父親の事でご相談いたします。

レス32
お気に入り29
トピ主のみ9

ポッポ

ひと

75歳の父親の事でご相談いたします。無趣味でいわゆる高齢者の“ひきこもり”で足腰が弱っており、足をひきずってそこらをつかまりながら歩いています。人とかかわるのが苦手です。先が心配なのですが・・

60歳の定年までは少ない給料ではありますが、母のパートの収入と共に私達を大学まで進学させ、普通の生活をさせてくれました。定年後は趣味で畑(家庭菜園)を、週に1度手入れをするのを続けていましたが、去年やめてしまいました。定年してからは母親と旅行とかコンサートとかも楽しんでいましたが、父親の身勝手な行動と旅行に行っても楽しい会話ができない(「きれい」とか「おいしい」とかというのではなく「疲れた」とか「こんな味食えるか。」とか不平・不満といいましょうか・・・)との事で母親も行動を共にしたくないと言い出し、旅行もおろか外出も一緒にしなくなりました。

ご近所のもっと年上で病気で寝たきりになった人の例を出して、危機感を持ってもらおうと話をしても“まるでひとごと”。母親も背骨を圧迫骨折しているので介護はできないから「お願いだから歩いて。」とお願いしても逆ギレされます。声は大きいので。(昔からDVはありました。)今からでも少しずつ歩いてトレーニングすれば挽回はできると思うのですが聞き入れてくれません。
近所の人とか親族が集まった時に「そんな歩き方じゃ、寝たきりも時間の問題。」と言ってもらっても自分に都合の悪い事は聞き入れないというか、聞きたくないというか・・・。普通は第三者に言ってもらったら効果があると言いますが・・・。

80歳を超えていたり重い病気を患ったとかいうなら、歩き方が不自由というのもわかります。怠けから70歳を過ぎたころからヨタヨタした歩き方をして行く末は寝たきりというのは、母親からすれば納得いかないようです。もっとも、怠けさせた私達家族にも非があるのかもしれません。

ユーザーID:9704844971

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 困ったものです

    年取って年々頑固になるのは家族は大変です。振り回されますよね。
    皆、足腰だけは鍛えて寝たきりにならないように(子供に迷惑を掛けたくないから)、気を付けるのですが、分らない人間もいます。
    我が家の姑には(84才)、歩けなくなったり、認知症になったりしたら即入院(家が一番好きな人なので、これを言われると堪えるのです)だからと、半脅しのような言葉を義弟が言ったようです。
    いくつも病院通いをしながらも、本人なりには必死で頑張っているようですよ。本人が意識してくれないとどうしょうも無いです。

    ユーザーID:6113298061

  • 私の父親とよく似ています。

    足が悪いだけではなく、認知症になっていませんか?
    ひきこもり 人と会いたがらない のは頭を使わないから認知症になりやすです。
    一度お近くの病院で診察されてください。
    それとお母様が行動をともにしたくないのはお母様を許してあげるとして、あなたは演技でもお父さんの味方をしてあげてください。
    誰にも相手にされないという寂しい気持ちが暴言暴力になって現れる場合があります。
    介護申請するといろいろなサービスが受けられるのですが、人と接したがらないお父様には利用が難しいですね。
    是非あなたがお父様の力になってあげてください(たとえ演技でもお母様のためですからできます)

    ユーザーID:4560772057

  • トピ主です。

    komaruneさん、プリンプリンさん、早速のレスありがとうございます。
    お二方とも認知症の心配をして頂いていますが、自動車の免許更新で認知症検査はギリギリクリアしたみたいです。それに月1度の割合で自分の好きな焼酎を車で買いに行っているので(又これが酒癖が悪いんですよね・・・)、それだけはすごいと思います。運転できて、自宅の入れにくい駐車場に車をおさめるというのが・・・なので、会話をしたら外部と接触はしていないのでトンチンカンな返事が返って来ますが認知症の心配は今のところはありません。

    komaruneさんの仰る通り自分自身が認識しないと解決はしない問題ですよね。母親が介護できないかわりに、私がするとでも思っているようです。「なんとかなるさ」みたいな感覚で・・・。

    プリンプリンさんのご助言、一度“試して”みます。子供の頃からDV・酒癖の悪い父親の事、本当は嫌いなのですが・・・

    ユーザーID:9704844971

  • 認知症状はないのですね。

    再レスです。実父は78歳です。
    昨年の夏頃にこれまでおとなしかった父親が突然暴言を吐くようになりました。私は同居してないので母親に対してです。暴言が始まると母は外に逃げるようになりました。
    これではいけないと会社を休み帰省し、これまで母親ばかりかまって父親をほっておいた自分を反省し、私も暴言を受けながら必死で相手しました。
    私は心から父親が嫌いではなく、生活習慣のだらしないところが嫌いでした。(着替えをしない、部屋は汚くめちゃくちゃ、食事のしかたなど・・)
    それでも親子だから通じました。今は女優のようにじいちゃん元気?よくできたね、頑張ったねと言えるようになりました。(心底は母親のため)
    歩けない等についてはいいアドバイスができませんが、精神面のフォローはしてあげてくださいね。
    父親は初期のアルツハイマーと診断されディサービスに週3回行ってます。精神的にも今はまずまず落ち着いてます。今のところ、日常生活に顕著に困ったことはありませんがこれからは不安です。
    お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:4560772057

  • トビ主です。

    プリンプリンさん、ありがとうございます。
    先の事を考えると本当に暗黙の世界だし、両親の事もさることながら
    自分自身の生き方というのも考えないといけないのに・・・。
    「親は先に死ぬのだから、自分の事を考えなさい。」というのが一般的ですが、最近はどうかわかりませんものね。
    ここの皆さんのレスが情報源であり、「心のよりどころ?」でもあります。ありがとうございました。

    ユーザーID:9704844971

  • ポッポさんどうされてますか?

    私とよく似ている環境のポッポさんが心配でまたでてしまいました。
    小町の場で言っていいかどうか分からないのですが、
    安心老後という(介護の不安を解消できる「安心老後」専門家に無料で相談)ネットで検索してください。
    私は介護する側の素人ですが、このサイトは専門家が質問に答えてくれます。
    他の人の相談も参考になりますし、歩けない等の相談はこっちにしてみたらいかがですか?
    知ってたらごめんなさいね。
    世の中に介護で悩んでいる人いっぱいいます。私たちは介護で悩む仲間です。
    ポッポさん一人ではありません。お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:7180958494

  • トピック主です。

    プリンプリンさん、ご自身も大変なのに私の事を心配して頂きありがとうございます。涙出てきた・・・。

     プリンプリンさんのお宅はその後どうですか?
    父親は相変わらずです。「暖かくなったら歩くわい!!」と大声で逆ギレしてからだいぶん経ちますが、4月になって(ムチャクチャ寒いですが)春になっていますが状況は全く変わっておりません。先日、母親が外出中、食器を洗っていたそうなので(自分が食べた分なので当たり前と言いたいところですが)プリンプリンさんのアドバイス“ほめる”を試してみました。つけあがるというか、“洗ってやった”みたいな態度をしめすのです。「お前達の洗い方は汚い。」と言ってみたり・・・(だったら全部洗って!!とキレそうになるところをじっとガマンガマン。母親はキレて隣の部屋のドアを思いっきり閉めていましたね。)
     ご紹介して頂いたサイト、これからじっくり見させて頂きます。ありがとうございます。
     寒暖の差が激しいですがプリンプリンさんもご家族も身体に気を付けて毎日をお過ごし下さい。又時々レスして下さいね。

    ユーザーID:9704844971

  • 足は第二の心臓

    三国錬太郎さんが80代なのに一人暮らし。
    今も現役で活躍されてますが、毎日2時間散歩するそうですよ。

    ユーザーID:6414142153

  • ポッポさんと私との掲示板

    のようになってしまいましたね。介護するほうの立場としてお友達になったみたいです。
    実父は認知症の症状は落ち着いているのですが、2回目の入院をしてしまいました。肺炎です。
    すぐにでも帰りたいのですが、仕事があるので次の土日に帰省することにしました。4月最初に一旦退院したのですが、このところの寒さでまた悪くなったみたいです。
    演技でもお父様のフォローをとえらそうに書いてますが、実は私もちゃんとできてないのです。ポッポさんの母親がきれて部屋のドアをおもいっきり閉めた。私もやりましたよ。
    一生懸命食事の用意してじいちゃんごはんよと声かけて座らせたら、何が気に入らないのかおはしを前に向かって投げたのです。それを横から見た私きれましたよ。なにが気に入らんのや!!ゆうてみ!!って。とそれからドアをおもいっきりガチャーンといわせて台所から出ました。
    でも超悪の頃の父親と違って、母と私がいる部屋に謝りにきたので許しましたけどね。
    これでもこのじいちゃん、ディサービスで会う皆さん、病院の看護師さんにはジョークやしゃれを言ったりしてけっこう人気ものなんです。家では劣等生なんですけどね。

    ユーザーID:4560772057

  • トピ主です。

    トランスさん、レスありがとうございます。
    仰る通り足が動かないと何も出来ませんものね。“歩かなきゃ”という意識と“歩けなくなっても何とかなるさ(誰かが介護してくれる)”という意識とでは天国と地獄ですものね。自身が身をもって体験するしか仕方が無いのかもしれません。今はまだすり足で歩けたり、2階へ上がるのもロッククライミングみたいに13段の階段を長い時間かけて上っています。本人はまだ出来ると思っているみたいです。

    ユーザーID:9704844971

  • トビ主です。2

    プリンプリンさん、ありがとうございます。
    “介護する側のお友達”心強いです。うれしいです。入退院の繰返しとなると離れてお暮らしならさぞ心配でしょう。病院に入ってしまえば食事とか、看病はしてもらえるといってもやっぱりね…。他人様を笑わせたり、楽しませているのならまだホッとしますね。ウチの父親は一過性の脳梗塞で(一過性なので瞬時の詰まりです。年をとると誰の脳にでも潜んでいるそうです。それ以降は症状はありません。本人は「オレは脳梗塞だぁ」って大病人ですが、先生曰く「一過性だから」って笑っておられました。処方された薬も飲みません。)数年前に入院しましたが、入院生活が嫌でゴネて脱走してきました。
    先生や看護師さんを困らせたみたいです。

    まだ私達は“介護”まではいかず“予備軍”なのでまだ恵まれています。暴言を吐いたり酒癖を直したら、たとえ歩けなくなったとしても、面倒を見てあげようとか“してあげよう”という心理になるのですが…。家族とはいえ人と人なので思いやりというか“ありがとう”の一言でもあれば、人って特に私は単純なので許せなかった諸々が半分以上消えてしまうものなのに・・・

    ユーザーID:9704844971

  • 同じ介護予備軍ポッポさんへ

    父親入院してますが、元気がないって言ってます。1回目の入院は退屈で歩きまわっていたそうですが、今は酸素つけられて点滴もしてるし寝てることが多いそうです。
    連休が近いのでそれまで帰省せず様子見かなっと思ってたんですが、やはり帰省してきます。
    あんなに私も暴言受けて痛めつけられたんですけどね父親心配なんです。帰ってなんだ元気じゃない、またわがまま言ってるって頭をポーンとたたきたいです。
    だんなはいるけど子供いないので比較的動きやすいんですが、片道約5時間かかってしまいます。

    帰ってまたこちらへ帰るとき母親一人になるので後ろ髪ひかれます。だんな連れて田舎で同居まで考えたんですが、田舎では職がありません。決心しかねます。私たちも高齢ですからすぐには就職できないでしょうし・・仕事こちらで頑張ってるだんな見てもそれできないかな。
    ある意味同居できてるポッポさんうらやましいです。(もちろん苦労は分かってますよ)
    ではまた帰ってきたらレスします。一旦帰ってきて連休はずっと田舎で過ごします。

    ユーザーID:8137275428

  • 家庭菜園復活

    トピ主さんが野菜作りに挑戦する(昨今は野菜高騰なので口実あり)という
    ことで、前に使っていた菜園を使わせてもらうのです。
    それで、畝立てや種まきをお父様に教えてもらいます。あくまでも表面は運動してでなく、
    わからないので教えてというスタンスです。

    足腰が悪くて趣味の野菜作りを中断されたのだと思いますが、農作業椅子を
    ご存知ですか? お風呂の腰掛を大きくしたようなものに車輪がついていて、
    腰の曲ったおばあちゃんとかがそれに乗って畑の草取りしてます。

    あと1坪ほどの小屋か屋根付き休憩所を作り(このくらいなら建築確認
    もいらないはずですが)魔法瓶とお茶菓子と置いておくと、暑いときも
    寒いときも便利です。ガーデンテーブルセットとパラソルだけでもよいです。
    クラインガルテンなどを検索すると様子がわかると思います。

    唯一の趣味のようだったので提案してみました。

    ユーザーID:9065469437

  • トビ主です。

    プリンプリンさん、レスありがとうございます。
    5時間もかかっての帰省ご苦労さまです。文面からするとやさしい旦那さまのようですね。よき理解者が居て心強いですね。

    私は親と同居のアラフォーです。世間では「大人家族」とかタイトルをつけて某新聞で連載を組んでいます。なんだか悪い事をしているみたいって思えてなんともいえない気持ちになりましたが、事情を説明してもわかってもらえる人にはわかってもらえるし、そうでない人には別にわかってもらえなくてもいいや!ちゃんと家の中で私の役割を決めて毎日生活して、私も正社員で仕事をしているからそれはそれでいいやん!って思えるようになりました。

    話がそれましたが気を付けて御両親の元へ行って下さいね。お疲れ出ませんように・・・。

    ユーザーID:9704844971

  • トビ主です2。

    nonnonさん、アドバイスありがとうございます。
    若い頃は頻繁にDVがあったので、子供の頃からあまり父親とのコミュニケーションはとっていません。たぶん父親もとり方もあまりわからないと思います。(でも受験とか採用試験の度に心配はしていたようですね。)私が何か尋ねたとしても、耳が遠いから「あぁ?」って面倒くさそうな返事が返ってくると思います。それを避けていては何もはじまらないんですけど・・・。

    ユーザーID:9704844971

  • 昨日帰りました。

    父親たしかに元気がありませんでしたが、けど心配したほどではありませんでした。
    歩いていないのは足は達者なのですが(多分)肺が悪くてちょっとでも歩くと呼吸がしんどいようです。肺炎の特徴ですね。
    病棟がいっぱいで入りたがっていた3Fに入れず重症の方が多い4Fでした。お隣さんは2名は食事もでなくて栄養の点滴のみ、言葉も発せず寝ているだけで、生かされているようで切ない思いしました。
    帰省の際社長に帰省する理由を言ったとき、社長のお父様も入院しぱなっしで退院しないそうです。まるで生かされているようだと。
    父親の情けない姿は見たくない、昔はそうなる前に寿命がきて死んでしまっていたと・・
    確かにそうですね。
    帰って来るとき後ろ髪ひかれましたがまたすぐ連休に帰れます。母親は一人で寂しいと思っていましたがうっとうしい父親がいなくてせいせいだそうです。
    そう思っていたんなら安心です。
    それにしても田舎に帰って同居したいです。田舎観光地なんですが、旅館の布団しきのアルバイトもないそうです。諦めるしかありません。
    私たちも生きていかなくてはなりませんから。
    お互い仕事も頑張りましょうね。

    ユーザーID:3239166265

  • トビ主です。

    プリンプリンさんお帰りなさい、と言ってもホッとする間も無く又すぐ気を付けて行ってらっしゃい、ですね。ご苦労さまです。
    医療の進歩で色んな延命処置の仕方があると聞きます。自分の身内がもしその様な状況になったのなら…と思うと考えさせられますね。

    お母様も看病でダウンしておられるかと思いきや、そうではないとの事。でも離れて暮らしておられるプリンプリンさんに心配させまいと、気遣っておられるのかもしれません。連休中は傍にいて労ってあげて下さいね。
    プリンプリンさんもお父様の事も気になられるでしょうが、息抜きも必要です。ダーリンさんとおいしいものを食べに行ったりしてリフレッシュしてください。

    私は連休中は1日だけ仕事で、あとは休みですがお墓参りで運転手です。自分の先祖の墓参りですら、「行こう。」と行っても「足が上がらん。」と言って父親は行こうとはしません。(バチが当るよ!ホントにもう!)「歩け」と言っても又ケンカになるので母親も言うのがしんどくなったようです。「どうにでもなれ。」って開き直ってしまいました。(苦笑)母親と私の2人で行って来ようと思います。

    ユーザーID:9704844971

  • ポッポ様お久しぶりです。

    プリンプリンです。

    お父様の様子はいかがですか?

    家の父は相変わらずのわがままぶりですが、認知症はさほど進まず元気な様子です。連休終わってこっちへ帰ってきてから帰省してないので。私は急に仕事が忙しくなり実家になにかあってもすぐに駆けつけられそうもなく、何もないことを願う毎日です。

    父は車の免許書を返納したためセニアカーを買ってあげました。車ほど自由にできないけどちょっとした外出は問題ないようです。病院もセニアカーで一人で行って診察して精算も一人でしてきます。私的にには恐るべし要介護2だと思ってます。車の運転は事故がないかとずっと心配でした。
    この間も選挙一人で行ってきたそうです。

    このまま認知症も進まず、肺炎など再発せず健康でいてくれればいいのですが。
    けどやっぱりわがままで母親を困らせますから、うーん 困ったものだ・・・ため息・・

    ではまた。ほんとお久しぶりでした。

    ユーザーID:4716090808

  • トピ主です。

    プリンプリンさん、お久しぶりです。(もうレスは終わってしまったのかと思った・・・。)
    暑いですね。お体大丈夫ですか?
    この短い間に色々ありましたよ。父親は「車いすになるかもしれん・・・」って自覚し、病院に通う事を決意しました。そこまでは良かったのですが・・・。総合病院でMRIとかCTとかとってもらって最終的に出た結果が「初期の認知症」の判断。近所のお医者様に診てもらったら「大きな病院はそう言うからねぇ。気にしなくていいよ。」と楽観的でした。そのお医者様を信じてリハビリのメニューを組んでもらうも「暑いから行かない。」でまたダラダラ生活が始まりました。元の木阿弥です。2階にも最近上がらなくなって、とうとう1階に部屋を増築する事になりました。もちろん父親がお金を出します。数日前からその工事が始まって、大工さんも汗だくになって作業をしてもらっています。仕事とはいえ、本当によくやるなぁと頭が下がります。と、まぁこれが近況でしょうか。
     お父様、一人で診察と精算を済まされて帰宅されるのですね。すごい事だと思います。私の父親はそれすらもできないですよ。

    ユーザーID:2689832434

  • 返信見ました。

    お父様、大きな病院で認知症の初期の診断があったとのこと。診断書はもらいましたか?この際要介護申請をされたほうがいいと思いますが・・

    いろんなサービスが受けられるし、信頼できるケアマネさんがついてくれるといろいろ相談できます。ディサービスは通えるようになるとお母様とポッポ様が随分楽になりますよ。認知症が進むことをある程度防止することもできます。
    父は食事がお気に入りのようで行くことを楽しみにしてますし、家ではいやがるお風呂も入ってきてくれます。
    今サービスを利用できなくても、認定を受けていると何かあったとき助かります。ぜひご検討ください。

    認知症の診断があっても、進行するかどうかは人それぞれ、父を見て思います。テストの点数は重度認知症一歩手前ですが、日常生活に問題が出てないです。
    夫に言わせると仕事がきつくて残業残業でほぼ土日は寝たきりになる私が要介護3と言います。(笑)
    確かに疲れで何も出来なくて、夫が家事をして、私が今要介護状態です。

    またレスができる間はお話しましょうね。暑さは年寄りだけでなく私たちもまいってしまいますね。
    母が今体重35kg心配です。

    ユーザーID:4716090808

  • トビ主です。

    プリンプリンさん、こんにちは。
    理解あるご主人さまからは“要介護3”と認定?されているとの事。
    お身体が心配です。お母様のお身体も心配ですね。まずはお二人ともスタミナのあるものを摂って(と言っても食欲出ませんね。)無理をなさらないでくださいね。

    先々の事を考えると便利という事をアドバイス頂いたので、介護申請をする手続きをしようと母親に相談をしているのですが、まだ“介護”というものにピンときていないのか、現実を受け止めていないのか「頭もしっかりしているし、酒も飲んでいるし、まだ要らん。」と言います。8月の初めに総合病院での2回目の診察があるのですが、「初期の認知症なんて、ろくな事を言われないのですっぽかそうか。」とも・・・(苦笑)

    ところで診断書の有効期限ってやはりあるのでしょうね。私がもらいに行こうかとも思っています。

    ユーザーID:9704844971

  • ポッポさん こんにちは

    今日も暑いですね。この土日はやっぱり私要介護1位の状態で、エアコンのきいた部屋でひたすら休息してます。昨日はキッチンでだんな料理中に指やけどして、たいした怪我ではないのですが、自分にちょっと反省してます。

    要介護申請を戸惑っているとの事。手続きはお近くの役場でできます。申請は難しくありません。認知症の診断書があればおそらく要支援か要介護1にはなると思われます。
    私の実家も昨年の今頃、アルツハイマー初期の診断書をもらってから提出するのを1ヶ月位躊躇しておりました。

    なぜかと言うと申請をしたら、車の免許の更新ができないと考えたからです。父は車の運転が唯一の趣味だったので。けれどその後も暴言が続き役場に相談せざるをえなくて申請しました。今では申請をして良かったと思ってます。

    私の実家は田舎なので80歳以上になると、認知症の症状がなくても要支援が認められディサービスに通えるようになります。
    診断書の有効期限ははっきりと知りませんが3ヶ月くらいは有効だと思います。

    お母様ポッポ様の躊躇も分かりますが、決して邪魔にはなりません。恥ずかしい事でもありません。続きます。

    ユーザーID:4716090808

  • 続きです。

    今は大丈夫でも今後どうなるか分かりませんし、ケアマネさんがついてなにかあった時相談できるというのも安心です。

    ケアマネさんは指名もできます。役場はできるだけ申請者の要望を聞いてくれます。私が申請した時の職員の方(女性)はたいへん親切でした。

    介護は家族で抱えない、周りに援助してもらうというのも大切です。是非ご一考を。お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:4716090808

  • あのね

    自分がその年になったら判るんですよ 私だって姉たちが 足が痛い 足が痛いというのを聞いていました 姉たちの歩き方みたらO脚の感じです。 今自分がだんだん歳をとり やはり足が痛いんですよ。若い時は考えられなかったです。足痛いといって医者で待ってる人がどれほど多いか一度見てきてごらん? 長年使った脚にガタがきてるんですよ。機械だって悪くなるのと同じです 機械を持たすのに油がいるでしょ? 

    ユーザーID:1485940326

  • その道はいずれ私の道となる

    人間が生きるということを考える時、歳を重ねた人を前にすると、老いることが、どのようなことを意味するのかが、判ってきます。そして、この世を認識する五覚の能力と、生きる身体能力が弱ってくることを目の当たりにします。

    今のあなたの父の姿から察するに、いずれ我々の行く道を示してくれているように思います。そこから、最後まで尊厳を持って生きることについて、あなたに考えさせてくれようとしている姿勢がみてとれます。

    高齢の父を自分の思い通りに(介護が)出来ればどんなに楽なことでしょう。我々は得てして、人が老いることを受け入れず、いつまでも元気なままで居て欲しいと願う気持ちが募ります。身内ではなおさらのことではないでしょうか。しかし、現実には、老いることを事実(真実の姿)として受け入れなければなりません。

    あなたの思い通りにならない、今の父の姿をそのまま受け止め、今の父の思いを聞いていくことが、あなたに願われていることではないかと思います。その先には、必ず、父からあなたに「ありがとう」の言葉が発せられる時が来るはずです。そこに、あなたと父の「絆の成就」があるのではないでしょうか。

    ユーザーID:6135487764

  • トピ主です。

    姑どすえ〜さん、老婆神さん初めまして。
    お二方のレスを読んでいると、もう少し年老いた父親の面倒を気持ちよく見てあげなさい、とアドバイスを頂いているようですね。ありがとうございます。しかし、同居している悩みと言いましょうか、こればかりは当事者じゃなければわかりません。家族だけで悶々としていても何も始まらないし、何か良い意見があればと思いトビを立てました。簡単に解決を望んでいる訳ではありませんし、できないと思います。ただ、同じような境遇の人がどれだけ居られるのかと思ったのです。少しでも共有できたら、愚痴を聞いてもらえたら、と・・・。

    ユーザーID:2689832434

  • トピ主です。

    プリンプリンさん、いつもあたたかく、的確なアドバイスありがとうございます。

    申請は子供の頃から知っている近所の世話好き?なおばちゃんがいるので、
    その人が「やってあげるよ〜。」って言ってもらっているのでお願いしようと密かに思っています。でも6日に控えている2回目の診察は、相変わらず行く気配はありません。
    夕べも、トイレのドアを開けっ放しで用を足している父親に対して母親が又ブチ切れて、老人二人つかみ合いの喧嘩をしてました。二人とも力は弱いので、すぐ止める事はできましたが・・・。夕飯時焼酎を飲んだみたいでホントに酒癖悪いんだから・・・。

    ユーザーID:2689832434

  • ポッポ様おはよございます。

    相変わらず残業残業できついですが、なんとかもってます。

    お父様病院に行ってくれましたか?心配してます。それと文章にある飲酒、
    アルコールは脳によくないですね。ひかえとくれるといいですね。
    姑どすえ〜さん、老婆神さんのレスを読み、自分が歳ととってはじめて歳をとった気持ちが分かるんだよと教えてくれているんですね、それは分かります。

    でも昨年の今頃、がたがたいいやがって!!などひどい暴言を言われたてた頃は、私決して父親にやさしくできませんでした。病院で認知症の人にはやさしくと確かに言われたけどそりゃできません。
    一度あまりにもひどい事言うので、家から放り出して鍵をかけてしましました。まあ夏だったからですけど。

    いまだに父プリンに放り出されて鍵かけられたと言いますよ。誰が悪かった?と聞くと自分が悪かったと今はいいますけどね。
    それとうちの暴言がやまったきっかけは、介護申請してショートステイ2泊して帰ってからでした。
    他人様のやさしい介護を受けて、父親の中のなにかが変わったのかな?
    一度親戚などに預けて、環境をかえてみると何かが変わるかもしれません。
    お盆は帰省してきます。

    ユーザーID:9310808065

  • 続きです

    帰省したらまず父親の部屋の掃除、ちらかっているだろうな。そして3ヶ月動かしてない車で両親をあちこち連れて行く予定。

    ちなみに父親お酒飲みません。母親も 私も一滴も飲まない下戸です。父親の悪いくせは缶コーヒーを買ってきて一口飲んでは放置、また欲しいとき買ってきて一口。
    テレビの前に7〜8本完璧な飲みかけで放置されます。ほんと悪い癖、母親もぐちぐち言うけど、安いものだからこらえてやって〜〜と言うしかないです。

    セニアカーで毎日でかけて日にやけて真っ黒です。
    まあ帰ったらいいじいちゃんできてるね、とめーいっぱい持ち上げて、
    母親のぐち聞いてあげて、親孝行してきます。

    だんなは一人でお留守番、ちょっと仕事もあるみたい。このおっちゃんだけが私の身近でお酒を飲みます。缶ビール飲んで幸せみたいやから気のえいおっちゃんにしときます。
    ではまた帰ってきた頃にレスします。

    ユーザーID:9310808065

  • 気を付けて・・・

    プリンプリンさん、気を付けて行って来てくださいね。
    暑い中溶けないように・・・。

    とうとう父親は診察をすっぽかしてしまいました。病院から処方された薬も飲みません。代わりにサプリメントを飲むんですって。サプリメントで少しでも治る、歩けると思っているのでしょうか。“歩く”というのは薬やサプリメントで治るのではなく日々の訓練だと言っているのですが。スポーツでもそうですよね、毎日練習しないと上達しませんもの・・・。まぁ、あまり否定してもダメなので、しばらくは様子を見ます。

    プリンプリンさんのお父様はお酒を飲まれないとの事。私の友達の親御さんも、この歳になれば飲まなくなったと聞きます。なのに父親は夕飯時に飲んではテレビ見て吠えているし(楽しいお酒ならいくら飲んでも許すけど)、トイレは開けっ放しで用を足しているし、粗相した下着類は別のバケツに入れるように言っても守らないし・・・。私たちが真っ赤な顔をして、汗ブルブルになって怒っているのに次の日から同じ事を繰り返す・・・。なめられているんでしょうか。何だかコントを見ているようで怒るのも疲れる時があります。続きます。

    ユーザーID:2689832434

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧