音信不通の元夫に養育費は取れるか?

レス11
(トピ主1
お気に入り9

妊娠・出産・育児

ママレード

昨年10月末に離婚した2児の母です。

離婚の原因は昔からサボリ癖がある上、金銭感覚が全くありません。収入はあるだけすぐ使い込んでしまいます。
おまけに仕事は、かったるい⇒無断欠勤⇒当然クビ⇒私の金を盗み蒸発⇒一週間後、何食わぬ顔で帰ってくる

これを2年周期でやられていました。
そのたびに私はクビになった会社に頭を下げ、次の就職先(アルバイト)を探していましたが、同じコトを2年周期で繰り返されるのです。
3度目の正直ついに離婚に踏み切りました。

とにかく離婚したかったので、協議離婚しました。養育費の調停はその後申し立てることが出来ると聞いていたので。元夫は実家に帰りました。

ところが、弁護士に聞いたところ
『無職の場合だといくら申し立てしても、一円も養育費は取れない』
と言われました。


音信不通で仕事に就いてるかどうか分かりませんが、調停申し立てしてしようか考えています。
と、いうのも生活が危うくなってきた事と、夫をすごく慕っていた子ども達の事を思うと何一つ連絡が来ない事に疑問怒りを感じるのです。

連絡手段はもう住所しかありません。

ユーザーID:0044971919

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 確かにない袖は振れない。

    苦労されているんですね。

    がっちりとってやってください、と
    いいたいんですが、
    本人が積極的に責任を果たさないんでしょ。
    また嫌な思いをさせられるだけなんじゃないですか?

    離婚時に養育費の話が出なくて
    ラッキーと思っているような元夫だった
    ということはありませんか?

    生活が危ういなら、親や役所に相談かなぁ。

    ユーザーID:7950104372

  • 取れた・・・はず・・・。

    養育費は、無職でも取れたハズですよ。

    いくら、当時無職と言っても、いつまでも無職じゃないでしょ?
    だから、3年だったかな?周期に強制的に年数分の養育費を請求できた・・はず。
    就職したら給料天引きとかも出来たはず・・・。
    もしくは、義両親に立て替えさせて一括で支払わせる方法もあったはず・・・。
    うろ覚えなんで、弁護士に相談してみてください。
    離婚理由が理由だけに、何か手立てが残っている気がします。

    『無職の場合だといくら申し立てしても、一円も養育費は取れない』

    という弁護士多いらしいですけど
    何軒も回ったら、親身に相談のってくれる弁護士さん居るらしいですよ?
    諦めないで、探してみたらどうでしょうか。

    ユーザーID:7689625123

  • トピ主です

    レスありがとうございます。
    弁護士といっても、月に一度市でやっている無料相談所です。

    無職でも申し立てて養育費取れることが出来るとは思いませんでした!!
    もっと勉強してみます。

    元夫は母親の所にいるのですが、結婚当初からサボリ癖があるので就職しているのかどうか…

    元々“アダルトチルドレン”みたいなところがあり、ギャンブルや浮気などはしません。マンガやゲームが大好きで、唯一の友達は我が子ども達でした。

    裏切られる度に屈辱な思いをして、でも子どもたちの為に我慢して、私が副業したりして頑張ってきましたが…限界でした。

    両親は健在ですが、父が重度の障害者で母が看病をしているのでとても援助をお願いする事は出来ません。

    ユーザーID:0044971919

  • 端的に回答を

    法的に、養育費は取れます。
    どうやって実際に取り立てるかは、別の問題です。

    さて、お金を持ってない相手から取り立てる方法はお持ちでしょうか?

    ユーザーID:0723050959

  • 恐らく無理、却って費用の方が高く付く可能性有り

    無職でも、養育費払えという判決は取れるでしょう。

    でも、判決は出ても、お金がなければ絵に描いた餅です。
    このケースでは、恐らく取れないか、
    取れても弁護士費用の方が高く付くでしょうね。

    払う方にも生存権はありますから、
    飲まず食わずでも養育費払え、ということにはなりません。

    本人が生きて行くだけで精一杯の状況ならば、
    取れなくても泣き寝入りするしかないです。

    完全にケツをまくった相手に対して、取れる法的手段というのは
    残念ながらほぼないんです。

    ユーザーID:2794467827

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 横ですが

    >元々“アダルトチルドレン”みたいなところがあり、ギャンブルや浮気などはしません。マンガやゲームが大好きで、唯一の友達は我が子ども達でした。


    アダルトチルドレンの意味、取り違えてらっしゃるのでは?

    アダルトチルドレンとは
    「大人のような子供」
    「大人になりきれない子どもっぽい人」
    って意味ではないですよ。
    学術的に色々な行動パターンがあるようですが、例に挙げられたギャンブルは浮気はアダルトチルドレン(AC)にもあるようです。


    養育費が取れるといいですね。
    色々勉強してみるといいですね。
    それについては応援しています。

    ユーザーID:9075194154

  • きちんと法律相談へ

    (携帯版もあり)「弁護士ドットコム」というサイトもあります(無料で弁護士が回答してくれる可能性が高いです)ので検索してみてください。

    調停は、やっておいて損は・・・確かに強制執行が空振りに終わった時の無力感はありますが、調停調書がなければ強制執行もできません。
    強制執行が空振りだった時は、『一定の条件を満たした場合』(←これは法律相談等できちんと聞いてください)『財産開示手続』というのがあります。
    これは、簡単に言えば、「元夫さんを裁判所に呼び出して、財産がどこにあるとか、どこに勤務しているとか、言わせる手続」ですが、嘘をついたり裁判所に来なかった場合の過料が確か30万円程度なので、どうなんかな〜という見方もある手続きです。
    なお、これも、調停調書とか審判とかそういうの(←これも、できるものとできないものがあるので、法律相談できちんと聞いてみてください)がなければできません。

    資力に問題が・・・と思われるのでしたら、「法テラス」の法律相談を受けてみると良いです(恐らく無料相談の条件を満たしていると思われます。条件がありますが、弁護士費用の立替援助制度もあります)よ。

    ユーザーID:3463030619

  • うーん

    申し立てをして養育費を取る権利は得られるかもしれませんが、実際にお金がない場合はどうにもならないです。義親に立て替えさせるといっても強制力はありません。

    相手が無職だったら残念ながら諦めるしかないんじゃないか、と思います。

    権利があるのと実際取れるのは別問題ですから。

    ユーザーID:7846514627

  • 住所地にお住まいですか?

    元夫さん、住民票のあるところにお住まいでしょうか?

    家庭裁判所に調停を申し立てるとした時に、
    裁判所から送付する手紙が届かないと話しになりません。
    住民票の住所に送付するのが普通のようで、実際に住んでいる所が違うとなると、手紙が送れないと家裁で言われました。
    それに収入がないのであれば、養育費の支払いも無理なのでは?
    多少の収入の中から大部分のお金を払うようには請求できませんよね。
    元夫の生活を成り立たせた上で払えるようでなければ。

    うちは養育費は払ってもらっていません。
    子供の学費とか考えたら払って欲しかったですが。
    でも、払わずに逃げてしまうような人に強制的に払わせるより、
    一切の関わりを断つことにしたんです。
    もし元夫が老後とか困った時に、養育費払ったんだからと子供を頼りにされては堪りませんから。

    現実には子供を育てるためにお金がかかりますから、難しい問題ですよね。

    良い方向に結果が出るように頑張ってくださいね。

    ユーザーID:4093466045

  • 養育費を取れないママさん達集まれ

    うちの前の夫も離婚後行方分からなくなって
    自分で2人の子供を育ています

    このような無責任男は少なくないですね
    皆で集まって、対策など考えませんか?

    例えばブラックリストを作るとか
    国に救済策を求めるとか (ユーロパーの国では国がやってくれる)
    父親不在の子供たちの交流活動とか
    ボランティアの“父親”が子供と遊ぶとか

    何もやらないと何も変わらない!

    ユーザーID:2081481841

  • 基本、取れません

    まずは、「養育費算定表」で検索してみてください。
    裁判所の調停・審判で使っている養育費の早見表が出てきます。
    この縦軸が非親権者(この場合、元夫)の年収を示しますが、年収が0の場合には、「0〜1万円」となっています。
    従って、仮にトピ主さんが調停・審判を裁判所に申し立てたとしても、養育費は0とされるかせいぜい月1万円となります。

    そうして、仮に養育費として月1万円が認められたとしても、元夫が任意に支払わなければ、トピ主さんの方で強制執行を申し立てる必要があります。それには、まずトピ主さんの方で元夫の財産を特定せねばなりません。
    元夫に生活最低限の財産しかない、仕事先も明らかでないとなれば、強制執行のやりようもありません。

    上に財産開示手続に触れている回答がありましたが、残念ながらこの制度に実効性は乏しいです。

    まあ、トピ主さんの場合には、元夫が無資産・無収入のままだと確定している訳でもないので、とりあえず調停くらいは起こしてみてもいいかもしれません。
    ただ、相談を受けた弁護士としては、費用倒れになるおそれの大きい手続は勧めにくいでしょうね。

    ユーザーID:9174983901

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧