こんな自分が嫌いです。

レス11
お気に入り4
トピ主のみ0

苦しい

ひと

どうでもいい事で勝ち誇った気分になってしまいます。
その瞬間から、こんな自分が嫌だ、と思ってるのに、その感情を抑えられません。

例えば、PCの操作で「たまたま」私が指定のファイルをすぐに見つける事ができ、
他の人がいつまでも見つけられずにいる、というようなくだらない事で、です。
こんなことで私がすごいだの言われる話でもないのに、です。

私は応用力・発想力があるような事を言われます。
確かにそれで誉められる事はありました。
でも上記の例のような、ほんとにくだらない事でも「応用力の差だ」と無理矢理こじつけて
勝ち誇ってる自分がいます。

今の自分が満たされてない、そんなところから小さな事で勝手に勝負してなんとか自分を保っている気がします。
しかし過去は「自分で納得がいく自分」であり充実してました。
なのに今と同じ勝ち誇ったような気持ちがありました。
他人と比べて確認しなくても誇れる自分だったのに。
それが自信など全くない自分になって、より酷くなってる気がします。

何かの病気なのか?と思ったりします。
幼少時、親の意識が問題児だった姉に集中していたこともあり、優秀でいる事でしか親の意識を私に向ける事ができませんでした。
それでも振りむいてくれるのは一瞬で、親の意識はすぐに姉に戻ってしまうので
もっと優秀でなければ、と思ってました。
それの影響もあるのかもしれません。

ですが昔の影響だろうがなんだろうが、こんな自分嫌です。
どうやったらこんなくだらない感情を持つ自分から脱出できるのでしょうか?

ユーザーID:9307091278

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自分は何をしたいんですか?

    昔は何が充実していたんですか?
    それが分かれば答えを
    あなた自身が導き出せます。

    ユーザーID:8748133385

  • 自分の

    心の奥にある、聖なる感情を大事にし、それを大事にしていけば、悩むことはなくなると思います。自分を優秀だと思う必要もないし、そう思われる必要もないのです。

    ユーザーID:7779276091

  • 嫌わないでください。

    あの。
    昔は、今の自分の考え方で充実していたとありますが。
    単純に、大人になられたが故に気がついただけだと思います。色んな人たちや環境に身を置けば自然と自分自身も変わりますよね・・・。
    たまたま、「今の考え方では自分にとってあんまり良くはない」という部分に気がついて、それに対して考えられているのだろうと想像します。

    子供時代の不安や不満と、培われた能力は別で考えられた方がいいと思います。

    ユーザーID:6638452354

  • 常に他人との比較のなかで生きてきていませんか?

    常に他人との比較のなかで生きてきていませんか?

    「勝ち誇ったとき」に一時的にせよ、喜びを感じるのだとしたら
    他の人が自分に明らかに勝ったときは、どうですか?

    妬みや嫉妬心がこみあげてくるのでしょうか?

    比較の中で生きてきて、比較に疲れている人だとしたら
    加藤諦三の著書をお薦めします。

    なにかあなたの解決の糸口が見えてくるかも知れないと思いますよ。

    ユーザーID:2120472257

  • わかります。その気持ち

    好調な時は自分に自信を持てて、すごく元気なんだけど、何かのきっかけで「私ってなんてダメなんだ・・」と落ち込みます。

    でも長く自分をやっていると自分で自分がわかってきます。

    こじつけであろうとなんだろうと好調な時は自分に自信があって、私ってすごい!と思う。でもしばらくすると、昔失敗したことなんかを思い出して、私はダメなんだと思うのが、何度も何度もある程度のサイクルを持ってやってくるのです。

    私の自分分析では基本的には劣等感と自信がないのが私の性格で、でもいろんなきっかけがあって「私ってそんなダメでもないじゃん」と思って自信が持てるようになったのだと思います。だから常に「ダメじゃない自分」を確認していないと不安になってくる。それが例えば生理の前なんかになって不安定になると「私なんて・・・」と自信がなくなってくるのだと思います。

    なので、最近では「あ、またこれがやってきた」と思います。そして何も考えないように努力します。しばらくすると、なんとなく落ち着いてきます。

    私ももしかしたらあまり褒められて育たなかったからかもしれないなと思ってます。

    ユーザーID:4464723777

  • いいと思う

    その態度をあからさまに他人に表現する事がないならいいと思う。
    むしろ、皆そういうところがあるんじゃないかな。
    ネガティブに「私なんか何やっても駄目人間」っていつも落ち込んでるより、心の中で「よっしゃ!!」って思っている方がいいんじゃない?
    私なんか、中卒、専業主婦、車の免許なし、資格一つも持ってない。
    そんな私でも、得意な事はあります。料理だったり、人に好かれる性格だったり、人より気が利く(自分を褒めすぎ・・)
    うちで友人達と飲み会していて、料理や容姿をちょっと褒められると、口では「そんな〜」なんて否定したりしますけど、心の中で「当然!」って自画自賛したり。それでいいんじゃん。他人に迷惑かけていないんだったら。

    自分の生い立ちもあまり考え過ぎ。後付の言い訳になる。いつまでも引きずって益々心に悶々とした物が貯まる一方だよ、その考えはやめてみよう!!
    自分の人生は自分が主役なんだから、親や周りのせいにせず、前に進んでいって下さい。お仕事しているなら、人と対抗意識があるって普通じゃないかな?

    ユーザーID:5491125759

  • トピ主です。

    お礼、お返事が遅くなってすみません。
    皆さんレスありがとうございました。

    「過去の充実していた自分」ですが
    人から見ればたいした事ではないですが
    自分にとっては手に届かないようなものを努力によって手にしました。
    誰がなんと言おうと、自分で誉めてあげれる自分でした。
    しかし、自分が手にしたものだから、努力が足りないかのように見える人に対して
    「勝ち誇ったような気持ち・自分が優位かのような気持ち」がありました。
    その部分に於いては、当時から嫌でした。

    が、そう思ってもいいだけの自分だ、という気持ちもあったと思います。傲慢ですね。
    今は「そう思っていいだけの自分」さえないので、嫌悪感しか残りません。
    自分より少し出来る人が「すごい」と言われ、私は何も言われない時なんかイライラします。
    で、勝手に勝負して、そういう人に限って「すごいねー」なんて素直に誉めてくれる。
    自分が最低って痛感する瞬間です。人間の器の問題かもしれませんね。

    お薦め頂いた本、読んでみようと思います。
    375さん、あなたの明るい文面にちょっと救われました。ありがとうございます。

    ユーザーID:0508291915

  • 過去の栄光にしがみつく人

    今はあまり幸せでないのに、昔の栄光にしがみついていると
    どうしても人間が小さく納まってしまうし、歪んでしまいますよ〜。
    相手と競ってるうちは、精神的な成熟度が育たないから、幼稚なままです。

    ユーザーID:4031172515

  • 下ばかりみて満足している人の典型

    自分が尊敬できるようなレベルの高い人とか競走せず、同じまたは、少し自分より上の人と常に比べて、
    負けた時は落ち込んで、買った時は小さいことに満足し、自分のプライドが満たされる人っていますよね。
    小ちゃいですよねー。

    人を軽く見てると痛い目にあいますよ。
    ファイルを見つけて、発想力がある、応用力がある、と褒められている(自分でも自負しているようですが)、
    相手はそれも見通していて、ワナには填らず、逆に自分達の悪知恵や考えを見抜かれ、戦略うたれてたりして。
    人を侮る人は必ず、自分が同じ目に(他の人か、その人に)合うように人生なってるのだそうです(江原説)。
    小町の投稿者は証拠になっちゃうからね。10年も20年残るからねー。

    ユーザーID:4031172515

  • だいじょうぶですよ!

    勝ち誇った後に、一歩引いて冷静になって反省する気持ちがあるんでしょ?
    正常です。何一つ問題ありません

    ただ、勝ち誇ったときに他人を馬鹿にしてはけません。もちろん少々なら喜びを表現してもよいですよ。

    対戦ゲームだってトランプだってスポーツだってくだらないことでしょ?でも勝ったら喜びますよね?

    自然なことです。

    ただ、負けるときもありますよね。負けたときに自分が勝者にされたくないことは、他者にもしないことです

    今は他人との勝負に喜びを感じているんですね?

    でもそのうちきっと、自分との勝負が楽しくなりますよ!

    自分が想定した時間よりも短い時間で仕事を終えたときに、自分自身に勝ち誇ってやってください。

    自分の想定以上に、ことをうまく運べたときに心行くまで勝ち誇ってください。

    自分との勝負、楽しいですよ

    あなたの過去は、現在のあなたの行動と何の関係もありません。

    しかもその行動は人間としてごく自然なものでそれほど問題があるとは思いません。

    自信を持ってくださいね

    ユーザーID:1312456817

  • 相手の方が数段上

    残念ですが全て見通されているようですな。

    他人の郵便物も含め、セキュリティカメラに証拠が残ってしまてます。
    他人のメールも盗読すれば、記録が残り、証拠となり、相続時の裁判でかなり不利となるでしょう。
    全てにおいて、相手に証拠を握られています。裁判では完敗するでしょう。
    小さなお子さんは誰が育てていくのか?
    取り繕っても認知症や精神疾患を理由に刑罰は逃れられませんよ。
    土下座して誤ったほうが賢いかもしれません。

    ユーザーID:0861831291

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧