ペットってどんな存在?

レス66
(トピ主32
お気に入り37

生活・身近な話題

わん太郎

皆さんにとって、ペットはどんな存在ですか?

子供、兄弟姉妹、賢い相棒、良き友人…色々あると思います。
自分にとっては、人生の良きパートナーです。

犬を迎えて一年、今年で2歳になるチワワの女の子がいます。
我が家にとっては初めての子だったため、頼りない飼い主で申し訳ないと
猛省することも多いですが、毎日が驚きの連続だったと同時に、
彼女の成長をたくさん感じながらの一年でした。

成犬直前で迎えた当時は、楽しみよりも不安でいっぱいでした。
育犬方針の違いで家族と意見衝突したり、色々な悩みや心配は尽きませんが、
それでも自分自身の一部ではないかと感じるくらい、大切なパートナーです。

抱っこをした時の確かな重みと、柔らかく温かい体温が身体中にしみこんで
しまっていることに気づいた時は、
自分とは違う命を守ることの責任を改めて感じます。

そこで、みなさんにとってペットはどんな存在かペット自慢も兼ねて、
犬猫から、鳥類魚類、昆虫や爬虫類に至るまで、
幸せなエピソードや苦労話など、たくさんお待ちしています!

ユーザーID:7361245721

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数66

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いやしです。

    私は、今は離れてしまいましたが実家で柴犬を飼っています。

    大人になって初めて飼った念願の犬です。
    仕事でつらかったとき、あの子の存在は大きかったです。
    おそらく、あの子がいなかったら仕事やめてたな〜って思います。
    仕事から疲れて帰ってくると、大喜びで玄関で私を迎えてくれます。
    そのあと、ビスケットを与えていたので、だんだん玄関まで一瞬来てビスケットのあるところの下で早くよこせってほえるようになりましたが、それまたいとおしかった(笑)

    子犬のときに、あまりにもかわいくてめちゃくちゃ甘やかしてしまって…。
    その結果めちゃくちゃなめられまくってますが。
    人間の子供だったら、やばいです…。
    今じゃ、ねだればおやつをもらえる存在扱いです。

    とにかく自分の宝物みたいな存在です。
    「姫」なんて呼んだりしちゃったり。

    たまに頭にきて「バカ」なんて呼ぶと一丁前に怒るんですよね(笑)
    きちんとニュアンスが伝わっているようです。

    ユーザーID:3146888651

  • 相棒・・・かな

    ウチもワンコを迎えて1年ほどが経ちました
    今では、相棒のような感じです

    最初に来た時は、よくお腹をこわし下痢と嘔吐を繰り返し、
    肌には湿疹ができたりして大変でした
    おまけに無駄吠えがひどくて、本当に手に負えない状態
    夜中に鳴きやまなくて、私も悲しくなって大泣きしました
    彼(ワンコ)が何か不安で吠えるのか、
    理解できないのが悔しくて悲しかったんです
    とんでもない子だ!と頭の痛い日々でしたが、
    いろいろな本を読んだり、しつけ教室に相談したりして、
    今では無駄吠えもなくなり、コマンドも覚え、本当にイイ子になりました
    まだ一年しか経ってないのに、
    最初の頃の悪ガキぶりがとても懐かしく思えます

    私は自宅で仕事をしているので、一日中ほとんど一緒にいます
    振り返ればワンコがじっと見つめ、時には大イビキで私の仕事を応援してくれてます
    今では良き相棒ですね
    一方的に私が話しかけるだけですが、ジッと聞いててくれます

    そうそう、彼と生活するにあたって、
    自分の健康管理にも気をつけるようになりました
    私が病気になって散歩に行けなくなると彼が困るので!

    ユーザーID:9617728183

  • 大切な娘たち

    子供がもてない私たち夫婦にとって、うちのメス猫2匹は大切な大切な娘です。
    彼女たちは私たちの笑いの素であり、涙の素であり、幸せの素です。

    そして夫婦の絆と夢の象徴です。
    大げさかもしれませんが、そうなんです。
    うちの猫たちはどちらも子猫のころ、親切な方に保護されました。
    そして私たちが引き取ったのです。

    今はマンション暮らしなのでこれ以上は無理ですが
    いつか私たちも、不幸な犬や猫たちを少しでも救ってあげられるようになりたいと思っています。

    しかし、そのためには貯金が…。(←現実は厳しい…、けど頑張ります)

    ユーザーID:3701938856

  • わが子です。

    フェレット2匹と一緒に暮らしています。

    最初はフェレットという生き物を見たことがなかったんですが、捨てられていた子を保護してから飼い始めたのがきっかけで、もう我が子だと思っています(子供はいませんが。。)

    2匹とも生後3ヶ月足らずで捨てられた子たちなので余計に幸せにしてあげたいと思っています。
    毎日仕事から帰って、ケージの中で2匹仲良く寄り添ってすやすや寝ている姿を見るたびに、キュンとしちゃいます!
    絶対に、幸せな人生を送らせてあげて長生きしてもらうんだ!って心から思えます。

    ちょっとおなかを壊したりするだけで、病院に駆け込んだり、食欲がなさそうだと夜中遅くまで様子が気になって眠れなかったり。。
    もし私が子供を授かったら一体どんな親バカになっちゃうんだろうーって心配になるくらいです(笑

    ちなみに、遠方の実家には愛犬もいます。年2回ほど帰省するたびに体全身で喜びを表現してくれる姿に、遠距離恋愛で久しぶりに会ったようなときめきを覚えています。

    ユーザーID:1320128955

  • 三番目の子です。

    私も初めて犬を飼って4年目の50才の主婦です。子供は2人いますが、今我が家にいるワン子のおかげで毎日癒されています。
    小さい頃から、ペットを飼いたいと思っていましたが親がどうしても許してくれず、私も責任を持って面倒をみる自信がなく独身時代を過ごしました。そして結婚をして、出産、子育てが一段落したした時に、知人の紹介で今のワン子に出会い飼うこう事にしました。最初の頃は(室内犬)トイレの躾がうまくいかず、なんで飼ってしまったのか後悔してノイローゼになってしまいましたが、すでに飼育している人達の助言のおかげで解決してからは、もうなくてならい存在になっています。
    本当にかわいいです。嫌な事があってもシッポを振って私の帰宅を迎えてくれて、じゃれついてくるワン子にストレスもなくなります。でも・・今、新たな後悔をしています。このわん子は普通にいけば私より先にこの世を去ります。それを思っただけでも涙がでそうです。ぜったいペットロスになるとおもいますが、今、この時を大切にワン子と過ごして行こうと思っています。

    ユーザーID:7766631068

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 存在自体がかわいい

    猫を飼っています。 今年病気で死んでしまった子を含めて3匹です。

    まさに生活を共にする家族の一員です。 3匹とも個性があり、好みも違います。 神経質で人見知りする子、やんちゃだけど甘えん坊な子、おっとりした子、それぞれです。 そんなところが面白いなって思います。

    猫はもともとマイペースなので、気が向いた時にしか抱っこさせてくれませんが、だからなおさら甘えてくる時がカワイイです。 ゴロゴロ喉を鳴らして膝の上に乗ってきたり、ベッドで一緒に寝たり。 本当に癒されます。

    時には思いがけないいたずらしたりして手こずらせてくれる時もありますし、こちらの思うように行かない時もあります。 でもそんなところもみんな含めて、大切な存在です。 いてくれるだけで癒される、その存在自体が可愛いです。 

    ユーザーID:7912083850

  • 活力源かな...


    間もなく8歳になる♂小型犬と暮らしています。
    子供がいない私達夫婦にとって、『愛おしい家族』であり『活力源』です。

    片方の手のひらに乗るほどの小さな子犬だった頃は
    毎日にぎやかに、数々の悩みに直面していました。
    マーキング・食糞・甘噛み→本気噛み
    しばらくすると、♀犬のストーキング・フードジプシー...など
    みなさんが1つ2つ悩むコトを一通りやってきたような気がします。

    4歳でハンディキャッパーになってしまい、今では介護の日々です。

    周りの人たちは
    「お世話大変ねぇ」「かわいそう」などと声を掛けてくださいますが、
    ヨソのコより10年も多くベッタリと介護させてもらっていると思っています。
    おかげで、密着度が高すぎて、最高に幸せです。
    まだまだ、ずーっとお世話していたいです。

    余談ですが...
    最低限のお世話は
    (犬の場合は、シャンプー・ドライ・トリミング・爪切り・耳掃除・肛門腺絞りなど)
    飼い主ができると、介護生活になった時に楽ですよ!
    なかなか請け負ってもらえなくなったり、受けてもらえてもかえって不安にさせたりしてしまいますので。

    ユーザーID:0043516990

  • セラピー犬です

    訓練した犬ではありません。
    パピヨン4歳男の子です。
    私は50代で子どもたちは結婚したり自立したりで一人の時間が長いのでワンコがいてくれて嬉しいです。

    2年前にガンになってからは特に癒されてます。

    ただ夫の方が好かれてます。散歩等のお世話は私がしているですがねぇ。

    ユーザーID:2096138593

  • 私には犬がいます

    私にも1歳女のコのワンちゃんがいます!
    何処に行くのにも一緒に連れて行きたいと思ってしまう程、大好きです!
    人間とは違い、家族と喧嘩した時でも無邪気におねだりする姿を見ると、この犬がいてくれて良かったって思います!
    寿命が短い分なるべく楽しい想いをさせてあげたいと思っています。

    ユーザーID:9185245430

  • トピ主です 1

    たくさんのレス、本当にありがとうございます!
    皆さんのお話から、家族(ペット)に対する愛情がたくさん伝わってきて、
    何度も読んでは幸せな気分に浸っています!


    >アリソン様
    仕事が辛い時に側にいてくれたんですね。
    自分が弱っている時にその子がいてくれるだけで、
    もうちょっと頑張ってみようという気持ちを与えてくれますよね。
    背中をそっと押してくれて、いつでも見守ってくれるような。
    「宝物」みたいに大切な存在ですね。
    人間の言葉が100%分からなくても、ニュアンスが伝わっていると
    感じる時ありますよね。
    声のトーンや表情や動作でわかるんでしょうね。

    ユーザーID:7361245721

  • トピ主のコメント(32件)全て見る
  • トピ主です 2

    >コメコ様
    そばにいてくれるから、私も「相棒」という感じがしっくりきます。
    うちも夜中に無駄吠えする時期がありました。
    「何が不安で吠えているのか分からないことが悲しい」まさにこれです。
    不安そうに泣いているのを耳にしながら、でも今側に行って抱きしめてしまえば、
    吠えれば抱っこしてもらえると覚えてしまう、どうしたらいいか分からずに布団を頭から被って
    耳を塞いだこともありました。
    無駄吠えに悩みノイローゼになりそうな時もありました。
    でも、根気よく向き合って、前回よりも少しでも改善できたら喜ぶようにしました。
    うちはまだまだお転婆娘です。

    一日中一緒にいられる、ワンちゃも飼い主さんもとても幸せですね。

    私もこの子より先に死んじゃいけない、病気になったらいけないと思っています。
    「まだ死ねない」と思ったのは初めての経験です。

    ユーザーID:7361245721

  • トピ主のコメント(32件)全て見る
  • トピ主です 3

    >レモンイエロー様
    笑い、涙、幸せの素、本当にそうですね。
    あっと思うことをやらかしてくれたり、胸が痛むほど心配させてくれたり、
    うれしいことや楽しいことを一緒に共有できたり。

    「絆と夢の象徴」、大げさじゃないですよ!
    ご夫婦からたくさんの愛情をもらっているんだなって、目に浮かぶようです。
    私も定年後は、動物のボランティア活動ができればと思っています。
    経済・時間・精神・肉体的余裕がないとできないので、今から知識をつけたり、
    貯金を貯めたり、少しずつ準備していきたいです。


    >よちこ様
    フェレット、とてもかわいいですよね!
    捨てられていた子たちなんですね。
    でも今は温かい家族と一緒にいられて、本当に幸せですね。

    ちょっとした変化があると、病院に駆け込んでしまいますよね。
    心配で夜も眠れない…やはりみなさん経験するんですね。
    うちも人間の子供がいたら、かなりの親バカになっているはずです。
    まぁ今も同じような状態ですが(笑)
    「うちの子」一番です。

    私も実家の猫と再会する日は、恋人に会いに行く気分です!

    ユーザーID:7361245721

  • トピ主のコメント(32件)全て見る
  • トピ主です 4

    >sakorebe様
    育犬ノイローゼ、うちもおそらくこの時期がありました。
    覚悟はしていたけれど、それでもやはりうまく育てられないと悩み八方塞になりました。
    まだ若い犬なので、これからもそういった場面が出てくると思います。
    私たち飼い主も犬もまだまだ未熟なので、日々勉強の毎日です。
    「育てる」という点では人間の子育てと共通する部分があるのかもしれませんね。

    そして「ペットロス」、うちも確実になると思います…
    この子を失う日が嫌でもいつか必ずやって来る、わかっていてもやはり想像するだけでキツイです…
    この子のいない生活なんて想像もつかないくらい、人生においてなくてはならない存在ですよね。
    でも、だからこそ幸せをたくさん感じて欲しい、そう思います。

    ユーザーID:7361245721

  • トピ主のコメント(32件)全て見る
  • トピ主です 5

    >三毛猫様
    うちも実家に猫がいます。
    犬もそうですが、猫も本当に個性豊かですよね。
    孤独を愛する子、甘え上手な子、臆病で他の猫に押され気味な子、姉御肌な子…

    そして何と言っても、猫は元祖「ツンデレ」。
    そのマイペースぶりを見ていると、こちらも少し力を抜いてみよう、
    ケセラセラでいこう、そう思えます。
    思うようにいかない時、ありますね〜。でもそれを含めてかわいいんですよね。

    あの喉鳴らしはなんとも言えずキューンとなります。

    ユーザーID:7361245721

  • トピ主のコメント(32件)全て見る
  • 可愛さは、わが子以上

    もうすぐ11歳になる柴犬♂を飼っています。

    庭にいますが、可愛くてしょっちゅう見ています。

    寝ても食べていてもぼーっとしていても、何をしても可愛い息子です。

    お散歩に出かけるときや知らない場所に行ったときは、口をパカッと
    あけて笑顔になります。

    「おかあわん だいすき!」と言われている気がして、毎日幸せです。

    ユーザーID:6880201837

  • トピ主です 6

    >わん次郎様
    「活力源」まさに私もそれを感じます。
    愛しさに比例して活力が沸いてくるというか。
    この子がいるから、「よし!頑張ろう」と思えたり。

    ハンディのある子、周りから見ると「大変」「かわいそう」と思われても、
    そのご家族にとっての幸せって無限にありますよね。
    私も今の子に出会えたことにとても感謝しているので、
    将来、介護生活になった時にも、お世話をさせてねと思っています。

    肛門腺絞り、これ我が家の課題です!
    自宅でシャンプーする度に挑戦するのですが、なかなかコツがつかめず、
    微塵も絞れません…あきらめずに、根気よく続けます。
    でも、初めは耳を触られるのも嫌がっていたのが、
    徐々に受け入れてくれるようになった時は、
    信頼という名の積み木が一段積むことができたと思えました。
    今は何段くらいになっているんだろ…

    ユーザーID:7361245721

  • トピ主のコメント(32件)全て見る
  • トピ主です 7

    >ケリー様
    ご病気されたとのこと、私たちが人生で局面を迎えた時に、
    彼らの存在がより一層自分にとって意味のあるものになる時がありますよね。
    でも彼らは変わらずそこにいてくれるんですよね。

    うちも夫の方が好かれているみたいです(涙)
    散歩もトイレも食事も私(妻)の方が世話しているんですが…
    ただ叱るのも私の方が多いので、常にかわいがってくれる夫の方が
    好きなのかもしれません…


    >モモンガ様
    寿命が短い分、幸せな生活を送って欲しいと思いますよね。
    彼らの一生は駆け抜けるような時間を過ごしているんですよね。
    彼らが幸せを感じる場面に、自分たちも一緒にいたいって思います。
    一緒に同じ空の下を歩いて、同じものを見て、同じ時間を過ごして、
    きっとそういうのが幸せっていうんでしょうね。

    ユーザーID:7361245721

  • トピ主のコメント(32件)全て見る
  • トピ主です 8

    >アンジー様
    私もしょっちゅう愛犬を見てしまいます(笑)
    でも、愛犬も私を見ています(笑)
    とにかくお互い気になるんですよね。
    何やっていてもかわいいですよね!
    夕飯も食べ終わって、アンモナイトみたいに丸くなって寝ている姿が
    もうかわいくてかわいくて…
    どんな表情で寝ているのか見たくて顔を覗くと、目を覚まして私と目が合って、
    そしたらしっぽを猫じゃらしのように振ってくれて…もうたまりません…

    知らない場所に行って笑顔になるなんて、とてもかわいいですね!
    きっとすごくうれしいんでしょうね。
    「おかあわん だいすき!」私も言われてみたい!

    ユーザーID:7361245721

  • トピ主のコメント(32件)全て見る
  • 一生懸命

    に育てているトピック主さんが微笑ましくて・・

    四年前に癌で亡くなりました(捨てられ保護わんこでした)

    我が子同然です
    もし家族の中で一人だけ助けなければならないとしたら
    「わんこ」って言ってましたもの(笑)

    家族の中で「最優先」でした
    言葉をもたない小さな命・・だから守らなければならない

    亡くなった夏がまた近づいて来ます
    四年たっても心が苦しくなります

    トピック主さんのわんちゃんに対する愛情いっぱいが伝わってきましたよ

    ユーザーID:9720451984

  • トピ主です 9

    >わんちゃん様
    うちも家族の最優先は愛犬です。
    時々来る小さめの地震の際も、まずはあの子を助けなきゃ!
    って咄嗟に体が動いてしまいます。

    私達がワンコのことが好き過ぎて、それが言い合いの原因になって
    しまうこともあるので…気をつけないといけませんね…

    わんちゃんさんがとても大事に思われていたワンちゃん、今は天使なのですね。
    でも、ワンちゃんは何年経ってもわんちゃんさんの心の中に生き続けているんですよね。
    わんちゃんさんの苦しい心の内を、私は想像でしかお察しすることができません…
    でもきっと、ワンちゃんは幸せに暮らせたんだろうなって思います。

    ユーザーID:7361245721

  • トピ主のコメント(32件)全て見る
  • 駆け引きの要らない、純粋に愛せる癒しとしての存在

    現在、セキセイ3羽、ヒメウズラ1羽、ナナイロメキシコインコ1羽飼育中です。
    過去、ベタや金魚もいましたが、現在は居ません。
    自宅で、小鳥と遊ぶ時間は本当に癒されますね〜!
    彼らは、飼い主である私とのコミュニケーションを純粋に楽しみ、甘えたい時は甘え、機嫌が悪いとすぐに怒ります(笑)
    見ているだけでも、インコのキレイな羽は宝石張りに美しいです。

    私の胸に抱かさって、うっとりした表情をされると、何が何でもコイツを守らなきゃ!と思ってしまいますねぇ。
    また、わん太郎様と同じく、抱かさっている時のあの、モコモコ・ホカホカしたぬくもりが、まあ、かわいいこと!
    と同時に強い飼い主の責任が問われる気がしますね。全く同感です。

    鳥ならではのおしゃべりも少しするので、モコモコのホッペを私の頬につけて「ぴと!」な〜んて言われた時には、
    私の大事な服を齧って穴をあけたことなんて簡単に許せます(笑)

    本当はワンコを飼いたいのですがね〜、夫婦共稼ぎのため、躾けの問題があり、定年後になりそうです。

    ユーザーID:9398757416

  • 長女です

    我が家にもチワワ4歳の女の子がいます。

    不妊治療を数年続け最終的に子供をあきらめ、生後2か月のチワワを育てることにしました。「子供がほしい!」と強く願っていた私たちの生活はチワワ中心の生活に一変。その数ヶ月後、なんと自然妊娠で子供を授かりました!一番驚いたのは私たち夫婦です(笑)
    今、3歳の息子と4歳のチワワは兄弟のようにじゃれています。

    夫の仕事で今、家族で北米に住んでいるのですが、こちらに来るにあたって一番大変だったのが長女・チワワの渡航手続きでした…
    が、どこに行くにも一緒です、家族ですから。

    それにしても、チワワがこんなに小さいのは日本だけなのでしょうか?
    必ず「これは何て言う犬なの?」と聞かれ「チワワです」、「子犬?」「成犬です」、「オゥ〜!」
    最後の「オゥ〜!」が人それぞれ個性的で、最近はこのリアクションが散歩時のひそかな楽しみです♪

    ユーザーID:0501233851

  • トピ主です 10

    >菜月様
    かわいい小鳥のお話ありがとうございます!
    鳥の飼育経験は小学校の時にクラスでお世話をしたことしかないので、全く未知の世界です。
    5羽の小鳥との時間、とても素敵ですね。
    そして、小鳥の羽って本当にとても美しいですね。

    鳥も顔をくっつけてくるのですね。かわいいですね〜!
    うちの犬もほっぺをくっつけてくれるのですが、柔らかくてあったかくて、
    たまらなくなって「大好きだよぉ〜」って叫んでます(笑)
    小鳥は小さい体で愛情を精一杯表現してくれるから、なおさらかわいいだろうなって思います。

    コミュニケーションを純粋に楽しむ、なるほど彼らは感情をまっすぐにぶつけてくれますよね。
    姑息な駆け引きのない姿を前にすると、ほっとしますよね。
    だから、機嫌の悪い姿もまたかわいいと感じてしまうのかもしれません…

    ユーザーID:7361245721

  • トピ主のコメント(32件)全て見る
  • トピ主です 11

    >菜月様
    続きです。

    ただ、うちの犬はさすが女子!と感心してしまう一面がありまして…
    かかりつけの獣医師さんが男性なんですが、診察の際にまるで「痛くしないでね」って
    訴えているような眼差しを向けながら、先生の顔に寄り添ってペロッと舐めているのです。

    また、主人に抱かれながら私を見る目は、
    略奪愛に成功したかのような勝ち誇った目…
    まさに女の目そのものなのです!
    さ、さすが女の子…計算高いところも、競争心に燃え上がるところも、立派な女性です(笑)

    実家の猫もまだ生後間もないころ、私の新品のワンピースに柔らかいうん○を
    漏らしたのですが、許せますね(笑)
    「あらあら〜」なんて言いながら、掃除した頃が懐かしい〜

    純粋に愛せる存在だからこそ、ですよね。

    ユーザーID:7361245721

  • トピ主のコメント(32件)全て見る
  • トピ主です 12

    >チワワン様
    チワワちゃんが、ご夫婦にお子さんを授けてくれたのでは…
    と思うようなタイミングだったのですね!

    ケリーさんへのレスにも書いたのですが、人生の局面を一緒に迎えると、
    その存在の意味合いがより一層増す時ってありますよね。
    チワワちゃんは息子さんのお姉ちゃんなんですね。
    これからも仲良く育ってほしいですね!

    やはり渡航手続きは一筋縄ではいかないのですね。
    うちももし機会があればですが、海外旅行に一緒に連れて行けるかなぁ
    と考えたことはあるのですが、ネットや書籍で調べると皆さんご苦労されていて。
    でも、どこでも一緒がいいですよね。
    離れて生活するなんて本当に考えられないです。

    日本から北米に渡ったチワワちゃん、周りの人間の言葉や外見が今までと違う!
    って思ったりするものなのでしょうか?ちょっと気になります!

    ユーザーID:7361245721

  • トピ主のコメント(32件)全て見る
  • トピ主です 13

    >チワワン様
    続きです。

    あと、海外でのチワワに対する反応がおもしろいですね!
    うちもご近所に外国人の方がいらして、1歳ちょうどの時に
    「体重は500g位ですか?」と聞かれました。
    実際は2kg弱だったんです。

    今思えばですが、これくらい小さい犬が身近にいたことがなくて、
    体重の感覚がつかみにくかったのかな。
    でも、日本人にも「まだ赤ちゃんでしょ?」とよく言われるので、
    あんまり関係ないかな(笑)

    ユーザーID:7361245721

  • トピ主のコメント(32件)全て見る
  • 無償の愛

    ウチには7歳になるダックス♀と4歳のチワワ♂がいます

    いつも出掛ける時はお見送りをしてくれて
    帰ってきたら玄関でお迎えをしてくれます

    扉を開けた瞬間に二人共猛然とダッシュして飛び付いてくるので
    いつも受け止めるのに大変ですが(笑)

    上の仔はトイレに入ろうとしても一緒に入ってくるし
    お風呂に入っていても自分で扉を開けて入ってきちゃいます
    その後を下もついてきてお風呂はいつも大変です

    寝るときは3人で川の字ではないですが
    上は私のお腹のあたり下は頭の所でくっついて寝てます

    車の中では上の仔が私の膝の上を指定席にしているのですが
    下の仔が膝に乗りたそうな素振りを見せると
    自分から助手席に移動して外を見てたりします

    本当に姉弟みたいで可愛くって仕方ありませんね
    私のいつも無償の愛をくれる子供達です

    ユーザーID:1430383648

  • ここだけの話 孫より可愛い

    ここ40年間に猫と10回、犬と3回の出会いと別れがありました。

    別れの度に、「自分の寿命を半分分けてやることができたら一緒に死ねるのに」と心底思いました。

    1歳半になる孫娘も月に一度は訪ねて来てくれますが、正直可愛さではやはり犬猫の方が上です。

    (でも、家の孫娘は贔屓目でなく本当に可愛いんです。目の中に入れてみたけど痛くありませんでした。仕方なく育てておられる他所様がお気の毒です。家ばかり幸せで本当に申し訳ないです。)

    私達愛犬家の集まりでは「孫より可愛い」は常識です。

    もちろん息子や娘に対してはトップシークレットですけど。

    ユーザーID:1799122352

  • 大げさと思われるかもですが

    自分の命より大事です。
    だっていなかったらここまでこれたか
    わかりませんから・・

    親にとって子が自分の命より大事なのと同じですね。

    ユーザーID:4376569428

  • 大切な家族、かけがえのない宝物。
    猫が不幸せだと自分は自分が辛いより辛い。
    はじめて自分も無償の愛を持っているんだと気づかせてくれた。
    そんな愛を引き出してくれた大切な存在。

    目が見えなくても
    下半身麻痺でもけなげに毎日を精一杯生きているこの子達が尊いと
    心から思います。

    ユーザーID:0405526711

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧