• ホーム
  • 男女
  • 夫の田舎問題で、離婚を含め悩んでいます

夫の田舎問題で、離婚を含め悩んでいます

レス57
(トピ主15
お気に入り167

恋愛・結婚・離婚

悩んでます

40歳になる主婦です。ちょっとしたパートはしていますが収入は月6万円ほどしかありません。
悩みは、夫が定年後か、それより前にもしかしたら田舎に帰るかもしれないと言い出しました。
夫の田舎は、かなり僻地で、夫の実家はそこでかなりの旧家です。夫は長男です。
知り合ったのは都会で、夫は都会的な風貌であったということもあり、まさかあんなに田舎の出身とは思いませんでした。

私はそれなりに賑やかな地方都市の出身で、もともと田舎はあまり好きではありませんでした。
恋愛結婚で、東京で知り合ったこともあり、直前まで夫の実家のことは知りませんでした。
しかし、夫は大きな地方都市で仕事をしており、本人も「田舎はあまり好きじゃない」みたいなことを言っており、帰る気はなさそうだったので安心していました。
家も、その地方都市に建て、今住んでいます。

子どもが二人生まれ、夫はかなり忙しい仕事をしており育児などわたしにまかせきりで、私は専業主婦で何年も過ごしました。それは夫の希望でもありました。
子どもが二人とも小学生になったのを機に、ちょっとしたパートをはじめて、今にいたっています。

結婚して10年、1年に何度かは夫の実家へ泊まりがけでいく生活を続けていました。
が、行けば行くほど、夫の実家の周囲の環境や、僻地でのいわゆる田舎暮らし、夫の両親はさほど悪い人たちではないのですが(姑に嫌みをいわれるくらいです)どうにも馴染めず、三日もいると暗い気持ちになってしまい、どうにも合わないのです。
10年くらい結婚していて、逆にしみじみ、夫の実家の田舎では暮らせないと思うようになりました。

なので、これまでそういった話は一切しないで来ました。が、夫が最近しきりにそういうことを言うようになったのです。

すみません長くなるので続きます

ユーザーID:4591877812

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数57

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続き待ってますね

    同じ状況です。考えるたびに気分が滅入ってます。

    ユーザーID:4640620314

  • 私も

    続きを待ってます。
    私は結婚してまだ浅いのですが、田舎の暮らしに早くも参ってます。
    続きを読んでまたレスさせて下さい。

    ユーザーID:3430127385

  • 帰らなくていいです

    もういい加減、土地に縛られる人生を歩む人が減ってほしいですね。本末転倒のように思うのです。

    へき地で不便では、老後足腰が弱った時どうするの?車の運転もままならないし、子供に同居ねだる?
    都会にいれば歩いてでも病院があるし、スーパーもいけるよ。へき地で暮らすということは、誰かを頼らなければいけない人生を歩むことを意味します。もっともっと歳をとった後のことを考えるよう夫にいってください。

    え、お墓と土地がって?お墓はあなたたちの住んでる近くの寺院に頼んでうつしましょう。土地も必要ないなら売りましょう。それか人に貸しましょう。それなりのにぎやかな都市で暮らしてきた人が僻地の生活に耐えられるとはとうてい思えません。しかもあなたは想像しただけで暗くなってるし。欝病になりますよ。

    へき地で育って、それが嫌で都会で暮らしてる私がいうのだから間違いなし。文化的な生活が望めないのですよ。

    ユーザーID:1105963506

  • 夫側の人間です。

    実家はど田舎で長男なので、東京に家もありますが、いつかは帰るつもりです。

    夫の立場でお願いします。「田舎に一緒に帰ってあげてください。」

    親との同居が嫌なら、別居を条件にすれば?

    ユーザーID:9870595322

  • 田舎暮らし

    けっこう人気ですよね、定年後の田舎暮らし。

    ただし、何の縁もないところで自分の好みに合う場所を何年も
    探しますので、満足度が高いのです。この縁のないところが味噌で、
    昔のしがらみも、土地の上下関係もなしです。

    といっても田舎暮らしに燃えるのは夫だけで妻が冷ややかなのも
    よくあることです。無理に妻も移住させるとそのうち離婚です。
    こういう妻が乗り気でない場合は、2世帯夫婦になると無理がなくて
    良いです。妻はときどき月一回とか自然に触れに田舎へ、夫も田舎で
    刺激がなかったり、本を買いにだったりで月に一週間都会へ。結果不満が
    溜まらず長続きします。夫入院で田舎暮らしを切り上げて都会にUターンと
    いうこともあるので(田舎は病院が少ない)、都会に拠点を持ち続けるのも
    便利です。

    なので、トピ主もすでに家があるのなら、同居にこだわらず、夫だけ
    移住で、ときどき遊びに行くでよいのでは? 夫自体、田舎に息が詰まって
    都会に息ぬきに来たい場合もあるでしょう。まあ先の話ですが。子供は
    実は自然が嫌いです(室内でゲームが好き)。子供を田舎嫌いの味方に仕立てましょう。

    ユーザーID:8958065783

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 近所でありました

    田舎暮らしをしています、近所に定年を期に東京から夫婦で帰ってこられました。

    農家の次男さんでした、帰ってからは一戸建てを建てられ家庭菜園程度をされていましたが5年目にご主人が病気で亡くなられて奥様が一人暮らしです。

    周りに親族はいらっしゃいますが奥様にとっては5年程度の付き合いしかありませんので大変のようですよ。

    ユーザーID:3038364505

  • 私の周りにもそんな話が満載です。

    友人の1人は「夫実家(田舎)ではなく、今住んでいる住みやすい場所に来ていただいて同居」を提案しましたが、即却下されたそうです。
    「子供が親元に帰って同居」。これが「本当の同居」ということだそうで・・。

    ちなみに私の実家は僻地でですが、長男はお嫁さんを連れて帰ってくるために都会の大学に進学したり会社に就職します。田舎では別棟を建てお嫁さんを迎えますが、半分のお嫁さんは1年以内に出て行きます。追いかけて出て行く長男も少なくないです。

    僻地の厳しさを知っている、私なら離婚しますが、一度住んでみるのもいいかもしれません。
    ただし条件付きで。

    1、子供には好きな人生を歩ませる。田舎に帰ってくるように洗脳しない。
    2、夫は100%妻の味方。
    3、妻も働く場合は家事育児折半。義両親は口出ししない。

    これを義父母の前で夫に約束してもらいます。守らなかったら別居。

    多分、夫にも義父母にも同意は得られないと思うので、離婚はその時でもいいでしょう。

    ユーザーID:9386892932

  • 続きです

    レスをくださったみなさんありがとうございます。

    とりあえず続きです。

    夫は、私が嫌がっている風なのは感じていて、お前は優しく無いなどと責めます。
    しかし、わたしにしてみれば、そういう夫のほうが自分勝手に思えます....
    私は三人姉妹の長女で、自分の実家の心配もしているのですが(夫の田舎へいけば、自分の実家がかなり遠くなってしまいます)夫は自分の実家と私の実家は格が違うみたいなことを言います。
    確かに格式ある旧家なのかもしれませんが、ならば最初から地元に住み、地元の女性と結婚すれば良かったのにと思わずにいられません。

    しかしこれまでは、自分も田舎はあまり好きじゃないとか、弟か妹に継がせるとか、言っていたんです。でも、いざ弟に出て行かれ、どうやら影で親にいろいろ言われ、考えを変えたようです。
    突然目覚めたようになって、「長男だから」などと言い出しました。

    わたしもいろいろ考えましたが、考えているうちに精神的に参ってしまい、具合が悪くなって来てしまいました。最近、良く眠れません。

    続きます

    ユーザーID:4591877812

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • 続きです

    みなさま、レスありがとうございます。
    続きです。
    一度書いたのが消えてしまたみたいで、もう一度思い出して書きます。
    初心者なので失礼があったらすみません。

    夫は私が嫌がっているのは感じているようで、お前は冷たい、優しく無いなどと言います。
    でも、こちらからすれば夫は勝手だと思ってしまいます。
    私は三人姉妹の長女で、自分の実家の心配もあります。夫の田舎へ行けば今までよりもさらに実家から遠くなることになり、その点でも気が進みません。
    実家に墓もありその心配もあるのですが、夫は自分の実家は私の実家と違うといい、こっちが優先だみたいな態度です。
    確かに夫の実家は格式ある旧家かもしれませんが、それならなぜ最初から地元に住み、地元の女性と結婚しなかったのかと思ってしまいます。

    それに、夫はここ何年もずっと、近くに住んでいる弟か妹が家を継げばいいとかいっていたんです。それが弟に逃げられ、親に説得され態度を変えたようです。
    突然強硬に「いずれ実家に帰る」と言い出しました。

    私もよくよく考えましたが、やはりどうしても気が進まず、最近は具合が悪くなってしまいました。

    続きます。

    ユーザーID:4591877812

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • トピ主です。レスです。

    ここの掲示板は掲載まで時間がかかるようなので、いただいたコメントに早めにお返事を書いていきますね。

    30代主婦さん>同じ状況ですか。語り合いたいですね.....ほんと気が滅入りますよね。

    まるさん>続き、書いています。わかりにくかったらすみません。よろしくおねがいします。

    きいさん>そうしたいと思ってます。おっしゃる通りだと思います。年を取ってから田舎なんて、どうかんがえてもいやです。へき地で「先祖代々の土地」なので売るなんてとんでもないって感じだし、売ろうとしても買う人などないと思います。
    田舎で育たれたのですね。友人にもそういう人がいましたが、やはり都会が一番だと言ってました。

    東京卒業さん>申し訳ないのですがお願いされても....という感じです。田舎で将来暮らしたいなら、最初から田舎好きの女性と結婚する必要があるのではと思います。勝手な意見かもしれないですが、今のわたしにはそうとしか思えなくて....すみません。考えただけでつらく、寝不足で参ってます。

    ユーザーID:4591877812

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • トピ主です

    田舎暮らしさん>そのお考えが良いと思います。それならばいいんです。2世帯夫婦でいいんじゃないかと思います。今は夫の一族が住んでいるので正直行くのはおっくうですが、誰もいなくなったらたまに遊びに行ってしばらく滞在する分には構わないような気がします。今住んでいる家は、まだまだローンが残っていますが、夫が定年する頃には終っている予定なので、そこに私一人で住んでもいいです。その頃はきっと子供たちも出て行っていないでしょうし、多少寂しいかもしれませんが。
    でも夫はここを引き上げて、夫婦で移住したいようです。それが苦痛です。

    お花見さん>そのパターンは聞いただけで恐ろしいです。夫とは同年なので考えつきませんでしたがそういうことだってあるでしょう。「嫁」だとうことでそんな生活をさせられるなんてとんでもないです。
    その奥さんが田舎好きな方だったらいいかもしれませんが、そうじゃなかったらひどいですね。

    ユーザーID:4591877812

  • トピ主のコメント(15件)全て見る
  • 私も同じ

    うちも、主人が長男でド田舎に土地などがあり、、帰るのは億劫です。
    住んでもいない土地に本籍を置かれ、私だけ血のつながらない人たちと墓に入ることを言われても悲しくなるだけ、、。子供にこの悪の連鎖みたいなものでしばりつけるのも嫌だと思っています。

    トピ主さんも、帰らない選択でもいいんじゃないかと思います。
    今の家は、トピ主さん一人が住んでもいいんじゃないでしょうか。主人が、定年まで働いたら私は田舎には行かないつもりです。車がなくてはなにも買えないところです。田舎なのに水も汚くて水道水も飲めないとこって。

    トピ主さんの場合、ご主人の血のつながった弟さんが逃げ出すくらいですもの。ご主人だって逃げ出す可能性だってあるんじゃないですか?優しくないなんてじゃあ弟さんは?
    血のつながらないトピ主さんはもっとキツいですよ?

    そういって、逃げ場(今住んでいるところ)を残しつつ、賃貸に出したりしていつでも帰れるようにしてから、、田舎暮らしをお試しなどしてもいいかもしれませんね。(ご主人が死んだら都会へ行きましょう)

    ユーザーID:5637496778

  • いまのうちですよ

    お互いの将来設計が相容れないのですね。
    あなたはご自分の親、ご主人は田舎の親、それぞれが
    気になるし、譲り合う気持ちもお互いに無いのですね。

    今のうちです。
    財産分与をして頂いて、別々の人生を選択されては
    いかがでしょうか?

    譲り合えない相手と一緒に暮らして
    ストレスを創り、貯めていくよりは
    生産的です。

    健康なうちに、良い伴侶を探しましょう。

    ユーザーID:2514078400

  • やめたほうがいいと思う

    私は独身者ですが、書かせて下さいね。

    かなりの…とはいかないものの、田舎在住です。
    冠婚葬祭があろうものなら、親戚連中が押し寄せ
    「しきたりが…」「本家だから…」
    等のオンパレードです。
    未だに「長男の嫁とは」という意識が根強く、
    その土地の風習やしきたりに違和感を抱かない人
    (つまり地元出身)でないと、全てのことが
    大変だと思います。

    旦那さんの言う、「冷たい」というのとは
    違うと思いますし、ご自分の家庭第一、
    自分たちの生活第一で考えても良いと感じます。

    ユーザーID:6002386822

  • 住めば都です。

    田舎もわるくないですよ・

    ユーザーID:1390177322

  • 妥協せず頑張って

    定年まであとどのくらいかわかりませんが
    その時は、お二人の子供ももう成人されて
    いるのではないでしょうか。

    地方都市で育った子供がたとえ父親の生まれ故郷で
    あったとしても田舎に移住することを
    拒むことは予想できます。

    又、移住を強行に押し切ったとしても
    子供達は、ついていかず自立して
    留まることも有りえると思います。

    トピ主さんが、今離婚しても
    子供を育てていくのはむずかしいのでは
    ありませんか。

    とりあえず、将来帰郷することには
    反対というスタンスで
    このまま生活を維持していけないでしょうか。

    離婚はギリギリまで待って
    離婚しかない状況になってから
    決断すべきだと思います。

    トピ主さんとよく似た環境ですが、私は婚約時の
    約束として、知り合った私の地元に永住することの
    確認をしました。

    その約束が破られることがあれば
    別れるつもりです。

    ユーザーID:5757126871

  • 行ったらだめだよ

    もし旦那さんが先に死んだらどうするんですか?

    実家に帰ろうにもトピ主さんのご両親が他界していて、自宅も処分されていたら帰るところがないですよ。

    一人でぽつんと僻地で暮らすなんて考えられません。

    年をとったら姉妹、友達がいる今の場所が一番いいに決まっています。

    今は適当にはぐらかしておいて、その時になったら子供たちを味方につけて「別居」を押し進めればいいんです。

    ユーザーID:1006570790

  • 私は

    結婚して三年、夫の両親と同居しています。

    実家は自転車があれば困らないところですが、今は車がないと不便でしかたありません。

    もうちょっと便利だったらなぁと思う時もありますが、夜は静かだし余計な騒音に悩まされることもなく、なんだかんだ言いながらみんなで楽しく暮らしています。

    “限界集落”って言葉を知ってますか?
    若者がいなくなり、高齢者ばかりの村です。

    僻地を嫌がる気持ちもよく理解できますが、田舎には田舎の良さがあることも分かって下さい。

    横にそれてすいませんでした。

    ユーザーID:9585277165

  • 同じです。

    トピを読んで私のことかと思いました。私は40代、パート勤務、大学生と高校生の息子がいます。

    夫は定年後は田舎に帰る気でいます。夫両親もそのつもりで楽しみにしています。しかし定年まであと10年以上、両親はまもなく80代。私は生まれも育ちも都会で田舎暮らしの経験はありません。

    正直、あの土地で暮らせる自信も理由もありません。本来は今住んでいる首都圏で2世帯住宅を建てて両親を呼び寄せて暮らすのがベストだと思うのですが、それを言うと「両親がかわいそう。」

    では私が知らない土地に連れて行かれることはかわいそうじゃないのか、と聞くと黙ります。本当は分かっているのかもしれません。

    一番分かっていないのは夫両親で、息子たちに我が家が以下に立派な家であるか、この土地がいかにすばらしい土地であるか話して聞かせ、必ず家を継ぐように念を押します。当然のことながら息子たちは嫌がって夫両親を避けるようになりました。

    夫の実家はかつて専業農家だったようです。しかし諸般の事情で農家を廃業してから半世紀以上経ちます。

    ユーザーID:9467716872

  • 続きです。

    家を継ぐ、土地を守る、と言っても今後農家を再興することはありえないので、農家の価値観で家や土地を押し付けられるのはたまりません。あの土地で暮らしたことの無い息子たちに家や土地を継がせるなど出来るはずもありません。

    最近、夫が田舎に帰る話をすると私はわざと黙るようにしています。無言の圧力です。そして息子たちとは将来のことを話すようになりました。私たちがあの土地や家を守っていくことは無理であること、先祖の供養だけはしていかなければならないが、自分たちが出来る形を模索していこう、などです。夫が聞いたら怒り狂うかもしれない会話ですが、私や息子たちにとっても死活問題です。

    私は田舎暮らしをするつもりはありません。そのためにも今の土地に根を下ろすべく、今の土地に古くから暮らす人たちとの交流を深めています。今の土地で議員にでも立候補しちゃおうかな、とさえ思ってしまいます。私が今住んでいる町の人たちから必要とされる人間になることで、夫が私を田舎に連れて行けないよう、いろいろ考えているところです。主様も頑張って下さい。

    ユーザーID:9467716872

  • 何かきっかけがあるのでは?

    例えば今の仕事の多忙さに嫌気がさして、のんびりと田舎暮らしをしたくなったとか、
    ご主人にとって田舎に帰りたいというのは、何か彼の心の中にあるものから連想された事柄なのかもしれません。

    ですから具体的に田舎に帰る事を話し合う必要はありません。

    むしろご主人にとって何がきっかけでそう思うようになったのかをしっかりと聞いてはいかがでしょうか?


    何かから逃げたい気持ちなのか、何かをやりたいと思っているのかで支え方も変わってくるでしょうから、そのあたりのポイントをまずは押さえましょう。

    もしトピ主さんにそんな余裕がないようでしたら、ご主人にカウンセリングなどを勧めるのも手ですよ。
    彼なりに解決方法を見つけるかもしれません。

    ユーザーID:9205779783

  • 私も同じです

    主人の実家に帰省した時は気持ちが滅入ります。
    僻地では無いにしても私にとっては僻地そのものです。

    主人は結婚前は知り合い今暮らしてる土地を拠点にしてもいいとか言ってたのに結婚したら言う事がバラバラで。
    男性は特に結婚したらこの類は言う事変わるみたいですね。(友達談)

    先日法事で帰った時の食事会にて
    義母『一人になったらここで一人で暮らすのはつらいわ』
    義父姉『○○(主人名)〜その時はこの家とお母さんよろしくね!』とみんなの前で言われたりします。
    私はあえて聞こえないフリしました。
    お世話になってるお寺さんにも丁寧に『今後お世話になります〜』と何度も紹介されて・・。

    主人には本心はどう考えているのか改めて聞くのが怖くて話せません。
    主さん、私ごとですみません。

    同じ状況の方結構いりゃっしゃるかと思います。
    私ももっとアドバイス聞きたいです。

    ユーザーID:7078506852

  • 今すぐのことではないようなので

    保留にしておけばいいんじゃないですか?10年前に結婚した時は

    >本人も「田舎はあまり好きじゃない」みたいなことを言っており、帰る気はなさそうだった

    それなら、今から10年後はまた気持ちが変わるかもしれませんし。

    その実家に帰ったとして御主人は仕事につけないのだとしたら、定年までは今のところにいるしかないんでしょう?御主人の年齢がわかりませんが、トピ主さんと同じくらいだとすればあと20年先のことですものね?

    ユーザーID:4705085714

  • 考えさせてもらおう。

    お子さんが小さいので、
    今は、お仕事して貯金いっぱいして、
    夫の定年後って15年?20年後?
    じゃあ、実家へ、となった時に、
    「いやぁぁぁぁ〜」という気持ちのままなら、
    「さよ〜なら〜」でいいんじゃないですか?

    今、急いで離婚することもないような気がします。

    私の夫の実家も、古いしきたり?があるところで、
    義父の葬儀で、それらを目の当たりにした時には、
    体から、魂?がひえ〜〜っと飛び上がりましたよ??(笑)
    無理無理無理、ここじゃくらせまちぇ〜ん!と。

    馴染みのないところの疎外感っていうのは、
    年を追うごとに深くなるような気がします。

    ただ、10年たった時に、
    考えが変わることがあるかもしれないですから。

    ユーザーID:3478698522

  • がんばってください

    定年後に夫が一人で田舎に行って、トピ主さんはローンの払い終わった家に残ればいいんでは?
    夫は妻も同伴で行きたいという・・・
    何故ですか?って問い詰めたらいいと思います。親の介護をしてもらわないと困るから、が本音でしょうけど。
    トピ主さんの実家も大事にしたい、どちらも平等に、って主張し続けるのも大事。お前の実家とは格が違う、って冷たいのはどっち?という感じですよね。
    私は田舎暮らしはできない。苦痛、辛い、どうしても住みたいなら一人で行って、この主張を絶対にくずさないでください。
    イヤがっているのにクビに縄つけてつれてくことはできないんですから。
    あとはパート収入の6万円を、コツコツ貯金することですよね。
    最後はお金がものを言いますもん。
    貯金がたまれば、最悪家を勝手に売却されても、一人でアパートに逃げ込めるでしょう?

    ユーザーID:0098697194

  • 頑張ってください〜!

    私は独身ですが、母が騙されました。
    地方都市に住み続けるはずが、父が勝手に実家へ戻る手配をしてしまったのです。
    母は専業主婦、私たち小さな子供もいたので、仕方なく従ったのでしょう。
    でも本当に大変です。盆と正月には親戚が押し寄せてきて何泊も泊まって民宿状態です。
    父方の親戚に気を使い仲居のように働く母、いい気になって自分の兄弟姉妹と一緒に酒を飲む父。
    休暇でも出かけられないし、ゆっくりもできない。
    「私は一応親戚だからマシだけど、なんで一番関係ないお母さんが苦労してるのか」と悔しく悲しく…。
    父など田舎者の一般市民のくせに「本家の嫁なんだから鼻が高いだろう」とバカを言ってました。
    (気楽で体面保てて嬉しいのはあんただけだ)
    母は更年期で苦しい時期に祖父母の介護もしました。

    男は本当に土地だの家だのに執着しますね。帰りたいなら1人で帰ればいいのに「冷たい」とは笑わせます。ただのエゴです。妻は「実家で暮らしたい」と言ってもないのに。

    トピ主さんもお子さんがいて大変だと思いますが、できるかぎりの準備をお勧めします。
    気分は塞ぐでしょうが元気出してください。

    ユーザーID:4691047013

  • 田舎は噛めば噛むほど味が出る!

    都会から田舎に嫁いだ嫁です(完全同居17年)私が田舎に来て良かった事(あくまでも私の田舎)1,年寄りが可愛い!頼ったり頼られたり、分からない事は丁寧に教えてくれて、人生の先輩です。いつも笑顔で野菜をドサッとくれる。私が可愛がられてるかも。2,お嫁さん達は味方!姑の愚痴も共通点多し。慰めあってます(姑との仲は悪くないけど)3,下校途中の近所の子供を見つけたら、家まで送る。みんな顔見知り。まだありますが…私もトピ主さんの気持ちソックリでしたよ。田舎をバカにしてましたし、馴染めなかった。今考えれば、馴染もうとしないだけ。田舎の人間は噛めば噛むほど味が出ますよ!嫌だからゴクンと丸飲みするだけじゃ味すらわからないでしょ?じっくり田舎を味あわないとクチに苦味だけが残ります(笑)ご主人に田舎の様子を伺い、お互い妥協案も含めて話し合って欲しいと思います。

    ユーザーID:5963660758

  • 年とってからこそ都会の方が良い

    都会暮らしの人が、田舎暮らしに憧れて、老後元気なうちは田舎暮らしで、病気をするようになったら都会暮らしの方が良いそうです。

    年をとると、通院、食料品の買出し等、車がないと困る田舎暮らしは、止めたほうがよいです。

    私の知り合いに、田舎暮らしに憧れていたご主人と、都会暮らしが良いという奥さんのご夫婦がいますが、離婚はせずにそれぞれが好きな生活をしています。
    時々、奥さんが観光も兼ねて、ご主人の田舎暮らしの家を訪れています。
    お互いに、納得しているので、それはそれでうまくいっているそうです。

    なにも離婚をしなくても、元気なうちはお互いが好きな生活を送り、時々会えば良いのではないでしょうか。
    ご主人が病気になったら、病院が多い都会の奥さんの家に戻れば良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:0367529909

  • 。。。。

    トピ主さんすみません、最初にレスしたのですが
    皆さんの意見を読んでますます暗い気分が重くのしかかり
    混乱して何を書いていいのかわかりません。
    ただ、今結婚を後悔しています。。

    私も本家長男の嫁です。
    夫は早期リタイア、もしくは転職して帰る気満々。
    子供がまだ就学前なのですが、むこうで子育てしたい考えのようです。
    都会育ちをバカにしたところのある人です。
    地元にも友達がたくさんいます。

    もう私が考えなしでバカだったんだと思います。。

    都会育ちで田舎なのが嫌なのもあるし、結婚後に知った田舎の常識?
    にも疑問があります。
    新しいTVを買うにも知り合いの電気屋じゃないと噂されるようなところで、
    義母が生家に帰るにも一族にスケジュールを監視され、本家の一挙手一投足
    に嫁に出たはずのおばたちの意見を取り入れなくてはならない家。
    夫は長男なので家長である義父の次、その次妹、その後義母という順位らしいです。

    二人の将来が全く見えなくなりました。

    ユーザーID:4640620314

  • トピ主です

    同じように悩んでいらっしゃる方が多く、少し安心したというか勇気づけられました。
    似たような状況の方ってけっこういらっしゃるんですね。
    夫と話していると、自分ばかりがひどい人間になったようで、なんだか気がめいってしかたがなかったので.....
    たくさんのレスありがとうございます。

    ゆなさん>すごくよくわかります。ほぼ同じ気持ちです。お墓のこと、本籍のこと。自分の実家にもお墓があって、それこそ跡継ぎもいないのに、なぜ長女の私がよそのお墓に?って正直思います。
    ほんとうは、両家のお墓を今住んでる土地のお寺に移したいです。それならばきちんと守るつもりはあるのですが.....
    夫の弟夫婦は、同居ではなく近くに住んでいたのですが、仕事を変えたくなったとのことで他県へ移って行きました。お嫁さんは田舎好きの人でしたので、正直私はずっといてくれればと期待していましたが......

    都会の田舎さん>そう思うところもあります。でも、家のローンがまだたくさん残っていて財産分与どころではありません....今回のことで結婚にはこりごりの気持ちで、もう2度と結婚したくありません....

    ユーザーID:4591877812

  • トピ主のコメント(15件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧