なのにこの行事の飲食費だけで昨年は二十四万円でした。

また、踊り手の若い人たちもやりたがってはいません。
檀家は寄付や念仏料を払っていますが、それをしぶる人たちもいます。
花火は見物もたくさんいますが、そのあとの踊りになるとみんな帰ってしまいます。
「踊りも見てやってください」とマイクで呼びかけている有様です。

自治会を抜ければいいのはわかっていますが、
ご近所の手前、妻が嫌がります。
檀家が自分たちだけでやってくれるのなら文句はありません。
少々の予算は使ってもいいと思います。
でも、私は自分が強制されるのなら、こんな行事はなくなってもらいたいのです。

総会ではかなりきつい言い方もしてきましたが、
参加者は檀家ばかりで、私の意見は聞いてもらえません。
何か良い方法はないでしょうか。
皆様のご意見をお聞かせください。

ユーザーID:7155468696

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数111

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主は傲慢すぎるよ

    家を建てるにあたって、その地域がどういう所か全く調べなかったのかな?
    一生に一度の買い物だろ。
    おそらく、相当高名な行事だろうから、少し調べれば状況は分かるはず。
    転居するということは、風習も含めて、その地域の一員になるということ。
    嫌なら最初から居住地に選ばなければ良いだけの話。

    多分100年以上の歴史がある行事に対して、
    たかだか10年前くらいに転居してきた新参者が「やめてしまえ」というのは、
    あまりに傲慢な話。
    金銭負担といっても、月600円だろ。

    地域を変えたければ、トピ主が自治会長に立候補すればいい。
    そして、地域のために汗を流している姿を10年程度見せることができたら、
    みんなもトピ主の意見に耳を傾けるだろう。
    それができないなら、転居するしかないだろう。

    ユーザーID:3987104402

  • 書いて大丈夫なのでしょうか?

    行事の内容から、どこの地域のことかすぐにわかってしまいました。
    その中でお一人だけで行事廃止を訴えたトピ主さんとなると、
    個人もすぐに特定されてしまいます。
    ここにこんなに具体的に書いてて大丈夫ですか?
    奥様はじめ一家が居づらい立場になったり、
    地区の方にも波紋を広げ、大変なことになったりしませんか?

    私は北海道の生まれ育ちで、本州などの昔からの地区の伝統行事というものは
    接することが無い為、実際のことには意見はあまりできません。
    ですが、そういう伝統行事がある地区に移り住み永住するという時点で、
    その地区の一員になる覚悟は必要であり、どういう地区なのかということや、
    伝統行事への参加があることも承知の上でなければならないと思います。
    やはり、「郷に入っては郷に従え」ではないでしょうか。

    必要な改善についての提案は別ですが、
    外から移り住んできた者が軽々しく「伝統行事を廃止してほしい」
    などとは言えないし、言っても無理ではないかと思います。

    ユーザーID:1892323160

  • ウチも田舎で

    町内会のお祭りとか、青年会とかいろいろあった『らしい』ですが、
    何一つ参加してません。

    当然町内会にも参加してません。

    なので、そんなにいやならば
    抜けてしまえば良いんですよ。

    だって、多数の檀家(?)を説得するより、
    奥様を説得する方がらくでしょ?

    それが無理ならば、
    月会費600円(年7200円)を諦めて、
    毎回、定例会を欠席すればよいコトです。

    さもなければ抜けることに反対している奥様に参加させればよいです。
    どぶ掃除もそう。
    自分の家だけ掃除すればよいだけ。
    これで嫌がらせ受けたら市の相談窓口に言えば良いだけ。

    ん?参加は檀家ばかりって
    主様てきな一般人は来ないんでしょ?
    ならば、なおさら不参加で良いでしょぉ。

    ユーザーID:3636882276

  • ハバネロ様

    レスをありがとうございます。
    この行事の歴史は200年ぐらいだそうです。
    そういう行事があることは引越しの少し前に知りました。
    ハバネロ様のおっしゃることはもっともだと思います。
    私もこの行事自体をなくしたいわけではありません。
    しかし、日本では信仰の自由が保障されています。
    以前総会で質問したのですが、
    班長になったら、たとえ親の初盆でもこの行事の手伝いを優先しろといわれました。
    そこまでしなければなりませんか。
    協力してくれと言われたら、できる範囲のことはしようと思います。
    でも、やって当然と思われるのは心外です。
    またご意見をお聞かせください。

    ユーザーID:7155468696

  • トピ主のコメント(34件)全て見る
  • 道産子2号様

    レスをありがとうございます。
    私は総会ごとに反対意見を言っているので、
    このトピを区民が見たら私だとすぐわかると思います。
    本当は地区名も私の名前も公表して差し支えないのですが、
    小町のルールなので匿名にしています。

    ハバネロ様へのお返事にも書かせていただきましたが、
    行事の廃止が目的ではありません。
    参加の強制をされることが我慢できないのです。
    いま、区には住宅やマンションが建ち、区民の半分以上はよそ者です。
    昔からの区民でも、行事に積極的なのはごく一部の人です。
    この行事を続けたいのなら、皆の協力を仰ぐことが必要だと思います。

    ユーザーID:7155468696

  • トピ主のコメント(34件)全て見る
  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • いなかかな?様

    レスをありがとうございます。
    この区はいなかですが、1キロ圏内に3車線の国道が走り、
    全国区のチェーン店もたくさんあり、不便はありません。
    市の端っこという感じです。
    おっしゃる通り、私も自治会から抜ければいいと思っています。
    ただ、妻の気持ちもわかります。
    私の家は田んぼを造成した地域で、
    ご近所はみなよそ者です。
    この行事に肯定的な人はいませんが、
    自治会には入っているべきだと思っているようです。
    私が反対的行動をとっているのは、私が班長の時、花火で事故が起こり、
    その解決をめぐってもめてからです。
    早く楽になりたいです。

    ユーザーID:7155468696

  • トピ主のコメント(34件)全て見る
  • 伝統行事なら大切に

    そんなに嫌なら自治会を抜けるのがスジでしょう。

    妻が嫌がるので抜けられないから自治会が主催する行事をやめればいいとは。
    どういう発想してんだと。

    それよりも地域に続いている伝統行事なら大切にして欲しいと思います。

    私はトピ主さんと同世代ですが。
    地域社会が高齢化するなかで、地域を盛り上げていくのが私たちの年代の役割だと思っていますよ。

    ユーザーID:8851729907

  • 郷に入れば郷に従え

    お祭りの準備委員とかになると大変ですよね。仕事そっちのけと言うところがあります。

    私の地区には真冬に裸祭りがあります。私は毎年参加したり、役員を引き受けたりしています。
    私の場合、婿養子なので、嫁と結婚する時に、「嫁の家にも、嫁の家のある地域にも溶け込もう。ここが自分の第2の故郷」と覚悟を決めました。
    お祭りの場合、合理的理由はあまりありません。だって、「お祭り」なんですから。「昔から続いている」、「伝統だから」それが理由です。

    「郷に入れば、郷に従え」これを心に銘じています。そうすることで、夫婦の間もうまくいきますし、同居している両親ともうまくいっています。
    地区の人からは「○○さんの家の婿さんは、よそから来た人なのに、祭りには率先して参加してくれるねえ、ありがたい存在だよ」と言ってもらっています。嫁も「こんな変な行事に毎年参加してくれてありがとう。弟だって逃げているのに・・・」と感謝されました。

    今は「無縁社会」。地域との付き合いで大変だなと思うくらい「コミュニティ」がある方が幸せですよ。

    ユーザーID:0000606004

  • さわらぬ神に祟りなし

    伝統行事とまで言わしめる土地の古い宗教行事を
    他所から移ってきた者が廃止を唱えても、
    説得など不可能です。
    それどころか怒りや恨みをかうだけだと思いますし、
    そうなると今の家に住みづらくなる可能性もありますよ。

    トピ主さんを除き、話し合いの場にいるのは皆、檀家ばかりということならば、
    自治会は実質、檀家の集りと変わらないということですよね?
    宗教団体の組織の一部であるような自治会ならば、むしろぬけるべき。
    自治会からぬけるよう、なんとしても奥様を説得しましょう。
    それとも自治会には檀家以外の方々も参加していて
    その方たちは行事の際にご自分の役目を果たされているのでしょうか?
    もしそうならば、トピ主さんもせざるおえないと思いますよ。
    郷に入っては郷に従えなので。

    いっそ家を売って他所に引っ越したほうが早いのでは?

    ユーザーID:1036739472

  • 次の総会のときには

    弁護士同伴で参加してみてはどうでしょう?もちろんその前に弁護士に相談して事情を話しておきましょう。

    ユーザーID:5960158871

  • レス2度目ですが

    檀家ばかりというのが宗教団体の組織の一部のように連想するのは少し違うと思います。
    かつてはすべての日本人がどこかのお寺の檀家だったわけで。
    それが慣習として続いてるんでしょう。
    地方によっては檀家なんて、その土地の地域住民だというのと同じくらいの意味です。

    私は逆に、トピ主さんが何か特定の信仰をお持ちなのかと思いました。

    日本社会には昔から一神教的な発想とは違う、おおらかさがあります。
    地域の牧師さんが神社のお祭りを手伝ったり代々のお墓をもっていたりなんてことも。(笑)
    そういう柔軟な考えが無理でしたら、自治会から抜けて地域活動とは距離を置くか。
    地域の結びつきが薄い都市部で生活されたほうがいいと思います。

    長く続く伝統行事は、昔からその地域の多くの人たちに支えられ、大切にされてきたもの。
    トピ主さんの信仰と違っていても、それはそれで尊重して欲しいと思います。

    ユーザーID:8851729907

  • みなさん、レスをありがとうございます

    総会ではろくに意見を聞いてももらえないので、
    こうやってお返事をいただけるのはありがたいです。

    rauさん>
    私は祭りのない地域に育ったので、引っ越してきた時は喜びました。
    ただ、この区に来た限りはやって当然、
    だまって地元の者の言うことを聞いていろ、という態度には腹が立ちました。
    伝統行事があるのはいいことだと思っています。
    でも、いろんな宗教宗派の人間がいる自治会とは別で運営するべきだと思います。

    mondeoさん>
    地域の方が、そのような優しい言葉をかけてくれるなら溶け込みたいとも思います。
    地元の人が一生懸命運営していて、協力してくれと言われたらできる範囲で手伝ってもいいと思います。
    しかし、責任者は選挙で決まる区長(実際は年齢順に決まります)。
    運営や責任までが他の宗派の人に押し付けられることがあるのです。
    しかも、いまや他所からの移入者の方が多くなりました。
    郷の人は郷の変化を感じるべきだと思います。

    ユーザーID:7155468696

  • トピ主のコメント(34件)全て見る
  • 新・自治会

    その大念仏とかいう行事を全く関わりを持たない、新しい自治会を組織してしまうというのはどうでしょうか。

    自治会あるいは町内会というのは、別に法的な決まりがあるわけではないので、1つの地区に複数あってはいけないということも無いでしょう。「区には住宅やマンションが建ち、区民の半分以上はよそ者」という状況ならば、賛同者を集めるのもそれほど難しい話ではないと思います。

    ユーザーID:6788800893

  • ご意見ありがとうございます

    パオズさん>
    行事自体、いろんな問題が起き規模を縮小したり方法を変えたりしています。
    この行事を続けるかどうかが話し合われたこともあるのですが、
    発言力のある人の意見が通ると言った感じです。
    その時私は反対意見を言ったのですが、採決さえありませんでした。
    この地区のほとんどの人は自治会に入っています。
    でも総会に出てくるのは古くからの住民ばかりです。
    班長の時のお盆当日の手伝いは断りましたが、
    それ以外の行事、役割は、私もちゃんとやっています。

    thompsonさん>
    やはり弁護士さんに相談するべきでしょうか。
    区長さんと一対一で調停をしてみようかとは思ったのですが。
    十日が初総会なので、『信仰の自由』を言ってみようとは思います。

    ユーザーID:7155468696

  • トピ主のコメント(34件)全て見る
  • 具体的に行動

    うちも夫婦2人だけど、自治会の役目が回ってきたときは、やらせて頂いたうえでかなり合理化もしました。
    自治会では自分の意見はさておき、まず全員共通の利益を探らないと単なるわがままです。
    この場合、行事は地域のために続けよう、そのためにはやり方を考え直そう・・・という考えに基づいて行動しないと反発されるだけではないでしょうか?
    そういう視点でトピ主さんが汗をかけば、共感してくれる人が絶対表れますよ。
    意見を聞いて貰えないそうですが、責任を引き受けるくらいの意気込みで臨んでください。
    町内の意見を調整するとか、情報集めるとか具体的に行動してみましょう。
    「飲食費が高い!」と文句を言うのではなく、「調べたのですが××の仕出し店のほうが安い、パンフレット貰ってきたので検討しましょう。」という具合です。

    >やって当然と思われるのは心外
    私たち40代、年寄りのため、次世代のために尽くす責任ある年代に差し掛かったのです。
    普通の生活は、そこそこの会費で自治が成立しているからこそ、それは、一市民が伝統行事を守っている文化が根底にあるからともいえます。
    大人になってがんばりましょう!

    ユーザーID:1400302560

  • やめさせたい、のではなく

    やめさせたい、のではなく、あなたがやめたいだけでしょう。

    そうやって何百年も続いてきた「風習」を、
    (大変失礼なモノの言い方とは存じますが)
    たかが十年ほどの居住歴しかないあなたがやめさせる、
    なんていうのは筋が通らない、無理なことですよ。
    違いますか?

    そういうのが嫌なら過去に何のしがらみもない、
    新興住宅地なり、都市部のマンションなりに引っ越すことです。

    それが出来ないなら、その地の風習を受け入れるか、
    或いは完全に拒絶して仲間はずれになるかです。

    ユーザーID:4397240071

  • ご意見ありがとうございます

    rauさん>
    私は無宗教です。
    地域における檀家や、日本の宗教に関してはおっしゃる通りだと思います。
    そのおおらかさ、柔軟性、他の宗派への尊重ということを、
    檀家(昔からのこの地区の住民という意味で)に言いたいのです。
    大念仏行事は8月14日です。
    帰省する人、自分のお盆の行事に参加したい人もいます。
    でも、三役や班長であれば大念仏に出ろと言われるのです。
    この地区に引っ越してきた人の信仰を尊重してはもらえないのです。

    匿名でさん>
    その新自治会の案、憧れます。
    数分間、夢想してしまいました。
    できるものならやってみたいですが、たぶん私にその能力はないでしょう。

    ユーザーID:7155468696

  • トピ主のコメント(34件)全て見る
  • ご意見ありがとうございます。

    もんもんもさん>
    その通りなのかもしれません。でもまだそこまでこの地元を信用できません。
    申し訳ありませんが愚痴を聞いてください。
    合理化をとてもしたいんです。
    去年のドブ掃除は朝8時から正午まででした。
    参加者の四分の一程のある班は、2時間ほど待たされます。
    そして、何もしないなら草むしりをしろ、ということになりました。
    それなら早く帰る班と居残りする班を決めたらどうかと提案したら、
    「今のがいいやり方だと思う」
    と言われて終わりでした。
    古い人たちは絶対自分たちのやり方が間違っているとは認めません。
    まして、よそ者に言われて変えたりはしないのです。

    ユーザーID:7155468696

  • トピ主のコメント(34件)全て見る
  • ご意見をありがとうございます。

    ゆきんこさん>
    ヘンな言い方になってしまうんですが、私はやっていません。
    私が『やめさせたい』という言葉を選んだのは、
    この行事が区の予算の大半を使ってしまうからです。
    そのため、他の事業に支障が出ています。
    また、この「風習」は「供養」です。
    もともと地元の檀家だけでやっていたものを、
    他所から来た者にも負担させるようになったんです。
    おっしゃる通り、やめさせるなどと言うのは筋の通らない無理なことなのかもしれません。
    でも、今のまま丸ごと受け入れることはできません。
    あとから来たからと言って家来ではないのです。

    ユーザーID:7155468696

  • トピ主のコメント(34件)全て見る
  • 妻を説得したほうが

    トピ主さんの奥さんを説得して、自治会から抜けるのが一番早いと思います。宗教の自由は、認められているようで、まだまだですよね。
    他の宗教に入ったら堂々と断れるかもしれません、自治会を抜け出しましょう。また賛同者が入れば良いですね。

    ユーザーID:8003175960

  • 2回目

    と、まあ、小町的なことを言ってても仕方ないので、2回目。

    引越しも不可能、住みにくくなるのもごめんだ、
    具体的にどうしたら変えられるか、それは「政権交代」しかないです。

    あなたが自治会長に立候補するとか、
    あなたが多数派工作をしてあなたと同じ「反対派」を集めて、
    反対派を総会に出席させて反対派が多数を取れば、一気に逆転です。

    そうやって「民主的に」を変えることは可能でしょう。
    それをやる勇気があるかどうかです。他力本願では変わらないです。

    例えば、うちの近隣の地域ではかつて自治会費で祭を賄っていましたが、
    ・祭に参加しない人からの不満
    ・祭と自治(ゴミだの清掃だの)は分けるべき
    などという、あなたと同様のことを唱えて改革に乗り出し、
    祭は「別会計」で賄うようになりました。

    (祭の費用は有志から集金して、自治会とは別の財布にして運営)

    ユーザーID:4397240071

  • まったくおかしいですね

    おそらく高齢者が仕切っている自治会と思います。
    自治会から抜けたら、一部住民からの評判は悪くなるかもしれませんが、全員ではないはずです。
    比較的新しい住民は、トピ主さんと同意見だと思います。
    地域に波風が多少立っても、思い切って抜けてみたらどうでしょう。

    抜けたからと言って仕事を失うわけではないですから。
    奥さんは時間をかけて説得するなり、外食に誘ったりして
    気を紛らわせたらいかがですか。

    ユーザーID:6699060511

  • 悪循環

    私の地区も似たような感じの土地柄で、似たような行事があってといった場所で
    同じように半強制的に参加させされていますね。
    自治会の祭礼・賦役の参加は氏子・檀家関係なく当然です。

    私の場合は30代で一回り年下ですが、地元にも40代でMondeoさんのように婿養子で入られて頑張っておられる人います。色々と考える所もあったとは思いますが、地元の同世代、年寄りから奥さん連中まで皆に夫婦共々好かれて本当に大切にされていますね。明るく気さくな本人の性格もあるとは思いますが。
    初盆という理由に対しての自治会長さんの考えにはいくらトピ主さんが役員であったとしても疑問を持ちますが、その後の状況は結局ご本人の性格やらによるところが大きいのでは無いでしょうか?
    なんだか、原因の一端はトピ主さんの物の言い方、その根底にある年寄りの古い考え方を否定的に捉える柔軟性の無さ、融通のきかなさではありませんかね?結局は悪循環なんだと思います。

    別自治会はそれはそれで年寄りと交渉すべき事が色々ありますが、祭り上げられた挙げ句に遺恨が残るとなってほかの賛同者と思えた人から土壇場でハシゴはずされたりしませんかね?

    ユーザーID:3424718756

  • レスをありがとうございます

    りんご3号さん>
    それが一番早いかもしれませんね。
    でも、赤の他人の言うことを受け入れるか、
    家族である妻を説得するかの二択なのが悲しいです。
    いっそのこと、教祖にでもなったろか、って感じです。

    ゆきんこさん>
    いろんなご意見ありがとうございます。
    実は反対派はいっぱいいます。
    ただ「めんどくさい」ってことだと思います。
    今まで、区長はもとより、議長、相談役、花火のまとめ役、
    寺などに手紙を出したり、直接話をしたりしてきました。
    でも今の私の考えを一般の区民に知ってもらった方がいいのかもしれませんね。
    そういう方面にも努力してみたいと思います。

    ユーザーID:7155468696

  • トピ主のコメント(34件)全て見る
  • 同意します

    本当に私も同意します。

    自治会という組織は否定しませんし、むしろ在ったほうがいいと考えていますが、会の目的とは違った活動をしていることがあったり、少数意見を無視するような傾向が少なからずあるのではないでしょうか。
     
    郷に入れば郷に従えとか、引っ越したほうがよいのではないかとか、考えが傲慢であるとの御意見もありましたが、私には道理にかなった意見とは思えません。宗教活動と伝統事業をごちゃ混ぜにし、自治会の会費で行うのは筋が違います。

    たとえて言うならば、歴史があるからといって特定の神社やお寺を国の税金で経営するようなものです。
    仮に自治会全員の方がそのお祭りに積極的に参加されるとしても、今後の住民の出入りを考えれば自治会の名目で行われるものではないでしょう。

    そのお祭りは主様のおっしゃるとおりに檀家の皆さんか、あるいは有志の方たちで行うのが筋であり当然なのではないでしょうか。

    ユーザーID:1344118031

  • 会計面はちゃんとしてるのかな?

    会計は(お金の流れ)がちゃんとしてます?自分のところの自治会も長年会長など同じ人がやってたらしく消えたお金もでたようです。もし調べられるのなら確認し変なところがあれば弁護士に相談。

    ユーザーID:6018099053

  • 多くのご意見ありがとうございます

    やまとさん>
    実際、総会の平均年齢はかなり高いです。
    それ以外でこの行事に乗り気なのは、ごく一部の人だと思います。
    ネットで調べて自治会から抜けることに問題はないとわかりましたが、
    ご近所で仲良くしている方々も脱会は良くないと思っているようです。
    とりあえず、抜けてしまったら文句は言えないので、
    それは最終手段として、もう少し逆らってみたいと思います。

    jpsさん>
    私からの一方的な言い分を言わせていただくと、
    威圧的な言葉、命令口調など、あちらが売ってきたケンカ、という気はあります。
    田舎のことゆえ(両者とも)言葉づかいも丁寧ではありません。
    もちろんあちらにも言い分はあると思います。
    悪循環に陥っているのはまちがいありません。
    ただ、私は自分が間違っているとは思っていません。
    だから、ほぼ1対100のような状況でも総会で発言しているのです。
    意見や不満を発言せず、陰で文句だけ言っているよりはずっといいと思うのですが、どうでしょう。

    ユーザーID:7155468696

  • トピ主のコメント(34件)全て見る
  • 多くのレスをいただき感謝しています。

    缶けりさん>
    同意をいただきありがとうございます。
    心強いです。
    私の住む地区は、昔は田んぼの真ん中にポツンとあった集落だったそうです。
    全戸が檀家であったときはそれでよかったのだと思います。
    でも、住民も周りの環境もすっかり変わってしまいました。
    今のままでいたら時代遅れになってしまいます。
    守らなければいけないルールはキッチリと線引きをし、
    その枠外の余裕の部分で皆が協力して伝統を守っていけたらと思います。

    Ninoさん>
    実は以前に問題が起こり、それ以来厳しいチェックがされているようです。
    年度末の総会前には班長全員が予算書と領収書をチェックし署名しています。
    ただ、檀家の念仏料、寄付金などが自治会の収入となるなど、
    私としてはおかしいと思われることがあからさまに発表されているのですが、
    これはどうなんでしょう。
    大念仏への支出はそれよりはるかに大きくなり、
    総会では「問題なし」とされましたが。

    ユーザーID:7155468696

  • トピ主のコメント(34件)全て見る
  • 嫌なら出て行くべき

    10年しか住んでない人がその土地の慣わしをとやかく言うのは得策ではないよ。良い悪いじゃなくてあなた家族のためにも引越しをすることをオススメします。そのうち嫌がらせとか受けるよ。

    ユーザーID:7129011776

  • トピ主さんの態度は?

    自治会なんて辞めてしまえ!とレスをしている方々やトピ主さんがとても残念です。

    私の住む地域(かなりの田舎)にも新しく引っ越してこられた人がたくさんいらっしゃいますが、そうした方の多くは、地元の年寄りに対し馬鹿にしたような物言いをされていました。
    確かに頭が固く、理解力の乏しい年寄りたちかもしれませんが、そういう態度で接しても状況がよくなるはずがありません。

    私の地元では、ある方が引っ張ってくださるようになってから、地元の年寄りとの関係は改善し、さまざまな行事への参加の方法、会費の金額、使い道など、より多くの人たちが納得できるように熱心に話合いをしているようです。住民間のギスギスした感じも和らいでいるような気がします。
    その方は数年前に引っ越ししてこられた方です。自分の利益を主張せず、伝統にも新しい住民の意識にも配慮していろいろな提案をしておられるようです。本当に感謝しています。

    トピ主さんの言動については知りえませんが、信頼関係が出来ていないにもかかわらず、今日昨日入った人が『偉そうに』正論を振りかざしても受け入れられないのは当然ではないでしょうか。

    ユーザーID:2420239658

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧