弦楽器で芸大に入りたい

レス48
(トピ主10
お気に入り48

趣味・教育・教養

弦子

中2の娘が将来は音楽大学(しかも東京芸大)に入りたいと言い出しました。
現在学校のオーケストラ部に所属していて、コントラバスを担当しています。
先生から「上手だね」と言われ、本格的にやってみたいと思ったようです。
本人がやってみたいと思うなら応援してやりたいと思うのですが
どのくらい大変な事なのかさっぱり見当が付きません。
ピアノは小2から習っていて現在ソナチネという本の真ん中辺りです。
学校の成績はわりと良い方ですが、トップレベルではない程度です。

もし本格的に芸大などの音楽大学の道に進むとしたら
これからどのようなことを学ばなくてはならないのか、
また何か情報がありましたらどんなことでも教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:1543830114

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数48

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今も昔も

    私の友人の時もですが 子供の友達も東京芸大に入った弦楽器・管楽器の子は 皆さん芸大卒、または現在教授の方に師事していました。

    中には師事しないで 受験ギリギリで師事した子は居ましたが 逆に通わなかったという事ではなく 実際にコンクールやコンテストに良く出場していて忙しかった為でした。

    高校から入るとしたらも 中2と仰るので書いておきますね。
    高校受験前に師事してなくても 短期で習える場合があります。受験前の相談会みたいのでは「誰か先生に師事されていますか」と訊かれた事もあります。お住まいがどちらか分からないのですが 今からお子さんが「東京芸大が良い」と目的を持っておやりになるなら 凄く良い事ですね。
    努力しがいがありますね。頑張ってください!

    ユーザーID:8155496001

  • 中2でこれから

    現在技術がどのくらいか分かりませんが、中2でこれから本格的にじゃ、遅くないですか、あと3年で芸大入学レベルに持っていくんですよね、専門の指導者の個人レッスンをおすすめします。音楽の先生はコントラバスは専門じゃないんですよね、そんな素人の意見だけですすめてはいけません。

    ユーザーID:7925203586

  • 頑張ってくださいね!

    違う弦楽器ですが、芸大卒業しています。

    ヴァイオリンでは今から本格的に・・・というのはちょっと遅いですが、コントラバスなら体格も大きく関係してくるので、今からじゃ遅いという事はないと思います。金管やコンバス専攻の子はブラス上がりがとても多いので、ピアノなんか受験前に一曲だけ何とか形にして受ける人もいますし。
    副科はなんとでもなります、専攻さえ良ければ。

    もし本格的に目指すのなら、とにかく先生を探すことだと思います。オケ部の先生にご相談してみては。知り合いを辿れば誰かに行き当たるかも知れません。とても狭い世界ですので。

    ただ、この業界は仕事をするのが大変です。バブルの頃は仕事が余っていたのですが、今ではプレーヤーが余っています。卒業後、すぐに演奏だけで生活できる人は殆どいません。親御さんは大変ですよ・・・私も今でこそ何とかなっていますが、親にはかなり長い事援助してもらっていました。

    何はともあれ、お嬢さんが目標を持って楽器を弾かれるのは素晴らしい事ですね。頑張ってください!

    ユーザーID:9531334636

  • コントラバスなら不可能ではないと思う

    高校の先輩に、東京芸大にコントラバスで進学した方がいらっしゃいます。
    その先輩も、確か中学の吹奏楽部でコントラバスを始めたとおっしゃっていました。
    そもそもコントラバスは体がある程度大きくないと弾けませんから、ヴァイオリンやピアノに比べて始める年齢はみなさん遅めです。
    なので、お嬢さんに才能があって、これからしかるべき準備ができれば、不可能ではないと思います。

    本気で音大(芸大に限らず)を目指すなら、レッスンは必須です。
    試験はコントラバス実技以外にも、ピアノ実技・ソルフェージュ(聴音)・楽典などが必要ですので、受験対策ができる先生がいいでしょう。
    地方にはそのような先生はやはり少ないので、週末や夏休みなどは東京までレッスンに通う可能性も考えておくべきです。

    ピアノのレベルは私が習ったことがないので分かりかねますが、お勉強については「わりと良い」レベルで大丈夫だと思います。偏差値で言ったら60くらい?
    芸大のセンター試験は国語と英語(外国語)だけでした(少なくとも約10年前は)。

    大学卒業後の進路にも厳しいものがありますが、夢がかなうといいですね。

    ユーザーID:4381390612

  • 皆さんも書かれていますが

    とにかくありったけのつてを当たって、コントラバスを高いレベルで
    教えてくれる人を探すことです。

    一番早いのは、知り合いで大学のオケに入っていた人を見つけ、その人から
    プロの先生を紹介してもらうことです。

    大学オケは必ずパートごとにプロの先生を頼んでいますから。

    コントラバスは弦楽器ではメジャーではないですけれど、
    芸大を目指すのなら、それなりに努力が必要です。

    センターは全く問題ありません。
    高校時代の同級生が芸大に声楽で進みましたが、
    その子の成績は校内で底辺でした。

    上位校〜進学校と言われるレベルで、普通の学力なら無問題です。

    ユーザーID:6153257289

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • コントラバス弾きです 1

    こんにちは。
    コントラバスを25年弾いてます。
    私も中学からはじめて、高校時代は音大をめざそうかなと
    考えていたこともあります。
    芸大のコントラバス科出身の知り合いもたくさんいますが
    まず、芸大のコントラバス科は1学年の定員がとても少ないため
    受験の年に大変うまい人が数人いると、入学が難しくなります。

    他の方もおっしゃってましたが、コントラバスは大きい楽器なので
    どんなに早く楽器をはじめたとしても、せいぜい小学校高学年です。
    なので、今からいい先生についてレッスンをつめば十分可能だと思いますよ。演奏人口もピアノやバイオリンより断然少ないですからね。

    ちなみに芸大は付属高校もありますので、そこから目指してもいいのでは?
    大学は国立ですので、当然センター試験もあります。
    そんなに高得点は必要ないですが、ある程度は必要ですからね。
    私の知り合いの一人は付属から芸大コントラバス科に入学しました。

    続きます

    ユーザーID:5587564034

  • コントラバス弾きです 2

    ただ・・・非常に上手ですばらしい演奏家でも、芸大を出たぐらいでは
    演奏で食べていくことはほぼ無理です。
    つぶしが利かない、就職先がないのです。在学中にやっぱり楽器は趣味にして一般企業に就職しようと方向転換しても、普通の企業は音大卒など採用しません。留学やコンクールなどで更に箔をつけ、運がよければどこかのプロオケにもぐりこめるかもしれませんが、狭き門です。
    私が音大を志望しなかった理由はここです。

    私の友人も大学院卒業して10年、やっと地方のプロオケに入団できました。
    家でコントラバス教室を開くのもいいですが、いかんせん演奏人口が少ないため生徒も集まらずこれだけでは食べていけません。
    楽器もプロを目指すならマンション1件買えるくらいの楽器が必要に
    なるでしょう。コントラバスは高額です。趣味で弾いているだけの私の楽器でも300万します。出費が多い割りに、回収には時間がかかる(もしくは出来ない)でしょう。

    ただ、芸大やその他音大に進んだ友人たちは、厳しいながらも大学時代は大変充実していたように見えました。
    あとは、本人のやる気と親御さんのサポートしだいでしょうね。

    ユーザーID:5587564034

  • 日本で音楽にすすむには

    芸大ではありませんが、音大出身です。日本で音楽を勉強する場合、まず一番筆頭にくるのは「どれだけお金持ちか」になります。途轍も無いお金がかかります。芸大は国立なので学費は安いですが、それでも入学するまでのレッスン代は驚くほど高いです。しかもどんな有名大学を出た所で、音楽の仕事はありません。お金をどれだけかけても返ってくる当ては全くありません。弦楽器でしたら、楽器の値段が成績に直結してくるのも事実です。(音大・お金等で検索をかけると情報が得られると思います)

    お金は問題ない、ということでしたら、他の方も書かれている通り、まずは先生を探してどれだけの実力か聴いてもらう事です。芸大に行きたいのなら、芸大の先生を探すといいです。これは大人の事情です。だた、この不況ですので、全く才能がないのにもかかわらず、レッスン代欲しさに自分のところに通わせる先生もいます。良心的な値段でよいレッスンをしてくれる方もいますが、教師という名の泥棒も沢山います。

    好きだからでも続かないし、才能があってもお金がないと、やはり続けられない厳しい世界です。汚い事もふつうにあります。頑張ってください。

    ユーザーID:2576891021

  • 頑張ってください!

    センター試験が共通一次試験という名前の頃に芸大でました。
    私など高2になってから受験を決めましたので
    娘さんは中2なったばかりなので楽しみですね!

    私は弦ではありませんが、チェロやコンバスは高校ではじめて楽器を触った人もいましたよ。
    もちろんピアノは弾いたこともなくて針繭さんのレスに「ありますように
    受験曲1曲だけしか弾けない人もいました。

    そうそう、言い方は悪いですが、中学の部活でじゃんけんに負けてコンバス担当になって
    芸大に来た人もいました。

    横道にそれてすみません。今から教授につくとレッスン費用がたいへんですよ。
    レッスン代に糸目をつけないご家庭であればかまいませんが。
    私など貧乏でしたので、聴音や楽典などは音大の学生アルバイトさんに格安でみてもらいましたし、
    最後まで教授につかずに受かりました。
    つまりはまったくのツテなしということ。

    それからいくら芸大の先生についても、受験当日審査をする先生(つまりは準教授以上)につかないと
    講師クラスではコネになりません。

    ユーザーID:4706212468

  • まず専門(コントラバス)の先生に付いて

    まず、芸大卒のコントラバスの先生に付いて今の実力を見てもらってください。あとは副科ピアノ、楽典、新曲視唱、聴音を学ぶことになります。
    副科ピアノが中学卒業くらいまでにソナチネの最後、ツェルニー30番3分の2くらいを終わっていて、高校からソナタ、ツェルニー40番併用くらいでしょうか?(ピアノの先生に芸大受験したい旨必ず告げてレッスンしてもらってください)コントラバスの先生もピアノの先生から紹介していただけるかもしれません。
    ピアノの進度がもう少し進んでいると高校2年位で↑くらいだと受験の時ピアノに追われなくていいかもしれません。
    勉強はいくら出来ても困ることはありません。(教育学部の音楽科に志望校を変更しなくてはいけないときなど有利です)

    それから、音楽関係はお金がとても掛かります。(レッスン代、楽譜代、コントラバスだと練習する場所、弓代、等)家族の方の協力が不可欠です。
    がんばってください

    ユーザーID:7190013579

  • 周りに音大芸大出が多い 1

    日本ではそこそこ有名な吹奏楽部出身者です。
    先輩後輩、同級生の半分近くは音大芸大に行く人
    もしくは音楽で進学する人が多い環境にいました。

    東京芸大の作曲科に現役で行った子は中学1年から芸大の先生に師事してました。
    毎週新幹線で通ってましたよ。
    お母さんがピアノの先生で、本人も凄く努力していました。
    「私は死んでも浪人できない、浪人したら家がつぶれる」
    と中学生の頃から言っていたので、経済的にも相当大変だったと思います。

    一緒に部活をしていた先輩も2人、後輩も1人東京芸大に入っています。
    彼らは中学から相当レッスンをこなしていたようです。
    1つ上の先輩は、2浪してもダメだったのに
    ベルリン芸術大学には入れてしまう程、レベルが高いです。

    付属高校がやはり強いのかなぁと思います。

    ユーザーID:6552159566

  • 2

    東京芸大は他の音大芸大に比べ、別格です。
    楽器演奏の学科だと管弦和、全楽器合わせて100人も入れないんじゃ無かったかな?

    国立大学なので、勉強も出来ないと。
    それプラス、ピアノ、声楽、ソルフェージュ、受験楽器が試験に入って
    しかも楽器ごとの合格枠(弦バスだから入りやすいとか)じゃ無かったような気が…。多分。

    私の中では、東大に入る方が予備校代(レッスン代)などより安くて
    簡単なんじゃないかと、本気で思ってます。

    なんて偉そうなこと書いている私は地方芸大なので
    本当は東京芸大受験組を羨ましく見上げていたクチなんです(苦笑)

    ユーザーID:6552159566

  • 3

    長くてすみません、最後です。

    それでも高校に入ってからは、吹奏楽部をしながら
    ピアノの先生2人(基礎練習、演奏曲)のレッスン
    受験楽器の個人レッスン、部活の有料レッスン
    ソルフェージュの個人レッスン(ピアノ基礎の先生)
    夏休みなどの大学主催のレッスンをこなしていました。
    声楽(コールユーブンゲン)は2年生から個人レッスンに行きました。

    本当は希望大学の担当楽器の先生に師事するのが一番かな、と思います。


    今から本気で頑張ればきっと大丈夫。
    目標があるって素敵なことですからね!

    なんだか私もワクワクします。

    それにしても音楽はお金がかかりますね…(汗)
    楽器も良いお値段なので 
    大学入学したら是非、教員免許を取ることをお勧めします。

    ユーザーID:6552159566

  • 娘が音楽科

    に通っています。音大を志望されているなら 高校から音楽科に通う事をお勧めします。中学で吹奏楽をやっていて そのまま本格的にやりたいという事で入学される方も多いです。担任から講師まで全てが音大卒業生ですから なにかにつけ 心強い見方です。
    ただ音高はピアノが主の学校が多いですから、いろいろな学校のオープンスクールに参加して学校の特色を掴んでください。楽典 ソルフェ 音楽理論 視唱 個人レッスンなど 音大受験に備えたカリキュラムが組まれています。
    弦楽器でも鍵盤でも管楽器でも、東京芸大に入るチャンスはあります。
    普通科から音大に進まれる方ももちろんいらっしゃいます。その場合は、やはり個人レッスンをつけていかなければ、なかなか厳しいかもしれません。
    娘も 来年は音大生(の予定)です。
    親として 精一杯の応援をしていきましょう。

    ユーザーID:5918422244

  • 情報をありがとうございます

    るな様
    不可能ではないとのお言葉、ありがたく受け取りました。
    肝心の娘のコントラバスの技術がどの程度かわかりませんので
    まずはやはり専門の先生を探さなくてはなりませんね。

    針繭様
    卒業生からのご意見、とてもありがたいです。
    顧問の先生に相談してみます。
    卒業後の進路までは考えが及びませんでしたが、
    まずは娘が目標を持ち、前に進もうとしている事を認めたいと思っています。

    亀様
    そうですね、考えが甘いのかもしれません。
    何がわからないのかもわからないですから・・
    専門の先生を探すところから始めてみます。

    kanae様
    やはり音楽大学受験を目指す方は皆さんそれなりの方に習っているのですね。
    こちらは東北です。
    今後のレッスンなど考えると厳しいでしょうか。
    とにかく娘も言い出したばかりで、音楽大学=芸大しかわかっていないのかな?とも思います。

    ユーザーID:1543830114

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • すみません

    重ねて質問で恐縮ですが、他の音楽大学と比べて芸大はやはり難しいのでしょうか。
    コントラバスで音楽大学というと
    東京芸大のほかにはどのような大学が良いのでしょうか?

    コントラバスは専門の先生を探すとして、
    ピアノは今のまま続けても差し支えないでしょうか?

    娘の技術レベルもお伝えせずにお尋ねすることをお許し下さい。

    ユーザーID:1543830114

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 最高峰です

    2回目です。
    東京芸大は日本で一番ですよ。
    つまりは音大の東大です。

    私立の音大ならピンからきりまで、短大の音大もあります。

    お嬢さまの腰掛けに、ブランドバッグを持つように
    「音大」と名のつくところに行く人もいます。
    いわゆる受けたらだれでも入れる音大もあるのは事実です。

    ユーザーID:4706212468

  • 皆さんありがとうございます。

    Az様
    学力に関しては問題ないとの事でひと安心です。
    とは言っても気を抜いてはいけませんね(笑)

    茉莉花様
    現役のコントラバス奏者の方からもレスをいただき嬉しく思います。
    同じように中学から始めめられたとのことで勇気付けられます。
    定員が少ないのですね。
    高校から音大の附属は・・そこまでは考えていませんでした。
    ちなみに芸大ですと毎年何名ぐらいコントラバスで入学できるのでしょうか?

    歌姫様
    芸大卒なのですね、素晴らしいです。
    娘も本当はバイオリンが良かったのに希望者が多すぎて諦め、
    背が高いので(164cm)半ば無理やり?先生に勧められたのがきっかけです。

    あいね様
    具体的なピアノの進度を教えてくださりとても参考になります。
    そうですね、ピアノの先生にもすぐにでも伝えないといけませんね。
    お金がかかるのは覚悟はしていますが・・どの程度かかるのか想像できません!
    この辺りもいろいろと知りたいところです。

    ユーザーID:1543830114

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 引き続きありがとうございます。

    演奏家の友人が多い様
    ご本人も周囲も音楽の道に進む環境にいらしたのですね。
    我が家も経済的には余裕がありません。
    (それどころか音楽大学に行くには、どのくらい経済的な負担があるのかさえ知りません泣)
    高校時代からとても多くのレッスンや勉強をこなしてきたのですね。
    とても参考になりました。
    私はワクワクよりもドキドキですが。
    目標を持てることが何よりと思うほかありません。

    氷様
    娘さんが音楽科に・・凄いです!
    我が家は東北ですし、高校からとなるといろいろな面で厳しいです。
    そうですね、それでも親として精一杯応援してやりたいですね。
    氷様の娘さんが素敵な音大生になるのを私も陰ながら応援させていただきます。

    歌姫様
    二度目のレスありがとうございます。
    最高峰・・本当に入れたらどんなに素晴らしいことでしょう。
    娘もまだ考え始めたばかりで芸大にこだわっているわけではないと思いますが
    学んでいくうちにどうしても芸大を目指したいとなれば
    できる限りのことはしてやりたいです。
    心配なのは本人の実力ももちろんですが、経済的な点です。

    ユーザーID:1543830114

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • ちなみに・・・

    芸大に進んだ知り合いは2人います。

    前のレスで書いた、芸大に声楽で進んだ高校の同級生(男性)ですが
    今、ちゃんとオペラ歌手として生計を立ててます!

    日本だといろいろ難しいようですが、主役やったりしてますので
    頑張ってますよね。

    #彼が芸大に受かった時、思わず「センター大丈夫だったの???」と
    聞いてしまったのですが(前述の通り、彼の成績は・・・・・だったので)、
    自己採点で6割くらいだったそうです。
    普通に勉強していれば大丈夫ですよ。

    彼は経済的にはごく普通の家に産まれましたが、子供が芸大を目指すと
    知った時から、専業主婦だった彼のお母さんは働きに出て、母親の収入は全て
    彼のレッスン費用と受験準備に充てられたようです。

    ユーザーID:6153257289

  • もう一人は

    近所にもう1人、ピアノで芸大に進んだ人がいますが、
    彼女は今、ピアノの先生をしています。

    彼女は学力レベルも高く、家もかなり裕福だったのですが、
    ピアノは競争率が激しいため、両親と「芸大を受けるのは現役のときだけ。
    浪人したら、諦めて他の分野で進学する。」と決めていたとのこと。

    彼女とは家族ぐるみで仲良しですが、高3のときにかかったレッスン費用等
    受験準備にかかった金額は1年間で総額500万だそうです。凄いですね。

    裕福な家庭とはいえ、彼女の家族は将来、彼女にきちんと働いて欲しいと思っていたので、音楽系に進ませることについてはかなり不安もあったようです。

    ただ、そうは言っても1度は夢を追わせてあげたいということで、
    上記のような取り決めをしたそうです。

    その代わり、1年間は出来る限りの援助をし、受けたいというレッスンは全て受けさせたとか。

    努力だけではどうにもらない部分もあるので、だらだらしないように
    ある程度の約束(制限)は必要かもしれません。

    ユーザーID:6153257289

  • ソナチネ

    私が気になるのは、小2からピアノを習っていて、中2でソナチネです。
    芸大の試験では副科のピアノはソナチネレベルで大丈夫です。
    が、7年もかかって、ソナチネでは問題があります。
    一般的にピアノを習い始めて2,3年でソナチネレベルになります。

    ピアノには興味が無かったかもしれません。
    コントラバス、ピアノと同じ練習量では、芸大には受かりません。

    芸高をお勧めします。その後芸大。
    で、中退しベルリン国立音大。ベルリンフィル。最高ですね。

    頑張ってください。
    あっ、楽器も高いんだった。
    最低国産50万から、中国製は30万でも大丈夫。上は500万以上。

    ユーザーID:2764806911

  • 定員は・・・

    芸大コントラバス科の一学年の定員は2、3名だったと思います。
    ずいぶん前に聞いた話なので、違っているかも知れませんが。

    ユーザーID:5587564034

  • レスありがとうございます。

    Az様
    再度の詳しいご意見、非常に参考になります。
    ピアノ科の方は年間500万ですか!
    我が家はこれといって裕福ではありません。
    既にパートで働きに出てはいますが、ごく短時間です。
    今後の費用のことも考えて私ももっと収入を増やさなくてはなりませんね。
    努力だけではどうにもならない部分もある・・おっしゃるとおり。
    まずはできる限りのことをしてみようとは思っています。

    ソナチネ様
    ピアノの進度が遅いということは他の楽器でも伸びないでしょうか。
    ピアノは本人に任せっきりでしたのでのんびりペースでした。
    コントラバス、ピアノと同じ練習量では、芸大には受かりません、
    本当におっしゃるとおりだと思います。
    そうですね、楽器の購入も考えなくては。
    皆様のご意見でいろいろと現実が見えてきた気がします。

    ユーザーID:1543830114

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 定員の補足

    茉莉花さんの補足です。
    器楽科の定員は98人です。
    器楽科はピアノから始まり、管弦打の全ての定員です。
    ですからコントラバスは2,3人になってしまいます。

    ユーザーID:2764806911

  • ソナチネです

    「ピアノの進度が遅いということは他の楽器でも伸びないでしょうか。」
    興味のある楽器は練習しますから、大丈夫です。
    応援してます、頑張ってください。

    ユーザーID:2764806911

  • 皆様ありがとうございます。

    茉莉花様
    再度レスありがとうございます。
    2,3人ですか、狭き門ですね〜
    入れたら本当に凄いですね。

    ピアノ様
    丁寧な補足をありがとうございます。
    芸大というとピアニストというイメージなのでもっと人数が多いと思ったら
    ピアノ科を含めても98人・・本当に厳しい世界ですね。

    ソナチネ様
    再度のレスありがとうございます。
    何もわかりませんので厳しいご意見も非常に参考になります。
    本人がやる気になって伸びてくれればと思います。

    ユーザーID:1543830114

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • またまた出てきました

    違う弦楽器で芸大を出たものです。また出てきました。

    定員は確か弦楽器全体で40人位です。ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、バス、そしてハープまでです。結果的にバスは3〜4人くらいかな。私の学年は4人でした。

    コントラバスの値段はそれこそピンキリだと思いますが、一生ものの楽器に出会うのはきっとまだまだ先の話かも知れません。受験を考えたときに先生にご相談してもいいのではないでしょうか。

    経済的には・・・やはりかかります。私の受験したころは15年以上前(!)ですが、高3の夏に受験を決め(遅いです)教授の先生の所へ行き、夏休み一杯の伸びで方針を決めるから頑張りなさい、と言われてそれこそ寝る間を惜しんで練習しました。楽器は先生が貸してくれました。

    参考までにレッスンのお礼は1レッスン3万(いくらでも良いと言われて相場と思われる額だったのです)×月4回(ふつうはこんなに見てくれません。私のスタートが遅すぎなのでご厚意でした)

    今仕事になっていますが、あの時の頑張りがあったから色々乗り越えてきたんだと思います。楽な道ではありませんが、素晴らしい道でもありますよ。

    ユーザーID:9531334636

  • 一般の家庭ならばおすすめしません

    ももさんの書いてらっしゃる事が的を射ていると思います。

    現実的に考えて音楽でプロとして活動している人は、大概はお金持ちです。
    どれだけ食い詰めているように見えても実家が裕福なのでその保険があるので音楽をやっていられる人が多いです。

    足の引っ張り合いも凄まじいです。
    人としての性格が良くて毎年音楽をあきらめてしまう人が出ます。

    音楽の大学を出てからの進路をどのようにお考えですか?
    海外に留学までされていても日当いくらの仕事をもらってフリーでお仕事をされている音楽家を沢山見ましたが、皆さん、自由きままな音楽の仕事に慣れてしまい、とても他の仕事につけるほど潰しが効かない状態です。

    ですからなおさら最後は実家なのです。
    最終的には実家の家業を継げばいいような方が音楽をやっていたりしますよ。

    ユーザーID:0443147086

  • お金

    私も私立短大の声楽科卒ですが、1年で500万位は(ちょっと多いですがそれくらい)かかります(受験準備のレッスン代その他もろもろ)受かってから芸大なら国立ですから、ほかの国立大の学費と学費は一緒なはずですが、楽器のメンテナンス、師事する先生のコンサートがあればそのチケット代やらいろいろかかります。
    東京芸大は芸術大学の最高峰です。入学するのもとても難しいです。
    私立大だと4年で800万位(少なく見ても)でしょうか。
    国立大学教育学部の専門課程(音楽)に進むというものあります。
    ぴあのさんがおっしゃっているように専攻楽器と副科が同じ練習量ではだめですから、ピアノはなるべく進度を早くしていくことが専攻楽器の練習時間確保の道です。入学してからも副科の試験はありますから…
    専攻楽器の練習時間確保は追われる科目を少なくするのは大切です。

    ユーザーID:7190013579

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧