銀行員の転勤は頻繁にありますか?

レス19
(トピ主0
お気に入り28

生活・身近な話題

ムー

こんにちは。
今、銀行員で気になっている人がおりまして男性の銀行員の転勤についてお聞きしたいです。情報お願いできませんか。

2,3年に一度と聞いたことはあるのですが、やはりそのくらいの頻度であるものですか?
若いときも出世しても一生飛び回るのでしょうか?
結婚や家を建てたりしてもそうですか?
実家の近辺を優先的にという配慮などはないのでしょうか?
妻、家族は大変でしょうか?

質問ばかりで申し訳ないですが、私にとっては転勤は重要事項です…
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:1281603916

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 分野でも差がでる

    銀行のどんな分野で働いているのかにもよるし、銀行にもよるので、本人にそれとなく聞くしかないのでは?

    私の周りの人は、40代後半から落ち着いて定住してる人が比較的多いです。
    とくにSEは転勤少なめな印象。

    ユーザーID:9150444027

  • そうですね。

    銀行には2〜3年に1度くらいの転勤はつき物だと思います。
    長く同じ支店にいることはまぁ、無いでしょう。癒着防止とかですね。

    銀行は銀行でも、全国に支店があるような大きな銀行。
    その地方では有名な地方銀行、第二地銀。

    私は元地方銀行員で総合職でもなかったのでそこまで無茶な転勤はありませんでした。実家から車で通える範囲。でもそれは多分一般職だったからだと思います。なので、毎年、車は所有しているか、最寄り駅はどこか、最寄り駅までは○○で何分かとか書かされます。

    全国展開の大きな銀行のことはわかりかねますが、似たようなものじゃないでしょうか。
    とにかく転勤はよくあると思います。

    しかも、長くて2〜3年だと思いますよ。
    半期に一回移動があるので。

    ユーザーID:7664432727

  • 2,3年に一度ですね

    理由は、長期間同じ支店に居ると、横領の誘惑、不正融資の誘惑に負ける人が、
    出て来るからです。
    時々事件があるでしょ?
    銀行員は大金を扱いますから、馴れ合ってはいけないのですよ。

    ユーザーID:4881634603

  • 夫が某メガバンク勤務です

    転勤、大体3年が目安ですね。
    2年で転勤になるケースもあるし、4,5年転勤しないケースもある。
    若い頃も、出世してからも行員でいる限りは転勤します。
    結婚や家を建てた後も関係なく転勤します。遠方転勤も普通にあります。
    家を建てた場所を考慮・配慮されるという事はほとんどないと思います。

    家族は基本的に転勤に着いて行く事になります。
    殆どの場合、家を建てた後も子供が小さい内は家族を伴って転勤します。
    子供が小学校に上がるのを機に単身赴任するケースが多いように見受けられます。

    ただし、営業店勤務ではなく本部勤務の行員は転勤がほとんどないor転勤しても本部内の部・課の移動で勤め先の位置は変わらないので、実質転勤していない状態になります。
    「ずーっと本部畑」という人達ですね。
    これも最後まで本部に居残れるかは行員の査定と出世と銀行側の考え次第。
    出世頭の行員だから本部に居続ける、とも言い切れません。出世したからこそ本部から営業店に出して武者修行させよう、という考えもありあます。そうなるとどこに転勤するか判りません。

    参考になりますでしょうか?

    ユーザーID:3394439419

  • 営業店向きと本部向き

    主人が銀行員です。
    主人(勤続20年)と周りの同期の印象ですが、営業店向きの人と、本部向きの人がいるようです。
    営業店向きの人はそれこそ、北から南まで転々とという人もいます。
    一方、本部向き(主人です)は営業店で仕事をした経験は、2度ほどしかありません。
    いずれも都内でした。

    持ち家があるか否か、は関係ないようですよ。
    ただ主人の会社では、「両親の体調が思わしくないので、実家そばから離れたくない」などの希望は、聞いてもらえるようです。

    また、特別な資格(証券アナリスト、不動産鑑定士、ファイナンシャルプランナー)などを持っていると、本部勤務になる事が多いです。
    ちなみに主人はこのケースです。
    人と接するのが好きで銀行員を選んだのですが、なかなか「営業店へ」の希望が聞いてもらえず、本人はこれを悩みとしています。

    ユーザーID:0840253507

  • 2〜3年でころころ変ります

    仰るとおりです。都銀になったら全国です。地銀なら、主に県内ですが、家を建てたら通える距離とはかぎりません。

    定年間際になったら、実家の近くとか、配慮はしてくれるでしょう。それが嫌なら結婚しないでください。

    ユーザーID:7454881043

  • 頻繁ですよ〜

    驚かせるわけではないんですが、頻繁にあります。

    銀行は同じ支店に長期間勤務していると、不正が起こる事があるので、2〜4年で転勤が多いのではないでしょうか?

    うちの夫も銀行員です。が、うちは地銀なので、通勤の最高時間は1時間半位を上限にしているらしいです。
    (実際にヘンピな場所に住んでいる人は2時間強かかる人もいますが…)

    知り合いの大阪在住の某大手都銀の人は、初めは支店が近畿圏に多かったので、その中だけでの移動でしたが、何年か前に大手同士で合併して、いきなり東京勤務になりましたよ。大阪にマイホームがあるのにもかかわらずです。

    大手都銀勤務でしたら、全国転勤は覚悟しないといけないのではないですか。

    ユーザーID:3992658169

  • 今はどうか分かりませんが

    5年に一度の転勤でした。
    持ち家もあり、結婚していましたが、同じです。
    子供が学校に行く頃からは単身赴任でした。

    ユーザーID:6562072022

  • 夫が銀行員です。

    2.3年の転勤は年齢、戸建て住まい、などは関係なくあります。
    辞令が出て2週間で次の転勤先へなども普通です。
    どこの銀行も同じと聞いています。
    地方銀行などは同じ県内の転勤になるので現在住んでいる所から、
    通える範囲内だそうです。

    ユーザーID:7758344057

  • 銀行員の父

    約20年前に地元である地方都市で勤務していたとき一軒家を購入しましたが、その直後に東京に転勤。
    それ以来20年間、ずっと東京の社宅住まいです。途中で別会社に出向になったので、こういう状況になりました。
    購入した自宅には地元を離れたくない祖母が一人でずっと住んでいて、月に1度程度様子を見に行っていますが、庭の手入れ等が大変です。
    両親は、父の定年後地元に戻るつもりでいるようですが。
    こんなこともあります。

    ユーザーID:9253813140

  • 父が行員でした

    長くて4年、短くて2年でしたね。
    私は小学校3つ通いました。
    私が中学に上がって以降は、
    単身赴任で更に三ヶ所くらい回ってましたね。

    50歳くらいでようやく本社勤めに落ち着いた記憶があります。

    若いうちは出世と転勤はセットな事が多いので、
    優秀な人なら避けては通れないかと思います。
    その分お給料はいいですけどね。

    ユーザーID:1822626277

  • 小さい時

    私の通っていた小学校の学区内に、大手銀行何社ものファミリー向け社宅がありました。
    とにかく転校生が多かったです。
    6年間通っていた子ももちろんたくさんいましたが、
    引っ越してきた子、引っ越していく子はほとんど銀行の社宅に住んでいる子達でした。
    子供心に不思議でした(笑)

    私の友人で銀行勤務の子達を見ていても、転勤はありますね。
    大手の子は確かに全国あるようです。
    私が20代半ばなので、たいてい皆経験済みです。
    一方地方信金の子も、だいたい最長3年と言っていましたが、
    転勤と言っても近い範囲で楽そうです。
    (私は関西なので、大阪→京都の中での異動って感じで、頑張れば通える範囲)

    ユーザーID:5702845349

  • 父が銀行員でした☆

    皆さんが書かれてる通り その銀行によると思いますが、

    父が大手地方銀行で働いてまして
    私が赤ちゃんの頃から 20頃まで8回位転勤してました。
    最終的には本店勤務が決まってたので
    その地に家を建てて 私は進学したのですけど
    父はそれからも単身赴任を数箇所しました。

    少しずつ偉くなっていく程、転勤も多くなるみたいです。
    母も元銀行員でしたけど 挨拶回りとか大変そうでしたよ。

    私は子供だったので 転校するのが毎回不安だったり
    友達が新しくできても またきっとお別れなんだ って
    寂しかったり冷めてる感情になったりしました。

    良い点は 色んな土地に住めるとか
    やたら引越しの荷造りが得意になる。
    あくまでも個人感です。

    ユーザーID:7550680235

  • 2〜5年です。

    ムー様。他の方がおっしゃるように、ヒラから支店長まで、飽くことなく転勤の繰り返しですよ。

    たまたま「関東圏」「関西圏」といった店舗がたくさんある地域だと、引っ越ししなくても「ご主人様の通勤先だけが変わる」こともありますが。

    大変なのは、組織の停滞や不正防止が第一義なので、前触れなしに突然呼ばれ、「辞令だ。○○支店だ」の一言で、その支店へ直行せねばなりません。

    家族も当然です。

    ご主人の電話一本で即座に引っ越し開始です。学校の都合など、よほど合理的な理由がない限り、5日くらいで見ず知らずの土地で家族一緒に暮らし始めないと「家庭がマズいらしい・・・」ってことに。

    マスコミが面白おかしく言うほど高給ではなく、世間一般の平均の給与で、早朝から深夜まで。休みもポジションによりますが、なかなかとれない。
    お客さんは自分の我儘が聞き入れられないと、すぐに逆切れ。
    転勤は上記のような有様です。

    「転勤」だけで「重要事項」だと思われるようなら、やめといた方が・・・。
    まあ、それはどんなお仕事も含んでいることですが。

    ・・・と、親しい友人が申しておりました。

    ユーザーID:5658655964

  • トピ主です

    皆さま、レスありがとうございます。
    すごく参考になります。

    銀行にもよるのでしょうが、転勤は当たり前のようですね…
    彼は地銀ですが、支店は大都市にもありますから一生可能性がないとも言えないですよね。
    子供が就学を機に単身赴任という方もけっこういらっしゃるようですね。転勤は子供はかわいそうですもんね。
    もし付き合って、結婚することがあるとすれば転勤は必ず頭に入れておかないといけませんね。

    ユーザーID:7265357736

  • 同級生がいます

    同級生が地銀に勤務していますが、本人は転勤より定年まで働けるか心配のようです。
    50を過ぎると出向になりお給料が減るそうです。
    それを切っ掛けに退職なさる先輩が多いとか。

    会えば、「銀行員は意外とつぶしがきかない」と
    嘆いてばかりです。

    ユーザーID:6923140394

  • 人によると思いますが

    銀行の営業店周り(大部分の社員がこれをしますが)だと3−5年に一度は免れないんじゃないですか?
    同じ移動でも、本社の中で部署を変わっている人、もしくは同じ本社の違うビルとか、引っ越しを伴わない転勤を重ねている人もいる事はいます。
    とても少数派だとは思いますけど。

    ユーザーID:6946444044

  • 支店の数だけ転勤の可能性がある

    と思っていてよいと思います。
    信金に勤める同級生も、地銀の親戚もそうですから。

    都銀はともかく、子どもができたら大体どこの支店にも通えるような場所に家を持つことが多いようです。

    それまでは寮や賃貸アパートを転々かな。

    ユーザーID:4477479917

  • 基本的に

    本部では長年居ますけど営業店はすぐ移ります

    犯罪防止です

    ユーザーID:7907813425

レス求!トピ一覧