現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ペットとしてヤギを飼っている方、教えてください

農嫁
2010年4月26日 0:30

トピを開いてくださり、ありがとうございます。

我が家は敷地内に住居と農地のある農家です。
この季節になると、雑草がものすごく茂り、農作物に影響する病気や害虫の心配が出てきます。しかし農作物の世話で手いっぱいなため、なかなか手作業での除草にまで手が回らず、結局除草剤を使ってしまうことになります。

しかし我が家には、野性味あふれるちびっこが3人。できれば除草剤に頼りたくないのが本音です。

そんな折、近所の方からヤギを譲ろうか?と、知人を通してお話がありました。除草には申し分ない働きをしてくれると好評ですし、ヤギを飼いたいと思ったこともあるので、とてもラッキーなお話なのですが、ヤギを飼った経験もなければ、扱いも全く分かりません。
譲ってくださる方にヤギの飼い方を教えていただくのが一番なのですが、その方と面識がないので、迷っている段階で質問攻めするのは気がひけますので、小町でヤギをペットとして飼っていらっしゃる方のお話を伺えたらと思います。

ヤギに必要な道具、小屋の作り、冬場の餌、食べる草の種類、糞尿の処理、臭いや鳴き声、角は切っても良いか等、なるべく詳しく教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

※ヤギの種類は分かりませんが、小型ではなかったように思います。メスは出産後の乳しぼりが大変という情報を得ました。20〜30万円の値のつくヤギときいております。

ユーザーID:1081928694  


お気に入り登録数:26
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
4/25のダッシュ村ですか?
のりこ
2010年4月26日 10:57

ダッシュ村で草を食べるヤギの様子が出ていましたね。
なのでタイムリーだなと思いました。


>迷っている段階で質問攻めするのは気が・・

そうでしょうか?
何も気かずに安請け合いされる方が
相手の方も不安なのではないでしょうか。

聞いて当然だと思うけど。

とにかくその人に聞くのが1番です。

ユーザーID:5488458851
母が飼っていました
mimi
2010年4月26日 14:26

が、20年前の話で私は世話を見ていただけなので参考になりますか・・・。

小屋は納屋の一部を改造して丸太を縦にぐるりと囲んで(山羊の首が出るくらいのすきまをあけて)作っていました。
ウチの山羊は気性が荒かったので(大きくなってから知り合いからもらった)餌は小屋から首を出したところに置いていました。
餌はそこらへんに繋いでおくと自分で食べられる草、食べられない草を選り好みして
食べていました。あらかた食べるとまた少しずらして繋ぐ、といった感じでした。(冬場の餌はごめんなさいワタシは覚えていません)
糞尿はワラを敷いて汚れたら代えて、汚れたもので肥料をつくっていました。まめに代えれば臭いはそれほどでもないかと。
泣き声は犬より小さいです(気にならない)角は気をつけないと下のほうで切ると血が出ます。雌山羊は乳絞りがまいにち欠かせません。
絞らないと人間と同じにパンパンになって痛がります。夏は乳に毛が無いので蚊などに刺されてかわいそうでした。
もっとも乳が出るのは種付けしてもらって妊娠出産した後ですが、山羊の乳は癖があり私は全くダメでした。
続きます。

ユーザーID:8976668468
母が・・・続きです。
mimi
2010年4月26日 14:34

その他山羊は高いところが好きとかで小屋の中に山羊が乗って眠る為の三十センチくらいの台を作っていました。
そしてちゃんとそこで寝ていました。

母が昔飼っていた山羊は気性がやさしく(子供から育てたそうで)一緒に昼ねをしたり散歩したりと楽しかったそうです。

妹は小学生の時山羊の背中に乗って走り回っていました。
馬じゃないんだから、って感じでしたが結構パワーがあり全然大丈夫でした。

余談ですが、生まれたばかりの子山羊は天使で、あれ以上かわいい動物の赤ちゃんはいないと今でも思っているくらいかわいいです。

参考になれば幸いです。

ユーザーID:4955791161
生き物です。 ヤギの知識がある獣医さんはどこかも忘れずに
あみ
2010年4月26日 18:09

ヤギ飼育経験はないのですが、あまり一般的ではない動物を飼育している者です。

基本的な飼育方法は、譲って下さる方(元主さん)に、まず聞きましょう。
今後も相談に乗っていただけるかもしれません。
それと、ヤギの飼育の仕方の情報収集(本やサイト…家畜としてはメジャーな方なので、結構あるでしょうし、まずは探してみる)。

また、獣医さんはどこにかかるべきかも聞いたり評判を調べましょう。
ヤギだって風邪をひいたりお腹を壊したりします。
飼育方法(元主さんの飼い方から変えられるか等も含め)、予防接種などが必要かどうか、今後の心配事も獣医師さんで聞きましょう。
年間&生涯(かかりやすい病気にかかった場合を含め)かかる医療費もあらかじめ計算し、その他雑費も含めた飼育費を貯金していって下さい。

また、最後の時を迎えた後の送り場所があるか。
農家であれば、環境や場所には困らないかもしれませんが…地域によっては自宅であっても勝手な埋葬は禁止になっていたりしますので、お気をつけて。

まずは、元主さんや元主の近所に意見を聞いたり、臭いや声の大きさ等は、そのお宅を何度か訪ねて実際の様子を見てはいかがでしょう?

ユーザーID:9163731748
結構大変ですよ。
月桃花
2010年4月27日 13:47

 小学校卒業まで、実家の裏でヤギ数頭を放し飼いにしていました。

 どなたかのご指摘にあるように、ヤギは結構好き嫌いがあり、
 どんな草でも食べてくれるわけではありません。

 また、雨にぬれた葉は食べようとせず、意外に繊細な動物です。
 草があまりない時期は、干草を用意するのも結構大変でした。
 何しろヤギは大食漢ですから。
 
 雄ヤギは繁殖期は気性が荒くなりますが、普段はおとなしいです。

 私は学校で嫌なことがあると、ヤギがいる裏の草むらで
 寝転がって泣いたり、一人で本を読んで過ごしたりしました。

 そんな時、ヤギは何も言わず黙々と草を食べながらいつの間にか
 近くに寄って来ていて、その優しさにまた泣いたりしました。

 ヤギは本当に穏やかで優しい動物です。小ヤギはとても可愛い。
 ヤギを放し飼いできた幼少期の思い出をとても有難く感じます。
 

ユーザーID:0670451094
ありがとうございました 1
農嫁(トピ主)
2010年5月1日 0:55

ヤギの詳しい情報をお寄せいただき、ありがとうございまいした。
お礼が遅くなり、大変申し訳ありません。


のりこ様
ダッシュ村でもやっていたのですね。あまり観ない(時間的に観れない)番組なので、ノーチェックでした。

>何も気かずに安請け合いされる方が相手の方も不安なのではないでしょうか

私はどんな動物でも、事前に様々なところから動物の飼い方や生態を調べて、飼うことに自信がついたら責任を持って飼うようにしています。
安請け合いをしないためにも、ヤギを飼育経験された方の、様々なお話を伺い、沢山の知識をつけたいのです。ヤギを飼う決意が決まったら、もちろん譲ってくださる方にもお話を伺います。


mimi様
詳しく説明をしていただき、ありがとうございます。大変勉強になります。
様々なヤギ情報を調べても角に関して詳しい説明がなく、小さい子がいる為、角は特に気をつけたいところでしたので、すっきりしました。
ヤギにも好き嫌いがあるのですね!好き嫌いをなくす方法ってあるのでしょうか・・・。

(続きます)

ユーザーID:1081928694
ありがとうございました 2
農嫁(トピ主)
2010年5月1日 1:28

(つづきです)

あみ様
様々なアドバイス、ありがとうございます。
とてもありがたいことに、車で2分程度の所に家畜専門の信頼できる獣医師がいます。
とても心強いことに、別の動物で大変お世話になっている奥様(獣医師)とは親しくさせて頂いているので、何かと相談にのっていただけそうです。
旅立ちの時も、車で1分程度のところに、動物の亡骸を快く受け入れてくださる、
大変お世話になっているお寺があります。
また、とてものどかな環境ですので糞尿臭や声の心配もありません。いろいろな意味で、とても恵まれていると思います。


月桃花様
とても心温まるエピソード、ありがとうございます。ヤギは草を食べるだけでなく、心も癒してくれるのですね。繊細だからこそ、月桃花様の心を察知して、そばにいてくれたのでしょうか。ますますヤギに魅力を感じてしまいました。
しかし、冬場の干し草の問題を解決しなくてはなりませんね。。。

皆さんのお話を伺い、ヤギに対する気持ちがまた大きくなりました。あとは飼う自信をつけて、幸せなヤギライフを実現させたいと思います。
ありがとうございました。

ユーザーID:1081928694
家もヤギ飼いたいです携帯からの書き込み
ハイジ
2010年5月2日 2:55

ヤギの飼い方の本「ヤギ飼いになる」がありました。
飼い方やグッズなどのっているのでよかったら

ユーザーID:4959901525
ヤギを4年ほど飼っています。
ヤギのメイちゃん
2010年5月2日 20:37

メスのヤギを4年ほど飼っています。凄まじい田舎ですので、近所迷惑はありません。ただし秋からの発情時期は20日周期でかなり鳴きます。偶蹄目の特徴ですね。種付けが済むと発情は止まります。基本的はことはインターネット等で分かりますが
ざっと見た感じでは、抜けている点として、牛用の岩塩は必要、草の選り好みはある。これは同じ草ばかり食べないで、おそらくバランスをとっているため。病気は回虫とゲリ。穀類を食べされることは避けたほうが良い。基本的に草が良い。
やさしい子に育てるには話しかけてかわいがる。ブラッシングもしたほうが良い。犬用で充分。小屋は乾燥させること。子ヤギの価格は無料から5000円ほど(四国のお話)種付けは無料から3000円ほど(四国のお話)。子ヤギが生まれたら、乳離れと搾乳の事を考えましょう。子ヤギはよく事故死します。親ヤギの紐に絡みますね。搾乳しないと病気になります。でもこの作業は結構大変。腕がつりそうになります。足でけられるし・・アブや蚊にも注意。牛農家が近くにいれば、ジフテリアも怖い。獣医師は偶蹄目つまり牛の専門家がいればまず大丈夫。

ユーザーID:4962005973
 
現在位置は
です