• ホーム
  • 働く
  • 30代・働く独身女性の皆さん、人生の目標はなんですか?

30代・働く独身女性の皆さん、人生の目標はなんですか?

レス10
(トピ主0
お気に入り48

キャリア・職場

珈琲

はじめまして。30代独身女性の珈琲と申します。30代・独身・働いている女性の意見を聞きたくてトピを立てさせていただきました。

私は会社勤めをしたのち、フリーランスとして独立。10年ほど頑張ってきました。ここ数年は年収や仕事内容も満足いくものになっています。

ここで立ち止まって思いました。私の人生の目標って、一体なんだったんだろうって…。

小さい頃、家族がお金で苦労しているのを見てきたので、今までは年収を上げるために頑張ってきました。こなした仕事が年収に直結するフリーランスであり、また仕事が楽しくて仕方がなかったので、苦労したという感じではありません。

だけど実際に年収が目標額に届くと、あまり使う気がしないんです。仕事が評価され通帳の残高が増えることが成功だと思っていましたが、いざそうなるとなんだか大切なことをどこかに置き忘れているような気がして、むなしさや焦燥感を感じてしまうのです。

パートナーもいますが、もともと恋愛よりもやりたいこと優先だったため、愛してはいますが、夢中ではありません。この人でなくても大丈夫(別れたとしても、いい思い出として胸にしまって、ほかの恋愛ができる)と思います。私はたくさんのものを持っていて、とても恵まれていると思うのですが、一番重要な部分が欠けているような気がしてならないんです。

そこで、お聞かせください。あなたの人生の目標はなんですか?その目標はじっくり考えて決めましたか?人生の目標だと思っていたことが覆されたという経験はありますか?

どうぞよろしくお願いします。

ユーザーID:8029963622

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今やっと気付いたこと

    バツ1ですが、現在「独身」ということで混ぜて下さい。
    私の両親は、仕事一筋の父と専業主婦の母。
    子供の頃私は、毎日夜遅くまで働く父親に文句ひとつ言わず尽くしている母親のことを、とてもちっぽけな人と感じていました。
    「母のような男に頼った生き方ではなく、自分の足で生きる。」
    これが私の人生の目標でした。
    専門の仕事に就き、男性と肩を並べ、同じ業種の第一線で働く男性と結婚もしました。
    しかし、「ひとつの家庭に男は二人いらない。」
    彼も私も結婚して初めてそのことに気付いたのです。
    周りを見ても、共働き夫婦の大多数は、(1)夫の稼ぎだけでは生活が出来ない (2)夫婦というより同居人 のどちらかです。
    彼はその後、家庭的な女性と再婚し幸せに暮らしているようです。
    両親も父の定年後、夫婦揃ってあちこち旅行に出掛け仲睦まじく暮らしています。
    母は父に頼って生きていたのではなく、家庭を守るという役割を担い父と一緒に手を携えて生きていたのだと気付いた私は、「家庭」というものを軽んじていた気がしてならず、自分が情けなく、またこんな自分ではこの先も両親のような家庭は築けないだろうと思うと、とても空しいです。

    ユーザーID:7831318315

  • レスになってないかもしれませんが・・・

    トピを読んで何となく思いましたが、多分「目標」を探しても今の虚しさを埋められないのでは・・・と思いました。不思議とよく聞く話ですよね。長いこと求めていたものが手に入った途端思った程に嬉しくなかった、というようなお話。

    どうしてなのでしょうね?私には分からないのですが、でも大人になってからの話ではなく、こういう場合は幼少時の「何か」が刷り込まれて、違う目標に向かわせたということなのでしょうかね?

    私は目標ではありませんが、価値観が一変するような出来事が過去にありました。その時は文字通り「足元が音を立てて崩れていく」ようでした。でもそれはいい変化だったと思います。それを経て今の幸せがあると思ってます。

    因みに私は既婚なのでトピ主さんの条件には当てはまりませんが、人生の目標は自分の心の中が平和であることです。目標というより、そうなるよう(多分)生涯努力してる最中です。これは経験から得た結論というもので、「こうしよう!」とある日考えて決めたようなものではありません。

    トピ主さんの「重要な部分」が早く見つかるといいですね。

    ユーザーID:0534116842

  • 毎日が幸せ

    独身、30代、べつに自慢できるような年収でも会社でもありません。学生時代は就職活動でさんざん嫌な思いをして就職先や転職先でいろいろ苦労しました。しかし、生まれてから今までずっと私は幸せでした。これからも毎日楽しく生きたいです。目標?そんな人に語るようなものはありません。
    しいて言えば毎日健康で楽しくやりたい。正直いって「目標」なんて世間体や他人からの評価と混同している人が多いのでは?大人になれば大学受験や就職活動、年収の大台など指標や節目がなくなるのだから人に語るような目標がある人のほうが少ないと思いますね。別に毎日1万歩歩く、とかでもいいんじゃないですか?自然体で生きてみたら真実に気付けるかもしれませんよ。

    ユーザーID:1820415321

  • 手が届くものには魅力がない

    わかります。

    テレビでたけしさんも言ってましたが、たどり着きたい目標に向かってがむしゃらなときは、絶対そこへ行ってやる。と思うものの、いざ自分が手にいれると急に色褪せて見えるんだそう。

    小学生のころ、すきなだけお菓子やジュースを買って食べたい〜と思ってましたがそれができる今は、別にしたくありません。
    ティファニーの2万円のピアスが欲しくてたまらかった15歳。今は買えるけど買わない。

    夢ってそんなもんじゃないかな。究極にほしいのは暖かい思いやりと愛かな

    ユーザーID:4525862475

  • 手段を目的にした

    金や地位は手段であり、目的にはなりえないものだと思います。

    家族や友人と暮らしたいとか、憧れの町で趣味三昧で暮らしたいとか、世界平和や貧困をなくしたいとか…が、目的でしょう。
    金も職も地位も、これらを実現するための手段であって、手段を得ることを目的にしたら、
    そりゃゴール不明ですから達成感もないし、次の目標もたてがたいし、虚しいでしょう。

    まあ、世界一になりたいといった、かなり達成困難な目標をたてれば、
    過程の困難さに面白味が生まれるかもしれません。
    でも、なぜ世界一になりたいかというと、親に褒めてもらいたいとか、
    子供に誇りたいとか、そんなもんです。

    むしろ、山があるから登る、という自発的欲求のままに生きる方が
    充実するし幸せを感じられると思います。
    仕事がんばりすぎて、自分の欲求がわからなくなりましたか。

    ユーザーID:9832602896

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 全てを手に入れる事は無理

    結果を出すための効率よい行動が身についた弊害みたいなものじゃないでしょうか?
    何かを達成するためには切り捨てないといけないものがいくつもあり、それと引き換えに結果が得られますよね。
    二つを天秤にかけたときにトピ主さんは結果を出す方を選んだんだと思います。
    決断の場面で切り捨てる事をしなかった人は、その人なりの結果を受け入れています。

    私も違う形ですがふとトピ主さんと似た気持になる事があります。
    恵まれていて沢山のものを持っていても何か大切な物を忘れてしまっているのでは、と思う事はあります。
    でもそれもほんの一時です。

    切り捨てる選択という痛みなしに今の生活はないと思います。
    今の生活がなかったらもっと焦燥感があったと思います。
    人それぞれの価値観でどちらかを選ぶのでしょう。
    忘れてしまっていた「何か大切な物」は確かに大切な物です。
    でもそれがトピ主さんにとって「最優先」なものだったらおそらく切り捨てる選択をしてないです。

    ユーザーID:5955417236

  • 人生の目標なんてない

    トピ主さんと同じような経歴の独身女です。

    別に、人生の目標なんてないですね。
    そもそも、そんなもの持つ必要がないと感じます。

    毎日が充実していればそれでいいんじゃない?

    ユーザーID:4829197290

  • そういう日もある・・

    どうしてなんでと考えてしまうととても不安になりますが、人生なんて思うように行かないもの。
    がんばれ!!

    ユーザーID:9758111837

  • 目標はありませんが・・

    目標の無い私にレスする資格は無いのかもしれませんが、私は景気に影響されない民間企業で働いていますので定年まであと25年。無事に過ごせればいいと思っています。

    恋愛や結婚は今後の人生でするつもりはありませんので、親孝行をして親を看取り、弟が無事に家庭を持つのを見届けて迷惑をかけずにポックリ死ねたらいいと思っています。

    覆された目標と言えば・・
    本当は結婚して子供を育てながら仕事を続ける人生を送りたかったのですが・・。

    なぜか男性に裏切られてばかりでしたのでもう諦めました。相手が居ての結果なので、努力が報われないというのを人生で何度か味わいました。

    自分を労りながら、周りの人の幸せを願って役に立てる技量を身に付けられたらと思っています。

    トピ主さんは努力なさって仕事で成功なさったけれど・・今は休憩したい時なのかもしれませんね。

    のんびり旅行や御褒美に少しだけ贅沢してみたり、お花や植物を育ててみるのも癒されますよ。

    丁度、迷ったり立ち止まりたい時期なだけだと思います。いつかスカッと気持ちが晴れる日が来ると思います。

    ユーザーID:5325806459

  • 青い鳥かもしれない

    わたしは、珈琲さんほど仕事を楽しくやってませんし、相談するに至る
    までの道のりは違っていますが、相談内容の通り、思い悩んでいる
    ところは似ていそうです。

    わたしの生活は、経済的にシッカリ独立・自立しているし、
    時間も空間も自由・・・なようでいて、なぜかとても窮屈にも感じてもいる。
    八方塞がりのような今の状況をどうしたらいいのかわからなくて、
    珈琲さんの質問にたどり着きました。

    窮屈に感じるのは、自分でも気づかない無意識に自分を縛る
    「こうあるべき」という考え方かもしれないなぁとか、
    育ってきた環境も影響してるのかなぁと、思います。

    青い鳥・・・

    このトピを読んでいたら、「青い鳥」を思い出しました。

    私は、何か目標があれば目的はハッキリして気分も良くなるかも
    しれない!人生にピントが合うかもしれない!と思いますが、
    同時に、常に目標がなくたって「いまのこのままの自分で最高なんだ」と
    思えるようになれたらいいなとも、思います。

    ユーザーID:1936645367

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧