ペット保険は必要?

レス24
お気に入り28
トピ主のみ1

つくね

話題

念願だった犬をこの度飼う事になりました。今はまだ、生後間もないので親犬の処にいるため、「良く飲み良く鳴きすごく元気」としか聞いていません。
飼うにあたり準備を始めてるのですが、このペット保険が必要かどうか迷っています。私自身は保険の給付に何度もお世話になっているので、保険のありがたみは分かってるつもりですが、周りはペット保険には殆ど入っておりません。
また、ペット保険は少しややこしいような話もちらほら聞きますが、実際はどうなのでしょう。
実費診療で医療費が高い為、「万一の為の保険」なのは分かるのですが、まだピンとこないのが現実です。
必要かどうか迷うのは、多分実家にいる(いた)犬全てが病院に殆ど縁のない子たちばかりだからかも知れません。

皆さんはペット保険、必要と思いますか?

ユーザーID:2360394784

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 個人的には必要なし

    子供の頃から犬猫と暮らし、今も複数の猫と暮らしいてます。

    ペット保険は一時真剣に検討したことがありましたが、結論から言えばタイトルに行き着きました。
    保険は検査や予防注射は対象外ですし、健康な子の場合は予防注射くらいしか獣医さんを必要としませんし。
    病弱な子で一生獣医さんにかかり続ける必要がある子なら、保険はありがたいかもしれませんが
    わたしが検討、経験した範囲では、かける保険金額を溜めておけばたいていの子の一生の医療費は賄えました。
    うちのように複数飼いで全員に保険をかけたら、まず保険料のほうが高くなります。

    万が一の場合を考え、掛け捨ての覚悟があればかけるのもよいかな。

    ユーザーID:3451225581

  • 健康な子なら

    健康な子なら、若いうちは必要ないのかなと思います。
    うちの子は現在5歳ですが、0歳のとき入っていただけです。
    健康なので、お医者さんにかかることってないんです。
    毎年、狂犬病のワクチンやフィラリアの検査などで病院にいくことはあっても、病気ではほとんどないです。

    ですが、そろそろ保険に備えようかなと思っています。
    人間も同じですが、歳を取ると色々な病気になりやすいです。
    癌にかかったりしたら、それこそ何百万必要ですよね。
    そういうとき、保険に入ってると安心ですよね。

    ワンちゃんの様子を見て、病気がちなら入っていたほうがいいし、健康ならもう少し様子を見てからでもいいんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:8074379480

  • 私は入っています。

    犬を飼って3年になります。飼ってすぐペット保険に入りました。
    医療補償よりも、個人賠償責任補償を目的に加入しました。
    散歩などの際は充分あたりに配慮していますが、
    万一、他人様にケガをさせてしまった時のために備えています。
    掛け金は決して安くは無いですが、私個人としては加入義務付けでもいいぐらいだと思っています。

    ユーザーID:4284285457

  • 入っています

    私は引き取りに行った時ブリーダーさんから勧められ入りました。
    私は保険に入っていて良かったと思っています。

    引き取った数日後の早朝、ちょっと油断した隙に階段から落ちてしまい、足を引きずってグッタリしてきたので急いで救急病院へ連れて行きました。
    その時にかかった費用は18万でした。
    でもその保険は加入して1ヶ月以内は全額戻ってくる保険だったので助かりました。

    ややこしいことはなかったですよ。
    加入する時は申込書に記入して毛を数本貼り付けて終わりでした。
    病院にかかった時は、一旦治療費を全額払って後で保険会社に請求し数日後には口座に振り込まれていました。

    あれ以来病気や怪我で病院にかかったことはありませんが毎年更新しています。いつ何があるかわかりませんから。

    ユーザーID:0401005101

  • 我が家は・・・

    犬(チワワ)を飼っています。飼い始めた時から保険に加入しました。
    理由は人間の保険と同じでもしもの時の・・・が理由です。
    愛犬はすぐにアレルギー性皮膚炎が発病したので
    今の所保険に加入して良かったと思っています。
    保険に加入せず貯金していくのも1つの方法だと思います。
    もし加入するのであればかかりつけの病院で提携している保険がオススメです。
    その都度保険会社に請求は面倒なので

    ユーザーID:8497484409

  • 私も必要と思わない

    小型犬3頭飼ってます。現在8才、7才、10か月。
    私も5歳を過ぎたら加入しようと思っていました。
    けれど結局加入しないことに。

    一番気になるのは給付限度。
    恐らくどこも一度に20万前後くらいじゃないかと。
    仮に総額40万の手術をしたとして保険払込額+自己負担20万は
    支払わなくちゃいけないんですよね。
    2500円程度の保険料でも8年くらい掛け続けて
    自己負担金を加えると40万以上の支出になると思います。
    これでは結果的にマイナスです。

    普段の治療で半額出ると言ったって総支払額は
    治療費の半額+毎月の保険料となるし。
    保険料以上の治療を毎月することなんて
    深刻な持病でも持ってない限りあり得ません。
    さらに全くの健康児だと無駄な支出になります。
    その上一番お金のかかる毎年の予防接種やフィラリア薬などは
    保険が全く使えないときてる。

    というわけで私は貯金しておいた方がいいと思ってます。
    保険加入しないと決めて以来、最近の保険事情を知らないので
    もしかしたら状況が多少変わっているかもしれませんが。
    その場合はごめんなさい。

    ユーザーID:0448265740

  • 私は個人的には必要でした

    私が猫を飼い始めた当時は、まだ保険が普及していませんでした。
    やっと普及し始めた頃には、もう高齢猫となってしまったため加入することできませんでした。
    病弱で高額な医療費かかるので、正直この先どこまで面倒みれるのか不安ですが、飼ったからには責任持って最期まで診ます。
    幼少期は健康体でも、加齢と共に人間並みの一通りの病気をするらしいので場合によっては必要かもしれません。
    さもなくば、日頃から自分の生活費を抑えてペット貯金オススメいたします。

    ユーザーID:6911871449

  • うちは助かりました。

    うちはフェレットでしたが、窓口での支払が半額になる保険に入っていて、本当に助かりました。

    その子が小さい頃はあまり保険のことを考えておらず、4才になってから何気なく保険に入りました。
    5才になる直前、お腹に腫瘍ができてしまい、手術、入院。
    手術は成功しましたが、その後も心臓肥大、低血糖、肺水腫・・・
    何度も入退院をくり返し、その都度の支払で、どれだけ助かったことか。

    結局6才になれずにお空へ行ってしまいましたが(泣)

    あとで、通院や入院にかかった費用を合計してみたんですけど、25万を超えていました。

    ということは、保険に入っていなかったら50万ってことですよね?


    保険に入っていて本当に良かったと思っています。

    ユーザーID:5177540029

  • 以前飼っていた柴犬が癌になり大変でした。

    皮膚癌とヘルニア、心臓病を患い、病院の費用が冗談抜きで大変でした。麻酔の点滴やら注射やらで毎日病院に通い、一日一万近くかかりました。一ヶ月だと三十万。プラス手術代。
    でもお金がかかるからといって、癌のペットを病院に連れて行かない訳にはいきません。我が家では子供達が、ペットのためにバイトしてくれた位です。

    なので、今は猫を飼っていますが、この子には保険をかけました。

    ただしものすごく健康なので、この子には保険は必要なかったのかもしれません(笑)

    でも、以前飼っていた柴犬の事を考えて、これは安心料だと思うようにしています。

    保険に入っても、実際に保険を使う事はほとんどないのがペット保険だと思います。

    安心を買う、そう思えるかどうかですよね。一度、ご家族でじっくり話し合ってみてくださいね。

    ユーザーID:1507540058

  • ワンコの場合

    うちは保険には入りませんでした。
    ワンコの一生の内、シニアになってからは毎月薬代が1万
    程度は必要でした。
    亡くなる前の通院では数十万円掛かりました。
    その他、イレギュラーな事で手術、定期的な検診、マイナーな
    トラブル(要治療)などありました。
    シニアになればなるほど医療費は掛かります。
    一度に掛かるお金ではないので、100万円程度の予備の貯金が
    あればまず大丈夫だと思います。

    ただ、ワンコによっては多額の治療費が必要な子もいると
    思います・・・。(ガンや関節の異常など)

    ユーザーID:3334102065

  • アリアンツ・ペット保険(保障プラン70)

    チワワ♀2歳を飼ってます。
    秋に子犬を4ヶ月で購入しました。
    飼ってすぐに、皮膚疾患と12月には寒さのせいか風邪を引き肺炎になりました。

    獣医師さんに伺ったところ
    子犬1歳未満は、体調不良が起こりやすく特別なことではないです、と言われました。
    今は完治しまてます。

    最近は、後ろ足が曲がってきてしまい
    小型犬のなりやすい膝蓋骨脱臼でした。
    足のお皿が、ズレてしまう病気でして、、
    現在は様子見で、手術する場合は保険を使うつもりです。


    我が家は、このような経験ありですので
    保険に入っていて助かってます。
    病気になって加入してしまうと、その治療代金は
    飼い主が負担するようになる場合も?あるのかなと。
    検査や薬代は結構高いし、犬の大きさで料金が違います。


    お守りがてら、一年目は加入されてみてはどうですか?
    赤ちゃんの頃から入っているので、審査にも引っかかりにきですよ。
    何も起こらなければ、翌年は一番安いタイプに切り替えたり
    契約打ち切りでもいいと思います。

    ユーザーID:2955919757

  • ないよりあったほうが程度に

    義母が猫大好き人間です。
    一番安いタイプですが、ペット保険掛けてます。
    一番最初に飼っていた猫がガンで死んだので、
    治療費に結構な金額がかかっていたのを教訓にしてのことです。
    期待できるほど保険料がもどってくるわけじゃないので、
    私はオススメしませんが、
    貯金が上手にできない人なんかは頼りになると思いますよ。
    最近のペット治療も高度なので治療費が高額になり、
    高齢になって病気になったとき飼い主としてどこまで治療するか
    選択を求められますので、ある程度のペット貯金があるほうがいいと思います。

    ユーザーID:9641469098

  • まだ未使用ですが、心強いです

    ペット保険が出来始めた頃5歳までしか入れなくて、あせって入りました。友人宅のワンちゃんがヘルニア手術等で百数十万円かかっていたからです。
    5歳で入り現在9歳ですが、おかげさまで使用した事ありません。我が家のワンコだと9歳で年間5万円程度です。これまでざっと15〜6万円ほど払っていますね(苦笑)

    でも我が家では必要だと思っています。いつ何があるかわからないから…理由はそれだけです。幸いかかりつけの獣医師さんが加入している保険を扱っているので、人間とまったく同じで診察券と保険証をだして会計時に返してもらいます。「今日の薬程度なら保険もったいないから適用しないわね!」って親切に会計してくれます。

    先日友人のワンちゃんは、手術入院トータル28万円が窓口で14万円の支払いだったそうです。同じ保険会社ですが…それ聞くと入ってて良かったね〜 ですよね(汗)

    ユーザーID:5076652936

  • 私は加入してます

    金銭的に余裕のある生活をしていれば、万が一ペットが具合悪くなっても大丈夫かもしれません…。
    でも、通院や入院となると一回の治療とは違い毎回高額の治療費が取られますよ…。
    治療にもよりますが、一回一万円ぐらいかかるでしょう…。
    元気なうちはいいですが、いつ病気になるかなんて分かりません。
    予期せぬ時期に、病気になるものです。

    私の入ってる保険は、治療費が半額になるものです。
    年間を通すと4万円(うさぎを飼ってます)近く支払ってますが、入ってて良かったって思うことが多々ありました。
    もし、入っていなかったら一人暮らしなので貯金もないので生活出来ませんでした…。

    早い段階で入っておくと、金額も少し安くなるので加入する事をオススメします。

    ユーザーID:9910755589

  • 加害者保険というのもあるみたい

    うちの実家では火災保険に年間プラス2000円程度で
    加害者保険に加入しましたよ。
    1億まで補償があるみたい。
    犬が加害者になってしまった場合に有効にできるんです。

    ユーザーID:6402841936

  • こればかりは答えは有りません:1

    難しい問題です。
    猫飼いさんのように「タンス貯金」を勧める方も居れば、保険が得だと勧める方もいます。

    ちなみに、私は入っています。
    猫が9匹います。
    月4万円くらい掛け金がかかります。
    確かにその金額を溜めておけば、月4万×12ヵ月=48万円
    になりますよね。
    それが健康のままなら損した気分になります。

    が、保険に入ると契約保険によって違いますが、40%〜60%保険会社が負担してくれます。
    なので、平均一回の病院代が半額で済むような計算です。

    病院代は安くありません。
    ちょっと薬塗ってもらって、レントゲン取って、化膿止めもらって…で15,000円とかざらですよね。
    それが毎回7500円で済む…と考えたり。
    あとは手術です。
    男の子だったりすると尿管結石になったりします。
    それの手術が10万〜30万ほど一度にかかります。
    プラス入院費。2週間ほど入院しますから一日1万として14万円。
    トータルで24万〜44万ほどかかりますね。
    それが半額負担で良いわけです。

    ユーザーID:9479888559

  • こればかりは答えは有りません:2

    で、生涯一度だけの手術や怪我ならいいのですが、年を取るとがんになったりその他病気が併発します。
    その時にまた上記以上の治療費が必要な場合もあります。
    (実際、我が家の1匹は尿管結石の手術を5歳までに2回しています)

    また、気持ちの軽減も有ります。
    治療が長くかかる病気になったとして、毎回財布から1万円消えるのと、半額負担の5000円で良いのと…。
    大富豪ならいいのでしょうが、庶民としては毎日1万円が飛ぶのはめまいがします。
    かといって、お金が無いから放っておく…なんてできないし。

    などとトータルで考えると、私は保険を勧めますね。
    昔、10年ほど前に飼っていた猫がお金が無くて保険に入れませんでした。
    お財布の中もそんなに裕福ではない状態です。
    そこに猫白血病になり、毎日1万円近い治療費がかかりました。
    数日払ってもうお金が尽きて、治療に行かれず満足の行く治療をしてあげられませんでした。
    私はこれを今でも悔んでいます。

    人間の保険のありがたみが分かるなら、動物保険も同じだと思います。

    ユーザーID:9479888559

  • 追記

    犬が他人をけがさせたりした時の保障の件ですが
    ペット保険でなくてもお車をお持ちの方なら加入している車の任意保険に
    プラス数十円〜100円程度で個人賠償特約をつけられますよ。
    (保険によって多少幅はあるでしょうけど大した金額ではないと思います)
    この保険は対象をペットに限定しません。
    お子さんが他人を怪我させたりした時にも使えるからより安心です。
    もしご存じない方がいらしたら是非保険屋さんに聞いてみてください。

    ユーザーID:0448265740

  • 最初の一年は入る

    うちは最初の1年(1歳になるまで)入りました。年27000円くらい。結局使いませんでした。1〜5才までは抜けます。

    誤飲や骨折などの突発的な事故に備えて入りました。まだ飼うのに慣れていない事もありますし子犬のうちはうっかり事故があるかも知れないですから。

    ペット保険は使えない項目も多いですし、第一お得な保険なんてありません。本当に「何かあったら」の為の備えです。使わなくて済みましたが、実は一年目はちょっとヒヤヒヤした事もありましたので(ソファから落ちる、滑って転ぶ、階段で転ぶ、何でもくわえる)
    個人的には最初の一年は入っておくのがいいと思います。

    ユーザーID:0366697505

  • 元気だからこそ

    子猫を購入したペットショップで勧められるまま加入しました。1年後との更新だったので、次回は更新しなければ良いから、と思い、2万数千円を振り込みました。

    子猫はよく食べ、よく寝て、とても元気。保険のことなど忘れていました。好奇心が旺盛で何にでもじゃれついて、先日、毛糸を食べてしまいました。激しく嘔吐して病院へ。毛糸が腸につまり、腸を切開することに。5日ほどの検査&入院&治療で、30万円ほどかかりましたが、15万円は保険で支払われ、15万円のみ自己負担。保険に入っていてよかった〜、と心から思いました。

    健康でもケガをしたり、健康だからこその事故もあります。ワンちゃんなら他人に噛み付いたりすることもあるかもしれません(加害者保険)。

    安心料と思って、入ることをお勧めします。

    ユーザーID:9233150536

  • 私の場合は・・・

    ウチの犬たちが子供の頃にア●コムに加入していました。

    が、保険制度の改正で、掛け金が倍額になったのを機に
    退会しました。

    それまで、1匹2.4万円/年くらいだったのが、5万円/年位に
    値上がりしたと記憶しております。

    ちなみにウチは2匹なので、年間10万円の掛け金を貯金して
    どちらかが大けが(骨折とか)したときに投資しようと思っています。

    トピ主さんへの提案としては、子犬のうちに一旦は加入して、
    ある程度成長した段階でその子に持病がないことが分かったら
    退会してもいいかなと思います。

    先天性の病気が見つかった時にどこまでフォローされるか
    わかりませんが、病気が見つかってから入会できないことは
    確かだと思いますので、調べてみてくださいね。

    ユーザーID:0717516044

  • トピ主です

    たくさんのご意見、本当にありがとうございます。
    お恥ずかしながら「保険の代わりの貯金」は全然考えてなくて、「その手があったか!」と思わず声に出してしまいました。

    まだ、子犬との対面も果たしてないのに先走ってる気もしてきましたが、病気がちとか怪我は本当に人間と同じく解らないですよね。
    お守りのつもりで最初に入る・・・と言うご意見にも頷けますし、人間の保険のありがたみがわかるなら・・・と言うご意見も深く同意いたします。

    我が家は1頭しか飼う予定は(今の処)ないので、「保険代わりに貯金」が良いのではないかと家族で決まりつつありますが、私のパート代から一番小さいものでもお守りで入ろうかと考え始めました。
    bambooさんの火災保険にプラスする保険、早速問い合わせてみます。
    病気もですが、他人への賠償は大きいですし・・・

    皆様の実際の経験やアドバイスを参考にさせていただきます。
    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:2360394784

  • ある程度の蓄えがあるならいらない

    タイトルの通りです。

    でもペットのために使えるまとまったお金がないのであれば、安心料として
    入っておくのがいいかもしれません。一度に数十万単位でかかることも
    ありますので、お金がないから治療できないというのでは、飼い主として
    あまりに悲しいですからね。

    あくまで安心料として考えるといいと思います。

    ユーザーID:7718912065

  • 解約しましたが…

    ワンちゃんがまだ若いうちは必要ないかも知れませんね。

    ウチは老犬になってから保険に入りました。
    今年の更新を機に解約しましたが、契約中にちょうど脂肪腫が見つかり手術をしましたので大変助かりましたよ。

    でも、狂犬病予防接種やフィラリア投薬、ワクチン接種、健康診断、歯石除去などには当然保険は出ませんし、ケガや病気もトータルで計算した結果、ウチは毎月の掛け金より自腹の方がお金がかからないので解約しました。
    いくら保険に入っているからといって、支給額には上限もありますので…。

    ただ、やはり保険に入っているとお金の心配をせずに診察させてあげられる…という面があります。動物は話すことができませんので、飼う以上、人間も常にペットの心に寄り添える努力はするべきです。

    そういう意味では必要といえるかも知れません。

    ユーザーID:8357862529

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧