高校生男子の食事量、教えてください。

レス118
お気に入り253
トピ主のみ11

まめむぎ

話題

このトピのレス

レス数118

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 書き込み先を間違えました!

    はっちゃん2様、ご指摘ありがとうございます。
    下記のトピに書き込むつもりが、誤ってこちらに書き込んでしましまいました。

    「日々の食事…肉って必要?」
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0506/313243.htm?o=0&p=0


    肉嫌いな親が、子供に肉を与える必要があるか聞いているトピでしたので、こちらのトピを紹介しようとしたのですが、誤ってこちらに投稿していました。
    申し訳ございません。

    ユーザーID:3240982842

  • コロ様

    コロ様紹介のトピはあなたがレスされているトピです。

    ユーザーID:6313711149

  • お願い!、このトピを読んで下さい!


    トピ主とそっくりな方がいました(過去形)。
    元スポーツ少年だった私は、小町で初めて涙したトピです。
    お願いです、ぜひ読んで下さい。

    高校生男子の食事量、教えてください。
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0415/308439.htm?o=0&p=0

    ユーザーID:3240982842

  • 今日は弁当日でした

    今日のお弁当は、海苔ご飯、チキンウイング唐揚げ、ソーセージ、ほうれん草とベーコン炒め、胡瓜ちくわ、アスパラ、トマト、厚焼き卵、隠元と人参の肉巻き、人参と蒟蒻と大豆とひじきの五目豆です。海苔は小さく切って醤油をつけながら敷きます。
    先日、「これじゃあ足りないからおにぎりを一つつけてくれ」と言われたので思い切ってドカベンを買いました。ついでにデザートの器も大きくしてやりました。今日のデザートはバナナとオレンジです。

    ユーザーID:5819388947

  • お久しぶりです。その後、順調ですか?

    鉄分の補給源として適した野菜でも、植物性の食品に含まれる非ヘム鉄は吸収されにくいとのご指摘もありましたが、効率良く鉄分を取るには良質の蛋白質食品の卵や魚、肉類を組み合わせることだそうです。こうすると、あまり影響が無い事が分かっているのだそうです。更に、ビタミンCが多いと吸収率が高くなるので、Cを多く含む食品と一緒に食べるとよいのだそうですよ。ほうれん草も鉄分が豊富だそうですから、上手に食べて体に栄養を取り込むようにしたいですね。

    ユーザーID:5819388947

  • フリマはどうでしたか?

    三合炊きジャー大助かりでしょうね。今は量の事だけで充分ですよ。このトピが締め切られるまでに分かる事は出来るだけ書いておこうと思いました。いつか役に立つかもしれませんから。
    競技やポジションによって体作りも違ってくるとは思いますが、筋肉を作る、維持するというのは大変難しいようですね。食品によって含んでいる脂肪にも差があります。蛋白質を取ってるつもりでも必要以上に脂肪を沢山取ってしまったという事も出てくるらしいです。筋肉の主材料となるのは蛋白質ですので上手に取れるとよいですね。蛋白質を多く含む食品は、牛乳、卵、チーズ、豆腐、納豆、ハム、牛挽き肉、豚もも肉、鶏もも肉、まぐろ赤身、あじ、です。まぐろトロ、牛乳、牛肉サーロインは脂肪分も同時に多く取れてしまうそうなので、比較的脂肪の少ない低脂肪乳、牛肉赤身、まぐろ赤身の方が脂肪を増やさず筋肉を増やしたいという時によいそう。これも体重体調、競技内容、ポジション次第ではあるようですが。

    ユーザーID:5819388947

  • 豆知識

    よくある間違いですが、ほうれん草は鉄分の不足を補う役には立ちません。
    鉄分が不足するのを気にするなら、レバーや肉などでないと。

    野菜に含まれる鉄分と肉類に含まれる鉄分は種類が違います(無機鉄と有機鉄=ヘム鉄)
    野菜に含まれる無機鉄は量が少ない上に、吸収効率が有機鉄より圧倒的に低いのです。

    鉄のサプリメントの表記を見てください。有機鉄、またはヘム鉄で、無機鉄を使ったものなんてないはずです。


    ただ、個人的には先輩さんには栄養学とかスポーツ医学にのっとったアプローチは向かないような気がします。
    まじめすぎて、本に書かれていることにこだわるあまり「状況に合った」判断がしにくくなるんじゃないでしょうか。
    栄養の所要量はあくまで目安程度のものでしかありません。特に成長期の場合は個人差がものすごく大きいので、本に書いてある「適正な量」より、本人が何を食べたがっているかの方が頼りになりますよ。
    十分なカロリーが摂取できなければおなかがいっぱいになっても飢餓感はなくならないですし、野菜が足りなければ野菜が食べたくなり、また野菜をおいしく感じるものです。
    気楽に構えないと、続かないですよ。

    ユーザーID:6425689279

  • フリマ行ってきます

    帰宅部さん、お返事ありがとうございます。
    参考にしますね。
    きょうこさん、何度も貴重なアドバイスをありがとうございます。
    他にも気にかけて見てくださる方がいて、感謝しています。

    食べる直前にお茶飲むの、ダメだったんですか!
    私、もう少し若いときに貧血気味でほうれん草をいっぱい食べましたが、
    もしやお茶飲みつつだったので効果なかったのかもと今頃知りました。

    先輩も今はとにかく量を増やすほうに夢中のようなので、そろそろ細かい栄養面に目を向けられるといいです。
    (スポーツマンに対しての知識という意味で)

    今日は先輩の近所でフリマがあるので、大皿を探すという先輩に付き合って(子守含む)きます。
    実はリサイクルショップで新古品の3合炊飯ジャーを購入しまして、甥っ子君専用として渡してきます。

    アドバイスにも多くありましたし、ご飯は不足ないようにします。
    甥っ子君は義父母さんエリアに部屋があるので、義母さんの台所の使用許可が出ました。
    先輩は使っていない食べるラー油やおたふくソースなど、男子が好きそうな調味料も持参します。

    ユーザーID:8581229680

  • 先輩、応援してますよ!3

    あとは、練習に今まで以上の負荷が加わると急についていけなくなったり、成長期なので貧血状態になる、バテ易くなる、という事も起こる場合があるようですね。ですので鉄分を意識してください。レバー、ひじき、ほうれん草等がよいようです。鉄の体内吸収率が低いそうなので鉄分吸収を向上させるたんぱく質とビタミンCをしっかり取らせるとよいそう。それと鉄分吸収を阻害するタンニン(コーヒー紅茶お茶)は食事前後三十分は飲まない、飲むなら薄めだそうです。あと体重の増減をチェックする等、本人の体重、体調管理の意識付けも大切です。増え過ぎたかなと感じたら、たんぱく質を取ってるつもりが脂肪を取っていたなんて事もあるのでコントロールが必要になります。そういう時は素材はそのままで揚げるのでなく茹でたり蒸したり焼いたりします。

    ユーザーID:5819388947

  • 先輩、応援してますよ!2

    試合、練習時にエネルギー補給をしたいところですが、高校生なので自由に取れないかな。
    糖質の摂取をしたいのですよ。
    出来たらエネルギーゼリーかオレンジ等のカットしたもの、蜂蜜レモン、バナナ等。
    それと、試合に向けて緊張感が高まってくるものですが、
    プレッシャーによるストレスを除去する役目となる副腎皮質ホルモンを作る時に
    ビタミンCの消耗が高まるのだそうです。
    なのでビタミンCの豊富な苺、オレンジ等を取るとよいようですよ。

    ユーザーID:5819388947

  • 先輩、応援してますよ!

    試合は一年生だとまだ出ないのですかね?試合日に持って行く弁当について書いてみます。

    試合は時間との戦いでもありますので、タイミングに気をつけながら食事時間も取らせる筈です。
    ポイントは《持ち運び易く腐る心配の無いもの》です。
    時には会場への移動、召集、アップ等の関係で上手い具合に食事が取れず時間がずれ込む事もあるので手軽に食べられるサンドイッチ、おにぎり、それにおかずですね。バナナもよいですよ。

    試合前に縁起を担いでカツを出すお宅もあるでしょうが試合前夜、当日にこれはお勧めしませんとの事。緊張し易い選手は油っこい物でお腹を壊すケースもあるそうです。油っこい物は普段にしておきたいですね。

    ユーザーID:5819388947

  • 帰宅部です。それです。

    棚の奥から出すのを面倒がって横着してしまいました。すみません!

    タイトル、それであってます。

    横ですが既に絶版ですか…。びっくりです。

    ユーザーID:9832401994

  • さらに続きです

    先輩とその旦那さんの話を総合すると、甥っ子君は家を遠く離れて私立の高校へいったことを、家族に対して引け目に思っているようです。
    食費と学費がかかることと、実家で同居のおばあちゃんと下の弟さんに『寂しいから行くな』と言われていたとか。
    親戚宅に世話になることも含めて、随分と悩んでいたようです。

    逆に先輩とその一家(義父母さん含む)は、ちょうど旦那さんの妹さんが結婚して出て行ったばかりで、賑やかになるから大歓迎状態だったそうです。

    先輩たちは舞い上がっていたし、完全にコミュニケーション不足だったんだろうと思います。
    実際、甥っ子君は慣れない土地と言葉(方言)とよその家族、最初からハードな部活と勉強に腹ペコ…また可哀想になってきました。

    最初はそんなへとへと状態でろくに話も出来なかったそうですが、ここ2〜3日はだいぶ落ち着いて、先輩のお子さんと遊んでくれたり、好きな食べ物を伝えてきたりしているそうです。
    先輩も、作ってはすぐ消える料理に、ひとまず自分のこだわりは封印するしかなさそうよ〜と、悟ったようです。

    本当におなかが満たされるって大事ですね。

    ユーザーID:8581229680

  • 続きです

    電話で話した内容で抜けがありますが、他にもいろいろ考慮・実行し始めているようです。
    私的には一週間で凄い変化だなと思うのですが、まだまだ甘いでしょうか?
    わたしも知識不足でお恥ずかしいですが、引き続きご意見をお願いできればと思います。

    帰宅部さんのお勧め本は「工藤家の元気がでる食卓」でしょうか?
    お名前で検索したら出てきました。
    某ネットショップでは残念ながら絶版でしたが、本屋さんに行ったときに探してみようと思います。

    引き続き具体的なメニュー案を載せてくださった皆様にも、先輩ともども感謝しています。

    先輩はFAXしたこのトピをレスごとに細かく切り分けて、メニューなどのアドバイス編と行動への注意編に分けてファイルしたそうです。
    アドバイス編は献立を考えるときに、注意編は一日一回は見て自分への叱咤激励にすると言っていました。

    ご指摘がありますが、先輩が暴走していたことは完全に先輩が悪いです。
    昔から振り回されたことが多々ありの後輩としては、最初に聞いたときにニコニコする先輩の迫力に気後れして、主張を引っ込めてしまった甥っ子君が浮かびました。

    ユーザーID:8581229680

  • 平穏なようです

    私の都合でお返事が遅れました。
    来れない間にもレスを下さった皆様、ありがとうございます。
    漏れがあるかもしれませんが、皆様が指摘、
    心配してくださっている部分をフォローします。

    甥っ子君の食事量自体は本人が満足行くほどになったそうです。
    前回、例に出したメニュー以外にも先輩はあれこれ用意していて、
    実際に必要な量について試行錯誤しているようです。
    (こちらで出していただいた実例も個人差がいろいろあったので)

    アドバイスに対してまとめての報告ですが、他の家族とはスタミナも体格も違う甥っ子用として

    ・濃い目の味にしてみた
    ・寸胴鍋を用意し、一度にたくさん作れるようにした
    ・煮物を常備して、いつでも食べれるようにした
    ・カレーやシチューはルーを使い、業務用でたっぷり作る
    ・お肉と豆腐系(おからや厚揚げなど)を半々に使う(でも量は多い)
    ・鯖などの大きさの魚は切り身ではなく丸ごと買うことにした。
    ・食費に消えたお小遣いは補填し、新たにお小遣いとは別に食費を渡した(非常時の飲食代で)
    ・ファストフードも認めたが、なるべく定食屋などで野菜を取るよう指導した

    ユーザーID:8581229680

  • トピ主さんもお忙しいのに大変ですね2

    お出汁、うちもカツオをシャカシャカ削ったり昆布や煮干しで出してます。中華は市販品に頼っちゃいますけど八角くらいなら使ってます。お重、いいですね。けど出来れば売っているお弁当箱(最大の物)にした方が目立たなくてよいかと。後は皆さんの仰るようにおにぎりを大きめで何個か。友人はおにぎりの中におかず(ソーセージ、焼き肉等)を入れて貰ってましたよ。見た目より量と、やっぱり《肉》なのですかね。それと水分補給も大事ですね。小学生は水筒を持たせますが、部活時はどのように?スポーツ飲料を粉で作る場合ですが、激しい運動の時は甘ったるくするより少し薄い物、水の量を多くすると喜ばれます。本人にも聞いてみてください。因みに昨晩のメニューは、おでん、豆苗と厚切りベーコンの炒め物、蕎麦、焼き海苔、オムレツ、ワカメと胡瓜とレタスのサラダ、納豆、ご飯でした。

    ユーザーID:5819388947

  • トピ主さんもお忙しいのに大変ですね

    競技にもよりますが、どのスポーツでも考えられる事と言えば、やはり捻挫や腱、靱帯損傷の予防ですね。食事面だけで予防出来るかというと、これもまた大変難しい事ではありますが、体育会男子応援団として出来る限りお力になれればと思い、少し調べてみました。腱、腱鞘、靱帯に効果的なのはコンドロイチン硫酸とIPA(イコサペンタエン酸)だそうです。コンドロイチン硫酸は動物の眼球、軟骨、皮膚、腱、血管壁、靱帯、臍帯等の結合組織にあるムコ多糖体の一つ。生体内では加齢と共に減少、新しく生成される量も減るそうですが、納豆、オクラ、フカヒレ、スッポン、牛テール等から摂取出来るそうです。IPAは炎症を抑える働きがあるのだとか。ハマチ、キンキ、さば、さんま等の魚に多く含まれるんですって。

    ユーザーID:5819388947

  • 質より量かな

    健康のためにも国産の物をとかこだわりがあるのでしょうか?

    妥協できる点は妥協してはいかがでしょう?
    牛は使わず、鳥、豚。
    とり腿ではなくとり胸。
    今は葉物野菜が高いのでもやしとか国産の冷凍品とか。

    だしとかはこだわってしまいますよね。
    だからそれ以外のところで質より量を。

    あとはとり胸と豆腐でかさ増しハンバーグとか肉団子とか。
    良質たんぱく質は筋肉などにも良いですし。
    あとは梅干とかレモンなどでクエン酸で乳酸に効くようにとか。

    お麩などもたんぱく質としても、肉の代替品としてもボリュームがあります。車麩を圧力鍋で煮ると意外と角煮に似ていますよ。

    まだまだ義母さんがいない間は大変かと思います。
    でも、料理が上手い叔母のもとで甥っ子さんは幸せですね。
    頑張ってくださいね〜。

    ユーザーID:8681769859

  • プロ野球選手の奥様の料理本

    西武ライオンズの工藤投手の奥様、工藤雅子さんが書いた料理本の後ろの方に工藤家でお取り寄せしている食材が米・野菜からデザート・酒に至るまで載ってましたよ。

    タイトルがちょっと分からないのですがオレンジ色の本で値段もそんなにしなかったと思います。

    よかったらご参考まで。

    工藤投手が持ってる茶碗の大きさにびっくりです…。

    ユーザーID:9832401994

  • 元男子高校生さまに同意です

    ひもじい思いをしている人間が「ひもじい」と言ってるのに、
    自分勝手な理由をつけて満足に食べさせてあげないその先輩は本当に大丈夫でしょうか?
    また食事の量を増やしたとはいっても、食後にりんごを5個も食べたんですよね?
    それって食事の量が満足じゃなかったってことですよ。そのあたり、先輩はわかってますか?
    今まで作ってるものと同じでいいので、単に量だけ増やすのが先決です。

    >先輩はただいま質を落とさず大量に作る方法で悩んでいます。先輩も本を買ったらしいのですが、市販の粉末ダシや合成された調味料がふんだんに使ってあるレシピで納得がいかない!と。

    先輩が納得しなくてもいいので、まず彼のお腹を満たしてあげてください。お願いします。
    どうか先輩にお伝えください。
    太ると心配ならば、太ってから食事の量を減らすことが出来ますが、
    このまま高校生の男の子が食事だけでお腹一杯にすることが出来ないのは可哀想過ぎます。

    ユーザーID:0347835491

  • 作り置き・続き

    私も子供達が小さい頃から食にはかなり手をかけてきました。
    元々料理やお菓子作りが大好きなので苦ではないですが、
    一時期「ねばならない」にこだわり過ぎてしまったことがあります。
    突き詰めすぎて一体誰の為に作っているのかとハッと我に返ったり(笑)

    私もそうなので、トピ主さんの先輩が手作りにこだわる気持ちはよく分かります。
    でも量を必要とする子供を相手にするなら一工夫も必要です。
    じゃないと先輩本人がいずれ煮詰まってしまうと思いますよ。
    手作りを基本にどれだけ展開するかを考えていってはどうでしょうか。

    あと困った時はご飯系を中心に手を抜くのもおすすめです。
    何種類もの野菜を入れたチャーハンやドライカレー、オムライスなどなど。
    作り置きの混ぜご飯の素もおすすめです。
    鶏肉と野菜を甘めの醤油味に煮て小分けにしておき、ご飯に混ぜます。
    炒める時にごま油を少々使うとコクが出て男子好みの味になります。
    ごぼうと鶏ももを使ったシンプルな鶏飯も美味しいですよ。

    常に完璧を目指すと辛くなるので、許容範囲の中でたまには手を抜いてと思います。
    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:6249622188

  • 作り置きはどうでしょう?

    その都度全てを作るのは大変なので作り置きをしてはどうでしょうか。

    我が家ではミートソースやトマトソース、肉団子、ハンバーグ、鮭フレーク
    ひじきの煮物に切り干し大根、きんぴら、鶏そぼろ等を時間のある時に作って小分けにして冷凍してあります。
    トマト系のソースはシンプルな物からニンニクとベーコンが入った物やプチトマトを使ったソースなど
    何種類か作り、料理によって使い分けています。

    それをそのまま使うだけでなく、例えばミートソースはオムレツにかけてミートオムレツにしたり
    茹でたじゃがいもとバターを合え、ミートソースとチーズを乗せて焼いたり、マカロニと合えたり。
    鶏そぼろを芯に巻いた卵焼きも美味しいです。それらを1品として追加すると見た目も華やかになります。
    1つの料理を展開させるようにすれば品数もバランスも豊かになりますし、何より手早いです。

    青梗菜やほうれん草などの野菜も軽く湯通ししておくと(必ず固め)これまた展開が楽です。
    2、3日で使い切るなら冷蔵で充分持ちます。
    出汁は冷蔵庫に作り置いておいてもいいですね(傷む前に使うでしょう)

    続きます。

    ユーザーID:6249622188

  • 本質的な問題が残っています。

    先輩さんも納得されたようで、よかったですね。
    でも本質的な問題が未解決のままですので、よくよくお伝えください。

    問題は、先輩さんが高校生の食事量をわかっていなかったことではありません。人間だれしも、経験しなかったことについては想像力が働きにくいものですから、そこは不可抗力です。
    先輩さんが、甥っ子さんの言葉に耳を傾けなかったこと、そしてこれからも傾けないであろうことこそが問題なのです。

    本人が全然足りないと訴えてるのに、そんなわけはないと取り合わなかったですよね。
    キャラ弁うんぬんも、本人がどんな弁当を求めているか一切確認してないからこそ出てきた言葉です。
    「先輩はただいま質を落とさず大量に作る方法で悩んでいます」ということですが、こだわりどころがまったく間違っています。甥っ子さんがまず望んでいるのは量でしょう。普通のバランスの取れた食事を、そのまま量だけ増やせばいいんです。凝った調理は二の次です。

    かなりきつい言葉ですがはっきり書きます。
    先輩さんは誰のための食事なのかを完全に履き違えています。自己満足第一の今の姿勢のままだと、いずれ実子が大きくなったときにも問題が出ますよ。

    ユーザーID:6425689279

  • ブラックホール

    再びですけど。

    ご報告を読んで笑ってしまいました。

    ブラックホール
    息子が言ったんですよ!

    [俺の、お腹はブラックホール]
    どんどん吸い込まれて行きますもん。

    鶏肉のサッパリ煮込み
    おいしいですよ!
    今は野菜が高いから大変ですけど、料理好きな先輩なら、いろんな工夫で作りがい有るでしょう!
    家で揚げたてコロッケは
    美味しいですよ!
    コロッケが大変なら、豚肉に、ジャガイモを潰したの巻いて、焼いたり揚げたり豚肉に人参とか、いんげん豆を巻くと彩り綺麗です!
    ウチも、だ○の素は使いません。鰹だし、たっぷりの煮物、きんぴらごぼう喜んで食べてます。
    あ!
    中華だしの素は、お世話になってます。

    食べっぷりに影響されて
    先輩の子供さん達も、しっかり食べてくれるかも!

    ユーザーID:6152693210

  • 審美眼

    そういやキャラ弁って、最初に始めた人は「虐待弁当」って名前
    つけてたんですよね。
    中学生の息子さんへは残すので嫌がらせで作ってたとか。
    とりあえず最初に始めた人は審美眼を養うとかそういうことはこれっぽっちも考えずに単に自分の趣味だったかと。
    高校生の男子って、そういや、3時間目の終わりに早弁してさらに購買でなんか買って食べてましたよね。文化部の人でも。

    ユーザーID:3226062198

  • 今日の報告です

    バイキングに誘ったのは出しゃばりかな…と思うところもあったので、肯定的なご意見をいただけてほっとしました。
    実際、よそ様の家庭に口を出している状態なので、あとは引き際を見極めねばと思っています。

    今日は先輩としては清水の舞台から飛び降りる心境(本人談)で、こちらでも表現されていた『鍋いっぱいの味噌汁にわらじのようなハンバーグ、ボウルいっぱいのサラダ』などを夕飯に出したそうです。
    残すかなと思ったら、ぺろりと食べてデザートのりんごも5つ、胃袋に収まり嬉しそうだったとのことです。
    お弁当に重箱をもたせたのも空になったそうです。

    先輩はただいま質を落とさず大量に作る方法で悩んでいます。
    先輩も本を買ったらしいのですが、市販の粉末ダシや合成された調味料がふんだんに使ってあるレシピで納得がいかない!と。

    この点は先輩の美点だし、栄養について多くの指摘もあるので大事なところと思うのですが、とはいえ今度はそれで先輩が無理してもしかたないし。
    ちなみに私は自炊しますが素も使います。
    なので先輩ほどの手作りへのこだわりが無いのでそこまでしなくともと思うのです。

    ユーザーID:8581229680

  • トピ主です。遅くなりました

    ネット環境の無いところへ出かけていたもので、お返事に間が空きました。
    引き続きのレス、ありがとうございます。
    おひとりお一人にお返事が出来なくて申し訳ないです。

    いただいたレスはみんな、甥っ子君への心配や優しさ、また、お母様たちからはお子さんへの愛情、ご本人様のレスは食に関する懐かしい感情を感じられます。

    先輩について、通報などのお言葉も出てしまっていますが、本当に虐待などの気持ちは一切無く、良かれと思った方向が大間違いだったという次第です。
    そのままでしたら本当に知らずに大変なことになったと思いますが、今は既に反省して状況改善に努めていますので、どうかきついお叱りはご容赦くださると嬉しいです。

    キャラ弁ですが、食事のときに話して、今は却下となりました。
    先輩の子供たちが食が細く、楽しく食べさせるための手段として研究していたそうです。
    先輩の目には、甥っ子君は初対面の少年の時のままに映るフィルターがかけられていたようで…。
    喜ぶと思ったそうです。

    私が甥っ子君の分厚い胸板を指して「これのどこが幼稚園児と同列に見える?」とツッコませていただきました。

    ユーザーID:8581229680

  • 先輩、頑張れ!!

    3人姉妹で、お子さんも幼稚園児では男子高校生の底なしの胃袋の恐ろしさは知らなくても仕方ないですよ。
    甥っ子さん遠慮して言えなかったんですね・・・可哀相に。
    トピ主さんも言ってる通り、意地悪でもなんでもないんですからあまり辛口ばかりで先輩も可哀相・・・。

    お料理上手なら腕のふるい甲斐があるってモンです。
    作っても作っても食べ尽くしてくれるでしょう。
    血の繋がらない甥っ子さんの面倒を嫌がらずに見て差し上げられるなんて尊敬します。

    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:1944896392

  • トピ主さん ありがとう

    高校生、運動部男子の母です。

    甥っ子さん、そうとうひもじかったと思います。
    トピ主さんが焼肉連れてってくれて生き返ったと思います。
    これからも、見守ってあげてください。

    ユーザーID:7563819546

  • 食費がすごいですよね

    一応の解決ということで、本当に良かったですね。

    私自身、こちらのたくさんのレスを見て励まされた気持ちになり有り難かったです。
    どんなに頑張ってもエンゲル係数はうなぎ登りで、
    おは奥の「食費2万円台!」なんて夢のまた夢(涙。
    肉を与えれば一食で1キロ。
    慌てて栄養バランスの勉強をして、今は一日中野菜を刻んでます。
    魚レシピも飛躍的に増えました。
    調理器具も大きいものに全とっかえ。

    今まででいちばん驚いたのは、明らかに3人分食べた〆に「餅8個!」と言われた時です。
    私が同じだけ食べたら一ヶ月で100キロ超えますよ…。
    なんであんなに痩せてるんでしょう。

    これからも、夕食のしたくをしながら
    全国の高校生男子の母を思い出して頑張ります!
    皆一緒に頑張ろう!!

    ユーザーID:2742625987

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧