中国での就職について

レス19
お気に入り30

sunny

働く

中国の日系企業から、内定を頂き、就職するかどうかを悩んでおります。

場所は大連、日系ホテル現地採用です。
ホテル業は未経験ですが、旅行会社への営業職の募集だったため、内定をいただきました。待遇は8000元、アパートメント、食事は支給。保険はなしです。2カ月の試用期間があり、ここで打ち切りになる可能性もあります。業務は営業で、日本人スタッフが少ないため、夜までお客様の対応もすることがあるようです。幅広く仕事をやるようです。

私は、旅行業界での経験、アメリカでの就職経験、アパレル営業職があり、海外での就職も視野にいれて就職活動をしています。活動自体は日本を中心に外資系アパレルを第一希望としておりますが、中国勤務のホテルも興味があり、応募した所、内定を頂きました。

私は中国で、ずっと勤務する意思は現段階ではございません。ただ、そこで得られる経験というのは、貴重なものだと考えております。このような機会は今後もないと思っております。現在バブル期である、中国での経済成長を経験できるのも魅力的と考えております。

しかし、問題なのは、日本に帰国後の就職についてです。ホテル営業となると、日本帰国後ホテル業界以外の道は難しいのではと感じます。人生一度しかないので、中国での勤務も貴重な経験となり魅力的に感じますが、私は30才なので、この先のことも考えると不安になってしまいます。

中国で就職した場合は、日本帰国後生かすことができるでしょうか?
また、転職する場合、どのような職種で就職できる可能性がございますか?

もちろん、中国で何をやるかによって、今後にいかせるかは変わってくるとは思いますが、何かご意見がございましたら、教えていただけると幸いです。中国での就職は、人生の分かれ道でもあり、非常にまよっております。

ご意見、アドバイスお願い致します。

ユーザーID:9170536393

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 応援します

    当方、中国(華南)で起業して25年になる中年オヤジです。今まさに中国の経済発展を経験しています。主様は男性か女性か知りませんが、中国語は大丈夫ですか?全く出来なくても、まだ30才ならばよいチャンスだと思いますよ。給料8,000元(¥12-3万)はちょっと低いとは思いますが、物価を考えれば生活は十分できると思います。でも出来れば健康保険くらいは会社で負担してもらえるといいですね。将来の帰国が前提かもしれませんが、帰国後も中国と関係を持った仕事が将来性があるような気がします。また大連も日系企業、駐在員も多い都市ですので、昔に比べたら住みやすいですよ。頑張ってください。

    ユーザーID:5645138553

  • 頑張ってね

    うらやましいです。
    中国の方が日本に来られる機会はどんどん増えるでしょうし、日本人が中国に行くことももっと増えるでしょう。
    日本に帰ってもトピ主さんの人脈を使って事業を興すことも可能でしょう。
    困難なこともあるかと思いますがまだまだ三十歳。
    たくさん可能性があります。
    チャレンジするべき。

    なによりこれからどんどん進化する中国を間近で体感できるのがホントにうらやましいです。

    ユーザーID:9880694565

  • ご自身の考え方次第だと思いますが

    トピ主さんには大変厳しい言い方になります。
    30歳にしては、文章の纏め方、文言などに難点ありかと。 此の辺りの勉強が、中国で就職するか否かより、先ず重要な事かと思います。

    また、仰る。
    <中国で就職した場合は、日本帰国後生かすことができるでしょうか?
    <また、転職する場合、どのような職種で就職できる可能性がございますか?
    は、ご自身が何をしたいか、何に生かせるかで決まります。 他人に聞いても、余り役に立つ意見は得られないと思います。 其れよりも、自分がどうしたいか、どうするかを常に意識して、中国での勤務に向かうべきかと。

    加えて、何年かしたら帰国をお考えなんですか? 30歳からの現地採用で、短中期の勤務後本邦に帰国してもその時には三十台後半(?)ですね。であればなかなか職を得るのは難しいのではないでしょうか? 一般論で言えば中小では課長職ぐらいになりますが、それほどそのポジションに求人が今後も多いとは思われませんが? 

    このような一般論を聞いても無駄だと思いませんか? 其れよりご自身で!

    ユーザーID:9190112147

  • 誰にも確答できない

    中国語が少々できるので、中国・台湾関係の仕事も多い編集業です。あまりにも不確定要素が多い質問ですね。

    ・この内定を蹴った場合、他に当てはありますか?あるなら、比較してみないと何とも言えません。

    ・ないと仮定してですが・・・
    一番心配なことは「中国でやっていけるか」ではなく「帰国後の生活」のようですね。トピ主さんは男性で、結婚を約束した交際相手があり、早く安定したいのかな?
    でも、あなたが何年先に帰国するかもその時の日本の経済状況も全然判りません。
    ただし使える要素としては、中国語堪能(になっていればの話)+ホテル業経験あり=中華系顧客の多いサービス業(大手ホテル、大手百貨店など)などは有利と思います。

    冒険ができることが良いとは思いませんが、始まる前からそして30才からそんなに心配ばかりして、どうするのかな…と。人生も世界情勢も、本当に予測不能なことばかりなんですけどね。
    ならば、人脈や経験を増やした方がいいと思うのですが。それこそが人生の財産と思います。
    それから中国は本当に厳しい世界です、そんなに迷うなら辞めることも一つの選択肢です。

    ユーザーID:8278398814

  • 男性ですが。

    私は37歳になる男性で、中国ではないですが海外で現地採用で仕事をしております。
    何かの参考になればと思いレスします。

    日本を離れたのは33歳で、その時は「念願かなって海外で働ける」という思いで嬉しかったです。
    この5年間、仕事では充実し、貴重な経験をつむことができました。
    プライベートでもあちこち旅行に行ったり、趣味も広がりました。
    しかし、以下のようなことも発生しました。

    ・帰国を考え出した時から景気後退が発生。
    ・現地で転職したくてもビザの都合で転職できず(今はできますが)。
    ・給料の割には労働時間が長く、仕事のみの生活。
    ・日本に一時帰国したくても円高で思うように行かず。
    ・そうこうしているうちに年齢だけは重ね、もう37歳。

    今年こそは帰国すべく、今、貯金と資格の勉強に専念しておりますが、
    日本はまだま厳しい雇用状況ですよね。特に自分は年齢面で不利な状況に入っております。
    海外経験は得がたいものですが、結婚や出産、経済面などでよくプランを立ててからの決断を薦めます。
    滞在期間を限定するのもいいかもしれません。

    ユーザーID:4493749953

  • 私の友人が行ってました

    現地法人の設立と拠点の立ち上げのために5年ほど行ってました。
    >中国で就職した場合は、日本帰国後生かすことができるでしょうか?
    彼の場合、現地で築いた人脈を活かし、ここ数年である分野でコンサルティング関係の仕事を始めようとしています。

    彼が言うには、中国では日本以上にコネクションが力を発揮する場面が多いので、信用さえ勝ち得れば仕事はいくらでも取れそうだと言うことです。中国でずっと仕事をする気はなくとも、人脈造りと考えてそれこそ将来的なビジネスの構想を練ることも考え働いてみたらいかがですか?。

    中国が今後日本のバブルのようにガクッとマイナス経済に落ちることが有るのか、私は専門家ではないので分かりません。でも、膨大な人口と国土に資源、日本が戦後成長した様にむこう何十年かの間は経済成長が続くと思います。

    日本と言う狭い社会の中での将来だけではなく、中国やアジアのどこかで働く将来を考えてみても良いかも知れませんよ。私はあなたが羨ましいなと思います。

    ユーザーID:3184764147

  • 私なら

    想像致しますに、現地での勤務状況は
    かなり肉体的に過酷なものになるような気がしますので
    その体力があればという前提の元に意見を書いてみます。
    私なら上記の条件が満たされるのなら、迷わず行きます。
    その理由は以下の通りです。

    1、現在、世界一とも言える成長期にある中国を目の当たりに経験できる。
    2、今後、間違いなくアジア経済の中心地となる中国にその礎を築くことができる。
    3、今後、益々経済的に取り残される日本に居てもあまりメリットがない。

    また、数年後、中国から日本に帰国したあなたは
    その経験を前面に押し出せば、
    それなりの企業で就職が可能だと思いますよ。
    5年程、みっちりと仕事して35歳で帰国。
    前途揚々だと思いますが。

    また余談ですが、、、
    中国ではレアメタルを扱う大手企業の株を
    購入されることをお勧め致します。
    それなりに良い財産になると思います。

    ユーザーID:4562849114

  • 時は今

    今のチャンスを得ることが出来なければ
    将来のチャンスを得ることが出来るとは思えない。

    ユーザーID:1258549112

  • あんまりいい話とは思えないけどなあ

    5年ほど前に中国駐在してました。正直に書きますね。
    当時も日系企業やホテルで働く現地採用の日本人女性はたくさんいました。日本人が現地採用で働く場合の待遇で言うと、ホテルって一番悪い業界かなあ?と思います。給料だけでなく、同僚が中国人だらけだといろいろしんどいようです。日本人客対応を全部丸投げされて、中国人同僚と日本人客の板ばさみになるし。ただただ現場対応で、面白い仕事じゃないみたいでみなさんどんどん転職します。仕事で連絡したらいなくなってたってことも多々あり…。
    それでいて、その後帰国して成功した話も全く聞きませんし。最も良いパターンで、駐在員の男性と結婚して帰国、ってところかなあ。
    むしろ、日系航空会社とか、日系大手広告代理店とかで働いていた現地採用の女性は、帰国後日本の本社に採用されたケースを散見します。
    20代なら冒険してもいいですが、30代なら、日本できちんと就職した方がいいんじゃないでしょうか。35才すぎて日本では正社員になるのは難しいですよ。

    ユーザーID:1362328353

  • 中国でのホテル勤務はその場しのぎ

    留学生が期間が終わってもまだ日本に帰りたくない、なんか手っ取り早い仕事は…という時にするのがホテル勤務です。
    皆長くは続けず、せいぜい2,3年、次のステップへの待機場所です。

    3年前に私もシンガポール系のホテルに面接に行きましたが、給料は1万元で年々上昇、年1回の帰国費用がついていて、勤務時間は9時から5時で週休2日の営業職、宿舎と食事つきでした。
    もっといい仕事が見つかって結局断りましたが…

    私には子供がいて、こちらではレベルの高い現地校に通わせいます。
    もしその子が将来ホテルで働きたいと言ったら…本当にホテル職が大好きで一生の仕事にしたい!という以外は反対します。

    ホテル業界の人には申し訳ないですが、こっちでホテルで働いています、なんて言うと聞こえが悪いからです。

    トピ主さんは結局何の仕事がしたいのですか。私がホテルで働かなかったのは、自分が一生ホテルで働くのは考えられず、自分のやりたい仕事ではなかったというのが大きな理由です。
    もう30歳なら目標に向かって猛進しなければ後悔しますよ。

    ユーザーID:4025074457

  • おすすめしません

    トピ主様より少し上の中華系現地採用女性です。どこのホテルでどんな仕事内容なのか想像がつきます。たぶん私も求人を見たところだと思います。
    駐在員さん、起業家さんからすれば8000元は安いのでしょうけど、平均月収が2〜3000元、マックの時給が6〜8元の大連では恵まれています。

    大連は親日的で日本人比率も高く、人も気候も温和で、日本人にとってはたぶん中国の中で一番住みやすい街でしょう。
    だからこそ一度住むと離れ難くなり、日本での再就職や結婚を考えている30歳前後の女性は1歳でも若いうちにと後ろ髪を引かれる思いで帰国していきます。
    仕事もいくら忙しいとしても日本の比ではありません=キャリアアップになるとは思えません。
    以前、こちらの日系企業に勤務していたとき、上司はいつも若い社員たちに「いつまでもここで燻ぶってちゃいけない!」と言っていました。
    同じ中国でも上海などでしたら状況はまた違うと思いますが、大連はいい意味でぬるま湯です。
    日本での人生や生活にちょっぴり疲れた私にはとっても心地のいい場所ですが、「今後に活かせる」をベースに考えられている主さまにはお勧めしません。

    ユーザーID:5719863897

  • 経験をつめるかはかなり疑問1

    中国に10年滞在、今もこちらで仕事してます。大連にも数回行ったことがありますし、友人もホテル勤務してましたので、ちょっと厳しいコメントになるかもしれません。

    1.日系ホテルの日本人スタッフ
    営業スタッフとはいっても、日系企業への営業から、日本人観光客のクレーム対応まで何でもやらされるし、アパートメントは大抵ホテル隣接の長期滞在者用ホテル等なので、24時間ほぼ対応。気の休まる暇もありません。短期で辞められる方が多いため、1年いれば古株なんてホテルもあります。当然ノウハウなどないので、その辺乗り切る力はつくかも知れませんが正直言って経験よりも体力・気力が求められます。北京では留学終えた子たちが中国に残るためにホテルに勤める場合も少なくありません。

    2.中国での就職
    ずっと勤務する意思は無いとのことですので、どのへんの経験を積むかがポイントだと思います。中国語の習得ならば他の職種を勧めます。よほど気合を入れないとこの仕事で中国語習得は厳しいです。人脈作りならば、別の方がレスされていたような現地法人立ち上げとか大手広告代理店など、「売り」になるものが必要です。

    続きます…

    ユーザーID:5306290065

  • かなり疑問-続きです

    3.人生プランとしての中国
    見聞を広めるという意味での中国滞在であれば、北京・上海などをお勧めします。大連は日本人が多く、駐在するならいい所ですが、経験を積むには刺激が少なすぎ。中国では30代からでも日本人ならばそれなりに仕事は見つかりますので、どうぞご自分を安売りなさらないように。

    レスを見ていて、ご自身の年齢と将来を考えて少し焦っているように見受けられました。私(30代半ば)も今の仕事を見つける前に自分を安売りして手痛い目にあっているので、焦る気持ちもわかりますが、もう少し他の選択肢も考えられてはいかがでしょうか?中国は大好きですが、sunnyさんの思い描いているような華々しい経験を積むにはあまり適しているとは思えません。少なくともホテル勤務はそのカテゴリーからは外れていると思うというのが私の正直な意見です。

    参考になれば幸いです。頑張ってくださいね。

    ユーザーID:5306290065

  • 通りすがりです

    はじめまして、通りすがりの者です。
    私も以前、中国のホテルで勤務経験があります。

    日系ホテルだからと言っても従業員はほとんどが中国人、日本人従業員は片手で足りるほど、ですよね?

    仕事内容は幅広過ぎて、言わばなんでも屋です。
    夜までお客様の対応は、小さなことから大きなことまで、電話が鳴りっぱなしの状態になるとこともしばしば。
    お客様と従業員の間に立つこともあり、日本人のお客様のクレーム処理係りでもあります。
    『日本人のお客のことはそっちで解決してくれ』と言わんばかりに、中国人従業員はマル投げしてきます。

    最終的に一番必要なものは体力と精神力のみ。

    確かに、現在勢いづいている中国での経験は大きいとは思います。
    ですが、迷っているぐらいだったら辞退した方がいいかと・・・
    手ごわい中国人と渡り歩かなければならないんですから。
    中国のホテルウーマン、驚くほど泥臭い仕事です。


    余談ですが、大連の日系ホテル、どこであるかは察しがつきます。
    海外在住者は小町を見ている人が多いので、このようなトピって簡単に個人を特定されますよ。
    お気を付け下さい。

    ユーザーID:0877655852

  • 帰ってきたばかりのものです

    私は昨年末に約5年の仕事を終え帰国しました。
    私の場合は、小さい頃から中国文化に興味を持っていたので、中国での仕事経験が必ず自分を成長させるだろうと思い行きました。
    実際、向こうでの経験は自分の人生にとって必要であったと言えると思います。
    もちろん、婚期も逃しましたし、帰国後の就職活動は苦労しましたし、今でも満足と言える仕事にはつけていません。
    ですが、後悔はしていません。一度しかない人生、本当に良かったと思います。
    また、日本にいたら出来ない人脈も出来ましたよ。現地での人との繋がりは本当に濃いです。
    ホテルの仕事ですが、私の友人も働いていました。しかし、相当ハードだったようで、1年くらいで
    引き上げました。トピ主さんが、帰国してからも自分の人生は責任を持ってなんとかする!という強い決意を
    お持ちならばなんとかなると思います。

    ユーザーID:6297508528

  • 中国生活

    還暦後3年広東省に単身駐在し帰国した者です。以下に意見を記します。

    1)待遇:ローカルは2000元程度なので8000元は相当ですし食住会社持ちならお金の使い道がありません、毎日日本料理店に行く程度です。

    2)日系ホテルの日本人は日本人相手専用でそれこそ出張でハイになった日本人が中国女性の問題まで持ち込み頭にくる事もあります。

    3)中国での仕事の経験スキルは帰国後に日本では通用しません、理由はあらゆる面で数十年遅れているからです。

    4)中国語の習得は夜間の学校に通学するのが早道です独学は無理です。中国語が出来なければ何しに行ったかわかりません。

    5)日本の常識では理不尽な事な事ばかりで、非常に我慢強くなります、要は何でも有り、自分さえ良ければの国柄です、又嘘つきが当たり前です。

    日本人出張独身者との出会い結婚を祈ります。

    ユーザーID:5660159680

  • 良く考えたほうがいいかと

    主さんの文章から以下のようなことが読み取れます。

    ・ホテル業で将来も生計を立てるつもりではない。
    ・30歳という年齢にも関わらず、働きたい業界(もしくは職種)の選択にブレがある。
    ・内定を得ているのは、給与額からみて、マネージメントに関わらない日本人担当のフロントスタッフ。
    ・中国関係の仕事をライフワークにするつもりでもない。

    あと5歳若ければそのような考えでいいのでしょうが、30歳ということであればそのような浮ついた考えでは少し厳しいんじゃないでしょうか。
    もし内定を受けている会社で働くのなら、ホテル業で今後も生計を立てるつもりか、中国関係の職種に一生就くつもりで無いと後悔する可能性が高いように思います。

    ヨコですが・・・
    中国人の35歳以下の若い層は非常に優秀な人材が多く、一緒に仕事をすることで勉強になる面も多くあると思います。
    また、中国語は日本人にとって簡単な言語なので、本気で取り組めば1年で普通の日常会話程度はこなせるようになります。

    ユーザーID:3062084451

  • 中国人の妻です。

    夫と上海に駐在した時出会って、結婚した中国人の妻です。今は横浜在住。
    上海には大勢な日本人がいますが、大連ですとどうでしょうね。
    中国の生活に慣れるかどうかは、トピ主様のご自身の性格次第だと思います。

    上海の日系企業には女性スタッフがたくさんいます。みんな格好よく仕事をなさっていますよ。
    仕事の面はよく知らないけど、上海には日本人向けの雑誌や出会いの交流会、日本人専用のサークルなどいろいろあるので、人脈を広げるいいチャンスなのではと思います。
    私の周りに、A級グルメ、B級グルメを載せている日系雑誌を持ち歩いたり、外国人がたくさん集まる高級喫茶店で楽しく会話している日本人女性の姿がとても多いです。
    なんというかな?中国の生活に馴染めば、生活面ではすごく楽しいと思いますよ〜☆
    家事したくないなら、お手伝いさんを雇ってもいいし〜
    中国にいる日本人は男女問わずもてもてで、王様、姫様気分の人がどうも多いようです。
    上海にいた時に、通訳学校でたくさんの日本人の女性と知り合いました。みんな上海のことが好きですよ〜〜

    ユーザーID:9482334270

  • もう見てないかもしれないけど。

    そうですね、心の中で「1年限定」のつもりで行ってくれば?
    それと、お給料はもっと交渉してあげてみたら?

    限りない可能性と夢を抱いて外国に渡るのと、「1年だけだ」のつもりでは、自分の後々の気持ちも変わってくるので。

    どんな仕事でもやりだすと「まだこれを覚えていない」「このことはやりがいがある」なんてずるずると長引きますが、みなさんのレスを見ているとどうも将来の展望はなさそうですので、やっぱり1年限定がいいかと。

    ユーザーID:0927071416

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧