現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

他人の何気ない一言に助けられた 携帯からの書き込み

ふくろう
2010年4月19日 14:23
古いレス順
レス数:587本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
「おめでとうございます!」
おK
2010年4月20日 13:12

すてきなトピですね。私もひとつ書かせてください。

仕事が原因(と思っていた)で夫婦仲が険悪になり、
夢を託した仕事を思い切ってやめたのですが、
結局、夫に三行半を突きつけられて離婚になりました。
キャリアも家庭も両方失うことになって、
相当惨めな気持ちでしばらくは実家でふさぎ込んでいました。

そうはいっても食べて行かなくてはいけないので、
新しい仕事をみつけて職安に報告に行ったときのことです。
窓口のおばさんに、満面の笑顔で、
「おめでとうございます!本当に、よかったですね〜」
と、家族のように嬉しそうに言ってくださって、
「そ、そうか、そんなにめでたいことなのか・・・?」と、
はじめて、転げ落ちてきた場所の居心地を、確かめる気になった瞬間でした。
(それまでは、「転げ落ちた」ことを嘆いているばかりでした)

・・・なんていうか、言葉だけだと「皮肉」に聞こえなくもないですが、
その方が喜んでくれた笑顔と真心に、私は救われたんだと思います。

ユーザーID:5932272593
私もタクシーで
セレブ妻
2010年4月20日 13:27

若い頃、信じられないくらい女癖の悪い彼と付き合っており(それでも好きで別れられなかった・・)、彼の家でひどく侮辱され泣きながらタクシーに飛び乗りました。
自宅までは約1時間、普段ならタクシーは贅沢でしたが、どうしようもなく激高し号泣しながらタクシーに乗ったのです。夜中でした。
タクシーの中で親友に電話して、彼と一緒にいた時間が無駄だったということ、大好きだが今回ばかりは自分のために別れたほうがよいと悟ったことなどを号泣しながら話していました。
自宅に到着し、運転手さんに支払いをしたら、それまで一言も話さなかった運転手さんが「お嬢さん、あなたのような人ならきっといい人が見つかるよ。今夜はお疲れでしょうからゆっくり休んで、明日は笑ってくださいね」と言ってくださいました。それを聞いて泣き崩れました(若かったな〜)。
でもおかげでその彼とやっと別れてふっきれることができました。
今、幸せに暮らしております。

ユーザーID:4775143785
ありますあります
ぱぴぱぴ
2010年4月20日 13:41

娘が小さい時の話です。3歳頃、散歩から帰る時「抱っこ〜」が始まりました。2番目の子で甘え上手。「でもおウチもうすぐだから、頑張って歩こう」と私は少し先を行ったところで待っていました。そのうち子供は泣いて、通りすがる人も「可哀想」「もういいのに」など言われて、折れそうになっていた時、ご年配の女性が「お母さん偉いね〜駆け寄って抱くのは簡単だもん。お母さん頑張ってるからあなたも頑張って!」と子供と私にエールを送って下さいました。その頃、夫にも子育ての事で色々言われていた事もありパンパンだった私は、歩いて来た娘と手をつなぎながら泣いて帰りました。
そして、今その夫との生活を打ち切るため家を出たんですが、息子は精神的に不安定になり、警察やら弁護士やら役所やら学校やら、と一人で駆け回る日々。その中でやはり年配の女性に「一人で頑張ってるのは分かってるよ、みんな見てるよ。大丈夫!自信持って!楽しい人生にするために子供連れて家出たんだから。楽しい事待ってるからね、絶対!」と言って頂き、気がつけば涙しながらその方とお話していました。
ほんっと、世の中捨てたもんじゃないっす!!

ユーザーID:0513386118
孤独育児でボロボロだった時携帯からの書き込み
今3歳
2010年4月20日 13:43

スーパーの入り口ですれ違ったおばさんが引き返してきて
「つらいのは今だけ頑張るんだよ!」
と、肩を叩いてくれました。

そんなに思い詰めた顔してたかな?しっかりしなきゃと思いました。

嬉しかったです!

ユーザーID:2526195452
新幹線の中で・・・
のだめ
2010年4月20日 14:10

3ヶ月の息子と、新幹線で義理の実家に向かっていた時。
初めての育児で身体も心もヘトヘトなのに
お姑さんに会うのが気が重い・・・と、息子の顔を見てタメ息をついていたら
隣の席のおばさんが、
「可愛いわね。あなたの顔をずーっと見てる。ママのことが大好きなのね」と。

なんだか、すごく泣きそうになってしまいました。
そうかぁ、私のこと大好きなのかぁ・・・って。

重かった気分も、身体の疲れもスッキリして
嬉しそうに孫を抱く姑さんを、笑顔で見守ることができました。

心に余裕がない時は、ちょっとした言葉が心に染みますね。
皆さんのレスを読んで、私も涙が出てきました。

ユーザーID:9755501725
言葉ではないけど
シフォン
2010年4月20日 14:25

突然 思いもよらぬ病気の宣告をされ
その頃まだ子どもも小さく 
緊急入院 手術なんて突然言われ
呆然としまた正直 足を踏ん張っていないと
失神してしまいそうな状況な時にあった時 
看護師さんが 私の横に座ってそっと背中に手を置いてくれたその手の暖かさに救われました。

今は 私も元気になり
その後 友人や家族が困っている時
私も相手の背中にそっと手を置いています。

「手当て」って言葉があるけど 
本当の意味って傷ついた相手にそっと触れ 癒す 
こういうことを言うのかなと それ以来思っています。

ユーザーID:4021901806
産婦人科の帰り道
ミミ
2010年4月20日 14:42

妊娠していた子供がお腹の中で死んでしまっている事が判明した帰り道。

泣きながら信号待ちをしている私が気になったのでしょう。
隣に立っていた老婦人が
「今日はいい天気ねぇ。最近暖かい日が続いているわね。」
と話しかけ、春のような笑顔を残して立ち去っていきました。

言葉につられて空を見れば本当に良い天気で、心が少し軽くなりました。

ユーザーID:4657852352
私にもあります
ローザ
2010年4月20日 14:53

20代前半に、ひとりイギリスに渡り暮らす事になりました。

初めての海外で、英語もなかなか話せず、落ち込むことばかりでした。

ある日知り合いの英国人が、別の英国人に私を紹介してくれたのです。
「彼女は、日本から一人でやって来た『brave girl』なんだ」と。

その言葉に私は、まさに目からウロコ。
自分にもっと自身を持って良いんだと。

今でも、辛かったり苦しかったりする事があると、自分に言い聞かせます。
『brave girl』なんだから、前を向いてどんどん突き進め!と。

ユーザーID:0877986922
今日もハナマルな一日をお過ごしください(にっこり)
ぽーすけ
2010年4月20日 15:00

TV番組の『はなまるマーケット』でエンディングに
岡江久美子さんがおっしゃった言葉です。

その日は30過ぎてから一般受験した大学の
合格発表日で、朝からPCを立ち上げようかどうしようか
もんもんとしていました。
私は大学から遠方に在住していて
合格発表に大学HPでの番号掲載を希望していたんです。
もんもんとしながらプログラムを視聴していて
最後に岡江久美子さんが「はなまるな一日をー」と
笑顔で言ってくださったことに勇気づけられて発表をみました。
合格してました。
「なんていい人なんだろう!!」と思っていたら
実は毎回のエンディングコメントだったと後から知りましたが…
でも、背中を押してもらった一言です。

ユーザーID:1238811461
また 帰っていらっしゃい
oma
2010年4月20日 15:16

ツンとくる皆様のレスを読み私も思い出しました。

海外に住んでいますが里帰りは”ゆきはよいよい 帰りはこわい”で日本から戻ってくる時は辛い思いをします。いつだったでしょうか 出国手続きで涙をこらえながらパスポートを提出しました。係りの中年の方が”また帰ってらっしゃい”と優しく言ってくれました。こらえていた涙がどっとでて”ありがとうございます”というのがやっとでした。

ユーザーID:3325163982
犬はいいぞ。携帯からの書き込み
美百合
2010年4月20日 16:29

羽田空港で飼い犬と搭乗前に、見ず知らずのおじさんに言われたひとことです。

邪魔にならないように建物の外で、私と一頭で静かに搭乗手続きを待っていました。
5月の東京にしては肌寒く、犬を抱っこしていると、犬の体温がしみじみと伝わってきていました。


初めて犬を飼って、しかも初めての土地への引越…喜び半分、不安も半分。
いろんな想いが渦巻いていた時でした。


あれからもうじき一年たちます。
おじさん、どうしているかな…。

このトピックを見つけて、思い出しました。

ユーザーID:7743892049
居た堪れない気持ち
よっこらしょ
2010年4月20日 16:40

当時3歳の次男が高熱でひきつけを起こし、白目をむいてヨダレを流す姿にパニックになり救急車を呼びました。救急車を待つ間にひきつけも収まりグッタリする次男と共に総合病院へ

病院へ着く頃には気持ちも落ち着き、小児科へ通される頃になると『救急車を呼ぶなんて大袈裟だったのでは・・・忙しい救急隊の方や小児科の先生に迷惑だったのでは・・・』と思い始め、バタバタと動き回る皆さんの邪魔にならないよう部屋の隅に小さくなっていました。

持ち場へ帰られる救急隊の方に『すみません、ありがとうございました』と何度も頭を下げる私に小児科の先生は『お母さん、初めての痙攣でビックリしたでしょう。きちんと検査しましょうね』と優しく声を掛けてくださいました。

子供は心配するような事もなく、その日のうちに帰宅でき、最後に礼を言う私に先生は『良かったですね。痙攣を起こす原因は様々ありますからきちんと検査した方が良いんですよ』と穏やかに仰っていただき、次男の心配と居た堪れない気持ちでイッパイだった私を気遣ってくださいました。

あの時の先生、本当にありがとうございました。

ユーザーID:0310743053
経験あります
ムラ
2010年4月20日 17:53

数年前仕事で大きなミスをして、同僚にも迷惑をかけ死ぬほど落ち込んでいた日の深夜、帰宅途中。若い男の子が「お姉さん遊びに行かない?」と声をかけてきました。

いつもなら(鬱陶しい…)と無視するところでしたが、なぜか人と話がしたくて「もう遅いから。家もこの辺だし」と応えてしまいました。

「仕事の帰り?残業なの?」「そう」「こんな時間まで大変だね。ごめんね。じゃあね」と言って走って去っていきました。

他愛もないやりとりですが、なんだかちょっと心が軽くなった、なんてことがありました。懐かしいです。

ユーザーID:9671466456
助けられました
まんまる
2010年4月20日 17:56

何もかもうまくいかなくてマイナスオーラが出まくってた時

車通勤の帰り道、歩道で自転車を押してる汚れたおじさんと
目があったら、クシャ〜って笑顔をしてくれた

夜中にコンビニへ買い物に行った時、隣の車のオナベっぼい
人に投げキッスをもらった

33歳で結婚が決まった親友に『神様は私が結婚のかわりにまんまるを
そばに居させてくれているんだってずっと思ってた』って言われた

この三つは今でも私の力になってます。

ユーザーID:5425950948
トピ主です携帯からの書き込み
ふくろう(トピ主)
2010年4月20日 18:11

昨日立てたトピなのに、沢山のレスがついていて驚きました。

皆さんのレスを喫茶店で読みながらウルウルしています。
はたから見たら怪しい人ですね、私。

ふと思い出して立ち上げたトピでしたが、本当に世の中捨てたもんじゃないなと改めて実感致しました。
そして何より素敵な経験を語って下さった皆さまに まだまだ未熟な今の私は助けられています。本当にありがとうございます!

そしてもう少しだけ 皆さまの貴重なお話、聞かせて下さいませ。
とても勇気づけられます。

ユーザーID:5643892031
歌詞でもよか?
イェス
2010年4月20日 18:30

今、0ヶ月の子供をほとんど一人きりで育てています。
夜は夫が帰ってきますが、疲れています。

不眠不休、ストレス、ホルモンの変化、おっぱいの痛み、など体中と心が悲鳴を上げそうななか、子供にはかろうじて笑顔と優しい声ができています。

「意地」という二文字だけが自分の頭の中心にありました。

夫ともだんだんうまくいかなくなり、口げんかが増え、最後には最低なことを言われて、私は夫に暴力を振るってしまい、。
なんのために子供を産んだのかなど、変なことまで考えてしまう始末でした。

そんなとき、「糸」という中島みゆきさんの曲を聞きました。
忘れていた何かを思い出した瞬間でした。
涙を流すことがこんなに大切だったとは知りませんでした。

最近毎日聞いています。

このトピをみつけて、読みながらまた泣いています。
涙って大切。

ユーザーID:8080579211
施設にいた時携帯からの書き込み
うみ
2010年4月20日 18:54

色々うまくいかず。つまづいて追い詰められていた時真っ暗な部屋で布団でうずくまってたら日頃から話しをして唯一信頼してた若い保母さんが部屋にきて何も言わずに背中を向けてただ泣いてくれた時です。大人とうまくいかない私に大人が泣いてくれる事にただビックリでした。今でもメル友です

ユーザーID:5707961525
表面張力携帯からの書き込み
坂道
2010年4月20日 19:18

どんなに辛くても笑顔でいなければいけない職場にて。ひどい振られ方をし 仕事どころではない気分の中 応対した 患者さんに あんたの笑顔は最高だ!と言われた瞬間 涙が 溢れました。また ろくに帰省しないでいた私が いきなり実家に帰り 夕飯を食べていたら 母が 休みのたびに帰っておいで!何回でも帰っておいで!と言ってくれた時 親の有り難みを感じました。

ユーザーID:3838435047
やんちゃな子の育児で大変だった時
ありがとう
2010年4月20日 19:20

知らない、レジのおばさんから
(みるからに人間が良さそうな方)レジの時、ぐずがる息子に
とまどっていたら、「もうちょっとよ!もうちょっと」
あの言葉に、気持ちが軽くなりましたね。
当時、息子は2歳でしたけど、今は4年生
世の中には、他人の事に、あんなに勇気づけてくれる
人がいるのですね、今でも、その人の事は忘れません。
今、スーパーのレジには、そのおばさんは、見ません。
そこのスーパーは、ほとんどの方が、仕事は速いし
感じがいい人がほとんどですから
あのおばさん、又、会いたいです。

ユーザーID:2031096654
銀行のATMで…
プリン
2010年4月20日 19:31

まだ乳児だった息子と
イヤイヤ期真っ只中の娘とATMに並んでいました

自分の番がきた時に限って
ベビーカーに乗せていた息子がぐずり出し

まだ腰も座っていない息子を片手で抱っこし
片手でATMを操作し
冷や汗が出そうでした

すると 後ろに並んでいたおばさんが
抱っこしといたげようと言って
抱っこしてくださいました

そしてお友達のもぅ一人のおばさんと

少子化少子化って言ってるけど
こんな若いお母さん頑張ってるやんなぁ
偉い偉い

と 会話が聞こえてきました

私に言ったのではないかもしれない

でも 誰にも責められる事はあっても評価されない
育児に行き詰まり自信が無かった私には
かなり込みあげるものがありました

人前では泣かないと決めているので
涙流れる事はありませんでしたが
今でも思い出すと 鼻がツーンとします

あんな おばさんになりたいです

ユーザーID:2140974496
 
現在位置は
です