趣味・教育・教養

フルタイマーで中学受験は無理なの?

レス19
お気に入り25

五里霧中

学ぶ

40代、小学校5年生の子供がいて、今は9時〜17時(残業ちょっとあり)の会社員妻です。

他のトピで、中学受験のために仕事を辞めたという方がいたのですが、今後中学受験のためには仕事持ちでは難しいのでしょうか?

子供はずっと通信教育で勉強していて、来月から塾に通うことになりました。(大手受験塾です)。私も夫もこの年代の地方出身者に良くある県立進学校から都内の国立大学へ行ったクチ。自分たちは中学時代も塾に通っておらず、中学受験事情にかなり疎いです。

6月入室と言うだけでかなり遅いみたい。幸い入室テスト時のレベルはそこそこでしたが、子供は大人しい優等生タイプで与えられたことはこなしますが、自分からがつがつ取り組むタイプではありません。

今のところ
・私は通勤時間が車で10分程度でフレックスで融通が利く。有休もとりやすい
・自分が受験である程度成功した自信があるので、退職して時間ができると子供を自分の思い通りにコントロールせずにはいられなくなりそうでコワイ
・今の仕事を辞めて時間の短い仕事に変えるのは「仕事が見つからない」「見つかっても新人扱いなので時間的には却ってコントロールできなくなる」などの懸念で消極的な気持ち
・夫の帰宅は平均20時。在宅時は子供の面倒をよく見てくれる
・通塾に公共交通機関の便が悪くない

なんて感じで辞めずに行きたいのですが・・・。
これだけ中学受験が多いと、受験家庭の母親がすべて専業とは思えませんが、やっぱり母親がフルの仕事持ちだと難しいのでしょうか?

ユーザーID:4423808924

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数19

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 親のやる気次第

    よく言われる話ですが、中学受験は親の受験です。
    志望校選び、説明会、学園祭…あらゆる情報を親が得ないと、適切な進路指導が難しいです。
    小学生が自発的に情報収集するのはムリですから。
    特に私立中学選びは何を重視するかによって塾側のアドバイスも変わってきます。進学率?偏差値?校風?教育の特性?
    お休みの日にしっかり情報収集出来る&お子様の勉強をチェック出来るなら、フルタイムでも大丈夫だと思いますよ。

    ユーザーID:9387877950

  • 親次第だと思います

    大手塾にも通わせたことがあります。今5年生です。中学受験はゴールが1月後半から2月初旬なので、塾の年度も2月から始まる形になっています。6月入塾は遅いと言われるのはそのためです。

    >通塾
    ここが一番問題かもしれません。私は子どもが慣れるまでは下の子を連れて電車で一緒に行ってお迎えもしていました。高学年になると帰宅時間も遅いので、お迎えに来る方が殆どでした。通塾時間にもよりますが、皆さん平均帰宅時間が22時だったように思います。
    ところで通塾の際のお弁当はどうされるのでしょうか。子どもの塾ではファストフード店と提携していて受け取れる仕組みもコンビニもそばにありましたが、殆どのお子さんはお弁当持参でした。
    仕事で帰宅してすぐにお弁当をつくり、食事の時間までに届けることをトピ主さんが頑張れて、子どもを責めずモチベーションを高め、毎回のお迎えを頑張れるなら何とかなると思います。そういう保護者さんも沢山いらっしゃいます。
    我が家の場合は子どもが競争型の塾に合わず、転塾しました。トピ主さんの場合はもう時間がないので、親が頑張るしかないと思います。

    ユーザーID:5713654026

  • 無理ってことはないと思う

    こんにちは。
    私の知人は3人の男の子の母親で常勤の看護師さんですが、上2人は中学から偏差値の高い有名私立に行かせましたよ。下の子もたぶんそうさせるのじゃないかな。おばあちゃんとの同居ですけどね。

    トピ主さんの場合、通塾が楽そうだし、他の条件もよさようだし、辞めたくないのであれば、お仕事続けたらいいと思います。

    要はお子様の出来次第です。専業主婦でも無理な子は無理だしね。

    ユーザーID:1703242851

  • 出来ると思う

    10年前に中学受験をしました。
    説明会、願書提出、受験の日に休めるならば仕事をしていても大丈夫だと思います。
    私は日能研に電車を使って通っていましたが、授業が終わるのは21時位なので、帰りは駅まで母が迎えに来てくれていました。または塾まで車で。
    夜が遅いので心配されていました。
    多分、フルタイムでもこれは大丈夫ですね。
    後は夕飯にお弁当を持って行ってました。コンビニ等でも大丈夫ですが週に何度もだと迷いますね。

    友人の母はシングルでフルタイムでしたが、ちゃんと合格していました。

    ユーザーID:5437999154

  • 平日

    通塾時お弁当持参だと思うのですが、お子さんが学校から帰宅して塾に行くまでの時間の余裕はいかがですか?
    途中でコンビニとかで購入の子も居ますが、週何回かあるご飯がそれではどうかな。朝、お弁当用意出来ますか。土曜日のテストに家族で協力出来ますか。
    どこの塾かによってシステムが違うと思いますが(ある塾は遅くまでやらない、夕飯は自宅での考え)5年生ともなると時間の拘束は長いですよ。
    我が家は同学年です。1年から受験塾に通っています。塾のシステム周知の上でも4年より5年は大変です。今日、夏期講習のお知らせが来ました。最低でも18日間、選択を入れればほぼ塾です。
    日曜日も土曜テストの復習です。6年の夏休み迄には履修科目は終わります。秋以降は過去問に取り掛かります。各学年の始まりが2月なので、学校や通信との差が出た単元をいかに付いて行くかが今の課題ですね。

    ユーザーID:9332232885

  • お母さんの頑張りで大丈夫だと思います

    私はパートタイムの仕事でしたので、状況は違うと思いますが・・。

    中学受験で親がする事と言えば、
    「お弁当作り」・塾によりますが、うちは子供が6年の時週5日の通塾で週4日はお弁当持ちでした。夕飯なので、できるだけ夕飯を作って同じ物を詰めていました。これは朝のうちに作って冷蔵庫から持って行ってもらっている人もいました。
    「送迎」・夜は9時過ぎに帰宅なので、往きは一人で行ったとしても、帰りは心配ですよね。
    「受験間近の書類」・願書提出やお金の振込(窓口からしか受け付けない学校もあり)など。
    「学校見学」・志望校の説明会等。これは週末がほとんどです。本命校は何度か足を運びます。

    あとは子供のやる気ですよね。うちの子供の塾では「親は教えないで下さい。塾の教え方と違うと後で困りますから」と言っていました。だから、塾のない日に親のいないところで子供がどれだけモチベーションをキープできるかだと思います。

    受験にはかなりのお金が必要ですし、一度仕事を辞めてしまうと再就職は難しい時代です。
    受験生活は1年半です。親子共々頑張って下さい!

    ユーザーID:9426001095

  • お子さんにもよりますが、やめる必要はないと思います

    上の子が中学受験しました。フルタイムで働いています。片道20分、夫は超多忙、海外出張もあるので、トピ主さんの方が条件が良いと思います。

    8割以上が受験する都心地域在住ですが、総合職や高度専門職で働くお母様も多くそういうご家庭も多くが受験していました。

    家の子は幼い方で多くのサポートが必要でしたし、夏期講習時に私の出勤後に一人で家を出て行くのがたいへんだったり苦労もありましたが、最終的には第一志望校に進学しました。保育園の時のお仲間も(つまり母親フルタイム)大半が私立に進んでいます。

    お母様がフルタイムで働きながらお子さんがいわゆる御三家や早慶付属に進学されたご家庭を、学校・職場・塾・身内でも、いくつも知っていますし、そういう例はいくらでもあります。

    今は、お母さん自身が私立や国立の一貫校出身だったり、高学歴だったりする結果、条件の良い仕事を続けられているケースも多いので、フルタイムで働いていて中学受験するのは割と自然なことだと思います。

    トピ主さんはお子様もしっかりされているようなので、書かれている内容からは、私はやめる必要はないように感じました。
    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:1244466738

  • 難しくもないですよ

    中学受験は、
    塾への送迎とお勉強のフォローをどうするかが問題になります。

    フルタイムの兼業主婦の場合、
    送迎は

    1、他のご家庭と協力
      送りはお願いして、帰りは自分が迎えに行くなど気配りが必要
      成績に差が付いてもお互い気にしない関係

    2、タクシー利用
      晴れの日は子供が自転車で行くが、雨の日はタクシーを利用など

    勉強の手伝い
    1、自分でやるように突き放す
    2、ご主人と分担してできる限り

    周囲にはフルタイムで働いていらっしゃるご家庭も多く、難しいとは思えません。勉強も付きっ切りでやるご家庭も多いのですが、はっきり自分達は手伝えないが、成績が良くないようならすぐに止めさせると断言している親御さんのお子さんの方が成績が良かったりすることもよくあります。

    お子さんがどれくらい中学受験に意欲があるか、良く相談して決めればいいのではないでしょうか。
    また、経済力があり、タクシー送迎、塾と家庭教師をつけているご家庭もいらっしゃいました。
      

    ユーザーID:3118842829

  • トピの趣旨からは若干それますが

    トピックを拝見してまず最初に思ったのは
    トピ主様とご主人様は、お二人とも塾にも行かずに国立大学に入学し
    そういったものに頼らずとも受験の勝利者となり、今は幸せなご家庭を築いてらっしゃるのに
    なぜ我が子にはそんなに早くから、受験教育を施そうとするのだろう?という疑問でした。

    中学・高校がたとえ公立であっても、才能のある子は自ずとそれを発揮し
    国立大学程度なら十分可能であることは、ご両親が証明していらっしゃいます。
    むしろそういう学校でいろんな友人達といろんなことをして遊んだりすることが
    栄養となり、学力面だけではない子供の成長に必要なような気もします。

    なにか批判めいたレスになってしまってすいません。
    もしかすると中学受験を目指されるのは他に理由があるのかもしれませんし
    いずれにしろトピ主様が、お子様の幸せを心から願ってのことだと拝察します。

    お子様もご両親に劣らず優秀なご様子。
    才能の芽を大切に伸ばしてあげてください。

    全然回答になってないレスで申し訳ありませんでした。

    ユーザーID:2215698212

  • フルタイムでした

    本日月曜日は都合によりお休みで家からのレスです。
    結果的に言うと、フルタイムで働きながら、娘をいわゆる都内の御三家の一つに入学させることができました。
    私は公立高校から私立短大卒業の平凡な人間ですが。
    N研は塾弁持参と伺ったことがありますが、娘の通っていた塾はそういったことがなかったため、親の負担もさほどなく。9時過ぎ帰宅後に夕飯をたべさせていました。
    N研やSは日曜日に志望校別コースが設定されてますが通塾した塾にはそういったものがありませんでしたので、非常に不安な毎日を過ごしておりました。
    しかし、自習室用意されていましたので、塾のない日でも毎日通い、私の帰宅時間まで自習室を活用させていただきました。自習室には常駐の教師がおり、わからないところがあると質問も可能なところが魅了的でした。別途個別コースも受講していました。
    母の私の収入があるからこそ個別も受けられて、おかげさまで無事受かることが出来たという次第です。

    ただ6月入室ということでかなり遅いスタートと思われます。この夏休みには遅れた分の挽回が必要かと思われます。
    応援してます。頑張ってくださいね。

    ユーザーID:5736945076

  • ありがとうございます

    トピ主です。レスありがとうございます。

    投稿した時は、塾の申し込みから帰ってきた直後で、教材やらノートの取り方やら学校説明会のお知らせやらで頭がごちゃごちゃでした。
    こんな複雑な授業システムについていけるだろうかとか、学校説明会の日程がびっしり詰まった予定表にどこまで出席できるのだろうかとか(いくら有休がとりやすいだのフレックスだの言っても休めない日もある訳で・・)パニック起こしてしまいました。

    皆様のレスのおかげでちょっと頭が冷えました。

    受験ママン様
    塾はお弁当不要といわれているところですが、小5で20時までなので夕食が遅くなるのが心配です。しかもかなり競争型のようなので、まず親が不安になってしまいまして・・・。でも出足が遅かったので頑張るしかないですね。

    まりも様
    常勤の看護師さんで合格できるなら私は甘えていましたね。でも子供の出来次第というのは耳が痛いです。ほんと、親の受験といいつつ受かるのは子供なんですし。

    みか様
    やはり説明会・願書提出・受験の日は大切なんですね。休みやすいとはいえびっしり詰まった日程に不安になってしまいました。

    ユーザーID:4423808924

  • ありがとうございます(2)

    neko様
    塾はお弁当の要らないところです。1年生から塾に通っていらっしゃるなら慣れていて安心ですね。もっと早くから通わせればよかったのですが、夫がちょっと塾アレルギーで、決断がつきませんでした。

    たんたん様
    判りやすくありがとうございます。お弁当はいらないようなんです。送迎はやはり帰りが不安です。夫も駅まで送迎があるので行ったり来たりになりそう。
    外回りの多い仕事なので願書提出や振込みは何とかなりそうですが、塾主催の説明会が見事に平日午前中でどこまで付いていけるやら。
    まあ一番の不安は子供のやる気です。せめて親はお金を稼ぎます。

    昨年経験者&継続中様
    私よりもっと仕事されている方でもお子様は受験しているんですね。
    優等生タイプなんて書きましたが、要は小心者で慣れるまで時間がかかります。今回はもう1人ではぜったり無理だと初回日は私がフレックスで調整し付き添うことにしました。
    それはそれで甘いような気もして不安です。

    ママ友1号様
    お願いできるママ友もいないので、子供に自力で頑張ってもらいます。経済力はトホホですし。夫が勉強を見てくれるのだけが救いです。

    ユーザーID:4423808924

  • ありがとうございました(3)

    わおん様
    塾に行かなかったと書きましたが、2人とも県内でも田舎で、塾なんて誰も行かないような地域出身なんです。ちょうど学区制が色々変わる時期で受験校も先生が他校と調整して決められました。
    当時は県立王国と言われていましたが、高校の同級生は県内在住でも出身校に入れず中学受験をしている状態です。自分たちの親にはわおん様と同じようなことを言われますが、まずは公立中学の荒れっぷりを見ると小心者のうちの子には厳しいような気がするのです。

    ちーぼう様
    もしかしてIでしょうか?うちは弁当要らずのSです。
    通信教育(Z・・・イニシャルトークになりませんが(笑))だけでは不安で長期休みの講習はIにお世話になっていました。
    実はIとSでかなり迷ったのですが、うちは志望校対策が欲しくてSを選びました。
    IとSでは雰囲気がかなり違いますね。Sを選んだことが吉なのか凶なのかぐらぐらゆれています。
    (Iでなかったらごめんなさい)

    フルタイマーでも「親の分」は私次第で大丈夫と言って皆様にいただき、うれしかったです。来週から塾が始まるとまたアワアワしそうですが頑張ります。

    ユーザーID:4423808924

  • だいじょうぶでしょう

    私も中学受験を経験しました。塾に入ったのは6年生の秋でした(それまでは受験する予定すらなかった)。また、母親はフルタイマーどころかうつ病で入院したりしていましたよ(笑)。それでもいわゆる有名進学校に受かりました。中学受験は親の受験といいますが、親が前に出すぎれば子供は親の背中ごしに世の中を見て満足してしまいます。そういう子供たちが入学後だんだんダメになっていくさまを見てきたので、私は鼻息の荒いママには否定的な考えをもっています。

    ユーザーID:1300195372

  • Sに通ってます

    我が家も同じSに通う6年生です。両親の進学スタイルも同じです。
    親近感を抱きついつい出てきてしまいました。

    私は週3のパートです。
    5年生は20時までの授業ですが、6年生になると21時までの授業になりますね。
    夕食の時間が遅くなるので塾の前に軽くおやつを食べて、地下鉄を乗り継いで通塾しています。
    家にバタバタ帰宅してあわてて食べて、塾に飛び出していく。
    というのがなんだか心配で息子の塾のある平日(6年生は火木)
    は家にいるようにしています。
    夜は塾まで迎えに行きますが、仕事帰り風のお母様方も結構いますよ。

    塾のペースに慣れるまで我が家は半年ほどかかってしまい、
    また大量テキストの整理に終われる日々ですが楽しく通塾してます。

    トピ主さん、仕事をなさってる姿はきっとお子さんにもよい影響を与えていると思います。
    無理のない範囲で親子ともがんばれるといいですね。
    (えらそうにすみません。)

    ユーザーID:2736536053

  • え?

    > 小5で20時までなので夕食が遅くなるのが心配です。

    塾が終わるまで食べさせないおつもりでしょうか? それはきついですよ。
    学校後、塾の前に、ファストフードでもいいですから食べさせた方がよいです。
    育ち盛りで頭をバンバン使ってカロリー消費するんですから、1日4食でもいいくらいです。
    ご飯には気をつかってあげてください。

    ユーザーID:8414647314

  • 親は関係ないです

    20年ほど前に中学受験しました。
    私の場合は、親は全然受験に熱心ではありませんでした。
    その為母親もずっとフルタイムで働いていました。
    (母は国際線の客室乗務員だったので、何日も帰ってこない事もありました)

    友達が塾に行き始めたので自分も塾に行きたくなり、某進学塾の入塾テストのチラシを母に持っていき、テストを受けさせてもらいました。
    その結果合格したので「じゃあ行ってみれば」みたいな感じで行きました。
    夕食を挟んでの授業だったので、夕食はファストフードを買ったり、自分でお弁当作ったりしましたね。
    授業が終わるのは21時半ぐらいでしたが、バス1本で帰ってこれるところだったので同じ塾に通う同級生の友達と2人で帰っていました。バス停からはそのお友達のお母さんがうちの前まで(友達の家に帰る途中なので)送ってくれました。
    勉強なども見てくれませんでしたよ。ただ、私は勉強がとても楽しかったので全然苦になりませんでした。そんな感じでも合格したので大丈夫だと思います。

    ちなみに妹は特に塾に行きたがらなかったので公立中に行きました。

    ユーザーID:9470077282

  • 大丈夫ですよ

    そんなに条件の良いお仕事を子供の受験で棒に振るのはもったいない!
    トピ主様は公立の環境が如何かと思われての受験とのこと、親がそんなに全精力を傾注しなくても宜しいのでは?

    うちは今年受験が終わり、Sから第一志望に無事受かることができました。(一応、いわゆる御三家ってやつです。)私は専業主婦で、あたふたそれなりに頑張ったと思いますが、結局は子供の頑張りが一番、というのはその通りだと思います。親が出来ることは環境整備してあげることだけ。
    塾前の軽食も最初は手作りしていましたが、学校の帰りが遅くなると、コンビニのサンドなど、バトンリレーのように渡せるものも増えましたよ。帰ってから普通の夕食をさせていました。

    私は子供が帰ってから塾の間違い直しさせたり、朝勉に付き合って6時起きしたり、宿題の丸付け、プリント整理などもしましたが、フルでも可能と思いますし、疲れていて無理なら個別や家庭教師を頼めば良いのです。フルだからこそお金が使えますよね?実際フルの方はそういう方が多かったと思います。誰かが勉強を俯瞰して見れれば問題ない訳で、それが親である必要性は特にないと思います。

    ユーザーID:7681241099

  • ありがとうございました(4)

    トピ主です。今日が塾の初日で初めくらい送っていこうと、フレックスで早退し、子供を待っています。準備物が複雑で先週は夫と子供とあわあわしていました。

    みくる様
    みくる様はしっかりしていらっしゃったんですね。どうも親の目から見ると自分の子供が頼りなくて、「親が出すぎの鼻息荒いお受験ママ」になりそうでこわいです。そうならないよう自戒します。

    小6男児母様
    Sに通っている方のお話が聞けてうれしいです。Sは弁当いらずだけど夕食が心配ですよね。お母さんが家にいて軽食を用意してあげればお子さんも気強いだろうけど、うちはさすがに毎日早退は無理でしばらくは様子見です。
    大量テキストにもおびえています。ノートの冊数の多さったら!
    うちはどれくらいで慣れてくれるかしら。

    sasei様
    やっぱり軽食は必要でしょうか。塾近辺にファストフードもコンビニもあるのですが、自分で買わせるのには抵抗があり、しばらく様子を見ようと思っています。

    ことり様
    みくる様といい、受験に成功した方はやっぱりしっかりしているんですね。
    私は子供が頼りなく見えつい過保護になってしまいます。

    ユーザーID:4423808924

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧