両親・兄一家と距離をとろう。と決心しました。

レス18
お気に入り45

ねぎま

ひと

トピを開いていただいてありがとうございます。
私は30代半ばにさしかかった、一人暮らしの独身女性です。

結婚して子供が生まれることになった兄夫婦が両親と、実家を二世帯住宅に改築し同居を開始することになった時期に合わせ、実家を出ました。
車で30分もあれば帰れる距離ですが、盆正月に日帰りで帰る以外は数カ月に一度、数時間寄る程度でした。

実家を出るときに旧自室に荷物のクローゼットに少し私物を残してきたのですが、
一年ほど前、母から「邪魔なので私物はすべて撤去してくれ。と兄が言っている」と依頼を受け、すべて引き取り・処分を行ってきました。
確かに、クローゼットに入りきらない姪の荷物等が沢山あったので、本当に申し訳なかった、早く処分しておくべきだった、と思います。

親世帯にはってあった、姪が書いた家族の絵は、「姪、パパ、ママ、じいちゃん、ばあちゃん」の5人。
もう、自分はこの家の家族ではないんだな、と改めて思い、以来実家に行くことを避けています。
両親は時々「食事に出るから久しぶりに一緒に食べないか」と時々連絡をくれますが・・・。間が悪く、なかなかそれには応じれていません。
また、会ったら会ったで、兄との比較や結婚しないことに対する愚痴がはじまるので、そんなに会いたいとも思いません。

兄夫婦から見たら、家に住んでもいないのに置いてあった私の荷物は、邪魔以外の何物でもなかったでしょう。
このまま疎遠になっても仕方がないほどのことだと思いますし、多分そうなると思います。

正直、寂しさも感じますが、大人になるというのは一個人として独立することですから、気をしっかり持ちたいと思います。

ひとり言のような、愚痴のようなトピにここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

ユーザーID:7106149064

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お気持ちわかる気がします・・・。

    よく決心されましたね。見事な覚悟です。

    お兄様ご家族の為に、ご自分の荷物を引き払ったこと、もう昔の実家とは違う、自分はもう別所帯なのだ、という貴女のお気持ちが読んで伝わり、拝読したこちらの目も潤んできました。

    貴女がご決心し荷物引き払た事によって、トラブルなく、今後お兄様ご家族とお付き合いできたらいいですね。今回の事は寂しいですが、貴女はそういう決心ができる「利口者」である立派な証明でもあるんですよ。

    自分の居場所が実家に無いような寂しさ、その寂しさというのは、年齢が重ねるほど内心強く感じるものかもしれません。できれば幼い頃の様に、親に甘えて実家が「心身の帰りところ」であって欲しいのが女性の気持ちであります。

    が、貴女はそこをぐっと我慢した。偉い!と正直思います。誰もが貴女のように行動できるとは限りませんから・・・。

    お気持ちは落ち込んでいませんか。大丈夫ですか。女性のライフスタイルや住居は一生の内、(固定することなく)結構変わりますよ。それが正直しんどいことがありますが・・・。今回の事、貴女の身だけで起こる事ではないと、それだけはお伝えしたいと思います。

    ユーザーID:4349092543

  • 自立が遅かったかな

    似顔絵のこともご両親の愚痴もトピ主さんには辛いことなんでしょうね。
    でもそんなこと全然たいしたことじゃないですよ。

    私なんか、姉が結婚・同居になる際荷物は全部処分されました。(片付け無かった自分が悪いんですが)

    姪っ子が大きくなって可愛いげが無くなったり、親や自分が歳をとってくると、もっと寂しくなりますよ。

    いろんな価値観がありますが、やはりトピ主さんもご自分の家族を持つことをお勧めします。

    ユーザーID:1582805225

  • えらいですね。

    私の場合は私の長男のお産のちょっと前に弟夫婦が結婚しました。
    弟夫婦は経済的な事情等から私の実家に同居することになりました。
    それまで私の部屋だった部屋も、弟夫婦に明け渡す、と言われ、お産の時は実家に帰りましたが
    下の和室で過ごしました。

    なんかねーそのときは複雑な気持ちだったのを覚えています。

    でも今は自分の父母の近くに弟夫婦がいてくれるので安心しています。急な病気の時とか。
    いずれ、ゆくゆくは父母の介護はお嫁さんではなく私がやらなければならないんだろうなって
    思ってはいますけれどもね。

    大人になっているんですよ。
    夫の親ともそうですが、実親ともうまい距離でお付き合い出来る様になってきますよ。
    第一歩だからちょっと寂しいかもれないですけどね。
    でもあなたはとても優しくて、しっかりしたお嬢さんだと、思いました。

    ユーザーID:5189837699

  • 頑張って

    お子さんやお孫さんにのめりこんでいる時期は
    そうなりますよ。

    でも、お孫さんが大きくなり
    ご両親が介護が必要になったら、誰を頼ると思いますか?

    結構、娘、だったりするのです。

    困った時だけ、本当に、ずうずうしい、身勝手だ、と思います。

    あなた様の今の思いはお察ししますが
    いつか頼られる日が来ることも、
    心の片隅に覚えておくといいかもしれません。

    ユーザーID:0254968173

  • 家の妹のようです

    こんにちは。
    私は女性ですが、トピ主さんは私の妹と立場や考え方が似ていますね。

    子どもからすれば、毎日見ている同居の家族だけが家族ですが、ご両親・ご兄弟からすれば、トピ主さんは家族ですよ。

    元気を出して、自信を持って、寂しいことなんて言わないで、明るく楽しく家族の絆を深めてください。

    もうすぐ母の日ですね。
    GWはお仕事ですか?
    母の日にお母様と日帰り温泉旅行なんていかがですか?

    帰りはお母様をお家まで送って、その後、ご家族皆で夕食に出掛けてはいかがでしょうか?

    親孝行できるうちが幸せですよ。
    楽しい連休をお過ごしください。

    ユーザーID:4201419528

  • キチンとした方

    兄弟夫婦が同居していても、大きな顔と態度で当然のように居座りづける方もいらっしゃるのに、トピ主様は謙虚な方だなぁと思いました。

    私は結婚当初義実家で同居しましたが、別に一人暮らししている
    義妹に毎朝旦那がお弁当を届けていたことに驚きました。

    トピ主様は、精神的にも経済的にも自立されていて立派だと思います。

    ユーザーID:3076248541

  • 共感しました。

    状況がちょっと似ていて、とても共感しました。
    私の場合、
    1)結婚後に最初に実家に帰った時に「自分だけ名字が違う、もう家族ではないんだ」と思い、それ以降「ただいま」ではなく「こんにちは」と言って入るようにしました。
    2)結婚時にすべての荷物を持って出ましたし、私が出た後に兄が戻ったので、実家に自分の場所はありません。親戚の葬儀で一週間くらい実家に泊まった時がありましたが、布団を敷くスペースもなくて狭いリビングで寝袋で寝起きしました。兄は同情してくれましたが母には嫌な顔をされましたので、以来、実家に泊まることはありません。

    家族の関わり方は変化していくものだと思います。
    今は変化の時期、距離を置く時期なのかもしれません。
    それを見極め、冷静に判断し行動されていて、感心しています。
    さびしいかと思いますが、そのうちまた近づく時期が来るかもしれませんから、つかず離れずつきあっていくのがよいかと思います。
    たまにはこちらからご両親をお誘いしてみてもいいかもしれませんね。自分から誘う時の方が、ご両親の愚痴も聞き流しやすいかと思いますよ。

    よい人生を送られますように。

    ユーザーID:6251951301

  • 寂しいけれど

    そういうことです。その家はもう貴方の家でないです。 反対ならどう?長男に嫁いで(同居)いい年の妹がいたら嫌ですよね。私も若いころ母が生きていた時はよく帰りましたが死んだらああもう自分が帰る里はないんだとさみしかったです。30半ば 独身でいく覚悟も持ってください兎に角細かくしてお金をためなさい 一人で生きていくためには金がたよりです。 20代ははずみで結婚できるが 中年になったら後先考えるからなかなか決まりませんよ まして子産む年齢も、、、あるし

    ユーザーID:2463985749

  • 自立が遅く、被害者意識が強い

    >大人になるというのは一個人として独立することですから、気をしっかり持ちたいと思います。

    30代半ばで気付かれたのは、遅いですね。
    なかなか自立できなかったので、周囲に追い出される形で
    自立した形を取らざるを得なかったのですね。
    結婚予定がないのなら、30代と同時にひとり暮らしすれば
    少なくとも、追い出される形にはならなかったでしょうに。
    兄夫婦の同居で、パラサイトシングルが継続不可になったのを
    恨んでおられるのでしょうか?

    じゃまになるのがわかっているのに
    家に荷物を残したのはなぜ?
    実家や兄家族が自分の居場所を作ってくれるかどうか試したの?

    わざわざ疎遠にするのも大人げないですよ。
    結婚しないにしても、親戚づきあいはしてもあなたにとって
    損ではありませんよ。
    同居してくれた兄夫婦をたて、甥姪をかわいがり
    可能な親孝行をする。
    自立とはそういうことだと思います。

    婚期を逃し、親の介護で一生終わったかもしれない人生
    介護を兄夫婦が主体に引き受けてくれたのですから
    感謝こそすれ、恨むなんて思い違いだと思います。

    ユーザーID:3869995585

  • 深く考えすぎ。

    荷物に関しては単に空間が無かったんでしょ。絵だって年に二〜三回しか会わないんだったら子供が描かなくてもしょうがないでしょう。親だったらいつまでも娘の事が心配なはずです。その位の事で親兄弟と距離を置こうなんて、あちらが聞いたら泣きたくなると思いますよ。考えすぎです。

    ユーザーID:9972282622

  • あなたは一人ではありません

    例え一緒に暮らしていなくても、ご両親からしたらあなたはずっと大切な一人娘です。
    あなたのその寂しい気持ちをお母さんにだけでもいいからぶちまけてみればどうでしょう?
    ご両親もあなたを食事に誘ったりして何らかの形で関係したがっている様子。
    家に帰るのが嫌ならせめてご両親と食事をしたり時々一緒に旅行したりするのはどうでしょうか?

    それにしてもそう思ってしまいますよね。
    私にも2人の子供がいます(兄、妹です)将来あなたのようにどちらかを寂しい思いにさせないようにしたいと思いました。

    ユーザーID:9629151077

  • 疎遠と独立をごっちゃにしない

     疎遠になったのではない、独立したんです。

     一人前の大人が荷物を置きっぱなしは、だらしない恥ずかしいことです。
    (実家が好意で置かせてくれる場合は別です)
     しかしだから疎遠になるんでしょ、というのはあまりに子供っぽい。
    おそまきながらあなたも自立して、大人としての付き合いをすればいいのです。

     そして自分が心理的にも経済的にも自立していなければ、
    今後必ず来る親の病気や死に、ご兄弟と協力して対応する力は
    出せません。

     御家族と離れたさびしさの余りでしょうが、子どものようにすねているようで、
    ご年齢にしては、みっともないですよ。
    御家族、親族のお付き合いを潤滑にするのも、大人の仕事です。
    実家にいると親戚づきあいは親がしてくれて、身につかないものですが、
    もうあなたはそういうことも親御さんに頼れる立場ではありません。

     本当の自立をしてください。
     育ててくれた親に感謝を伝え、経済的理由とは言え親と同居して少なからず
    気遣いもしているであろう兄嫁さんをねぎらえるような人になってください。
     もうすぐ母の日、父の日が来ますよ。

    ユーザーID:0646938820

  • この転機を活かしたいですね

    41歳の既婚女性です。

    この程度のことで、ご両親やお兄さん一家と距離をとろうと考えるなんて、
    まだまだ精神的に自立されていない証拠です。

    今後は、○○家(ご両親)の娘さんではなく、貴方一個人としての人生の
    始まりです。

    お盆、お正月、その他節目節目で、ご実家やお兄さん一家とは礼を欠かさず
    一人の大人としてきちんとお付き合いしていってください。

    トピ主さんは現状を受け入れて、引越しをされ、自立して生活されています。
    全体状況をきちんと理解されて、自分のとるべき行動を実践される力のある
    方だとお見受けします。

    一人暮らしを充実させたものにしていくうち、案外今までよりもすんなりと
    よいお相手との出会いがあるかもしれないと思います。

    ユーザーID:2443493405

  • トピ主です 1

    こんなにレスをいただけるとは思ってもいませんでした。
    皆様、ありがとうございます。

    距離をとろう、と決心したと投稿した後で気がついたのですが、
    自分は実家とはとっくに距離をとっているんですね。
    普通に折々のお付き合いをする以外は、特に自分から関わることもなく。

    実家を出たのは7年前のことでした。
    両親からはずっと「早く家を出ていけ」と言われていましたが、
    車購入時に両親に借りたお金を返し、ある程度の貯金が出来るまで、居座ってしまいました。
    (ローンを組む予定だったのですが、金利がもったいないから貸してやると言われ、世話になりました)

    実際に実家を出るということになった際に
    「同居のためにお前を追い出したかったわけではない。いい人が見つかってくれたら良かったのに」
    といった意味のことを言われ、私物については
    「自分の家なのだから、無理に持ち出すこともない」と言われたのでそれに甘えてしまった次第です。
    サイズとしてはみかん箱3コ分ぐらいでしょうか。写真、アルバムが主でした。

    続きます。

    ユーザーID:7106149064

  • トピ主です 2

    甘えがのこっていたのでしょうね。でも、すねているつもりは全くありませんでした。
    ここに書いているようなことは、周りの人々には誰にも言っていませんし、出してはいけない気持ちだという風に思っています。
    皆様からいただいた言葉を改めて心に刻みたいと思います。
    やさしい言葉も厳しい言葉も、嬉しかったです。
    ただし、一つだけ書かせてください。

    >婚期を逃し、親の介護で一生終わったかもしれない人生
    >介護を兄夫婦が主体に引き受けてくれた

    結婚はまだ諦めていませんし、介護についてもそんな風に思ったことはありません(笑)


    そういえばもうすぐ母の日ですが、過去に
    「こんなものもらうより、あなたが出てってくれることが何よりのプレゼントなのに」と言われたことがあり、
    それ以来誕生日も含めて、特別何もしなくなってしまいました。。。

    ユーザーID:7106149064

  • トピ主さんの5月6日 6:04のレスを読んで。

    >「こんなものもらうより、あなたが出てってくれることが何よりのプレゼントなのに」
    それってお母様からしたら「あなたが早く結婚してくれたら」って意味でしょ。お母様の世代にしたら「長男は家を継ぐもの、娘は嫁に行くもの」なのでしょう。

    その考え方の是非は別にして、お母様はあなたが心配なのですよ。

    ユーザーID:9972282622

  • あせることなく。

    >こんなものもらうより、あなたが出てってくれることが何よりのプレゼントなのに

    素直にありがとうって言葉が聞きたいですよね、
    私はそう思いました。
    プレゼントで結婚するわけでもないですし、差し上げた貴方の気持ちを先にくむべきだったのかな?と思います。

    結婚にしても,ご自分が納得して焦らずに。
    やたらせかされて,変な方と結婚しても不幸なだけです。
    家庭を持つのが一番幸せという方が多いでしょうが
    持って不幸という方も多いのです

    だから、周りに流されないで,自分の納得した生き方をしてください。
    足元を固めて。
    それが結婚とは限らないんです。
    それだけは言わせてくださいね。

    ユーザーID:2664349268

  • みんな複雑なのよ

    トピ主さんが、それくらいのことで「疎遠にする」なんてすねちゃうくらい
    複雑な心境になるのと同じように
    ご両親だって、複雑な心境なんじゃない?

    昔の人だと、女性は20代半ばで結婚し家を出て行きましたよね。
    親もなんとなく自分の娘もそうやっていくんだろうな、なんて思うわけです。
    それで「早く家を出ていけ」=「結婚して幸せになって」と娘には言う。
    でも、息子の同居を機に娘が家を出ることになると寂しくもなるし不憫にも思って
    「追い出したわけじゃない」「自分の家なんだから」なんて言ってしまう。

    トピ主さんもご両親も、いつまでもべたべた互いに甘えていない
    でも心の奥では寂しさなんかを抱えている方たちなんだなと思います。

    親はいつまでも元気じゃないです。
    気持ちが落ち着いたら、ご飯食べに行ってくださいね。

    ユーザーID:3852157761

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧