子どもを持つことへの意見の違いで離婚しました

レス39
お気に入り60
トピ主のみ4

今は元気

男女

このトピのレス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ひどい話。

    彼は元々子供が欲しくないのに、「生まれた子供に微笑む彼」。
    トピック主さんは妄想の中にしかいない
    自分に都合よく変わるはずの彼に惚れていたのですね。

    結婚後も、トピック主がしてきた努力は

    子供を産まない人生を選択する努力(=自分が変わる)
    ではなく
    子供が欲しいと元夫に思わせる努力(=相手を変える)

    ばかりだったということですよね?


    >彼をかばって私が子供を欲しくない振り
    彼は本当は「自分は子供が欲しくない」とはっきり言いたかったのに
    トピック主が先回りして口を封じてきただけでしょ?
    というか、元夫には何もやましい事はないのに
    「かばう」ってどこまで自己中心的なのでしょう。


    自分の思い込みとわがままで元夫の人生狂わせたのですから
    悲劇のヒロインに酔いしれるのはやめましょう。

    ユーザーID:7221055660

  • がんばって!!

    トピ主さん

    小町はよく読ませて頂いていますが、初めてレスさせて頂きます。
    文章が下手で読みづらいかもしれませんがトピ主さんと同じ状況だったので、レスせずにはいられませんでした。

    私も31歳の時にトピ主さんと同じ状況で離婚しました。
    私の場合は2年付き合い、6年の結婚生活でした。

    結婚前からいづれは子供を作ろうねと話していましたが、
    彼には話をはぐらかされ、夫婦生活も結婚当初から拒否され、
    でも大好きな人だったので一緒にいられるだけで幸せだと自分に言い聞かせてひたすら頑張っていました。私が子供を熱望していた為、彼から子供は考えられないから別れようと言われても、彼がとても好きだったので子供を産む事が叶わなくても一緒にいたいと思っていました。
    1年程話し合い、離婚しましたが、今は離婚して本当に良かったと思っています。
    今では素敵な彼も出来て、もうすぐ4年の付き合いになります。
    これからどうなるかは分かりませんが、トピ主さんにもきっと素敵な人が現れると思います!!!

    ちなみに前の旦那さんには子供を作るから元に戻りたいと言われています。ありえません!!!

    ユーザーID:1202603823

  • 酔っ払い?

    悲劇のヒロインぶらないで下さい。

    勝手にかばって、勝手に傷付いたふりして旦那さん傷付けて。
    自分が一番可愛いのでしょうね。

    『結婚したら変わると思った』?
    思い込みでしょう?
    貴女の見る目が無かったか、変える程の魅力がなかったのでは?

    そのままだと子供が子供生んでモンスターペアレントと呼ばれるとこだったかもね。ほんと別れて正解です。成長して下さい。

    ユーザーID:2887171314

  • 疑問

    そしたら、これから後、トピ主さんは「トピ主さんと結婚して子供を持ちたい」という男性を見つけて結婚される、ということでしょうか。このまま独身、または今後お子さんをうむことがなければ、元のご主人と離婚した意味がないような気がするのできいてみたいと思いました(離婚の原因が「子供が持てない」ということだけだったみたいなので)。

    ユーザーID:4315029210

  • どうやって・・・

    どうやって相手に離婚をきりだしましたか?
    その時、相手はどういう反応をしましたか?
    「しかたない・・・」という感じ?
    それとも「話が違う!」という感じ?

    円満に協議離婚できたのですか?
    それとも調停離婚ですか?

    このトピ文を読むかぎり、元夫に非はないと思います。
    慰謝料とかは発生しましたか?

    同じ問題で悩んでるかもしれない読者に、
    その辺の具体的なアドバイスもお願いします。

    ユーザーID:5012036190

  • たくさんのみなさま、レスをどうもありがとうございます!

    たくさんのレスをどうもありがとうございます。自分のトピを見つけられずお礼が遅くなって申し訳ありません。

    一部の方たちからの厳しいレスの内容はほぼ「ご主人がかわいそう、自分勝手」というものでしたが、もっともでございます。

    悲劇のヒロインになるつもりで「私は強くなかった」と申したつもりはございません。むしろ逆で、常に元夫に対しては申し訳ない気持ちでいっぱいです。
    一生愛する覚悟をして結婚したのに「子供は?」などと人から聞かれるたびに精神的にぼろぼろになってしまいました。
    本当はそのすべてを乗り越えるつもりでしたが、やっぱり限界がありました。一人では無理でした。

    スープラ様のレスにあったような「子供は欲しくなかったが妻が悲しんでいるのを見るのはそれ以上に辛かった」と言う気持ちは夫にはなかったようです。
    何度も話し合いをしましたし、夫も私が「子供まだ?」と聞かれた後家に帰って泣き出してしまったこともあるのですが、それでも夫は絶対に気持ちは変わらないということでした。
    子供が欲しいのは私なのだから、私一人がそういう辛い気持ちを乗り越えなければならないのだと。

    続きます

    ユーザーID:1828905212

  • トピ主レスその2です

    周りの方たちを巻き込んだことも、十分身にしみて反省しております。

    夫の子供が欲しいと言うのは私のほんのわずかな望みでした。夫が子供を望んでいないことは承知しての結婚でしたので、夫が変わることは期待しておりませんでした。そんなことが起きてくれたら嬉しい、それだけの気持ちでした。
    夫はいろいろな技能に長けており容姿もすばらしい人でした。ですので周囲も余計に子供を期待していたのもあります。こんなすばらしい人の子供が欲しい、と思うのは私にとってはまったく自然な気持ちでした。

    とはいえ夫は子供が欲しくないわけですから、夫の気持ちが変わらない前提で私は自分の気持ちとの折り合いをつけていくつもりでした。
    結婚して一緒に生活していくうちに夫のことがもっと大事になって子供なんていらないと思うぐらいに夫のことが好きになる予定でした。でも自分はそんなに強くなかったし、結局自分を完全に捨てきることが出来なかった。

    続きます

    ユーザーID:1828905212

  • トピ主 続き3です。


    主人のほうは田舎に住むこと、主人の両親の近くに住むこと、子供を持たないこと、共働きであることなどの条件を一切曲げることなく、私はすべてを受け入れました。
    おかげで質問にありましたように離婚後は自活出来ております。私の両親兄弟のことまで心配してくださってありがとうございます。

    皆様のレスにもありましたように、私には夫が変わるほどの魅力もありませんし、自分を変えきるほどの強さもありませんでした。
    でも、今一人になってみて少しずつ自分を取り戻しつつあり、本来の自分らしくあれる環境にいられることを本当に感謝しています。
     
    続きます

    ユーザーID:1828905212

  • トピ主 最後です


    主人とは話し合いの末の離婚となり、主人の「自分は変わらないから出て行きたいのならしょうがない」という言葉で離婚を決意しました。
    スープラ様のレスにもありましたように、基本的に二人とも歩み寄らなければ家族生活は成り立ちませんので、正直申し上げて主人とは子供を授からなくて良かったのかもと思います。
    主人は「子供は要らないし自分は変わらない。それでも君が結婚したいなら結婚しよう」「離婚したいならしょうがない」と結局私と歩み寄るつもりはまったくなかったのですから。
    それを承知で結婚した上に耐えられなかった私は非常に弱く、主人や周囲の方を傷つけてしまいました。まったくもってすべて私のふがいなさによるものです。
    これからはお互いが無理なく歩み寄れる相手を見つけたいと思います。自分ひとりが無理をしようとすることは、結局相手にも無理をかけてしまうことになりますものね。

    同じような境遇で悩んでいらっしゃる方や、今は幸せになっておられるみなさまからの励ましのお言葉、どうもありがとうございます。皆様にも幸せがありますように心からお祈りしております。

    ユーザーID:1828905212

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧