帰国子女でギャップに悩んでいます

レス122
(トピ主1
お気に入り214

心や体の悩み

みかりん

レス

レス数122

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 中途半端だからじゃない?

    昔、先輩に言われたことば。
    「出る杭は打たれるが、出すぎた杭は打たれない」

    アメリカで仕事してた時、周囲の米国人や他の国の人とうまくやって行けない日本人たちの口癖は、
    「イン・ジャパァーン…」
    でしたね。
    何かにつけ「日本では○○だ」と言う。
    日本人は「皆がやっていることだから、私もあなたに○○をして(orしないで)ほしい」というニュアンスでそう言いますが、他の多くの人にとっては「アホか?」と思われるだけです。
    他のレスにあるように、「私は××と感じる(考える)から、○○してほしい」が米国式だと思います。

    トピ主さんは高校留学なので、根っこのところで日本人の発想を残したままなのかもしれません。
    米国人の表面的な言動を見て、日本人的に「皆がそうしているから私もそうしなきゃ」とがんばって覚え、日本に帰ったら「米国では」と言っちゃう。
    特に高校時代は世の中や人の心の微妙な動きに気づきだすころですが、外国では言葉の壁でそこまで見えてきません。
    そういう、日米どちらの文化も深く分からず、表面しか見えていないところが、トラブルの原因になっているのかもしれません。

    ユーザーID:7232157697

  • 日本という外国に住んでいると考えをきりかえてみては?

    トピ主さんの経験した事は、私も経験した事があります。

    でも、よく考えてみてください。
    トピ主さんは、日本からアメリカに来た時、アメリカの文化や習慣に慣れようと、必死ではありませんでしたか?最初の頃は、日本とアメリカの文化や習慣の違いのせいで、いろいろ大変で、でも、それでも、アメリカに慣れようとしてがんばりませんでしたか?それと同じです。

    トピ主さんは、日本人だけど、でも、アメリカ生活が長かったせいで、日本の文化や習慣をある意味、忘れてしまっているだけです。ですから、アメリカに最初来た頃の様に、今は、日本でも、同じ努力が必要なんじゃって思います。

    日本の文化や習慣に慣れましょう。アメリカでは、○○が普通だとか、そういう考えは捨てましょう。何が、日本で常識なのか、それをもう一度学ぶ必要があります。時間はかかるとは思いますけど、そうする事で、また、日本人に戻れるって思います。がんばれぇ!

    ユーザーID:0000178498

  • 不思議・・・

    外資系数社で働いたことありましたが、
    外国人はもちろんのこと、日本人もみんな超個性的で、全員言いたい放題でした。
    でも人間関係は良好で、お互いを尊重してましたよ。

    その会社は外資だけど、実はとても日本企業文化が根付いたな風土なのではないでしょうか。
    そういう会社もたくさんあると聞きますしね。

    周りが言いたいのは、おそらく「空気が読めない」系のことだと思います。
    でも、中学まではきっちり日本にいたんですよね?
    だったら実はちゃんと読めるけどあえてそうしないのか、もう忘れちゃったか・・・。

    このまま図太く「わたしはわたし!」で過ごせばいいと思いますが、
    あまりつらいようでしたら、帰国よりもトピ主さんにあった別の外資への転職をおすすめします。

    今度は企業風土も研究して、転職先を探すといいと思います。

    ユーザーID:2029004688

  • 私はアメリカで逆バージョンです

    みかりんさん!!!!!すごくわかります!!!!!
    今日本に帰って一緒に飲みに行きたいくらい(笑)。

    私は、日本でずーっと育って今アメリカに住んでいます。英語にはそんなに不自由してないんですが、やっぱり「違う」んですよね。「こいつ、なんか違うなー」って思われてるのはわかるんです。アメリカでは訴訟問題になるので、表立ってそんなこと言われませんけど。

    ただ、アメリカでは会社には「いろんな国の人がいるから差別しない」という趣旨の教育プログラムを受けさせて、システム上では差別を無くそうとしているので、タテマエの部分では私の味わっていることなんて、みかりんさんの苦労に比べたら些細なものかもしれません。

    大変だと思いますが(特に見た目が日本人だと、周りの人も寛容になってくれないですし)、でも、居場所は必ずありますよ。「受け答えが何か日本人と違う」と言われたら「そうか、違うのか」くらいに思っておけばいいんですよ。外国にずっといたのだから、違っていて当たり前。恥ずかしがることはありません。

    どこにいたって、完璧になるのは無理です。お互い打たれ強くなりましょう!!

    ユーザーID:3429511263

  • 5年で慣れると思います

    私の友達の男性はアメリカで生まれ・育って大学もアメリカ。
    両親が日本人だから、日本語は話せるけれど、母国語は英語。

    彼は大学卒業後に外資系企業の日本支社に就職しました。
    それこそ、日本語が不自由なのもあって、いろいろ言われていましたよ。
    「物をはっきり言い過ぎる」「空気読めない」等々

    それでも5年後にNY転勤になったときにすごく残念がっていました。
    5年間で日本的考えや習慣に馴染んで、友達もたくさんできたそうです。

    日本でも高校・大学で部活・サークル・アルバイトなんかを通じて
    日本的習慣に触れて、社会人になっていろいろ経験して完成するんです。
    トピ主さんの場合は高校から渡米だから、母国語は日本語ですよね。
    私の友達よりも圧倒的に有利なはずです。

    5年で日本社会に慣れたなぁと思った頃に可能であれば、どちらかを選択すればいいと思います。

    ユーザーID:4412332458

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 盗めっ!

    あなたが思う、「日本の、日本人のいいとこ悪いとこ」。

    盗んで盗んで盗みまくる。

    受け入れてもらおうとするのではなく、向かっていく、しゃしゃり出ていく。

    後戻り(海外に戻る)しても解決にならないと思います。

    ユーザーID:3354346413

  • ちょっとしたコツがあるのです

    1.「アメリカ」という単語を口にしてはいけません。「向こうでは」などと置き換えももちろん不可。

    2.質問されてしまった場合、アメリカや自分の英語力に関してポジティブなことを言ってはいけません。
    事実と反する部分があっても「日本は素晴らしい国」という発言をしておけばOK

    3.はっきりした返事を避ける
    一体どっちなんだろう?ぐらいの曖昧な返事を心がける

    1はともかくとして2.3はアメリカと正反対の文化なので戸惑うのもわかります。日本人はアメリカは同じ先進国だし、馴染みがあるし、さほどの違いはないだろうと誤解してますが、正反対の習慣、文化ですよね。帰国子女が混乱するのも納得です。

    ユーザーID:8966088073

  • そういえば

    思い出したことが。
    アメリカでは確かに、「こんなの○○では通用しない」って文句を言うのはタブーじゃなかったのを思い出しました。
    例えば都会から田舎の大学に来たアメリカ人が「自動ドアがないなんて、シアトルでは考えられない!」なんて言っても、ああそうなんだ、と流してOKなのがアメリカ。流せないのが日本… トピ主さんは別に、自慢をしようと思って、「向こうでは…」と言ったわけではないのです…。「言い方が悪い」「あちらの話を出すのはタブーだ」と言われる方たちの気持ちもわかりますが、その段階からの文化的な違いを埋めていく大変さというのがあり、返答する方たちも、日本で当たり前だからと言ってあまり辛らつに批判されるのもどうかと思いました…
    私は高校まで日本の田舎の方で、夏休みに初めて海外に行ったのですが、皆が「海外に行ったからって自慢したらどうなるかわかってるよね?」という雰囲気を漂わせていたため、こういう体験については全く触れてはいけないのだ、と思いましたが、留学から帰国してもう10年以上経つというのに、気をつけてても、ちょっと違う感覚かも、と思われてるだろうなぁという雰囲気のことはあります…

    ユーザーID:1041020015

  • 前の場所の常識を語っても意味ないよ

    私の親が転勤族で子供の頃転校を繰り返し
    トピ主さんみたいな状況に良く陥りました

    トピ主さんのだめな部分
    >「向こうでは年は聞かれないんですが」と答えてしまった

    「向こうでは」って
    言われた相手にとっては何の意味もないことだと思いませんか?
    例えばアメリカで日本では云々言ったって
    ”So what?”
    と返されるのがおちですよね

    他のルールを強いられるのが嫌なのは相手も自分も同じ

    この場合は
    「本当に申し訳ないが(←これだけは嫌でも言う)
    私は年を聞かれるのがどうも嫌なんです」
    と、自分の感受性の問題としてハッキリ言った方がまだいいです
    少なくとも怒らせる可能性はかなり低くなります
    年齢は別に教える必要はありません
    ただ、変な人とは思われますけどね
    土地の価値観に合わない人はどこでもそんなもんでしょ

    あと、日本にはまだまだ欧米コンプレックスがある人が多いのでご注意
    田舎で「東京では」と話すのもご注意

    コンプレックス無しの相手に話す→合わない人認定される
    コンプレックス有りの相手に話す→嫌味な人認定される

    って事です

    ユーザーID:5847733217

  • がんばれ〜

    まあ、文化の違いと言葉のイントネーションの違いは
    どうしても周囲とギャップ出ますよね。

    ひとつだけ「海外では〇〇だった」という言い方は絶対に止めましょう。
    そういう言い回しをされると「ここは日本なので関係ないです」としか言えませんし、
    日本を否定していると捉えられます。

    日本人って愛国心が薄いように見えても、
    結構みんな「日本大好き」ですから。私も含めて。

    がんばって〜

    ユーザーID:1702699368

  • なにじん? - KY

    なにじん? アイデンティティーは?
    日本人として生きていくなら、帰国子女という免罪符は、忘れるべきです。思い出として、心の中にしまって、必要があっても極力忘れることです。
    アメリカ人(帰国子女)として生きていくなら、日本が好き、ということをアイデンティティーに求めるべきではないです。
    わざわざ日本に転職してきたとすると、アメリカ人として生きていくことに疲れたのだと思います。では、もう、アメリカのことは忘れるべきです。都合のいい場面で、日本では、アメリカでは、とコウモリのごとく発言していると、どちらの国からも見捨てられます。
    そういうワタシは、どうしてもいわないと話がごまかせないときだけ告白しています。それ以外は、秘密どころかネタとしても忘れ去っています。経験上、話してプラスだったことは、万が一の程度です。それ以外は大損なので、いう意味がないです。悩む前に、学習しましょう。

    ユーザーID:4525258667

  • 5年前の私がそうでした

    といってもトピ主さんとは逆の立場ですが。
    5年前、東京からアメリカのとある地方都市に移住しました。

    つい2-3年前まで毎日毎日憤っていました。落ちこんでいました。
    ここが日本だったらこんなことにはならない。
    日本人ならこんな考えはしない。
    などなど。自分が選んだ道(移住のこと)なのにね。
    この国(アメリカ)のシステムや文化、国民性を受け入れる心を持たずにいたからだと思います。

    トピ主さん、日本人の文化が好きで戻って行かれたとのことですが、
    私と逆の意味で、アメリカと日本、何かにつけて比べてませんか?違ってたらごめんなさい。
    文面からなんとなくそんな感じを受けました。
    比べてはいけないのです。
    郷に入れば郷に従え。です。

    私事で恐縮ですが、この言葉を肝に免じて生活するようになったら、
    それまでとは違った心持ちで物事に対処することができるようになりました。
    なんてえらそうなことを書きましたが、これってここ最近のことなんですけどね。

    柔軟な頭と心を持ちながら、急がずマイペースに。
    応援しています。がんばってください。

    ユーザーID:3762459779

  • 日本人でもいやになるときがある

    日本の人付き合いの基本は「ニコニコ笑顔でお口にチャック」余計なことは言わない。でしゃばらない、仕切らない。先輩をたてる。
    「みんなの総意が正義で常識」
    ときどきイヤになります。たしかに。

    でも・・どこの世界にも長短はあります。自分のスタンスをつくるか?なるべくいいところを見てくらすか?
    ・・・でも日本の中の外国人コミュニティーで暮らせば合ってるんじゃないの?

     

    ユーザーID:1703889772

  • がんばれ!

    主さん、日本は好きですか?
    どなたか仰ってましたが、テレビで見る外国人タレントはうまくやってますね。むしろ愛されてます。
    その違いは、我々に画面を通しても「日本が好き」という気持ちが分かるからだと思います。

    出身国を一番愛しているのは当然です。主さんも長年住んだアメリカを愛する気持ちは当然のこと。誰もそこは指摘できません。
    ただ、今の主さんは日本人とうまくやれないという気持ちから余計に日本が好きになれなくなっているのだと思います。
    そういう気持ちってばれるものです。悪循環ですね。

    まずは、誰でもよいので心から素敵だなぁと思える人とお友達になってみませんか。
    そして、日本人だからアメリカ人だからというこだわりを捨てたお付き合いをしてみましょう。

    早く楽になれるといいですね。

    ユーザーID:7916191587

  • そのワケは?

    はじめまして、トピ主さん読んでますか?
    多分ですけど
    >ワケがあって日本に戻ることになり
    ってところが1番問題なんじゃないかなと思います。

    戻りたくってどうしようもなくって戻った、じゃなくて
    家族か経済的なことかわかりませんけど、ワケありで戻ってきたんですよね。
    それでちょっと浮いてしまったら。。。
    へこんでしまうのもわかるけど、問題の根っこはワケありなことだと思うんです。
    こんなハズじゃなかったのに。
    だから向こうに入ればよかったのに。
    なんて思ってしまうのでは?と。

    アメリカ生活だろうが中国生活だろうが
    (日本人が「帰国子女」として扱うのは
    ほとんど欧米生活者に向けて、というのも変じゃありませんか?)
    別にみかりんさんが人格変えて住んでいたわけでなし、人生なんだったのかと
    悲観する必要性は感じません。

    本当に今の生活が嫌ならワケを返上してアメリカに行くもよし(戻るとは言わないですよ)
    いまさら日本人であることを止められないと腹をくくるなら
    そのくらいでへこまず、「すみません、またズレたこといっちゃいました?」で
    明るい「帰国子女」の立ち位置をとってみたら?

    ユーザーID:2116372384

  • 結局カブレだからじゃないの?

    10年という長い時間はトピ主さんの性格形成や
    行動様式に大きく作用していると思いますが、
    結局、アメリカ人を演じる日本人でしかないのでは
    ないでしょうか?

    年齢の件ですが、アメリカ人は

    「向こうでは年は聞かれないんですが」とは答えないのでは?
    なぜ、年を問われなければいけないのか?とかどういう理由なのか
    問いただすか、無視じゃないですか?
    トピ主さんはアメリカを表面的になぞっているだけじゃないですか?
    でなければ、こういう答えにはならないと思いますよ。


    私の同僚もトピ主さんと同じような経歴でしたが、日本語能力は
    低かったです。普通に喋れますが、文章作成、読解能力と基礎学力が特に
    弱かったです。トピ主さんも仕事場で違和感を感じられる
    ということはそういう面での能力が低いのかもしれません。

    高校からアメリカということは、日本語や特定の科目に
    関しては中学生レベルってことですよね?

    ユーザーID:3874006376

  • どーでもいいんじゃない?

    アメリカで大学→就職したものです。
    今は日本でバリバリの日本企業に勤めてます。

    >「違和感がある」「受け答えが何か日本人と違う」
    そんな事、言われても…って感じでしょ?
    そんなの気にしない、気にしない。どーでもいいじゃん、そんなの。
    何か悪い事でもしたなら別だけど。

    >「向こうでは年は聞かれないんですが」と答えてしまったのも
    質問に対して、率直に答えなければイライラされて当然。
    そこに“向こうでは…”なんて言うから、更に怒らせたんですよ。

    質問されたら、それに対しての答えをのべる。
    これ社会人として常識。
    それが出来ない人って、相手にイライラされますよ。

    ユーザーID:3136483080

  • 蛙のつらに何とやら

    帰国子女でも何でもないけど、妥協したり、迎合したりして生きてはいません。
    たった一人の反対意見だって、きちんと言いますよ。

    結果、もの言いも、ちょっと特殊とまわりからはとられているようです。
    平気ですよ。

    私はこういうの。悪いけど。ってなもんですね。
    避けられもしますが、群れるのって好きじゃないので、何とも感じません。

    たまに、憧れられることもあります。
    尊敬してもらったり、目標にしてもらったりも。
    だからといってテングにもなりませんが。

    一人で、何でも楽しめますし、気が合えば、誰とでもご一緒もします。

    人とキャラクターが違って見えることって、少し、自慢ですけれどね。

    自信を持って生きてください。
    そのうち、周りも一目置くようになるでしょうよ。

    ユーザーID:8905199971

  • みんなちがってみんないい

    分かります。主さんのお気持ち。日本の文化です。異物を避ける、オリジナルな人を避ける、意見の衝突を避ける・・・。職場では 「同調性」「目立たないこと」が重視されるのでしょうか。

    金髪、ブルーアイズの人が 日本語でちょっと変なことを言っても許されますが、アジア人(日本人)のルックスで「ワ〜オ!」と言うと「何?コイツ変」とレッテルを貼られてしまいますよね・・・

    自分を殺して黙々と仕事だけに没頭するか 職場を変えるか でしょう。

    ユーザーID:6107595175

  • アメリカの流儀が日本の流儀より優れているというニュアンス

    トピ主さんは「ワケがあって」帰国したそうですが、不本意な帰国だったのでしょうか。同僚の日本人が直接「違和感がある」と指摘する点もあまり「日本人らしい」習慣ではないと思いました。

    こういうトピックが立つたびに思うのですが、アメリカの流儀が絶対的に正しく優れており、日本の流儀は絶対的に誤りで劣るものなんでしょうか。同僚に年齢を教えるくらい、どうってことありませんよね。アメリカ(などの一部の国)で就職活動の履歴書に年齢を書かないのは、採用時に年齢差別をさせないためだと聞いていますが、同僚の年齢を尋ねることが差別になるのですか? 私だったら、同僚になった人の年齢くらいは知りたいですね。外見では年齢が判別できません。年齢を知ったからってとくに好印象も悪印象も持ちません。

    私は欧州に住んでいまして、こちらの人に「日本人ならそういうことは言わない/しない」と言うことがあります。でも、相手と喧嘩になってでも言わなくてはならないと感じた時だけです。

    それにしても、ヨーロッパ旅行中、男性に気軽に声をかけられて「日本ではそういうことはしない!」と怒る人が少ないのはどういうことなんでしょう?

    ユーザーID:9486004420

  • 自ら線を引いている

    他の人も書いてると思いますが「向こうでは○○だけど」は絶対言ってはイカンでしょう。

    「向こうでは」と言った時点で、私は「向こう」の人間、あなたは「こっち」の人間、と自ら線引きしちゃってるんですよ。
    自分で線を引いちゃってて、溶け込めるわけないですよね。

    何かを断る理由など、否定的な文脈で「向こうでは」と言われると、「私は向こうの人間だから、こっちの文化を押し付けないで」という拒絶に聞こえます。
    同じ断るでも「私は○○なのでNoです」という個人的理由に比べ、「向こうでは○○なのでNoです」の方が、「向こう」という確固とした世界観がある分、拒絶感が強いです。
    人によっては外国コンプレックスを刺激されます。

    逆に「こっち」を褒める文脈で、「向こうでは○○だけど、こっちは良いね」という使い方なら、優越感を刺激されて好意的に感じる場合もあります。
    が、あまり自分の立脚するところ(今のあなたがあるのは「向こう」のおかげ)を貶めると、逆に信用を無くす場合もあります。
    「向こう」という世界を隔てる言葉は、使わない方が賢明ですよ。

    ユーザーID:0825122866

  • うーん。。??

    80年代に在米でした。
    大都市じゃなかったので、学校では中国人が来た(東アジア人っぽい人種は中国人にまとめられました)って言われて、そのくせ英語は2nd gradeで日本からやってきた私の方ができて・・・(他の教科は言わずもがな。80年代の子供の学力は日本が圧倒的に上ですから)
    子供心に「アメリカ人ってバカ」って思っていたので(良くないことですが)6年で帰国した時には嬉しかった。

    でも編入した公立小学校では学年で私ともう1人しか帰国がいなかったので、少し戸惑うところはありました。
    英語喋ってみて!って悪気がない要望にも傷ついたり
    帰国の多い私立中に入ったからかもしれませんが、その後は全く違和感なかったです。
    大学以後は、在米経験があると知られると「大学受験で楽できた」と言い出す人がいるので(小学校で帰国なので当然一般枠だし、英語力のキープは皆が思うほどたやすいことじゃないのに)あまり口外しないので、性格的な問題では気付かれません。

    今の会社は帰国よりも留学組が多いのですが、高校以降の人は日本よりアメリカ(や住んでた国)の方がいいという態度の人が多くて、帰国の私でさえ鼻につきますよ。

    ユーザーID:9385387964

  • 郷にいっては郷に従え

    昔の方はいいことをいいました。
    私も留学しました。いろんなところで転職もしています。
    どこへいってもどこで働いても上記の言葉が大切です。ギャップはあるのが当たり前です。
    アメリカのなかだってヨーロッパだって何処でも企業や場所によって違うはずです。

    主様は帰ってきたいと思ったから帰ってきたのですよね?
    自分の考え方で対象に対して理想化していないですか?
    失礼ですが学生じゃないんですから柔軟になりましょう。
    意に添わない対象から逃げているとただ逃げ続けることになるかもしれないですよ。どこにいっても同じです。自分の流儀を通していないですか?
    また海外で自分の予測と違っていたら場所を変えるんですか?

    ユーザーID:4007791010

  • 帰国子女だからじゃない!

    私も帰国子女ですけど、帰国子女だからと片付けてしまわないでほしいでーす。
    相手の気持ちがわからないだけなんだと思います。想像力、ないのでは?

    ユーザーID:3319463022

  • 褒めればよろしい。

    ひょっとして、アメリカにいた時は事あるごとに日本と比較して文句言ってませんでした?どこの国、いや日本国内の地方でもそうですが、郷土愛というのはあるんですよ。これは別に日本人だからというのではなくて、中国人もよくいいます。自己愛というのもそうですが、比較されてけなされるのは誰でも嫌です。だから褒めればいいんです。なにかにつけて日本はいいわねえーとね。で、周りから仲間と思われるまでになったらちょっと批判的なことを言い始めればいいんです。その順序を間違えると仲間はずれにされて終わるだけです。

    ユーザーID:5537162389

  • がんばってください

    海外で7年間勤務した経験があり、
    今は日本で暮らしているものです。

    当初はその国に慣れず、
    日本では絶対に聞かれない質問をされるたびに、
    腹を立てていたものです。
    (初対面にも関わらず、多くの人が、
    外国人の私にアパートの家賃をきいてきました)

    だけどそこで、
    「日本ではそんなことはきかれない」と言ってしまっては、
    その国の方達に失礼になっていたと思います。

    >「向こうでは年は聞かれないんですが」と答えてしまったのも
    >相手を激怒させたようです。

    アメリカ人の感覚が世界のスタンダードのようにとれ、
    あまり好感がもたれないかもしれません。

    私も帰国してから、
    日本に慣れるのに、かなり時間がかかりましたが、
    その苦しい時期に外国に逃避せず、
    本当によかったと思っています。強くなれましたよ。

    楽になるまで、もう少し時間がかかるかもしれませんが、
    2つの国でのキャリアは、必ず主さんのプラスになります。
    「石の上にも3年」です。

    一生懸命やっていれば、どこの国でも必ず理解されると思いますよ。
    がんばって!

    ユーザーID:5124572684

  • このトピを読んで

    このトピを読んで思い出したことがあります。
    うろ覚えなので一言一句正確ではないと思いますが。
    昔マドンナが来日したとき記者会見で
    「スリーサイズを教えてください」という不躾な質問がありました。
    マドンナは
    「アメリカではそんな質問に答える必要はない」
    などとは言わず質問した記者に
    「あらあなたドレス買ってくださるの?」と返したと思います。
    それで十分そんな質問することの恥ずかしさや失礼さが周囲の人間にも理解できたと思います。
    なにかのヒントになりませんか?
    アメリカでは有り得ない質問や話題を
    日本人は平気でする、といっても
    日本人だってみんな素直に答えているわけでなく
    答えたくない人は自分の言葉でスルっとかわしていますよ。

    別にユーモアじゃなくても
    年齢なら
    「ちょっとそんなこと聞かないでくださいよ〜」で次の話題にいくか
    その場を立ち去ればOKです。

    ユーザーID:3732610523

  • アメリカンユーモアはないわけ?

    帰国子女だったら、年を聞かれて、そんなかたくなな返答でなく、
    聞いたほうも思わず「いや〜まいったな〜〜、一本とられた」って苦笑しちゃうような
    ユーモアで切り返すことはできないんですか?

    私はトピ主さんより長い期間、欧州にいて、今は日本で就職してますが
    「違和感がある」なんて言われたこと一度もないです。
    たぶんトピ主さん自身が「帰国子女である」ことを、人一倍意識しちゃってるんでしょうね。
    そこが「違和感」なのではないですか?

    ユーザーID:9217321498

  • 10年は掛かるかな〜1

    社会人になってから海外に10年居住した者です。
    帰国後の違和感は勿論ありました。
    外国語を全く理解しない=簡単な英単語も通用しない方との会話には、とても疲れたことを思い出します(どうしても英単語まじりの会話になりがちでしたので)

    5年経っても、同僚からは、
    shinoちゃんは外国人だからね〜とからかわれることがあり、
    そんなにおかしいのか??と不安になることもありましたが、
    そもそも、海外に飛び出したのは自分らしく生きる、個性的である、特異な存在感を持ちたかったからであり、
    日本でしか暮らしたことのない方と違いが出るのは当然だ!
    と開き直っております。

    ただ一点だけ、書かせていただきたいことがあります。
    学生時代から海外に出た友人も多いのですが、
    日本で社会人経験がない彼らは、独特の上下関係に不理解でしくじることがあります。
    単純な話、丁寧語、敬語、謙譲語などの区別がきちんと付けれず、
    バカにされる
    →社外でも同じことをするのではないかと要職を与えられないといったことが起きました。

    助け船を出したいところですが、
    口から出てしまった言葉は塞ぎようがないんですよね・・・

    ユーザーID:0198116041

  • 10年は掛かるかな〜2

    長くなって済みません!

    トピ主さん、お母様のことを人に話す時、
    うちのお母さんが、
    と仰ってませんか?
    社会人にもなると、うちの母が、と言わなければなりません。

    身内で不幸があったとき、
    先日、●●が亡くなりまして、と言ってませんか?
    正しくは、うちの●●が他界致しまして、です。

    そういう細やかな常識が多くの帰国子女さん達には欠けていると感じておりました。

    逃げてはいけません。
    些細な努力を惜しんではいけません。
    あなたは外地に於いても、ネイティヴになれなかった・・・
    と感じておられるのではないですか?
    今度は日本の常識、風習、文化から逃げてどこへ行こうとされるのでしょうか??

    10年掛かるかも知れません。
    だとしても、ここがあなたの国です。
    いつか、笑い話になりますよ!
    地に足を付けて頑張ってください。こころから声援をお送り致します。

    ユーザーID:0198116041

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧