うちの墓地に、よその家がお墓を。

レス94
お気に入り1,248
トピ主のみ2

はるな

ひと

このトピのレス

レス数94

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 元どおりに

    ありえない話ですね〜。さぞ驚かれた事と思います。

    もちろん、あちら側の失態ですから撤去していただきます。
    お母様は争うのが苦手との事ですが、一言 元に戻してくださいと伝えるだけでいいと思います。


    間違えたのなら(意図的?と思っちゃいますが…) 元に戻して返してもらう至極当然の事です。

    奥と交換なんて図々しいです。
    穿った見方をすれば、場所で値段も違ってきますからトピ主様の方が良い立地だったりしませんか?


    うちの両親が墓地の購入した時点で、[○○家]と木の看板を立ててもらってましたよ。
    なので、そういう対策はしてなかったのかとも気になります。

    ユーザーID:8573710872

  • 証明を持っていく

    間違えた・・っておかしくないですか?

    土地購入の証明をお持ちですよね?
    それをもって、弁護士さんを連れて、そのお宅へ行って、適切な処置をされてはいかがでしょう?

    個人同士で話し合っても「建てた者勝ち」で通されてしまいますよ。

    弁護士費用は掛かるでしょうが、こういうときこそ、法に則って処理すべき。(お相手は、墓地の移動費用が発生するでしょうけど)
    感情論に流されず、事務的に処理するのがいいと思います。

    ユーザーID:9972995178

  • 常識で考えれば簡単です

    相手の過ちでありその墓地を移動させるのは当然ながら、もし裁判を起こしても慰謝料すら取れるでしょう!

    確かに揉め事を作るような相手との交渉すら不快だとは思いますが、これはちょっとした犯罪にも近い行為です。

    明確にあなた方の所有地ならば早急に立ち退かせれば良い話。

    その様な相手の言う事を聞いていては家の土地すら取られます。

    生きていく上で年齢に関係なく>人と争うのはきらいなどと言っていては後世までの恥です。

    戦うべき時は戦うそれが無くては子や孫にも示しが付かないでしょうし死んでも悔いが残りますよ!

    ユーザーID:8490793828

  • 私なら

    一旦、他人が入ったところは勘弁なので、
    仕方ないですが代替地に行きます。

    しかし、購入先および管理会社を訴えます。

    しっかり慰謝料を請求しましょう。
    法律無料相談で聞いてみましょう。

    ユーザーID:3762524851

  • 相手様が間違ったのですから

    管理人がいる墓地なら管理人に間に入ってもらうのが筋ですし良いと思います。
    管理人がいないのであれば既婚であればはるなさんのご主人かどなたか信頼が出来る男性に間にはいってもらって交渉してください。

    はるなさんの両親側には落ち度がないのですから撤去してもらえば良いと私は思います。
    すでに墓石を建ててしまったから撤去できないというのは無茶苦茶な言い分です。

    相手側には
    間違って建ててしまった事は気持ちとしては理解できますが
    この墓地は両親が守ってきたもので絶対に譲る事はできないので
    即刻墓を撤去してほしいと伝えれば良いと思います。

    ユーザーID:3220025058

  • 私なら

    間違ったのは相手の方なので、移設するように墓地の方を通して話します。

    これはあくまで相手が間違えたことでこちらには非がないので全て相手がするべき事だと思います。

    「この場所が気に入ってここを買ったので換わることは出来ません。いついつまでに移設してください」で良いと思います。

    トピ主さん御一家は何一つ悪くないので謝る必要もないし、悪いと思う必要もありませんよ。

    ユーザーID:0264728831

  • 墓地管理の責任者に相談です。

    はじめまして。

    >皆様なら、どのように対処されますか。

    墓地管理組合とか、墓地管理の責任者に相談です。
    ご自分では言い難い事もあると思いますし・・・・。

    それから間違ったって言うけど、そもそも間違った理由は?


    ・墓石業者が間違った。
    ・墓地管理者が間違った。

    ユーザーID:0073208423

  •  もし自分の土地に家をたてられたら

    亡くなった人のお家がお墓なら
    生きている場合は家ということ

    同じとは言いませんがそれ位大切なものですよね。

    お母様がどうしても納得できない場合は
    墓石を移動してもらう方法があります。
    そして元の更地に戻していただく。

    間違えた人はそれなりに費用がかかり気の毒とは
    思いますが、トピ主さんの親に過失はないので
    仕方ありません。
    こじれたら弁護士に依頼してください。

    大変ですが頑張ってください。

    ユーザーID:7999703728

  • 移転してもらうだけでは?

    意味がわかりません。
    移転してもらえばいいだけでしょう?

    これが住宅だったら?
    あなたの土地に間違えて家を建てられて「困り」ますか?
    すぐに出ていってもらうでしょう?

    > 母は非常に頑固ですが、人と争うのはきらいな性格です。

    「争い」じゃないですよ。
    向こうが一歩的に間違っているのですから。
    正しいことを主張するだけですから。

    それすら「イヤ」とおっしゃるなら、
    諦めるだけです。

    それにしても、墓地を購入して30年も放置?
    よくある話なのでしょうか?
    うちも墓地を持っていますが、真ん中に
    「平凡家」というプレートだけ建ててあり
    間違って他人様に建てられるなど信じられません。
    それに、最近は
    「購入後、○年以内に墓を建てること」
    という制限がある墓地もあるようです。

    まさか、その土地の権利が消えているというような
    ことは考えられませんか?


    ユーザーID:4610741522

  • 登記の問題は絡んでいませんか?

    トピ文を読む限り、霊園の土地を使用しているのではなく、墓地として土地を「購入」されたのですよね?
    登記は済まされていますか?
    所有権に関する登記は任意なので、万が一まだの場合、所有権がトピ主さまの御父様だと知らずに、第三者が同じ土地に登記を済ませたとしたら民法上、登記をしたもの勝ちで第三者の所有になるはずです。

    もし見当違いな書き込みでしたら申し訳ございません。
    ご参考迄です。

    ユーザーID:9128270561

  • 墓地の土地がどうなのかによりますが…

    墓地の土地が、霊園のようになっているか、あるいは野原や平地を開墾したのか、これではよくわかりませんが、やはりその土地の持ち主はトピ主さんにあるのですから、その間違ってお墓を建てた方とお話をされたほうがよろしいかと思います。場合によっては弁護士さんを立てる必要性も出てきましょう。

    ユーザーID:7901774546

  • 答えは簡単!

    間違えた相手に移動して貰えば良いことです。
    こちらの落ち度は100%ありません。
    遠慮しているのが何故か解りません。

    ユーザーID:9864265731

  • どうするかはトピ主さん次第ですが

     「間違えて」は、嘘でしょう。意図的に、なし崩しに良い場所を奪おうとしていると思われます。

     高額の慰謝料をもらって納得するか、それとも相手に正しい場所に移動してもらうか(その場合でも、慰謝料もらって不思議は無いです)は、トピ主さん達の考えしだい。

     まあ、まずは墓地の管理者に情報を伝えるべきでしょうが。

    ユーザーID:5434535287

  • 使用許可の確認から

    そうだなぁ。私なら、先ずは使用許可の確認から始めるかな。

    私の父はお寺の管理する納骨堂に、義父母は地域の自治管理する墓地に、夫はお寺の管理する墓地に、それぞれ眠っています。納骨堂も墓地も、個人が購入できるのは『使用する権利』ですね。はるなさんの親御さんが使用許可証を持っているので、見せてもらってください。使用許可を受けた人の氏名や使用できる区画番号などが記載されていますよ。
    それと、永代使用許可でなければ、数年ごとに許可申請して更新が必要です。これも確認しておいてください。

    はるなさんの親御さんに間違いなく権利があるなら、相手側に更地にして返還してもらいましょう。
    実は、夫の隣近所の区画は、ほとんどが、後ろの氏名が『朱文字』です。健康なうちに自分で建てる方が多いからです。
    でも、間違い防止のねらいもあるのかな。

    ユーザーID:5897768005

  • 譲る必要なし

    交換する必要はないと思います。

    100%相手のミスなのですから争う必要さえないのでは?
    「思い入れの深い場所なので」と説明し
    それでもごちゃごちゃ言ってきたら
    「弁護士と相談します」でいいと思います。

    ただ・・・
    どうもトピ文からはよくわからないのですが
    先方ははっきりと「場所を交換して欲しい」と言ってきているのですか?

    ユーザーID:7480904356

  • 確信犯にきまってるじゃないですか!

    私だったらクールに事務的に対応して、あちらのだらだらいい訳にはいっさいつきあいません。
    トピさんの土地だったら、もちろん法的な書類がありますよね?

    何日までにもとどうりにすること、そこから先は日数計算で賃料をいただきます。とはっきり金額を弁護士と相談の上提示します。

    あたりまえじゃないですか。
    場所を間違えたのを認識しているのなら、正していただくだけです。
    もう立てちゃったもん、なんて通用しません。

    ユーザーID:5514204127

  • 原状回復を要求します

    >もう少し奥の方の墓地を購入されていた方が、まちがえて建てたというのです。

    既に誰かに確認をしたということでしょうか?
    間違えてた他のならその場所は空き地ですよね?

    そもそも、その場所がトピ主が権利のある場所でしょうか?
    まず、購入時の書類により自分の権利を確認します。
    墓地の管理者と相手方に元に戻すように請求します。

    ユーザーID:5015224325

  • 相手は悪質な確信犯ですよ

    当人と墓石店がぐるになった確信犯ですよ。
    建ててしまえば簡単に移転できない(どいてくれと言わないだろう)から、「ごめんなさい」で終わらせようとしているんですよ。

    素人の知識ですから、間違っていたらごめんなさい。
    3年前、我が家も墓地建立した時に墓石店から言われたことです。

    墓地(墓石)を建立する場合、公営、私営にかかわらず行政への申請が必要です。

    その申請書(永代使用許可)も偽造されていると思います。
    申請は、墓石店が代行してくれます。墓地管理者が発行した墓地区画証明書までも偽造したと思われます。

    墓地を求めたとき、その土地は所有権ではなく、永代使用権です。
    なので墓地用地には墓石以外建立することができません。
    当然、永代使用料(購入費)と年間管理費を支払っていると思います。


    今すぐ、弁護士や行政書士に相談し墓地管理者に申し入れしてください。
    今すぐです。

    行政のほうには、弁護士等を通じて墓地区画番号がどうなっているか確認してもらってください。

    すべてはこれからです。

    ユーザーID:8337407546

  • お墓の移動なんて簡単ですよ。

    お墓を移動するのなんてたいした手間じゃありません。
    家の引越とは違います。

    上物と中の骨壷取り出すだけです。
    もしお骨を土に撒かれているとしたって、そこの部分の土をそっくり持って行って貰って、新しい土を入れればいいだけのこと。

    なぜ正しいこちらが遠慮する必要があるんでしょうか。
    間違ったのは向こうなんですから、激怒してきちんと元通りにして行け!と言ったっていいくらいです。

    上でも言われてますが、墓地だってそれぞれ値段が違います。
    買った時期によっても大きく変わります。

    いい場所なら高いし、奥で分かりにくいところなら多少安かったり。
    売れ残りで安くなっていたり。

    表に出たくないなら弁護士さんに依頼しましょう。
    大事なお父様の土地です。
    なあなあにしたらいけません。

    ユーザーID:6504687784

  • 同じ経験があります(逆の立場です)

    トピ主さま、困惑されていることと思います。

    私は間違ってお墓を建ててしまった側なのですが、私側の移設ということで
    スムーズに解決しました。交渉を円滑に進めるには、当事者間で話し合いをせず、
    全て管理者側に任せたほうがいいかと思います。

    私のケースは、土地を購入する際、管理者側の手違いで、既に売約済みの土地を購入。
    墓を建て納骨した時点で、本来の購入者の指摘により、手違いが発覚しました。
    管理者側の明らかなミスでしたので、双方に陳謝されたうえで、先方には既に納骨も済ませているので、できれば現状のままでと、説明されました。が、先方にはその土地への愛着があり、私側の移転を希望されたらしいです(確かに、当然のことです)
    私も初めは戸惑い、「管理側のミスで、なぜ…」と思いましたが、管理者から先方の事情を聞き、
    納得できました(移転費用、お墓屋さんとの諸手続きなどは、全て管理側で対応)。

    トピ主様も、まず管理者に土地への思い、希望などをしっかり伝えることが先決かと。
    けっして、トピ主様が折れる必要はないと思います。
    問題の原因、収拾責任は、管理側にあるのですから。

    円滑な解決を願っております。

    ユーザーID:0642591354

  • 大丈夫。お墓の移動は出来ます。

    お墓の移動は出来ますよ。
    お墓が遠くてお参り出来ない人が家の近くに移す方が増えているというニュースを見た事を
    あります。何百キロでもちゃんと業者に頼めば移動して貰えます。
    なので、数メートルなら簡単な事でしょう。

    それよりも・・・ウチも買った時は周りは何もなかった墓地が、最近はまわりは全て墓石が建ってる
    と聞いたので、定期的に確認しないと・・・とちょっと不安になりました。

    ウチはまだ墓を建ててませんが、永代供養を申し込んでるので管理会社が墓地の管理もして
    くれています。たしか、『権利書』のようなモノもあったような・・・
    何号地の何番と書いていたので、ちゃんと確認は出来るようになってますが、そういったのは
    ないんでしょうか??
    早めに確認・対処しないと『既成事実』を作る事になるかも知れないです。

    ハッキリしなければ弁護士さんに相談するのも一つの手かも知れないですよ。

    ユーザーID:8331670063

  • 弁護士を立てるって

    横かもしれませんが、弁護士費用は相手側に請求できる物ですか?
    降って湧いた災難に自己負担ってはらたちますよね〜。無知ですいません。

    ユーザーID:8977993732

  • 涙が出ました。

    亡き父の事思い出しちゃいました。

    父も生前に購入した墓地を
    「ここは僕とお母さんが入るお墓だから、綺麗にしなくちゃ」
    と暑い時も寒い時も一生懸命手入れしてました。

    普段、何にもしない父がです。

    そのくらいの歳の人にとって、自分が入るべきお墓って思い入れがあって
    大切なものなんです。

    守っていく立場の兄にも「すまないけど、よろしく頼む」と
    酔うたびに言っていた父を思い出して泣けてきました。

    トピ主さんのお父様にしても想いは変わらないと思います。
    その場所、その土地が自分の眠る場所になるから
    手入れを欠かさなかったのでないでしょうか?

    揉めたくない気持ちも理解できますが、
    交換は決してよくないと思います。

    お母様のためにトピ主さんが交渉して相手に移動して貰うのがよいと思います。

    他の皆さんがおっしゃってるように関係者(お寺)に第三者とした入ってもらって揉めるようなら、しかるべきところに相談しましょう。

    何にも臆することなく、話合ってください。

    しかし、普通間違えませんよね〜。

    ユーザーID:0815797254

  • これはまたお気の毒な・・・

    争うのが嫌いなら、弁護士に依頼して交渉の全てを担当してもらえばいいですよ。弁護士は、依頼者が交渉で精神的に消耗しないように代理するという側面もありますから。

    それでもお母様が渋られるようなら、「争うのが嫌いなお母さんの気持ちもわかるし、日常ならそれはとても賢い生き方だと思うよ。私も、そんなお母さんの穏やかさと賢さに守られてトラブルに巻き込まれずに生きてこれたし、感謝している。」

    「だけど、真面目に穏やかに生きていても、巻き込まれる事ってあるんだよね。今回みたいな件は、法律家に相談して、きちんと筋道を立てた解決にしてもらった方がいいと思う。本当に間違えたのか、わざとか分からないし、気持ちが悪いでしょう?」

    「この墓地を盗られたまま違う場所に墓を作るような事になったら、お参りする私達もずっと気持ちが悪い思いを抱えてお参りし続けることになると思う。子孫代々ね。正直、それは絶対に嫌だ。お母さんも大変だろうけど、私も協力するから、弁護士に相談してお墓返してもらおう」
    と説得されてみてはいかがでしょう。

    ユーザーID:0782573223

  • 引っ越ししてもらう

    まずは、引っ越ししてもらうのが筋でしょう。

    それがどうしても無理(ってことはないでしょうが)なら、
    相手が確保していた土地をもらいます。

    長年愛着を持っていた土地でしょうが、同じ区域に代替地があるなら、私ならあまり気にしません。
    しゃーないなー、と諦めます。

    アメリカ軍基地の騒音問題で苦しんでいる人や、ダム湖水没で、先祖代々の家を手放さなくてはならなかった人に比べたら、墓地の予定地が少し変わるくらい、大したことないです。

    ユーザーID:5396830149

  • 解決は、なかなか困難

    もう、お墓できているのでしたら 現実問題として 相手が有利ですね。

    墓石自体の所有権は相手で、こちらは墓地使用権のみ(普通墓地は分譲ではなく使用権)

    今ある相手の墓石をあなたが動かそうとしても
    それこそ あなたの側が「器物損壊」ですよ。

    もし、相手が、墓地管理者と話をつけたら それでおしまいです。

    あなたとの墓地使用権の契約を打ち切り 
    新しい契約を墓石所有者と結ぶだけですから。

    居住権の発生しない墓地は厄介ですよ。
    要は、月極め駐車場と同じです。

    30年間借りていたって 来年も借りられる保証なんてないんですよ。

    墓地とはそんなもんですよ

    ユーザーID:0375246527

  • 確信犯でしょう

    まめさんの意見に賛成です。使用許可は証明できるのですよね?
    でしたら移転してもらい元にもどしてもらうことでおしまいです。
    まずは管理しているところで確認しましょう。
    そこからは面倒でお金もかかりますが弁護士を雇って連絡などしてもらうほうがいいかと思います。

    お寺とお墓は山にあったりすると登って行くのは大変です。
    ましてやお父様が思い入れのあった場所とのこと、泣き寝入りをすると後から後悔しますよ。
    これは争いではありません。相手の術中にはまらないでください。
    時間がたつと認めたことになってしまうかと思いますので速やかに行動してください。

    ユーザーID:8470502626

  • 迷惑ですね

    墓地とは
    よほど人気のある場所でない限り、
    一度お墓ができてしまうと
    そこに故人の魂が残っていそうな気がして
    次の買い手がなかなか決まらないものだ、
    と石屋さんから聞いたことがあります。

    さら地だったところへ、赤の他人の墓が立った。
    「いっぺん他人が入った場所に家族の墓を作る・・・」
    さぞかし不快でしょう。
    心中お察しします。

    移転だけでなく、迷惑料というか、
    土地をきれいにお払いする代金ももらえないのですか?

    ユーザーID:5713223643

  • 損害賠償も請求

    当然移転していただき、
    精神的苦痛を受けたと損害賠償も請求しましょう。
    こうやって、人生の貴重な時間を、他人の無知とわがままにつきあわされているのですから。

    他人の墓の跡に我が家の墓なんて、不快きわまりないですね。

    自分で争いたくないのであれば、法テラスなどでご相談されてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:2327253512

  • 原状回復あるのみ

    皆さんのレスの通り。
    弁護士を入れて話し合う。
    絶対譲らない!

    トピ主さん側に非はないのだから、頑として、一歩も譲ってはいけません。

    ユーザーID:5169620109

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧