繊細で神経質な小1の娘

レス17
(トピ主0
お気に入り15

妊娠・出産・育児

えざぶ

3姉妹の長女の小1の娘のことで悩んでいます。

ネガティブで、ちょっとした事にも気づき傷つきやすく、繊細な娘です。
とても神経質で、こちらが気を遣って疲れます。
人に言われたこともネガティブにとる傾向があり、驚きます。

新一年生ですが毎日はとても消耗して家に帰ってきます。

「学校は楽しい!」と張り切ってくれると親としても明るくなれますが
「普通」とか「けっこう大変…」とか言われると、元々そういう子どもだと理解
しながらも気になります。

今日は先生に4回叱られた、と落ち込んでいました(厳しい先生です)。
聞いていると1回は厳しく叱られたようですが、あとの3回は
そんなに気にしなくてもいいような事でした。
みんなの前で叱られて恥ずかしかったという思いもあったようです。

娘を励ますために「でも○○(娘)はきっと素敵な大人になるよ!」
と言うと泣き出してしまい、ますます心配になりました。

愛嬌のある妹に比べると、不器用で、大人からは好かれる人には好かれますが
決して好かれるタイプでもないと私は感じています。
でも友達は普通にいて、わりと好かれているようです。

私はいつも叱っているつもりはないのですが(!?)、
「ママはいつも怒ってる」と言われます。
ちょっと注意しても「怒られた」ととらえます。
私が普段から叱りすぎなのかとも悩みます。


習い事はバレエとピアノですが、もっと発散できるような
習い事にすべきなのかとか考えます。

このような娘をどのように育てていったらいいのか、
どう接していけばいいのかアドバイスいただけると幸いです。

ユーザーID:1805046579

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 何も問題ないと思います。

    小学生女児(2人)の母です。
    小1の娘さんはいたって正常の範囲です。

    何故かというとお友達がいるからです。
    世間に受け入れられている証拠です。

    後は個性の問題ですか?
    繊細で神経質、こうなりたい人結構います。
    万人の個性というものは、時によって短所でもあり長所でもあるのです。

    細やかな性格を伸ばしてあげて下さい。
    一番注意が必要なのは、姉妹で比較しない事。
    両親と環境が同じでも、個別の人間です。

    あと子をしかり過ぎが気になるのなら、真剣に目を見てわりと小声でしかりましょう。
    大声はさけて。
    醜い母を見せないように。(お母さんの美容にも役立ちます)

    自分の分身なんですから自信をもって育てましょう。
    ほめるのもたくさんしてあげて下さい。

    ユーザーID:2556604030

  • 5年10年単位で

    人間持って生まれた気質は、なかなか変わりません。
    5年10年と長い時間が必要です。

    私が思っているのは、子供(大人もなんですけどね、同居人てことです)のその時の感情に振り回されないのって大事だなってことです。
    昔から、母親や奥さんは家の中でどーんと構えていましょう。
    って言うでしょ。
    難しいことだけど、心がけています。

    神経質で繊細な人、世の中にたくさんいます。
    親は、木の上で見守るしかないのが歯がゆいですが、頑張りましょうね。

    ユーザーID:2645915603

  • 作用

    本当の意味で苦労をすると、言わなくなると思います。
    毎日の幸せをかみしめられるようになり、他人にちょっと言われたぐらいでは気にしなくなります。
    ひどいことを強く言われてもです。

    私は今、心臓を病気していますが、それを患う以前までは、娘さんみたいに小さい事で怒られたと言っては、小さい事で自分はツイてないと言っては泣いていました。
     
    娘さんに毎日の日々の小さい幸せたちに気付いてもらえればと思います。

    健康で、よく眠れるだけでも幸せ。
    小学校に通えない子供もいる中、ちゃんと通えて学ぶべき事は学べている。
    こんな幸せったらありません。

    ユーザーID:2333954365

  • ありがとうございます。

    ご意見を頂いて、気持が軽くなりました。

    正常の範囲内であるというお話、とても励まされます。
    友達がいるというのは本当にありがたい事です。
    繊細さを認めて、伸ばしてあげる事は大切だと改めて
    気付かされました。

    またなかなか性格が変わらないというお話にも納得です。
    私はどーんと構えないといけませんよね。
    娘の神経質さを気にする私は、娘から見たら神経質な親なのかもしれません。
    娘にはおおらかな母でいようと思います。

    また、本当の意味での苦労を知らないというのもそうですよね。
    日常の小さいことに喜びや幸せを感じられるよう導いていければと
    思います。
    心臓を患っていらっしゃるとのこと、どうぞお大事になさってください。

    皆さまのおかげで気持ちが前向きになれました。

    娘と共にがんばっていきたいと思います。

    ユーザーID:2035381019

  • 正解の言葉って難しい。

    繊細でナーバスになりやすい人には大人でも、子供でも、
    不用意に言葉をかけたりしないかもしれません。

    どんな言葉も、受け取り手によって変化可能なことが多いからです。

    言葉以外の愛情表現で接すると、安心するのかもしれませんね。

    「あなたは良い子」という、肯定的な言葉ですら、縛りやプレッシャーになったり、
    自己否定が強い場合だと、お母さんは嘘つき!ってなりかねません・・・

    温かいご飯や、まなざしや、話すことを聞いてあげること、
    「そのままのあなたが好きよ。」
    って、

    伝わると笑顔が増えるのではないのでしょうか?

    ユーザーID:0064924678

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 普通だと思います

    1年生にとっての4月って一番ストレスの強い時期だと思います。
    私はトピ主様言われるところの厳しい1年担任ですが
    けっこう毎日叱ることも多いです。(反省)
    そんなに気にしているの??
    という繊細なお子さんもいれば
    全く気にしない
    たくましいお子さんもいて
    それが学校ってもんです。
    友だちがいるのなら大丈夫。
    特別やんちゃでも落ち着きのないふらふらしている子でもないのなら
    本当に大丈夫!!です!!
    お母さんの心配がお子さんにそのまんま投影されることもあるので
    お母さん自身も本人がちゃんと登校しているのなら
    大丈夫!!
    と言ってあげてください。

    ユーザーID:9927836594

  • 娘さんのような子供だった

    母は繊細でネガティブな私を心配し、小さいことは気にせずおおらかでいなさい、と言い聞かせてきました。そのせいで私はおおらかでいることに全力を注ぎ、いつもピリピリしていました。家で泣くことなんてとてもじゃないけどできませんでした。

    今でも人前で感情を表すことができません。自分のネガティブな感情は誰かを呆れさせることになる、と無意識のうちに繋げる寂しい人間になってしまいました。極端な話自分の本来の感情の表現がその人との人間関係の崩壊に直結してしまっているんです。

    お母さんはいつも怒っている、というのはお母さんに認められたい一心なんです。お母さんが心配してあれこれ言えば言うほど子供はあぁまた嫌われちゃった、私がダメな子供だからなんだ、と思ってしまいます。結果またネガティブな感情が育ってしまいますし、いっそう人の顔色を気にする神経質な子に育ってしまうと思います。

    お子様の居場所をどうか奪わないであげて下さい。神経質な子にとってお家が唯一安らげる場所なんです。お子様の人格を認めてあげて、大好きだよって、たくさん伝えてあげて欲しいです。

    ユーザーID:6097112595

  • 優しいお母さんですね。大丈夫です。

    幼い頃、娘さんのような子供でした。
    ちなみに同じく長女です。私も妹がいますが、妹は昔から要領が良く、
    大らかで人懐こい子でした。似ていますね〜。
    あの頃、一番安らげる場所は家であり、家族と過ごす時間でした。

    お母さんが全神経を注いで向き合うのも、娘さんには辛いのではないでしょうか?
    だからいつも怒ってる、と言われてしまうのだと思います。
    私の経験上、いつも真剣に向き合って話を聞いてくれなくてもいいんです。
    ただ傍にいてくれて、話に相槌打ってくれるだけで、ホッとするんです。
    いい意味で適当に、必要以上にハッパかけず、普通に温かいお母さんでいてあげて下さい。それで十分です。

    気難しい子供だった私も、それなりに人生経験を積み、今三十代の大人になりました。
    私がここまで生きてこれたのも、普通の温かい家庭を作ってくれた両親の存在があったからです。
    両親には心から感謝しています。
    お友達もいる娘さん、素敵なお嬢さんです。大丈夫です。続きます。

    ユーザーID:9508778038

  • 繊細で感受性の鋭い子は、創造分野に向いているのでは?

    習い事ですが、なんとなくですが外で活動的になって発散できる習い事は、
    かえってストレスになるかも知れません。
    今バレエとピアノの習い事をされているとのこと、娘さんに向いているような気がしますよ。

    繊細な子って内の世界が豊かな子が多いから、楽器の演奏、文章を書く、
    絵を描く等創造、表現分野に向いているかも知れません。
    そういう方向に向かせてあげるとイキイキ輝くかもしれませんよ。

    感受性豊かな子で、特にその年頃には児童文学等、良い本をたくさん読ませてあげるといいと思います。
    その頃読んだ本の言葉がツライことを乗り越える糧になったり、大人になっても宝になります。
    私の経験ですが、参考になれば幸いです。

    ユーザーID:9508778038

  • いったいどこで

    小1の娘も神経質なほうです。
    学校でがんばっているようですが、楽しかった幼稚園に比べてストレスが多いようで、
    帰宅後は機嫌が悪いです。ちょっとしたことですぐ泣くし。

    でも、学校で疲れた分、家では素でいてほしいので、
    暗かろうが前向きでなかろうが、好きにさせてます。
    学校でも家でも明るい自分を作っていたら、
    いつか壊れてしまうのではないでしょうか。

    本音では、小学校の先生にお願いしたいくらいです。
    入学したばかりで神経を張り詰めている子供たちに、あまり厳しくしないで欲しいな。
    2学期になっても落ち着かないようなら、厳しさも必要だと思うけど。
    今朝は泣き叫びながら学校の中に入って行きました。

    ユーザーID:1827022248

  • 私も

    小さい頃から神経質で、泣き虫でした。厳格な父は、厳しく、たくましく躾けようと思ってか、私を「頑張れば大丈夫」「努力すれば大丈夫」と励ましたり、様々なことに挑戦させようとしてきました。(繊細な私にはそう感じました)
    母は私と同じように神経質なところがあるので、気持ちは分かってくれていたと思いますが、逆にとても過保護でした。

    大人になった今でも、父には弱音を吐けません。親に本音が言えないのはつらいことです。
    でも、過保護だから良かったかと言えば、それはせっかくの成長の芽をつぶしてしまうと思います。

    私が子供の時にしてもらったら、安心しただろうなと思うのは、つらい気持ちを受け止めてもらうことです。
    「みんなの前だったから、恥ずかしかったんだね。」
    「○○ということが悲しかったのかな。」と、一つずつ、受け止めて話を聞いてあげてください。

    それだけで、「お母さんにわかってもらえた」と、次の日に学校で頑張ろうという気持ちになれると思います。
    もしよかったら、瀧村有子さんの「てのひら」という絵本を読んでみてください。心に染みる本です。

    ユーザーID:9342466797

  • うちのもそうでした

    すっごく気を張って学校生活してるんですよ、きっと。

    小さくても女、だから
    「ただ聞く」
    「言葉尻を繰り返す(〜だったの、と言われたら、〜だったんだね、〜だったのかぁ、など)」
    「うん、それは悲しかったねぇ」と気持ちを代弁してみる
    という女友達を慰める時の心がけが
    聞いてもらった!という満足感が出るようで
    うちの子の場合、ききました、元気になってきました。
    意見を言うと叱ってなくても
    否定されたというか、怒られたように感じるみたいでした。

    まったく同じ性格じゃないし環境も違うから
    当てはまらないかも、なんですが。。

    環境が変わって不安が強くなってるのかもなぁ
    友達がいるなら大丈夫じゃないかなぁ、と思いました。

    ユーザーID:2393997423

  • 大丈夫

    こんにちは。
    母である私も神経質、長女もちょっぴり神経質な小学2年生です。
    上の子って、親も初体験がいっぱいで、頑張りすぎたり先回りして心配したり。
    よ〜く分かります。

    最近、この子はこの子として認めようと思うようになりました。
    神経質、敏感だから優しいし、よくいろんな事に気がつくし。良い所もいっぱいあるでしょう?
    以前悩んでいた時は、こんな事で悩んでいるのは私だけと思い込んでいましたが、
    思い切って知人に相談して見ると「私も実は・・・」「うちだけかと思ってた」といろんな話が聞けるもんですよ。

    娘は昨日、学校のピクニックで、ポニー乗馬体験のできる農場に行ってきました。
    怖がりな面もある娘は、以前だったら行く前から怖がって大変でしたが、
    昨日は帰ってきて「思い切って乗ってみたら、そばにおじさんもついてくれてたし、面白かった。安全だった。あと100回は乗りたかったなー」と言っていました。

    まだまだ心配性、神経質な部分はありますが、
    大きくなるにつれて、周りを見る余裕もできました。

    トピ主さんのお嬢さんも大丈夫。そのままで良いと思います。

    ユーザーID:8092295108

  • 付き合ってやって

    わたし自身が、たぶんお嬢さんよりももっともっと神経質で神経過敏な子どもでした。
    なぜもっともっとかというと、神経質を通り越して扱いづらいことこの上ないガキだったからです。
    そりゃあもう、今思えば本当にどうでもいいようなことで落ち込んで不貞腐れていました。
    思春期には大荒れもしました。

    わたしの母は繰り返しわたしに言いました。
    「人はお前のことなんか気にしちゃいないんだよ、だから気にするな」
    「それで死ぬわけじゃないんだし」
    などなど。
    何度言われてもなかなか変えられませんでしたけどね。
    でも、後で知ったことですが、その頃父が言ったそうです。
    「19歳になれば落ち着くから、それまでは大変でも付き合ってやれ」と。
    父の予言通り、わたしは19歳でやっと落ち着きました。

    今では、人はわたしのことを「さっぱりした人」と言います。
    あの頃の分を取り戻すかのようにポジティブシンキングだし。
    昔のことを話しても、冗談だと思われて笑われます。

    いろいろ大変だったろうけど、親が付き合ってくれてよかったです。
    だから、トピ主さんも付き合ってあげてください。

    ユーザーID:9788735889

  • 共感して気持を十分聞いてあげて

    高校2年の娘を持つ母です。一人しか育てたことがないのに偉そうに言える立場ではありませんが、親野智可等さんの本やメルマガなど読まれたら参考になると思いますよ。

    彼が強調するのは、親はとにかく子どもの言うことをまずは共感して聞いてあげて、十分気持を吐き出させてあげることが大事だということ。「そんなことないわよ」とか「大丈夫よ、気のせいよ!」などとは絶対に言わずに、「そうなんだ。大変だよねえ。でもきっと明日は楽しいことがあると思うよ」などと励ましてあげること。

    気になったのですが「素敵な大人になるわよ」という励ましは、まだ1年生の娘さんにとってあまりにも遠い先のことで、それまでずっと憂鬱な日々が続くのでは、と思ったのではないかしら。子どもにとっては、いやな勉強でも我慢してやれば役に立つ、いやなことも我慢して耐えるではなく、勉強でもなんでも、「今」がどれだけ楽しいか、が大事だと思うのです。

    お母さん、どうか大らかに見守ってあげてくださいね。

    ユーザーID:9864327286

  • ふっと 思いだしたのですが

    レスさせていただきます。上の娘が神経質でした。で、その娘(今26歳)が大きくなってから、申しました。「小さい頃は、おかあさんに自分の方を向いてほしくて、泣いたりわめいたりして 心配かけました」

    トピ主さまのお子様も長女だそうですね。妹さんに取られてしまったお母さんを取り戻したくて、心配かけているのかもしれません。できれば、長女さまお二人だけの時間を作って、せいいっぱい相手してあげましょう。

    二人でお買い物とかはいかがでしょう?小物のお店とか 買わなくても見て歩くだけで楽しいです。会話が弾む、お母さんを独り占めできる楽しい時間を過ごしましょう。お母さんが自分を愛してくれる安心感が生まれれば、きっと、お子様は落ち着いてこられると思います。

    また、お子様が不安そうなら、抱きしめてあげましょう。「よくがんばってるね。おかあさんは、あなたのことが大好きよ」上の娘の場合は、そうやっているうちに、だんだんに 落ち着いたしっかりした娘になりました。

    お子様それぞれに違うので、これが一番良いと いう愛し方を、お母さんが試行錯誤して、見つけてください。応援しています。

    ユーザーID:7505125790

  • 親の過干渉・・・

    親が子供に過干渉だと、子供が神経質になる。もちろん絶対という話ではありません。過保護ではなく、過干渉です。わかる人にはわかると思いますが・・・

    ユーザーID:7140519383

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧